5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆魔法先生ネギま!強さ議論スレ☆契約執行21秒目☆

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/14(金) 23:50:30 ID:zevb3NOr0
魔法先生ネギま!のキャラの強さについてまったり議論するスレッドしましょう。
●ネタバレは公式発売日(通常水曜)午前0時から。
●他作品との強さ比較はスレ違いなので禁止。
●説明なくランク貼る奴はスルー。

☆魔法先生ネギま!強さ議論スレ☆契約執行20秒目
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1181123788/

避難所(詳細なまとめ等)
http://so.la/test/read.cgi/negima/1114620023/
(見られない時は専用ブラウザの外部板登録機能をお試しを)

2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/14(金) 23:51:31 ID:zevb3NOr0
Q.武道四天王の序列は?
A.公式の作者の発言によると、本気の戦いでは[刹那>楓>真名>古]だそうです。

Q.刹那が楓に勝てるとはどうしても思えないんですけど…
A.翼を解放した刹那は空を飛べるだけでなく、烏族としての力を解放したことにより半妖化し、
  基礎スペックが大きく上昇すると作者が発言しています。12巻の幻想空間での大技を見てください。
  さらに作者自身が本気の戦いでは刹那>楓と言っていますので。

Q.どうしてネギは古菲に弟子入りしたん
A.ネギ発言によると、白髪の少年と同じ技を古菲が使ってるのを見たためだそうです。
  それ以上は7巻の55話を参照されたし。

Q.魔法剣士なら従者イラネ?
A.魔法剣士が単独行動に適すことは確かでしょうが、一人より二人のが強いでしょう。
  従者や契約の力が弱くなるわけでもあるまいし。

Q.どうしてネギはスクナとか相手に「9つめの戦闘用呪文」を使わなかったんですか?
A.物理攻撃で滅びず封印するしかない相手を滅ぼす魔法だそうですが、分かってるのはそれだけです。
  よく出される合理的な推測としては、詠唱長すぎなどでひどく使い勝手が悪い、元来トドメ専用などがあります。

Q.神鳴流には飛び道具は効きませんえ〜?
A.「5巻で刹那が背中からの棒手裏剣を片手でキャッチ」「6巻で月詠が不意打ち気味の拳銃弾を弾く」
  と実体弾を弾く能力には長けてるようです。それ以上はわかりません。

Q.『魔力』と『気』の違いについて教えて
A.『魔力』は大気など術者の外側から取り入れるもので、精神力と術で制御され使用に供されます。
  『気』は術者の生命力を体内で燃焼させるような形のエネルギーです。
  ということで「『魔力』は精神力、『気』は体力」といわれるそうです。

Q.龍宮の魔眼について
A.今のところ、不可視の幽霊であるさよを識別したのみです。
  10巻での告白生徒一斉射殺に使用されてるらしき描写はあります。

Q.6巻の龍宮の銃ってエアガンと実銃のどっち?
A.わかりません。作者も言葉を濁しています。

Q.タカミチの居合い拳は「完全に対処できるのは龍宮ぐらい」だそうですが、何故龍宮なら可能なのですか?
A.わかりません。魔眼と関係があるのかテクニック面でのものなのか。

Q.タカミチって本気出してたんですか? 
A.パワーとかは加減無しらしいです。でも戦いの態度や試合運びとかは遊びすぎ手抜き過ぎでした。

Q.楓は甲賀中忍ですが今後、上忍にレベルアップしたりするのでしょうか?
A.甲賀は中忍が最上位です。よって上忍は存在しません。

Q.「○○はもっと上だと思う」「△△は■■より強いんじゃないか」
A.そう思う具体的な根拠をお示し下さい。

Q.アニメでは…
A.同人ウニメのことなんて知らんがな(´・ω・`)

3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 01:27:55 ID:9XjkWDWA0
独断と偏見によるランク分け

世界有数クラス ナギ、エヴァ、アルビレオ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
超一流クラス  フェイト、近右衛門、タカミチ、刹那
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一流クラス   超、ヘルマン、楓、神多羅木、刀子、真名
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
上級戦士クラス ネギ、小太郎、月詠、古、茶々丸、アスナ、ガンドル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中級戦士クラス スライム、シャークティ、高音、ハルナ、愛衣、瀬流彦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
下級戦士クラス アーニャ、男武道四天王、萌、美空、ココネ、夕映
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 01:44:16 ID:KC6RfSJY0
超はカシオペアなしならネギと同格
ありならタカミチより格上

明日菜は月詠、古よりはかなり弱いだろう
体術的に考えて

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 01:44:52 ID:shGy33iv0
何で超がネギより上なんだ

6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 02:59:29 ID:47iHIF7i0
超は呪紋使えばネギ以上の魔力だって明言されてるからな、一応
ただし、多用は出来ないだろうから、結局ネギには勝てなさそう。というか実際負けてるし
自分の魔力でカシオペア連続使用、鬼神やらメカやらの破壊とかで元々の消耗具合からしてネギの方が大きかったわけだから、ネギ≧超じゃね?
格闘の技術はどうだかよくわからんが。古菲が超に謙遜するなとか言ってたから、格闘だけなら超>ネギか?
どちらにせよ、総合力じゃネギのが上かと

7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 03:38:17 ID:rIFbSy1e0
初っぱなのランク付けはスレが荒れる元だべ。
しかも色々微妙だし。

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 11:54:17 ID:rIFbSy1e0
今更なんだが、先週号の明日菜が素手で封印を破ったシーン、アレって明日菜のパワーアップフラグなんだな。
ハマノツルギなしじゃ、意識的に魔法の封印を破るような魔力解除能力は持ってなかったはず
(持ってないと本人も思ってたから、封印箱に対して焦りがあった)。
素手でも道具使ってもこの能力が維持できるなら、実はもうハマノツルギいらないかもw

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 13:01:37 ID:VT0LZHJT0
SS ナギ、エヴァ(満月)
S+ アル、ガトウ、エヴァ
S フェイト、刹那(翼)
A+ タカミチ、詠春、リョウメンスクナ、超(カシオ)
A 楓、真名、ネギ、小太郎
B+ 古菲、刹那、茶々丸、チャチャゼロ、刀子先生、エヴァ(学園内)
B 明日菜、超、月詠
C 高音、田中
D 美空、愛衣、ハルナ、アーニャ
E 夕映
F あやか、まき絵
G のどか、木乃香

単行本しか読んでないけど
19巻終了段階の俺の主観ランキングはこんな感じかなぁ
AF持ちは皆AFを使ったとしてね。


S 大人エヴァ、那波千鶴
A まき絵、あやか、のどか、高音
B 明日菜、木乃香、ちう、愛衣
C エヴァ、超、刹那、真名、さよ
D 鳴滝s
E 古菲、楓、夕映

そしてこれが俺的美的ランキングな

10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 14:06:11 ID:SCMVqedC0
>>8
まぁ、武器があることに越した事はないけど、例えば業物の名刀なんかが手元にあったらハマ用なしになるなw
でも、出し入れできるってのは凄く強みなんだぜ!(便利さ的な意味で)

あと、ハマも実は名刀とかそんな設定があるかもなんだぜ。っていうかきっと名刀だぜ!

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 14:26:34 ID:8ahGjM8c0
刹那は羽出してもフェイトにボロ負けだと思うよ。

12 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 14:56:21 ID:5R0b8LFa0
リリカル魔法少女のあれか

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 15:25:08 ID:shGy33iv0
ハマノツルギってあれだけでかいのに4kgと扱いやすいし
出し入れ自由だから超便利だと思うけど

>>9
茶々丸姉妹倒してるハルナはもっと強いんじゃないの

14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 20:41:59 ID:47iHIF7i0
ハマノツルギは確かにサイズから比較したら軽いけど、刀剣で4kgってかなりの重さだからな
明日菜の場合、咸卦法使えば重さは問題にならないだろうから、盾としても使える時点でかなり優秀といえるはず
夕映が二集院娘の幻術破ったシーンから考えると、魔法の媒介としても強力だろうし

ハルナのAFは使い方次第でかなり強力だと思うんだが
古菲に指摘されてる弱点も設定次第である程度埋められるだろうし
同時に複数のページの内容を召喚出来るんであれば、ハマノツルギとか相手に回さない限り相当の性能発揮出来るかと

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 21:04:49 ID:xqBKBAa50
ハルナのは性能×持続時間=投入魔力量って感じに見えるけど、だとすると
1)あらかじめ魔力をページに封じ込めておくことができる             か
2)魔力を貯蔵できるアイテムか味方の魔力を融通してもらう手段がある   か
しないと決定的な打撃力は発揮しない希ガス。
めくらましとか陽動とか用途は多いと思うが。


16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 21:19:31 ID:Fz1TEd8K0
前スレの>900-904辺りも踏まえて、武道会の予選突破はやっぱり1つの指標になるかも知れん。

予選でネギに負けたが、豪徳寺は最終日イベントで7位だったし、田中は倒せる。
愛衣(並かやや上くらいの魔法使い)共々、田中ならいけるがネギ達には瞬殺されるレベル。
まあ出力はあった(気弾の威力はネギの魔法の矢と互角)豪徳寺と違って、
山下辺りになると単体で田中を倒せるのか、かなり微妙になるが。こっちは成績も不明だし。

高音はスペック的にはそれよりワンランク上、ネギ達に近い方と見ていいかも知れん。

>>13
茶々丸妹は田中と同列なのかどうなのか。
まあ同列としてもハルナもそれよりは上か。

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 21:50:31 ID:EKHKZwnF0
いや100のパラメータを攻・防・速・特・時で振り分けるんだよ

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 21:56:26 ID:xqBKBAa50
>>17
それだとごく短時間存在すればよい、防御は関係ないものを描けばよいわけかな。

たとえばレーザービームそのものとか。

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 22:58:47 ID:9XjkWDWA0
もはやゴーレムじゃないなw

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/15(土) 23:41:06 ID:47iHIF7i0
マリオでいうキラーみたいな砲弾型のゴーレムみたいなのもアリだな
インフェルノ・アニキはともかく、ツルギタンとか十分強い気がする
機動性もあるし、攻撃力も十分ありそうだし

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 00:33:15 ID:1wWhgGLS0
剣の女神やアスナに付けた翼を見る以上、
ロケットみたいな推進装置は落書帝国では再現できないみたいだね
浮いたりするだけならOKみたいだけど

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 07:22:49 ID:290riBvZ0
超から家系図を奪ったときの乗り物ってジェットノズルが付いてたと思うが?

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 08:24:26 ID:290riBvZ0
>>21
スマソ。記憶違いだった、ノズルは見えてない。でも、あれって羽ばたいて飛ぶのかな??

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 08:53:21 ID:1wWhgGLS0
それもハルナの想像力次第だったりするのだろうか?

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 18:05:42 ID:gC6bvcGV0
とりあえずコッチを先に埋めてからにしなさい
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1189084785/

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 20:28:12 ID:lJlR7InY0
>>15
その辺は「術の効率化」に当たる作業で性能アップできる可能性もある。
他キャラの魔力を利用ってのも面白そうではあるが。

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/16(日) 22:19:21 ID:EdJD3gqz0
パルはオプションがあるとか言ってたから、単純な性能アップ以外に、
性質自体になんらかの付加があるんじゃないかなぁ。
…といいながら、黒・エロのどかなんかを作ってたり、やる気があるのか非常に怪しいw

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 10:38:37 ID:8L0GMhUQ0
どんなオプションだろうな?CnQみたいなオプションで作動状況に応じてパワーダウンして
持続時間を延ばすとかサイズを半分にして密度を8倍にするとか?

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 21:21:25 ID:tEOokVh10
まあ強いっちゅうてもどの位なのかがここでは問題なんだが。

>>28
それは通常性能の範囲内じゃなかろうか。むしろ特殊効果の付与、
例えば高音の自動防御のような。そこまで行くとかなりレベルが高いだろうが。

しかし考えてみると、幻術でなしに「実在する人の偽者を作る」ことで
あれに匹敵する能力者は作中他にいない。

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 22:39:42 ID:8L0GMhUQ0
>>29
その偽者を遠隔操作してデマを飛ばしたりスパイしたり出来るんだろうか?
持続時間を延ばす手段があるなら相当威力ある使い方だと思うんだが。

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 22:54:50 ID:7H1xkFqo0
仲間の複製を作成して一定時間同じ動きをさせる事が出来、
それらはグラディウス的な動きとツインビー的な動きの2種類(ry

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 22:58:32 ID:0irAXEqD0
そういう意味では、刹那の紙型(楓のやつ)のほうが完成度は高いかもしれない
思考パターンは本人と同じみたいだしね

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 23:27:16 ID:5VSr9ker0
刹那の式神はそれに特化したアイテムだからな
修学旅行編見る限り、思考パターンが本人と同じっていうより、本人の思考によって操作されてるような気もする
学祭でのちび刹那がスタンドアローンタイプだったってことは、元々は本人の思考によって操作するものだったんだろうし
落書帝国は凡庸性は高いけど、特化したAFじゃないから、特化したアイテムにはやっぱ敵わないんじゃない?

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/17(月) 23:50:19 ID:7H1xkFqo0
>>32
パルの真のどかも、黒属性が付加されたのか、本人の深層から引き出したのかw
思考パターンの再現(以上)のことも出来そうだったけどね
戦闘力についても再現出来るかどうか、どこかで出して欲しいよな

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 01:54:34 ID:yX+gXkzI0
ネギの強さを100とした場合の強さ分布(カシオペア禁止)

200 エヴァ
180 フェイト
150 タカミチ
115 刹那
110 龍宮 楓
100 ネギ 茶々丸
95  超(呪紋+強化服)
90  コタロー
85  古菲
75  アスナ
60  ハルナ
 ・
 ・
40  いいんちょ ゆえ(魔法)
 ・
 ・
 ・

1〜19巻まで通して読んだ感じではこれくらいだと思うけれどどうだろう?
茶々丸はパワーアップもしてるし、各種兵装含めるともっと強い気はする。

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 01:56:47 ID:D4mLS9Xw0
数値化はアルファベット以上にややこしいからヤメ

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 02:01:45 ID:No9/ge4o0
コタローってネギより強いんじゃなかったっけ?
格闘だけの話か?

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 02:38:50 ID:VNRbKNwt0
全く同じ戦力の架空のパートナーを用意して2対2などの形で戦わせて
ネギコタの相性の悪さを緩和するとかしてみるか?

暴風ならコタにも防げないと思うが、詠唱の時間を作れない。
ネギは全力を発揮出来ずに負けるだろう。
コタは例え獣化してもネギに全力を出させた上で勝てる程の実力差はないと思う

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 02:39:48 ID:02Dlv1dy0
エヴァの目から見て、夏休み開始時点では小太郎>ネギらしいな
武道四天王とかアルの目から見ても、学祭時点では小太郎>ネギってのは一応確定っぽい
小太郎はいつも強い相手と戦って噛ませ犬的に描写されたり、ネギは主人公補正で描写されてるから、この辺はわかりづらいんだよね
作中で言われてるだけで、今のところの戦績は(作中で描写されてる限り)ネギが一応一勝してるわけだし
ただし、小太郎の獣化については言及されてないから、刹那ほどでなくても獣化で能力に補正掛かるのであれば、小太郎>ネギは揺るがなさそう

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 06:07:04 ID:IMSCk54s0
>>35
小太郎もそうだが、四天王も低すぎじゃないか
楓や龍宮でも、ネギよりはかなり上のハズ
最近の流れを読んで、ネギ達と「本物」との差を大きく取ったんだろうが、流石に極端だと思う

しかしネギまの戦闘ってやっぱハンタのビスケ解説を思い出すな
割と番狂わせが起こってるし、数値は100固定すると逆に分かりにくい
80〜120とか考えれば、割と納得できるんじゃないか?
特にネギ、刹那、楓、小太郎とかは描写も結果も全然安定しないしな

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 07:08:49 ID:lEMlxnXu0
>>35
エヴァってネギのたった2倍の強さなの?

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 11:36:41 ID:bX4wPGfc0
>>39
小太郎はネギの大技魔法をかわして格闘に持ち込めば、今でもいい線いくだろう。
オリジナル舞空術みたいな浮遊術もポイント高い。

>>41
数値化するとそう言う話になるからな。

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 12:11:59 ID:lTDNiLLO0
>>41
年齢はもっと上だがな!
HA-HA-HA

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 21:06:53 ID:Og5hMRcq0
23 タカミチ
20 ナギ
13 フェイト
10 コタロー
7  ネギ

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 21:41:09 ID:gQE41AIQO
チンコの長さか

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 21:50:55 ID:zT+nBktN0
> チンコの長さか
ナギはもう少しありそうだな


47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 21:57:16 ID:Og5hMRcq0
ナギはあんまり体格大きくないし、大きさよりむしろテクニックが千の技の(ry

48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 22:27:02 ID:K8LdRuSUO
腐自重汁

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 22:29:48 ID:UJ3KIRqk0
ガンドルフィーニ最強説

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/18(火) 23:07:54 ID:pUlHGzda0
パズ:コタロー
サイトー:龍宮
ボーマ:豚先生
イシカワ:グラサン先生
トグサ:黒人先生
バトー:タカミチ
草薙素子:エヴァ
タチコマ:チャチャマル

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 02:45:52 ID:zHSBOujOO
今週の刹那は、前スレにあった本来の正しいアーティファクトの使い方とやらをしていたな。
これが刹那の全開と見て間違いなさそう。
まぁ、ほぼ全開のエヴァの一撃を受けてもまるでダメージのないフェイトが相手では強さの実感も湧かんか。

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 11:45:52 ID:TkssDfjW0
補助要員の人達って本当に役に立つのか疑問なんだが
今回の木乃香に対しての刹那みたいに守ってくれる人がいないとどうにもならないような気がする
戦闘メンバーをこれ以上減らす訳にもいかないし・・・その穴を運動部が埋めるのかなぁ

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 15:33:51 ID:ZnZvRJGa0
火:燃える天空
氷:終わる世界
雷:千の雷
石:今週のアレ

地属性の魔法って、RPGとかだと地味で守備力うpとかの魔法だけで使えないってイメージだが、今週のアレはやばいな

54 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 15:48:02 ID:uOZClanc0
ボンボンのneoで鉛は魔力を吸収するって設定があるが
それはこっちでもあてはまるんだろうか


55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 15:54:33 ID:G4WSbqAA0
>>52
木乃香ものどかも夕映も、ネギと違って従者必須のスタイルだから仕方ない。
ただ同じパーティーでも、過酷な修行に耐えたかどうかの壁は仮契約じゃ埋まらなさそうだね。

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 17:56:57 ID:fECN9V8Q0
>>53
やっぱ大きな質量を伴う攻撃はえげつないな
防御手段がかなり限られてしまう

エヴァの氷神の戦鎚も詠唱ありなら同じようなことできそうか?

57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 22:13:31 ID:qEX4iyiN0
>>54
魔力は放射線か!w

58 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 22:22:53 ID:A1bUjSqO0
詠唱無しでも魔法効果自体は変わらんと思う。

>>53
燃える天空とおわるせかいは文面が完全に対応してたが、後2つは違うんじゃないか。
今回のは文面分からんが。ただ広範囲殲滅ってのとも違うしな。
しかしフェイトは全般に攻撃規模は小さめだったところにアレは大きい。

>>51
エヴァの一撃を受けた時はダメージが無かったのか、ある程度ダメージがあって
反撃に多少の時間がかかったのか分からんが。
ただ刹那に関しては、前回一方的に攻撃されてたのが今回は攻め立てて、
搦め手(幻影)に訴えさせたのが差と見ていいと思う。

59 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 22:55:40 ID:BvwPcdn+0
今回の呪文はおお、地の底に眠る・・・で始まっているから違うだろうね。

60 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/19(水) 23:19:31 ID:bWb79LW/0
まあ、ある程度仕込みが必要な系統だろうな

61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 13:38:25 ID:AK1KbhUk0
ザジってまさか…
┌─┐
│キ│ルウィザード
└─┘
なんじゃね?
対魔法使いのプロとか

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 17:13:27 ID:E1gu53WJ0
詠唱の長さ的に考えて、超高等魔法ってわけでもなさそうだしな>『冥府の石柱』
多分、『氷神の戦鎚』と属性違いの同レベルってあたりではないかと。

63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 20:58:07 ID:Q+vxn8ll0
フェイトは間違いなく最強クラスだとして

月詠っぽい輩が全然底が見えなくてコワス。

64 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 21:09:49 ID:+xgvbtR70
>>34
落書き帝国はあくまで外見をパルの絵心で似せてるだけで
何かを再現する力はないんじゃないか?

65 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 21:14:09 ID:grqdhN/j0
で、また龍宮のいいとこ取りがあるんだろうな。
んでこのスレで再燃する龍宮四天王最強説と。

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 22:13:56 ID:a3+DBMzp0
まあ100年後にもネギまの単行本が刊行されてて、赤松日記のことなんか誰も知らなければ、
普通に最強説も出てきて、一つの説として一定の支持は受けそうだけどね。
作品の議論なのに、作中描写を超えて作者コメントを神としてる現状は、ある意味歪んでるともいえる。

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 22:29:36 ID:ISnKfv470
どの世代の漫画でも、ガンマンの扱いはひどいもんだけどな

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 23:37:35 ID:dXfQZAA1O
>>67
つ君島



69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/20(木) 23:52:07 ID:NES9nzcQO
このスレ見るまで、龍宮がエヴァを除いた生徒最強だと思ってた。

四天王最強らしい刹那であれなんだから、
もしあの場に龍宮がいたら、最悪フルボッコされてんだよな・・・

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 00:06:06 ID:8qoKiigg0
楓の代わりに黒い球に封じられたりするかもな

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 00:06:11 ID:zuMdrsrm0
いきなり真っ向から突っ込んでいかないんじゃないか?

72 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 00:30:18 ID:G0cx98XBO
ぶっちゃけ、“作中描写に”基づくなら龍宮はむしろ微妙だと判断してる派。

73 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 00:45:46 ID:CHzOufDC0
龍宮って美空相手にビビって出し抜かれたっつーショボい戦歴があるからねw

普通に読んでれば龍宮が最強だなんてまず思わないよ
そんなこと言ってるのは目のおかしい龍宮厨だけw
まあ当分出番もらえないのが確定してるから負け惜しみ言いたくなるのも
わかるけどさ

74 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:03:50 ID:oU136ofN0
ってか、楓と互角だったんだよな。
お互いにアーティファクト使用していない状態だったけど。

75 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:08:52 ID:LSOQE3eB0
>>74
あれが時空転移弾じゃなかったら、被弾を気にせずクナイで弾くこともできただろうし、
やっぱり真名より楓のほうが地力は上だと思うな

76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:12:04 ID:zuMdrsrm0
995 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2007/09/17(月) 22:46:14 7H1xkFqo0
例えば、赤松が今後、

「確かにB・C・T・Lの性能は超破格で、真名の作戦行動にはまさに最適な弾丸でしたが、
その効果を把握している実力者との真っ向勝負の場合には、より有効な武装も存在するようです」

…とでも書いちゃえば、楓vs真名戦を、楓>真名の結論前提で語ってた人なんかの多くが赤面ものだわ。

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:14:05 ID:AJga0Qsb0
>>74
龍宮の契約カードはマスター死亡につき既に失効。
つまりAFも使えない。
これテンプレ入ってないなら入れたほうがいいね。

あと楓と互角と言ってもあくまで期間限定の特殊弾により龍宮側が
大幅有利な上での話。

自分も>>72に近い見方で作中描写に基づくなら設定どおり
龍宮の四天王3位は妥当だと思う。

78 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:25:18 ID:zuMdrsrm0
例えば、効果はBCTLより遙かに常識的…とはいえ食らえば死ぬか重傷…で、
もっと広範囲に効力のある弾を使用すれば、楓が分身を踏み台にした時に、本体も食らって終了だったよ。

さらにいえば、遠距離から周囲の人を巻き込んで殺すことすら躊躇わなければ、
必ずそれを救ってしまうであろう楓を倒すことは、それほど難しくはない。
それがただの脅しであったとしても、その間に位置を変えて仕切り直すことは容易い。

結局、どうとでも言えるように描いてると思うけど?

79 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:33:24 ID:AJga0Qsb0
>>78
>例えば、効果はBCTLより遙かに常識的…とはいえ食らえば死ぬか重傷…で、
>もっと広範囲に効力のある弾を使用すれば、

こういうのは言ってもムダ、そんな弾が作中で使われた描写はないしね。
刹那が何でも斬れる刀持ったら〜、とか
楓には実はこんな禁じ手があって〜って言ってるのと同じ。

ここは個人の勝手な妄想垂れ流すスレじゃないからね。

80 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:34:00 ID:LSOQE3eB0
>>78
それはそうだけど、問題は真名が楓を本気で殺す気を起こすかどうかだよね
使う武器や戦い方にしたってポリシーみたいなものがあるのかも知れないし

あくまで可能性の話だけどね

81 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:42:00 ID:AJga0Qsb0
>>80
>>78は明らかに言ってることがおかしいって言うか
屁理屈こねたいだけみたいだから相手にしないほうがいいかも。

殺す気がないのは楓も同じ、足止めできればよかったんだから。

82 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 01:43:16 ID:LSOQE3eB0
はい、すいません・・・

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 02:07:19 ID:mibTtne50
要するに、まだ中学生っていう事だろ

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 03:24:38 ID:YO0SAhH60
まあ、あくまで印象論の範囲でなら例えBCTLが無くとも隊長ならば
別の装備と作戦で何とかしそうだという気持ちは分からんでもない。
が、このスレでは根拠なしとして通用しない理屈。

>>71
今週のクーみたいにサポート役として徹すれば、いい働きしてたと思う。


85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 09:26:41 ID:W5pIlE+x0
真名ならフェイトの正体がわかったりするのだろうか?
さよを完全に補足するくらいだし

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 10:44:28 ID:hu05Nf5GO
今回の羽刹那の全力も、楓なら全部回避しそうだ。

ってのも印象論になる?

87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 12:26:07 ID:XpLdY2ee0
根拠がみえない

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 13:49:42 ID:W5pIlE+x0
印象的にはこんな感じ

回避重視:ネギ、古、真名、超ほか

防御重視:アスナ、茶々丸、刹那、楓、小太郎、タカミチほか

89 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 14:01:49 ID:rlXvYlbx0
>>67
ガンマンは結構いる罠
前にマロンにあったガンマンの議論スレ


S+. アーカード アベル
--------------ほとんど不死身の壁----------------------------------------------------
S. ふみこ 木ノ下 空我(西郷)アナ マドゥイケ
--------------爆弾並の攻撃が効かない+耐えてしまう壁---------------------------------
A+. 猫 マリア 赤ずきん リヴィオ(ラズロ) ボルト 銃人形 スヴェン 金
--------------特殊能力+銃が効かない・完全に見切れる壁-------------------------------
A. 零 沙霧 ビュー 流珠菜 バレッタ みくる ヴァッシュ 眞姫那 シオン レティシア コブラ ランデル 美沙 トレイン
--------------人間以上(身体能力・耐久力・特殊能力)の壁--------------------------------
A-. ドミニク 冴羽 ロベルタ 真紀 ゴルゴ
--------------リアル人間系最高レベルの壁--------------------------------------------
B+. レッド レヴィ キリコ
--------------優秀なガンマンレベルの壁----------------------------------------------
B. ユウキ コズロフ
--------------普通のガンマンレベルの壁----------------------------------------------
C. ヒロシ 三蔵 稲葉 ムスカ ギラーミン
--------------まともに撃つと敵に当たらない壁------------------------------------------
D. 香 イヨマンテ
--------------人間以下の壁---------------------------------------------------------
E. ホイホイ 精子


『テンプレ待ち保留キャラ』 ロイ、イサム、トレス、海坊主、次元、香瑩、サヤ、鷹目、桐山

『テンプレ有り保留キャラ』 ファウスト(灰色?)、ヴィヴィアン、赤ずきん(アスタルテ)、ドグ・ロットン、鮎川、村雨健児、C・T・スミス、
伊東伊衛郎、ムーチー・マディガン、ドルド中佐、ジョウ、リンゴォ・ロードアゲイン

『灰色疑惑キャラ』 ネロ、フラウスキー、ペル

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 14:10:20 ID:W5pIlE+x0
>>89
真名はA+くらいか

91 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 15:10:25 ID:VYZqiZJq0
龍宮って四天王同士の戦いで唯一負け描写あるし…
逆に言えば古は唯一勝ち描写あるんだけど

92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 15:13:54 ID:nvZv1Yzk0
どうでもいいわ

93 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 15:15:41 ID:STcA15nf0
くー強いじゃん。ガードされたとはいえフェイトに当てたのくーだけじゃん。


94 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 15:35:12 ID:Bic2R6R60
不意打ちじゃんw
そもそもその前の時点で、フェイトの動きにまるで反応出来ていない時点で、
現状ではまるで話にならん。


95 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 16:45:19 ID:8EL2G6nW0
古は高音にも不意打ちだったよな
相性的にそれしかなかったんだけど

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 18:07:43 ID:mIJSOdLp0
でも古は、過去のとはいえネギの魔力拳を障壁だけで止めたフェイトを吹っ飛ばしてるよ。

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 18:25:05 ID:rASrslzK0
×過去のとはいえ
○しょせん過去のネギ

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 18:26:00 ID:8sw5mSds0
あの時のネギの魔力拳は中途半端な強化に体術も微妙という今から考えるとかなりの貧弱っぷりなんだよな

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 18:33:44 ID:alGiXK+O0
以前は超反応で不意打ちかけてきたフェイトにハリセン
浴びせたアスナでも反応できないような瞬動の入りで
飛び込んできたんだからあれは古も反応できないのは
しょうがない。カバーに入れた羽出刹那がすごいと考えるところだろう。

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 18:48:46 ID:lnbXHG3jO
ところで楓が使う影分身はなんのリスクもマイナスもないの? アスナの魔法無効化は魔法障壁を無視できるけど「気」の防御力に対しても有効? 質問ばかりでスマソ

101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 19:02:13 ID:3EX28HmHO
つうか不意打ちの何がいけないんだ。
武術家ならそれも強さだろうに。

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 19:23:41 ID:rRRBlbz60
ああいう乱戦で不意打ちも何も無いよ

103 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 19:31:43 ID:OPwSDJo00
>>101
全然悪くない
むしろ>>102が正解なんだが
>>93の言い方だとあのメンバーの中で唯一
フェイトに攻撃を当てられる強さだと言いたいように見える

104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 20:29:07 ID:lwbnNqLt0
あそこは単体での強さが云々と言うより、上手く援護したと評価したいがな。

>>89
そこは確か術を施した弾丸は不可だったから真名は対象外だったかな。

しかし茶々丸は(と言うかバルコニー組は、だが)結局今回も参戦しなかったな。
まあ新ボディ次第の部分もあるが、余程大きなプラスがないと決め手不足の感はあるっちゅうか。
データ収集用ボディの描写なんか見ても、学祭時点(旧ボディ)では
古>明日菜>高音>茶々丸 くらいにも見えるしな。

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 20:43:13 ID:zuMdrsrm0
俺は、議論の根拠とやらが、作中描写じゃなくて赤松発言なのが多いよね、って言いたいんだぜ?

106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 20:53:07 ID:WtYYvFDU0
茶々丸といえば!?の闇明日菜と最終兵器茶々丸の対戦は燃えたな

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 21:03:25 ID:LSOQE3eB0
>>105
作者の発言を参考にして何が悪い!?



まあ、当てにし過ぎるのもアレだけどさ・・・

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 21:20:12 ID:zuMdrsrm0
>>107
もちろん、全く悪くない。だって、ノー議論で確定事項なのだから。
ただ、なまじ神からの回答なだけに、そこに至りさえすれば、
それは正しい考察である…かのような風潮が見受けられるなーってだけよ。

学祭の楓×真名戦でいえば、
 戦闘はほぼ互角だった → でも楓>真名のはず(∵赤松発言) → BCTLの存在が大きいのでは?(仮定)
ここまではいいよ。でも、

 BCTLがなければ楓>真名だったのでは(仮定) → これは強さ順位(∵赤松発言)と一致する
 → BCTLがあったから互角だった(証明終わり)
いや、それで確定じゃないだろ…っていうこと。スレ限定の結論としても、可能性が高い…程度に留めとくべき。
…ていうか強さ議論という主旨に沿うなら、赤松発言で結論がついてるので、あの場面で決める必要はない。

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 22:00:40 ID:cFkk3xrm0
確かに、

「学園祭の時の戦いでは互角でしたよね」

ってレスがあるものならば、まず間違いなく

「あれはBCTLがあったからだろ。なければ楓>真名でFA」

みたいに、断定レスが付くのは目に見えてる
というか似たような場面を何度も見かけてる

110 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 22:32:18 ID:zuMdrsrm0
まあ、特に強さの順位の話になると、強さの最大値まで決定しちゃうような流れになりがちなのも嫌で、
それも気になってたんだよ。しつこくてごめんな。

真名が後々戦闘で出てきても、BCTL使用時が最強…ってことだと、あまり期待出来ないでしょ。
楓もポテンシャル出し切ってたとは思わないけどね。殺傷力の無い武器相手、さらに一応足止めも…とかで。
あれって、限定条件下での全力のじゃれ合い…みたいなものかと。

111 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 23:03:03 ID:L0fzcgRm0
せるぴこ君のことも議論してやって…

つか、楓×隊長戦だけで強さの優劣がはっきりするのなら、戦闘後のやりとりが微妙な気が。
それと映画館でも。決着もなにも、BCTL無いと勝てないんならなぁ…みたいな。まあギャグパートだけどさ。
少なくとも本人達は、BCTLの有無が互いの勝負の結果を左右するとは思ってないんじゃないか?

112 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 23:06:39 ID:7opQzTe60
あのな、単位がそろってないんだよ。整理しないで話しても無理

113 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 23:46:59 ID:qbzAzjRm0
さあ、突如出現した「単位」とは一体どのようなもなのか!?
自分の脳内では説明不要な概念なんだろうなぁ。

予想するに、このスレではある程度無視しないと過疎るものだな。

114 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 23:47:48 ID:CR8qzUp+0
普段から主人公パーティーにいる楓、刹那より
ピンチの時だけ助けにくるエヴァ的ポジションの龍宮のが色々おいしいな

115 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 23:49:16 ID:LSOQE3eB0
今回も来るとは限らんけどな

116 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/21(金) 23:52:47 ID:zuMdrsrm0
ネギがピンチのその時、たつみーは美白エステしてるかもしれん。

117 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:14:12 ID:Tg3F1bR90
だから私ァ1つの情報だけ出して「これで決定」とは言ってないつもりだよ。たとえ作者の発言でも。
複数の情報を照合して蓋然性を高められるんならそれは良いことだ。
逆に矛盾した場合「作者の言った設定は変わった」ってのも1つの解釈としてはアリだろう。

ただそもそも、そんなに作者の発言が重要視されてるケースが多いか? とは。
今の例は四天王の序列だが、他にそんなにあったか?
更にその例にしても「作中描写に常に妥当な分析を試みる」のでなく
「そこに至りさえすれば、それは正しい考察である」派がそんなに多いのか? と。
まあいつも見てたわけじゃないから何だが。

例えばこの場合「有利な条件(BCTL)があったが勝てず任を果たせず、実質負けだと認めた」ことと
「その条件が無ければ互角以上にに戦えない」と言うことは、違うと言えば違う。
前者から「ここでは楓に軍配が上がった」と評価するのは正しいと思ってるが、
後者が導き出せるかと言うと、その条件が無くたってそうそうやられないかも知れないし。

ただぶっちゃけ、そんなこと一遍に言ったって全部聞いてると限らないでしょ。
反論待ち、の方が楽なこともある。それで議論するためのスレなんだし。

>>114
ストーリーを振り返るとその辺のポジションも結構変わってるでな。

118 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:20:09 ID:YiBfEU1v0
ネギのピンチを救うという意味ではアスナがダントツトップ

次いで刹那、小太郎あたり

119 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:27:42 ID:L1ZBTB9y0
電脳戦 千雨
頭脳戦 超
肉弾戦 ナギ(暫定王者)
料理戦 五月(劇中)
ギャンブル戦 桜子
人気  刹那


120 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:33:28 ID:rLTHNkX20
>>117
?「有利な条件(BCTL)があったが勝てず任を果たせず、実質負けだと認めた」
○「任を果たせず、実質負けだと認めた」

色々書かれても、こんな勝手な解釈を素で言われちゃなんともかんとも。
情報を照合して蓋然性を高める…とか言う前に、改められよ。

あと、議論の根底に作者※があることはかなり多い。数えなきゃいけない?嫌だよ。

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:43:47 ID:MVJVj/jZ0
>>63
それでもタカミチレベルだと思うけどねえ。

122 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:44:14 ID:YiBfEU1v0
防ごうが弾こうが、触れた時点で効果発動という意味では、
有利な条件と言えなくも無いと思うけど

少なくとも楓にとっては、厄介な代物だっただろう

123 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:50:01 ID:XCY3HiKP0
ネギメンバーの戦闘だと誰でも、そこから強さを議論する時には大抵、四天王の誰かの名前が挙がるからな
そうすると四天王同士の強さが関係してくることも多い
○○より強いなら当然○○よりも…みたいにな
強さスレとしては、四天王の強さ順位は色々と禁断の情報だったと思われ

あと、パクってない生徒のアーティファクト情報w




124 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 00:58:46 ID:rLTHNkX20
>>122
あれは誰にとっても、とんでもなく厄介だと思うよ。最悪かどうかは別として。
ただ、移動速度の速い楓にとっては、相性は悪くない(っていうかマシ)だと思う。
たとえば、羽無し刹那だとかなり苦しそう。
タカミチは打ち落とせてたけど、遠距離から接近するまでは無理な気がするんだけど、どうだろうな。

125 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 01:36:30 ID:ziD4XeELO
他のキャラに比べて楓にはどうかとか、その辺はまた別の話。
「楓に対して有利な条件」と言うんでは必ずしもない。

「有利な」と言う言い方が悪かったか。

あの話の内では決まれば戦闘離脱、事実上の一撃必殺。
そんな一撃必殺技があると無いでは、あるの方が良い条件と言うのが妥当、と言うこと。

126 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 01:40:51 ID:YM0husVB0
議論の考え方としては、作中描写原理主義ってのもありかもな。
作者考えた公式設定ではA>Bの強さだとしても、描写や演出的に明らかにB>Aだった場合、
読者の姿勢としてB>Aと考えるのは間違いではない。

あれだ。ゆーなの乳みたいなもんだ。
作中描写のちょっとしたゆらぎが、いつのまにか作者自身も引きずって、
ゆーなの胸の成長を公式の地位に押し上げた。
公式の設定というものが、作品そのものの表現に負けた一例だな。

127 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 02:00:09 ID:ziD4XeELO
作者発言はともかく、単行本や本編に出て来た設定は
結構切り捨てられてるのあるからな。
具体的な数値なんかそうなりやすいのかも。

128 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 02:23:34 ID:4VR0sMPB0
演出上の意思の強さとか漢らしさが強さに直結するなら一番は明日菜か超か?

129 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 08:59:23 ID:ifkBVhXL0
スタイル的に千雨が強いよな

130 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 12:40:53 ID:p7DZ+PWi0
夕映が探り当てる禁断の自爆魔法も捨てがたい。ただしボス戦だと相手無傷フラグが。

BCTLって、下手すりゃ自分も巻き込まれるから(最終的にそんな感じだし)
接近後は普通に貫通力の高い弾とか、狭い攻撃範囲の弾なんかの方が効果的だったかもね。
ただそれだと、障壁が固かったり、回復力の高いような相手には通用しないだろうけど。

ゲームみたいにボス連戦モードっぽいのがあれば、楓の方が高レベルまでいける感じが。
真名は途中までは被ダメージがほとんどないとか、特殊攻撃の敵に強い感じ。
刹那は「せっちゃんがんばれ〜」「あ、お、おじょうさ…あうっ!」「あちゃー…」みたいな。
言うまでもなく適当なイメージです。

131 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 13:31:07 ID:h/DJqZ9XO
楓はそういうゲームで言うと序盤の敵が弱い間は攻撃が全く当たらく滅法強いが、
終盤やボス敵になってくると敵の能力と回避率に余り差が無くなって来て防御の低さから使いにくくなるタイプだよ。

つか作中描写だと印象論だけど、
楓≧龍宮>>刹那>古ぽいのにね。
刹那四天王最強論の根拠が作者のサイトによる非公式の設定なんだから
これをただ鵜呑みにするのもどうかと思われ。

132 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 13:34:58 ID:VdVRvXEDO
フェイトってアレで本気では無いんだろ?
今週の見たら、エヴァやアルレベルには達してる
と思った。

133 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 14:05:39 ID:MNEeSr2T0
>>131
羽刹那>>楓≧龍宮>>刹那>古でいいだろ。印象論でも

134 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 14:36:39 ID:Sn+gb0u90
印象論って一読者の主観でしか無いんだよな
作中描写だと羽開放刹那より強い敵と楓が互角だったとか
龍宮が倒したとかそういうのが無いから
刹那より楓と龍宮のほうが強いっていうのは
ただの妄想でしかない

135 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 14:46:30 ID:DLwgMVIbO
夏休みに入ってから、ネギパ内でどれくらい本気で手合わせしたのかね
刹那×アスナ
ネギ×コタ
楓×コタ
刹那×楓
楓×古
古×パル?
ネギ×刹那
エヴァ×ネギ&アスナ
作中出て来たのはこれくらいか?基本1対1しかやって無いのかな。今回見るとそんな感じがする。
ネギ&アスナ×刹那、楓、古、コタで実戦訓練してないみたいだし‥
本来、このかの訓練も兼ねて重傷負わすぐらいの本気度で修行しても良いはずなんだけど仲間内だしなぁ


136 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 15:30:32 ID:VkFSR8Ek0
>>126
現状では「演出的に明らかにB>A」という例が少ないし、多分これからもそんなに無いだろう
これまでの戦闘描写が大体どうとでも取れるものだし、赤松は意図してそう描いてるんじゃない?

