5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

動物強さ格付け(人間含む)

1 :格無しさん:2008/01/20(日) 22:14:35
野生動物強さ格付けスレで人間を含めて議論したい人が多いようなので立てました
戦いの舞台や、武器の有無、恐竜・家畜などを含むか等のルールは>>2以降で順次決めていきましょう


SS セガール
S+ アフリカ象 トラ
S ライオン インド象
S- マルミミゾウ
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛
A- カバ キリン バッファロー ガウル コープレイ
B+ バンテン バイソン ジャガー アラスカヒグマ
B セイウチ 北極熊 イリエワニ ナイルワニ ヌマワニ エランド
B- 豹 ピューマ モリイノシシ ヘラジカ ジャコウウシ
C+ 雪豹 ニシキヘビ アナコンダ シマウマ ヌー ワピチ ブチハイエナ チーター サンバー カリブー ゴリラ オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ジャイアントパンダ
C オオヤマネコ ウンピョウ オリックス タイリクオオカミ コモドオオトカゲ バク オランウータン ダチョウ オオアリクイ ヒクイドリ シマハイエナ ラテル クズリ
C- ボブキャット アカカンガルー チャクマヒヒ チンパンジー マレー熊

2 :格無しさん:2008/01/20(日) 22:50:45
人間含むって言うよりここでは人間とそれ以外の動物との対決だけ考えればいいんでないか?
人間以外の動物同士の対決なら従来のスレでやればいいんだし

とりあえず人間が
・素手で勝てる動物は?
・バット持ったら勝てる動物は?
・日本刀持ったら勝てる動物は?
・拳銃持ったら勝てる動物は?
   ・
   ・
   ・

みたいな感じで考えてみては?

3 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:05:29
人間もいろいろいるから
世界最強の人と一般成人男性では変わってくる
拳銃ありの場合一番強いのはハンター?軍人?

4 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:06:39
拳銃で熊は殺せないだろ

5 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:08:11
にしこり

6 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:10:03
クマやライオン相手ではAkでも力不足だ

7 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:11:54
銃もいろいろあるけど
サブマシンガンなら人間最強
猟銃、拳銃あたりだと議論になるかな

これって人間以外も道具ありなのかな
サルは木の棒で攻撃できるだろうし
日本刀も使えるんだろうけど
日本刀を作ることはできない


8 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:12:41
>>3
動物相手ならハンターか・・・とも思ったが
普通ハンティングは拳銃使わんよな

9 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:14:28
その代わりハンターは動物の習性に詳しい

10 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:18:11
命中性の悪いサブマシガンなんか使って動きの素早い動物狩る馬鹿はおらんよ。
AKの7.62mmでは連射しても北米の熊を逆上されるだけで話しにもならん。

11 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:18:42
>>7
大抵の動物は自分の肉体で戦うのが一番強いだろうから
動物は素手でいいんじゃなかろうか


俺は素手じゃドーベルマンに勝てそうにないけど
金属バット持ったらいけるかもしれん

12 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:20:08
ランクの下のほうを拡充しないと一般的な成人男性が素手で勝てる動物がいない
柴犬あたりなら勝てそうだけど、ドーベルマンに勝てるとは思えないし

13 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:20:16
総合的に見て、最適なのは、ウェザビー460マグナム口径の
マークXライフルでしょう。
ティラノサウルスなどの恐竜に対しても充分効果的だと思います。
ウェザビー460マグナム弾は、ハンティングライフルとしては最強です。
地上最大の哺乳類であるアフリカゾウをも1発で倒す威力があります。

象撃ち用の大口径としては、600や700などのニトロエキスプレスなども有りますが、
弾速の遅さから来る浸透力不足や、総合的な初速エネルギーから考えても、
狩猟用としては、Weatherby.460magunumが最強の狩猟用弾薬と言えるでしょう。
軍用の50口径バレットライフルなどは、携帯性から考えても、13.5キロもの
銃を担いで、動きのある動物に挑むには無理が有ります。

Weatherby.460magunum弾は厚さ2センチのT1という防弾性を有し、
メタリックターゲット射撃競技に使われる極めて頑丈な鋼鉄を貫通後、
更に、後ろに置いた通常の鉄板にも、かなりの凹みを与える程の威力を持ち、
アメリカ製フォードV8のエンジンブロックをも破壊するほどの恐るべき威力なのです。
また厚さ7センチにも及ぶ、アフリカゾウの分厚い頭蓋骨をも貫通します。

375H&Hマグナムでさえ、捕鯨船に積んで行き、捕鯨砲でとどめを
刺すことの出来なかった鯨を殺すのに使われる程の殺傷力が有るのです。
デザートイーグルに使用される50口径アクション
エキスプレス弾は、人間の腹部に命中すれば、胴体がちぎれる程の
破壊力と言われますが、単純にウェザビー460マグナムは、
エネルギーにしてその5〜6倍です。
その威力は銃火器の知識が無い方からすれば想像を絶する物です。

要するに、アフリカなどの大型動物に使われるような大口径ライフル弾は、
銃器の知識が無い方が考えられている寄りも、ずっと強力な物だという事です。
ちなみに、ティラノサウルスの体重は約6トンほどと推測されていますが、
アフリカゾウの体重は最大級のもので11トンです。
そのアフリカ象をも1発で倒し、急所に命中すれば鯨も仕留めれる大口径マグナム
ライフルは恐竜相手にも充分対抗出来る武器だと思います。


14 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:20:53
自分はカナダ国内において実際に460マグナム口径のMarkX他数丁の
ハンドガン、ライフルを所有しています。

大口径ライフルが生物の肉体に与える損傷というのをご存じ無いかと思うのですが、
古生物ライターの金子隆一氏と電話でお話しさせて頂いた際、例えT-REXとて
460wbymagが命中すれば確実に上顎の一部は吹っ飛ぶだろうというご意見でした。
小さな脳を狙うよりも、正面にある胸骨の間から、スイカ大の心臓を
吹っ飛ばすほうが得策だろうとも助言してくださいました。

水を満タンにした200kg以上のドラム缶を撃てば、中に跳ね上がり表面が
大きく張り裂ける威力を目の当たりにすれば、恐竜相手にも充分通用しうる
武器だということが納得できると思います。
国内の話しですが、308程度のライフル弾でさえ、鹿の頭部に命中して頭が
破裂することも有ります。

ちなみに、私がカナダの射撃場において、銃弾の威力テストに使う
一辺が1m四方の樹脂(粘土に近いもの)に460wbymagを撃ち込んだところ、
真っ二つに切断すると一番広い所で直径約70cmの穴が開いていました。
入り口と出口は10数センチ程度ですが、真ん中あたりの損傷はそれぐらい
大きいものでした。
もちろん、クレイやバリスティックゼラチンも体組織と同じ性質では無いので
生物のそれに全く同じ効果が期待できるとは言いませんが、破壊力の目安程度にはなります。

460Weatherby mag FMJ(フルメタルジャケット)の場合、着弾時に
変形しにくいように表面のカッパー(銅のコーティング)とレッド(鉛)
の間にスチールが入っていますので、前述した様に、その貫通力は
常軌を逸したものなのです。

15 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:21:26
初活エネルギーですが、Weatherby MkXRifleに使用される弾薬は、1つの口径につき
幾つかの弾頭や火薬の種類が選択できますが、代表的なデーターを記して置きます。
目安くらいにはなると思います。
ちなみに銃口エネルギーに関しての比較では460weatherbyのパワーは、
45ACPの約25倍、44マグナム弾の約10倍程度となります。

460weatherby FMJ
弾頭重量 500gr
使用火薬 IMR 4350
薬量 124 grs
銃口初速 2774 fps
エネルギー 8525 ft-lbs
TKO 90.75
OGW 8005 lbs

.45 ACP FMJ
弾頭重量 230 grs
火薬量 5.5 grs
銃口初速 825 fps
エネルギー 347 ft-lbs

.44 Remington Magnum
弾頭重量 240 grs
火薬量 20 grs
銃口初速 1280 fps
エネルギー 871 ft-lbs


16 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:21:51
現在、Weatherby社の416以上の口径にはaccbrakeという非常に優れた
マズルブレイクが標準で付いています。
http://www.weatherby.com/products/access_desc.asp?prd=Accessories&prd_sub_type=11&prd_id=268

同社オリジナルのマズルブレーキであるaccbrakeは、同社カタログに
よると、反動を50%近く軽減するという事ですが、正直それ位軽減
出来ているのかは判りません。
ただ、私が実射しても肩口に内出血が起きる程の強烈なキックでは有りますが、
マズルブレーキを装着時なら実用に耐えうる程度のリコイルです。

