5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北方三国志・第一幕

1 :2006年1月以来の三戦:2007/12/04(火) 20:09:28
久しぶりに来たらクソスレばかり立ってて
このスレがなくなってたから立てた

スレタイの通り北方三国志について語ろう

513 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/24(木) 22:57:35
雷銅が、夷陵戦あたりから「若手の」将軍として何度か名前が
挙げられてるんだが、とっくに死んでいる時期だと思うし、北方
さんが取り上げるほどの人材ではないと思うんだが。誰かと間
違えているのかな?

514 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 00:31:25
>>510
そこでまさかの陳寿視点

515 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 00:56:17
>>514
それは少し期待したw

陳式が意外な活躍を見せたし、多分陳寿はショクに仕官してるし…

516 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 00:58:54
>>513
たぶんゴイ

517 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 01:03:36
呉ィは呉ィで出てこなかった?

518 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 01:08:33
ゴランはいたが、ゴイはいなかったような…
まあ、後半はあんま調べてないでしょ
トウガイのキャラ設定や司馬炎の父親とか明らかにおかしかったもん

だが、そんな細かいこと気にする前にソープ行くべきか

519 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 11:55:48
>>518
源氏名が揺か幽の美女を探せ

520 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 12:04:13
>>519
幽ならいいけど
揺じゃオバサンじゃねーか

521 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 18:34:29
>>520
おいっ…そういうこと言うなよ…

522 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 18:54:04
>>521
控えい、菫卓閣下のおおせであられるぞ

523 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 18:58:00
北方三国志の菫卓は並だったな・・・

524 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 21:45:26
>>524殿、私は」

525 :間違えた...orz:2008/04/25(金) 21:46:25
>>526殿、私は」

526 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 23:11:23
>>520
呂布が、来るぞ

527 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/25(金) 23:27:27
一か月前より、北方三国志を読み始めて、残すところ、あと、一巻。
出てきた群雄はみんな好きだけど、特に馬謖と周喩が好きです。
あと、司馬懿M達。

528 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 00:00:41
>>527
陛下から、ソープへ行けとの勅だ。
叛けば、逆賊だぞ。

529 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 00:15:24
荊州で関羽に遣えていた郭真ってオリジナルか?

530 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 02:08:08
はい

531 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 10:01:19
文庫がブクオフに売ってないんだけどorz
実家には単行本あるんだけど、一人暮らしならやっぱ文庫が欲しいんだよな

532 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 12:27:16
You新刊買っちゃいなYO!

533 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 12:57:22
割と回転激しいからこまめに通うと吉
首都圏なら

534 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 18:45:14
五錮の者の頭が曹操に別れを言いに来た時、
曹操が「お前は私のことが好きではなかったな」て言ってたけど、作中にそれを感じさせる表現あった?

535 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/26(土) 23:42:57
>>532
まさか社長に出会うとはw経済力が違いますからねぇ

>>533
d!そーしてみるよ

536 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/27(日) 03:09:14
張衛が一番好きだ。あの転落っぷりがカッコイイ英雄ばかり出てくる中で際立ってる。
張衛がいなかったら「はいはい、皆英雄英雄」になってた気がする

537 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/27(日) 10:39:34
密林で注文した北方三国志が届かない

538 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/27(日) 12:27:06
南蛮は治安が悪いからな

539 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/27(日) 13:59:15
>>537
李厳が輸送を怠っているのかも

540 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/27(日) 17:31:26
>>537
途中で賊に奪われたんだよ

541 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/27(日) 20:47:10
>>537
呉が交州まで手をつっこんでるらしいぞ

542 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/28(月) 11:11:06
>>537
張衛が、桟道を燃やした
そう聞いている

543 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/28(月) 16:27:44
>>537
宛にかえ馬用意してたか?

544 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/28(月) 18:28:56
>>537
袁術の手に渡ったという噂もあるぞ

545 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/28(月) 19:03:20
>>537
関羽雲長帰還できず

546 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/28(月) 23:51:13
>>538 >>539 >>540 >>541 >>542 >>543 >>544 >>545
そんなことはどうでもいいから

>>537
密林以外で新品を買おうよ。

>>536
読本のインタビューで、「魅力的な男ばかりでしたねえ?」
という問いに、北方は、「いや、裏切った男も書きましたよ。」
と答えていたな。
孟達のことだろう。
北方三国志は勇ましい男の姿ばかりではなく、張衛の転落ぶり、
孟達の裏切りぶり、麋芳の下衆タレぶり、劉表の腰抜けぶり
を描いている。

「劉備は下がりそうになる自分を叱咤した。」
に対して
「劉表は自分を叱咤しようとしたが、できなかった。」
という部分があった。
真の男と腰抜けの違いを指し示しているのだろう。

孟達の最期は馬上で無数の槍か矢に刺され、体は倒れ落ちない
ままだったが、兵士が「もう死んでいます。」と報告する。
刎ねよ、という指令の次の瞬間、孟達の首が宙に舞ったのだった
な。


547 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/29(火) 00:02:29
ついに最終十三の巻を購入。
また雷銅が北伐の将軍として出てきてる(笑) やっぱ呉懿か
呉班と混同してるんかな。それに成都の留守の将なはずの
向寵も漢中にいるし。北方さん、出師の表ちゃんと読んだの
かな?

548 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/29(火) 00:07:05
それと朱桓と姜維が途中、校尉だったり将軍だったり身分が
落ち着かない。

揚州と荊州を混同してたり結構表記がいい加減。

もちろん大好きな作品だが。趙雲の臨終のセリフ、良かった。

549 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/29(火) 00:10:17
537「雌伏の時を耐え・・・
遂に、念願の北方三国志全巻を揃えたぞ!」

550 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/29(火) 00:40:07
>>548
あの一連の流れを読んでから、三国志ゲーの部隊編成で
例え18000までいけても15000で出陣させるようになってしまったのは
俺だけではないはず

551 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/29(火) 12:08:36
>>550
何故騎馬500のみで放浪せぬのだ

552 :無名武将@お腹せっぷく:2008/04/29(火) 12:35:54
>>548
トウガイや司馬炎も気になるだろうな

553 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 00:47:42
>>550
1500騎の張飛が3268騎の曹豹に粉砕された俺が来ましたよ…


554 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 01:27:35
>>553
調練が足らんな
揉みに揉み上げるのだ

555 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 02:05:14
良スレ発見w
何度読み返してもあきないんだよな

556 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 12:38:17
膝までびっしり生えた陰毛

557 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 17:17:20
もはや陰じゃないな

558 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 18:14:14
おっしゃーーーーーーーーー
ブクオフで文庫本4・5巻ゲット!!!!

あと何回通ったら残りの11冊を買えるのかorz

559 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 18:30:33
>>558
本屋へGooooooooooo!!

560 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/01(木) 20:56:28
司馬懿転げ回り過ぎ、自重wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

561 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/02(金) 01:55:46
劉備が劉表の客将として襄陽にいたとき、張飛が軍を率いて、
落ちぶれる前の張衛と戦うことになる。ちょうどそのとき
張飛の馬が蹄を傷めていた。
代わりの馬を差し出した男が董陵。その名馬が招揺。
そのとき現れたのが董香だった。
大柄で、秀でた眉、更にその下の眼光が女とは思えないほど
強かった。

董香といえば、太ももまで生えた陰毛、が印象として強いが
初めての描写はこうのようなものだったな。


562 :無名武将@お腹せっぷく:2008/05/02(金) 02:38:15
>>555 もう一度、よみなおしな。
草原が燃えていた。火は広がることはなく・・・・・・

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)