・月詠 vs 刹那など、押され気味だったのが一瞬で勝ったりする
・武道会は基本的に武器無し、魔法無しで全力を出したキャラがほぼ絶無
・加えて龍宮、タカミチ、刹那、クウネルなどは手加減の度合いがボカされている
・刹那+楓 vs 魔法先生は実質二回戦って、全く違う結果が出たようなもの
・タカミチ vs 超も上に同じ
・楓vs龍宮はB.C.T.Lがあった上に、それが原因で相打ち
・基本的に登場人物が良心的で、身内同士だと手加減の発言や描写が無くても本気でやってるか疑わしい場合が多い
・多数で入り乱れる戦闘、狙撃される戦闘、不意打ち気味に始まる戦闘などは、やはりそもそもどうとでも取れる

137 :ゆえゆえ:2007/09/22(土) 15:35:24 ID:VdVRvXEDO
先ず、過去の戦闘シーンから推察すると

羽刹那→遊んでるとは言え、全開状態のエヴァさんとあれほどの戦闘をしました。
楓→本体ではない(イカサマ)のクーネルさんにあれほどの戦闘をした。
龍宮→楓さんと引き分け

楓さんはクーネルさんがAF使うまでは互角の戦いをしてたようにも見えるです。もしクーネルさんが本体だったならばダメージも与えてた筈

AF無しのクーネルさんをどう見積もるかにもよりますが、羽刹那さんがそのクーネルさんを圧倒する戦いが出来るとは考え難いです(楓さん同様いい戦いはしそうですが)

この印象からして、刹那さんは羽があってやっと楓さん達の域になれ、僅差で越えると考えるのが妥当でしょう。
つまり羽が無いと話にならないってことですね。

その羽が無い刹那さんでも、修行前のネギ先生は序盤で押され
アスナさんに至っては(同じく修行前でしたが)、覚醒し、ハマノツルギを持ってしても歯が立たなかったほどです。


やれやれ、こう考えてみると私如き、見習い魔法使いの力など現時点では皆無ですね。
プラクテ ピギナル コズミケー カタストロフェ

138 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 15:58:11 ID:p7DZ+PWi0
>>137
ちょw ゆえ吉っつぁんww それwww

139 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 17:12:49 ID:Tg3F1bR90
>>134
それどころか描写に従うなら、龍宮は月詠と勝負着かず、しかも手傷を負ったのは
自分だけなのに対し、刹那は翼無しでも全力なら月詠より上だから、むしろ逆になりかねない。
ま、>136の指摘する例にもあるように、1つの結果が全てでないと言ってはおくが。

>>136
>135の挙げた中でも結果を描こうと思えば描けたのもありそうだしな。

>>135
集団戦の訓練は確かにもっとあってもいいな。ま、準備不足は今に始まったことじゃないが。
ただ回復魔法に関しては、AF使えば何でも治せるし、
独力ではいきなり重傷は無理だろうから、重傷負うようなことがあってもあんまり訓練にはならんかと。

140 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 18:13:51 ID:MVJVj/jZ0
>>132
わからんね。
エヴァにしてもアルにしても、「本気」を見たわけじゃないし。


集団戦の訓練ねえ。仮想敵がいないんじゃ意味ないのでは。
最悪のシナリオを想定するのもいいけど、だとしたらそもそも
非戦闘員を連れて行けないし。
結果から逆算してもしょうがないよ。

141 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 18:53:50 ID:DLwgMVIbO
>>140
> 集団戦の訓練ねえ。仮想敵がいないんじゃ意味ないのでは。
↑魔法使いの戦いは最低1ペア対1ペアじゃないと勝負にならないって最初の設定がある
エヴァとの修行も最初1対3でネギの地力をつける訓練をしてる。
京都編、ヘルマン編と敵はすでに複数で来ているから、まるっきり想定できない事は無い。
学祭で超を助ける時に3対3になった時にはネギの機転で乗り切っただけ。
本物を想定する事は可能なはずネギも行く前にヘルマン、フェイトを危険と認識してる描写があるんだし。
1対1の勝負にこだわるのはコタロ―だけでイイよ‥

142 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 18:54:47 ID:46Dopdfi0
>>140
後衛を保護しなければならないという前提でゾーンディフェンスの訓練とか
必要だろ。

143 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 20:52:58 ID:khjtXFXt0
サバイバル訓練、ってやつの詳細が早く明らかにならないかな。
図書館島なんかの秘境探検のためなのか、戦闘中に活きてくるものなのか。
エヴァが直々に教えてるんだし、それなりには役に立つと思いたい。

144 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 21:10:08 ID:Tg3F1bR90
>>141
ヘルマン戦の時には小太郎に説教されて(※)、結局コンビプレイで勝った。
9巻でもネギの作戦以前に互いに上手くカバーし合ってるし、
今回もそうだが、むしろ結果論で言うなら決してその点が悪かったわけじゃない。
ただ普段からそこの訓練もあって然りだという話で。

基本設定として複数人でのコンビネーションがあると言う点は当然同意でね。

※小太郎は仕事の経験があるからか、その辺はむしろ上手くやってる。
  対照的に周りの見えなくなりがちなネギの欠点が改善されて、あんまり目立たなくなってるが。

145 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/22(土) 21:51:10 ID:khjtXFXt0
治安の悪い所なら、窃盗団とか追いはぎとかいるんでないかね。
あるいは、何かの間違いで警備団とかとやり合っちゃう可能性とか。

そのあたりの一般的な戦力なら想定出来るし、模擬戦も出来るんじゃないかな。
きっとこの先の旅路でなんかあったら、その経験が活きるよ。回想シーンと共にw

146 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 03:20:10 ID:lY/ycYT10
実際楓と龍宮は限りなく同等なんだろ。
あえて順位をつけるとした場合、僅かに楓が上位に来る程度で。

147 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 04:41:51 ID:nuhWXVA00
ガイシュツかもしれんがタツミーの長所は「強さ」のブレが少ないとこにあるんじゃね?
そういう意味では楓も同じ事言えそうだけど、とっさの状況変化にも対応する
臨機応変さでは実戦経験の多いタツミーの方に分があるように思える。

148 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 05:18:35 ID:vMWMZNYE0
むしろ四天王は全員大差ないと思う

149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 05:30:48 ID:mPwrbP4sO
>>148
同意、お互いの強さを認め合ってるもんな。
古は修行でかなり強くなったと思う震脚半端でない。
手加減しないと危険で一般人とは戦えないね。

龍宮は実力差があると無理して戦わないで、生き残る事を考えるタイプだと思う。

150 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 06:44:55 ID:NhA3R4QP0
龍宮は不意打ち(狙撃)アリ
刹那は専守防衛
楓は、「ん〜」



戦いを仕掛けているのは龍宮のみ

151 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 08:30:38 ID:FRUF6+mD0
>>146
多分そうなんだろうな
日常描写でもライバルっぽい感じだし、赤松も初期は「どっちが強い?」とかそんな発言してた

>>147
いや楓はブレ過ぎだろw
同じ武器無しの状態から、フェイトの仲間にほぼ瞬殺されたり、クウネル相手にかなり持たせたりしてる
フェイトの仲間がクウネルより遥かに強いって訳でも無い限り、楓がブレてるだけってことだ
今週では楓自身が「油断した」とも言ってる

龍宮がブレてない様に見えるのは単に負け戦や押されてる場面…というか戦闘シーンが少ないだけのような気もする
実際は古に負けたりしてる。まああれは古が実力以上のものを出した感が強いが
あとは印象論か?
まあ経験豊富なベテランっぽいし、あながち間違った印象論でもないとは思うけどね

152 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 11:05:51 ID:TMhzV8Y80
楓は1対1なら強いと見た。
仲間を気遣いながらの戦いには慣れてないんだ、きっと。
防御手段が基本的に「スピードを活かしての回避」だし、そうすると後ろに仲間がいると流れ弾とかの危険もあるし。
たとえ実際に射線上に居なくても、気に掛ける必要は出てくる。
修学旅行の時の対コタロー戦も、ネギと協力してコタロー瞬殺を狙うんでなく、タイマン勝負に持っていたしなぁ。
刹那とコンビで戦ったことは何度かあるけど、いずれもいいところ無しに終わったし。

龍宮は攻勢に出ている間は強い。
対古菲戦も、近づけさせずにいる間は一方的だったしな。
攻撃こそ最大の防御、つー思想っぽい。敵の飛び道具を撃ち落としたり布槍を撃ち抜いたり、防御も銃頼りで攻撃的。
そういう特性なら、可能な限り不意打ちや狙撃に持って行きたいだろうな。

刹那は……正直分からんw
流派としての本領は、大量の雑魚相手の多数対1人の戦いっぽいんだが、
派手な代わりに大味になりやすい欠点を、アーティファクトとかで補ってるからな。
長所を活かす戦い方を志向するんでなく、欠点を補う方向に能力を伸ばしていってる。

153 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 13:21:59 ID:JGwDsLMs0
>>151
クウネルは詠唱無しというルールで戦ってたし
本体と分身体が同じ強さとも限らないから
フェイトの仲間>>>楓と戦った時のクウネルはありうる

154 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 14:02:20 ID:hI6gNTel0
本体が隠れていいなら最強だけどな。

155 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 14:16:14 ID:DbHheykmO
>>152
それは魔物=雑魚という認識で宜しいか。

刹那は割とバランスタイプ。
どの系統もそつなくこなすけど飛び抜けてはないよな。
強いて挙げるなら羽刹化後のパワーとスピードじゃね。

156 :中の人:2007/09/23(日) 16:01:21 ID:4B65EElBO
エヴァ「フン…私やアルもよくよく甘く見られたものだな。
そもそも武闘会や修行での私やアルを強さの基準とし、
それに対するガキ共の戦績からレベルを推察しようというのが間違いなのだ。なあアル?」
アル「フフフ…」
エヴァ「おい!もうちょっと何とか言ったらどうなんだ!?」
アル「フフ…実戦が懐かしいですね。おっと失礼、幾百年生きた貴女の前で僅か10数年を懐かしむのは間違ですね。キティ?」
エヴァ「貴様ぁ!その名前で呼ぶなと何度(ry!!
まぁいい、ガキ共が経験を積むには良い機会だ。白髪の少年連中は強いが、あの程度なら
ガキ共もあんな戦い方じゃなく、もっと上手く連携すれば勝機はあるだろう。ぼーやの成長が楽しみだな」
アル「しかし、ラスボスを知ったら皆さん、特にネギ君は驚くでしょうね」
エヴァ「なっ…うぉい!アル!貴様ネタバ…いや、その先を言ったら殺すぞ!!もういいから黙ってろ!」
アル「フフ、冗談ですよ。貴女の慌てふためく姿は何度見ても愉快なものです」
エヴァ「…呪いが解けたら絶対殺す…覚えておれよ」

157 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 16:55:23 ID:tUMM9HAh0
刹那は神鳴流剣士相手に、1対1の戦闘訓練は結構してるはずでしょ。それもかなり格上相手の。
仕事としても、1対多、1対1、多対1、全てに対応出来ないとまずい。

158 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 20:05:59 ID:JbBVyWED0
刹那は繋ぎ、大火力の技と揃ってるしどのスペックもそれなりの描写があるから、
>>155は正解だろうな。 >バランスタイプ
だが鬼、田中と雑魚掃除は得意なのも事実。

楓はネギに大局を見るよう諭したりもしてるが、
>>152の言う通り戦い自体は個人戦の方が好成績。戦術と戦略の差異と言うべきか。

159 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 20:19:48 ID:hg9tBik80
>>158
楓に指揮官としての権限を与え、手持ちのキャラのスキルを夕映の手助けでも与えてきっちり評価させれば
そつの無い指揮をすると思うけどなあ。中忍がフェイクでなければ戦術指揮官のまともな教育受けてるのは楓だけじゃない?
(龍宮や刹那も訓練は受けてるかもしれないが、あくまでも小規模部隊でのことだろうし)

160 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 21:24:31 ID:Rv+cnTz10
刀子&神多羅木戦の時は
こちら(刹那&楓)が一度も実戦どころか修行も一緒にしたことも無い
急造コンビだったのに対して
むこう(刀子&神多羅木)はベテランコンビだったからしょうがない

161 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 21:52:10 ID:tUMM9HAh0
年増コンビですってーっ!?

162 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/23(日) 23:23:31 ID:JbBVyWED0
>>159
現実を持ち出すなら中忍は身分であって生まれで決まるから、そこは何とも言えん。

さて、今回はあの状況下でよく働きを見せたアーニャだが、どんなもんなのかと。

163 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 00:30:41 ID:xQXjEiKZ0
>>162
そりゃ裏切り者のアーニャはよく“働く”だろ
間違いなく“アチラ側”な訳だし

164 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 08:29:55 ID:3OM3L4eLO
アーニャが敵の仲間って願望?妄想キモすぐる

165 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 08:48:08 ID:sKmUFft00
アニメ厨だろ。相手にするな。

166 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 11:06:56 ID:ePXj4cBl0
四天王の戦闘の経験値はどんなものなんだろうね
世界を飛び回って魔法使いの従者をやってた暗殺者の龍宮が圧倒的に多く
魔物退治や術者の護衛をやる神鳴流の刹那が次に続いて
山に篭っていた楓や対人の乱戦ぐらいしかしてない古はほとんど無いという感じかな

167 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 12:32:11 ID:5t09AuLj0
楓は謎すぎるんだよなぁ

168 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 12:52:35 ID:hUeU6JE30
古以外は殺人経験あり

169 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 13:27:58 ID:JYGTMuTRO
四天王のスペックは、
・楓は1対1が得意
・龍宮は奇襲と先制を重視した攻撃型
・古は武術が及ぶ範囲でバランス型
・刹那はバランス型だが防御を重視
でおk?

170 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 13:48:48 ID:5t09AuLj0
結論は出てない
おk?

171 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:08:20 ID:6ebenISqO
刹那は防御重視か・・?

172 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:09:33 ID:hUeU6JE30
確かに防御技は豊富だな

173 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:14:15 ID:yC7s8tqJ0
刹那は戦闘時の出番が極めて多いから、あらゆる攻めに対処することになる。
結果、防御の描写が増えてバランス型に……

防御力では頭ひとつ抜きん出た存在。

174 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:20:12 ID:6ebenISqO
ひとつ聞きたいんだが、気による強化レベルは同じとして
刀と拳がぶつかり合ったらこの世界では互角なのか?それとも刃物補正で破壊力違うんだろうか

175 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:21:25 ID:5t09AuLj0
格上の相手にぶつけられてるから、防御描写は多いね。とりあえず最初に刹那やられとけ、みたいな。
スタイルとして重視してるかどうかは、また別だけど。
このかの護衛だし、剣士として若手だしで、防御役やらされることが多かった可能性はあるけどさ。

176 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:30:58 ID:hUeU6JE30
>>174
流石に刃物のほうが上じゃないか?
まあ、刃物に素手で対抗するのは狗族の小太郎くらいのものだが

177 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 14:54:22 ID:UH4zirl0O
気の強化が同レベルで、真っ向から打ち合えば当然刃物が強いだろうな。
ただ純粋な技量の高さが素手側にあれば、また話は別になるから難しいな。

178 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 20:25:29 ID:iNp6zkc/0
京都では模造剣がコナゴナされてたな
耐久力の問題なんだがやっぱり差はあるんじゃないか?

179 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 21:26:15 ID:pFgboeQL0
ま、勝たないけど持ち堪えてるシーンも多いのは事実。 >刹那
確かに>175の言う通り、重視と言うとまた少しニュアンス違うんだが。

古菲は意外と誰と組んでも上手くやってるし、雑魚も散らすしサポートにも回れる。
拳法家と言ってもやってたのが1体1の“試合”とは限らんと言うことだろうな。

斬撃への耐性の高さを考えても、同じ度合いで強化されるなら元々硬い金属の方が有利だろうな。
武器で攻撃を受けるシーンが多いのもその店を物語ってるだろう。小太郎も苦無使ってるし。

180 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 22:19:11 ID:rjafvvNK0
小太郎が苦無使ったの最初のネギ戦だけじゃなかったっけ?
もう小太郎が苦無使える設定忘れられてる気が

181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/24(月) 22:29:56 ID:hUeU6JE30
>>180
高音の影と戦ったときも使ってなかったっけ?

182 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 00:25:52 ID:uiNkqt5h0
小太郎に関しては札の方が完全に忘れられているような気がするな
はじめの一回しか使ってないし

陰陽系って視覚的に大好きなんだけどメイン使用者以下3名
刹那・・・本業剣士
このか・・・陰陽術士のわりに習うのは西洋系
小太郎・・・一応術士よりのはずなのに格闘メインで時々狗神
orz

183 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 00:40:36 ID:dqKFE29i0
小太郎の護符は千草にもらったとかで自分で作れないんじゃない?
術師じゃない、って自分で言ってるし

184 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 00:41:43 ID:mugqwPRl0
京都の時の小太郎のお札は、雇い主から与えられた可能性が高いと思う。
鬼蜘蛛も「借り物」と明言していたし、防御系の札も同じような位置付けだったのかも。
龍宮も転移の札を金で買って使ってた様子だったし、
手元にあれば使う・使える、でも彼自身の能力というわけではない、んじゃないかな。

185 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 00:46:03 ID:Kh2AvZ/A0
つまり便利アイテムとして使いたいので、身内に有力な(作成能力を伴う)術者を設定してしまうと
バランスが崩れるということか。ハカセあたりの扱いも非常に慎重だしこの辺は気を使ってるんだろうな。

186 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 00:55:22 ID:mugqwPRl0
そういうことだと思う。身内に設定するにしても、かなり遅くになってからの参入だと思われ。
刹那の身代わり札だってネギとか他キャラにも使えるわけだしね。
刹那の陰陽術を主に非・戦闘領域に限定したのは相当熟考した上でのことだと思う。

187 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 02:34:44 ID:OudIdTGg0
なんだかんだで四天王の強さ議論が一番盛り上がってると思う。

188 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 02:51:58 ID:xle+iEwy0
初代スレが立ったばかりの頃は機能してなかったが
赤松の四天王最強は刹那発言をきっかけに議論が始まって
そこからまともに強さ議論スレとして機能するようになったぐらいだからな

189 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 04:38:33 ID:C3GWJwwu0
いや、俺の記憶では赤松の刹那最強発言はネギまが修学旅行編で
バトルに傾きだしてから、しばらく立っての発言で、それ以前から
議論は徐々に活発化してきてた。
ただ、刹那最強発言が赤松の意図より大きく受け止められ、それにより
スレ議論も火に油を注ぐように一気にヒートアップしていったのも確かだ。


190 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 08:55:06 ID:XCyNDe2s0
>>169
古は接近パワー型じゃないかな。

・ネギ「(古は)接近戦では誰にも負けないエキスパート」
・近づくまでが大変だったが、近づいて硬気功で防御をあげ龍宮をKO
・ナツメグ、高音、ガンドルを一撃KO
・ナツメグ「チャンピオンに接近戦は無理」
・バズーカ8発当てないと倒せない中ボスをパンチで吹っ飛ばす。
・中近距離用茶々丸妹を倒す。
・練習で楓を吹っ飛ばす
・フェイトに一撃当てる

191 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 11:48:27 ID://GimYjPO
刹那VS龍宮

どうなる…?
飛び道具効かない設定も微妙だし

192 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 12:01:23 ID:0xi77FHA0
龍宮のほうがなんらかの工夫をしないと、ただ戦う分には羽化しなくても刹那の勝ちだろ。
ただ龍宮の怖さは、工夫等凝らした戦略面から勝負をはじめてるところだからね。

193 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 14:58:04 ID:mugqwPRl0
武道会の要領で戦えば刹那勝利
学園祭最終日のような戦いならうっかり刹那を狙撃やら奇策やらで龍宮勝利

これほど戦闘の条件・勝利条件で明暗くっきりなのは珍しい

194 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 15:01:05 ID:tGdRDTK40
刹那は龍宮の狙撃をしっかり察知して
アスナを庇いながら自分自身も避けられたんだが

195 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 15:16:44 ID:bcccpZ7K0
当たらなくても防がせたら勝ちの弾丸相手に、
気絶狙いの中途半端な攻撃で戦う条件の悪さをどうにかすべきだな。

スレの趣旨である強さそのものに対する議論であれば
互いに殺しあうシチュエーションにする必要がある。
武器あり詠唱ありの武道会型ルールでは飛び道具が無効化できる刹那が勝つのは目に見えている。

龍宮が勝つには作中で使われていない爆弾やトラップ、何より距離を駆使して戦う必要がでてくる。

196 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 16:29:16 ID:b7GGgGlk0
時間跳躍弾のような必殺があればともかく、それが勝利条件にならないなら決め手の差が大きいし、
持ち手の数と各スペックを見ても、武道会式なら刹那有利は概ね同意。

>>194
ただある程度狙撃が来るのは分かってた状態で。
完全な不意討ちの場合は楓も狙撃方向を察知できず、完全に対応したのはタカミチのみ。

超は魔法戦闘に関しては作中で言われてる通りだが、それ以外に関しても決して経験は多くなさそうだな。
超の戦闘の組み立て自体が特に上手かったことってない。

197 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 17:21:14 ID:1p+2fx650
強さの議論はいいんだけど肝心の戦う時のルールはどうなっているの?
描写と神の声による議論にしか見えないが

198 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 19:08:55 ID:5O1xElr9O
そりゃ色んな状況を想定する。
それによって結果が変わってくるならそれでもいい。
予想外の状況ってのもあり得るんだし、全部ルールで決めんでもいいんだよ。

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 21:17:03 ID:+FpNWlKsO
このスレ見ててもコミックで見てるから全く分からん。早く20巻発売しないかな〜。

200 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 22:04:59 ID:XzgDF+ye0
BCTLの範囲って謎だなぁ。撃つ度に大きさ違うし。

近接戦闘距離に持ち込んだ楓が、最終的には相打ち狙い…ってことは、
さらに接近しないと真名が巻き込まれないくらい、かなり範囲を狭く調節出来るのか。

それとも楓とやり合いながら、隙を見て範囲外に離脱して射撃…を繰り返してたのか。
転移魔法符にしても、楓の攻撃をしのぎながら使うのは大変そうだし。
やっぱり真名は体術も、かなりの高レベルってことなんかな。

でも古戦なんかみると、本気じゃなかったとしても、そこまで楓とやりあえるほどでもなさそうなんだよなぁ。
5百円玉なければ古が勝ってたかも…とか思うくらいに。

201 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 22:29:20 ID:Y4DDx83a0
・BCTLは広範囲を巻き込むタイプと1人しか消せないタイプがある
・分身も武器も無ければ楓の体術は古以下

と、考えてる
楓は分身を出して分身と一緒に接近戦を仕掛ける描写はある(小太郎戦とクウネル戦)
が、一方で既に接近戦になってしまってる状態から分身を出したことは一度も無いから
もしかしたら分身は出す瞬間に一瞬だけ隙が出来るのかもしれない
龍宮との戦いでは魔眼と遠距離射撃で分身を潰されてから接近戦になったから
龍宮でも楓と互角に戦えたんじゃないかと


202 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 22:41:03 ID:s+8rMtRj0
>>201
素手での攻撃力は古がダントツでトップだろうけど、体術という意味ではまだ楓が上だと思う

瞬動術の完成度は四天王の中では楓が一番だし、気配を消す能力も高い
古は(あくまで劇中の描写では)相手の背後に回るような動きはないし、
例え忍術を使われなくても、そう簡単に勝つことはできないと思う

203 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 22:54:28 ID:XzgDF+ye0
虚空瞬動まで使われると、古は勝機なさげだな。
地面の無い所だと攻撃力も激減だろうしなぁ。気弾とか出すタイプじゃないし。楓との相性は悪そう。
そこんとこ、アーティファクトに期待してみたい。

楓の(影)分身の隙だけど、アルがアーティファクト出した時とか「忍」って言って出してるけど、
試合開始直後に攻撃食らったのに分身出てたりしてて、よくわかんないね。
開始前に出してたとしても、出す時に隙があるならアルが気付いてそうだし。

接近戦で突然出すと構図考えるの大変だから…とかいう理由だったりしてw

204 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 23:02:29 ID:Y4DDx83a0
クウネルの場合はいきなり中距離から大技仕掛けたからだろ
大振りなストレートにカウンターを合わせたようなもの

205 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 23:14:19 ID:Y4DDx83a0
連投すまん

クウネルの場合は本体と分身体が見分けられない上に
縮地一発で背後に回れる距離で大技を仕掛けられたから
余裕で反撃できた

龍宮の場合は魔眼があるから本体と分身体の見分けはつく
その上遠距離では龍宮のほうが圧倒的だったから
分身を犠牲にして楓本体だけが近づくのが精一杯だった

ということだと思う

206 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 23:28:19 ID:b7GGgGlk0
BCTLは手で持って押し当てても使い手は巻き込まれてないし、通常使用者の方に効果範囲が広がることはなく、
相討ちになったのは楓が龍宮の腕を掴んでたからじゃないかと思ってる。
(一体の対象が切り離されることもないし)

>>204-205
その辺は概ね同意。
接近戦でぶつかった時にもほぼ互角だし、体術に関しては 楓≒龍宮>古>ネギ≒小太郎 位じゃないかと見るが。

207 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 23:43:09 ID:xJNRagzS0
>>押し当てても使い手は巻き込まれてない
超がT.T.Tにやったことを言ってるのなら、ソレ超はしっかり防御しているから

208 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 23:45:35 ID:XzgDF+ye0
>>204-205
アルのは大技(?)だけど、大振りには見えないかな。めっさ余裕で出してたし。
つか、大振りストレートでカウンター避けられなくても、見るには見えるし(って、例えに突っ込むのもアレか)

あと、縮地に入ってからは気配を感じられないかもしれないけど、
そもそもその前、もし分身を出す時に隙があるのか?あるなら、その時にわかったんじゃ?…って話なので。
分身出してから縮地に入るまでに気付かないとなると、出すのに隙がないって結論になっちゃうけど。

209 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/25(火) 23:46:59 ID:s+8rMtRj0
>>207
茶々丸(改修型)もやってるぞ

210 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 00:01:56 ID:XzgDF+ye0
科学的になんかしてるんじゃね?

211 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 00:14:22 ID:Z82JjKg20
>>208
少なくとも両方ともガンガン攻められてる状態で
使える技じゃないと思う
クウネルは近づいてきた楓を体術で迎撃して
わざわざ距離を取ってから無詠唱の重力魔法で反撃してる

そこまで便利な技なら楓が接近戦を仕掛けてきても
体術じゃなくて無詠唱魔法で迎撃したはずだし
楓もクウネル戦じゃないけど、187話11ページの「ドッ!ガッ!」の辺りで反撃できたはず

212 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 00:35:52 ID:eGMU0EX40
>>211
ああ、余裕で出すって言い方が悪かった。
出してるときには余裕があるようにみえる…っていうことね。
だから、楓が分身を出す時にある程度の隙があるとしても、それを見逃したりはしてなさそうだと。

格ゲーの必殺技だと、比較的優しいコマンドで、入力が成立したらすぐに行動出来るけど、
さすがに激しい攻防中には入力出来ない、みたいな…って、良く分からないよねこれもw

213 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 00:36:00 ID:eYTggZ5u0
そもそも超が防御してるって何のことだ?

>>208
大振りと言うと大袈裟だが、多少手を光らせて差し出す予備動作はあった。
分身を出す隙も、その攻撃時の隙を衝いたから気付かれなかったともとれる。

そもそも「既に接近戦になってしまってる状態から分身を出したことは一度も無い」
と言うか、攻められてる時に分身を出したことはない。
出すのは一瞬でも、相手の攻撃を受けたりと他の動作をしながらは出せないとか言う解釈もできるな。

214 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 00:49:18 ID:Y3f/P9sI0
>>201
隙の問題というよりかは集中力の問題じゃないか?
大技と合わせる時は比較的簡単な魔法しか無詠唱できないだとか結構集中力が影響する世界みたいだし
接近戦だと一瞬も気が抜けない事の方が多そう

後は行動回数限定型(素早さのステみたいに敵によって変化)
龍宮接近戦は  攻撃+回避
クウネル戦初撃は回避+分身
だとしたらRPG戦闘みたいでそれはまた面白いんだが

215 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 01:22:42 ID:eGMU0EX40
赤松は、こういうのこそ設定出してくれりゃ、ゲームなんかにも反映出来るのにな…とか思わんでも無い。

216 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 01:31:28 ID:HkcrdgWm0
そもそも分身のペナルティーや制限ってどうなってるんだろうな。
コタとはりあって予選中に軽くやってみせるくらいだからよっぽど
密度を上げるとかでなければリソースをそっちに取られて
本体の戦闘に障害が起きるなんてこともないようだし(それだって
影分身4体まではOKなわけだ)
だったら戦闘態勢に入ることがわかっている場合
間合いに入るまえに分身出しておいてから
臨んでもいいんじゃないかとも思える。(刀子グラヒゲ戦)
なぜそうしないんだろう?

217 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 01:41:09 ID:eGMU0EX40
やっぱ分身出して多人数戦になると戦闘描写考えるの面倒とか、単純に描くの面倒とか
…なんて赤松に限ってそんなことないよね☆

218 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 03:05:22 ID:e7zSwxTD0
隙があるならクウネルが分かるって理屈が意味不明なんだが
隙があっても隠せばいいじゃん…つーかクウネル戦は普通にこっそり出しただけだろ?
むしろ分身は何か挙動を伴ってる場合の方が多い

実際、攻防を行いながら分身したことはないんだから、それは無理だと考えるのが自然だろ
それができるなら、とっくにやってるであろう場面は結構あるぞ…

219 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 14:02:16 ID:KGGV7F8I0
ネギパーティーを一見して「ゴミ」と評したフェイトが味方に付けてるんだから
月詠ってかなり強いんじゃね?


220 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 14:14:13 ID:yfeBn+t40
味方もゴミと思ってる可能性がないわけではない。

221 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 14:15:07 ID:4uEERHaq0
>>219
べジータだってナッパを味方に付けてるじゃないか

222 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 14:17:37 ID:jbB5GXmE0
ナッパはピッコロさん以下数名をぬっ殺したんですが

223 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 14:21:10 ID:4uEERHaq0
本人と部下の戦力差だとそんな感じかと思った

224 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 15:45:19 ID:Y80P04Ic0
>>216
刀子&神多羅木戦は刹那が足を引っ張ったように見える
1回目は刹那に気を取られた瞬間に神多羅木から無詠唱呪文で攻撃されてる
2回目は神多羅木と戦おうとしたら刀子から攻撃を受けた

どちらの場合も刹那が刀子をしっかり押さえきれなかったのが原因
楓より強いというのはあくまで羽刹那であってノーマル刹那じゃないんだろうな

225 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 15:52:40 ID:4uEERHaq0
>>224
刹那が刀子を完封できたりなんかしたら師匠の立場がないけどな

人間体の刹那より楓の方が強いというのには同意だが

226 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 15:54:15 ID:dE2R64HPO
>>224
刹那が刀子抑えられる前提なのか…

227 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 16:53:45 ID:e7zSwxTD0
>>224
いやそういう話じゃないだろ
要は別荘の中で既に分身しておくとか、それぐらいやっても良かったんじゃないかって話

228 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 16:58:02 ID:m7SN+M340
まぁだからと言ってこの四天王上位三名の強さ自体は大差ないと思う。
楓でも前衛型の熟練の神鳴流剣士である刀子とガチった場合完封出来るかどうか・・。

つかこの二人だったらこのスレ的にはどっちが強いって考えなんだ?



229 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 17:13:03 ID:egXFyZFN0
羽刹那>楓>刹那なのは赤松公認の決定事項じゃなかったのか?
赤松が公認したらこのスレ的にもその流れになると思うんだが。

230 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 17:16:08 ID:m7SN+M340
>>229
楓と刹那じゃなくて、楓と刀子ね。

231 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 17:22:09 ID:egXFyZFN0
刀子に一票で><
ネギパは全員成長段階まっしぐらだから
正直、刀子レベルの達人クラスには羽刹那で善戦だと思うのが俺の持論。
あと数年もしないうちに四天王全員、刀子を抜かしそうな気がするけどね。

232 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 17:30:49 ID:e7zSwxTD0
スペックは楓だが、戦闘経験で刀子って感じで総じて互角ぐらいじゃないかと思う

233 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 18:09:37 ID:5LPGc2JI0
タカミチ>刀子 はほぼ確定
幻術クウネル≧楓 

その1
タカミチ>幻術クウネル≧楓≧刀子
なんか嫌だな。

その2
幻術クウネル>≧楓≧タカミチ>刀子
全然ダメだな……

わからんが、その1の方がましだな

234 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 18:33:57 ID:PnbNJ/9Z0
アーニャが修行完了ネギと羽刹那との戦闘を
上級教本でも見たこと無い凄い戦いとか
他のネギパーティを超人集団と驚いて言うぐらいだから
ネギパーティのレベルはかなり高いだろうな

学際でも刀子をあっさり倒した龍宮と互角に戦ったから
楓>>刀子じゃないのか
別荘の戦いは個々の強さじゃなくてコンビネーションの問題で

235 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 18:50:00 ID:Q9rWAd4X0
読み返したら8巻で悪魔伯爵がアスナの力使って
小太郎の気弾打ち消してたんだけど
アスナのマジックキャンセルって魔法と陰陽道だけじゃなくて気にも有効なの?
他にも気を打ち消してる描写ってあった?

236 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:09:57 ID:3vOawfvOO
>>234
不意打ち+転移弾でやられると倒したってことになるのか?
龍宮なんて普通に戦えば刹那にも負けると言われてるのに、
その刹那より場数も技術も上であろう刀子が楓や龍宮と>>も離れてるとは考えにくいんだが。
まぁ神鳴流代々伝承のうっかりさんであることは否定しないが

237 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:17:28 ID:uvhgFOfl0
>>236
楓は転移弾相手に戦ってるし
不意打ちって
味方がやられまくって神多羅木まで目の前でやられたという状況下で
龍宮に注意がいってなかったってことか?
それ注意力不足ってレベルじゃねえぞ

238 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:26:39 ID:IrWyWFMQO
>>229
刹那>楓>龍宮>クーって赤松が答えてそれは羽刹那>楓って意味ですかって聞かれたからそうですって言ったんじゃなかったっけ
だから楓>通常刹那とは言われてなかったんじゃないか?
というか刹那楓龍宮にはほとんど差は無くて羽化することで少し差がひらく程度だと思う

239 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:28:21 ID:IrWyWFMQO
と思ったら刀子か
間違えてしまった

240 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:36:48 ID:DV7q7Fh90
刀子は転移弾をわざわざ斬っちまったからな
斬れば発動しないと判断したようだが実際にはそうではなかった
斬っても駄目ってのがわかってれば避けられただろう
斬るより避けるほうがどう考えても楽だし

241 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:44:03 ID:eGMU0EX40
神鳴流って、飛び道具は打ち落とさないと気が済まないんじゃないか?

242 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 20:46:53 ID:DKFVZNvc0
あっさりって、戦闘時間は短かったが
本人は難関だと言ってたぞ。

243 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 21:22:51 ID:3vOawfvOO
>>237
楓はあの肉まん屋?が丸ごと飲み込まれるというのを体験したし、
転移弾の効果範囲は龍宮と交えた中じゃ一番分かってるはず。
そもそも魔法先生達は障壁を張るなり、弾自体を切るなり己の得意な防御手段を色々試している。
転移弾を相手にするには楓の回避型という戦型が一番噛み合っただけだろ。
こんな弾の対応ひとつで不等号がつくかよ。

244 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 21:27:08 ID:tsWoDyer0
魔法先生の中ではガンドルフィーニの対応が一番まともだったんだけど、
なぜかその時に限って効果範囲が異様に大きかったんだよな

245 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 21:29:13 ID:m7SN+M340
つストーリー補正

246 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 21:33:17 ID:uvhgFOfl0
>>243
効果範囲のでかさはガンドルが見せてるし
楓の分身には龍宮の魔眼が一番噛み合ってると思うが
もういいや

247 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 21:42:24 ID:eGMU0EX40
範囲が大きいとわかった後は、転移されて近距離から撃たれた&斬っても発動しちゃった
斬った刀子たんはうっかりだったかもな

248 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 22:10:20 ID:eYTggZ5u0
>>216
そんな臨戦態勢で対面するなら、いっそ別荘から出るなり先攻で仕掛けたっていい。
あそこでは悉く後手に回ってる上、お互いに気を取られた隙に攻撃を受けているってのは、
要するに下手打ったってこと。

>>233
持ち堪えたからと言ってアルと楓の差は小さくないとする見方を取る。

>240>242には同意で龍宮戦だけでは計れんと思うが。
まず刹那と刀子の比較が、技量・経験・パワー(刹那通常時なら)共に刀子有利と見るのは
分かるとして、結果は1回目は刀子圧倒だったが2回目は2対1で持ち堪えてるわけで、
色々微妙だな。

249 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 23:11:35 ID:5fJU6WmZ0
つ運

250 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 23:15:28 ID:RInSuNVhO
エヴァは純粋に体術だととんなレベル?
四天王クラスのレベルはあるんだろうか?

251 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 23:25:57 ID:eGMU0EX40
それは武器・魔法無しでの戦闘力ってこと?
魔力全開なら、運用効率とか関係なく滅茶苦茶出来そうな感じはする
とりあえず、フェイトをふっ飛ばしまくれるくらいのパンチ力はあるよな

252 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/26(水) 23:34:08 ID:uvhgFOfl0
幻想空間の刹那との戦闘見た後だと
フェイトをぶっ飛ばしたのは無詠唱呪文だったんじゃないかと思ってしまうが
100年も研鑽を積んで、女子中学生並の身体能力でも
刹那相手にあれだけ戦える技術を身につけてるんだから
体術においても次元が違うと思っていいんじゃないかと

修学旅行時のアスナでさえ蹴り一発で岩を砕く超人なのに
普通の女子中学生並の身体能力があれば
超人たちとの差を覆せるエヴァの技術ってどんだけだよ

253 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 00:10:59 ID:RuX3lxbV0
こんだけ

────────────────────────────────────→

254 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 01:43:49 ID:e8TdvhRCO
>>248
詠唱無しだったからな
差は結構あるかもしれん

255 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 02:25:59 ID:D3jU6e8I0
今回の「強制転移魔法」の考察をヨロ。

多分に「ゲート」という道具立てとゲート崩壊というシチュを
利用したにせよ、ほとんど不可避(自動ロックオン?)という点では
BCTLを上回る凶悪さにも思える。

ゲート無しでも使えるなら戦術級魔法としてとてつもなくないか?

256 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 08:54:21 ID:nkQXzf7h0
>>244>>245
いや龍宮が狙ってやったんだろ
打ち落とされることを予想して、あらかじめ範囲の大きい弾を撃ったと考えるのが自然

257 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 11:24:06 ID:t+1/AcFk0
跳弾を利用して弐集院や美空達を狙ったときも、
1回目の衝撃では強制転移が発動しないように加工された弾丸を使ってたのかな?

258 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 13:23:28 ID:Ge93w4pV0
VTフューズみたいなものが組み込まれてるのかな?
発射時の衝撃で作動したりしないように遅動信管は
もともと必要だから跳弾用の弾丸は信管が有効になる
タイミングを遅らせてあるとか。

259 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 18:49:14 ID:XhIaPoTu0
>>235
気弾も一種の術だって解釈なのかも
陰陽術は大規模な場合を除いて気を用いているそうだから、あれは陰陽術(もしくはその親戚)に分類されると考えれば辻褄が合うかと
ちと強引だが

>>257
着弾で発動するのと、時限式の二種類あるとかだった気がする
もしかしたらそういう風に考察されただけで実際の設定じゃないのかもしれないけど

260 :235:2007/09/27(木) 19:02:14 ID:2NJQeQlI0
レスありがとー
あの後ウィキペディア見たら
まさにそんな感じのことが書いてあった

261 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 21:21:55 ID:7U0aKs9r0
>>255
退却用に使った転移魔法に、一度発動した後対象を追加したとも取れるし
(だとすると、しばらく準備時間があったとも可能性もある)、
あるいはネギ達に対してはもう1発発動したとしても、多少間があるとも見えるし、
発動速度はいささか分かりにくいってのはある。

ただタカミチ曰く「弾丸に強制転移魔法を込めても転送距離はせいぜい3km」だから、
違う形でなら強制転移魔法が戦術的に使用可能な可能性は十分あるだろう。

>>235>>259
言い忘れてたが、気と魔力は近い種類のエネルギーと言う設定だから、どっちにも有効なんだろう。
同様の術が使えたりするケースが少なからずあるのもその辺の共通性とも言える。

262 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 21:22:10 ID:EPk+SwGhO
魔法事態が自然物の持っている気を操る技術なんじゃないか。 
自分の中のエネルギーを操る能力だから、呪文は短いが威力もそれなり、修行で自然に身についたりする気 
他社のエネルギーを変換して操る技術だから、呪文長めで威力は大きめ、要専門教育な魔法 

みたいな感じかと。


263 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 21:41:42 ID:eJcqTex10
 気→HP消費魔法
魔法→MP消費魔法

264 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 22:01:48 ID:Ge93w4pV0
ゲートの要石みたいな巨大な魔力を集積したものを破壊するときに出る
力を利用して発動する魔法だから巨大な転送距離を得られるんじゃね?
要石の破壊と力の抽出には一人貼り付けて時間かけて準備してたから
これを戦術的に使うには相当の制約がありそう

265 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 22:05:04 ID:Sy6RMr6/0
世界樹の放つ魔力をエネルギー源とするカシオペアや時空転移弾と同じようなものじゃないだろうか?

266 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/27(木) 22:36:02 ID:eJcqTex10
そうとでもしないと強すぎるからな。

じゃあ普段は3キロくらいの強制転移とか?