身長158cmの女性(射撃歴4年)の女性も撃ってみましたがマズルブレーキの効果が
幸いしてか、女性が射撃しても大きく後ろに仰け反り半歩後ろに後退する程度です。

精度のほうも、メーカーでは100ヤード3発の精度1.5インチを
保証していますが、実際に射撃場で撃ってみても精度自体悪くはない銃です。
私の場合マグナムオートなのど射撃でも良く的に使うのがボーリングの
ピンですが、wby460magでも慣れれば50ヤードからスコープ無しで
3発撃って9割の確率で全弾命中します。
アフリカゾウなどの場合、スコープを使用せずオープンサイトで
超至近距離から狙いますので問題の無い命中精度です


17 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:22:16
俺が今まで17頭仕留めた熊の中で最大のものは615kgのブラウンベアと
体重540kgのグリズリー。
540kgのグリズリーを仕留めたのはバンクバー島にある、キャンベルリバー
という街で、そこはサーモンフィッシングでも世界的に有名な場所。
毎年、シーズンになると世界各国のフィッシャーマンがキングサーモンを
狙いにそこに訪れる。

俺とガイドがそのグリズリーの存在に気付いた時は、小川を挟んだ向こう岸で
その距離約50mくらいの場所だった。最初は熊がこちらに向かって少し助走したので
慌てて後ろに下がったが、クマがストップしたので、ただの威嚇だと思った。
俺のウェザビーはスコープなし(普通.460クラスはオープンサイトで使用する)なので、
本当はもう少し近くのほうが狙いやすかったが、距離が有るうちに仕留めたほうが
安全なのでクマに狙いを付けた瞬間、ヤツもこちらの殺気に気付いたように、
唸り声を上げながら物凄い勢いでこちらに突進して来た。

そのド迫力に思わず後ずさりしたが、ガイドもクマにエイムして慌てるな!と叫んだ。
あっという間に距離は詰まりガイドの合図で発砲した時はその距離約10m、
狙い通り見事に正面から鼻に入り脳幹を破壊した。 クマが倒れた場所は
俺たちからわずか3mところだった。
倒れた後にもう1発保険の弾を撃ち込んでから、クマの目を銃口で突いて
反応が無い事を確認して、ガイドと俺は握手して歓喜の雄叫びを上げたよ。

クマが立ち上がって威嚇する時はまだ向こうもこちらを威嚇しながら様子を
うかがっている場合。
繁殖期の気が立ったクマなら異変を感じて人間に警戒すれば直ぐにこちらに
走って突っ込んで来る。そうなればもうスラッグ弾か、大口径マグナム弾の
強烈なインパクトでないととても止めようがない



18 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:23:11
小口径のライフルより大口径ハンドガンの方が役に立つかというと、
それも場合に寄りけりだ。
数メートルでも距離が取れるならばそりゃ、大口径ハンドガンの数倍の
威力が有るライフルの方が有利になるけど、いつもこちらが先に相手を
発見するとは限らないからね。

熊は非常に頭が良くて、身を潜めて人間の隙を伺い急に飛び出して来る事が有る。
藪の中から飛び出してきて急襲を受けた場合、ライフルを方に担いでいたら
攻撃に対処するのにまず間に合わない。
ロウレディといってライフルを体の前に両手で保持しながら
何時でも構えれる用意をしていれば95%間に合うと思う。
俺の場合は、ブッシュからの熊の急襲にも対処できるように、
銃身が比較的短い、Weatherby MarkXDGR(Dangerous Game Rifle)に、
コンバットスリングを装着している。

アラスカの話だけど、ハンターが熊の急襲を受けてライフルを叩き落とされて
取っ組み合いになり押し倒されて上にマウントされた危機一髪の状態から、
サイドアームに持っていた44マグナムリヴォルバーをホルスターから抜いて、
死に物狂いで下から熊のボディーに連射して倒し、
大怪我はしたもののハンターは幸い一命を取り留めたという話が有る。


19 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:23:57
動物の種類にも寄るが、正面からなら一番効果的なのは鼻っ柱にぶち込めば
そのまま脳幹を破壊して脊椎に抜ける確立が高いので上手く命中すれば
中枢神経を切断して一撃で行動不能にできる。
これは経験と技術が必要だが最も確実で致命率が高い。

立ち上がる熊を撃つなら心臓または、喉を狙うが心臓の場合は例え命中しても
必ずしも1発で決まるとは限らない。
ワニならば脳天に上から撃ち込むか噛み付こうと突進してきたところを口に撃ち込む。
サイは脳天を狙っても正面なら毛が固まって角質化した角に邪魔されるので
やはり鼻っ柱を狙うが、サイの場合は成るべく横から頭を狙うほうが良いだろう。
サイや象のような体重1トン以上にもなる大型硬皮獣に場合、心臓などを
狙えば即倒できないので大騒ぎになる。
仕留められた大型猛獣の写真を注意してみると鼻から出血してる
ものが多いことに気付くはずだ。

20 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:24:25
強靭な生命力の野生動物に比べてヤワな人間でさえ心臓を破壊されても
何秒間かの間は生きている。
野生動物の場合でいえば、横から狙う1発即倒の急所は前足の付け根より
、胸部(上下で言えばど真ん中)だ。
心臓は真ん中よりもやや下部にあって、弾で割れたとしても即倒はできない。

中央部を撃てば何故心臓に当たったよりも早く即倒できるのか
というのは撃った時の現象からかねがね疑問に思っていたので
生理学的現象を解体する時に調べてみると胸の中央には心臓や肺や
全身に血液を送る大動脈があるので、それが破壊されることにより
瞬時に送血が止まり、大出血して全身機能が失われるということが分った。

たいして心臓そのものは肉の厚みがあり出血が何秒か保たれる可能性があるし、
心臓は裂けても血管に保存された血液が何秒か持たせるという結論を得た。
それに加え当事者の気力、今まで走っていた惰性というものがプラスされる。

ロシアのバイコフというハンターは虎を撃って向かって来られたので
目の前で倒れるまでに5発を撃ったが皆心臓や肺に命中していたと言っている。
俺の経験では短い距離で20m、長い距離の例では110kgのイノシシが約300m
走って倒れた物を解体して、この目で見て確認した事がある。(兵庫県で)


21 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:25:01
俺が日本で忍び猟をやる以外は大抵走ってるゲームを撃つ事が多い。
イノシシなんてボサからボサへ注意深く移動するしスピードも速いから
山では走ってる音よりも目で見つけて直ぐに素早く撃つという形になりやすい。
見つけて狙いこむ時間は非常に短いのが普通。
イノシシの飛び走るスピードに合わせて、狙点を合わせ、合った時には
引き金を引いているという一連の動作があっと言う間に終わる。

スピードに銃のおくりが遅れると、弾は腹にずれて倒せないので
完全な半矢となり、追跡するかしないかの判断、そしてすることに決めたら
逆襲を受ける前に撃てるように絶えず周囲を確認して追跡する。
ただイノシシの射撃は体がほとんど水平に移動するので速いけども撃ちよさはある。
走ってる鹿の場合はまた違った撃ち方があるんだけどね。


22 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:25:57
俺は今まで世界中のゲームを91頭射獲してるがその95%以上は
1発の弾丸でしとめている。
ボツワナでライオンを仕留めた時は止め矢を含めて全部で3発かかったが
それでも総て有効弾となって反撃は免れた。

1発で仕留めるコツはまず狙いに気が乗って、ここで間違いなく倒せる!
と総ての焦点が合った時、自然に引き金が引けているという重さに調整すること。
これはもちろん各人それぞれの重もみがあり、軽すぎれば狙いこまないうちに
落ちるし、重ければガク引きになり、弾は逸れる。

海外でその場で持った銃を使わなければ使わなければいけないときには
やむ終えないが、日本やカナダで自分だけが使う銃は好きなように
調整出来るので、俺の場合は1.4kgで総てのライフルをこの重さに統一している。
1発弾を飛ばす時のトリガーの落ちは着弾に大きく影響する。

それまでの狙いが幾ら正確でも引く瞬間に狂うのと同じく、火薬の
破裂で静止状態にあったのが瞬時にショックを伴う動きにかわる。
この何分の1秒のあいだの出来事はどこでどう変化したのか人間には
判断できない。
だから良く狙ったのに何故?と考え込むことがある。

あと、自分の弾が何処へ飛ぶのかよく把握すること。
これをきちんと承知して山に入る人が意外と少ない。



23 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:26:34
それまで世界最強のエレファントガンとして君臨していた600Nitro Experessに代わり、1958年にロイ・ウェザビーが開発したWeatherby 460Magnumがその高速にものを言わせ、世界最強の座についた。
その後も577T-REX 700Nitro Expressなど、市販の商用ベースに乗らないカスタム品を
除いて、市販の狩猟用ライフルとしては未だにWeatherby 460Magnumが世界最強の座を守り抜いている。
http://www.bigboreproductions.com/TheGuns.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/.700_Nitro_Express