267 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 01:50:58 ID:cxq+C36c0
つか、フェイト達はどこへ行ったんだ?
あの場から離れるだけの転移って雰囲気じゃなかったし。
他のゲートへ行ったとかなら、あの後に連絡受けた人達との攻防戦が繰り広げられたりするんだろうか。

268 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 02:41:15 ID:bRBs6E3I0
>>266
問題は距離じゃなくて、不可避っぽいところだとおも。
発動時範囲内に居たらそれでアウトなのか、それとも結界等で
はじける類の魔法なのか。

刹那や楓も何もできずに飛ばされたように見えるが…。

269 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 07:40:58 ID:9HNd3weG0
>>268
というかあれはゲートの能力の一部をネギ達の所で強制発動させただけじゃないか?
もともと空港間での移動機能とかがあってもおかしくないし

270 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 08:03:08 ID:AEdDKNW+0
> 学際でも刀子をあっさり倒した龍宮と互角に戦ったから
> 楓>>刀子じゃないのか

またこんな阿呆な解釈を・・・釣りか?

あれは特性弾の効果故の勝利だろうに

271 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 12:30:42 ID:h0DxOlp30
すでに突っ込み入りまくりだから、もういいよ

272 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 14:39:21 ID:L06i/Qeo0
むしろ>>270が釣り


273 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/28(金) 23:55:47 ID:bRBs6E3I0
>>269
なるほどね。
魔法自体は空間全体で強制発動、その中から掬い上げられた
対象物の周囲にマーカーが浮き出ただけって感じか。

274 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 01:13:16 ID:vSRDBSJB0
>>268
強力な魔法は発動したら事実上不可避ってのは結構ある。(分かりやすいのは広範囲系)
距離も短距離なら比較的簡単に戻って来られるわけだから
(タカミチの台詞もそう言うことだろう)問題ではある。

まあエヴァ位になると少なくとも埼玉〜京都間の転移魔法が使えるから飛ばされても戻れる。
他者を送ることもできるらしいが、味方のみだし。
やっぱり基本だが、戦闘での使い勝手と制約だな。ゲートとの関係詳しくは現情報ではちょっと分からん。


龍宮は神多羅木先生と結構いい勝負ではなかろうか。
共に飛び道具、手数と速さ重視、逆に破壊力はあまり見せていない。
対決では反撃の1発をかわして龍宮に軍配が上がったが、不意討ちであることと
龍宮も弾自体は止められてることを考えれば接戦ととってもそうおかしくない。

275 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 01:56:45 ID:PI6WaWS50
弾丸に弾丸当てたり、指パッチン当てたり、剣で斬ったり、魔法先生たちも結構すごいんだよな

276 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 02:32:20 ID:rJRQFQ1z0
気による強化があれば低速の弾丸は神経生理学的に反応可能になるんだろう。
レーザーや電気に比べれば弾丸なんて遅い。



277 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 04:23:41 ID:2J088/4U0
魔法先生とネギパーティは
白銀聖闘士と青銅聖闘士のようなもんだと思ってる

シルバーの方が強いはずなのに
ブロンズの方が活躍みたいな

278 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 13:27:06 ID:c/FflCMw0
ということは刀子と神多羅木は
魔法使いたちの上級教本でも見たことないハイレベルな戦闘を更に上回る
とんでもない魔法戦闘をこなせるレベルなのか
関東魔法協会はどんだけレベル高いんだ

279 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 14:32:57 ID:uSSiTYqk0
あの2人は関東のNO3,4くらいの強さだろ?
むしろそれくらいできて当然では?

280 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 14:41:32 ID:rbmAQB5a0
>>278
少なくとも学園長、エヴァ、タカミチあたりは世界トップクラスに
数えられるみたいだし、相応のレベルのが他に居てもおかしかないな。

しかし関西も実力者はみんな余所行ってて…みたいな話だったが、
実際どうなんだろう。九大のいない梁山泊みたいなもんだったのだろうか。

281 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 17:12:04 ID:PI6WaWS50
しかしホント、小太郎の目は節穴だな

282 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 17:55:41 ID:xqWQfj5f0
正しいだろ
強かったのは14人の中で4人だけだったし
エリート扱いのメイも小太郎に瞬殺されてる

283 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 18:35:05 ID:evL36T9f0
10/14をほとんどって言うのかは微妙な気が。

学園長、タカミチ、ガングロ、グラヒゲ、魔術師じゃないけど刀子を入れれば5人か。
シャークティは龍宮より全然弱いけど、たいしたことない…ってくらい弱いのかね。
高音とまともに戦って、小太郎は防御破れるのか…とか。

284 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 19:09:08 ID:vSRDBSJB0
上級教本と言うのがどんなものか分からんが、アーニャがそう評したのはネギと刹那だったろう。
ネギが強くなったと言ってもまだそれより強いであろうメンバーが現に複数いることを考えれば、
ある程度上位のキャラは上級教本以上のレベルだとしても変ではない。
むしろ教本にどれだけのことが載ってるのかって話だな。

ま、一口に>>277のように言っていいのかも疑問ではあるが。

>>283
この期に魔法先生についても見るか。

ガンドルフィーニは微妙だな。大したことないって程ではないかも知れんが。
シャークティは龍宮との比較を考えれば古より下の可能性が高い。
高音に対してはネギがやったのと同じ手が使えるだろう。

285 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 19:15:47 ID://34v5/v0
今のネギは虚空瞬動が使えるレベルなんだけどな
羽刹那には適わなくても
武道会の頃より大幅に強くなったんじゃないか

シャークティは古よりかなり下だと思う
相手に傷一つ付けずに実力差だけ思い知らせるのって
相手を圧倒してボロボロにするより難しい

286 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 21:13:30 ID:evL36T9f0
>>284
当てたのは零距離の魔法の射手で、瞬動で接近しても打撃だと通らない…って事のようなので、
小太郎だと同じ手を使えない気がするんだけど。


>>285
でも、本人も強いから相手の実力がわかる…ってこともあるしなぁ。
傷がないってのは、シャークティも真名と本気で戦うつもりじゃなかったのもあるかと。そういう任務じゃないし。
お互い本気でやり合ったわけじゃないけど、まーこの子ってば滅茶苦茶強いわねーみたいな感じかと。

古との比較は、真名とどれだけ戦えたかってことから推し量るしかないけど(シャークティの能力次第じゃ相性が出るし)、
銃も持ってて古戦の時とは真名の戦力も違うので、少なくとも、そこまで差がある…とは言えないかなぁ。

287 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 21:17:12 ID://34v5/v0
>>286
0距離から狗神叩き込めばいいし
絞め落とすという手もある

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 21:25:27 ID:evL36T9f0
狗神があったか…ってあれは打撃扱いにならないのかなぁ?
絞め技、関節技…などなど、どこまでを防御してくれるのか謎を残したまま、
脱げ女に転職しちゃったのが惜しまれる。惜しくないか。

289 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 21:32:24 ID:forKBfTQ0
明石教授だけいまいち強さが分からないんだよな。

見た目からして要戦闘員には見えないし、最終イベントでも後方指揮官みたいな感じだったけど、
武道会でのネギVSタカミチ戦を観て、ネギとの強さにそそられていたし、
武道会後の超の捕縛にも要戦闘員の魔法先生たちと一緒に参加している。
しかもガンドルやグラハゲとかと一緒に超に飛び掛ってるし。

実は結構強いのかも知れない。

290 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 23:02:13 ID:3Jll6J120
ライフルの狙撃弾を、自動拳銃で躊躇なく撃ち落せるガンドルが
「大した事ない」扱いなのに絶望した!

291 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/29(土) 23:04:04 ID:forKBfTQ0
ライフルじゃなくてデザートイーグルだろ

292 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 00:18:01 ID:COSJ+1Bm0
龍宮の狙撃を銃弾で迎撃する時点でガンドルフィーニは相当なもんだよな

293 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 03:31:40 ID:ww8tGPye0
とりあえず撃ったら偶然当たったに百ガンドル

294 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 06:00:41 ID:ypi3SqBs0
擬似時間停止や瞬間移動が使える超の攻撃を
タカミチがどうかわしていたのかが不思議だ。

295 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 06:32:57 ID:ABM2qLlb0
瞬間移動には距離制限あったはずだし瞬動で一定の距離を保ち続けたりすれば、一応かわせるはず
それと、瞬間移動と同時に攻撃が発生するわけじゃないから、超が現れると同時に瞬動で逃げるとかってのもありだな
タカミチほどの使い手に限って虚空瞬動使えないってこともないだろうし
攻撃は当てられないものと割り切って、回避に専念すればなんとかなるかもしれん

そういえば、鬼神破壊したときタカミチ飛んでたけど、あれはタカミチ本人の魔法なのかね
詠唱出来ないってだけで魔法が使えないとは言われてないし

296 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 06:40:05 ID:Vmc+5gmj0
咸卦法の恩恵がまずあって、追い詰められないように動き続けたのだろうな。
拳圧はカシオペアにも関係ないから、多少は有利に働く武器があったことにもなる。

別に過去に一度追い詰めたのはそんなに不思議でもない。

297 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 06:57:22 ID:HW0BqUujO
カシオペアによる瞬間移動にしても物体が現れるんだから、微妙な気配(反響音の変化や空気の流れ、圧力)が変わるのだからタカミチ位の戦闘経験があれば攻撃をかわす事は可能なんだろうな。
今までに敵の連続転移魔法による戦いの経験があると思われ。


298 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 09:14:40 ID:RUG0QPgj0
何気に未来編では超のカシオペアを壊していた描写もあるからな。
擬似時間停止が背中の機械によるものだと見抜く洞察力と、命中力も並じゃない。

299 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 14:53:43 ID:MiaExg+l0
裏を返せば擬似時間停止っても停止中に攻撃を加えられるわけではなさそうだとか、隙はあるんだろうな。

その他見積もり
瀬流彦…大したことないのは皆認める通り。但し無詠唱魔法の射手×3は使用可能、
     更に鬼神を押さえ込んだ防御結界クラスの魔法は愛衣も見せていない。
ハゲグラ…狙撃されることもなくvs空戦部隊で瀬流彦と一緒に出てたんで、あまり強そうではない。
      ただ杖無しで飛べるのは1つ勝る点。
弐集院…指揮を執っていたが直接攻撃はせず。(作中唯一の使用魔法は電子系)
     龍宮の跳弾狙撃を目視はしたが回避できず、見た目通り身体を動かすのは得意でない方か。

>>289
教授に関しては確かに情報が分かれてて、唯一前線に出てないとも
(ストーリー的に)温存ともとれるが、単に大したことないのだとも。
後方指揮の役割が優先されたのだとしても、
茶々丸のハッキングになす術が無かったのであまり印象は良くない。

つうか実は一番不思議なのは 千雨(+まき絵&委員長)>茶々丸>学園防御機構(明石教授含) かも知れん。

300 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 16:16:45 ID:s+aoKl4Q0
つーか本来なら弐集院が茶々丸のハッキングに対処すべきだったんだよな
電子精霊使いのくせに前線に出るなよ、と言いたい

301 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 16:24:51 ID:XdvT0Yy30
>>299
>つうか実は一番不思議なのは 千雨(+まき絵&委員長)>茶々丸>学園防御機構(明石教授含) かも知れん。

言い換えれば、変身ステッキ>超科学>最新式2003年式電子精霊ってことか。
個人所有のアーティファクト>都市を護る十重二十重の防御プログラムって、よくよく考えたらすごいな。
そんな強力アイテムを仮契約ぐらいでぽんぽん貸し出しちゃっていいのかね。

302 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 16:28:38 ID:Vmc+5gmj0
のどかの本も分類すると無敵なわけで、選ばれた人間のところにいった。
千雨も選ばれてるだけ。

303 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 17:22:12 ID:lUoZ5MyX0
「選ばれる」には明快な基準が欲しいんだよな。
「ふさわしい」とかなんとかみたいな恣意的だったり
主観的だったりしない理由付けが欲しい。

刹那のだと単なる向き不向きのようにも見えるし、
このかとか見ると、潜在的スペックとも見えるし、
はっきりしないのがあれだな。

個人的には貸与アーティファクト=ソースコード説を展開中。

304 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 19:06:15 ID:T0Gw6tdw0
話の都合に合わせて、そこそこ突っ込みのなさそうなアイテム割り当ててるだけだろうしなぁ。
明確な基準を作中で示すには、密かにアーティファクト割り当て機関が契約毎に決定してる…とかしか。

305 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 19:17:18 ID:3ddN01MD0
刹那と美空の以外は全部神レベルのアーティファクトなんだな

306 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 19:57:55 ID:Vmc+5gmj0
まともな戦士だったら美空のやつを選ぶ人間は多いと思うぞ。
速度は戦闘因子としては絶対の共通性を持ってる。
それに脚力としてパワーに転化してる点も見逃せない。

魔術師見習いには非常に勿体無い。


刹那のやつは正面から攻める生真面目人間には使いこなせない。
ジョセフ・ジョースターのような人間が持つべきアイテム

307 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:04:19 ID:RUG0QPgj0
まともな戦士だったら瞬動術は当然収めているだろうし、そうすると美空のアーティファクトって
あんまり意味無い気がする。赤松も、逃げる事しかできないみたいに言っていたし。

308 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:18:18 ID:Vmc+5gmj0
瞬動なんてただの跳躍だよ。瞬動バトルが進化してしまえば直線的過ぎて使い物にならない。
実際、漫画の方も後ろの取り合いに成りつつある。
ドラゴンボールで言うとクリリンとか天津飯時代の現象。

その点、美空のア−ティファクトは曲線的な動きや一歩二歩の動きにも活用できて魅力的。

309 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:20:15 ID:3ddN01MD0
しかし、瞬動術って単なる高加速、高減速の技術なのかな?そこがよくわからない。
どれほどの加速度があってもターゲット側に踏み込んでくる場合は
角速度があるわけでもないんだから視野から消えることはなく
達人レベルだと単なるすばやい踏み込みでしかなくなりそうに思われるんだが
これはどうなのだろう。
もちろん、その加速度が大きいほど対応がより困難になるだろうし
となると、美空のアーティファクトによる加速度が圧倒的なものであれば
これはかなり使いでのある装置になるわけだが。

310 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:23:14 ID:ABM2qLlb0
瞬動との最大の差は小回りが利くって点だな。方向転換が容易
あと、壁を蹴ったり走ったりとか、三次元的な動きにも転用出来る
ただ、虚空瞬動が使えればなんの問題もなくなるんだが

何気に愛衣のオソウジダイスキって便利なアーティファクトだと思うんだが
杖としての性能も騎士団の制式になるくらいだから上等だろうし、それをカードとして持ち運べるってのは大きいかと
問題は、汎用性はあるけど、特化した能力はないから、良くも悪くも杖の上位互換程度の効果しかないってことだな

311 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:32:33 ID:XdvT0Yy30
刹那が木乃香と仮契約したら、カードがダブって匕首がずらりと32本……。
とかだったらやだなぁ。

312 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:39:11 ID:3ddN01MD0
>>310
オソウジダイスキって全体化できるのは武装解除だけなのかな
なんでもOKとはいかずともほかの魔法も威力を下げずに全体化するような効果があるなら
これもとんでもない代物のような気がするが。

313 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:40:45 ID:RUG0QPgj0
>>308
>美空のア−ティファクトは曲線的な動きや一歩二歩の動きにも活用できて魅力的

美空がそういう風に活用していたシーン、あったっけ?
戦闘においての極短距離の移動みたいに、精緻な動きが出来るかはわからないと思ったけど。
一方、瞬動術の方は直線的な動きという弱点を回避するために、虚空瞬動があるし。

それに、虚空瞬動のように足場の無い所でも活用できないし、楓が使用したように超長距離瞬動も
出来ない事を考えると、別にそれほど魅力でもない。

314 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:57:47 ID:9ZceFgRa0
>313
地下道で横壁や天井走りをしていたじゃない

瞬動は5〜10mくらいの距離でしか使用できない(それより短くも長くも出来ない)イメージがあるので
美空のAFは至近距離の連続かく乱移動なら瞬動に勝ると思う

315 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 20:59:48 ID:Vmc+5gmj0
>>313
弱点は高速の浮遊術ほどの自由度がない点ではその通りだが、
アーティファクトさえあれば虚空瞬動や縮地ムキョウは覚えなくていいって態度はなんなんだ?
今後、楓が武空術を覚えるかどうか?といったことに左右されるだろうが、
飛べない戦士の割合を考えれば、極端に価値が下がるとは思えない。

>極短距離の移動みたいに、精緻な動きが出来るかはわからない
この点に関しては作者次第としか言えない。
それでも壁を走っていくシーンの描写があるから、瞬動と組み合わせれば出来ることの幅が違ってくる。
応用は使用者のセンスに必ず左右される。


316 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:03:29 ID:RUG0QPgj0
>>314
>地下道で横壁や天井走りをしていたじゃない

それは足場が悪い場所でも使えるってだけじゃないかな。曲線的な動きっていうのは、例えば
立っている人間の周りを、あの加速力を維持したままぐるんぐるん回れるのかって事で。
加速中は、移動角度に制限出そうな気がするんだよね。

後、通常の瞬動が10Mぐらいだとしても連続でやれば十分至近距離の連続かく乱移動に
なるのでは?ネギや刹那が大会で見せた高速戦闘を見るに、可能だと思う。

317 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:09:32 ID:RUG0QPgj0
>>315
>アーティファクトさえあれば虚空瞬動や縮地ムキョウは覚えなくていいって態度はなんなんだ?

……いや、その意見はどっちかってーと貴方の主張の方だと思うんだけどw

それに、結局作中で逃走以外に使用されていないから、現状は可能性だけでしか言えないと思うよ。
んでもって、現在出ている材料だけで言うなら、申し訳ないけどそれほど魅力的だとは思えないって
だけで。別に貶めるわけじゃないけど、このスレの目的である戦闘への貢献度という意味でね。

318 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:15:44 ID:s+aoKl4Q0
某バーローが履いてる靴みたいに、キック力を大幅に強化する効果とかがあったら少しは評価が上がるのにな

319 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:18:07 ID:OM0oBWhU0
>>307
瞬動は短距離で直線。
美空は地上、壁を自由自在で、恐らく時間制限無し

全然違う

320 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:18:45 ID:Vmc+5gmj0
>>317
議論のステージを変化させてんだから仕方なかろうw

靴が役に立つかどうか?という段階が終わって、戦士にとってどう役に立つか?に変わってんだ。
瞬動を引き合いに出してドッチかしか使わないことにされたらたまらん。

その場合には靴を使ってる時には瞬動は使えなくなることを証明してもらわないとな。

321 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:25:40 ID:3ddN01MD0
>>318
重い扉を靴を光らせながら押し開けている描写はあるから
キック力の強化は描かれていると思うんだが。

322 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:26:08 ID:RUG0QPgj0
変化していないよ、別に。最初から戦闘にどう役に立つかって議論に変わりは無い。
それに、議論のステージが変化するってのは、↓の意見が自分の主張にされる事の説明には
なっていないかと。

>アーティファクトさえあれば虚空瞬動や縮地ムキョウは覚えなくていいって態度はなんなんだ?

そもそも、瞬動術と美空のアーティファクトを併用した場合にどうなるかってのが仮定に
すぎないんだから、それ以降はもう想像になってしまうってだけで。

323 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:43:29 ID:Vmc+5gmj0
>>322
いや、俺の目的は最初から美空の靴は糞AFという認識を覆すことだった。

瞬動のみ主義 に対して、靴+瞬動の段階になったので、靴の有用性はほぼ説明できたと思う。
ステージを変えないためには瞬動のみ主義で戦うしかないだろ。
俺の方は上記の立場のため靴のみ主義で戦う理由がない。

324 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:51:11 ID:1kS0Gq7n0
( ^ω^)

325 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:53:32 ID:JcJwKKKU0
美空の靴ってそんなに小回り利くのか?(瞬動術よりは利くだろうけど)
あと、急ブレーキはできるんだろうか
いくら速くても急に止まれなかったら
戦闘では瞬動術より使い勝手悪くなると思うんだが

326 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:58:17 ID:s+aoKl4Q0
>>325
少なくとも高速走行中に急停止をする描写は無いはず

327 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 21:59:22 ID:ABM2qLlb0
瞬動しか使えないのであれば、ある程度の小回りが利くであろう美空のAFも利便性は高い
曲線的な動きが出来ることは既にわかってるわけだし
ただ、虚空瞬動が使えるようになってくると、一気にその利便性も落ちてくる
瞬動は連続で出せる(足が接地してるかどうかだけが問題)から、長距離移動も可能
問題の小回りっていう点も、虚空瞬動を組み合わせれば空中(=瞬動での移動中)での方向転換が出来るわけで、靴に頼る理由がない
一定のレベルまでは有用かもしれないけど、それ以上のレベルに達すると有用とは言い難い

328 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:12:06 ID:s+aoKl4Q0
せいぜい疲労の軽減か

329 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:13:44 ID:T0Gw6tdw0
些細な突っ込みだけど

>>313
>>直線的な動きという弱点を回避するために、虚空瞬動があるし。

虚空瞬動も直線的じゃないかね
移動範囲が広がるだけで、発動したら方向転換は出来ないのは変わらない
もしも、連続使用によって…っていう事なら、それは平面だっていいわけだし

330 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:25:11 ID:lUoZ5MyX0
瞬動術って要は踏み込みの技術(足さばきの延長上にある技術)
ってイメージだったから、ちょっと違和感。

「魔法使いは砲台」なら逃げ足(純粋な移動力)だけでも効果は
あると思うけどね。

基本的にアーティファクトは個人にないものを補うものじゃないみ
たいだから、他のキャラにとっての使い勝手を語るのは無意味じゃ
ないかな。美空自身がアーティファクトでできることを考えないと。

331 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:26:52 ID:lUoZ5MyX0
あ、つまり美空は格闘技やらねーんじゃないの?って話ね。
魔法使い適性はまだはっきりしてないけど。

332 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:29:41 ID:T0Gw6tdw0
瞬動の連続使用だけど、繋ぎにどのくらい隙があるのか…は、わかってたっけ?
戦闘の話なので、止まってる隙に狙われないか…ってことになるかと

あと、美空、1歩目から速いとこみると、止まる方も”それなりに”出来るとは思う
止まるくらいなら逃げる!みたいな奴なんで、今後、急停止描写があるかどうかは疑問だけどw

移動を始めてからの相手の動きにある程度対応出来たり、
瞬動の繋ぎに隙があるなら、途中で止まらなくていいのが美空靴のメリット
目にもとまらぬ…ってほど速くないのがデメリット
両方使えると、戦士タイプには滅茶苦茶便利

古の活歩は軌道が変えられるはずなんで、学祭時点であれだけ速いなら、今後かなり重宝するかも

333 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:43:03 ID:3ddN01MD0
> 瞬動の連続使用だけど、繋ぎにどのくらい隙があるのか
ネギが瞬動2連とか決めていたから最初から連発するつもりで
力をコントロールしていた場合は特に隙はないんじゃないかと思う。

334 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:46:37 ID:ABM2qLlb0
>>329
虚空瞬動は空中である程度自由に移動出来る、つまり連続使用で方向転換出来るってのが強みなんだよ
瞬動は結局のところ足場を蹴って跳躍する技術だから、発動中は方向転換が出来ない
それに対して、虚空瞬動はそもそもが空中で跳躍する技術だから、途中で自由に方向転換出来る
格ゲーでいう空中ジャンプや空中ダッシュを回数制限なしで、自在にキャンセルして出来るようなもんだ

>>330
瞬動って地面を蹴るときに魔力か気を放出して高速移動する、ってイメージだったな、俺は
小太郎が「足の裏に気を集中してな」って言って、次のコマで砂が吹っ飛んでたから
魔法使いが砲台に徹するのであれば、余計に美空の靴っていらない気がする
ある程度の距離保ってるんであれば、杖で飛べばいいわけだし。ネギで120km/hとか出るなら、それで十分じゃない?
杖で飛びながらでも魔法の使用に制限はなさそうだし
まあ、瞬動ってのはあくまで格闘のための技術だろうから、美空には確かに不要っぽい

>>332
瞬動の繋ぎの隙は言及されてないな
けど、そんなのがあるなら、作中でもっと狙われてるはず。現状無視してもいいレベルじゃない?
古は活歩を使いこなせてるわけだから、その内縮地にまで届きそうだ

335 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:53:20 ID:Vmc+5gmj0
上空で浮遊術と虚空瞬動があると無茶苦茶有利な世界観だからなぁ。

浮遊術を習得できないであろう戦士タイプが使う場合でも、
虚空瞬動を靴で加速させるなどに応用できない限り、ハイレベルでは意味が小さくなっちまう。

美空は魔術師系だからホウキに頼るし、虚空瞬動なんて絶対覚えねえから確認できないし。
仮に空を走れるように靴がレベルアップしたとしても浮遊術のの方が便利で差別化ができない。

後は脚力からの攻撃力の転化と、戦場をインドアに限定するような使い方ぐらいかな。
なのは のウイングロードみたいなのがあればちょっと便利にはなるが。

地上戦・室内戦限定のランクアップアイテムって感じだな。

336 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:54:39 ID:T0Gw6tdw0
>>333
単に連発しただけで、隙はあったようにみえる
タカミチが手を抜いてネギに対して攻撃体勢に入るくらいには

パンチをかわしながら2回目に入ってたけど、
確かに最初から連発するつもりなら、パンチが来る前に動けてたとは思うよ

>>334
うーん、虚空瞬動って、そこまで便利なものには見えないんだけどなぁ
空中で出来るだけでもすごいのに、いきなり瞬動の弱点までなくなるのもバランス悪いし

原理はもちろんわからんけど、描写を見たところは「空中の足場」を蹴るイメージかと
そうすると空中での瞬動…ってことで、直線には変わりない
方向転換するには、また「足場」を蹴る必要がある
自由に方向転換出来るなら、楓が分身使って弾を避ける必要ないしね

337 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 22:58:53 ID:asb14Fjo0
>>329
13巻の虚空瞬動の説明

■虚空瞬動
・宙を蹴って成される瞬動。(中略)瞬動術により素早く動けるということは、それがほんの僅かな時間、
ほんの短い距離だけであっても、間合いや魔法の効果範囲という空間的なファクターが問題となる戦闘において、
非常に有利な条件をもたらす。しかし、第11巻収録の97時間目で高畑先生が指摘しているように、瞬動は、
ひとたび動き出すと方向転換ができない、という弱点がある。すなわち、動きが予測されている場合、かえって
自らの自由な運動を損なってしまい、相手の攻撃の的になりやすいのである。
瞬動の持つそういった弱点は、地に足が着いているときにのみ、この技が行使できるということにある。
虚空瞬動は、地を蹴る代わりに宙を蹴って行われる瞬動であり、動き出した瞬動の方向転換ができるだけでなく、
空中で恣意的に方向転換をすることすらできる。(略)。

338 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:07:54 ID:s+aoKl4Q0
虚空瞬動を使えるくらいの術者なら、戦闘における加速シューズの有用性はあまり無いかも知れないけど、
ただ単に移動するだけなら、瞬動を連発するよりも、加速シューズで走ったほうが効率はいいよな。

339 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:08:01 ID:asb14Fjo0
>>336
瞬動術と活歩を極めることで初めて可能になるのが縮地
クウネルは縮地と分身を見ただけの時点でも楓の実力を高く評価してたのに
虚空瞬動を見せた後「虚空瞬動まで使えるとは、その歳でいよいよ素晴らしい」と絶賛
つまり、虚空瞬動の使い手って時点でそうとうとんでもない奴ってことなんだよ


340 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:10:09 ID:T0Gw6tdw0
>>337
そこ、空中でも使えると予測が付きにくい(だから的になりにくい)…程度に読んだほうがいいと思う

地上を蹴ると出来ないけど、空中を蹴れば方向転換出来る
…ってのは説明になってないし(2次元的なものから3次元的なものになる、ってのならわかるが)、


>>動き出した瞬動の方向転換ができるだけでなく、
>>空中で恣意的に方向転換をすることすらできる

ここなんか、前者が何言ってるのかわからん
恣意的じゃなく方向転換?どこに転換するかわからんのか?みたいな

341 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:12:05 ID:RUG0QPgj0
>>338
単純に移動に限定するなら有用だと思う。流石に。
魔法使いでも、空を飛ぶに適さない場所もあるし。

どの道、戦闘に使用するとしたらこのAFを持つよりも、他のAFを持ったほうがいいけど。

342 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:12:37 ID:Vmc+5gmj0
どうして虚空瞬動で空を飛ぶことが出来ないのだろうな?
常に空中で8メートルとか跳ぶことができるなら、地に落ちることはないはずじゃないか?

343 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:15:56 ID:s+aoKl4Q0
>>342
どこのCP9だよwww

344 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:18:29 ID:3ddN01MD0
>>342
憶測だけど
高レベルの技だけに所要エネルギーが膨大
だから
連発するためにはかなり気を練らなければならない
そして
よほど高位の術者でも空中を駆けながらチャージできるエネルギーでは
虚空瞬動を無制限に積み重ねることは不可能

こうじゃないか? 

345 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:20:19 ID:ABM2qLlb0
よくよく考えれば、瞬動ってのは体術の一種なんだから、連続で使う場合、一度目の瞬動のベクトル打ち消す分の隙は生じるのか
その隙がいわゆる「抜き」なのか?まあ、作中見る限り殆ど無視出来そうだけど

>>336
分身を使って躱したのは、虚空瞬動での移動距離がそこまで大きくないからかと
実際、真名が転移魔法符で現れたときには虚空瞬動で対応してる
>>340
だから、瞬動は結局のところ跳躍なんだよ
空中にいたら地面が蹴れないっしょ?地面が蹴れない=瞬動が使えないってこと
対して、虚空瞬動は空中を蹴るわけだから、跳躍の最中でも方向転換出来るわけ

346 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:20:23 ID:asb14Fjo0
>>340
宙を蹴ることができる=蹴る場所を選ばないってことだろ
地上しか蹴れなかったら次の1歩が地面に届くまで方向転換できない

347 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:24:31 ID:HXkrqmA+0
>>340
なぜそうひねくれているのかw
そこの「でなく」は「恣意的に」にかかってるんじゃなくて「空中で」にかかってるんだろ
そのまま瞬動の方向転換と空中の方向転換の二つが出来るって読めばいいじゃん

あと瞬動中ずっと地上に足ついてるなら方向転換できるだろうけど
普通に考えたら摩擦での減速を嫌って足は宙に浮かせておくだろ
入りと抜き以外はたぶん足が地に付いていないって設定なんだよ

348 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:24:49 ID:Vmc+5gmj0
CP9 ググッたがワンピースだとわからんなぁ


右足で瞬動して100万パワー
更に左足で虚空瞬動して倍の200万パワー
……メンドくなったので省略

349 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:27:17 ID:T0Gw6tdw0
詠春のって虚空瞬動なのかな…とか思ったりもしたけど
空飛べない…ってのも疑問系だったし

>>339
そら、空を蹴れるだけで、すごいんじゃないのかね……すまん


>>346
ああ、そういうことね
途中は空中にいるので、空中蹴れれば方向転換できるって意味か
自在にといっても蹴ってはいるので、結局繋ぎに隙があるかどうか…は関係してくるね

350 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:34:14 ID:T0Gw6tdw0
瞬動中、途中で足を着けない…っていう認識がなくて、なかなかピンと来なかった
ごちゃごちゃとすまんかったです


>>339
古が説明してたやつなら、縮地と瞬動
活歩は縮地と違う(はず)

活歩は高速で滑るように歩いてく感じなんで、その気になれば微妙な方向転換は出来る
活歩してるコマだと、なんか1歩に見えるけど……

351 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:38:19 ID:HxUIIu6O0


352 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:46:38 ID:s+aoKl4Q0
きっと秋の格闘大会では、豪徳寺や中村が瞬動術を使えるようになってるな

でもかませ

353 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:48:08 ID:asb14Fjo0
>>350
古「「瞬動術」と伝統武術の歩法である「縮地法」…ネギ坊主でいえば八極拳の活歩」
 両者を極めることで楓のような「縮地」を得ることができるアル」

瞬動術と活歩(縮地法)を極めることで縮地が可能になる
としか読めないんだが

354 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:52:02 ID:pli6ug210
でもさ、途中で地面を掴めない高さにいるってことになると、
速さもロスするし、抜きでも隙が出来やすそうだけどね。
直感的には、足が着く高さでの跳躍(膝折ってる感じ)が効率いいかと。

355 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:53:13 ID:18bKVKFo0
しゅ・・・しゅくち!?

356 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/09/30(日) 23:56:32 ID:T0Gw6tdw0
>>353
すまん、ネギ坊主でいえば(略)の部分をすっぱり忘れてた
ちょっともちつくわ

357 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:00:24 ID:IdRbfF9I0
活歩の抜きってなんのこと?

武術の縮地の方は体重移動による両足同時移動からの見えにくい加速のハズだが、
派閥によって神秘化されてて統一見解は難しい……

仙術の縮地は気脈にのってテレポート。

358 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:03:36 ID:hpgicZp20
箭疾歩やら活歩やらって、相手の反応を遅らせて間合いを詰める…って感じのものっぽいけどなぁ。
踏みだしは鋭いけど、それは瞬動術と変わらんし、
どのあたりで縮地に結びつくのかわからん…とか考えたら駄目なのか。

359 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:04:54 ID:ABM2qLlb0
>>357
抜きは瞬動の着地のこと

360 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:05:50 ID:Vmc+5gmj0
>>359 thx

361 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:27:31 ID:hpgicZp20
るろ剣よりぶっ飛んでる設定の漫画なのに、縮地の性能はかなり劣ってるよね。

362 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:30:30 ID:zPgNmMIn0
るろ剣の縮地は騒々し過ぎるw
ぜんぜん気配隠れてねーじゃんw

363 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:35:20 ID:SoozEFCX0
アーティファクトに関しては、千雨は元々のPCスキルの高さが反映されたのかとも思ったが、
それにしても強力だし、のどかみたいに本人の能力とは別物っぽいのもある。
どうも複数パターンあるんだな。

縮地関係はこれ。技術と物理的な加速の組み合わせと言うことだろう。
http://so.la/test/read.cgi/negima/1114620023/19

美空は単純速度でネギより速い、まずそれ。ただ小回りは本人の反応も問題になるからなあ。
短距離の踏み込みらしきものは龍宮戦であったくらいか。
まあ一流の使い手なら美空以上の機動力の持ち主もいようが、
逃げ・輸送・おちょくり専でこの性能と思えばある意味合っている。

もう1つ美空と言えば、明日菜が乗ると調子悪いとか言いつつ雲の上まで来たのか?
>>334
実際の描写を見ると今や119km/hどころではない、だが地上での機動はそれより上と思われる。

364 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:42:22 ID:hpgicZp20
空飛ぶ能力って謎だよなぁ。
ナギも言ってたし、虚空瞬動の方が習得は楽なんだろうけど、
魔法使いなら空中を足で捉える…とかいう謎技術よりは、浮遊術のほうが楽っぽいけどな。
そんなに杖やホウキが特殊なんだろうか。発動体を付けてりゃ飛べても良さげなんだが。

>>362
ほら、脳が認識して体が反応するよりも速く接近出来ればいいだけだからさ。
何故かギャラリーの反応がすごく速いけどw

365 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 00:47:37 ID:zGEkHF+Y0
道具に頼ると武装解除されたときに厄介なんじゃね?
あと片手ふさがるとか

366 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 03:25:09 ID:JhF2/aiD0
飛ぶのより分身の術のが謎
ネギが精霊使って似たようなことしてたけど
あれよりも行動に幅があって自立した個体に見える
一番似てるのは小太郎の犬神だが
犬神と違って影分身は本人と遜色ない技使えてるし
何より魔物を自分に似せて影の中で飼ってるとかいうのだと
クウネルと楓の会話と比べて違和感を感じる

367 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 06:51:19 ID:O+2Xgwwn0
分身は高速移動による残像だけど影分身は実体があるから
たぶん気とか魔力で自分の分身像を創り出してコントロールしていると思われ。
当然、分身体が増えれば増えるほど気の「容量」とコントロールする「技量」が
膨大になるのでヘタに増やすと分身体の力や動きが落ちてしまい
楓でも本体並の分身体は4体まで、とかでないかな?

ちなみに影分身と分身を併用すると「幻影陣」になるとかならんとかw

368 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 08:26:48 ID:zGEkHF+Y0
むしろ星影円舞じゃね?

369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 08:28:30 ID:2zMlSIh00
8分身かと思ったら実は双子がそれぞれ4分身してたりするワケですか

370 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 09:01:53 ID:O/SQ9+yW0
何かと思えば戦力外の美空のことで延々と議論してたのか。
虚空瞬動なんてメンドイもん使う前にさささーっと逃げるに決まってるだろ美空なら。

371 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 09:09:28 ID:2sMfSpbc0
それなんて淤凜葡繻?

372 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 11:05:14 ID:aRCQvr/R0
それなりの気を込めて創りだす影分身
ということなら影分身にクリンチさせてエネルギー開放
自爆!っていうのが一番効きそうだが・・

373 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 18:41:05 ID:hpgicZp20
分身は真面目に考えるのは無駄な気がw
空中でさっくりと分身増やしてたりするし。
虚空瞬動にしても、空中を蹴るなりしなきゃ無理だろうに。

374 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 22:48:50 ID:2o4JXh080
>>370
ギャグとはいえ、一般人のアキラごときにアーティファクトつきで追いつかれる美空の
存在価値って……w

375 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/01(月) 22:53:30 ID:zPgNmMIn0
素子なめんな

376 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 00:15:59 ID:pyGVnq730
ちょっとだけ、なめさせて?

377 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 01:04:39 ID:co1xbxWH0
>>374
それを言うならギャグとはいえさよに一撃も当てられない刹那と龍宮の立場はw

378 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 10:55:27 ID:bbEA7Ht60
>374 >377
逆に考えよう。
あれはギャグではなくアキラ(さよ)の隠れた真の能力であり
今後の伏線であったと・・・な、ワケねーかw

379 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 11:44:39 ID:3lSDgVLk0
ギャグじゃない可能性は残るわな。
ステルス性能に優れたさよっていうのは
学園広場でも出てきたわけだからギャグじゃあなくって
キャラの特性。
アキラのはまだわからないが・・
怪力は2回でてるからな。

380 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 12:33:18 ID:KIW0GwBp0
そんなアキラが覚醒したらそれこそ美空はなんやねん

381 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 12:44:06 ID:pyGVnq730
>>379
いやいや、さよはステルス能力の方じゃなくて、
真名と刹那に見付かってからも両者の猛攻を避け続けてるところがギャグってこと。

382 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 13:17:54 ID:3lSDgVLk0
>>381
だから、攻撃しようにもはっきり位置が確認できないほど気配を絶った
行動を追われたあわてている状況でも続けてるってこと。
だから意図して気配を絶ってステルスなのでなく
精度のある攻撃が不可能であるほど、本来の特性がステルスだってこと。

383 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 13:59:08 ID:pyGVnq730
>>382
元からその気もないのにナチュラルにステルスなんだから、慌ててる状況でも…ってのは関係ない。
それと、認識されてからはステルス能力で当たらないわけじゃなくて、ちゃんと狙われてるのに避けてる。
でもそれはギャグ描写だからで、さよにそれだけの回避能力があるわけじゃないだろ?ってこと。

384 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 14:18:47 ID:3lSDgVLk0
狙うのが一瞬では無理で照準合わせるのにそれなりに時間がかかり・・
ってのはないか?

385 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 14:19:11 ID:pyGVnq730
ギャグ描写と、そうでない所は、きちんと分けないといけないわな。

アキラの場合、美空に追いついた所はギャグ半分、ネギを振り切った美空が調子に乗ってたからが半分だろう。
やはり、さすがに美空より速いってのはないかと。美空はともかく(ぉ、魔力使ったネギより速いのもありえないし。

それでも、短時間であの位置までたどり着いた身体能力(飛び上がったにせよ、どこか登ったにせよ)、
その後のポイ投げの怪力は、これはアキラの能力とみなせるから(ちからもちはネギ公認だし)、
そこは今後に活きてくるだろうね。今の展開だと、近いうちに。

386 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 14:32:08 ID:pyGVnq730
>>384
狙うのに時間かかってる描写はないし、広範囲攻撃すら当たってないし、それはないかと

存在が確認されるまで、真名たちにすら全く気がつかれなかったのは、さよの能力
追いかけっこで避けまってるのはギャグ
これで良くない?

387 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 14:47:37 ID:3lSDgVLk0
うーん?
龍宮が最初の一撃をはずしてるし(これは回避してないよね)
刹那の「ほとんど見えないぞ」もあるから照準自体が不正確で
身のこなしはあまりよくなくとも動いていれば命中弾はまず出ない
ってことではないかなあ?

388 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 14:58:27 ID:pyGVnq730
ああ、避けるってのに引っかかってるなら、当たらない、に変えよう。
当たらないってのがギャグ。

ほとんど見えないってのは、小さいんじゃなくて薄いんだろう。存在感薄いのが売りですから。
はっきり見える小さな的よりゃ、めちゃくちゃ薄くても大きな的の方が普通は当たるでそ。

389 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 15:11:40 ID:pyGVnq730
まあ面白いんで、真名・刹那クラスの攻撃を避けられる設定だと仮定

敵の拠点にステルス潜入

ポルターガイスト能力で、なんかしでかす

「侵入者だ!」「み、見付かっちゃいましたーっっ」

相手の猛攻を避けまくりで逃走

見事脱出

すごいぞ、さよちゃん

390 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 18:14:38 ID:7DxUqADa0
諜報手ともいえる朝倉の相棒だからマジでそんなシーンが出てきても不思議じゃないw

391 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 19:37:22 ID:s+IP4ToM0
人形から出れるのだろうか?

392 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/02(火) 19:39:41 ID:3lSDgVLk0
ポルダーガイスト能力もその気で鍛えたらすごそうだが・・
これは美空と同じくらいやる気なさそうだな

393 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 01:45:22 ID:JQ+hUJMP0
まあ、真名&刹那の攻撃を避けていたのはギャグだったとしても
あのステルス能力だけでもさよちゃん相当スゴイかも。
真名・刹那・魔法先生の集団・魔法の国の入管システムから完全に隠れていて
普通に看破していたのはエヴァくらいですか?(あ、ザジもいた)

アキラは・・・あの描写&現在の展開からすると何かの能力が覚醒するぽいけど
でも性格やキャラからして純粋な戦闘タイプじゃなくて専守防衛の僧侶タイプかな?
まだ未知数ですね。

394 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 05:57:35 ID:WwIRRZDi0
さよのアーティファクトは回転用のシャーペン的なもので

395 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 12:24:51 ID:oq73Wr4u0


396 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 13:22:47 ID:oq73Wr4u0


397 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 17:26:22 ID:R2nUuMWe0
今まで制御装置で弱体化してるとはいえ
鬼神を一撃で真っ二つにできるネギが
鬼神より一回り以上小さい上に、特に動きが速いわけでもない
ワイバーンより格下扱いだったのが納得できなかったが

今週の魔獣と茶々丸の台詞
「あのドラゴンは魔法生物なので低レベルの魔法は効かない」を合わせて考えてわかった
図書館島のワイバーンは魔法障壁が使えるんだな

398 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 19:19:29 ID:8N4UpiNV0
魔法の射手と雷の暴風を一緒にすんな

399 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 19:37:48 ID:6BfpZ4Be0
あともう一つ。
杖が無いから基本的に空中戦はできないぞ、今のネギ。

400 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 19:46:08 ID:DDVdSVa70
その辺の木から杖作ることってできないのか?
箒とか棒状のものなら何でもいいと思ってた。

401 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 19:48:58 ID:xcc64DI00
携帯杖がよくて杖は駄目だったのは、長さ制限があるからだろうか。

402 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 19:57:58 ID:v8qYrGFf0
指輪もダメだったから性能の制限だったんじゃないかな
性能の良さは杖>指輪>携帯杖ってかんじで

403 :397:2007/10/03(水) 20:03:19 ID:lyD2I35A0
>>398-399
魔法の射手と雷の暴風が同じ威力とか
今のネギが全力出せてるとか思ってないw

野生の魔獣が魔法障壁を使うのがアリなら
ワイバーンが魔法障壁を使えてもおかしくないと思っただけ

404 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 20:16:15 ID:8N4UpiNV0
関係ないが、ブルーアイズのバーストストリームは魔力を帯びているそうだ

405 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 20:59:33 ID:wKvZTx930
鬼神相手に長めの詠唱は出来そうな感じがするけど
ワイバーン相手には、詠唱するスキがなさそう。


406 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/03(水) 21:03:36 ID:ed1dTdBB0
7巻の頃からてっきりワイバーンは天然障壁持ってんだなーって思ってたけど
ちゃんと設定出てきたのは今回が初だったのか

407 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 03:28:11 ID:Vt549kL90
俺は魔法が効きにくいアスナの無効化能力の簡易・劣化版的なものを
想像してたのでちょっとニュアンスが違うかな。
いや、まだその能力も兼ね添えてる可能性もあるが。

408 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 04:11:36 ID:b33yn1ZC0
いや、あんまり簡単に魔法無効化能力を持っている生物がいるのはなぁ
せいぜい正統なドラゴンかバンパイアの真祖くらいにしてほしい(アレ?)

魔法障壁と無効化だと同じように防がれたとしても精神的ダメージが違うからなぁ。
魔法障壁の場合:「くっ、障壁で防がれたか・・、ならば俺の最強呪文で!」
てな感じでバトルのテンションは上がるけど
無効化の場合:「げっ!核撃呪文をレジストされた?!ヤッバー・・」
てな具合で意気消沈ですよw

409 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 15:19:43 ID:ci4v373J0
無効化っていうと強そうだが、レジストする力が強い って考えだと意気消沈しないんじゃね?

抵抗ってあんま出てこないけど、どの程度だと凄いんだろう。

410 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 15:40:55 ID:hpSD71SD0
ライデインを食らっても倒れないヒュンケルぐらいだと凄い。

411 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 16:20:15 ID:fOe1XdQLO
リリカルなのはみたいに、岩を高速で飛ばす魔法とか無いのかねぇ

412 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 16:26:41 ID:nqQEQR/v0
>>410
科学的に考えると、鎧の魔剣装備のヒュンケルにはライデインは効かないというオチ

>>409
白き雷とか紅き焔辺りの魔法をほぼ無効化出来たり出来ればかなりのもんなんじゃない?

>>411
小物を動かす魔法を大規模にすれば出来るんじゃない?
岩そのものを生み出す魔法が必要なら、そっちは氷神の鉄鎚の属性違いでありそうだし

413 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 20:51:22 ID:ci4v373J0
ディフェンスに定評があるタカミチは魔法の射矢を二本レジストしてたな

414 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 20:56:53 ID:lrct8xM/0
刹那は羽開放無しで魔法の射手3本を完璧に気で逸らしてたな

415 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 22:13:53 ID:lkut6LB40
>>413
定評があったのはタフネスじゃなかったっけ

416 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 22:25:14 ID:ci4v373J0
>>415
本当だタフネスだったわ

417 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/04(木) 22:29:08 ID:lkut6LB40
なのはの話題が出たせいでユーノと混ざったかとおもたぞ
そういやアニメの監督が同じだったせいかなのはスレに似た空気をたまに感じる

418 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 00:25:42 ID:wQfBnT+A0
こうだな?

ディフェンスに定評がある → 淫獣ユーノくん



419 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 00:43:27 ID:MYTNQr/y0
明日菜って物理的な衝撃はどこまで耐えられるんだろ?
これは咸卦法で受けることになるんだろうが。

420 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 01:44:20 ID:+6+EFBH20
魔法無効化はWIZみたいに攻撃魔法の威力の大小に関係なく
魔力によって発生した現象(高熱・冷気・電撃等)及び魔力そのものが
能力者に届かず消滅してしまう、ようなものかと思っていたけど、
無効化を行う度にそれなりにアスナがダメージを受けているシーンもあるし
エヴァの氷結は防ぎ切れなかったりしているので、現状ではレジスト(抵抗)の方が近いのかな?

>419
バレーボール大の岩の直撃     −咸卦法使用時−−> バスケットボールの直撃
コンクリートの壁に叩きつけられる −咸卦法使用時−−> 2段重ねのマットに叩きつけられる
日本刀で斬られる           −咸卦法使用時−−> 竹刀で叩かれる
ぐらいでね?

421 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 02:03:45 ID:1RN17YHW0
ズバーンと無効化してるのは、まんま無効化されてるじゃない?
ダメージ受けてみえるのは、咸卦法で受け止めただけとか、無効化で魔力消費して疲れたとか。

422 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 03:11:43 ID:uZJvZPLo0
魔力による冷気→無効化
魔力冷気により間接的に低温になった周囲の空気とか氷→無理、とか?

凍結された時も比較的簡単に内側から砕いてたし。

423 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 05:08:33 ID:B+9GETGp0
魔法無効化能力者に回復魔法をかけたら、攻撃魔法と同じように無効化される?

424 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 09:31:08 ID:FxlUWaTd0
>>423
有効無効の区別は本人の意識によるらしいから、回復魔法だと知ってるなら受け入れられるだろ。
知らん奴から怪しいビーム飛ばされて、無効化した後に実は回復魔法の一種だと明かされた、と言うことはあるかもな。

425 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 10:00:38 ID:wQfBnT+A0
回復魔法は気持ちいいとばっかり思ってたから、
皮膚感覚で痛いのは自動キャンセルだろうと思ってた。
しかし、完全回復は痛いらしい。



426 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 10:06:48 ID:MYTNQr/y0
意識によるってわけじゃなくって、脊髄反射してるように見える。
意識的に弾くか通すかができるレベルには届いていないのでは?
美空の箒を危うく墜落させるところだったし。

427 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 14:14:12 ID:y7JZc+I50
七萬
八萬
九萬

428 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 14:20:18 ID:6uJCpFki0
フェイトの石柱を消し飛ばしたのは、ハマノツルギの特性による所が大きいのかな?

それとも、MC能力を指向性にして、刃に乗せて飛ばしてるとか?

429 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 14:38:03 ID:e2biWB9P0
ハマノツルギはある程度の範囲に魔法無効化能力適用出来るんじゃない?
学祭のときの脱げ女隊戦見る限り、剣の周囲にそういうフィールドみたいなのがあるように思える

430 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 16:15:17 ID:OFRgsF6o0
ランクの嫌われぶりは散々見てきたが、あえて挑戦してみた
同ランク内は順不同なので、強い順にならんでるわけじゃない
SではなくS〜Aと表記してるのは、エヴァとフェイトのように同格か実力差があるかで
意見が分かれる組み合わせが多い為

S〜A:ナギ、エヴァ、アルビレオ、フェイト、ネギ(カシオペア)、超(学祭最終日完全武装)
B〜C:ワイバーン、タカミチ、刹那、楓、龍宮、刀子、神多羅木
D〜E:超(呪文回路開放)、茶々丸、ガンドルフィーニ、スタン、千草、高音、ハルナ
F:愛衣、豪徳寺、中村達也、田中
G:ルビカンテ、千草の式神たち、烏族
H:雑魚鬼

431 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 18:07:31 ID:y6PBIdvn0
他の魔法先生と違うランクに入れるほどガンドルが劣る根拠はない
パルが愛衣や烏族より強いって何の冗談だ

432 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 18:12:25 ID:OFRgsF6o0
んじゃ、修正
あと、千草の式神も含めて千草の強さかなと思い直したので
千草の式神も千草と分けないことにした

S〜A:ナギ、エヴァ、アルビレオ、フェイト、ネギ(カシオペア)、超(学祭最終日完全武装)
B〜C:ワイバーン、タカミチ、刹那、楓、龍宮、刀子、神多羅木
D〜E:超(呪文回路開放)、茶々丸、スタン、千草、高音、
F:愛衣、豪徳寺、中村達也、田中
G:ルビカンテ、烏族
H:雑魚鬼

433 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 20:45:57 ID:CngyiH+K0
スタンや千草なんてろくに強さがわからない連中がいて
なぜ明日菜や小太郎や古がいないのか理解に苦しむ

434 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 22:14:50 ID:4QniCIee0
>>432
前前スレぐらいにあった暫定ランクを使ってくれ。
というか魔法界でAA+のタカミチが野生のワイバーンと互角ですか。

435 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/05(金) 23:41:12 ID:1RN17YHW0
豪徳寺&中村達也はせいぜいH〜Iくらい、田中はマシな武装でGくらいじゃないのか。千草も烏族より強い気がしないんだが。
つか、なんで豪徳寺と中村をそんな上にするんだw

超(呪文回路開放)は、学園長が焦って割って入ろうかとしたくらいなので、もうちっと上な感じなんだけど、
そうするとネギが魔法先生(タカミチ除く)より強くなっちゃうのか…全開なら強いのか?

436 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 00:30:17 ID:v/50B8Fn0
ネギより強い魔法先生はタカミチとかヒゲグラ、刀子さんくらいなもんじゃない?あと学園長
ガンドルは実力を発揮しての戦闘がないんでなんとも言えず。明石教授とかもそうだな

呪紋使用時の超は、燃える天空使えるくらいだから、かなりのレベルなんじゃない?
難易度とかは別にして、おわるせかいと同種属性違いなんだし
空も自由に飛べるし(機械壊されたら終わりだけど)、魔法の威力だけならネギ以上

あと、愛衣もそんなに弱いはずはないだろ
魔法学校の魔法演習でオールA、無詠唱呪文も使いこなして、使える魔法の種類もそれなり、AFも使い勝手良し
上の方の連中の強さが馬鹿げてるから仕方ないかもしれんが、少なくとも豪徳寺とかと同列ってことはありえない

そもそも、ネギまってランク付けしにくいと思うんだが
二十段階くらいで分類しないと、ちゃんとしたランクにならないだろ
…てか、散々荒れるってのがわかってるならわざわざやるなよ

437 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 00:41:29 ID:QkfgpN040
ランク付けよりダイヤグラム的に語られると楽しいんだが、相性差もあんまりないよな。
高音VS古 ぐらい?
これにしても、高音側に決め手がないし……

438 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 00:51:17 ID:+/bS5cCj0
(当時の)ネギが必死に避けるくらいの攻撃を一方的に出来るんだから、時間の問題じゃないの?>高音v.s.古

439 :430,432:2007/10/06(土) 01:21:22 ID:dNR9CQG+0
>>433
スタンはヘルマン戦やってた頃、作者の日記にネギのほうが強いと書かれてたから
ヘルマンとスライムを封印したからあんま弱そうな印象なかったからこれぐらいかな?と思った
千草は羽無し刹那とそこそこ戦えてたから
アスナ、小太郎、古は修行でどこまで伸びたかわからなかったから保留した
刹那と楓は急成長する要素が無かったから入れといたけど

>>434
ずっと前から言われてるけど魔法界でAA+が
ネギパーティーと比べてどの程度凄いのかわからないし
タカミチ>>>ワイバーンだとしても

>同ランク内は順不同なので、強い順にならんでるわけじゃない
>SではなくS〜Aと表記してるのは、エヴァとフェイトのように同格か実力差があるかで
>意見が分かれる組み合わせが多い為

だから

>>435-436
超(呪文回路開放)には魔法使う度に体に激痛が走るって弱点があるし
詠唱呪文で凄いところは見せてるけど、無詠唱呪文で凄いところは無かったから

愛衣は小太郎との戦いで気弾や狗神すら出させずに瞬殺されてたから

>>436
烏族は防御力だけ引き上げて、パワーとスピードは強化無しの修学旅行時のアスナを圧倒しただけ
契約執行したアスナ=岩を一撃で砕ける 無しのアスナ=岩を蹴ったら足を痛める くらいの差があるし
烏族は4体まとめて龍宮に一瞬でやられたから
気弾が使える豪徳寺、中村、無詠唱呪文が使える愛衣のほうがマシかなと




440 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 01:36:13 ID:Hm5mYbuq0
あのワイバーンはアルビレオの招待券か何かで大人しくなってたと思うから
野生のじゃないんじゃないの

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 01:57:45 ID:W5Cu1AG50
普通に考えれば、アルが飼い馴らしているとか

442 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 02:08:48 ID:+/bS5cCj0
>>339
超は強力な詠唱呪文で押してきただけでしょ。
無詠唱呪文を使わないからって、強くないわけでは全然ないと思うんだが。

小太郎は愛衣あたりと比べると格段に強いんだから、あっさり負けたから弱いってわけじゃない。
最大でも魔法の射手と相殺する程度の気弾しか出せない豪徳寺と、
無詠唱で魔法の射手を出せて、詠唱呪文でさらに威力のある攻撃が使える愛衣とは全くレベルが違うだろう。

烏族は、出てきた時に刹那が眉をひそめてたくらいには手強い。
真名は滅茶苦茶腕が立つんだし、弾丸も当然特別製だろう。
同じ飛び道具だからって、野郎共の気弾と同等に扱うのは無理がありすぎる。

443 :442:2007/10/06(土) 02:12:30 ID:+/bS5cCj0
>>439だたアルよ

ワイバーンは元からあそこ守らされてるんじゃないの?
アルは司書だから、暫定の飼い主みたいな。

444 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 02:16:06 ID:dNR9CQG+0
>>442
強力な無詠唱呪文が使えるなら
ネギに負けるとは思えないんだけど

愛衣は魔法はそこそこ強くても格闘技が強い設定も無いし

刹那が眉をひそめてたのはアスナじゃ分が悪い相手が出てきた上に
自分のところも鬼軍団の親分とそれに順ずる実力者が出てきたからだろ

445 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 02:38:38 ID:+/bS5cCj0
>>444
強力な無詠唱呪文ってエヴァとアルくらいしか見せてないよなぁ。

で、無詠唱呪文にこだわるのは何故なんだ。
>>432のB〜Cの面子には、強力な詠唱呪文だけでは勝てないってこと?

愛衣の格闘技の設定は出てないね。魔力があればそこそこいけそうだけど、まあわからん。
でも男連中に、魔法の攻撃を食らう前に格闘戦に持ち込めるような設定もないね。瞬動が使えるわけでもないし。
接近前に無詠唱攻撃し放題、空も飛べるしね。もし愛衣が格闘苦手なら、接近戦に持ち込ませずに戦えるはずだよ。

ところで、野郎の撃つ気弾と、真名の撃つ弾丸では、全くレベルが違うってのは納得してもらえた?

446 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 02:46:54 ID:W5Cu1AG50
攻撃力なら、古の気の防御を貫いた500円玉の方が、野郎共の気弾より上だよな

447 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 02:53:28 ID:HWLGOvyJ0
つか、近付かれたって無詠唱魔法の射手で攻撃出来るし
男連中程度の攻撃は風楯で余裕で防げるし
全くレベルが違うだろ
ランク付けする奴はどこかで変な思い込みしてても、それを押し通そうとするから嫌なんだ

448 :444:2007/10/06(土) 03:02:44 ID:3s/IK3cA0
>>445
>>432のB〜Cの面子には、強力な詠唱呪文だけでは勝てないってこと?

そういうこと
詠唱する隙を与えなければいいっていうのは何度も作中で強調されてることだし
神多羅木も鬼神の動きを抑えつける描写はあっても
ネギみたいに詠唱呪文の一撃で倒したりはしなかった

タイマンだと神多羅木>ネギ>超
詠唱呪文の威力は超>ネギ>神多羅木

と考えてる

>愛衣の格闘技の設定は出てないね。魔力があればそこそこいけそうだけど、まあわからん。
>でも男連中に、魔法の攻撃を食らう前に格闘戦に持ち込めるような設定もないね。瞬動が使えるわけでもないし。
>接近前に無詠唱攻撃し放題、空も飛べるしね。もし愛衣が格闘苦手なら、接近戦に持ち込ませずに戦えるはずだよ。

そうかも。愛衣はもっと評価してもいいかな

>ところで、野郎の撃つ気弾と、真名の撃つ弾丸では、全くレベルが違うってのは納得してもらえた?
最初から攻撃力で龍宮の弾丸=気弾とは思ってない
4体がかりでも、至近距離で一瞬でやられるってのは攻撃力と耐久力以前に
龍宮レベルと比べるとスピードとかが全く話にならないってことだろ
せいぜい防御力以外は魔力や気で強化してないアスナは圧倒できるぐらいが限界

楓と1vs1の勝負で遠距離からの気弾で数秒もった中村のほうがまだマシだろうし
田中と中村を別ランクにするのも違和感あったから


449 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:14:55 ID:W5Cu1AG50
>>448
>楓と1vs1の勝負で遠距離からの気弾で数秒もった中村のほうがまだマシだろうし

あの試合は楓が遊んでただけだろ
要するに、楓にその気があればすぐに決められた試合

だいたい、そんな事言い始めたら、「アルを十数秒押さえ込んだポチはどれだけ強いんだ」、って事になってしまう

450 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:22:36 ID:3s/IK3cA0
>そんな事言い始めたら、「アルを十数秒押さえ込んだポチはどれだけ強いんだ」、って事になってしまう

それはそうだけどw
遠距離から一撃で屋根を破壊できる気弾を撃てるし
「気の練りはなかなか」って言われてたから

451 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:23:12 ID:v/50B8Fn0
>>444
たとえば、無詠唱で魔法の射手を十本一瞬で出せるとする
けど、それなら詠唱で100本くらい一気に出しちゃった方が圧倒的に強い
無詠唱呪文の利点は、詠唱の隙をなくせることくらいで、隙を気にしないでいいのであれば、詠唱呪文の方が有用
神多羅木の指パッチンみたいに隙がなくて連射も効くのもあるけど、その反面威力が小さい
学祭最後は空中戦で基本的に接近戦を想定する必要がない。それなら、詠唱呪文で押した方がずっと賢いだろ
ついでに言うと、一応超は古が手合わせしたがるくらいに武術も使える
勿論古レベルとはいかないけど、純粋な武術でならネギと同等か少し劣る程度じゃない?

あと、愛衣は一応予選突破してるんだから、無詠唱呪文と魔力での身体強化だけでも、それなりに戦えると思うけど
身体強化っていっても、戦いの歌みたいなのじゃなくて、ネギが普段やってるレベルだろうが

452 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:26:34 ID:8M1P0jaO0
要するに、無詠唱呪文であしらいつつ、隙をみて超強力詠唱呪文をぶつけるか、タフネス、スピード、体術とかで相手の攻撃に耐えて詠唱するかの違いだろ。
多くの魔法使いは前者で超は中国拳法の使い手だから後者だったわけで。高レベルになるとネギみたいな複合型になっていくんだろうが、
どっちが良いとかじゃなくて手持ちの道具を見比べた上で最後にでかいのをぶつけた方が勝つわけで、無詠唱の有無で比べたところで意味が無い。
というか超を魔法使いとして評価しないほうがいい。中国拳法をメインに科学と魔法をプラスしたタイプだから。

なんかひどい文章になってしまった……。つまり、無詠唱を使わないなら使わないなりに勝ち目はあると思うんだよね。

453 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:29:22 ID:3s/IK3cA0
>>451
超(呪文回路開放)vsネギでも、空中で接近戦やってたんだが
それに仮定でスキルを上げていったらキリが無い

454 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:30:36 ID:+/bS5cCj0
>>450
ちょ、その程度の理由かw
一般人を、ちょっと褒めてあげてるだけじゃん。

無詠唱呪文で詠唱を止めるのがそこまで有用なら、ネギが無詠唱呪文で超を止めなかったのは何故だろう。
威力が少ないからだろうか。じゃあ神多羅木なら止められるのか?
魔法の射手より指パッチンの方が強いんだっけ?

455 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:32:52 ID:3s/IK3cA0
>>452
でも学祭の時点で小太郎>>ネギで
そのネギが神多羅木クラスとは思えないし
ネギvs超はお互いに全力で勝負してネギが勝ったという描写しかなく
それ以上の設定も描写もない

456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:35:24 ID:3s/IK3cA0
>>454
ネギの無詠唱呪文は学祭の時点では大したことないから
光の1矢を撃っては小太郎にあっさり弾かれて、戦士系にも魔法使いにも通用しないと言われ
刹那には光の3矢を完璧に逸らされる
神多羅木の無詠唱呪文はは楓と戦えるレベル

457 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:38:42 ID:W5Cu1AG50
>>456
楓と戦えるレベルと言っても、明確なダメージは与えていないけどな
連射性は指パッチン>>魔法の射手だけど

それはそうと、なんでさっきからageたりsageたりしてるんだ?

458 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:43:16 ID:v/50B8Fn0
>>453
最初のカシオペア合戦抜きにすると、一応その接近戦では超はネギに勝ってるんだけどな

459 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:43:59 ID:3s/IK3cA0
>>457
楓と対等かは議論の余地があるとしても
十分戦いになってたと思うが

age、sageはわざとやってるわけじゃない
俺自身も今上げてることに気づいた

460 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 03:53:36 ID:+/bS5cCj0
大したことない魔法の射手と相殺する究極奥義の使い手が、烏族より上なのか…


>>十分戦いになってたと思うが

えーと、今は威力が問題になってたはずだけど?
神多羅木の攻撃には、明確な威力の描写はなかったと思うけど。
せいぜい苦無を弾く程度…くらいしかわからない。あれくらいネギの射手の威力でも弾けるだろう。
どっちが上かはわからない。ただ、ネギより手数は多いように見える。

…じゃあネギは、超が長々と詠唱してる間に、魔法の射手を詠唱してたくさん撃てば良かったんじゃ?という疑問が。
超の詠唱が終わる前に十分届くだろうし。

461 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 04:02:10 ID:W5Cu1AG50
>>460
それではネギが空気読めない子になってしまうw

なんて冗談は置いといて・・・

上級の呪文を詠唱している最中は、自動的に強力な障壁みたいなものが発生しているんじゃないかな?
ある程度詠唱が進んでしまうと、魔法の射手程度では集まった魔力に阻まれてしまう、みたいな感じで

462 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 04:07:04 ID:8M1P0jaO0
>>460
確実に止められるかどうかっていう問題なんじゃないか?
多数の射手を撃ったとして、数十発あたるならまだしも、回避されて数発程度で止まるかどうかわからないし。ていうかまず止まらないだろうし。

463 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 04:09:42 ID:3s/IK3cA0
>>460
>大したことない魔法の射手と相殺する究極奥義の使い手が、烏族より上なのか…
烏族は剣を思いっきり叩き付けても
アスナ(防御力だけは強化してるとはいえ)を倒しきれなかったし
4体がかりでも瞬殺だからな
強化無しじゃ一般人のいいんちょと互角でアーティファクトの相性の良さだけで雑魚鬼倒してた
修学旅行時のアスナを圧倒しても自慢にはならないだろ

>えーと、今は威力が問題になってたはずだけど?
>神多羅木の攻撃には、明確な威力の描写はなかったと思うけど。

わざわざ巨大手裏剣で防御して、背後の木があんなにスパスパ切れまくる魔法が
タイマンで使い物にならないほど弱いとは思えないんだけど

>せいぜい苦無を弾く程度…
あれは攻撃じゃなくて防御
しかも防御と同時に詠唱も開始する

>…じゃあネギは、超が長々と詠唱してる間に、魔法の射手を詠唱してたくさん撃てば良かったんじゃ?という疑問が。
>超の詠唱が終わる前に十分届くだろうし。

最初の「燃える天空」は後から詠唱して間に合わないだろ
最後の「燃える天空」と「雷の暴風」の撃ちあいも
その前にもっと手軽な「火精召還」を撃って「風精召還」で相殺され、魔法の射手の撃ちあいでも互角で
「紅き焔」でも倒せなかったからだし

464 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 04:14:15 ID:3s/IK3cA0
ごめん、最後の4行は超視点で話してしまったね
ネギ視点から見ても最初の「燃える天空」の時は
魔法使いとは思わなかった超がいきなり、詠唱を始めたから全力で障壁展開するしかなかっただろうし
詠唱が短い魔法でも互角だったから
最後は長詠唱で威力重視の魔法のぶつかり合いになったんだと思う

465 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 04:18:01 ID:W5Cu1AG50
みんな夜更かしは体に良くないぜ?

という訳でもう寝る、おやすみ

466 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 04:19:48 ID:3s/IK3cA0
だな
俺ももう寝ます

467 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 09:49:21 ID:Vp+y7J2R0
仕事中で全開の隊長
普通人相手で手加減しまくりの楓
前者相手に瞬殺だから、後者相手に少し戦えた(技出しただけだけど)奴の方が強い
この発想はなかったわw

かわす・弾くのは弱い攻撃、防いだのは強いから…って決め付けのもどうなんだ
状況によって違うだろうに
ふいに数発飛んでくりゃ、ネギの攻撃だって手裏剣で防ぐんじゃないか?

468 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 10:07:09 ID:cU2i1DQf0
質問なんだけど、ネギvs超の最後の詠唱魔法撃ち合いの場面で、
カモくんが「魔力は劣るが戦闘経験は兄貴の方が上」とか言ってるけど、
あの場面で戦闘経験の差が出るところあったっけ?
単純に「雷の暴風」の方が「燃える天空」よりも呪文文字数少なかっただけ、
みたいな印象があるんだけど。

ネギ・超の両者とも「雷の暴風」と「燃える天空」が使えるとして、
ネギは威力は劣るけど出が早い「雷」を選択し、いっぽう超は「燃え」を選択した、
とかだったらまだしも。


469 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 10:48:06 ID:xgIT7ESs0
描写が多いキャラですら、状況やら相性やらがどうこうで、なかなか結論が出ないなか、
ちょっと出ただけ、戦闘の質も位置付けも全く違うものを根拠にここまで頑張るってのも、
これはこれで、このスレに重要な戦士なのではないかね。
Cランク+くらい。


470 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 14:45:01 ID:rSQFYfZG0
再修正

S〜A:ナギ、エヴァ、アルビレオ、フェイト、ネギ(カシオペア)、超(学祭最終日完全武装)
B〜C:ワイバーン、タカミチ、刹那、楓、龍宮、刀子
D〜E:超(呪文回路開放)、茶々丸、スタン、千草、高音
F:愛衣、武装田中
G:田中、豪徳寺、中村達也、烏族
H:ルビカンテ
I:雑魚鬼

471 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 14:50:51 ID:NDZw/bHQ0
明日奈は?

472 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 15:07:15 ID:rSQFYfZG0
ネギ、アスナ、小太郎、古は修行でどれくらい伸びたのかわからないから保留した
学園祭の時なら4人ともD〜Eだと思う

473 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 15:31:24 ID:q7ypXyC00
あのさ、S〜A、B〜Cよりも、S〜A、A〜Bとやってちょっとかぶったりしてる方がよくないか?

474 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 15:35:14 ID:W5Cu1AG50
>>468
>あの場面で戦闘経験の差が出るところあったっけ?

「いかに効率よく魔力を操るか」じゃないかな?
例えば、魔力の総量自体は超の方が上だけど、魔力を無駄に消費している部分が多いせいで、
最上級クラスの『燃える天空』でも『雷の暴風』と同程度の威力しか発揮できなかったとか。

475 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 15:42:37 ID:rSQFYfZG0
こうかな?

S:ナギ、エヴァ、アルビレオ
SorA:フェイト
A:ネギ(カシオペア)、超(学祭最終日完全武装)
B:タカミチ
BorC:ワイバーン、刹那、楓、龍宮
C:刀子、神多羅木
CorD:超(呪文回路開放)
D:茶々丸
DorE:スタン、千草
E:高音
F:愛衣、武装田中
G:田中、豪徳寺、中村達也、烏族
H:ルビカンテ
I:雑魚鬼


476 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 18:00:33 ID:Z8qi/iJZ0
ナギとエヴァの間に差が無いのは何でだろうな

477 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 19:41:31 ID:gfQ7qeH5O
エヴァ不死身だから

478 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 20:02:16 ID:QkfgpN040
ランクってそういうもんじゃないか?
同ランクなら勝ち負けできる程度で、同ランク内でも優越はあるってことだろ

それはさておき、ルビカンテの位置はどうだろう。
加速のついたネギの魔力パンチで一撃だったわけだが
豪徳寺達はそのランクの技を出せるのか?

479 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 20:12:03 ID:+/bS5cCj0
フェイトがどの程度アテにしてたかはともかく、一応わざわざネギ迎撃用に出したくらいだし、それなりに強いんじゃないの?
烏族より強くても不思議はないけど。

480 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 20:15:02 ID:MuWXVfma0
武道会時点でネギのストレートパンチの威力=光の1矢の威力
という設定がある
加速ついてる分ルビカンテ戦の一撃のほうが威力は高いかもしれないが
ルビカンテは戦闘不能どころか胴体をぶち抜かれてること
気弾は遠距離から連発できることも踏まえると
ルビカンテより上でいいんじゃないか?

481 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 20:48:30 ID:+/bS5cCj0
彼らの気弾は、連発ってほど連発したことはないような。つか、明らかに溜め遅い。

ネギの加速パンチ(カッコ悪いな)の威力だけど、ネギの杖での飛行は通常で自動車程度の速度が出るんだよね。
それが時速60kmくらいだとして、そっから更に加速してるわけだ。
その速度でパンチ叩き込めば、普通の魔力パンチよりかなーり攻撃力高いのではないかな。

車の中から腕出して、すれ違いざまにパンチかますこと考えれば、かなりヤバイ。
実際にはネギの体重なんかが関係してくるんだろうけど。
…美空の落下からのぶら下がり(手すりひん曲がり)とどっちが破壊力があるのか若干興味がある。いや、これはどうでもいい。

あと、これは考察とは言えないんだけど、あの場面は「主人公参上補正」…とでもいうものがかかってると思うよ。

482 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:03:23 ID:MuWXVfma0
最大加速時の飛行速度は100kmを超える(多分6巻に書いてた)
しかし、加速付けなくてもあいつら岩を砕くとか十数m先の岩に激突させるとか
そういうとんでもない格闘してるからな

それに車の中から腕出してパンチなんかしてたら自分の手もやばくないか?(やったことないけど)
ネギは手を傷めてた様子はないから
そこまで無理して威力を引き上げてはいない気がする

ルビカンテ自身も見た目以上に頑丈だったり、動きが速い描写や設定が無い

483 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:11:28 ID:+/bS5cCj0
>>ネギは手を傷めてた様子はないから

そこは、ほら、ステキなキーワード「魔力」
本当は、人なんか吹っ飛ばしたら絶対に手首痛めるし、
斬りまくった刀は絶対刃こぼれするし。

まあ確かに、わざわざ迎撃させた割には呆気ないとは思うけど。
そこは実際はそれなりだと思わんと、フェイトってなんであの状況で雑魚1匹出してんの?馬鹿?みたいなことに。

484 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:17:15 ID:W5Cu1AG50
戦闘力はともかく、知能は上位の鬼や烏族よりだいぶ低そうだけどな>ルビカンテ

485 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:27:43 ID:MuWXVfma0
ルビカンテの元ネタってこれだからな

>ルビカンテとは、ダンテの「神曲」の「地獄篇」第22歌に登場する悪魔の名前です。
>地獄の第8圏5濠の獄吏で、生前に汚職や詐欺を犯した亡者を罰する12人の悪魔集団「マレブランケ」
>の1人なのですが、 仲間からは「阿呆のルビカンテ」と呼ばれて馬鹿にされ、
>12人の中では一番地位が低い哀れな悪魔です。

ルビカンテは当時のネギに見せ場を作る為に用意されただけのキャラな気がする
格闘技も素人だったあの頃のネギが実力で倒せるのは他にいなかったし

486 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:39:34 ID:c5/5dR8b0


487 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:54:53 ID:e+Ct1/Ek0
ルビカンテっていうと、赤マントを捲って裸体を晒してくる変質者が思い浮かぶから困る
そのせいで強いってイメージがあるんだよなー


488 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 21:59:28 ID:W5Cu1AG50
実はルビカンテはかなり強い悪魔なんだけど、
呪符で無理矢理コントロールしてるせいで、パワーが抑えられているのかもしれない。

489 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 22:38:44 ID:QkfgpN040
魔力パンチ+α程度の威力でやられる耐久は弱いかもしれんが。
空中戦可能
って時点で男連中よりと同等ないし以上ぐらいが妥当じゃね?

490 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 23:10:54 ID:R7LvOmjv0
空中戦が可能ということだけで有利に立てるのは
離れた相手を攻撃できない奴が相手の場合か
空中から詠唱できる術師だけだろう
空中戦可能というだけでランクアップするなら
田中も空戦タイプと地上戦タイプでわける必要出てくるし

491 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 23:16:17 ID:W5Cu1AG50
主要キャラで対空攻撃ができないのは、アスナとクーぐらいか


492 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 23:43:54 ID:voyP5a2s0
>>491
アスナはマジックキャンセル砲でなら対空射撃できるようになってるんじゃないか?
物理的に飛んでるやつには効かないが魔法の力で浮いてるやつは叩き落せるんでは?

493 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/06(土) 23:59:56 ID:tu9UD/tc0
>>491
破魔の剣から出てる謎の光線はダメかね?
多少は衝撃波みたいなの出てそうだが

494 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 00:35:22 ID:Dcms93rO0


495 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 00:58:13 ID:GM3yTSEN0
相手が飛んでる間、地面に穴を掘って入ってハマノツルギで蓋をして待つというのはどうだ?

496 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 01:50:46 ID:FHRBdF8S0
>>490
ルビカンテも空戦田中も空中から地上への攻撃手段があるわけだから、上げてもいいんじゃないか?
(BCTLも弓矢も当たればデカイし)

武道会組みが空中で移動可能な相手に気段を当てれるとは思えない。
小太郎見たいに不意打ちするならともかく。

ネギVSナギで相手が飛んだのを見たら、こっちも飛ぶ必要があったように
空中対地上ってのは、地上圧倒的不利だろ。
気弾を連発できるならまだわかるが、単発しか打てないなら
一撃で終わるという点では、耐久はお互い似たようなものだし。

497 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 02:53:23 ID:GM3yTSEN0
風楯でも居合い拳数発防げること考えると、気弾撃てるだけの奴らは防御力でもかなり不利

498 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 16:00:32 ID:qbmjj9GT0


499 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 16:02:46 ID:4mv+3ox00
あれだけ豪華にトーンを使いまくるのってのは

アシスタントも豪華なんだろうな・・・

500 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 16:05:15 ID:a2bDm6Xu0
弓矢って飛行しながら使えるのか?

501 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 16:22:30 ID:FHRBdF8S0
使ってる描写はないが、使っても問題ないだろ。
踏ん張りが利かないとか、狙いがつけられないとか、文句をつけようとしたら、いくらでも出来るが

それを証明することも出来ないから、使えるってことにしといた方が考察のし甲斐があると思う。

502 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 16:44:15 ID:yjCQgALn0
そういやアスナって足場が悪いとかじゃなけりゃ相手に飛ばれてもあまり関係ないんじゃないか?
相手の遠距離からの攻撃なんてほとんど消せそうだ

503 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 16:50:49 ID:U0mE1MK20
>>502
ヒット&アウェイされるだけでも不利じゃない?
それに放出系魔法は無効化できたとしても、
相手の攻撃が実体弾なら無効化できないでしょ。

504 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 17:12:12 ID:ZEV7ZlgN0
>>501
それを言ったらルビカンテが飛んだら気弾を当てられなくなるという根拠も無いぞ

505 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 17:21:26 ID:yjCQgALn0
>>503
まあそんだけスピード出せる奴が相手じゃな
そんな相手じゃ飛ばれなくても圧倒されるだろうし

そういや実態の有る飛び道具で今のところ一番威力ありそうなのってなんだろ
ルビカンテの弓矢か?

506 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 17:39:41 ID:mxlIVqnu0
実体弾で対アスナか。小口径のものや榴弾の断片では余裕で弾きそうだな。

507 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 17:51:14 ID:+lFkN6uQ0
楓の巨大手裏剣

508 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 17:54:08 ID:GM3yTSEN0
その飛び道具…って射程はどの程度を想定すりゃいいの?
50メートルくらいでいいなら手裏剣も候補に入りそうだし、なんか適当な質量のあるもの投げても威力ありそう。
ネギ放り投げるとか。

509 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 17:59:26 ID:U0mE1MK20
昔、ヒロインを投げつけて戦う作品あったな・・・

510 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 18:17:52 ID:ZEV7ZlgN0
ああ、敵の軍団が便器に吸い込まれたり
真のラスボスが脇役に瞬殺されたあれか

511 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 18:19:40 ID:nowkzCiE0
>>509
kwsk

512 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 19:07:21 ID:FHRBdF8S0
>>504
そらそうだが、当てられると想定しても
お互いの条件がイーブンになるだけじゃないか?
互いに一発当てたら終わり、になるだけで。
(俺はルビカンテの耐久は武道会組みの気弾一発で終わるとは思えないが)

だからこそ、議論が必要だと思う。
空中からの弓矢攻撃が可能なルビカンテに対して、武道会男組みがどう立ち回れるかの?

そら、空中に飛べるだけで有利になれるとは思わないが
飛べるのと、飛べないとでは違うはず。
そうじゃないと、空中戦の技術とかいらないだろ。

513 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 19:19:21 ID:ZEV7ZlgN0
普通に特攻して、パンチ1発でやられてるのに
空中を飛び回って安全な場所から弓矢で攻撃するって前提はどうかと思うけどな
人間並の知能の持ち主ならまだしも、どう見ても知能の低いルビカンテだし

格闘技が素人のネギ以下のルビカンテと武道会予選の相手で最も強かった豪徳寺や
予選を突破した中村と同格だとすると
ネギは格闘技と無詠唱呪文の修行しなくても
予選突破レベルの相手をあっさり倒せるほどの強さってことになるしな

514 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 19:29:27 ID:FHRBdF8S0
お互いが空中だったから、弓矢が当たりづらいと判断したんじゃないかな。
ってのはいくらでも言えるから、戦闘スタイルに関しては確かに無理があるかも。

ただ
ネギが格闘技でルビカンテに勝ったとは思わない。
最大加速+身体強化という魔法で勝ったと解釈した。

ネギがルビカンテにあっさり勝てたのは。
最大加速という空中戦での突撃があったからだろ。

瞬動が使えるならまだしも、使えない(であろう)武道会組みが、あれと同じことを出来るとは思えない。
格闘戦の技術という面で、知識の劣るルビカンテが負けるってのは納得がいくが。
総合的に見て、ランク一つ下がるほどの差ではないと思う。


515 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 19:31:15 ID:wrezaWUh0
>>509
ハーメルンか?

516 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 19:46:57 ID:ZEV7ZlgN0
>>514
逆にルビカンテがあれと同じことを出来ないと倒せない強さという保障も無い
「グッ!」でタメが終了して撃てる気弾と
矢を取り出して引き絞らないといけない弓矢では
気弾のほうが早くて有利じゃないか
しかも知能が低くて上手い立ち回りができるか怪しい奴ときたら

517 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 19:59:47 ID:FHRBdF8S0
>>516
それはわかる、それはわかるが、そこを否定してしまうと。
それこそルビカンテの耐久は夕映の本アタックでも倒せる、とまで言えやしないか?
そこを証明する手段がない以上、

「最大加速」+「身体強化」クラスの攻撃でないと倒せない=気弾一発で倒されることはない、
としてもらわないと、さすがに情報の少ないルビカンテをランク入りさせること自体を議論する必要が出てくると思う。
こう言っちゃあ何だが、身体強化ないし気弾クラスの攻撃一発で倒されてしまうのは、弱すぎるだろ。

自分としても、ルビカンテの耐久が高いといっているんじゃなくて、一発で倒されるほどは弱くは無いって言いたいだけで。
気弾や身体強化を完璧に防げるとまでは思ってない、スキを突いたり、それこそ地上で格闘してクリーンヒットさせれば倒せるとも思う
(一発はどうかと思うが)


気弾と弓矢だが
これは、小回りの利く気弾、威力の高い弓矢
で住み分けできるんじゃね?
(ルビカンテの耐久が気弾一発で倒されない、とするなら)

○ルビカンテ
威力の高い弓矢
空中戦

○武道会組み
小回りの利く気弾
格闘戦


互いに利点があって、お互いにそれぞれの分野が相手に当たればある程度のダメージが行く以上。
勝ち負け出切るって意味で同ランクに据えても良いと思うんだがなあ。

518 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 20:01:06 ID:ZEV7ZlgN0
連投になるが
最大加速で突っ込んできたネギに一撃でやられたってことは
100kmちょっとで向かってくる物体を叩き落す反応ができないってことか?
それだとルビカンテが弱くなりすぎるような気もするけど

519 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 20:06:26 ID:ZEV7ZlgN0
>>517
ダメージを食らえば動きは止まる
一発で倒せなかったとしても、一発で倒せなかったら
「次はルビカンテのターン」となるほど余裕を残せるかどうか
むしろ「ずっと豪徳寺or中村のターン」になる気がする

520 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 20:09:50 ID:U0mE1MK20
>>518
止めろという命令を受けたから、正面から受け止めちゃった。
奴はそれくらいバカそうなんだが。

521 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 20:14:03 ID:FHRBdF8S0
>>519
確かに、アスナVS守りの堅い式神(小太郎の連れてた蜘蛛な)戦でも
戦闘訓練受けてないアスナの魔力パンチで
次の攻撃を避けられないほどのぞけってたしな。
一旦距離を取る、なんて作戦を思いつきそうな頭も無いし。

知能の低さってのは結構デカいもんだな、やっぱ同ランクは言いすぎたかもしれん。

と自分から意見を引っ込めておいてあれなんだが
武道会組みがルビカンテを安定して倒せる、となれば
対千種もそう悪くないんじゃないか?