SpeerのAfrican Grand Slamも優れものだ。
恐らく市販の.458弾頭の中では最も貫通力に長けていると思われる。

http://www.gunaccessories.com/Speer/African%20GrandSlamRifleBullets.asp
アフリカの大型硬皮獣などは遠距離での初速やエネルギーの維持、命中後のエキスパンション
などといった要素よりも、20〜30mという至近距離で分厚い皮膚や頑丈な骨を貫通できる能力が
重要になってくるので、African Grand Slamが最適だろう。
タングステンを使用しているAfrican Grand Slam500grなら、ティラノサウルスの
頑丈な皮膚や骨を難なく貫通して、内部の脳幹や中枢神経も粉砕することができる。
逆に、グリズリーなどの軟皮ゲームに対してはある程度の遠射も考慮に入れて、
Barnes Triple Shock 500grあたりが最良の選択だと思われる。

俺はWeatherby MkX.460Magを使えばT-REXとて倒すことが出来る偉大なる
ビッグゲームハンターだ。
法律さえ許すならシロナガスクジラもブレインショット1発で仕留めていただろう。


24 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:27:28
熊は横からというのは体が薄く、特に走ってるのは尺取虫のようで
一番撃ちにくい。
胸を撃つには胆を痛めないように前よりのほうを狙うのが良い。
もし雪があって見通しも良く登りそうなら、上るスピードは
件に比べてうんと遅いので様子をみたほうがいい。
撃つ瞬間、銃が止まる癖がある人は、その遅れを考えて
その分だけ前を狙って撃つ必要がある。

スラッグを撃つ時に40m以上の距離からは少しずつ前を撃つ事を考える。
待ちに立った場合、場所を決めたらゲームの出てくる可能性のある時間までに
あそこから出てきたら、ここから何メートルだから、自分の弾はどう飛ぶから
こう狙って撃つ。
次ぎにあそこなら何メートル離れてるから、弾はどう飛ぶからこう
狙うなどを良く考えて、見える範囲と弾の到達殺傷能力範囲の着弾と、
その狙いを良く考えて待つようにすると、退屈する時間が短くて良い。

それさえきちんとシュミレーションしておけばゲームが出てきたときに、
ああ、あそこか、なら狙いはこうとかこれまでに考えてたことを
実行するだけなので慌てて失敗することもない。


25 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:28:06
.375や.458、.460といった大口径はクジラ捕獲の際のトドメ用
として捕鯨船に積んでいくほどで、.375H&Hでさえクジラは平均2発で
即死するそうだ。
捕鯨砲の命中率は低く、急所に刺さっても暫くはもがき苦しむので近年は
大口径ハイパワーライフルで射殺することにはグリーンピースも賛成している。

デザートイーグル50AE弾や。S&W.500 Magunmなどは人間の腹部に命中すれば
まず間違いなく千切れると言われるがこれは、野生動物の硬い皮膚と
違い、人間の紙の縁で摺れても切れて血が出るような柔らかい皮膚は
着弾の衝撃によって張り裂けやすいという理由による現象だ。

大口径ライフルともなればその数倍の破壊力があり大型獣でさえ
射殺すればかなりの部分の肉の損傷を受ける。
アラスカのイヌイットなどは、大口径ライフルで撃った際に
肉の損傷が酷く食べるところが少なくなるのであえて小さい口径の
ライフルを使用し、ボートでギリギリまで肉薄して急所を的確に
1発で射抜いて体重1トン以上からあるセイウチなどの海獣を
仕留める技量に長けている。


26 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:29:05
Weatherby.460Magnumの様なアフリカゾウの突進も1発でストップさせる
「スーパーマグナムクラス」と呼ばれる大口径狩猟用弾頭のエネルギーは、
銃の知識が無い方が想像されているよりも壮絶な物でそれよりも人間のパンチが
効果的などということは有り得ない。

460なら通常弾のFMJでも厚さ2cmのT-1防弾鋼板やアフリカゾウの厚さ7cmの、
頭蓋骨も余裕で貫通するが、更に強力な狩猟用徹甲弾ともいえるSpeerの
African Grand Sramという弾頭がありこれは徹甲弾に使われる
タングステンという貫徹材を使っていて物凄い貫通力だ。

しかも打倒力も文句なしで、.300Weatherbyでさえメーカープロモーション用の
ビデオ映像では直径20cm程度の立ち木を1発の弾丸でへし折っているが
俺が.460 Weatherby African Grand Sram弾頭FMJ 500Grで直径約30cmの
立ち木を撃ったところ一発でへし折れた。
恐るべき破壊力で、素晴らしいの一言に尽きる。


27 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:29:43
これは50BMGで頭を吹っ飛ばされたイスラムテロリストだが、下顎だけ残して
頭が綺麗に吹っ飛んで無くなっている。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=15390.jpg&btp=normal_web

Weatherby.460mag 2,776fps 8.545fi.bltのホットロードでT-REXを撃てば上顎は綺麗さっぱり無くなるだろう。
捕鯨船で止め用として使われることでも解る通り、大口径ライフル弾の運動能力というのは
銃器の知識が無いものが想像するよりも遥かに凄まじいものなのだ。

ちなみにカナダでも.458クラスでグリをやる時は3〜4倍位の低倍率スコープで
100yard以内から狙う場合も有るが、俺が何故オープンサイトに拘るかと言うと
強烈な反動でスコープがずれてしまうのを嫌ってのことだ。
スワロフスキーやリューポルドなのどの高い物を選んでもハイパワーマグナム
で有る限り、それは避けられないし、中口径クラスでも近距離で遭遇した場合はスコープが邪魔になることもある。

ジュラシック2でスキンヘッドのハンター、ローランドが大口径ダブルライフルでT-REXを仕留めようとしたが、
カートリッジの弾頭が外されていたので撃つ事が出来ないというシーンがあった。
あのライフルはスピルバーグが映画に使うためにホーランド&ホーランドの特注した
600Nitro Experessを使用するダブルライフルだ。

参照:http://www.searcyent.com/all_sorts.htm


28 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:30:18
アラスカ、カナダではプロガイドは最低でも.375H&Hや.458Winを使うのは常識だ。
日本の熊とはでかさの桁が違う。
700kgなんて化け物クラスもザラではないにしろ存在する。
308クラスのライフルは止む終えない時にしか使わないし、
それならショットガンスラッグの方がまだ頼りになる。
半矢にしてアドレナリンが分泌し、興奮状態のグリズリーの突進は.308では
到底止まらず、そうなればもう3inスラッグか大口径マグナムのカウンターパンチで
なければストップ出来ない。

北海道でもハンターがヒグマを.308で半矢にして、逆襲されて殺された人は
何人もいる。
旭川の人だが、ヒグマを撃ったが急所を外して、逃げたと思って帰ろうと車に戻り、
銃をトランクにしまった途端に隠れて待ち伏せしてた熊が飛び出してきて襲われた人は、一週間後に亡くなった。
アイヌの人々はヒグマを神として崇めるが、そういう頭の良さにも敬意を示しての
ことだろう。
熊はアンブッシュとストーキングの名手だからね。

最初の一撃が的確でなければ、半矢で逆上したクマは体内アドレナリンが
分泌して何発撃っても死ななくなる。
だから最初の一撃で鼻か口、立ち上がってる場合ならば喉から矢を通して脊椎を切断し
中枢神経を破壊すればその意思とは無関係に強制的に動きを停止することが出来る。
射手と熊との位置や角度によって100通り以上の仕留め方が有るが、
野生動物は心臓を撃っただけでは直ぐに死なない場合が多い。


29 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:31:02
Barret M-82などに使用される.50bmgは、その口径の大きさから必然的に使用銃が
巨大化してしまう為、重く嵩張り、使用環境や用途が狭い範囲に限られてしまうので
総合評価で言えば最強とは言えない。
最近では狙撃用銃弾としての地位を.338ラプアに取って変られようとしている。
大きな理由はやはり銃の重さでマクミラン、バレットに関して言えばいずれも
14kg前後にもなり、サプレッサーやスコープなどを搭載すれば更に重くなってしまう。
狙撃後の移動にも手間取り担いで傾向することなどとても出来ない。

一方.338ラプアはというと重量4kg前後のWeatherby MkX.460 Rifle等と
比べれば重いがそれでも平均して7kg前後と重量の問題をクリアしつつ狙撃銃としての
プライオリティも満たしている。
よって今日では使用環境や条件が著しく限定さまた多くの州法で規制され始めている
.50bmgは狩猟用としてはもとより、狙撃銃としても市販最強のライフル弾という認識は
されていない。7月号のGUN誌でTurk氏もWeatherby.460Magが市販世界最強のライフル
カートリッジと紹介している。

アラスカのウッディ小林氏が、.357H&Hmagunumは時速40km/hで突進してくる
体重500kg以上のグリズリーベアーに尻餅を突かせる程のノックアウトパワー
だと書いていたが、それは決して大袈裟ではない。

俺が540kgのグリズリーをキャンベルリバーで仕留めた時も、浅瀬の川を挟んだ対岸から
突進してくるところを正面から.460weatherbyで鼻っ柱に撃ち込んだ瞬間もんどりうって
転倒し1発で倒れた。狩猟用ライフル弾としては市販最強.460weatherby magnumの
パンチ力は素晴らしいの一言に尽きる。
このように、弾丸のパンチ力を語る上で口径やエネルギーが無関係とは言えない。
ウッディ氏は.375H&Hのライフルを携行している時は、.30-06の2倍の心強さを感じると語っている。


30 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:31:43
アフリカゾウを1発で倒す様なスーパーマグナムクラスのライフル、ましてや
世界最強のエレファントガンであるWeatherby .460Magumで撃てばT-REXとて1発で
上顎が吹っ飛んで無くなる。
口径.40以上のハイパワーマグナムライフルを使用してスコープ無しのオープンサイトで
20〜30メートルから狙うのが、一般的なT-REXハントのセオリーだ。

恐竜には神経節(昆虫にも存在する)があったと思われるので、
脳幹を破壊しても脳の指令とは無関係にのた打ち回る可能性が非常に高い。
脳を破壊されればもう噛み付くという脳からの指令は切断されるが暴れまわれば
余力で突っ込んで来るなど、危険な状態に陥る。従って脊椎を切断して、強制的に行動を
停止させたほうが暴走を防ぐ意味でも確実だろう。
横からならそのまま延髄の下、つまり中枢神経が通ってる脊髄を撃って吹っ飛ばす。
正面からなら、鼻か、または口を開いていれば口の中から通して脊椎を切断するのが確実だ。


31 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:32:12
簡潔に言うと、世界最強の狩猟用ライフルであるWeatherby .460Magumなら
T-REXとてダメージを与えられるどころか、1発で倒せる。
ちなみに、通常の拳銃弾でさえ日本車のドアやマンションの分厚い
鉄のドアくらい貫通して裏に置いた粘土を粉砕する威力は持っている。
ましてやWeatherby.460Magともなると初活エネルギーや貫通力は.44Magnumの約10倍以上有る。
アメリカ製フォードV8のエンジンブロックも貫通破壊してもまだ余力を残してる程だ。


.460なら通常弾のFMJでも厚さ2cmのT-1防弾鋼板やアフリカゾウの厚さ7cmの頭蓋骨
も余裕で貫通するが、T-REX狩りなら俺は更に強力な狩猟用徹甲弾ともいえるSpeerの
African Grand Sramという弾頭を選択する。

この弾頭は徹甲弾に使われるタングステンという貫徹材を使っているから物凄い貫通力だ。
しかも打倒力も文句なしで、直径約30cmの立ち木を撃ったら一発でへし折れた。
恐るべき破壊力で、素晴らしいの一言に尽きる。

一般の方々も、もう少しライフル弾の破壊力というものを認識すべきだ。
これはローマでの銃殺刑動画だが、大口径ライフルの5分の1程度の威力の
8mmモーゼルでさえ人間の頭くらいは軽く吹っ飛ばせる。
http://dolby.dyndns.org/upfoo/up.php?res=12852

私が今まで仕留めた中で最大のブラウンベアです。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=15389.jpg&btp=normal_web


32 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:32:39
銃が恐竜に通用しないと言う人は、弾丸の運動能力というものを全く認識してない。
恐らくゴジラ映画に出てくる怪獣と恐竜を勘違いしてると思う。
恐竜同士で争って噛み殺されてるという事実が有る以上、強力なライフル弾なら
間違いなく貫通する。 防弾鋼板も貫通する徹甲弾を止める皮膚など生物学上有り得ない。
硬いものに対する貫通力にしても、ライフル弾の数分の1しかない拳銃弾でさえ
日本の警察が採用している.38sp弾を除いて殆どの拳銃弾は、日本製の自動車のドアくらいは
余裕で貫通して後ろに置いた粘土を粉砕する程の威力がある。

ライフル弾の貫通力をテストするのに厚さ3.2mmの鉄板を25mm間隔に溶接したもの撃ち抜くテストをしたが、
モーゼル98Karの8mmモーゼル弾でさえ5枚は貫通した。
.460ウェザビーマグナムに関しては10枚全てを貫通した後も後ろに置いた粘土を粉々に粉砕したほどの貫通力だ。
剛鉄よりも硬い皮膚など物理的に有り得ない話しだ。
金子隆一氏に言わせればアンキロサウルスの小さな頭など.460マグナムで撃てばもげてしまうだろうという事だ。
ブラキオサウルスの様な、巨大な草食恐竜であっても頭部は現世のアフリカゾウなどよりもかなり小さい。
地球誕生から今まで、現代の大口径ライフルの破壊力に敵う生命体などは存在しないという事だ。

以前狩猟板でも、ライフルを捕鯨に使う事について聞いていた人がいるけど、
日本でも96年度の捕鯨船団にはクジラを捕らえた時に不必要に苦しまないようにライフル銃の射殺を取り入れるようになった。
口径は.375を使ってほとんど2発で即死するようだ。

捕鯨砲の命中率はわずか25%で、それも急所に命中と言うわけではないので20分から30分もがき苦しみむ。
最近ノルウエーでは捕獲したクジラをライフル銃で射殺する方法を採っているがグリーンピースはこれには賛成をしている。
例えBlue Whale(シロナガスクジラ)であっても、Weatherby.460の驚異的な浸透力ならば、
分厚い脂肪層を貫通しても脳幹を破壊する余力は必要充分に残っている。


33 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:33:12
恐竜ハンターってこんな銃使ってるのか・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

「ウェザビーが羨ましくなるな」
舌打ちする時瑛は、アメリカが誇る超高級ライフルの名前を口にした。
使用する弾丸460ウェザビー・マグナムは、ハンティングライフル用と
しては世界最高の物。アフリカ象でも一発で絶命させる威力と、ちょっと
やそっとでは逸れない超優良の弾道特性を持つ。
例え相手がティラノサウルスだったとしても、一発で頭を吹き飛ばす威力がある。
だが無い物ねだりもいいところであるし、そんな化け物のようなマグナムライフルなど、こんな狭い遺跡の中で使えるはずがない。
値段も、銃のポルシェと言われるほどの値段でもある。
http://phantomzwei.cool.ne.jp/second/kowloon/magatsuhi/7-5.htm

ウェザビー MkV/Weatherby MkV【小銃】

ウェザビー社で開発されたボルトアクションライフル。特に.460ウェザビー
マグナム(WbyMag)弾は、12.7mmx99弾の様な対物用大口径弾をのぞけば、
ライフル弾として最強クラスの威力を誇っている。口径では『象撃ち銃』で知られる.600NEより小さいものの、初速が速いため、弾頭のエネルギーでは上回っている。
 主に大型動物の狩猟用に用いられるが、反動もまたすさまじい。
(銃は違うものの)日本の某雑誌のレポーターが試し撃ちしたところ、右肩脱臼の上、
転倒の際に尾てい骨を強打、全治3ヶ月の重傷を負ったというシャレにならない
話も伝わっている。
それでも対戦車ライフルなどをのぞけば、どうにか一人でまともに扱える
ぎりぎり最強のハイパワーライフルである。
http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%A5%A6%A5%A7%A5%B6%A5%D3%A1%BC%20MkV
http://ja.wikipedia.org/wiki/.460%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B6%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%A0



34 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:33:44
>ちなみに、アフリカゾウだろうがティラノサウルスだろうが一撃!ってのは銃メーカーの流したキャッチコピーだから

こんなキャッチコピーはどこのメーカーも謳ってない。
だが、.460 Weatherbyはアフリカでさえオーバーパワーと言われており、
急所に当たればアフリカゾウやバッファローも即倒できる破壊力がある。
フォードV8のエンジンブロックを貫通するほどの破壊力だが、
これは表面のカッパー(銅)と中のレッド(鉛)との間に厚いスチールの
インサートが入っているからだ。
ちなみに俺自身いままで2度アフリカゾウを仕留めてるがいずれも
使用した弾丸はそれぞれ1発(.458Winと.460Weatbery)の弾丸で仕留めている。
天才というほどの腕でなくともベテランで上手いハンターならブレインショットは
それほど至難の技でもない。

これが俺がボツワナで仕留めた雄のアフリカゾウで推定体重約4.5トン
使用銃Remington M700 Safari(口径.458 Win mag)
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=16753.jpg&btp=normal_web

下は拳銃弾の中では最大級の部類に入るデザートイーグルの.50AE弾と比較する為に
Weatherby.460magと一緒に写した画像をうpしてみた。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=16752.jpg&btp=normal_web
このように人間の胴体に命中すれば大穴が空く.50AEの隣に並べて比較しても、
狩猟用市販世界最強の弾丸である、.460Weatherby magの火薬量と弾頭重量が
どれだけ大きいかが分ると思う。
エネルギーで言えば.50AE弾の約数倍、.50AE(1320ftlbs).460Weatherby(8,095ft-lbs)
これが人間の頭に命中すれば間違いなく首から上が綺麗に吹っ飛ぶ。