ルビカンテより知能も攻撃力も無さそうな式神二体と、大文字焼きのお札。
特に大文字焼きの攻略さえ出来れば勝ちも見えてくるんじゃね?

522 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 20:23:39 ID:ZEV7ZlgN0
>>521
どうだろ?敵が複数となるとかなり違ってくる
小型の猿を纏わり付かせてネギの詠唱を封じたり
同じく小型の猿を纏わり付かせて
動きを封じたアスナを大型の熊で捕獲したりしてる
詠唱も短くて、そこそこ強力で刹那でさえ術の攻略は容易じゃなかった
自分で作った式神と連携できる術師ってかなり厄介なんじゃないか?

523 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/07(日) 20:29:04 ID:FHRBdF8S0
あーそっか、術師が命令できるのは強いな。
納得した。

524 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/08(月) 02:09:47 ID:vHpckBq20
フェイトはルビカンテが倒されたのを見て、少し驚いていた
速度は見ればわかるのだから、魔力の方を見誤っていたと見るのが妥当

ルビカンテが避けなかったのも、馬鹿だからとか反応出来なかったとかじゃなくて、
あの突進に自分が倒される程の威力はないと判断したから、と考えられるのでは?
第一フェイトが、近くまで来た敵の足止めに、馬鹿で耐久力ないような雑魚をぶつけるとも思えんし

で、あの速度で、そこそこの魔力でぶつかった程度だったら問題なく耐えられるとして、
じゃあ豪徳寺が、そのくらいの威力かそれ以上の気弾を出せるのか?ってことになると、そりゃあ絶対無理だ
少なくとも衝突して自分が平気な程度には強化された体での、時速100kmの体当たりだもの


まあ豪徳寺のキャラ的には、もし今後同等の敵とガチで戦う機会があったとしたら、
ボロボロになりながらも倒してしまう…とかなりそうだけど

525 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/08(月) 18:24:58 ID:AnZJKLZT0
フェイトが何を考えてたのかはよくわからないだろ
ルビカンテを倒した後に「つまらないね、期待外れだよ」と言ってるから
ネギを甘く見てたというより、ネギはもっと強いと思ってたのにがっかりしたって感じだし
本当にルビカンテに期待してたのかはわからない

526 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/08(月) 20:17:48 ID:hyp43JbgO
>>525
いや、あれはネギが作戦も無しに馬鹿正直に突っ込んできたと勘違いしたからだろ
「明らかな実力差のある相手に何故わざわざ慣れない接近戦〜」って言ってたし

527 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/08(月) 20:27:18 ID:C6WEjDWr0
フェイトは西洋魔法に関しては熟練してても、陰陽術に関しては怪しいところあるよな
「水妖陣」がアスナを擽ったら「あれ?こんな術だったっけ?」と言って
本を読みながら考え込んでたし
術を熟知してるなら本を読み返したりしないだろうし
おかしいのは術じゃなくてアスナのほうだってことにすぐ気づいても良さそう
力を読み違えられたのはネギじゃなくて、ルビカンテのほうだったという可能性もあるかもな

528 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/08(月) 23:29:47 ID:ZUa9MCAY0


529 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/09(火) 00:24:36 ID:rxW/nifC0


530 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/09(火) 21:06:54 ID:vzr93F850
>>525
フェイトが驚いたのは、倒された直後に「!」ってなってるとこでしょ。
次のコマでカモがネギの底力に驚いてたのと合わせれば、フェイトの想定以上の威力だったってことは明らかだよ。

>>527
西洋魔法の出力の加減も出来なかったけど…。

531 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/10(水) 01:07:42 ID:6Ychx0IX0


532 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/10(水) 01:13:39 ID:F2Dt3j8Q0
パルが絵を連続して描きつづけると、どのくらいの距離を飛び続けられるんだろ

533 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/11(木) 01:17:03 ID:7AGSmirZ0
図書館組3人のAFはある意味かなり強力だよな。
直接攻撃力はパルのが若干ある程度だが。
役立たず臭いのは刹那のかな?(本人+夕凪が強力なせいで)

534 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/11(木) 03:18:53 ID:V4tS+TQh0


535 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/11(木) 14:08:18 ID:zbkniYzY0


536 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/12(金) 15:38:27 ID:ex7GfCPi0
刹那のAFは汎用性がありそう

537 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/12(金) 17:21:29 ID:i+oo4YCXO
サイコミュ兵器並の性能はあると考えていいのかな

538 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/12(金) 17:25:42 ID:sjJHV4dj0
15巻で陰陽術の補助に使えると判明したな
超を捕縛する為に使った術は複数の手裏剣と独鈷を投げつけることが必要だが
この手裏剣、独鈷の代用にAFを使った

539 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/12(金) 17:41:51 ID:BGVsHfsbO
元々強いキャラに強アーティファクトなんか付けたら他パーティーと明らかにバランス取れんし、
懸命な判断というか、能力というか。まぁ刹那の戦闘における戦術に幅が出来たのは間違いないな。
しかし麻痺解除といい式紙といい陰陽術便利過ぎじゃね?後付け能力とかやり放題じゃん。

540 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/12(金) 22:18:38 ID:sQjndAvg0
>>539
特性として日本(東方)伝来の魔術なわけだから
得手不得手はあるとしても
西洋魔術と同ランクでいろいろできてもおかしくは無いよ

問題は陰陽術士でもない刹那が便利に使いこなすことか

541 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/12(金) 22:51:11 ID:ZnamLqox0
そりゃ神鳴流剣士かつ関西呪術協会の長である人物に拾われたわけだし

542 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 02:26:50 ID:TvpvVXw/0
>>540
最初から結界だの式神だの使いこなす魔法剣士だから問題ないはず。
剣術の補助程度と言ってたけど、現状ではユエや木乃香より高位の術者。
これで召還魔法や攻撃魔法使い出したらアレだけど、
補助系に限定してるうちはアリでしょ。

543 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 03:32:43 ID:dO7PAxIx0
神鳴流は元々退魔の流派だからな。術を使えるってのも重要な要素なんだろうな
刹那は魔力扱えないから、補助まででしか使えないんじゃない?
気を使う陰陽術でも、大規模な術は魔力が必要らしいし、系統の違う術式は扱いにくいみたいだし

544 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 04:39:41 ID:qCmqgd2O0
術のことも考えると、刹那は普通に強いな。
作者発言抜きにしたら、実は刹那って龍宮よりも弱いんじゃね?的な意見もあるが、
よく考えたら刹那の術は応用範囲が広いし、防御系の強さは相当なもの。
エヴァやフェイトの術に対して、刹那は防御出来たが、龍宮では避けることはできても
受け止めることは無理だろう(その点では楓でも怪しい)。
対人特化でない分敵を選ばない、実は武道四天王でも随一のオールラウンダー。
魔獣や魔術師がゴロゴロしてる魔法世界では、スペック的に一番向いてるかもな。

545 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 05:21:20 ID:gO7rj60w0
龍宮「当たらなければどうという事はないw」
というワケで確実に避けられるのなら防御力など不要なはずなんだけど
広範囲に強力な攻撃が可能な魔法使いが相手では防御技もしくは無効化は必須だわな。
つーか、神鳴流てほとんど鳳龍の剣技だなw
でも、味方キャラで初期に強かった奴って、だいたい後半で主人公や
他の仲間が成長するに従い役立たずになっていくんだよな・・・。

546 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 06:27:53 ID:2CrcYA8j0
刹那は最も成長したキャラの一人だろ。成長度でみても明日菜といい勝負。


547 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 12:55:58 ID:00M+fZkq0
初期から大して成長してないような気がするが
初期は羽開放をなかなかしなかったり
ネギと違って強敵に全力で潰されたりするから強さが見えにくかっただけかと
ネギも初期とは比べ物にならないぐらい成長したけど
フェイトが比較対象だと初期も現在も大して変わらないように見えてしまうのと同じ

548 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 16:00:44 ID:Dwejkc9F0


549 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 16:30:28 ID:NQrRM9Us0
やってみたことはないが、話の流れからするとワイバーンはネギの雷の暴風でも倒しきれない扱いと見える。
呪文詠唱できない程素早い相手でもないし。
スクナ>ワイバーン>学園の鬼神>前回の魔獣>今回のタコ くらいか。

>>527
スペックを考えると、どんな状況でもルビカンテを最大限評価しても、
出してる間にフェイトが直接攻撃に行った方が確実に有利。
あれは日本に来て学んだ術での試作品で、水妖陣ともども使ってはみたが…
ってところだと解釈してる。

>>530
あの頃は結構ボケをかましてた。
この間は特にボケなかったんでちょっと「おや?」と。

550 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 16:39:21 ID:y4el0/2j0
刹那が専門装備で数日がかりとか言ってるくらいだから、ワイバーン>(超えられない壁)>学園の鬼神、くらいなんだろうね。
やっぱただの門番的存在であって、今後倒すべき相手ってわけじゃないんだろうな。

551 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 16:47:15 ID:00M+fZkq0
鬼神は制御装置で弱体化してるんだが
その上攻撃もタカミチに対しても腕で掴もうとしただけで
一般人の被害を考えれば大規模な破壊攻撃は使えないし

552 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 16:57:44 ID:1MztAXoi0
と言っても、制御解除された鬼神の情報もないし
制御状態の鬼神で語るしかないだろ

553 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 17:01:27 ID:y4el0/2j0
制御されてて暴れない…以外にはわからんからなぁ。
仮に防御力がそのままなら、攻撃力がどうあれワイバーンとは格段に差がある。

554 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 17:54:38 ID:dO7PAxIx0
攻撃力は落としても、防御力まで落とす道理はないからな
まあ、どちらにせよ攻防両面でワイバーンとは大きな差があるだろ
そういえば、学園の鬼神は破壊→消滅って出来るのかね
スクナは破壊した後封印が必要だったみたいだけど。学園のに対してはそういうことしてなかったみたいだし
仮にそうだとすると、霊格がスクナと比べると相当落ちるってことになるから、元々が特別強いってわけじゃないってことになりそう
勿論、それでも強いことは強いんだろうけど、豪殺居合い拳であっさり破壊されてるし

555 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 18:03:12 ID:uwqRVhjA0
>>552
制御状態であるという前提で話しを進めるのは良いと思うが
上の流れだと鬼神の強さを断定してるように見える

>>553
少なくとも再生力が格段に落ちてるのは先生たちの台詞から確実
ワイバーンだって雷の暴風が通用しないほど体が硬いのか
野生の魔獣みたいに魔法障壁が使えてそれで通用しないのかハッキリしてない

>>554
鬼神の強さを思い通りのレベルに落とせるってわけじゃないだろ
再生力を落とす道理は無いんだから
それにスクナの強さも不確定

556 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 18:19:12 ID:y4el0/2j0
>>555
ネギと明日菜がいたのに刹那に頼るくらいだから、試したけど駄目だったのかもしれない。

まあそれはわからんとしても、刹那が見ただけでああいう判断をしちゃうくらいなのだから、
魔法障壁なのか体自体が固いのかってのは関係なく、一般的に竜ってのは倒すのが無茶苦茶大変なんだろう。

557 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 18:23:17 ID:y4el0/2j0
>>554
封印に匹敵するくらいに、学園結界ってのは強固な筈だったのかもね。
電力に頼りすぎなのがアレだけど。
やはり結界ってのは破られるために(ry

558 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 18:26:21 ID:dO7PAxIx0
>>555
>鬼神の強さを思い通りのレベルに落とせるってわけじゃないだろ
確かにその通りだな。再生力落ちてる時点で防御も格段に落ちてるわけだし
やっぱり、自由に制御しようとすると、能力にもかなり枷が付くのか
スクナの強さは確かに不確定だが、少なくとも雷の暴風が完全に無効化(障壁なのか肉体の防御力かは別として)出来るレベル
エヴァがとんでもない強さだから目立たないけど、ネギだと太刀打ちさえ出来ないことは明らか
関西呪術協会の強さを知ってるはずの千草が、これさえあれば西側を牛耳れるって考えたほどの代物だし
ワイバーンと同等くらいの強さはありそう

559 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 18:40:02 ID:uwqRVhjA0
「しかし、どうするつもりだ?学園結界の中では高位の魔物・妖怪の類は動けんはずだが」
この台詞から鬼神は魔物の中でも高位の存在なのは確定
エヴァの力を封印してるのも学園結界だから
結界で封印できるだけで弱いことにもならないかと
龍宮の台詞からスクナには格段に劣るのは確定してるけど

560 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 19:28:25 ID:AlLWpcGx0
ネギの雷の暴風って滅茶苦茶強力なんだよな
まぎぃの日記(避難所12-13)の暫定設定だと
魔力消費量は

魔法の射手1発=1p、魔法の射手17発=20p、風花風塵乱舞(20p)
なのに対して
雷の暴風=150p、魔法の射手199発=398p

魔法の射手1発=ネギのストレートパンチ並の威力で
それを互角だった気弾が何発当たっても傷一つ付けられなかったり
ガンドル、瀬流彦、神多羅木が3人で詠唱しても足止め程度だったり
タカミチに硬いと言われた鬼神が
雷の暴風で一撃で真っ二つ

561 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 21:03:44 ID:y4el0/2j0
魔法の射手を多くすると、魔力消費効率は悪くなるんだなぁ。
詠唱短いのが利点か。

誰か高速詠唱とか同時詠唱とか習得しないかな。
夕映とか、威力より運用の巧さで勝負な感じのキャラが。

562 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 21:11:54 ID:ni9MXNW60
>>561
無詠唱呪文と詠唱呪文のコンビなら、グラサン先生が見せたじゃないか。
まぁ、夕映がダーク・シュナイダーみたいに副顔をつけて同時詠唱しているのがアリ
というのなら、それはそれでw

563 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/13(土) 21:19:40 ID:y4el0/2j0
いや、比較的詠唱短いのは無詠唱呪文でひるませといて…ってのも出来るけど、
雷の暴風レベルの長さだと無理なので、そこを短縮出来ればいいなぁと。

>>ダーク・シュナイダーみたいに副顔をつけて

それは嫌だw
ホーミーみたいに出来ないものだろうか。

564 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 00:08:50 ID:D4IpWj1P0
>>563
そこで「大気の精よ以下省略」ですよ。
ていうかこれじゃ単なる無詠唱だw

でも実際、夕映なら1個の吹き出しの中に長い呪文をみっちりと詰め込んで
1コマで完了する高速詠唱とかならできそう。
ただ風陣結界+魔法の射手29本ぐらいで気絶しちゃいそうだけどね。

565 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 00:19:08 ID:4a/G4hSB0
雷の暴風みたいな強力な攻撃魔法を、遅延呪文で使用するのは、やはりそれなりに難しいのだろうか?

566 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 00:22:22 ID:Psw/nzqD0
雷の暴風で消費150pって、燃える天空とかおわるせかい辺りは消費どれくらいなんだ
あの規模の魔法を何食わぬ顔で使ってるエヴァよりも潜在的な魔力量だとネギのが上ってのは意外
まあ、このかはその遥か上をいくみたいだけど
魔法の射手が本数上がるほど魔力消費効率悪くなるのは、一度に使役する精霊の数が増えると、
その分使役するのも効率悪くなって、結果魔力消費が増えるってことなんだろうか

567 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 02:47:54 ID:t4ZO5ADO0
あの消費はネギの数値で、レベル上がると消費量下がるとか?

568 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 06:37:43 ID:9/raTAcA0
魔法の射手は発射後コントロールしている描写があったが
無誘導、あるいは自動ホーミングでスタンドオフできないのだろうか?
可能であれば本数で面を制圧するような場面は多くを同時発射
するより無詠唱タメなしで放てる範囲の数を連射したほうが
効率よさそうだが。

誘導する場合投射する魔法使いと誘導する魔法使いは分業できないのだろうか?

569 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 11:15:06 ID:t4ZO5ADO0
残念ながら無詠唱タメなしでも出した後には硬直があるから、そこまで連射は出来ない

570 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 11:35:24 ID:Psw/nzqD0
田中に使ったシーンだな
さらに言うと、九本出すのにもネギは数秒以上のタメが必要
同じ約百本出すのに、その数秒(仮に無詠唱で五秒と少なめに見積もっても)詠唱で十数秒掛けた方が圧倒的に有利
十本前後を連射するより、百本同時の方が避けにくいからな
元々魔法の射手は一本当たりの威力で勝負する技じゃないし、大量掃射で牽制して次の大技に繋げるってのが正しい使い方だろう
ナギの好んだ魔法の射手→雷の斧しかり、小太郎戦で使った魔法の射手→風精召喚→白い雷しかり

571 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 11:43:05 ID:aEfXbZgO0
ここでも人気投票やってるよ♪

http://www.vsist.com/vs/261

572 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 12:04:50 ID:t4ZO5ADO0
でもナギの射手は単体でも無茶苦茶威力あるよなぁ。やっぱ当たるかどうかなんだろうな。

ところで射手→斧のコンボだと、たぶん最初の射手は雷が必須っぽいけど(全身痺れるから硬直長い)、
他の系統の術者も似たようなコンボを使えるんだろうか。魔法の射手くらいなら他の系統も割と出せるんかな。

573 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 12:28:12 ID:Psw/nzqD0
基本的にはいけるんじゃない?
白き雷に紅き焔が対応するみたいに、雷の斧と同程度の中級上位古代語魔法はあるだろうし
魔法の射手一本程度なら、無詠唱でも他属性で使えそうな気がする
火が得意なはずの愛衣が風楯使おうとしてたこともあったし(火に楯系の魔法があるか疑問だが)
西洋だと普通雷は風にひっくるめられるから、風が使えれば大抵はいけるかと
魔法の射手は魔法学校で教える本格的な戦闘用魔法の一つだし、戒めの風矢は利便性も高いから覚えさせられそう

もしかしたら雷の斧に合わせて雷にしてるだけって可能性もあるけど
攻撃食らってすぐ次の攻撃をかわせるってことはそうそうないだろう(空中に浮かされてるみたいだし)
雷の斧は出が早いのが利点みたいだし、出さえ早ければ他のでも良さそう

574 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 13:23:58 ID:t4ZO5ADO0
雷の斧の代わりは、それなりに各系統であるだろうね。
ナギが雷系呪文を多用してるってだけで。
最初の一撃は当たったところが痛いだけよりは、痺れるほうがいいかなとか思うけど。飛ばしても浮遊術とかあるし。

ところで、学祭の時に多脚のデカ物にあのコンボ決めてるけど、
その前の、足を2本斬った魔法って他で出したことあったっけ?なんか薄い刃みたいな形状の。
速度も速い感じで、結構使い勝手良さそうなんだけど。

575 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 14:04:14 ID:Psw/nzqD0
浮遊術自体が割と高度な魔法っぽいし(カモがフェイトに対して驚いてたことから)、
至近から魔法の射手食らって咄嗟に浮遊術で回避出来るかは微妙だと思ったんだ
ドラゴンボールとかでも攻撃食らった直後に舞空術で回避、ってシーンは少ないもんだから

今のところ出て来た魔法の射手をまとめてみると、
光→破壊。一番オーソドックス。攻撃力は高いが、追加効果なし
風→束縛。動きを封じられる。直接的な攻撃力はなし
雷→麻痺。対生物での威力はそれなり。麻痺させることで動きを止める
火→燃焼。当たると延焼を引き起こす。魔法の射手の中でも破壊的な魔法
氷→氷柱。物理的な殺傷力が高い?至近距離だと極悪か
闇→不明。何かしら特殊効果ありそうだが、謎
ってところか。こうして見ると、連携には雷が一番便利そうだな

多脚に使ったのは鎌鼬みたいなもんかと思ってる
ネギが使う風での攻撃魔法ってないから、もっと活用してもらいたいな

576 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 15:24:58 ID:Pq3sLASk0
さりげなく8番目の魔法かもね。
白の雷や紅の焔と同クラスとか、武器名称系(斧・鉄槌・槍)か

577 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 19:50:04 ID:J4xeaSPE0


578 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/14(日) 23:29:49 ID:9/raTAcA0
雷は電子装置を破壊できそうだな

579 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 01:26:31 ID:JQ0UGk9w0
風の矢自体は切断属性で、戒めの風矢に限り束縛効果があると思ってたんだが違うのか?
神多羅木の指パッチンとかそんな感じだし

580 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 01:36:44 ID:EmUV+O4r0
指パッチンが何ものかがわからんのだが

581 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 01:39:28 ID:+Dug88JI0
指パッチンは無詠唱で連続的にそこそこの威力のを乱射して面を制圧できている。
技後硬直とか無詠唱時の単位時間当たりの投射数とかは訓練でクリアできるんじゃないか?
あれは無誘導みたいだけど。

582 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 15:21:06 ID:VFOsIoOW0
技後硬直はパンチに乗せて撃ったからだと思うが

583 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 17:02:52 ID:t7dmOF550
あれは、ああいうポーズで打っただけで
パンチにのせたわけじゃないと思う

584 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 22:33:39 ID:EmUV+O4r0
連射出来るんなら、数多く出すときにタメが必要なら少数を連射すればいいじゃん…ってことになってしまう
やっぱり硬直はあるんだろうな

585 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 22:48:45 ID:+Dug88JI0
>>584
だから神多羅木は無詠唱を少量(2発づつ?)連射しながらさらに詠唱魔法を重ねている。
まさしくタメが不要な少数を連射、制圧しながら大きいのを詠唱っていうのをやってる。

586 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 22:57:35 ID:EmUV+O4r0
今はネギの話だとわからんのか?

587 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 23:05:45 ID:dzlQ87PO0
神多羅木先生は「素晴らしき」ヒッツカラルドをバクッた使い捨てキャラだから考察対象外な気がする・・・

588 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/15(月) 23:08:56 ID:JQ0UGk9w0
×ヒッツカラルド
○ヒィッツカラルド

589 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/16(火) 00:19:04 ID:0nj/VtPg0


590 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/16(火) 01:15:13 ID:GL4u9/Hw0
>>575
魔法の射手には土属性もあるのかな。
フェイトが(古代ギリシア語だけど)石の槍とか石柱の魔法を使ってたし。
特徴は、強度が高くて貫通力に優れるとか、とか。

591 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/16(火) 01:19:21 ID:Yyri45dm0
>>590
物理攻撃扱いかな。。
対魔法障壁じゃ防げないとか。
あるかどうかわからないけど。

592 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/16(火) 01:29:16 ID:9YMkYkh40
>>579
神多羅木の指パッチンは魔法の射手とは別だろ
3巻の詠唱読む限り、風属性の魔法の射手を攻撃的に使った場合、雷の矢になる模様
「風の精霊17人。集い来たりて…『魔法の射手・連弾・雷の17矢』」ってなってるから
ちなみに、風に雷を含めるのは、西洋オカルトでは割と一般的な考え方
さらに言うと、69時間目5ページ最後のコマで戒めの風矢が雷っぽくなってるのは、雨で放電してるからなんだとか

>>590
元素的には東西共通の元素だからあってもおかしくないな。特徴的には氷と変わらなさそうだけど
地属性使うのが今のところフェイトだけだから、使われるときが来るか微妙だが

593 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/16(火) 21:51:15 ID:ghpHz1kZ0
>>592
風と雷って東方でもセットじゃないか?
五行だと木行扱いで

594 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/16(火) 22:30:42 ID:9YMkYkh40
>>593
東洋はあまり知らないんで触れなかったんだ
どっかで雷は木行と金行どっちに含まれるのか、っての見て正確なところわからなかったが、木行でいいのか
オカルト本って大抵が西洋系ばっかで、東洋系のは少ないから資料がなかなか見つからないんだよな

595 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 01:01:25 ID:H5vhZiMd0
おまいらここでキャラ投票をやってるお 
過疎ってるから盛り上げてやってくれ

http://www.vsist.com/vs/261

596 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 13:07:47 ID:743oxdIRO
楓は魔法に対しての知識が乏しいから今は弱くなってるんじゃね?
学祭中も詠唱呪文に警戒してる素振りあったし。
効果の単純な魔法は問題ないけど魔法ならではの効果を持たせた術には極端に弱いとか。
勉強苦手だし魔法知識レベルは最低ランクと思う。

597 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 13:19:11 ID:cekq66600
問題はその魔法ならではの効果を持たせた術ってのが、イマイチ出てない点だな。
この先出たとしても、そもそもの地力が高いから、そのワンポイントじゃ何も出来ないんじゃないかな?

何よりタイマンなら詠唱を潰すのが得意そう。
上位ランクを食う時には弊害になりそうだが、下位が楓を食えるようになるほど気にする問題じゃないと思う。

598 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 14:55:40 ID:5/ElQd030
いきなりでなんだが、龍宮のは完成された技で、生活にも余裕がある
だから普段は(霊力を落とさぬように)巫女やバイトで裏の仕事をやってる
長瀬は自己鍛錬のために修行をしてる(まだ極めてない&己を高める為の修行)
※龍宮と長瀬のライバル関係からして龍宮は長瀬の成長をウズウズとしながら待ってるふしが ここで龍宮≧長瀬
実力は小太郎を弟子に出来るほど(自分の技がある程度完成されてないと弟子はとれない)
刹那とアスナの関係は師匠弟子とは違うようだ※ちょっと乱暴だがw 長瀬>刹那
彼女の修行の動機は、己の実力不足を自認していてまだお嬢様を守りきる事が出来ないと判断してる為(龍宮と一緒に仕事をする事もある)
古は裏の世界に通用するにはまだまだ足りないようだ※刹那>>>古
以上、技の習熟度と余裕の有無で 龍宮≧長瀬>刹那>>>古
龍宮 修行なんてもう必要ない
長瀬 己を高めるためには精進あるのみ(これを見守っているのが龍宮)
刹那 まだまだ全然足りない

599 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 15:16:04 ID:DA0MI1Ga0
>>598
>>2

600 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 15:18:55 ID:l77Rav7r0
そもそもガンマンの修行って何だ?

601 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 16:12:11 ID:V+zTOD5s0
>>598
お前の評価だと、偉そうで自身満々で弟子が多い奴が最強と言うことになるじゃん。
刹那は自分の力不足を痛感しているから他のキャラより弱いとか、もうわけわかんねw
キャラの自らの理想に対しての自己評価と、そのキャラの絶対的な実力とは関係ない。

602 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 16:36:24 ID:cf99Mt8+0
今日(10/17)は最萌トーナメントの近衛木乃香の出場日です。
勝てばベスト8進出です投票お願いします。
コードはPC用と携帯用の両方で取れるのでできれば両方で投票してください。

公式ページ http://animemoe2007.hp.infoseek.co.jp/

投票方法
[[AT0000-animemoe-07]] ←コード発行所で発行されたコードを貼る(必須・完全一致のみ有効)
<<近衛木乃香@ネギま!?>> と記入する

※投票コード発行所はこちら
http://animoe.skr.jp/a07/ PC用
http://animoe.skr.jp/a07/k.html 携帯用

・PCによるコード予約絞め切りは22:53:00です
・投票時間は01:00:00〜23:00:59です。(23:00:00ジャストではありません)

投票場所 (案内→投票所→アニメ最萌トーナメント2007 投票スレRound○○)
投票スレ http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/vote/1192533353/l50


603 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 16:38:47 ID:KH8d4y8T0
刹那の場合、目標が極端って言っていいほど高いんだよな
戦場のど真ん中だとしても木乃香にだけは傷一つ付けさせない、って感じで
元々強くなろうとした動機が、小さな頃木乃香を護れなかったからだし
十分強いはずなんだけど、木乃香が掠り傷一つ負っただけで実力不足だって落ち込みそう

つーか、エヴァが認めるほどの人材が弱いはずないわな

604 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 17:10:34 ID:743oxdIRO
>>597
遅レスで悪いがやはり対応が後手に回るし附加されるのが捕縛などならまずい。
まあ雑魚とかは関係ないがこのスレ的に格上などとも対比するならこの差もある程度デカいかと。
>>598
師弟制度にうるさそうなのはエヴァとかプライド持ってる年寄りだけと思う。
他が全くないとは言わんが、強さとは関係無さそう。

605 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 22:10:37 ID:zZGx9E6L0


606 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 22:55:31 ID:LgCvxnkY0
>>604
対応が後手に回るってのがピンとこない
例えば魔法知識があっても、結局詠唱を聞かないと判断できないわけだろ?
魔法の射矢にしろ何にしろ、楓のスタイル的に避けるのはほぼ確実だし。
防御する場合でも、まあ分身を盾にするとかその類。

なら、知識があろうと無かろうと対格上戦でそこまでの差はでないと思う。
どっちにしろ避けるなら、対格上戦で少しは変わるかも、程度じゃないか?
その対格上で捕縛技を使ってるのがフェイトぐらいだしなあ。
(元々あんまり勝ち目がない)


具体的に魔法知識があるとどう対処できて、知識がないとどう対処が遅れるのかが、よくわからない。
例えば、フェイトが石化魔法を詠唱し始めて、それが石化魔法で食らうとやばい! とわかっている楓と
わからない楓が取りえる手段は、どちらにしろ変わらないのでは?

607 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 23:15:57 ID:ZdNL10S/0
>>606
石の息吹なんか何も知らなければそのまま突っ込んでしまうかも知れないけどね
発動したって煙幕にしか見えないから

608 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 23:24:21 ID:IQUOt2Uo0
石の息吹って当り判定みたいなのが微妙だよな
障壁常時展開してるネギにも効くかと思ったら刹那は煙の中でも護符で防いでるし

609 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 23:27:03 ID:DvB3ZAzj0
いや、それはさすがに毒ガスを疑うと思うが。

しかし、よく重力魔法を知ってたよな。勉強してるのか?

610 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 23:28:52 ID:QJT+RYPG0
>>606
魔法防御に護符を使う場合は差が出るかも。
知識があれば適切な護符を選べる。
東洋系は小太郎のように対魔法防御に護符を使うっぽい。
もっとも魔法使いを知らなかった楓が対魔法護符を使うかわからない。
現状ではあまり差がでない気がする。

611 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/17(水) 23:43:54 ID:InO8xzGm0
>>610
だってゲートで護符を使って玉から脱出してるじゃまいか

612 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 00:43:52 ID:1q2rMMCX0
魔法を詳しく知らないってだけで、結構差はあると思うけどね。
相手の術士がこれから何をしてくるか、ネギなら詠唱を聞けばおおよそ判別はつくだろうが、
楓は実際に打たれるまで、火が飛んでくるか、水が飛んで来るかも判らない。
対神多羅木戦で、楓は詠唱呪文に対して「いかん」とか言ってたじゃん。
先に殴って詠唱の邪魔をすると言う手が失敗すると、後はとにかく距離をとるくらいしか選択肢がない。
「みんな避ければいい」と言うのは簡単だが、何をどのくらい避ければいいのか、それを知らなきゃ状況は厳しい。
フェイトの広範囲石化ガスなんか、知識がないと反射神経だけで避けるのはきついだろう。

格下の術士なら先にぼこって終わりだが、神多羅木以上のクラス相手に展開を一つ間違えると、
場合によってはやばいことにもなり得る。

613 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 01:11:45 ID:1q2rMMCX0
あれだ。
「何が飛んでくるか、知ってても知らなくても対応は同じ」だと思う奴は、
野球のバッティングのことを考えればわかるよ。
どんな玉が飛んでくるか、知ってるか知らないかで結果はぜんぜん違うだろ?
特に投げられた玉が初めて見る変化球だって事になれば、もう空振りして当たり前。
知らないってのはそれくらいのハンデがある。

614 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 01:56:46 ID:fGDGnVSQ0
>>611
おれ、あそこの場面、玉のまま反撃するのを期待してたんだよ。
楓なら玉になったままで動けても不思議じゃないと。
玉から脱出したのは正直いってガッカリした。

615 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 02:22:50 ID:Wgr/2LZv0
似たようなシチュをどっかで見た気がするが何だった毛?
>玉のまま反撃

616 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 03:12:45 ID:ay121BaF0
>>615
ドラゴンボールのベジット。コーヒーキャンデーのままブウを圧倒

617 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 04:03:19 ID:XhlSuotQ0
>614
>玉のまま反撃する

ちとやりすぎで、逆に萎えるかも。
やっぱ楓は相手の結界(術)を破ってから反撃の方がカコイイような気がする。

618 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 19:07:12 ID:5Beui9il0
避けるという対応に、球を打ち返す例えは流石に無理があるなぁ
直球かカーブかわからんけど避けろ、の方が適切だな

問題は、飛んでくるのがボールとは限らんということだ
そこは砲丸なりボーリング球なり水風船なりを想定して避ければいい
流石にベンチまで避ければ大丈夫だろ…と思って安心して、誘導ミサイルだったら負け

619 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/18(木) 23:08:47 ID:E+fxkpkQ0


620 :615:2007/10/19(金) 03:20:06 ID:rV0BAAfJ0
>>616
サンクス、やっと思いだしたよ。
ところで流れを読まずに聞くけど、もしネギまキャラ同士で自由に
対戦を決められるとしたら皆どんなカードが見たい?
俺は全盛期のナギvsエヴァ。3巻での一戦はまだギャグバトルの色彩が
濃いかった頃なのであんな感じでお茶を濁されたけど今のノリでやったら
かなり派手なバトルになってただろうなぁ…。

621 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 05:56:22 ID:h5x54phe0
全力タカミチ・フェイト戦かな


622 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 09:21:22 ID:3nCOmwji0
タカミチの全力は見てみたいな

623 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 11:39:03 ID:/nenOr4w0


624 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 17:49:47 ID:iaZMU5kD0
全力のタカミチは気になるな〜
誰以上誰未満ってところか誰か予想できるか?

625 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 19:17:40 ID:HJIUoLX30
フェイトもタカミチも実力だしきってないもんね
あとは呪いの解けたエヴァとか

626 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 20:21:57 ID:5UBBUnE60
エヴァは更に満月ね

獣化コタなんかにも期待。獣化して狗神とか分身攻撃とかしたらどのくらい強いのかな

627 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 20:57:16 ID:GM0uQc5K0
図書館組による真・魔法少女ビブリオンの実力を見てみたい……いや嘘。

修学旅行編で良いトコ無しだった詠春の全力が見てみたい(出来れば全盛期)。
そのうち魔法界編の回想で出るかな?

628 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 22:37:46 ID:C7PcpDjw0
最終決戦あたりで、修行をやりなおした詠春の勇姿が見られるに違いない

629 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 22:45:35 ID:BGbiNACo0
>>624
タカミチは悪の組織を一人で潰したという実績があるにもかかわらず、
今のところ広範囲攻撃(千の雷みたいなの)を披露していないから、
「見せてやろう。カンカの神髄という物を」
とか言いながら必殺奥義をぶっ放してくれると期待している。
と言うわけで、俺的にはマスター未満、一流以上。
本気エヴァ>本気タカミチ>本気羽刹那ぐらいを予想している。

630 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 23:18:41 ID:C7PcpDjw0
それは間違いなくそうなんじゃ…
エヴァと刹那に開きがありすぎる

631 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 23:23:14 ID:Xa0D5ARm0
エヴァンゲリオン?

632 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 23:38:50 ID:C7PcpDjw0
エヴァンゲリオンとタカミチの戦いは見てみたい

633 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/19(金) 23:42:37 ID:ivC3LZCT0
カシオペアの擬似時間停止って自分も動けないし1秒弱しか効果が続かないのに使う意味ってあるの

634 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 01:49:46 ID:Ys2mKRWa0
他スレから来たんだが

5巻の41話で
小太郎「遠距離攻撃をしのぎ呪文を唱える間をやらんかったら怖くもなんともない」
小太郎「勝ったでとどめ」

小太郎、近接状態でパンチ

ネギ「契約執行0.5秒ネギ・スプリングフィールド」

ネギ、回避してパンチ

小太郎2,3メートル上に吹っ飛ぶ

ネギ「ラステル〜…」 小太郎が落ちてくるまでに唱えきる

このシーンって魔法使いの不利を完璧無視してないか?
白き雷は小太郎落ちてくるの遅すぎだろwでまだ許せるんだが

小太郎がパンチを繰り出した後に詠唱を始めて間に合うんだったら
魔法使いの接近戦の不利も無詠唱呪文の存在価値もないとおもうんだが
いくら契約執行の詠唱が短いって言っても無理がないか?


635 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 02:21:24 ID:3l/IEwtG0
>>634
ネギは早口なのさw

636 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 02:53:07 ID:e8xDOCeH0
魔法を発動させるには詠唱の言葉を言うだけでなく、抑揚とか速度も決まってて、
ただ早口なだけでは詠唱時間を短縮することは出来ない…なんてのは、割とありそうな設定。

契約執行はそれが「契約執行」という短い部分だけで、時間と対象者の箇所はどれだけ早口でもいい、とかね。


ところで詠唱といえば、武道会ルールでは詠唱は駄目なのに、キーワードならOKというのは、どんなもんかと…。

637 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 05:17:45 ID:cIkcdsJS0
>>633
時間が止まるのは、あくまで自分の周りだけ
たとえば、自分が0.1秒に1m移動したとする
それで0.1秒巻き戻す(自分は移動した後の座標に跳躍する)と、自分だけが動いたことになる
その繰り返しが擬似時間停止だと思う。時間は停止してるけど、自分はその停止してる間に動ける
157時間目3ページとか9ページ目、17ページ目で超がやったのみたいな
外見上は超高速移動と変わらないけど、実質的には擬似的なテレポートだな
わからない人多いかもしれんが、時間停止はDBのグルド戦を見るとわかりやすいかと
ちなみに、擬似時間停止の限度は2.68秒間(多分)。瞬動とかと組み合わせると、軽く50mは移動出来るだろうから、かなりでかい
完全に気配断ったまま相手の裏を取ったり出来るわけだからな
尤も、時間停止中の詠唱は無理だろうけど。その間に直接攻撃出来ないのかは不明だが

638 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 06:20:44 ID:iWXcF7XR0
>633
1秒しか効果がないと言っても、魔力消費とカシオペアのコントロールが続けられる間は
その1秒を連続していられる(2、3秒くらい?)だろうし、その間は自分も動けないけど
相手をじっくり観察できるワケなので、かなりのアドバンテージになるかと。
特に刹那や楓のようなトンデモもな速度で動ける敵を相手にする時ほど有効かと思われ。

>634
優秀なスペルユーザーの条件として、呪文の詠唱速度が速い事は必須条件だしね。
いくらMPがデカくて高レベルの呪文を唱えられたとしても、発動が遅いとパーティの命取りだし。
なんかのマンガでは魔法使い用の究極アイテムとして、呪文詠唱速度を数倍に加速させるアイテムなんてのもあった。
ネギは天才だけど未熟だからパワー面はまだ低いけど、詠唱の速度や正確さなんかは一線級なんでは?

639 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 11:08:11 ID:e8xDOCeH0
擬似時間停止は、使う意味がよくわからんままだからなぁ。
回避のためなら普通に跳躍すりゃいい。
超近距離の相手への攻撃手段というなら、わからんでもないか。
鼻の穴に指突っ込んだりするのは、通常の跳躍だと大ざっぱすぎて無理なんだろう。

640 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 11:13:44 ID:8Z+5JOzz0
超はなぁ
自分のイメージとしてはこんなんかね

カシオ超=少なく見積もってもタカミチと同等以上、フェイトより上
強化服超=クーより劣る、刹那や楓には太刀打ちできない
素の超=並の魔法生徒と同等かそれ以下、非一般人としては最低レベル

641 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 11:22:25 ID:8iAkkliX0
魔法使用超はどういう扱い?

642 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 11:23:14 ID:e8xDOCeH0
もしかしたら、刹那と楓のリボン(?)取ったのが擬似時間停止だったのかもしれんなぁ。

643 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 11:35:41 ID:cIkcdsJS0
超は気や魔力での身体強化を強化服で補ってるようなもんだろうしな
魔法を気軽には使えないっていう意味では、ハンデは大きい。身体能力や体術面でもネギ以下っぽいし
魔法を使ったとしても、経験が足りなさすぎて、魔法戦でも威力で劣るはずのネギに一歩及ばない印象
強い力はあっても、それを使いこなせてないってところか

ところで、みんな擬似時間停止は動けないもんだっていう認識なのか?
擬似時間停止は「同時間・同空間」への連続時間跳躍であって、「同時間・同座標」への連続時間跳躍じゃない
やってることは絶対回避を連続して発動させてるようなもんなんだから、
別座標に跳躍すれば(あるいは移動しながら跳躍すれば)ほぼ自由に移動出来ると思うんだが
そうでもなきゃ、ネギの雷華崩拳に擬似時間停止で対処しようとしたのに説明付かないし

644 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 11:49:06 ID:8Z+5JOzz0
>>641
使ってる魔法はハイレベルでも
超の魔法使いとしての質が微妙なんで
結果的に格下の魔法行使しかできないネギに競り負けてる

あと、今思ったが
素の超はひょっとしたら夕映と同レベルかも

645 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 12:20:38 ID:e8xDOCeH0
>>643
そりゃ動けるだろうね。

跳躍の時間と空間を精密に設定するから、連続時間に限界がある…とかいうものなんかね。
もしかしたら跳躍距離も短いのかもしれないし、移動の途中での行動にかなり制約があるかもしれん。
そうじゃなきゃ、普段から使えばいいんだし。

ただ、ネギの攻撃に対応しようとする場面、避けるだけなら普通の跳躍で良かったはずなんで、そこが疑問。
あの場面で擬似時間停止でなければ出来なかったことは何か、永遠の謎。

646 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 12:39:24 ID:DHNS2cIe0
ァスナが一番つょぃんぢゃぁなぃの??

647 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 12:47:05 ID:Zy4hHuRI0
ギャル(死語)がいるなwww

648 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 14:23:13 ID:cIkcdsJS0
>>645
カシオペアの能力が時間跳躍であることを考えると、制限はかなりありそうだな
ある座標に転移するわけだから、直接攻撃はまず出来そうにないし。下手すると敵と融合してグロいオブジェになる
時間が巻き戻る所為で呪文詠唱も出来そうにない(雷華崩拳使ってたから、無詠唱は出来るのかも)
葉加瀬の説明読む限り、擬似時間停止は2.68秒、回避は3.27秒かつ10.78m以内。読み間違ってるかもだが

158時間目2、3ページ目で攻撃した直後のネギが転移したときには雷華崩拳の構えに移ってたことを考えると、
擬似時間停止の利点は攻撃体勢を整えられることにあるのかも
絶対回避は結局のところ回避でしかないわけだから、次の攻撃が出来ない
擬似時間停止なら、相手が止まっている間に自分は攻撃の用意が出来る
そう考えると、あのシーンは攻撃を躱された直後の隙を埋めようとした、と考えられるかも


649 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 22:19:22 ID:7ILIwefq0
>>648
そうなると超が全く回避した様子も無く攻撃を背中にまともに受けたのは
ネギも擬似時間停止を使って
@時間は止まっているが二人の間では相殺した
A後出しのネギの擬似時間停止が優先された
B後出しした時間差分で攻撃を当てた
のどれかになるのかな
他にもあるかもしれないが思いつかない

650 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/20(土) 23:53:25 ID:xbKK7OAE0
>>648
>時間が巻き戻る所為で呪文詠唱も出来そうにない

ネギが連続で絶対回避しながら『白き雷』使ってるけど、その呪文詠唱の
「闇夜切り裂く一条の光」って箇所が抜けてるから、一瞬<向こう側>に行っている間にも
詠唱を続けられる可能性はある。

>>649
あえて他の可能性も考えてみる。

4、実は疑似時間停止される前に雷華崩拳を当てていた
5、雷華崩拳の前のチョップ(裏拳?)で既に超のカシオペアは正常に機能しなくなっていた
6、カシオペアの出番が最後になるまで作者が疑似時間停止を使うタイミングを逃していた
  (これを言っちゃお仕舞いだがw)

個人的には@じゃないかなと思ってるけど。

651 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 00:06:22 ID:e8xDOCeH0
やっぱ1だと思うよ。
超さんが擬似時間停止発動してきたよ、でもそんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!

とにかくネギにとっては、あのタイミングで超に擬似時間停止を発動しようとされても無駄だった。
でも発動を止めたような描写も無いし、カシオペアを止める手段も(破壊以外には)考えられない。
相手が使うのを知って瞬時に発動すれば、両者にとっては結局普通と同じ…ってことじゃないかと。

652 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 05:13:49 ID:dEJNthLz0
>>650
4、5はどっかのサイトでも予想されてたけど、わざわざ超のカシオペアが
破壊されてからネギのカシオペアが壊れる描写を入れてることから考えると
やはり>>649のどれかの可能性が高いと思う。

653 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 05:18:06 ID:fMFolxEu0
カシオペアが二度と出ない場合、実り少ない話題だな。

俺も相殺だと思う。

654 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 06:50:35 ID:6qzfsVXR0
>>649
実際に時間が停止してるわけじゃないから、俺も1だと思う。あくまで擬似だし
超が擬似時間停止しても、時間跳躍の合間の何分の一(分母がどれだけでかいかは不明だが)秒はあるわけだから、
その間にネギも同じように時間跳躍すれば、二人共が同じ時間に戻ることで相殺出来る
超の転移先とかを正確に見極めなきゃならないって時点で、ネギの未来予報魔法の精度が脅威だが
あと、余計なお世話かもしれんが、丸数字は使わない方がいい。機種依存文字なんで(マックでも別の文字で表示されるが)

>>650
カシオペアが使用者の周囲の空間ごと巻き戻すのであれば詠唱出来るとは思うんだ
けど、詠唱って基本的に言霊でしょ?正確に決まった文句を口にしなきゃいけない
だから、使用者だけが巻き戻った場合、言霊としての意味をなさないんじゃないかって思うんだ
勿論、その前に口にした部分より前に戻らなければ平気なんだろうけど
詠唱が抜けてるのに関しては、他にもそういう部分あるから気にしてなかったな
5はチョップじゃなくて肘打ちじゃないのか?次のポーズ見るに。肘使うシーン多いから

655 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 18:17:10 ID:akUCocZL0


656 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 18:26:10 ID:p3mAAl820
理屈としても描写としても、跳躍は瞬間移動や空間転移のように見えるものなので、
やっぱり刹那&楓のリボン取ったのは、あそこで疑似時間停止を使ってたような気がする。
跳躍だったら、リボン取った瞬間には見えてたはず。

657 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 18:30:46 ID:X2VCS97z0
それならリボンやゴムバンドを手に取った瞬間から取るまでの間は
刹那も楓も擬似時間停止に巻き込まれている気がするんだけどね

658 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 18:53:05 ID:p3mAAl820
手にしたものだけに効果が及んでるんじゃない?
指先で器用に摘んだんだろう。
髪の毛1本くらいは抜けてるかもしれんw

659 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/21(日) 22:21:30 ID:znqkUFVV0
>>640
タカミチの方がフェイトより強い印象なのか、大会編の時のリアルタイムでの
このスレの流れではタカミチの居合いではフェイトの三重障壁突破は無理そう
なのでフェイト優位の流れだったが。

660 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/22(月) 16:01:07 ID:ATbjoDp30


661 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/22(月) 16:27:05 ID:4mEfwMUt0
たしかネギのカシオペアはあともって3回くらいまでといわれてたよね
その推測が真であれば連続跳躍である時間停止をネギが使ったっていうのは厳しくないかな?
ネギカシオペアが根性出したのと超のカシオペアが不調だったというのとどちらが近いのか
カシオペア関連の1〜3及び5以外の4の場合もありえるだろうけど

662 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/22(月) 18:35:47 ID:xWw3EJGY0
別にネギも擬似時間停止やる必要はなかったのかも
超の擬似時間停止が1秒間だとしたら、一回の時間跳躍でその1秒飛んじゃうってのも手だし
まあ、その前の一撃で超のカシオペアはネギのと同じ状態になってたわけだし、直後の時間跳躍でお釈迦になってたって
可能性も考えられるんだけど(>>650の5)

663 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/22(月) 22:18:34 ID:Wx73Etp90
>>659
豪殺居合い拳なら楽勝だろ
でもフェイトも不死身というか分身?使うから負けるかもしれんな

664 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/22(月) 23:06:36 ID:xtSALTxG0
移動時間が長いと、それだけカシオペアへの負担が大きいのかも。
時間停止はほぼ同時間への跳躍なので、調整は難しいけど負担自体は少ないとか。

665 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/23(火) 02:42:29 ID:LdzLzZbe0


666 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/23(火) 13:12:51 ID:E5SWkcNLO
>>663
豪殺自体はモーション大きいから牽制で通常の居合い拳が使えないとあんまり活きてこない気がするが。さらにフェイトの機動力から考えるとさらに牽制が必要になりそうだし

667 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/23(火) 23:05:11 ID:z5F/sebE0
フェイトも、どんな攻撃に対してもあの防御力を発揮出来るわけじゃないのでは。
常時展開してる障壁の部分に対してなら、通常の居合い拳でも牽制になるんじゃないかと。

豪殺も、予備動作中でも移動出来るので、出す瞬間に相手を捕捉出来てればいいわけで。
ネギ戦だと走りながらだけだったけど、瞬動まで絡められたら怖い。
察知して避けたら、瞬動で目の前に移動されてドカーン!みたいな恐れが。
それも何発も同時に打てるから、ある程度、広範囲をカバーできるしね。

まあ、防御を抜くことは出来るだろうってだけの話で、タカミチ有利かっつーと、そこまででもない気がするが。
フェイトの側の攻撃だって、当たれば容易に致命打になりそうだし。

668 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 09:44:45 ID:8YNKoGCBO
今回のコタの攻撃、いままでのコタの攻撃の中では一番威力高そうだな
サギタマギカ67本相当を大したタメもなしで使えるのって結構凄いよな?
豪殺や雷光剣とかと比べるとあれだが

669 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 10:16:00 ID:mbHmPzCM0
ここで膨大な魔力合戦やってるが、これって木乃香からチャージされたものを
消費してるのかな?結果的に魔力がフルに近いところにチャージされたので
過充電になってたように読めるんだが?
だとすると魔力を使い切った魔法使いでも木乃香の完全治癒を受ければ
瞬時に多量の魔力を受け取れると考えてよいのだろうか?
もう一点魔力タンクがごく小さい一般人が木乃香の完全回復を受けた場合
何が起きるのだろう?

670 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 11:44:11 ID:TnolWSsQ0
このかの治療は物理的なものだけでなく気や魔力の垂れ流しを防ぐようにも働いていて
それが過剰すぎて正常な魔力の出力にも影響を与えたっていうふうにおれは読んだ
(原因はネギのメンタル面の弱さ?)
自分の魔力で具合が悪くなったんじゃないのか?チャージとかじゃなくて

671 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 12:17:06 ID:UdrsITLm0
魔力って周囲から取り入れて蓄えるんだろ

672 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 15:48:29 ID:Wts0akpI0
小太郎の攻撃に関しては地味に5巻の獣化状態がある意味火力としては上な気もするけどな
小太郎と獣化小太郎を分けるなら確かに一番上っぽいだろうけど

8巻のネギの夕映への説明からすれば蓄積型な気もするけど、
蓄積型でしかないのなら木乃香を態々さらわずともエヴァが使ってた補助具のように
何らかの道具でスクナ復活に必要な魔力を準備すれば良い気もするしなぁ
費用対効果の問題とか、実はフェイトに云々とかなら別だけど

あとは個人魔力があって初期起動分として外部魔力の運用に必要になるということもあるのかな

673 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 16:18:29 ID:UdrsITLm0
このか1人分の魔力を使おうとすると、東京ドームくらいの大きさの魔法具が必要になるとか
集めるのに何年もかかるとか

674 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 16:57:06 ID:G78yxj5U0
>>670
どっちかと言うと、原因は木乃香の過剰出力では?
傷を治すのに必要な以上の魔力をネギに注いだから、ネギの方がパンクしそうになったんだろう。
木乃香が力加減を覚えれば、こういう副作用は今後なくなっていくだろうね。

675 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 17:02:02 ID:mbHmPzCM0
気や魔力の垂れ流しを防ぐ力があるんだったら
それ使って魔力の効率化ができるな。本人含めて。
ちょっと都合よすぎね?

魔力は確かに蓄積して使うという解説だったと思うけど
すでに蓄積されたものを委譲することはできるんじゃね?
木乃香から千草が引き出したように。

引き出した側がそれを自分の魔力の蓄積に正常に
追加できるかどうかが問題なんじゃね?
今回のネギの場合はあまりうまくいかなかったような
描写だけれども、完全治癒受けたあとフェイトにああも
簡単にあしらわれずまともに魔力放出するチャンスが
あったとしたらどうだったのか?通常より多くの魔力を
行使できたのか?

676 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 17:25:10 ID:E6eHeFjp0
狗音爆砕拳は狼牙双掌打の強化版と思っていいんだろうか(修行の成果?)
67矢と互角なら本人も言った通り間違いなくネギを殺せる威力だろうなw

677 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 18:31:48 ID:0NkpJ+PP0
>>676
単純に考えてタカミチダウンさせた攻撃の7倍くらいかw
しかしネギも詠唱すれば大量のサギタマギカでも拳にのせて攻撃できるんだな
そのうち遅延呪文で199柱の桜花崩拳もでるかな

678 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 22:16:16 ID:n31916w20
もういっそ、雷の暴風を拳にのせるのを目指すとか

679 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 22:32:03 ID:CI5S6snT0
>>676
いや、ネギは豪殺居合い拳モロにくらっても死ななかったからあれぐらいじゃ死なないんじゃね?

680 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 22:54:15 ID:n31916w20
ぶっちゃけ67のは少年漫画的展開のために出しただけで、風障壁でも良かった気が

681 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:00:41 ID:74DoHz8Z0
>>680
つまり狗音爆砕拳>豪殺居合い拳ということか

682 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:03:44 ID:0NkpJ+PP0
>>680
エヴァが足を止めて防御に回ったら終わりだみたいなこと言ってたから
それを実践したんじゃない?

683 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:09:59 ID:n31916w20
いや、パンチで止めるのも防御目的だったわけだし
風障壁で防いでパンチ打ち込んだほうが賢いような気がするけど
まあ、あの描写の方がカッコいいからいいんだが

684 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:12:37 ID:01CBjCHo0
>>679
0距離で炸裂させる技と離れて撃つ豪殺を同じには考えられないと思うが

それに色々謎な技なんだよな豪殺って
パワーだけは本気だったと言われてたが会場に対して被害を出さなかった豪殺と
ロボ軍団を一撃で全滅させた豪殺が同じ威力には見えないし

ドラゴンボールとかだと星を破壊する威力の技があの場面だと山一つしか…
みたいに描写に極端にバラバラだったりすることはあるけど
ネギまはそこまで極端な差が出ることはないし

鬼神戦でも1発目と2発目は傷一つ付けられずに汗を掻いて「硬いな…」と言ってたのに
3発目では胴体をぶち抜いたり

685 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:15:03 ID:n31916w20
同時に複数出せるのが一番謎なんだが>豪殺

686 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:17:53 ID:CI5S6snT0
>>685
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

687 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:30:27 ID:0NkpJ+PP0
>>683
まあそういう描写ってのがしっくり来そうだがつまらないので理由を考えてみる

風障壁はたしか使った直後は硬直して動けなかったよな?
それよりは相手と同じような攻撃行動を取ることで次に繋げたのではないかと

688 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:46:35 ID:n31916w20
いや、連発出来ないってだけで、自分が動けないのかどうかはわからない

689 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:51:31 ID:a4KrBqnm0
>>685
複数ってのがどれだけを指してるかはわからんが、左右一発ずつで二発は撃てるんじゃない?
それとも豪殺って両手で同時に出すって技だったっけ?

>>684
豪札の威力のブレについては、溜めた咸卦の気の量の違いじゃない?
単に咸卦法を使った状態での居合い拳ってわけではないだろうし、隙が大きい≒タメが必要とも考えられる
けど、こう考えると豪殺は気弾の一種になっちゃうのか
瞬動と同じように、咸卦の気を利用してさらに加速させてる、って考えればいいのか?

690 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/24(水) 23:54:45 ID:0NkpJ+PP0
>>688
ホントだ、スマン
153話の技後硬直と混同してた

691 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 00:07:44 ID:Xs0Gk9tN0
>>689
タカミチは同時に2本までしか出したことないけど、ガトー(クウネル)が何本も出してた

692 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 01:31:07 ID:on3uSPjG0
>>691
確かに、一コマで五発出してるなw
連続した何秒かを一つのコマに押し込んだ、とも考えられなくもないけど

693 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 01:44:49 ID:uDahVR9/0
ガトーが出来てもタカミチが5発発動を出来るという保証もないような?
ガトーが詠唱できるなら魔法の利用で攻撃を分割なり増加させた可能性もあるかもしれないし

694 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 01:51:57 ID:Xs0Gk9tN0
無詠唱呪文って、詠唱出来ないタカミチには使えないのかな?

695 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 01:54:00 ID:l/4naWBp0
>>693
クウネルが、「今のタカミチ君ならあれ以上を撃てるでしょうが」って言っているから、
撃てるんじゃね?

696 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 01:57:10 ID:uDahVR9/0
>>695
あれ以上って1発あたりの威力面だと思ってた

明日貸してる知り合いの家に読み行くか返してもらうか…

697 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 02:19:54 ID:gS+5BAeU0
>>694
指輪もしてるし、念話とか簡単な呪文ぐらいなら使えるんじゃね?
でも戦闘に有効的な攻撃呪文や強力な効果があるものまでは
「呪文詠唱が出来ない」という設定が意味なくなるから無理だと思う。

698 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 07:24:23 ID:Xs0Gk9tN0
無詠唱だけなら普通に使えるとしても、やっぱり魔法使いとしては絶望的だと思う
100発以上の射手出せるネギが、溜めありでやっと9本だったわけで

699 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 09:11:13 ID:Arj10FjPO
高音のアレみたいに詠唱不要の特殊な魔法でも使えるればまた違ったんだろうにねぇ

700 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 11:00:31 ID:on3uSPjG0
>>695
「――さすがガトウです 素晴らしい威力ですね」って言ってるから、あそこで言及されてるのは威力だけでしょ

タカミチの使える(使いこなせる)魔法は精々、浮遊術とか念話といった、無詠唱が前提の魔法くらいだろうな
使えると便利ではあるけど、決定打にはならない
にしても、魔法使えないのに、咸卦法と体術だけで最強クラスまでのし上がったってのは恐ろしいな


701 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 11:25:31 ID:Xs0Gk9tN0
ただ、威力のことを言ってるからタカミチが上回ってるのも威力だけ…ということはでなくて、
クウネルの見立てでは、すでにタカミチは師匠超えしてるってことじゃないかと

んで、もし複数本打つのに魔法が関わってたとしても、あの場面で詠唱はしてないから、タカミチも複数打てると思う

702 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 17:19:10 ID:hIgjRXAg0
>>683>>687
7巻か8巻辺りで突っ込んでくる茶々丸&チャチャゼロに風障壁使ったが
直後に障壁が切れてあっさり取り押さえられてる
風障壁が隙が少ない技なら風楯はいらない気がするし

703 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 17:19:45 ID:uDahVR9/0
読み終わってなかったから返しては貰えなかったが読んできたー
クウネルがタカミチに関しては言及してるのは威力の面に読めるかなぁ

ちなみに、詠唱が出来ないっていうのは無詠唱は出来るって考察の人が多いのかな?
私は遅延や無詠唱はあくまで詠唱手法の亜種のようなもので
魔法の詠唱が出来なければそもそも無詠唱も出来ないんじゃないかって思ってるんだが…
無詠唱初出の8巻とかメインで出だした11巻とかも用語集での言及なかったようだし
上のように推測したのは16巻?巻末グラヒゲの詠唱キーのところにかかれてた
心で念じるだかの行為が必要な点からかな
どっかに記述あったら失礼、さらっと気になった場所を確認してきただけなので記述あっても見落としあるかもしれないし

704 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 17:23:51 ID:uDahVR9/0
>>702
同様にタカミチ戦でも駄目出しされてたしね

705 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 18:42:06 ID:xw4ER+2/0
それは隙があるんじゃなくて、効果時間が短いのと連発できないってことでしょ
風障壁でなく、ネギ自身に問題があるんじゃないか
でかい攻撃をガードするときに、そっちに意識が向かいすぎて、ガード後の反応が遅れてる

706 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 19:03:00 ID:uDahVR9/0
もちろん、そういう魔法であることを把握しながら選択したネギの隙ではあるのは違いないと思う
もし魔法の特性がより優れていて防いだ後も持続してたりするなら生じなかった隙ではあるだろうから、
魔法自体も隙、或いは弱点・苦手があるとはいえるのでは?

707 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 19:26:18 ID:Q40fKwE60
相手を見失ってるのに、足を止めてキョロキョロしてたもんな…

そもそも、コタの攻撃を風障壁で防げたか?ってところから始まって、
風障壁の隙の有無の話が出てきたんだよね

風障壁自体に使った後の隙はないけど、これまではネギ自身の隙で失敗してきたと思う
克服してれば、攻撃を防いでから即反撃するなり、追撃の回避行動に移るなり出来るはず

…けど、いずれにせよ今回は、少年漫画的描写が優先されたと思われ

708 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 19:38:31 ID:UKCTYNBo0
風障壁が連発できないだけでなく、他の魔法もすぐには使えないのかもしれない
まあ今回は今回は、少年漫画的(ry

709 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 19:44:53 ID:ieiw9arf0
連射速度を上げるにはそれなりの訓練がいるんだろうな

710 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/25(木) 19:50:58 ID:vPsSfr4t0
あの後に風楯は使ってるから、他の魔法は使えるんじゃないかな

711 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 02:05:55 ID:EIDOUowm0
タカミチ自身は今の自分でもナギパーティには遠く及ばないと言ってるがどうなんだろうな
威力だけはガトウの豪殺より上だけど
総合ではまだまだガトウのほうが上ってことなら
タカミチとクウネルの台詞は2人とも間違ってないことになるから問題ないけど

712 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 02:23:39 ID:WzLjIbWC0
>>711
同意
タカミチには詠唱が出来ないっていう大きすぎる弱点あるからな
単純なパワーならタカミチのが上かもしれないけど、ガトウは(おそらく)魔法とかも何かしら使えるだろうし
アルの台詞は「ガトウの豪殺は素晴らしい威力だが、タカミチはそれ以上を撃てる」ってことだろうから、
総合力ではまだガトウのが上のような気がする
まあ、タカミチの中でガトウが超えられない壁として設定されてるだけなのかもしれないけど

>>703
それならエヴァも「詠唱が出来ない」じゃなくて「魔法が使えない」って言うんじゃない?
無詠唱も出来ないようであれば、事実上魔法が全く使えないわけだから
「詠唱が出来ない」体質≠「魔法が使えない」体質ってことだと思う
学祭での浮遊術も、タカミチが自分の意思で移動してるような描写があるから、魔法は使えるはず
ということは無詠唱とかで魔法が使えるってことかと
あと、遅延呪文と無詠唱は同列で考えちゃ駄目だと思う
遅延呪文は詠唱手法じゃなくて、それ自体が一つの魔法
普通なら魔法は詠唱が終わった時点で発動するんだけど、それを別の魔法で発動を遅らせてるわけだから

713 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 07:33:03 ID:YPRgxcRg0
ていうかあの台詞はアルが化けたガトウが撃ったもの以上のものをタカミチは撃てるってだけだろ。
あの時、アルが撃った豪殺が全力で撃ったものであるなんて一言も言われてない。

アルガトウが放ったのは自分からしてみれば肩慣らし程度のものだが、今のタカミチならそれ以上を放てるって意味という可能性もある。

714 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 09:28:21 ID:Ena5ICzW0
なんにせよ、あの時アルガトウが放った豪殺より高い威力のものを、
今のタカミチは放つことができるということは確かかな

715 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 12:18:18 ID:635HXiah0
ガトウの威力を称えといて、それ以上のものが撃てると言ったわけで、
素直にタカミチの方がガトウより威力は上だと思っていいと思うけど

全力じゃないガトウよりは上だってことなら、わざわざあんな事言わないかと

716 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 12:47:42 ID:KbQnwHfe0
>>700
>>713
これは論理としては有り得なくはないけど、考え過ぎだろう。

ガトウがすげーパンチを五連発
 ↓
「――さすがガトウです 素晴らしい威力ですね」
「まぁ今のタカミチ君ならこれ以上を撃てるでしょうが」

という流れで
「単発だけみたらタカミチの方が上だが、ガトウは五連撃出来るよね」とか
「今の攻撃に限ればタカミチの全力が上回るけど、ガトウはもっと本気を出せるよ」
なんて意味が含まれていると考えるのは、ちょっと微妙。

普通に考えれば、豪殺居合拳の攻撃面に関して言えば、タカミチはガトウを超えている
(とアルは評価している)と考える方が自然だろう。
勿論、ガトウにはタカミチに教えていない別種の超必殺技があるので、総合じゃガトウが
まだ上だという可能性はある。

717 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 13:45:34 ID:Ena5ICzW0
>>716
潜在能力開放状態の悟飯のかめはめ波は、SS3状態の悟空のかめはめ波より威力は高いけど、
その代わり元気玉は撃てないみたいな感じか

718 :700:2007/10/26(金) 14:20:59 ID:WzLjIbWC0
>>716
なんで俺のレスまで考えすぎってことになってるのさw
俺は、威力だけに言及してる→アルの見立てでは豪殺の威力はタカミチ>ガトウって意味で書いたんだけど
下三段はタカミチが魔法使えるかどうかっていう流れに対するレスだし
安価遡ってくれれば、あの五連撃云々についてアルは言及してない、単に威力だけ評価したんだ、って言おうとしてるって
わかってもらえると思うが

>>717
そのたとえはわかりやすいようでわかりにくいなw

719 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 14:34:30 ID:USPcH24r0
>>712
レス感謝、考えすぎなのかねぇ
魔力自体の運用は出来るから何らかの方法を使えば
浮遊とか水面立ちとかに関する魔法行使が出来るからみたいに読んでたけど

>>716
発言自体には数は確かに含まれてないけど、やった描写上と上の発言が威力への言及であることから
タカミチが5本かそれ以上できるってのはやっぱりいまいち腑に落ちないかな
威力の言及しかないのにもっと数打てるよねと言うのもやはりおかしいと思うし
ただ、単発威力のみの比較がおかしいというのは、指摘の通りのだと思う
今の時点での描写や発言では、威力の面ではタカミチ2発>ガトウ5発とかが落としどころかなと感じるけれど

720 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 16:37:43 ID:Mr0eDb+90
「タカミチくんならこれ以上を撃てる」ってのはこんな感じだろ

「武道会時点のネギはタメ無しだと無詠唱魔法の射手は1発しか撃てないのに対して
愛衣は無詠唱タメ無しで魔法の射手を3発も撃てる」
「エヴァの闇の吹雪よりネギの雷の暴風のほうが威力は上」

ネギは愛衣より強いし、エヴァはネギより強いが
一応↑も間違ってはいない

721 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 17:42:32 ID:RqbXBPmQ0
ネギ=タカミチで、前者は発動数の問題、後者は威力の問題かな?
まぁそんな感じだろうがひどくわかりづらいな。作中のニュアンスを理解できない奴にこれが理解できるとは思えん。

722 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 18:42:30 ID:hnt64mAu0
とらえ方次第で、作中のニュアンスを完璧に捉えることはできない

ってことじゃないか?

723 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 21:05:36 ID:un5v4Nbl0
やっば考えすぎっつーか、細かい事にこだわりすぎな気が

おそらくあのレベルなら、普通に複数撃てるんだと思うよ
当たり前だから、言及したのは威力についてだけだっただけで

これ以上を撃てるでしょうし、先程は一発しか撃ってませんでしたが、ちゃんと複数撃てるでしょう
…って、わざわざ言わないでしょ

724 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 22:13:50 ID:hnt64mAu0
そもそもさ、アルガトウの豪殺の威力がわからんから
タカミチがそれ以上でもそれ以下でも、強さに影響させれない
数に関しても、二発と五発で具体的にどう違ってくるかって議論をして始めて意味があるわけでさ

725 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 22:41:35 ID:/vAYrVdK0
>>723
俺も考えすぎかと思う。

>「――さすがガトウです 素晴らしい威力ですね」
>「まぁ今のタカミチ君ならこれ以上を撃てるでしょうが」

ここで言う「威力」っていうのは、弾数や破壊力を含めて総合的な意味で言っているんじゃないのか?

726 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/26(金) 22:43:47 ID:bZYyAKGh0
>>722
そう捉えるのもアリか。確かに作中のニュアンスを完全に理解できるのは作者だけだが・・・。

うん、>>724の言うとおりな気がする。それ以前に資料が少なすぎやしないか?

727 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 00:26:14 ID:ueJ2aslM0
五発可能な場合、対楓戦に多いに影響すると思う
二発可能の場合と五発可能の場合は、高い密度の分身を一度に叩けるっていう大きな違いが出てくる。

出てくるけど、楓がタカミチを食えるほどの違いかどうかはわからん。

728 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 01:27:46 ID:yPsoU34xO
>>725
同意。てかあの発言をわざわざ破壊力だけに留めて受け取ってるヤツらがいるのが真剣に驚きだわ

729 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 02:27:16 ID:+pBo74ku0
威力だけに限定されるのに、これ以上を…と言うのもね
威力だけなら、とか言ったならともかく
少なくとも居合拳に関しては、あの当時のガトウを越えてると考えたほうが自然かと

ここでわかるのは、彼らには全然届いてないと言ってたタカミチが、
実際には師匠を(例え、ある面だけだとしても)すでに越えてるということ

あの場面で、わざわざクウネルにあのように言わせてるのは、
タカミチにとって彼らは未だ憧れであり、目標であるということと、
彼の自分に対する厳しさといったものを伝える意図が作者にはあるのでは

730 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 12:58:56 ID:WlspjMeH0


731 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 13:45:36 ID:x53j4txh0
んー、アルとタカミチの言葉がどちらも正しい評価だとすると
「現時点でのタカミチの方がより強力な威力の攻撃を撃ち出せるが、
技術面その他で総合的にはまだまだ師匠に及ばない」か
「瞬間的な攻撃力・魔力ではまだ師匠に及ばないが、師匠から受け継いだ経験・スキルや
タカミチ独特の戦法等のテクニックで、より強力(効果的)な攻撃を仕掛けられるようになった」
てなとこか?

732 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 13:56:39 ID:FwMghJYy0
タカミチが謙遜してるような気がするなあ

733 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 14:23:25 ID:LRRWsUCd0
タカミチにとっては居合いが主力でも
ガトウにとっては居合いなんて数ある技の一つに過ぎないんじゃないのか
ガトウは魔法使いだしな
それに一部のスキルがAよりBが上だったり、AとBが互角だったりしても
統合ではBはAの足元にも及んでいないなんて例は結構ある

居合いでガトウより上だというのは
封印状態のエヴァに腕相撲で勝ったと自慢するようなもんなんだろ

734 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 14:30:07 ID:t21F9fk80
タカミチの「彼らは未だ憧れであり〜」という言葉は、十数年前に死別した
師匠(or先輩)に対する言葉であり、例え少々腕力が上回ったところで
「今は俺の方が全然強いけどねw」と言うキャラではないだろう。

それに彼"ら"だからね。
ガトウやナギ、その他の面々を全て含んだ言葉であって、実際ナギには
まだ敵いそうもないから、完全に謙遜と言うわけでもない。

要は、居合拳の威力一つじゃ図れないほど、タカミチはナギ達を尊敬しているわけだ。

735 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 14:33:08 ID:5j+G27qr0
>>733
それはガトウの他の技・術が出てきてから主張することだと思うが。
それと最後の二行は、あんたが主張している「総合力で勝っている相手に一分野で勝つ」
って例えになっていないぞ。弱体化している相手に勝つってのと、区別がついていないんじゃ?

736 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 14:43:09 ID:LRRWsUCd0
>>735
居合いがタカミチのほうが上だからといって
「全然及んでいない」を否定する根拠にはならないと言ってるんだよ

あと、武道会時のエヴァの身体能力は普通の女子中学生と同じ
これに腕相撲で勝てる奴はそこら辺にいくらでもいるが
合気道の達人で人形使いのスキルがある以上
格闘戦を挑んで勝つのは難しいだろ

737 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 15:28:41 ID:d9b3wRQA0
それ言い出したらタカミチだって居合いが全てと言うわけでもないんじゃね

738 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 15:36:48 ID:LRRWsUCd0
とにかく俺が言いたいのは
現時点で出てる情報は、「全然及んでいない」「居合いはタカミチのほうが上」
の2つしか無いんだから
両方正解だと信じるしか無いだろうってこと
別に両方正解だったとしてもこの2つが矛盾するわけじゃないんだから

739 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/27(土) 16:43:14 ID:yPsoU34xO
そもそもタカミチの及んでない発言はやってきた仕事の実績などの意味合いも(が)強いわけで
逆にいえばただ強ければ及んでると言えるのかと。

740 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 01:53:22 ID:kMVpemug0
ところでナギとフェイトは杖や指輪なしだと魔法使えないの?
エヴァとアルはそーゆーの無しで魔法使ってるよね
慣れの問題?

741 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 02:15:41 ID:jDLkfsLN0
エヴァが指輪なしで魔法使えるのは真祖だから
アルも外見通りの年齢じゃない=普通の人間じゃないから、杖なしで魔法使えるのかも
フェイトはエヴァ曰く人工的な存在らしいし、6巻見た限りでは指輪とか着けてないみたい
ナギはどんなに化け物な強さでも一応人間だから、杖や指輪なしで魔法使うのは無理だろうな

742 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 03:15:43 ID:BR8VNSV10
エヴァに関しては3巻の打ち合い後とか完全に脱げてたし
真祖だと生態的に道具無しで出来るのか、あるいは年月に物を言わせた慣れなのかね
アルは服着てるし何らかの装備型を身につけている可能性はあるかもしれないから
エヴァで上げた生態と慣れの2つに加えてこっそり身に着けてますで3択かな?

743 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 07:09:59 ID:sw2cStQH0
エヴァは杖とか指輪とかは必要ないって何巻かに書いてあったよ。

744 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 09:21:44 ID:HP5V8NtO0
フェイトやアルは人外でしょ

745 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 11:13:13 ID:o1q4iRd20
フェイトは指輪使ってるし、人外でも高等なやつじゃないと道具無しは厳しいんじゃない?
高音の影みたいに人間でも道具使ってる様子が無いのもあるけど

746 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 11:20:55 ID:BR8VNSV10
>>745
通常時は杖に予備杖も持ってたからよう分からんな
黒衣起動後は要しないとかなのかな

747 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 11:39:09 ID:boPRTzcn0
場合によっては人間でも発動体なしでもいけるんじゃ?
修学旅行で「潜在能力発動」の木乃香は発動体などなしで
魔力行使したわけだし。
もっともあれは呪文もジェスチュアもなにもなし、意志の力のみで
その力を行使したわけだから「西洋魔法」「東洋魔法」ではないのかもしれないが、
力の源泉はその魔力なんだから「魔法」の一形態にはちがいない。

748 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 11:49:16 ID:BR8VNSV10
刹那も発火とかは符を使ってなかったしな
東洋に関しては気を使う(除く出力大)というけど
その延長で魔力行使でも素で出しやすいとかあるのかね?

749 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 11:53:04 ID:tIv2WbJx0
>>748
陰陽術は強力なものは魔力を使うけど、気を使う事もあるってあったから
刹那の場合は気を用いているんじゃないか?

750 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 11:58:37 ID:jDLkfsLN0
よくよく考えたら、陰陽道は発動体使ってないんだよな。刹那とか
符を使ってる場合もあるけど、あれは発動体とは別の魔法道具だろうし
発動体を必要とするのはあくまで西洋魔法であって、陰陽道は発動体いらないのかも
まあ、刹那の場合は気を使ってるわけで、魔力でも同じこと出来るか微妙だけど

ところで、ネギが普段身体能力向上させてるのは戦いの歌の縮小版なんだよな?
あれって、発動体抜きでもいけるのかね
だとしたら、木乃香のもそれと同じようなもので、大量の魔力を流し込んで、力業で傷を修復したとかとも考えられるか?
治癒に突出した才能あるみたいだし、魔力の方向性もそうなってるとか
かなり強引な妄想だけどさ

751 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/28(日) 12:12:57 ID:lC1QsHay0
気(自分で生み出した力)は発動体なしでもok
魔力(大気中の力を取り込んで利用)は発動体ないときつい
ってことじゃないの?

752 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 08:58:59 ID:ZRpSZeTA0
咸卦法はどうなんだろうか?
火を出したりもできるようだが、あのときの明日菜は
鈴以外発動体になりそうなもの持ってなっかたよな

753 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 09:00:34 ID:lkcKq25G0
風呂から叩き出されたときは真っ裸だな

754 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 09:05:01 ID:5Fr0cN/Y0
アスナはアヴァとかと同じで人外の可能性もあるし発動体なしでもなんとかなるんじゃない?

755 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 11:47:47 ID:a/WP3OkW0
>>752
咸卦法は魔法とは別物なんだし、発動体はいらないでしょ
薪やタオルを乾かしたりも出来てるけど、あれは火を出してるわけじゃないし
雪洞の火は自力で熾したものだったはず。明日菜は魔法使えないんだから

756 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 11:55:21 ID:tNpN1dQS0
魔力を放出するだけなら発動体はいらなくて
放出した魔力を術として変換するためには発動体が必要ということでは

757 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 11:56:46 ID:cBUttfFrO
魔力の行使自体に発動体が必要かどうかだな
このか見てるとAFでも代用できそうだけど
タカミチはどうだろ?ただの障壁用か?

758 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 13:18:13 ID:ZRpSZeTA0
>>755
うーん、でも薪はあっても摩擦で着火させるのに適した板材やおがくずみたいなものは
なかったみたいだしな。「火を出す」のは無理でも薪に力を集中して発火点まで持っていくことは
できるんじゃないか?

>>757
タカミチに障壁の描写ってあったっけ?

759 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 13:50:57 ID:5Fr0cN/Y0
>>758
>障壁の描写
ネギのサギタマギカを二本レジストしてる

760 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 19:33:13 ID:2BUQNb4h0
>>758
咸卦法の念のみで薪に火を点けるよりか、咸卦法パワーで高速で薪を擦り付けて
火を点けるほうが早い気もするな。

761 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 21:36:26 ID:Pm0IVZtI0
レジストって言ってるけど、あれは居合い拳で相殺してるんでしょ

762 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 22:16:45 ID:2BUQNb4h0
>>761
97時間目でネギが「二本レジストされた」って言ってるよ。
描写的にも、ポケットに手を突っ込んだ状態のタカミチを吹き飛ばしたシーンだし。

763 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 22:20:08 ID:SddMN5QZ0
>>762
アレは2本をレジストしたのか術の2/3をレジストしたかでT.T.Tの強さは変わってくる

764 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 22:51:21 ID:2BUQNb4h0
>>763
2/3じゃね?
67本パンチだと65本食らうってわけでもないだろう。

そもそもゲームじゃないんだし、ダメージ量やHPが数字で判るわけでもないんだから、
そういうアプローチはあんま意味がない気がするけどね。

765 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 23:10:14 ID:Tjy9irIR0
それだと3本レジストした刹那は無効化できるということになるな
あの時のタカミチはまだ咸卦法使ってなかったから
2本レジストで良いと思うが
9本だと咸卦法使っててもダウンするほどのダメージになるし

766 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 23:17:56 ID:a/WP3OkW0
>>758
薪を発火させるほどの出力で咸卦法使ったら、即ガス欠なって死亡だと思うが
火は熾してあっても、あんなタオルを布団代わりにくるまっただけじゃ、体温低下は免れないし

>>763
タカミチがレジストしたのは2本だと思う。2/3とかじゃなくて
2/3をレジスト出来るっていうのは、ネギまの障壁にはそぐわないと思うし
小太郎戦見る限り、一定量のダメージまでなら減らせる、けどそれ以上で食らうと抜かれる、って感じだと俺は読んだ


767 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 23:43:21 ID:2BUQNb4h0
>>765
>>766
ああ、いや、現象としては「二本レジスト」で間違いない。
ただタカミチの防御力は「相手の本数-2」という単純な式ではない、と言いたいだけ。
またタカミチの防御力が「相手の攻撃x2/3」だと主張する気もない。
>>763に対して、どちらかと言うと後者の方がまだ近いと言っているだけで、
実際にはもっと色々な変数の絡まった複雑な式だろう。

例えばネギの67本拳をタカミチが食らったら、結果どうなるか、今の材料じゃちょっと予想が付かん。
障壁を抜けた矢が、完全に元の威力を保ってるかどうかも判らんしな。
よって、このアプローチをとるには材料が少なすぎると思う。

768 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/29(月) 23:47:22 ID:ZRpSZeTA0
>>766
でも、木をこすり合わせて発火させるんだって結局それだけの熱量を運動エネルギーから
転換して得なければならない。そしてその運動エネルギーは咸卦法から得ているわけで
結局「火をおこすための熱エネルギー」は咸卦法で得ていることになる。
摩擦しているときに周囲に逃げてしまう熱エネルギーと、転換できずに虚数空間(?)
に逃げてしまう咸卦の気とどっちがロスが少ないかってことになると思う。

769 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 00:00:40 ID:HcT7IufE0
>>768
明日菜が木切れの一点にのみオーラを集中させて、それで発火させられるんなら
直接火をつけたほうが簡単だろうけど、そんな精妙な操作は多分出来ないだろう。
原理的に可能かどうかと言われればあるいは可能かもしれんが、そもそも作中で軽く流されている
火を点ける部分に対して、そんな新設定持ち出す必要もないと思うが。

明日菜なんだから、力任せにガーッてやれば、火なんか直ぐに点くよw

770 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 00:17:41 ID:MuQIny020
>>769は正しいと思う。でもギャグで反論するのだが、

咸卦法で木を乾かしたわけだから、持っているだけで咸卦法の効果が波及してることになる。
ということは、咸卦法には耐火の効果もあるので、持ってたらホントは火が付かないことになる。

だけど、咸卦法無しで火をつけるのはかなりしんどいし、時間が経てば湿気ていくw

771 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 00:28:42 ID:Ia4pvPqp0
「耐火」じゃなくって「耐熱」だから・・・
うーんギャグで応酬。
木片1つ地面に置いてそれに咸卦法で加速した木片を
こすり付ける。地面に置いたほうだけ発火する。
あるいは咸卦法を集中させ高熱を発生させる。
(アスナにできるかどうかはわからん。でもそういうコントロールを
身につけさせることを意図した雪山修行だったはずだ)
それを地面の木片に当てる。地面の木片のみ発火する。

こんなぐあいかな。

772 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 03:24:02 ID:eJercNsr0
>>768
そもそも咸卦法っていうのは「気と魔力を融合して身のうちと外に纏い強大な力を得る高難度技法」であって、
外部に対して作用する能力じゃない。本質的に肉体強化に特化してるものだと思う
やってることは魔力供給や気での強化の効果を倍増させてるようなもん(耐熱耐寒その他諸々は付随効果)
咸卦の気は気と魔力が融合してるものなんだし、火をおこすならそのための術式が必要になるかと

仮に出力次第では着火が出来たとして、明日菜は咸卦の気の細かいコントロールなんて出来ないだろうし、
出力を上げれば上げるほどだだ漏れになって無駄になる分は倍々で増えてくと思うが
それに、木さえ乾燥してるなら、木を擦り合わせて火をおこすくらいは一般人でも努力すれば出来るレベル
勿論、雪山でやるんだから難易度ては比べものにならないだろうけど

ちなみに、運動エネルギー自体は咸卦法から得てるわけじゃない
咸卦法は肉体の出力と強度を大幅に引き上げているだけ

773 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 09:17:24 ID:Ia4pvPqp0
> ちなみに、運動エネルギー自体は咸卦法から得てるわけじゃない
> 咸卦法は肉体の出力と強度を大幅に引き上げているだけ
明らかに通常の肉体が発生できるエネルギー量を超えた出力を
行うわけでそのえねるぎーはどこから来るというんだ?
咸卦の気から以外の答えはないはずだが?