35 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:34:10
アラスカで仕留められた最大級の人食いグリズリー。

http://www.fourwinds10.com/news/04-environment/B-plants-animals/2005/04B-01-30-05-man-eating-grizzly-largest-in-world-killed.html
体重1,600ポンド(約730kg)で、画像にある被害者の脇には6発全弾撃ち尽くして
空になった38spの拳銃が落ちていた。

たまたま近くで鹿狩りをしていたハンター(画像で熊の手を持つ男性)が7mmRemingtom Magのライフルで仕留めた。
.500S&W Magnumやデザートイーグル50AEの様な特殊な物を除いて、300kgを超えるような大型の熊に
拳銃弾など通用しないという良い例だ。

極真空手大山総裁が猛獣と対決した武勇伝の殆どはネタというのは
現在、極真門下生の間ですら暗黙の了解だ。
夢の無いことを言うようだが人間程度が幾ら鍛えたところで大型猛獣には
到底素手では敵わない。
この動画に出ている熊の圧力を画面から感じ取って欲しい。
http://www.evtv1.com/player.aspx?itemnum=1871

日本で人間が撃退した熊はいずれも非常に小型の熊だ。
体重300kg以上の熊なら人間は少し押されただけでも立っていられない。

動画の熊は映画「ザ・ワイルド」原題 The Edge等に出演している
グリズリーベアでタレントプロダクションに所属している。
体重約730kg以上有り、じゃれ付いているだけでも、調教師にとっては大変な
重圧だというのが見れば分かると思うし、本気になれば人間など一瞬で叩き殺される。


36 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:34:31
下の2つの動画を見れば俺のMarkXRifleと.460Wby Mag最強説も納得できる筈だ。
同じWethaerby.460でも、このの動画のマズルブレーキ
無しの、Ruger #1から発射すればこんな巨漢デブでも吹っ飛ぶ。
Ruger #1
http://www.youtube.com/watch?v=7X17NcYhuiU

この動画のようにマズルブレーキ付きのMarkXから
撃てば反動はこれだけマイルドに軽減される。
Weatherby MarkXSafari Custom
http://youtube.com/watch?v=28_3vDj6VQg

マズルブレーキ付きのMarkXなら普通のライフルより
ボルトの開閉角度も浅い為、このように慣れればかなりの速さで
3連射も容易にできる。
http://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&videoid=2034504607

メーカーでMarkXRifleは100ヤード3発の精度1.5インチを保証している。
0.5 MOAを切る様な精密射撃の精度は望めないがそれでも
同社ライフルの対象とするゲームならば十分お釣りが来る精度だ
実際に撃った精度では1インチ以内にまとまる。


37 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:36:14
ヒョードル>>ウンピョウ>>魔沙斗>>ドーベルマン>>亀田

38 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/20(日) 23:37:25
サブマシンガンやAKなどのショボイライフル弾ではこんな
T-REX級の巨象の分厚いケラチンや頑丈な骨に潰されて脳まで達しない。
http://www.youtube.com/watch?v=0m23rM2WYl8


39 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:39:01
平均的な成人男性が素手で闘った場合の予想

勝負にならない:モグラ、シマヘビ、クマネズミ等
楽勝:チワワ、オコジョ、ノウサギ等
辛勝:ラッコ、ドール、アライグマ等
惜敗:チンパン、クズリ、オオカミ等
惨敗:ヌー、ナマケグマ、ピューマ等
勝負にならない:ライオン、ヒグマ、バッファロー等

40 :格無しさん:2008/01/20(日) 23:54:00
噛み付いてくる動物を相手にするときは服装も重要だと思う
ナイフでも切れないような素材もあるわけだから
骨ごと噛み砕かれるようなことがなければ牙はそれほど怖くない


41 :格無しさん:2008/01/21(月) 01:23:30
糞コテ大張り切りだな

42 :格無しさん:2008/01/21(月) 02:19:48
日本刀持てば、ライオンやトラには勝てる気がするが
クマは無理ぽ。

43 :格無しさん:2008/01/21(月) 03:00:11
>>42
君はライオンやトラを嘗めとるな

44 :格無しさん:2008/01/21(月) 03:03:12
閉め切った部屋で殺し合いなら、人間が日本刀持って中型犬と互角らしいよ。

45 :格無しさん:2008/01/21(月) 04:36:35
>>43
別に舐めてないよ。直線的にかかってくる動物を切り殺すのは難しくないと思っただけ。
いやむしろ、その方が楽だな。

46 :格無しさん:2008/01/21(月) 07:09:54
自分が銃を持ってるなら、小さいクズリより、大きいゾウのほうが倒しやすそう

47 :格無しさん:2008/01/21(月) 08:08:50
早速恐竜ハンターにスレレイプされててワラタ

48 :格無しさん:2008/01/21(月) 08:32:19
>>1
セガールってなんだよ
ネタ入れんなカス
また関連AAとか長文をコピペする馬鹿な荒らしが沸くだろ

49 :格無しさん:2008/01/21(月) 08:59:11
犬とかなら多少でかくても勝てそうなきがする。
組み付いて、目を潰したりとかはできんのかな。


50 :格無しさん:2008/01/21(月) 09:40:54
前WBA世界ヘビー級チャンピオンのニコライ・ワルーエフ 213cm 150kgなら熊にでも勝てるだろ。
このでかさで、12R普通に動けるし。
フロイド・メイウェザーなんか全てのスピードが、動物と同等以上。

51 :格無しさん:2008/01/21(月) 09:46:12
セガールならマジでトラにも勝てそうだな。

52 :格無しさん:2008/01/21(月) 10:24:30
>>43
日本刀の切れ味は想像以上に鋭いよ。
足を切ればアフリカゾウでも歩けなくなるだろうな。


53 :格無しさん:2008/01/21(月) 10:30:11
実際に襲い掛かってくるライオンやトラや象に日本刀で切りつけるなんて無理だろw

54 :格無しさん:2008/01/21(月) 11:09:53
>>52
ほとんどの奴がビビって何もできないかあっさりかわされて終わりだろうね。
必ず当てて一発で仕留めるくらいじゃないと無理。
いくらいい武器でも使う奴によるよな。




55 :格無しさん:2008/01/21(月) 11:17:49
アフリカの部族(マサイ族とか)達に使い方教えて
日本刀持たしたらいけるかもね。

56 :格無しさん:2008/01/21(月) 11:20:33
普段使ってるの槍とかブーメランとかの飛び道具だろうしなぁ
接近戦は無理だろ

57 :格無しさん:2008/01/21(月) 22:56:28
日本刀は胆が座った人が使えば相当強力な武器になるな
運がよければ大型猛獣と刺し違えるくらいできるかも


58 :格無しさん:2008/01/22(火) 01:19:28
>>53
http://www.youtube.com/watch?v=ivzYahY0wpA
http://www.youtube.com/watch?v=yhzX9GZ3qKE

59 :格無しさん:2008/01/22(火) 02:18:59
野生は強いぞ
同じ素手&フルチンでやったら人間(格闘家)でもマントヒヒにも勝てねーと思うよ。ましてや虎やライオンなんて尚更に


60 :格無しさん:2008/01/22(火) 07:28:24
>>58
それがどうした?
>>53と何の関係が?

61 :格無しさん:2008/01/22(火) 11:52:30
現代に槍や剣の達人がどれほどいるのか疑問。

近代武術はあくまで対人戦が基本。

人間なら暫く時間があれば対獣用の武器や戦術も考え付くだろうけどね。

62 :格無しさん:2008/01/22(火) 14:01:05
同じ日本刀でも有段者が使うのと素人じゃ雲泥の差だろ。
猛獣相手でもだ。

63 :格無しさん:2008/01/22(火) 18:05:03
>>61
黒田鉄山先生
http://www.youtube.com/watch?v=QLCVBX3iyDk
http://www.youtube.com/watch?v=e6z_aWw7Oo4
http://www.youtube.com/watch?v=QyS5roV6Q3Q
http://www.youtube.com/watch?v=InlQtTMK5Ys

64 :格無しさん:2008/01/22(火) 19:08:22
全盛期のタイソンはトラを飼ってたからな

65 :格無しさん:2008/01/23(水) 09:17:23
犬は口さえ掴んで塞げば楽勝。
ブルドッグは掴めないからヤバいけど

66 :格無しさん:2008/01/23(水) 09:32:16
>>65
大型犬相手じゃ無理だな
口塞いでも全然楽勝じゃないし

67 :格無しさん:2008/01/23(水) 10:38:08
ヘッドロックかけて押さえこむ

68 :格無しさん:2008/01/23(水) 10:40:52
出ました!伝家の宝刀ゲーム脳w

69 :格無しさん:2008/01/23(水) 12:59:45
世界タイトルを初めて獲得した時のジョージ・フォアマンは、ゾウをも倒すパンチと言われていたよ。

70 :格無しさん:2008/01/23(水) 13:05:58
ティラノも口血だらけになるのを覚悟すればリオレウスくらい倒せそうだ。

71 :格無しさん:2008/01/23(水) 23:27:57
http://media.putfile.com/Tim-Treadwell-bear-attack

本当に人が猛獣に勝てると思ってるのか?