774 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 09:51:47 ID:LnwwZ4280
咸卦法はHPとMPを消費している。それらがどこから来るかが問題だな。

結局は代謝からだったり?

775 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 10:35:59 ID:eJercNsr0
>>773
繰り返すけど、咸卦法は「魔力供給や気での強化の効果を倍増させたようなもの」なんだよ
「気と魔力を融合して身のうちと外に纏い強大な力を得る高難度技法」、つまり肉体の大幅な強化なんだから
8巻から戦いの歌の解説を引用すると、
「魔法使いの身体は、持続性の高い対物魔法障壁によって保護され、筋肉の収縮力は、パワー、スピード、
筋持久力のすべてにおいて、飛躍的に向上する。そして、こういった超人的な筋肉の収縮による術者自らの
肉体の破壊を防ぐため、筋や腱の伸張力もまた高められる。また、筋の運動を支配する神経系の興奮が
適度に高められ、運動における術者の反応速度が極めて高くなる」
とある。魔力を運動エネルギーに変換するとはどこにも書いてない
通常の人間が出せる出力を5としたら、それを100とかまで高めるのが咸卦法なんだと思うが

>>774
> 結局は代謝からだったり?
明日菜曰く「体力と精神力がどんどん減ってるみたいなもん」らしいし、代謝からって考えるのが一番しっくり来るな

776 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 12:03:11 ID:Ia4pvPqp0
それはありえないだろう。
だったら力を使ったあと「!?」並に腹をへらしてぶっ倒れる
描写等なければならない。
だいたい楓みたいに音速近く(突破か?)まで
一気に加速するだけの化学エネルギーを肉体内に
保持することなどはなから不可能だろう。
強化した骨格、筋肉、腱等の組織の駆動するのは
あきらかに魔力や気、咸卦法の力だよ。

気の力だって通常の代謝からとはとても考えられない
上記楓の例もそうだし四天王や明日菜、いいんちょが
とてつもない大食漢であるという描写も存在しない。
どこからエネルギーを抽出しているのかは描かれていない
以上不明としかいえないが。

777 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 12:32:42 ID:xDc3w1wG0
代謝
(1)生体内の物質とエネルギーとの変化。
外界から取り入れた物質をもとにした合成と分解とからなる物質の交代と、
その物質の変化に伴って起こるエネルギーの生産や消費からなるエネルギー交代とが
密接に結びついている。


エネルギー源を食い物に限定するのはマンガ的に過ぎる。
食い物にしたって、気や魔力によって消化吸収が高効率になれば
少量の食べ物からでも大きなエネルギーを得られるかもしれない。

といっても、正直、どうでもいい部分ではある。
中間的な解答を考えてみたらどうだ?

778 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 14:42:56 ID:HcT7IufE0
魔法世界なんだから、食い物には栄養価としてのカロリー以外に、霊的パワーなマナが含まれてるとか、
そういう感じが似合うと思う。
気のエネルギー源として代謝のみしか使えないとなると、格闘シーンの途中で餓死するぞ。

779 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/30(火) 15:32:53 ID:eJercNsr0
確かに代謝だけで補うのは無理あるか
解説には書いてないとしても、現実的に考えればやっぱ気とか魔力は肉体を動かすエネルギーになるってことだな
まあ、魔法とかのエネルギーの元になってるんだから、少し考えればわかることだった
気とか魔力みたいなエネルギーどこに蓄えてるんだ、とかってのはやっぱ考えたら負けなのか
一応食物って恐ろしく効率のいいエネルギーではあるが、あの規模になると雀の涙だろうし
ある程度までは普通の代謝で賄えるけど、一定以上になると気とかの不思議エネルギーが必要、ってことか

>>772で重要なのは、咸卦法で火は点けられないんじゃないの?ってことだし
火をおこす程度の運動なら、殆ど代謝だけで賄える気がしないでもないが

780 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 17:34:56 ID:mjnnHIiy0
戦いの歌の上級版とか出てきたな。
二倍拳とか言ってるが、この先界王拳みたいに数字がインフレするかも?

ところで今週の雑魚役のあいつ、魔法使いの割に戦い方がそれっぽくないな。
ガタイがいいし、素手だし、瞬動術使うし、無詠唱ONLY。従者もいなさそう。
近接格闘系の魔法使いって言うのは、結構スタンダードなスタイルなのかな?

781 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 17:39:39 ID:FNRw0Am70
魔法戦士タイプと魔法使いタイプに分かれると最初のほうでいってた

782 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 18:11:42 ID:mjnnHIiy0
>>781
その二つは判るけど、今回の奴もどっちかと言うと魔法"拳士"って感じじゃん?
手下達は刀剣類を持って襲ってきたけど、こいつは全く丸腰だったし。
ネギが魔法拳士スタイルなのは、フェイトやクーの影響だから特別だと思ってたけど、
拳闘士の話も割に一般的みたいだし、結構そういう奴が多いんだな、と。

783 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 18:16:05 ID:2/ZyJwcC0
場所が酒場で、あの顔
しかも一撃で倒されてるから酷い雑魚にしか見えないが
一応高位の魔法使いと呼ばれてたから高音と愛衣よりは強いんだろうな

784 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 18:21:23 ID:RBz+GqJN0
戦士スタイルを中心に、魔法を補助に使うタイプ 刹那・楓
魔法と武術を織り交ぜて戦うタイプ         ネギ
魔法をメインに使って体術はおまけのタイプ    木乃香・夕映 ・ヒゲグラ先生


一番上のスタイルが気を使う連中ばっかりでバランスが悪く感じるわけだ


分類を超越して強いタイプ  エヴァ・フェイト・タカミチ

785 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 18:47:34 ID:HyKH/heD0
一番下にアルもいれてやって。

786 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:07:31 ID:bIeZhsrA0
>>783
メイはそうだろうけど、高音はどうだろうな。
格はそうかもしれんが、作中の情報だけなら高音でも勝てそうな気がする。

787 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:35:02 ID:mtcYsvvI0
バルガスってキャラはひどいかませ犬だったが、
武道会時のネギじゃ勝てなかっただろうな

一撃で倒すことができたのも、ネギが大人バージョンだったことが少なからず影響していると思える

788 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:37:59 ID:cFSt/CyU0
>>783
だが無詠唱5矢で騒がれるレベルだしなぁ

789 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:41:33 ID:BVc6n4Y00
砂の矢の特性が気になる

790 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:44:01 ID:mtcYsvvI0
目潰し

791 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:44:54 ID:UPqEP10B0
>>786
「まさに縮地レベル!」な滑らかな瞬動術(笑)で距離を詰めて
0距離魔法の射手かましてやればいいんじゃね?

792 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:47:02 ID:RBz+GqJN0
高音は相性によっては無敵だろ

793 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 19:53:43 ID:cFSt/CyU0
>>791
笑ってやるなよw
確かに瞬動自体の完成度は高そうだったじゃないか
術に頼ってるのか本人の体術が付いてきてない感じだったが

794 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 20:10:39 ID:mtcYsvvI0
やっぱ中国拳法が最強だな

795 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 20:20:09 ID:uMN1QuMG0
烈先生・・・

796 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/10/31(水) 23:04:44 ID:kY1uto+80


797 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/01(木) 02:03:37 ID:tnP7JiWe0
砂の矢は地属性の魔法の射手ということでおk?

798 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/01(木) 15:34:08 ID:fAOdOYtz0
少し前にネギはフェイトに言われたっけ

「幾分、力をつけたようだけれど。僕の一撃でこの有様だ
中途半端な力ほど無様なモノはないね。」

これなんてバルガスさん?

799 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/01(木) 22:50:24 ID:nf7CfOrg0


800 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:05:54 ID:9YI0LVmJ0
ネギまの世界では、無駄にでかくてマッチョの奴は、かませ犬的立場が定着しているな
千草の鬼といい、武道会予選の時のツナギの人といい、VS古時のインフェルノ・アニキといい、今回のバルガスといい・・・

まぁ、でかい奴を秒殺するのは爽快感があるけどね

801 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:22:14 ID:xPGsuVL60
ところでこの世界で言うところの高位の術者ってどういう位置づけなんだろうな
今までの描写から大体

武道四天王≧今ネギ>バルガス(高位術者)>修行開始時ネギ(並みの術者程度)

てな感じで認識してるんだが、それならネギとか四天王は戦闘能力ならもう高位の術者以上ってこと?
それとも高位の術者といってもピンキリってことか?

802 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:38:45 ID:NPi2FEw70
強さっていっても、数値としては明日菜の方が性能がいい。
でも明日菜はネギには勝てないって感じかな。

803 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:49:09 ID:9YI0LVmJ0
>>801
魔法使いに限定するならば、
無詠唱で戦いの歌と魔法の射手5本以上が使えれば、けっこう優秀な方なんじゃないかな?
高位の術者となると、神多羅木クラスは当たり前って感じだね

瞬動術とかの必要性は、ジョブによりけりってところか

804 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:52:18 ID:0RAhOr7A0
アスナは短距離でもいいから間合いを取る戦法と技を身につけると一気にランクが上がる。
倒すにはゼロ距離で魔力か気を叩きつけるしかないんだから。
高音と少し似ているな。耐魔力は段違いだろうけど。

805 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:53:21 ID:yxdxlQ6M0
自分の手の内全部見せてからさあ勝負ってかんじだったからな
人が良すぎたんだよ

806 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 01:56:47 ID:9YI0LVmJ0
>>804
それじゃ逆に器用貧乏になるんじゃないかな?

807 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 02:03:54 ID:UkacoDiA0
人が良いっツーか、自信はあったんだろうね。
何しろ意趣返しの八つ当たりを格下の優男に相手にやるつもりだったわけで、
勝負以前の段階で、一発ぶん殴って終わるはずだったんだろう。
多分バルガス程度でも、街中じゃ負け無しだったんじゃないかな?

808 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 03:11:16 ID:vQiwPSLb0


809 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 06:51:32 ID:LPr9I42eO
今の明日菜ならバルガスに勝てるかな?

810 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 09:18:27 ID:SIrVTS9l0
微妙
仮にも、縮地レベル(自称)の瞬動術と、戦いの歌の上位版・戦いの旋律を使いこなす相手だし、
砂の矢は効かないと仮定しても、そう簡単には勝てないと思う

まぁ、いざ戦うとなれば、>>800の法則が働きそうだけどなw

811 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 09:20:00 ID:P7NHjFkR0
つーか今回は魔術師として勝ったわけじゃなく、単純に近接戦闘で

(気or魔力ブーストした)中国拳法使い>高位の魔術師

だっただけだな

812 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 10:04:00 ID:3WA+gBVhO
一応相手も魔法剣士タイプの魔術士だったんだけどな
並の魔術士は剣士タイプでも体術まではあまり重視してないのかな
高音とかも体術より出の早い魔法重視って感じだし
戦士タイプ並に体術鍛えてるのはホント上位の一握りくらいか

813 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 10:16:46 ID:hZaea+nA0
バルガスの戦術選択ミスのような気がするんだよね。

「戦いの歌の上位版」って言ってたけど、あくまで魔法の技術としての話で、
あの魔法は1点集中強化タイプの魔法だったのかな、という仮説を唱えてみる。
攻防速、全能力パワーアップが「戦いの歌」のウリだけど、
バルガスが防御もパワーアップしててアレなら、ちと脆すぎる。
防御面は生身と同等だったのなら、一撃KOも十分ありうる。

パワーがあっても速度に劣る彼が、欠点を補うためにスピードアップ限定の上級強化魔法を使って、
でも元々バランスのいい能力持つネギ+戦いの歌には、やっぱり速度じゃ勝てませんでした、ということかな

814 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 12:12:04 ID:gkuZmjgX0
>>812
あの体で鍛えてないってのは詐欺に近いだろw
それ以上にネギが強かっただけかと

815 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 13:06:56 ID:0RAhOr7A0
投入魔力量によっては下位魔法のほうが上位魔法を上回る場合もある
(戦いの歌と戦いの旋律)と考えていいのかな?
だとすると上位魔法のメリットってなんだろう?効率かな?

816 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 17:32:19 ID:jnmeJXcY0
>>815
ネギは魔力だけなら封印解除したエヴァより上だから
あまり一般魔法使いの常識は当てはまらないと思う

817 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 17:50:25 ID:jnmeJXcY0
自分で言っていて何だが
当てはまらないというのは違うかも
多分7巻辺りで「魔力は鍛えにくい」とか
生まれつき魔力が馬鹿強い木乃香とネギはラッキーとか
「言わば才能だな」とか言ってたんだよな
上位魔法のメリットは魔力が自分を上回ってる奴との差を覆せることだと思う

818 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 17:54:53 ID:9YI0LVmJ0
>>816
それはあくまで最大容量の話だろ
自在に引き出せる魔力量でいえば、未だにエヴァの方が上のはず

『戦いの旋律』の詳細については、現時点ではデータ不足だな
例のごとく、単行本の巻末で詳しい説明が出るまで気長に待つかw

819 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 17:58:45 ID:UkacoDiA0
>>815
上位魔法の方が魔力を注ぎ込みやすいから、結果として威力も大きくなる。
下位魔法は魔力を注ぎ込みにくいので威力も低いが、魔力消費量はその分少なく済む。

元の魔力が大きければ大きいほど、同じ呪文に対して注ぎ込める魔力の量も増大し、
極端に魔力の大きい術者は、下位魔法に対しても無理矢理膨大な魔力を投入できるので、
超強力な魔法の矢を撃てたりする。

・・・と妄想。

820 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 18:18:05 ID:xlOpV25K0
>>813
二倍って言ってるんだから一点特化はおかしいだろ
ネギが手加減出来なかったって言ってるし、障壁抜いただけじゃないか?
ネギの体術は刹那も褒めてるくらいだし、強化攻撃で障壁抜けば一撃でKOすることも出来るかと

>>815
俺は戦いの旋律の強みは最大出力とかにあると思う。効率とかもあるかもだけど
一発に注ぎ込める魔力量が大きいとか、注ぎ込んだ魔力量を威力に反映させる効率がいいとか
数値に直すと魔法の射手の消費が1pt、雷の暴風が150ptだったと思うけど、たとえ150pt分の魔法の射手を全部
集束させたとしても、雷の暴風の方が威力は上だろうし
さらに魔力を注ぎ込めば、エヴァとの撃ち合いにさえ勝てるくらいなわけだから
まあ、ナギの雷の暴風は山肌削り取るくらいにとんでもないんだが

821 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 20:59:28 ID:vfZkKxKm0
>>815
戦いの歌+さらに部分強化って感じじゃない?

822 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 21:12:24 ID:PvOtoe06O
ネギは戦いの歌使ってたっけ?
まぁ使わないであれならバルガス弱すぎるが…

823 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 21:14:52 ID:UFCnoHv80
一応“高位の魔法使い”だぞw
ネギが強かったから手加減できなかったと言ったのを信じてやろう

824 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 21:18:43 ID:vfZkKxKm0
エヴァの修行前アスナよりは一応上と思っておこう

825 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 22:12:14 ID:/FvhVYuU0
通常の体術での差もかなりあるんだろうなぁ
瞬動術が使えるからって喧嘩が強いってわけでもないだろうし
魔力無しだと武道会あたりの古にも勝ち目無さそう

826 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 22:17:39 ID:LPr9I42eO
明日菜ってそんな弱いんか…orz
やっぱまだまだ戦闘経験が足りないな。

827 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 22:44:55 ID:0RAhOr7A0
いや、殺す気でやるならまた別だろ。
ハリセンでどうできるわけもない。
ハマノツルギでも峰うちでどうにかできるとも思えない。
刃がついたほうで「強化」ごとたたききるなら勝ち目はあるだろうけど、
命のやり取りになるならそれなりの背景がないと・・

828 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 22:52:19 ID:USvZ7YnJ0
あれ? このスレってキャラの心情考慮するんだっけ?

829 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/02(金) 23:20:03 ID:xlOpV25K0
バルガスはあくまで高位の“魔法使い”でしかないんだろうな
武道会時点でも、愛衣は溜めなし魔法の射手三矢使えてたみたいだが、あの時点でネギ>愛衣だし
魔法の腕前がそのまま強さに直結するわけじゃない

エヴァ修行前の明日菜は、咸卦法使えて、ちょっとだけ剣術の基本をかじっただけで、裏の世界じゃ素人同然だからな
いくら身体能力高くたって、経験もなければ、その身体能力を使いこなせてるわけでもない
どんなに身体能力が高くとも、技術次第でどうとでもなるのは、エヴァ刹那戦で実証済み
まあ、修行で随分と上達したみたいだけど。今ならバルガスくらいになら勝てそうだ

830 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 01:50:54 ID:oBRk4F5k0
いや、だから最大の問題は全力発揮=殺す覚悟に至るかどうか。技術を磨いたとはいっても
投入できた時間を考慮すると達人レベルには程遠い。スペックからすれば最大級の
装甲値を誇るキャラだけに3発喰らう間に1発撃ちかえすなんて戦い方も可能だろうが
その1発が必殺の1発でなければ当然打ち負けるだろう。対人でハマノツルギを刃を向けて
使える覚悟がなければこういうケースそうそう勝ち目はないと思う。

でも、だからこそそういう描写は出てこないだろうな。


831 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 02:08:07 ID:qSL8paOP0
刃なんか使わず、ぶったたいて勝つ光景が容易に思い浮かぶんだが…

832 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 02:12:26 ID:f55neUa30
アスナが命のやり取りするようなことにはならんだろ
必殺の一撃=剣から気絶ビームが出るとかじゃないのかね
つまり必殺の一撃を出すのに覚悟とかいらない
いいんちょの島でサメ(古)相手にもやってたじゃん

833 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 02:13:34 ID:oBRk4F5k0
>>831
でも、ネギが「強かったので手加減できなかった」相手だぞ。
明日菜も訓練はしたといっても描写からしてハマノツルギの使用を前提としたもの。
ネギは最初から無手での訓練をつみ、達人レベルに届きつつある状態だが、
明日菜は無手で戦う訓練を行ったかどうかさえ怪しい状態なんだが。

834 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 02:15:14 ID:oBRk4F5k0
>>832
連レススマそ

だから「でも、だからこそそういう描写は出てこないだろうな。」と書いたじゃない。

全面的に同意。

835 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 03:51:28 ID:qSL8paOP0
たまたま自分の使うのより上位の魔法使ったりしたから、一応強いって判断したんじゃないの?
ネギは手加減無しで痛めつける…なんてことはするはずもないだろうから、速攻で一撃必殺狙い。
んで、まんまと食らって一発KO。攻撃力はともかく、当てる技術や回避&防御は大したこと無いような。

836 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 04:00:32 ID:SVWKGV4V0
あのガタイなら力押しで大抵の奴は殴り倒せそうだし
なまじ高位の魔法使いなだけに体術の修練は軽視してそうだ

837 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 04:21:32 ID:qNf+5rS10
ところで、無詠唱ってそんな強い、と言うか必要な技かな?
武道会ルールだと無詠唱が重要なのは判るけど、そういう制限が無いんなら、
呪文唱えて数十本一気に飛ばした方が強い気はする。
個人的には無詠唱に対しては、実践に必須の技と言うより、覚えていると便利な小技と言う
イメージなんだけど、酒場でのバルガスの持ち上げられようを見ると、ちょっと違う様子でもあったし。

・・・それとも、意味無いけどすげートリックを決めた、くらいの描写だったのかな。

838 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 07:21:40 ID:bR28XoUo0
スピード重視で速攻するのなら無詠唱は便利だけど
詠唱して呪文を飛ばせしてぶつけあったりするなら意味ないだろうな


無詠唱だから相手にどんな魔法か分かりにくい
無詠唱の呪文を密かに使って京都のフェイト戦みたいに騙してみるとか

839 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 10:44:39 ID:VLqO14Lr0
魔法使いが後衛なのは呪文詠唱のタイムロスがあるからなわけで。
もしこれが超々上級魔法使いならいきなり無詠唱『雷の暴風』とか出来るわけで。
(作中最強が詠唱してたからまずこんなキャラ登場しないけど)

>>837
穿った意見になるけど、さしものナギもエヴァもフェイトも無詠唱で高火力魔法が
使えないからこその体術や特殊能力や従者というオプションなんじゃないかと。
どれだけの威力の魔法をどれだけの数だけ無詠唱で扱えるか。
そしてすべての魔法が無詠唱で発動できる高火力速射砲台、というのが魔法使い
(魔法戦士と対比して)としての究極の姿だと思ってる。
俺の『無詠唱』への過剰で尊大なイメージはそんな感じだよ。


840 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 14:03:46 ID:MSKzji9q0
“魔法使い”は砲台。従者が前衛で時間稼いでる間に、高火力の大魔法で一気に蹴散らす、っていうのが基本スタイル
これに対して、“魔法剣士”は自分で前衛も務めなきゃいけない
詠唱中は無防備になるから、無防備にならずに(=隙を最小限にとどめて)魔法を使える必要がある
本来の魔法剣士のスタイルは、自分で前衛を務め、体術と無詠唱魔術で隙を作り出したところに強力な魔法で片を付ける、
って感じだと思う。ヘルマン戦のネギや過去のナギ、刹那楓戦の神多羅木みたいな感じで
だから、カモが「無詠唱は魔法剣士の基本」と言ってる通り、魔法剣士にとっては重要な要素
砲台として徹する、一般クラスの魔法使いであれば、あると便利な小技程度でしかないだろうな
無詠唱で使えるのなんて魔法の射手十数本、下級精霊召喚、防御魔法くらいなもんだろうし
けど、エヴァクラスの魔法使いなら、無詠唱で氷神の鉄鎚やらエクスキューショナーソードやら氷爆やら使えるわけで、
>>839の言うように、ある程度の連射可能な高火力速射砲台にもなりうる
魔法の射手や精霊召喚程度ならともかく(特にこの辺は数撃って牽制するタイプだろうし)、
中級以上の魔法を無詠唱で使えるってのは大きい
本来なら5秒かけて一発が限度なはずの中の上の魔法が、その間に二発も三発も撃てるならそれだけで脅威

841 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 14:46:55 ID:bR28XoUo0
>>839
タカミチが詠唱できないみたいに
肉体に魔力を付加させて体術がまったくできないとか
ある属性に限ってだけ超々上級魔法の無詠唱ができるけど
他の属性の魔法がまったく使うことができないとか
制限がある魔法使いなら超々上級魔法の無詠唱ができるのもありじゃね?
作者がそういうキャラ出すかどうかは知らんけど

842 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 15:09:22 ID:qSL8paOP0
喋れないかわりに高レベル無詠唱呪文が使える女の子とか

843 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 15:14:40 ID:ZsRnOvPB0
>>838
無詠唱そのもので騙したことはなかったような?
フェイトにタカミチを引っ掛けたのは遅延呪文だったし

無詠唱に関しては魔法使い型でも急接近されたときは使用してるから必要だろう
描写状間に合ってないがw
ネギとかは攻撃上乗せとかにしか主に使ってないけど
魔法障壁の効果が弱まる接近した状態でなら
魔法の矢とかでも反応時間や防御の兼ね合いで使えるものになるだろうし
上乗せ以外にも攻撃直後に発動、攻撃ミスなら隙潰し、攻撃成功なら追撃っていう使用法ともあるかも?
よくて推測或いは妄想でしかないがw

それに今週の大きい人は戦いの…系の肉弾攻撃に対人相手なら魔法を上乗せする必要薄そうだし
何らかの使用法があったのかもしれないしな

844 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 15:21:10 ID:qSL8paOP0
いや、攻撃の手が増えるのは意味があるとは思うけどね

まあ本当のところは、自分の使える技を全て出しまくって、
俺強えーってのをアピールしたかっただけのアホキャラだったんだろうが

845 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 15:28:19 ID:j4d1Xc0Z0
いまのとこ無詠唱呪文で一番ランク高そうなのはエヴァの剣か
あれが無詠唱なのに凍る大地や雷の斧に詠唱が必要なのがイマイチわからんな

846 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 15:39:27 ID:qSL8paOP0
剣は手から出てるから出しやすいとか…?
雷の斧はネギに教えるためだし、得意系じゃないからとかもあるかも

847 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 15:44:11 ID:5lS9liRc0
>>837
詠唱呪文だけじゃタイマンになるとやっていけないからこそ
ネギは武術と無詠唱呪文の訓練を始めたわけで
無詠唱呪文が必要じゃなかったらストーリー上の矛盾になってしまう

848 :837:2007/11/03(土) 16:00:34 ID:qNf+5rS10
色々どうも。
個人的に一番引っかかったのが、バルガスが砂の矢出したシーンで
「全方位から狙い打てる砂の矢五本!終わったな」って台詞。
状況的に、無詠唱で五本出すより詠唱で30本くらい撃った方が強くないか?と。
無詠唱自体の存在価値は又色々あるけど、あのシーンに限っては無詠唱五本ってのは
無駄に難度高いだけで、戦術的にあんま意味ない気がした。
多分>>844とかのが正解なんだろうね。

849 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 16:31:50 ID:qSL8paOP0
魔法の世界といっても、みんなが同じレベルの教育受けてるわけじゃないだろうしね
中学で九九とか

850 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 16:47:16 ID:MSKzji9q0
あのシーンに限って言えばそうだろうな>自分の強さアピール
無詠唱で5本溜めなしってのは相当な腕前だろうし、普通ならネギが魔法使おうとした途端(詠唱無詠唱に関係なく)
あの5本当ててお終い、っていう流れになるはずだったんだろうな、バルガスの頭の中じゃ
単なる馬鹿じゃない、と擁護するなら、必要以上に大規模な魔法使って店破壊→弁償の流れは嫌だったんだろう
全弾ネギに当てれば店には被害出ないだろうから

>>845
雷の斧は、カモ曰く属性自体得意じゃないらしいから、本来ならあれを使えるだけですごいんじゃないか?
ネギの場合、水や氷は全く使えないらしいし。先天的に得意な属性とか扱える属性が決まってるのかも
エクスキューショナーソードはかなり高度な魔法ではあるだろうけど、こおるだいちの方がさらに高度ってだけでしょ
どちらも食らえば終わりな魔法だけど、エクスキューショナーが接近しなきゃ使えないのに対し、
こおるだいちはおよそ50メートル四方の範囲攻撃だし。空間全体に作用するから、全方位を防御する必要がある
まあ、ゲートで移動→エクスキューショナーで串刺し、でお終いだろうが

851 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 16:58:25 ID:bR28XoUo0
>>843
フェイトやタカミチを引っ掛けたのは遅延スペルだけど
無詠唱の魔法でも騙し技に使えることがあるんじゃね?ってこと

852 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 17:07:36 ID:j4d1Xc0Z0
>>850
雷の斧はその通りだろうな
ところで後半のそれは凍る大地ではなく凍る世界の方じゃないか?
凍る大地は三巻でエヴァがつかってたヤツな

853 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 17:21:09 ID:MSKzji9q0
>>852
あ、思いっ切り勘違いしてたわww
そういやそうだな、こおるせかい、凍る大地だ
……だとするとなんでだろ。そのときはまだ無詠唱の設定がなかったとか?
フェイトが詠唱なしでネギが魔法使ったのに驚いてたし
こんなこと言ったら身も蓋もないか?

854 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 18:37:54 ID:bR28XoUo0
ほぼフルパワーのエヴァならリョウメンスクナノカミなんて余裕すぎるから
律儀に無詠唱じゃなくてもいいし、単純にその時の気分で詠唱したのでは?
対刹那戦でも詠唱禁止ルール忘れていて詠唱しかけていたし
無詠唱するのがあまり好きじゃないとか。

フェイトが詠唱なしでネギが魔法使ったのに驚いてたのは
ネギが無詠唱をマスターしてるレベルじゃないと思っていたからでは?

855 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 18:53:52 ID:j4d1Xc0Z0
>>854
無詠唱と違って遅延はサギタマギカの弾がでてなかったから突然で驚いたんじゃない?
それか単に本数が多くて驚いたのか
フェイトを縛ったのってたぶんチャオの時と同じくらいの本数だよな

856 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 18:55:57 ID:qSL8paOP0
無詠唱呪文の作中の取り扱いは、予定と変わってきた気はするけどね

スクナは、封印の準備が整うまで再生させないくらいに破壊しとかないといかんから、ボッコボコにしたんでしょ
ネギ達に見せつけるためでもあるけど

857 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 22:36:14 ID:JErZi5Nf0
無詠唱で気になったんだけど、ナギって何故強いんだろう?
魔力が人並み外れて強いのは間違いないが、世界最高ではなく東洋最高レベルのこのかより下。
接戦ではカンペを読んでいる暇はないだろうから、魔法は数えるほどしか使えない。
無詠唱と体術系だけで伝説級まで強くなれるものなのか。
まあ、行方不明になってしまうあたり、もっと上がいるっぽいけど。

858 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 22:44:03 ID:j4d1Xc0Z0
とにかく戦闘のセンスがあったんじゃない?
魔力を効率よく使えたりとか、裏をかいたりが上手かったとか
魔力だってある程度以上あればよほど大規模な魔法とか使わなければ気にならないんじゃない?

859 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 22:50:33 ID:M5ZRxLVe0
>>857
雷の斧とか雷の暴風は、カンペ無くても普通に使えるぞ。

860 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 23:16:36 ID:vPSnUQCM0
>>857
あの出力があれば、三つも魔法使えれば無敵だろうな。
瞬動術やらの格闘系の術は普通に使えるみたいだし。
逆に考えると、木乃香も戦闘の修練を積めば、アレくらいの出力の魔法が撃てる訳だw

あとナギより上は、流石にもういないんじゃないか?
一人二人はもしかしたら伝説の使い手がどっかにいるかも知れんが、いてもその程度だろう。
・・・よく考えたら、エヴァも伝説の使い手の一人だよな。

861 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/03(土) 23:27:52 ID:qSL8paOP0
魔力量はともかく、魔力運用まで天才的って反則だなぁ。
本人は意識してないけど、無茶苦茶キツい修行っぽいことしてた…とかいうエピソードはないのだろうか。

862 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 01:33:00 ID:Mpq8SrgP0
性格的に普段は面倒くさがっても、その気になれば無茶な修行とか一気にやりそうではあるな。

863 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 01:43:15 ID:/Wfv+kZ/0
というか、修行を修行と感じない気がw

864 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 07:55:27 ID:vZ9Y2Dpn0
>>861>>862
修行かどうかはわからないが、エヴァに追跡されながら長期間山野を放浪
する場面はあったんだから少々のことは苦にしないってのはありそう。

865 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 08:52:00 ID:1XlYfbaL0
そういえばナギがエヴァを助けるのと大戦ってどっちが先なんだ?

一瞬ナギの課題が「自らの力のみで世界一周」かと思ったが中退だったなw

866 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 09:10:49 ID:QMdVv7+pO
詠唱魔法を覚えるのがめんどくさいって理由で
無詠唱で出来る魔法の矢を組み合わせて
上級魔法と互角の力を得る方法を編み出すとかって
このマンガ的にどうなんだろうか?



出てきたらもちろんインフレするだろうとは思うが、
複数の属性の矢が使える事が前提条件になる事や
相反する力を無理やり合わせるので反動もあるとか
制限もつけやすいと思う。

867 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 09:26:11 ID:vZ9Y2Dpn0
>>866
それ面白いな。相反する属性の魔法使いが複数息を合わせて統制射撃か

868 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 09:26:18 ID:+y6U8zmh0
魔力に関しては木乃香が上だけど
攻撃魔法運用者の中ではナギは未だ威力最大だろうしな
ナギ雷の暴風>>>ネギ雷の暴風≒エヴァ闇の吹雪だろうし
エヴァに関しては手加減が威力にも及んでいたらあれだが。
どちらかと言うと威力を加減したというよりは、
上位魔法や糸とかの技能・能力を使っていなかったと読んだのだけど

869 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 09:35:02 ID:hdxQ3gJU0
>>866
無詠唱魔法は高等技術なんだから、そんなものを組み合わせるなんて真似を
するよりは上級の詠唱魔法を覚えるほうが難度は低いと思う。

速度でいったら無詠唱にアドバンテージがあるけど、少なくとも詠唱魔法を
覚えるのがめんどいって理由は無いだろ。

870 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 09:46:16 ID:+y6U8zmh0
グラヒゲみたいな無詠唱乱射に障壁突破など付与効果を絡めるとかならありかもしれない?
まぁ、障壁突破は詠唱要りそうだが

871 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 09:56:23 ID:1XlYfbaL0
ゲートなしの「障壁突破・石の槍」(6巻)みたいな感じか。
あれは障壁突破魔法を遅延呪文にして、無詠唱石の槍に乗せたんだっけ?
確かその項に「高位の術者は障壁を複雑に展開し〜それを破る為には複雑な術式を〜」
みたいなことが書いてあったはず。だから無詠唱に乗せて撃てるのは一発だけだろうね。

872 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 10:06:44 ID:+y6U8zmh0
>>871
イメージはそんな感じでした
ちなみに恐らくいわれてる部分の原文は単行本の記述部、
「強力な魔法使いの障壁は、多重多層の構造を持っているため、
複雑な過程の魔法を用いて、逐次、障壁を解いていかねばならず、
戦闘中にこれを解除していくのは、現実的ではない」
ですね
複雑な過程の魔法を、現実的ではない方法で使用できるなら、きっと普通に上位魔法使いますか

タカミチほどではなくても技量とは別に特殊な条件で
瞬間使用可能魔力が低いとかならありえるかもしれないけど
そんな敵出てきそうに無い気も(汗

873 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 11:24:40 ID:1XlYfbaL0
でも先制のサギタ・マギカに障壁突破付加すると面白そうだな。
多重多層の構造を持つ、ってことは張るのも幾分時間がかかるはずだし、戦闘が楽になりそうだ。
今のネギはどれだけディレイできるんだろ?あれから遅延呪文が全く出てこないからわからんw
記述にも難易度を具体的には書いてないし……。

と、読んでて思ったけど条件発動、なんてのもあったのか。
条件次第じゃ無詠唱+遅延障壁突破→無詠唱発動を条件に中級魔法とやれば完璧じゃね?
恐らくフェイトのやった石の槍より高度になりそうだが……。

874 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 13:12:13 ID:zI4trpvd0
美空は魔法の射手はどれくらい使えるんだろうか

刹那も陰陽術が使えるんだから陰陽術の魔法の射手みたいなのは使えないのだろうか

875 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 18:28:02 ID:qTE2Zj980
>>866
たぶん覚えてない魔法は無詠唱で使えないと思うんだが

876 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 21:58:12 ID:1Dj07Yhb0
陰陽術の射矢=気弾
みたいなもんだと思う。

877 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/04(日) 22:20:03 ID:thAzzHna0
刹那が言った通り陰陽術は補助用で捕縛や回復とかばっかなんだろうな
攻撃力は十分あるし射矢のかわりに気弾や誘導できるAFがあるし

878 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 08:53:01 ID:LtPxjlz50
刹那が簡易な攻撃の陰陽術が使えて
綾瀬の魔法辞書に陰陽術の基礎が載っていれば
見習い陰陽術士の近衛の修行はできるんだろうけど
今んとこそんな気配が無いな

879 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 14:09:33 ID:2vjxBlmy0
一応稲交尾籠があるけどな
世界図絵は咸卦法も載ってるくらいだし(気という概念は東洋固有)、陰陽道も載っててもおかしくないな
ただ、木乃香は見習い陰陽術師とはなってるけど、ネギやエヴァに師事してるから、西洋魔術師に分類すべき
陰陽術は気を利用する魔法体系だし(大規模なのには魔力使うし、魔力でも扱えるみたいだが)、
膨大な魔力を持つ木乃香の特性を生かすには、元々魔力の扱いを主とする西洋魔術師としての方が大成するだろ
それに、基礎ならまだしも、それ以上となると魔法図絵の解説からだけじゃ習得は難しいだろうから、
そういう意味でも、回復は苦手とはいえ魔法の使い方をよく知ってるネギやエヴァと同じ西洋魔術師として修行した方が、
遥かに効率的だと思う

880 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 15:45:07 ID:DAUKcWUB0
エヴァが別名を言ってたように西洋にも概念はあるのでは
瞬動術のルビがクイックムーブと言われてたり見たいにさ

木乃香は以前は西洋魔法やってたことにさほど気を止めてなかったけど
本人にあったものが現れることの多いらしいアーティファクトの使用に関して
この間のネギのように東洋系副作用を見せたりもしたから
属性・適正としてはやっぱり陰陽術よりだとは思う
そこを西洋魔法を習ってることで無理がこないか多少不安も感じるかな

881 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 15:54:04 ID:XwIcWAae0
>>880
>この間のネギのように東洋系副作用を見せたりもしたから

あれは木乃香の魔力がネギの体内で暴走してたんだから、
東洋系副作用ってワケじゃないだろ

882 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 15:55:21 ID:MMv5cu7Q0
鬼を呼び出したりする技術は東洋系独自のものなのかな?
いいとこ取りできれば相当強い魔法使いになるだろうな。

883 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 16:19:15 ID:2vjxBlmy0
>>882
フェイトのことか

>>880
瞬動術自体は魔力でも出来るから、それとは違う気がする
まあ、咸卦法を古代ギリシア語で表現する言葉があるんだから、西洋に気という概念があってもおかしくないかもだけど
よくよく考えたら、仮に咸卦法が東洋発祥で西洋に伝わったのが最近だったとしても、世界図絵は常時更新だから、
載ってたって全くおかしくはないんだな。新しい情報を得ることに関してはかなり強いっていうし
>この間のネギのように東洋系副作用を見せたりもしたから
あれは単に10で回復するところに15の魔力を押し込んだってだけだろう
ダイの大冒険知ってるなら、マホイミって言えばわかってくれると思う

884 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 17:03:15 ID:DAUKcWUB0
>>881>>883
実態は確かに過回復による魔力過剰状態だとは思うから
どちらかオンリーと言う症状ではないと思うけど
小太郎が解決策を持ってきてたし
東洋色の強い現象ではあるのかなと思ったから上みたいに書いてみた

よくよく考えれば、ガンドルとかはともかく
血筋としては東洋概念になじんでいたであろう日本人と思われる
日本人名の魔法先生もいるし、そこまで極端な適正の差異はないのかな

885 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 17:04:23 ID:c6ozw/cY0
マホイミが出て来たときはびっくりした。
確か水もやりすぎれば植物を枯らすとかいう理論だったよな。
しかし負傷者の傷の度合いなんて植物の水やりみたいに毎回同じであるわけがない。
それこそ医者並みの知識を持ってないと回復呪文は危険な行為だってことになる。
でもまあそういった描写はなかったから専門の知識を持った精霊か何かを使役してるんだろうけど
それでもよくホイホイ使ってたなぁと心底驚いた。

そしてぶっちゃけ今回のネギの副作用はさらにどぎもをぬかされた。
マホイミは回復呪文よりも高等なものとされて普通に回復してる分には
対象の負傷者には影響がないとされている。
しかしネギまでの回復呪文は術者の目分量が狂えば負傷者にダメージを残す結果になる。
これはマジで術者に医者並みの知識を要求してるってことになる。

3分の制約もよく分からない。
これも間に精霊をはさんいて精霊が3分前までの健常状態しか検索できず
それをもとにオートでやってくれているから
こんなに使いづらい回復呪文になっちゃったのかなぁと思っていた。
でも結局術者の目分量で与える魔力を決めてるなら
つまり木乃香のイメージする健常状態と比較して与える魔力を決めてるなら
3分なんて制約はいらないだろ。
患部を3分間巻き戻してる時間系の魔法にはとても見えないし…

886 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 17:39:53 ID:S55HSrqL0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
WikipediaでWORKING!!の項目を編集するスレ [漫画サロン]
西森博之漫画キャラ強さ議論スレ [漫画サロン]
【第3回】魔法先生ネギま! キャラ人気投票 part.30 [vote]
【東京】東京都教員採用試験Part18★中高編★ [教育・先生]
【ネギま!】犬上小太郎萌えスレ6【脱背景宣言!】 [漫画キャラ]

887 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 17:50:48 ID:TgRCHH8B0
三分制限は、ストーリー的なインフレ防止のため。
実際の理屈は何とでもなるだろう。
三分制限にすることで回復量を上げる術なのかもしれないし、お手軽に最強回復魔法が
使えることによる副作用を抑えるための、機構的な制限としての三分なのかもしれない
(三分以上時間が経過した後の回復は、副作用の起こる可能性が高いとか)。
木乃香自身の実力と言うより、オートマチックなアイテム頼りの回復術なんだから、
その辺はアイテム製作者の設計によってどうにでもなる。

ところで、ゲーム的に考えると、木乃香のAFは微妙だよな。
木乃香自身がレベルを上げれば、AF並みの回復術だって多分使えるようになるだろうし、
そうなるとAFの存在意義がほとんどなくなる。
それとも、木乃香のレベルが上がると、AF自体も成長する仕掛けなのかな?