72 :格無しさん:2008/01/23(水) 23:32:04
>>66
口をふさいだ大型犬なんて全然怖くない。掴まえて投げてよし、締めてよし、関節を狙ってよし。
突進力のあるブタの方が怖いくらい。

73 :格無しさん:2008/01/24(木) 01:13:02
俺の友達は土佐犬をヘッドロックから押さえ込んで絞め殺したよ。

74 :格無しさん:2008/01/24(木) 01:22:41
ここで死んでもいいというくらいの気概で挑めば大型犬くらいには勝てそう。
全く根拠ないけど。
ただ、普通に戦うとなると怪我するのが怖くて引け腰になって負けそう。

75 :格無しさん:2008/01/24(木) 05:24:32
何かの本で読んだことあるんだが、強さは基本的に大きさと体重で
人が獣に勝てる限界は人の体重の半分までの獣とか書いてたような気がする
だから30kgぐらいある大型犬相手に互角ぐらいだろう。

76 :格無しさん:2008/01/24(木) 05:36:40
大型犬に勝てるのは一流の格闘家だけ
お前らみたいなもやしっ子じゃ無理

77 :格無しさん:2008/01/24(木) 06:10:16
まず海について考えてみよう
素早さ、獰猛さにおいて、シャチはクジラに勝てるであろう
しかしシャチも、10m級のダイオウイカに10本の足で絡みつかれ、
そのまま絞め殺されてしまうだろう
ではダイオウイカが一番強いのか? 否、セガールは素手で10本の足を引きちぎり、
そのままダイオウイカの体全てを粉々に引きちぎる!
よって海ではセガールが最強である

次に氷上について考える
ここではセイウチとホッキョクグマの一騎打ちになるであろう
考察は非常に難しいが、どちらも確認されている中でもおおきい個体であるとする
セイウチは3.6m、1700kg ホッキョクグマは2.5m、800kg
クマの一撃、これがホントのベアークローが決まる・・・が、セイウチをしとめるには
あとわずか力が足りない・・・ セイウチの反撃、その鋭く巨大なキバにより
、体をグサリとさされるクマ・・・勝敗はセイウチにあがった
ではセイウチが一番強いのか? 否、セガールはキバの攻撃を2本の腕で
がっしとうけとめ、そのままへし折る!
よって、氷上ではセガールが最強である

最後に荒野について考えてみよう
象、サイ、ライオン、ヒョウ・・・数々の強力な獣がいるが、
サイとライオンをピックアップする
サイの突進を華麗にかわし、反撃として噛み付きにかかるライオン。
だが、サイの圧倒的なパワーに振りほどかれた
そしてひるんだライオンにサイの突撃が再び! 
ライオンは全身の骨を砕かれ即死となる
ではサイが一番強いのか? 否、セガールはサイの突進をかわそうともせず、
真っ向から突進で対抗し、サイを吹き飛ばす! サイ即死!!
よって、荒野ではセガールが最強である

[改行]

今回の考察は私個人の見解であり、反対意見がある方もいるであろう
しかし、あながち間違えてはいないと自負している
これで私の考察レポートを終了する

78 :格無しさん:2008/01/24(木) 07:04:45
セガールって何?
そんな動物いないよ

79 :格無しさん:2008/01/24(木) 07:33:31
>>75
30キロならレトリバーなどの中型犬。マスティフや土佐は60キロ以上あるよ。それでも猿くつわをしているなら稼動域の狭い関節を外しに
行けば良い。

80 :格無しさん:2008/01/24(木) 07:54:55
犬相手で素手なら普通に渾身の蹴りを当てにいくのが一番勝率高いと思う
口を塞ぐよりは簡単だろうし
蹴りが当たるのか、蹴りが当たったとしてどれくらいのダメージを与えられるのか、よくは分からないが
大型犬相手だと格闘技経験無しだと勝てないと思う
蹴りが上手くて強ければ十回に一・二回くらいは勝てるかも(恐怖心などは一切ないとして)
人類トップクラスなら五割くらいいけないだろうか


>>78
セガールは人間
アメリカ人の俳優なんだけどネタキャラと化してる

81 :格無しさん:2008/01/24(木) 09:03:11
武器は無しなの?
人間最大の武器は道具を作り出し上手く使える頭脳なんだけど
火炎放射器があれば地上の生物には負けないし

82 :格無しさん:2008/01/24(木) 10:43:37
>>72
ゲーム脳って恐ろしいなw

83 :格無しさん:2008/01/24(木) 11:59:00
ダイオウイカもシロナガスクジラには歯が立たんよ。

84 :格無しさん:2008/01/24(木) 19:27:11
ダイオウタコっていないんですか?

85 :格無しさん:2008/01/24(木) 22:10:16
>>81
武器の有無もこれから決めるわけだけど
武器有りも無しも両方参戦させていいでしょ
武器はなぜか日本刀はかなり議論になってるので当確かな
あと猟銃も有りだと思う

それ以外だと
バット(木製、金属性)
銃いろいろ
服装(防刃だとかヘルメットだとか)
が有りか無しかはこれからかな

86 :格無しさん:2008/01/24(木) 22:54:57
銃は引き金を引くだけで子供でもゾウを倒せるから人間の能力は関係ない。
日本刀は技術の有る無しが勝負に影響するから議論してても銃よりは面白い。

87 :格無しさん:2008/01/24(木) 23:09:06
どの程度の子供かにもよるけど反動がものすごいから誰でもってわけじゃない
当てなきゃ意味がないし、当てたとしても足に当たっても死なないし
頭は威力の弱い銃では脳まで届かないぐらいに骨が厚い

88 :格無しさん:2008/01/24(木) 23:43:05
飛び道具はダメだろ。

89 :格無しさん:2008/01/24(木) 23:46:50
飛び道具有りと無しでは強さのレベルがまるで違う
つまり有りなら>>1のランクの上のほうとの戦いになり
無なら>>1のランクの下のほうかランク外の動物との戦いになる
なのでその二つはそれぞれ議論したい人が議論していけばいい

90 :格無しさん:2008/01/24(木) 23:56:47
>>86
海外行って一回でも銃を撃ってみれば身の程というものが分るよ。

91 :格無しさん:2008/01/25(金) 00:50:30
銃とか日本刀の前に、核兵器ある時点で人間最強。

92 :格無しさん:2008/01/25(金) 01:51:31
それは条件によるな
20m離れた所から開始だったら引き分けにしかならん

93 :格無しさん:2008/01/25(金) 04:40:29
こんなバケモノならどうする?
http://www.youtube.com/watch?v=zKDUVnQCSuo

94 :格無しさん:2008/01/25(金) 04:44:27
http://www.youtube.com/watch?v=izJGinb6lFA

95 :格無しさん:2008/01/25(金) 04:46:00
日本刀持ってればトラに勝てるとかw
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fbig_game.at.infoseek.co.jp%2Ffacts%2Ffact14.html&_gwt_noimg=1&hl=ja&q=%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%82%A4%E6%97%8F+%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3&source=m
狩りのプロでさえこんなもんなのに、素人が日本刀だけで勝てるだ?w頭大丈夫かよw

96 :格無しさん:2008/01/25(金) 04:53:37
http://www.youtube.com/watch?v=a9_lTy2J3Mk
http://www.youtube.com/watch?v=H00gshZW9Po
http://www.youtube.com/watch?v=W7lhTqWOS5Y&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=ElmlIyOtf1Q

97 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/25(金) 12:59:59
>>91
個人で所有、及び使用できないものを引き合いに出しても意味が無い。
例え軍人であっても個人所有する資産ではないし、特定の任務以外に使用はできない。
一国の首相でさえ、自分1人の意思で好き勝手に使用できるものじゃない。

98 :格無しさん:2008/01/25(金) 18:27:51
逆に言えば鋼の武器ってのが、
いかに強力かもわかるな。

99 :格無しさん:2008/01/25(金) 19:39:08
>>96
撃ったら反動で吹っ飛んでしまう銃なんかつかいものにならんだろ。

100 :格無しさん:2008/01/25(金) 20:43:38
黄金の鉄の塊を纏った人間が皮装備の動物に遅れを取るはずがない

101 :格無しさん:2008/01/25(金) 21:00:26
野生動物は己の肉体だけを武器に
たたかうのになんで人間が武器使う?おかしいだろ。

牙も爪も彼らの肉体の一部だぞ。

102 :格無しさん:2008/01/25(金) 21:43:38
>>101
だから武器無しじゃ大した動物とは勝負にならんからだろ
もちろん武器無しではどのくらいまで闘えるのか考えるのもありだが

103 :格無しさん:2008/01/25(金) 21:45:55
人間の引っ掻きや噛みつきなんぞ同じ人間以外では小動物ぐらいにしか通用せんのかな

104 :格無しさん:2008/01/25(金) 22:06:19
人間は歯と爪は貧弱だからな。
多分殴ったり蹴ったりしたほうが効果的だと思う。
例えばニホンザルあたりに無理やり噛み付いたら
顔を引っ掻きまくられてこっちが大ダメージ受けるだろう。

105 :格無しさん:2008/01/25(金) 22:41:01
人間は手先が器用だ。人間がクマに関節技をかける事はあってもその逆はない。

106 :格無しさん:2008/01/25(金) 23:06:00
関節技って腕ひしぎとか?
かけれたとしても果たして効くんだろうか。
何しろ片手で300kgの大石を動かす力。
人間の全身の力とどっちが強いかしらね・・・

107 :格無しさん:2008/01/26(土) 00:34:08
>>105
動物によってまちまちだが骨格や関節の位置、関節の可動域、腱や筋肉の柔軟性、それと筋力が人間とは違うから
まず通用しないだろう。

108 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 03:19:39
>>101
人間は飛び抜けた高知能に恵まれてて、複雑な武器や道具を
発明する能力に長けていて、尚且つ訓練によって的確に使いこなすことができる。

一方、野生動物は人間とは比べ物にならないくらい低知能で、精々生きてゆく為の
知恵といえる程度の能力しかない。

要するに人間の知能や、武器を作り使いこなす能力も立派な武器だ。

109 :格無しさん:2008/01/26(土) 07:15:46
人間のハンターの裏をかいて殺しちゃうクマとか虎とかゴロゴロいるがな

110 :格無しさん:2008/01/26(土) 10:50:30
武器は先人の頭脳の蓄積だからな。

一対一で戦って
その人の頭脳を武器として使うなら
道具はその辺の石や棒じゃなきゃ卑怯じゃない。

まあ、そうすると人間なんてよわっちいけどね。


111 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 12:34:23
野生の世界に卑怯とかルールとかないよ。

112 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 12:40:09
身体能力でいえば人間が強力な銃を持ってやっと野獣と互角だよ。

113 :格無しさん:2008/01/26(土) 13:52:06
お互いが認識していて尚且つ相手と10mは間隔がないと野獣に勝てないハンターってなんなの?
雑魚過ぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

114 :格無しさん:2008/01/26(土) 16:04:54
互角なわけないだろ
互角ならもっとハンターも殺られるわ

115 :格無しさん:2008/01/26(土) 16:49:18
>>108
それは能力であって武器ではない

116 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:05:04
>>113
3mの距離ででグリズリーを仕留めたこともあるし、
そのくらいの距離で撃つのはザラにあるが?

>>114
アフリカでも年間何人殺されてるか知ってるのか?

>>115
屁理屈言っても能力も武器の一つだよ。
毒蛇も毒があるから毒を使うが、人間にはそういう生まれつき
備わった殺傷性の高い武器が無い。
その代わりに知能という武器があるおかげで食物連鎖の頂点に立ってる。

117 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:12:18
>>113
これのどこが10mの距離で負けてるんだ?
野獣と対峙したこともないアニメオタのモヤシは黙ってろ気持悪いw

こうかけばお前みたいなキモヲタはムキになって
口汚い罵倒をこれでもかと並べ立てるんだろうな
相変らず顔の見えないネットでは威勢が良いから。。(爆笑!)
http://www.youtube.com/watch?v=P_OE9jKCI-0
http://www.youtube.com/watch?v=htimBdLg6es
http://www.youtube.com/watch?v=x_yTNo36YOs

http://www.evtv1.com/player.aspx?itemnum=1529&aid=

上の動画はマサイの伝統的な投擲槍によるゾウ狩りだけど、
トラを石器槍などで仕留めるならこの動画の様に集団で
かかっても猫科の猛獣は俊敏なので何人かの犠牲は免れないかも知れない。
人間如きがサシで勝負するなら大口径ライフルでもないと猫科の猛獣には勝てない。

118 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:13:03
雌のヒョウが自分が殺したヒヒの子をまるで我が子のように育ててる。
肉食獣の雌には稀にあることらしいが、何だかジーンとくる映像。
http://www.youtube.com/watch?v=VEm5sJL66hU


119 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:16:05
10mで負けてる?w
http://www.youtube.com/watch?v=0m23rM2WYl8



120 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:17:35
野生の世界に人間が定義付けするようななマッちょろいルールなんぞ存在しない。
あるのは生きるか死ぬかだけだ。

121 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:19:18
例えば、クマ猟でも遠距離戦闘だけでなく、薮から飛び出して来た熊とCQCはザラに有る事だ。
かくいう俺も一度だけ死を実感するような、身の毛もよだつ思いもした。
忘れもしない12月8日の朝十時ごろ、俺は福井県の県境の山中において、散弾銃で鳥撃ちに出ていた。
犬が恐怖におののく悲鳴の様な泣き声を上げたので、見てみると犬が斜面から
転げ落ちてきて、その後を真っ黒な大きな塊が流れるように追って来た。

ここ最近は見なくなった100kg超のツキノワだった。このままでは犬がやられるという焦りと、
タマが散弾であり、熊は殺せないのでスラッグに入れ替えたかったがそんな暇もなかった。
今何とかしなければと焦るが、下から撃ち上げて撃った後はこっちに
突っ込んで来るしそれもマズイが、突進してくれば、近くなるから散弾の6号でも殺せるかとか頭の中で色々交錯した。
犬を助けたい一心で、弾が効かない事は分っていたが、熊の頭部めがけて1発ぶっ放した。
20メートルくらい斜め上方で、犬が先に岩の向こうへ消えて、熊も見えなくなった。


122 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:19:36
>>116
能力と武器は違う
人間は生まれ持った能力だけでは食物連鎖の頂点に立てない
刀や銃などの武器の力を借りて初めて頂点に立てている
毒蛇の毒は生まれ持った能力
人間の「武器を作るだけの知能」は生まれ持った能力だが武器は違う

123 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:19:52
熊はこのまま犬を追って下がっていくか?それとも岩の上側から俺に向かってくるか?
下側から襲ってくるか?全身が興奮の極致でカァーッと血が逆流して、体が半分
宙に浮いたような感覚だった。
ほんの一瞬を置いて、黒い塊が岩の上側からガバッ!っと飛び出して来た。
来た!さあ勝負だ!と思うと同時に、犬はこれで助かったという思いも
チラッと脳裏をかすめた。
俺はクマが岩陰に隠れたとき大岩の中間位置に銃を向け構えて、クマの次の出現に
備えていたが、上側から突っ込んできたから、そちらに銃を構えるべく右足を引き、
両腕を素早くそちらに動かしたところが、右肘がゴンと傍らの立ち木にぶつかり、
危うく銃を落としそうになってまた硬く握りなおしてクマのほうへ向けようと
するが、前側の細い何本かの木が邪魔になって、思うように行かない。

クマはワッと迫ってきたので気が気ではない。
後ろの木と、前の木とを七、三に見、やっと銃をクマに向けることができ、
今なら急所に合わせて引き金が引けると思った瞬間、ガーン!と銃身を
クマに叩かれてしまった。
銃は無常にも手から落ち去り、山の斜面を枯葉に乗って滑り落ちていった。
叩かれたショックで帽子も脱げて銃と重なるように転げていった。
もう駄目だと思った。凄い荒れ形相のクマといい、
軽く120kg以上ありそうなごつい体躯といい、その場の状況から俺は、
さんざやられる、という荷虐的自暴自棄に陥りかけたが、だが一方、
本能的に身構え「どこまでやれるか、お前の良いようにただやられて
ばかりではいないぞ!」という開き直りもあった。
その日は大型のナイフを持ってなかったことに後悔の念が頭をよぎった。
小さな折りたたみナイフはポケットに入ってたがそんなものは
とても役に立たない、いやこれでも何も無いよりはマシか?やるだけやって
好きな狩猟で死んでも本望だとか、色んな思いが一瞬の間に交錯した。


124 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 17:23:28
>>122
それは詭弁だよ君。
毒蛇の毒も生まれもった能力ではなく体質を武器として
身も守り、戦っている。
ライオンにしろトラにしろ能力や知恵がなければ
いくら牙や爪が強力であっても戦う事はできない。
財力も、頭脳も含めて戦う為に有効に使えばそれは武器と呼べる。

125 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:34:04
>>124
詭弁はお前の方だろう
牙や爪は体そのものだろう
刀や銃は人間の体の一部じゃない

126 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:46:52
自分で武器作ってから吠えろ低能ども
お前らに銃が作れんのか?ん?