888 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 17:53:14 ID:LtPxjlz50
西洋人にも東洋人にも西洋の魔法と東洋の魔法の才能がそれぞれあったりするるけど
西洋人には西洋魔法を教えてくれる体制が
東洋人には東洋魔法を教えてくれる体制があるから
西洋人の魔法使いは必然的に西洋魔法を
東洋人の魔法使いは東洋魔法を使うケースが多いんじゃないかな?
で、西洋人で東洋の魔法の才能があっても修行ができなくて才能に気づかずに魔法使いになれなかったり。

西洋人には西洋魔法の才能を持っている人が多かったりするんだけど
西洋人が東洋で育ってたりして、東洋魔法の才能と師匠がいれば東洋の魔法を使ったりすると思う。

889 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 18:10:11 ID:c6ozw/cY0
>>887
>副作用を抑える
だとすると3分はそんなに絶対的な時間設定ではないということになるな
もしかするとホントは3分以内に回復魔法を使えてなかったのかもしれない
むしろそういう描き方をしたほうが伏線になって面白かった
木乃香の台詞を「間に合ってよかった」から「間に合った?よかった」とかにするだけですんだのに

なんにせよ3分間って時間制限と副作用有りって設定は相性が悪い
伏線も無しにいきなり使うと多少なりとも読者が混乱する…と思う

890 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 18:23:41 ID:MMv5cu7Q0
レベルアップがあるとすれば3分ルールの緩和とかかな。
でも、素でMADI使えるようになったら扇は無用のものかな。
装甲服のほうの性能はどのくらいあるんだろう?

891 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 18:25:20 ID:2vjxBlmy0
東洋魔法と西洋魔法の適性の違いは、魔力容量の大きさと、気と魔力どっちに先に触れたかくらいだと思う
魔力容量が大きければ、魔力オンリーの西洋魔法、容量が小さければ気も活用する東洋魔法、みたいな感じで
ただ、実際は>>888の言うように、そういう適性云々よりも環境に依存するんだろうけど
先に触れたのが気だったか魔力だったかで、前者なら陰陽道みたいな東洋系、後者なら西洋魔法
ネギがちびネギの操作に苦労してたし、東西どっちかに一度染まるともう一方は系統が違うから使いにくいんだろうな

三分制限は単純なインフレ防止だと思うけど、ネギの副作用を多少強引に説明するなら、
木乃香のAFは「三分以内の傷を完全に修復する」という魔法を習得出来るって効果を持つと考えればいいかと
元々は10のMPで作動するはずのところを、木乃香が15のMPを利用して(慌ててたからとか、少しでも早く直るようにとか、
多少強引に理由付け出来る)AFを作動させたもんだから、余った5のMPがネギの体内で暴れたとか
普通の回復魔法は少しずつ回復する(だから、傷の様子を見ながら魔力を調節出来る)のに対し、
コチノヒオウギは一気に回復しちゃうからそこら辺の調整がしにくいんだと思う

892 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 19:10:48 ID:nwoX/kIO0
恐らく通常の回復魔法なら余計な分は霧散するんじゃね?
もしくはそこまで多く残らないとか。
コチノヒオウギは効力から考えてかなりの魔力を消費(注入?)するから、そのサジ加減がうまくいってないだけだと思う。

と書いてて思ったが、コチノヒオウギは魔力を対象の患部に送り込み、治癒能力を異常に高めるものじゃね?
でもそうすると細胞寿命が縮んじまって……。考えすぎかな?赤松健ワールドにはそぐわない副作用だw

893 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 20:15:40 ID:MMv5cu7Q0
そういえば治癒魔法って消費魔力そこまで大きいものなのか?
生体内で・・・障壁を抜けた中で働かなきゃならない種類の魔法だから極端に
大きなエネルギーを開放するわけにもいかないと思うんだが。
むしろ制御の精密さが要求されるんじゃないか?どうなんだろう

3分ルールについては損傷を完全に修復するには「もともとの形の情報」
が残っているうちでなければ完全修復できないわけで
それがどういう方法でか再現できる限界時間が3分ということかなと。
普通は元の形を写真、周囲組織の形、術者の感性等で補完しながら
極力元の形に近づけ修復するが、このアーティファクトをつかえば
制限つきながら完全に元に戻せるとか。
損傷規模にかかわらず3分ならタイムマシン的機能も含まれるのかも。
(過去に戻るんじゃなくって過去の情報をどうやってかかき集める)
こんな機能を持ってるなら魔力ドカ食いしそうだな。

あと欠損組織を魔力から物質化する必要がある場合はらかなり多量の
魔力を投入する必要があるかも。

894 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 20:45:17 ID:v/4ceQ1G0
ごく普通に、制限と引き替えに絶対的効力が得られるってことでいいんでないの
3分ってのは、ただ単に作った人がそう決めたからで
3分10秒くらいでも良かったかもしれんけど、ぴったりにしとこうかなーって感じで
作った人によっては3分33秒とかだった可能性もある

895 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 22:18:08 ID:tSlTjSRj0
二言で言うと制約と誓約って奴

896 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/05(月) 22:23:48 ID:aD1jhD720
水鉄砲の穴が小さい方が勢い良く飛ぶってやつですね。

897 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 00:43:43 ID:vl6SYDse0
RPGのバランス調整と同じノリだろう

898 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 01:20:32 ID:BKIJfr5V0
今は3分以内のベホマだから
AFが成長したら3分以内のベホマズンで
木乃香自信の魔法はホイミ、べホイミ、ベホマラーと進化すれば
一応、魔法とAFで効能が被らないようになるわな


899 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 01:30:17 ID:L8y2t69h0
そのうちザオリクとか・・・



いくらなんでも、それは無いなw

900 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 01:38:03 ID:BKIJfr5V0
>>899
アニメの一期だとザオリクやらなかったけ?

最終回あたりで全員のAFや仮契約とか魔法の記憶を無効にする代わりに
死んだネギやアスナを蘇生させるようなザオリクはあるかもしれない

901 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 01:45:22 ID:4U8kjPZs0
重ねがけ不能の不思議な回復呪文で、一回で回復できないと傷が残るかも

902 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 19:38:13 ID:BKIJfr5V0
>>782 亀レススマソ
学園祭で刹那が魔法使いで拳法は珍しいって言ってたから
関西や学園内では魔法使いで拳法使いはいないと思われる。
魔法世界に詳しいタカミチは大会で中国拳法がやっかいだと言ってたから
タカミチが関わった魔法世界とかでは拳法使いはいても中国拳法は珍しいんだと思う。

エヴァの魔法剣士の説明だと武器使用のイメージが強いんだよな。
やはり設定変更があったのかもしれないが
メイやタカネ、美空等の魔法世界を知ってる人の反応を見ると
特に拳法を使う事で驚いてないので魔法使いで拳法使いはメジャーなのかもしれない。

903 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 19:57:15 ID:fg7dFfT60


904 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 23:17:26 ID:iF4EdjTE0
魔法使いに拳士よりも剣士が多い理由は、剣自体が一つの魔法道具だったりすることもあるからだと思う
聖剣魔剣の伝承は世界各地にいくらでもあるし、ネギが182時間目に持ってる刀もその類なんじゃないだろうか
拳士であるネギがただの刀をわざわざ持って行くとは考えにくい
発動体としての機能を持ってる場合もあるだろうし(その場合、込められる魔力も指輪より大きいか?)、
拳士の場合、接近戦で使える発動体は指輪や携帯杖に限られてくるから、それよりも性能が高い(かもしれない)、
かつ武器としても利用可能な剣(あるいはそれに代わる武器)を使うのが一般的なんじゃないだろうか


905 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 23:33:21 ID:uBlXOVbE0
単純にリーチの問題のような気もするけどなあ。
発動体だったらネックレスみたいな形でもいいわけだし
それでは容積が不足するなんてことなら変身ベルトみたいな
形でもかまわないだろうし。
魔道具の線はいいかも。剣にマテリアはめこんで・・

906 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 23:40:24 ID:hIl+9D9v0
強度の問題とかもあるかもな
同じように強化するなら拳より武器のほうがリスクも少なかろう
ところでちゃんとした発動体は強度も高いのかな?
ネギは杖を槍代わりにしてたけど壊れたら大変だし

907 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 23:42:16 ID:AYsfE2ig0
>>905
魔法剣士(拳士)だって呪文は使うからね
格闘での至近距離だといくら詠唱の速い術でもつぶされ易くなりそうだから
得物を使っての近〜中よりの距離の方がいいのかもね

908 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/06(火) 23:49:27 ID:uBlXOVbE0
>>907
条件付発動の遅延呪文ってどの程度保持できるものなんだろうか?
戦闘参加前、剣にあらかじめ遅延呪文をいくつもチャージしておき
命中したらその力を解放するようにしておけばタカミチ・ネギ戦みたいな
トリックを使いやすくなる。まあ、素手でなく武器を持って対峙する場合は
さいしょから考慮して戦うことになるだろうから奇襲の要素はないのかもしれないけど
重要な戦術的要素になると思う。
特に障壁突破などは特に重要な魔法になると思う。

909 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/07(水) 00:12:08 ID:KahampLH0
魔力を付加させるなら
自分の身体の一部である拳のほうが
自分の身体ではない剣よりも
魔力を伝達させやすかったりするんだろうか

910 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/07(水) 11:51:27 ID:nChbAzYiO
マツケンの剣士は人間を本気でぶった切らないから、剣士も拳士も変わらん。
拳士の方が少年誌的に使いやすいってのもある。
それとクーが言ってる様に八極拳は槍術もあるので剣士にバージョンアップしやすい。
ナギも魔法拳士ってカンジだしなぁ・・・

911 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/07(水) 19:40:37 ID:KahampLH0
>>910
>マツケンの剣士は人間を本気でぶった切らないから
じゃあ、対戦相手が人間かモンスターかで剣と拳の優劣が変化するかもしれん

912 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/07(水) 21:11:39 ID:tWiqLEFE0
仮に本気でぶった切ろうとしても、障壁とかで緩和されたりするから、人体切断ってのはなかなかなさそうだな
つーか、赤松がやらないんじゃなくて編集部がやらせないだろ
血がどばーってのも修学旅行のエヴァとか20巻最後のネギくらいだったはずだし

>>909
そこら辺の優劣はないんじゃないか?
刹那なんかは刀とかデッキブラシに気を込めてるし。強化に関しては魔力も気も大して変わらなかったはず
20巻でネギが杖に魔力込めて槍みたいにしてるような描写もあったし

913 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/07(水) 21:19:30 ID:Zq2TOQ/v0
ハマノツルギはどうなんだろう?
モノの性質からして気も魔力も付加はできそうもないが咸卦法
のエネルギーは例外的に乗せられるのかな?
だとすると海を割ったときにはもう咸卦法が使えてたのか?

914 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/07(水) 22:08:46 ID:KahampLH0
>>912
刹那のデッキブラシは大会ルールで刃物禁止だったし本気でやってないからなぁ
それにデッキブラシのほうが気を込めれる最大量が低いかもしれない
もしも武器や拳に込めれる魔力や気の最大量があって
拳のほうが武器よりも最大量が高いなら拳士の存在も納得できる

普通に考えて気や魔力を込めてない拳と剣(杖や刀など)の破壊力は剣のほうが高い
魔力の伝達度が関係ないのなら剣のほうが有利だし
剣の元々の攻撃力が100で魔力の伝達度が100の魔力を消費しても80しか伝達できないとしても
100+80で180の攻撃力になる
対して拳の攻撃力が50だとして魔力の伝達度が100%とすると
攻撃力は50+100で150になる
そして拳のほうがリーチが短い
こう考えると剣のほうが圧倒的に有利になる

武器や剣の有利性を覆してまで拳を使うのは
・拳のほうが武器を出し入れするよりも速攻ができる
・剣術よりも格闘技のほうが得意
・込めれる魔力が多い
等の理由付けが必要だ

神鳴流が武器を選ばないという台詞があったけど
それでもメインで刀を使うんだからやはり
刀の技以外にも基本的攻撃力が高いと思う

915 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 10:28:48 ID:ioHLE4W30
>>913
海を割った時点では意識して咸卦法が使えないのは確定。
あの頃の神楽坂がハリセンから剣に変化させた状態になると
ネギと近衛が仮契約をした時に一時的に潜在能力を引き出されたように
神楽坂の潜在的な咸卦法の力が引き出されたか
ナギたちが神楽坂に掛けた封印が少し弱まって
完璧に無いしても咸卦法が無意識に使えてしまったのでは?

ハマノツルギに付加できる気や魔力については
悪意がない気や魔力は付加できる
神楽坂本人の気や魔力は付加できる
契約者(ネギ)から送られる魔力は神楽坂を通してるのでハマノツルギに付加できる
契約者(ネギ)から送られる魔力は神楽坂を通さなくてもハマノツルギに付加できる
等のパターンが考えられる

今までハマノツルギが破壊されたり折られてないことだけど
ハマノツルギ自体の耐久力が高いのか
気や魔力を付加しているから耐久力が高いのか気になる
(ハリセン状態のほうが剣の状態よりも耐久力が低いことは想像できるが)

916 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 10:53:37 ID:fCr3ED8b0
>>913
ハマノツルギとアスナのマジックキャンセルを混同してるな
ハマノツルギの特性は魔力打消しではなく、あくまでも召喚物の送り返し

放出魔法や気弾はハマノツルギ無しでもアスナの特性で自動的に消してる
召喚物である冥府の石柱の柱、メイとメガネの出した炎・水流なんかはハマノツルギで送り返してる

917 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 11:06:03 ID:Qyz8Ww840
>>913
ハマノツルギはあくまで“魔法”無効化能力を付与された武器だから、魔力や気そのものは無効化されないんじゃない?
あるいは、魔法無効化能力と同じで、明日菜にとって害(悪意)のない魔力や気であれば問題ないとか
後者の場合、気で強化するってのも戦いの歌とか契約執行みたいな術として分類されることになりそうだけど
少なくとも、契約執行で明日菜を強化することが出来るからには、気や魔力での強化は可能なはず

海を割った時点では咸卦法は使えないはずだから、あれは単に風圧で割ったと考えるしかないかも
あるいは、多少なり気を使えたとか。咸卦法が使えるってことは、気を使えるってことでもあるし
無意識の内にでも気が使えるのであれば、明日菜の身体能力にも説明が付くかと
まき絵とかも大概人間離れしてるが、流石に自動車並みの速度で走るってのは無理ありそうだし

>>916
障壁破壊とかも出来るから、召喚物の送り返しだけに限るのは変じゃない?
素手でも破壊してるけど、魔法無効化能力ってのは一種の特殊体質みたいなものだし、それが武器にも適用される、
ってわけじゃないでしょ。服はさんざんネギに吹き飛ばされてるわけだから
全体武装解除を無効化してもいるから、ハマノツルギの効果は魔法無効化能力と考えるのが妥当かと

918 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 13:29:28 ID:nxQdOS4D0
>>917
いや、デッキブラシに乗せられていた神鳴流の気を破壊して
切断してたから「気」そのものを中和?できるんじゃないかと思うんだ。
で、そういうマジックアイテムに柄の方からなら気なり魔力なり
流し込んで補強できるってのも妙だなと思った。
咸卦法の力は明らかに描写からして乗せられていたから
これだけはアリなのかなと。
さすがに衝撃波で海を割るほど振り回すなら剣そのものが
折れそうだが、あのシーンネギからの魔力で補強されてたと
見るべきなのかな?

919 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 13:41:38 ID:hLdYn0j/0
気と魔力は相応に修行しないと反発するから
ハマノツルギから伝わった咸卦の中の魔力が
デッキブラシの気を反発させ、
気の強化が無効の状態のデッキブラシを破壊したのか
デッキブラシに乗せられていた気よりも大きな力を
咸卦法で出したのかで話が違ってきそう
まあ、前者は多分無いだろけど

920 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 14:24:48 ID:cWVeThk40
明日菜が持ってるからか、元々AFとして備えている特性なのかはともかく、
「明日菜の振るうハマノツルギ」に魔力無効化能力があるのは確実だろう。
少なくとも今までの描写で、明日菜が盾代わりに使ったハマノツルギで防げなかった魔法は存在しない。

ただ気まで無効化できるかどうかとなると微妙だな。
カモが出来るようなことを言ったシーンもあるが、実際には不明。
少なくとも、肉体強化に使われている気や魔力を消すことは無理そうだけど(出来たら、文句無く最強になる)。

>>916
メイ達の出した炎や水を「召喚物」と言い切ったら、大部分の魔法が召喚物になるぞ。

921 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 16:22:30 ID:Qyz8Ww840
>>918
咸卦の気も大元は魔力と気なんだから、気そのものを消滅させるってのはおかしいかと
ただし、魔法無効化能力は敵性の(明日菜に害を及ぼす可能性のある)魔法を無効化するわけだから、
>>917にも書いたように、気での強化が戦いの歌みたいな一種の術に分類されるのであれば、それも可能とは思うが
ただ、刹那は「気で強化された得物が」って驚いてるから、気での強化が打ち消されたって線は薄いような気がするけど
そもそも、ハリセンの状態でも魔法無効化能力は健在なのに、それまで消されなかったわけで
だからあのシーンは、咸卦の気で強化されたハマノツルギ>気で強化されたデッキブラシってだけだと思う

ハマノツルギの強度はそう簡単には折れたりしないことだけは確かだな
少なくとも十数メートルは落下してるのに、水平に壁に突き立ったうえ、明日菜の体重×重力を受け止めたわけだから
縦ならともかく横方向の衝撃にもそこまで強いわけだし、衝撃波出す程度の力じゃ折れないだろ

922 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 17:57:51 ID:NdmHCseR0
>>921
>ハマノツルギの強度はそう簡単には折れたりしないことだけは確かだな
>少なくとも十数メートルは落下してるのに、水平に壁に突き立ったうえ、明日菜の体重×重力を受け止めたわけだから
>縦ならともかく横方向の衝撃にもそこまで強いわけだし、衝撃波出す程度の力じゃ折れないだろ

同じ武器型アーティファクトでも、十六串呂とはだいぶ違うな
と言うより、(少なくとも本体以外の)十六串呂の強度が低すぎるだけの気もするけど

923 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 18:13:27 ID:1KWRaJr90
焼き鳥のネギまの串くらいの強度だよな、あれ

924 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 18:30:39 ID:Bgg4hnIw0
「気と魔力は近い種類のエネルギー」で、気を使う場合もある陰陽道の術も広義の魔法の一種の扱い、
当然召喚物はハマノツルギで消せるし、魔法無効化能力自体は気弾も掻き消してるんだから、
ハマノツルギに気が消せないと考える道理は特に無い。

回復魔法など害意の無いものは消さないこともできるんだから、
明日菜自身の強化も消されないということだろう。

もっとも海を割った時点で咸卦法は使えず身体強化の度合いが低いこともほぼ確かなんだから、
それだけハマノツルギの素の威力が途轍もないんだろう。

925 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 20:17:49 ID:ioHLE4W30
>>922
十六串呂は超戦の時のようにメインの使い方は補助系統で
直接攻撃の武器としての使用を前提にしてないんじゃね?
そうでないとハマノツルギと比べて直接攻撃型のAFとしては弱すぎる

ハマノツルギ本体にマジックキャンセルの力があるのなら
直接攻撃型の武器と特殊能力のどちらも高くて強すぎるAFだけど
ハマノツルギ本体にマジックキャンセルの力が無いと考えればバランスがとれてる

926 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 20:37:53 ID:NdmHCseR0
少なくとも、ハマノツルギに武装解除が効かないのは確かだな
衣服は吹き飛んでもハマノツルギだけは残ってるから、MC能力とは無関係だし

927 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/08(木) 23:58:13 ID:ioHLE4W30
ハマノツルギ単独のMC能力は完璧じゃないとか

928 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 00:28:17 ID:cBtxO3Se0
肝心な所で噛んじゃったりとかね

929 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 00:57:31 ID:m1iOaMoL0
>>924
気を使った術を消せないとは思ってないぞ。陰陽道だろうと無効化出来るのは明らかなんだし
魔力そのもの、気そのものを消せるかって言われればどうかってだけで
かなり強引な拡大解釈だが、それだと敵をハリセンで叩く→魔力枯渇なんてことも起こり得るわけだし
エネルギーそのものを消せるってのはおかしくないか?
仮に気を消すことが出来たとして、それなら武道会で刹那のデッキブラシが強化維持してたのに説明が付かない

ハマノツルギはそれ自体が魔法無効化能力を持つのか、それとも明日菜の魔法無効化能力を拡大してるのかわからんな
魔法無効化能力かそれに類する能力を持つ従者に与えられるAFなんだろうが
十六串呂は元々接近専用の武器として使うもんじゃないんだろうな
術を使うための媒介みたいなものっぽいし

930 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 01:10:06 ID:FEXh8EA20
ハマノツルギはハリセンと剣で相当性格が異なってるんじゃないか?
ハリセン=機能制限モード、殺傷能力極低
剣=限定解除、殺傷能力極大
だとおもう。
それにネギの武装解除をハリセンだと限定的にしか遮れなかったのが
剣だと高音やメイ、ナツメグの魔法を完全にかき消している。
魔法消去だってこういう風にかなりの性能差がある上に
剣だと「強化魔法を破壊しながら」武器なり鎧なり肉体なり
に食い込んでいくことができるハリセンだと表面をはたく
だけだから内部の強化魔法までは破壊できないのではないかとも考えられる。

なんにしてもハマノツルギなんて数世代に1人使い手が出るかどうかの
代物だわな極稀なマジックキャンセラーが白兵戦のスキル持ってて
さらにマスターじゃなく従者として契約を行う気になるなんて極端な条件でしか
出てこないんだから。オリジナルは何者が何のために開発したモノなんだろうか。

931 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 01:23:31 ID:m1iOaMoL0
それは単に面積的な問題じゃ?どう考えてもサイズが違うだろ
愛衣やナツメグの魔法を防ぐときにわざわざ横向きにして受け止めてたし
勢い良く出したシャワーを魔法として、濡れないように剣を盾にした、みたいな感じだと思うが
ハリセンの時点で式神送り返したり障壁破壊したりしてるし、魔法無効化能力自体の性能に差はないと思うが

>オリジナルは何者が何のために開発したモノなんだろうか。
それはどのAFにも言えるなw
コチノヒオウギ・ハエノスエヒロなんて、なんのために時間制限付けたんだよって話になるし
大人の事情って奴だと思うしかない

932 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 01:29:39 ID:cBtxO3Se0
そりゃ、この世界のゲームマスターが(ry

933 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 02:00:05 ID:YEVI/Ste0
>>925
十六串呂はもろいけど、あれは何本もある。
本体は「い」らしいけど、破損した刀もしばらくすると勝手に直ってるみたいだし、
ハマノツルギとは破損に対する方法論が違うだけという気もする。
まあ、そもそもガンガン打ち合うためのAFじゃないのは確かだろうね。
対刀子戦の使い方はあくまで緊急避難的なものだろう。

934 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 17:39:13 ID:FEXh8EA20
>>931
> 単に面積的な問題
でも、そういうことならハリセン広げればさらに広い盾になると思うが・・
> なんのために時間制限
物理的な限界があって実用可能な限界時間が3分程度
ということだと思うが。(考え方の例>>893

935 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 18:54:07 ID:yeJccwAK0
文化祭でスケジュールの問題でカシオペアを使ってた時にネギが二人いたりしたのに
カシオペアを戦闘に使ったらネギが二人になったりしてないのはなぜ?

ほんのちょびっとでも時間移動してるんだからネギが二人になったりしてもおかしくないと思うんだが

936 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 18:57:27 ID:mBZhMKH70
>>935
コマに写らないだけ

937 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 19:21:01 ID:IWI51Czr0
回避行動に使ってるからだろう
過去に戻るという行為は未来を変える行為だから
例えば攻撃を受ける直前に過去に戻ると「攻撃を受ける」という未来を変えてしまう
もちろん時間跳躍者に都合の良い未来になる可能性が最も高いが(相手の行動を予測できるから)
もしかしたら不利になる可能性も残っている
そういった不確定性を嫌い攻撃の絶対回避が目的だったのだと思われる

938 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 19:30:03 ID:m1iOaMoL0
戦闘でのカシオペア使用には、回避以前の時間には戻れないって制約がある
たとえば、ある時間のネギ(Aとする)が相手の攻撃を受けてカシオペアを使ったとする(転移後をBとする)
このネギBが相手が攻撃する前に転移したとして、そのまま相手の攻撃を潰した場合を考えると、
相手の攻撃が潰れる→相手は攻撃出来ない→ネギAが転移した理由がなくなる→ネギAはカシオペア使わない→ネギが二人
ってことになる
一時的にネギが二人になるならいいけど(学祭回ってたときは、一度目→二度目→三度目と連続していたため)、
上の例を考えると、半永久的にネギが二人になってしまう
こういうタイムパラドックスが起こり得るから、自分が転移した理由そのものをなくしてしまう可能性が生じてしまうような
使い方は出来ないんじゃないかと

>>934
>>930みたいな解釈だと、大剣状態のハマノツルギは常に魔法無効化の障壁みたいなのを張ってることになると思うんだが
そうだとすると、高音戦とか、ただ明日菜が突っ込めば自然と使い魔が消えてくことにならないか?

939 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 19:32:40 ID:FEXh8EA20
> 常に魔法無効化の障壁みたいなのを張ってることになる
どうして?

940 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 19:54:23 ID:m1iOaMoL0
>>939
面積が関係ないとすると、ハマノツルギに触れずとも魔法無効化が発動するってことになるっしょ
俺はハリセンが触れた部分だけ無効化出来る→ネギと愛衣の武装解除の違いは面積の違い、って解釈なんで

> でも、そういうことならハリセン広げればさらに広い盾になると思うが
これは面積無関係って意味で書いたんじゃないのかもしれないけど、学祭の武装解除のシーンとか、
攻撃に使ったハリセンを引き戻して広げろ、なんていうのはカシオペアでも使わない限り物理的に無理な注文
だから>>934は面積は関係ないでしょ、って言ってるんだと思ったんだ
ていうか、あのハリセンて広げられるように出来てない気がするんだが。鋼鉄製(金属製)らしいし
上の引用部分の解釈が俺の勘違いとかだったなら申し訳ないが

……俺日本語不自由だなw

941 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 20:14:05 ID:FEXh8EA20
なるほどなあ。でも魔法防御のアクションとして使うならハリセンの端持って引っ張れば普通に
拡げられそうだがなあ。弾力かなり有りそうだし。

ハマノツルギ(剣)はマジックキャンセルの力場たしかに伴ってそう。ただし、力場に飛び込んでくる
魔法はかき消しても実体化しているものについては(影とかモノリスとか)はその力場を意識的に
叩きつけ食い込ませなければ消せないってとこじゃないか?

942 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 20:36:53 ID:m1iOaMoL0
確かに、常時じゃないにしろ障壁か力場みたいなのはあってもおかしくないのか
19巻の頭とか見る限り、完全魔法無効化能力者はそういうフィールド発生させるように使われてたみたいだし、
高音の影を消したときとかも、剣の間合いの外にも作用してたように見えるし
意識的にしろ無意識的にしろその力場を生じさせることは出来るかもしれんが、ハリセンモードじゃやってないしな…
そういう意味じゃ、>>930の限定解除って考えも納得かも
力場を叩き付けるみたいな使い方は(少なくとも今までの描写では)大剣モードでしか使われたことないし

ハリセン広げられるかどうかは、いくら明日菜でもきつい気がするけど
強引に広げるくらいなら、大剣モードにしてその陰にしゃがみ込むとかした方が賢い気がする

943 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 21:27:42 ID:YEVI/Ste0
魔法を防いだ際の衝撃って、どうなんだろうね。
剣が触れただけで魔法が雲散霧消するなら衝撃もないだろうが、特に大型の放出系魔法なんかを防いだ際、
なんとなくしっかり剣を支えていないと、魔法を打ち消したとしても身体吹っ飛ばされそうな気がする。

いや、衝撃が残るなら、ハリセン広げただけの防御だと衝撃を支えられないな、と。

944 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 22:06:57 ID:mBZhMKH70
突然だけど、攻撃魔法のランク分けはこれで合ってるだろうか?

最上級 燃える天空、こおるせかい、千の雷(未定)、冥府の石柱(未定)←大規模
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
上級 雷の暴風、闇の吹雪、こおる大地←方向指定放出型
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中級 雷の斧、氷神の戦鎚、石の槍←武器名を含む
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
下級 白き雷、氷爆、紅き炎←近〜中距離攻撃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最下級 各種魔法の射手←そのまんま
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
除 エクスキューショナー・ソード

945 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 22:51:30 ID:1pZ55qnc0
冥府の石柱は他の三つと比べて見劣りする気がする

946 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 22:57:57 ID:IWI51Czr0
氷神の戦鎚を5.6個出したような魔法だったよな

947 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 22:58:12 ID:h8wj5NZa0
最強系は詠唱が「契約に従い、我に従え」から始まる奴で
雷系も千の雷より強いのあるんじゃね

948 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 23:11:43 ID:mBZhMKH70
>>947
うん、だから(未定)

949 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 23:32:06 ID:QRxkz1+T0
武装解除、○精召喚は攻撃魔法?

属性ごとに分けた方がいいような気がする。複合魔法は置いといて。

炎 燃える天空―紅き炎―炎の射手
氷 こおるせかい―エクスキューショナー・ソード―こおる大地―氷神の戦鎚―氷爆―氷の射手
雷 千の雷―雷の斧―白き雷―雷の射手
石 冥府の石柱―石化の邪眼―石の息吹―石の槍―砂の射手

950 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 23:43:36 ID:UenjWMIs0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1193999743/l50
おまいら助けて・・

951 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/09(金) 23:55:16 ID:l64g2wxD0
>>929
ああ、そういう話ね。
魔法無効化能力自体も放出型には完璧だが種類によっては防げず、
(障壁でなく)身体強化を掻き消すような描写もない以上、身体強化に使われてるものを無効化は
しないんだろうな。
エネルギーそのものを消してるのかとなると分からんが、完全に「掻き消されて」いる以上
そう考えても不都合ではない。ただ、どんな状態の魔力も消せるわけではないということ。

>>949
属性違いで対応する魔法があるからこそ>944はランクで横割りにしたんだと思うが。対応も分かりやすいし。
縦横クロス式でもいいが。
武装解除と精霊召喚、風塵乱舞なんかも戦闘用魔法に数えられてはいる。
ただこの辺は「攻撃力ない」と言い切ってるし、攻撃性能では魔法の射手より下だな。
風塵乱舞なんか、場合によってはそこそこ強力だが直接攻撃でじゃないしな。

952 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 00:19:44 ID:k3c8XqKK0
あ、うん。そのクロス式にしたかったんだ。
めんどくさいからやらなかったけど、

雷 ――――――千の雷――雷の斧―白き雷―雷の射手
炎 燃える天空―――――――――― 紅き炎―炎の射手

こんな感じで。属性ごとに分けた後、関連付けをする感じで。

953 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 00:32:07 ID:TvPtfGW+0
武装解除と風塵乱舞はともかく、精霊召喚はどう見ても攻撃力あるよな?
ネギ自身も戦闘場面でけっこう使ってるし

どういう事なんだろう?

954 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 00:33:43 ID:Karzd7HP0
精霊召喚はその後の呪文で行動が決まる。捕まえろって言えばダメージはいかないだろうな

955 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 00:38:48 ID:TvPtfGW+0
とりあえず新スレ立てといたぞ

☆魔法先生ネギま!強さ議論スレ☆契約執行22秒目☆
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1194622585/1-100

956 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 00:50:55 ID:wIn/lAkJ0
>>955

957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 12:08:55 ID:k3ILsfuc0
エヴァ様は茶々丸の手助けがあったとは言え、スクナに楽勝だったけど
今のネギパーティーやタカミチ、学園長、アルとかはスクナに勝てるのかな

958 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 12:12:04 ID:wIn/lAkJ0
最低でもネギの雷の暴風以上の攻撃ができないと無理だろうな
詠唱による大威力攻撃が期待できないタカミチはどうあがいでも無理じゃない?

959 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 13:39:03 ID:kNPnSgbtO
アルってほとんど魔法使ってないからよくわからんな
武道会のヤツと転移弾みたいなのだけ
学園長にいたっては戦った様子もないし

960 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 14:31:14 ID:SMOY58rbO
雷の暴風の比較
修行前ネギ<<学園祭ネギ<<<<ネギの村でのナギ
これくらいの威力(描写)の差があるから、術者の錬成度が上がれば威力が増すんだろ。
魔力容量は生まれながらの能力で集積と放出が後天的なもの、PCに例えると容量がハードでコントロールはアプリ、ソフトって感じなのかね・・・


961 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 15:28:00 ID:k3ILsfuc0
>>958
タカミチは学園祭で鬼にダメージ与えてたけど
対戦相手が大きな化け物系だと学園祭の鬼がギリギリかな
対人だともの凄く強いタイプなのかと思えてきた

962 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 15:32:08 ID:dNY8E9bH0
>>957
スクナは封印が完全に解けてなかった(実際足はまだ出てなかった)のと
2vs1だったからあっさり負けたんじゃないのか
昔暴れた時はナギと詠春が2人がかりで倒したって話だし
関東魔法協会も関西呪術協会もスクナ単独で蹴散らせるって言われてる

963 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 21:59:27 ID:QuLSMjQG0


964 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 22:42:16 ID:T0vk4QQy0
私はタカミチでもスクナにダメージ自体を与える可能性は割りとありそうに思うかな
ちょっとタメるだけで学園祭鬼神に通るように調整も出来てるし、可能性はあると思う
科学制御で再生が弱いといったのはタカミチだったよね?
とすれば、再生力低下状態にないその手の物との戦闘経験もある可能性は割りと有りそうなのも加点要素となりそう
ただし、今出てきてる描写のみの威力では反対意見に賛成かな

あと、ダメージは与えることが出来たとしても科学制御でなく再生能力もバリバリの状態のスクナなら
一部欠損させることは出来ても行動不能にならず、エヴァのような破壊状態には持っていけないかもしれない気はするかな

965 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 22:44:25 ID:/ZJy3v3a0
スクナを茶々丸が抑えてたけど、「魔法使いは砲台」っていう考えを示すためのストーリー上の都合であって、
実際は1人でも結構余裕で倒せてたような気もしないでもない。

966 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 22:57:52 ID:k3ILsfuc0
エヴァが詠唱をスクナの攻撃範囲外でやれば良いのだから
空を飛べるエヴァが遠くから詠唱すれば単独でも余裕で勝てそう

967 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 23:32:06 ID:7ybUys8M0
修学旅行のエヴァ&茶々丸VSスクナは「従者が抑え、魔法使いがぶっ飛ばす」っていう魔法使いのあるべき形の具現だな
捕縛結界とかが捕縛した相手の能力そのものを低下させるわけではないだろうから、エヴァ一人でもどうとでもなりそう
タカミチ一人だと完全に動きを止めるのまでは難しそうだな。一部欠損は出来るかもしれないけど、破壊は今のところ微妙だし
ネギ戦で「パワーだけは本気だった」って言われてるし
アルとかはどうにか出来そうだけど、詠唱魔法とかは見せてないし

>>963
> 昔暴れた時はナギと詠春が2人がかりで倒したって話だし
単独の呪文としてはエヴァ>ナギって可能性もあるかも
ナギがこおるせかいと同等以上の魔法を使えないってことは十分あり得る(あんちょこ使えば解消出来そうだけど)
その場合、一人だときついから詠春の協力だったとも考えられる
あるいは、単純な強さならナギ>スクナ>詠春で、封印のために詠春の力が必要だったとか
ナギと詠春でスクナを倒したって記述がぱっと見で見つからなかったんで、完全に適当な推測だが

968 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/10(土) 23:53:18 ID:9Q1ne7nK0
>>967
結界弾は相手を行動不能にする結界を発生させる弾だから
結界弾を食らわなかったら障壁でおわるせかいを防御できた
という可能性は無いだろうか

969 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 00:01:33 ID:f/SSWWZc0
おわるせかいって結界で防げるのか?
あれは周囲の気温を絶対零度近くまで下げる技だぞ

970 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 00:05:51 ID:mjvz+n0V0
火で相殺するとか

971 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 00:19:07 ID:ojwtRtR30
スクナをナギだとすると、メカ鬼神はどの程度のレベルなんだろうか?
タカミチぐらい?

972 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 00:46:41 ID:kJt7DIIq0
まあ
「マスターが頑張れば一人でも何とかなるでしょ。
動いて逃げたり、反撃したりする可能性もなくはないけど、
最終的には勝てるだろうし、たいした問題じゃないよね?」
とは、茶々丸の立場からは言えないわけでw

973 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 08:23:44 ID:mtbDnVoI0
おわるせかいの防御方法か
雷の暴風を防いだ理屈はいわれてないけど
結界で温度下げるという魔法効果をそもそも発生させないというのもありえるのかな
或は雪山で出てきた対冷魔法みたいなものの拡大版でもあれば耐え切ることもあるかも

あとはネギの雷の暴風を防いだ防御能力的なものが
茶々丸の結界破壊に向いてておわるせかいが通りやすかったとかも?

範囲外攻撃ってのはおわるせかいの発動可能距離とかによるかもな

974 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 12:06:04 ID:5RqjhqwN0
単純に障壁抜いたんだと仮定すると、おわるせかい>スクナの障壁か、おわるせかい+結界弾>スクナの障壁かで、
評価が変わるな
まあ、少なくともあの時点でのネギの雷の暴風では全く通じないレベルの障壁を(仮に結界弾の力があったと仮定しても)、
抜いたくらいなんだから相当なもんだと思うけど

そういや、20巻時点で、ネギって実戦の中で無詠唱魔法の射手七本とか使ってるんだよな
自信満々に5本出してたバルガスが哀れすぎる

975 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 13:08:10 ID:iiq6TMPz0
別にレモン早食い世界記録が10秒だからって、15秒で食うやつが遅いってわけでもないだろ。

976 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 13:34:43 ID:5RqjhqwN0
相手のこと知らなかったからって、レモン早食い12秒の奴に「俺15秒でレモン食えるぜ」って自慢してるようなもんだろ
自分よりも格上の相手に自分の実力ひけらかしてるわけだから
噛ませ犬キャラの宿命とはいえ、滑稽であることに違いはない
だから哀れだって言ったんだよ

977 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 13:36:54 ID:TD0MxaPe0
なぜにレモン

978 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 13:38:48 ID:LNybDGj/0
>>974
タメなしかタメありかは微妙な線じゃない?

979 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 14:05:10 ID:V5lZsX2X0
エヴァなら結界弾のような魔法でスクナの動きを止めてから
おわるせかいを使えそうだなぁ
つーか、最初のネギ対エヴァとか、エヴァ対刹那、エヴァ対ナギ(罠)とかを
見てるとエヴァの強さにブレがあって後付でどこまでも強くできそう

980 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 14:06:30 ID:iiq6TMPz0
>>976
20秒で食えるやつから見たら、15秒も10秒も速い。
10秒記録保持者のネギ以外のやつから見れば、「15秒で食えるバルガスもすげえ!」って感想にならね?

自信満々なところがちょっとあれだが。

981 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 14:26:54 ID:8xU+o4u10
>>978
少なくとも高速空中戦で使えるレベルと考えればタメはないと思っていいんでね?
実際、詠唱17矢無視して突っ込んでくる刹那に気づいた時点で4本はでてるし。

982 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 17:55:33 ID:Jc8Brdlo0
学祭のころより、タメ無しで出せる本数も増えてるんだろうな

983 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 19:56:16 ID:TD0MxaPe0
タメありでの最大本数は今のところ増えた様子はないよな?

984 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 20:00:28 ID:LNybDGj/0
>>981
それじゃあ四本じゃね?
七本ってのは、武道会編で三本タメパンチが実践レベルでは限界、みたいな意味合いで、タメなしじゃあないだろ。

985 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 20:00:35 ID:Jc8Brdlo0
詠唱無しの縛りがなければ、タメてまで使う機会がほとんど無いしねぇ

986 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 20:19:38 ID:V5lZsX2X0
本数増やすよりも強力な呪文でも覚えたほうが効果的じゃねーのかな

987 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 20:26:03 ID:kJt7DIIq0
詠唱使えば今でも199本だしね。

988 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 21:03:30 ID:TD0MxaPe0
>>986
雷の斧とか見てる感じだと適性ありそうな魔法でも強力なのは結構習得に苦労しそう

989 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 21:20:01 ID:Jc8Brdlo0
いや、効率の話だからさ
必死に無詠唱の本数増やすよりは、先にやることはあるだろうと

990 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 21:24:08 ID:TD0MxaPe0
ナギの戦い方とか見てると既存の魔法を鍛えるのも結構いいと思うけどなぁ

991 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 21:24:48 ID:mjvz+n0V0
効率の話なら一本あたりのエネルギー量を極力大きくすることが
先決では?決して弱い魔法の射手ではないかもしれないがコタに片手で弾き飛ばされる現状よりは
強化できるだろう。ナギレベルとなると話は別だろうけど。

992 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 21:49:32 ID:Jc8Brdlo0
無詠唱で、本数増やすのと威力増すのでは、どちらが大変か…だね
それによっては本数でカバーという手もあるかもしれない
でもたぶん、基礎能力向上に伴って、詠唱・無詠唱問わずに威力は上がる気はするけど

993 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 21:51:21 ID:scuCAwUN0
小太郎は弾いたけど、本来戦士系には本数少ないと避けられるのが前提なんだから、
あまり一発の威力にこだわりすぎてもしょうがないんじゃないか?

994 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 22:00:12 ID:mjvz+n0V0
>>993
だからこそその魔弾を拳に乗せて叩きつけるんじゃないか!

995 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 22:01:03 ID:Jc8Brdlo0
まあネギは、使い方を工夫するタイプだよな
それでいて威力や本数が劣るというわけでもないという我らが主人公カコイイ

996 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/11(日) 23:57:45 ID:V5lZsX2X0
少年漫画的にはいつまでも魔法の射手で戦うよりも
新しい技や魔法をインフレにならない程度に披露するほうが
良いと思うんだ。魔法世界編でボスと戦う時ぐらいには新しい呪文がでそうだけど。

997 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/12(月) 00:31:39 ID:RTuQ1o5J0


998 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/12(月) 00:33:32 ID:h/SeFX+4O
魔法を制するものが世界を制する

999 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/12(月) 00:35:07 ID:B7mS2kOX0
魔法はシーパワーなのか

1000 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2007/11/12(月) 00:44:45 ID:qAVj66H00
ずさー?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)