127 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:54:16
>>116
ほう、ハントされる野生動物と同数のハンターが殺されているのか?


128 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:56:48
シロクマさんとライオンさんはどっちがつおいの?
野生じゃ遭遇しないよね

129 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:58:49
つか、本気で互角だと思ってるなら、
そろそろお前の番だろ?

130 :格無しさん:2008/01/26(土) 17:59:44
>>128
>>1
それと動物同士の戦いなら本スレへ行った方がまともな意見を貰えるかと

131 :格無しさん:2008/01/26(土) 18:15:26
>>126
ば〜かw
そんなこといったら石器時代の石器も
最初に作ったやつ以外使う資格ねーのかよ?

刀でも作る名人もいれば使う名人もいるだろ。
この現代社会で自分で作れないものは使う資格ないとか
寝言に過ぎないよ。

132 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 18:19:13
>>127
稚拙な揚げ足取りの相手してやるが、
そんなことは一言も書いてない。
俺は「身体能力でいえば」と書いてるから良く読め。
勝ってるのは人間が多いのは知能の差だよ。
幾ら高性能で強力な銃を持とうがサルやゴリラが
アフリカゾウやライオンには勝てんよ。

133 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 18:24:00
>>125
体の一部じゃないものを武器と定義しないと言ってる馬鹿が
歴史上の英雄で1人もいないんだが、お前の定義では
宮本武蔵や柳生十兵衛も自分で刀の一つも作れない雑魚
ということになるがそんな論法はどこにも通用しないと思うぞ。

134 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 18:25:59
大体からして小学生でも銃を持てば象に勝てるとか
妄想言ってる奴は論外だな。
そこまでいくとまったく持って話にもならん。

135 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 18:35:00
さっき夕方からやってた巨大生物の特番糞つまらなかったな。
もったいつけといて結局大した結果も出ないし、CMあけも
リピートばっかりだし。

136 :格無しさん:2008/01/26(土) 18:46:52
ふと思ったんだが・・・・
人間の武器が知能という能力によって作り出される道具だとしたら
例えばネズミの武器は繁殖力という能力によって作り出される数だよな。
一対一で闘えばネズミは人間には勝てまいが
例えば一つがいのネズミと人間にそれぞれ10年の時間を与えて
最大限数を増やしてから闘ったらどうだろう?
もちろんこれだとネズミだけ有利だから人間はその10年で武器を用意するなり
使い方を練習するなりすればいいわけだが。
それでもこの場合だと重火器程度の武器ではおそらく人間に勝ち目はないように思うのだが。

137 :格無しさん:2008/01/26(土) 18:46:55
身体能力だけでも、強力な銃持った人間のほうが遥かに優れてるわ。

そもそも、銃を扱えない幼児じゃいくら強力な銃を持っても
身体能力ははるかに劣るだろうが、
銃をもって狩りをするのは扱える人間なんだろ

だいたい扱えないんじゃ互角にもならずに人の負け

互角と言う事は扱えるんだろ?

扱える以上、ここで言う身体能力から発する攻撃力の差は歴然だ。

なんで互角なの?

遥かに劣るか
遥かに優れてるかでしょ。

138 :格無しさん:2008/01/26(土) 18:50:58
◆AS.eLwxz1A 涙目w

139 :格無しさん:2008/01/26(土) 18:51:37
まあ大口径ライフルに匹敵する殺傷力の武器を持った動物はいなかろうな

140 :格無しさん:2008/01/26(土) 18:55:26
なあ、おまいら、
>戦いの舞台や、武器の有無、恐竜・家畜などを含むか等のルールは>>2以降で順次決めていきましょう
これ先に決めようぜ

141 :格無しさん:2008/01/26(土) 19:09:13
互角ってことは、
野生動物と同じ土俵で対等な勝負していると思いたいのか?

やっぱ強力な飛び道具使うのは多少後ろめたい?

まあ、何と無く気持ちは解る気がするが。。。



142 :格無しさん:2008/01/26(土) 19:25:28
>>140
とりあえず武器はある場合と無い場合の両方考えてるよね
戦いの舞台もいろんな場所を想定してみたらいいんじゃないだろうか
草原、森林、岩山、都市・・・・って
恐竜とかも武器次第では十分勝ち目あるだろうからいいんじゃない?

143 :格無しさん:2008/01/26(土) 19:32:28
>>142
一つのランキングを作るのに場所がその都度コロコロ変わっては駄目だと思う
恐竜はソースが無いから、100%主観のみになるので入れない方がいいと思う

144 :格無しさん:2008/01/26(土) 19:46:29
>>143
だから「ここが舞台ならこんなランク」「ここならこんなランク」みたいな感じでいいのでは
あと恐竜だって客観的なデータはそれなりにあるわけで考察してみても悪くはないと思うけどな

145 :格無しさん:2008/01/26(土) 19:52:03
>>144
>>1のランクを舞台に合わせて2個も3個も作ろうってこと?
現存しない恐竜を現存する武器で殺せるか否か、どれぐらいの傷を負わせることが出来るのか、
なんて図りようのない客観的なデータがあるはずないと思うんだが

146 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:03:01
>>145
と言うかここでは人間基準なんだから
S・・・・・・・・・・・
A・・・・・・・・・・・
B・・・・・・・・・・・
なんてのはできないよね
>>39みたいな感じにすればいいのかな?

恐竜は現生動物と極端な質の違いがある可能性は低いから
相似系的な考え方が基本にしてみたらいいんじゃないだろうか
例えばゾウを仕留められる装備なら恐らくトリケラトプスなんかも仕留められる、みたいな

147 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:07:43
ていうか素手でもチンパンジーなんかに負けないしw
どんだけ貧弱なんだ>>39はwww

148 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:10:27
>>147
つええなあアンタ・・・

149 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:14:57
>>146
このスレ人間基準だったの?
タイトルも「動物強さ格付け(人間含む)」とあるし、
>>1書き方からして本スレに人間を含めたものだと思ってた

恐竜の件だが、それなら特に入れる意味ないのでは?

>>147
流石に素手でチンパンジーには勝てんと思う

150 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:24:22
>>149
確かに>>1には人間基準という旨は書かれてないけど
今までの流れではそうなってるんじゃない?
他の動物同士の対決をここでやる意味があるのかってことにもなるし

恐竜もトリケラあたりまでならあまり意味ないかもしれないけど
ゾウより遥かに大きいヤツとかだとそれなりに難易度高くなるのでは
まあ本音を言えばいろいろ入れてみたほうが賑やかになるんじゃないかな、ということなんだけど

151 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:33:46
>>150
恐らく、>>1は素手の一般人は>>1のランクのどこらへんで、
格闘家はどの辺、ナイフ程度の武器を持った人間はどこで、銃を持った人間はここ、
とかみたいな感じで作りたかったんじゃないかな
だからもう大体確定してる本スレの動物のランクをコピペして立てたんだと思う

で、恐竜はそうなると>>143>>145に話が戻る訳だが・・・

152 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:42:25
>>151
そうすると本スレとは別にスレを立てた意味が小さくならない?
人間以外の動物の話なら本スレでやればいいのだから

>>143>>145への意見は一応書いたけど・・・

153 :格無しさん:2008/01/26(土) 20:52:47
>>152
このスレを立てた一番の意味は本スレで人間の話題を出させない為、
言わば隔離スレ的な意味あいだろうから、別に小さくはならないと思う

>>145へのレスが、
>恐竜は現生動物と極端な質の違いがある可能性は低いから
>相似系的な考え方が基本にしてみたらいいんじゃないだろうか
>例えばゾウを仕留められる装備なら恐らくトリケラトプスなんかも仕留められる、みたいな

ゾウ(陸上最強の動物)との対比で図れるトリケラトプス程度まではよくても、
それ以上になると結局主観に頼るしかないんじゃないか?ということ

154 :格無しさん:2008/01/26(土) 21:19:24
>>153
でもここで人間以外の動物を比べても仕方なくない?
要は人間の話をしたい人だけくればいい、ってことでしょ?

恐竜の話はつまるところしたくない人はしなければいいわけだけど
したい人はしてもいいんじゃないかということ
特に禁止する必要性があるとも思えないから
ぶっちゃけ主観に頼るということでは現生動物も似たような部分があるだろうしね
だから>>1のランクも万人に支持されてるわけでもない
同じデータを見ても個々人の主観で捉え方は変わってくるもの

155 :格無しさん:2008/01/26(土) 21:46:53
>>154
>>151にも書いたけど、人間以外の動物を比べるのが目的ではなく、
>>1のランクのどこにそれぞれの人間が入るのかってことだと思うんだ

恐竜は俺の中で架空の生物で、
宇宙人やエイリアンやプレデターを入れるのと同じような感覚なんだよな
現存の動物のような実際に戦ったデータや照らし合わせる明確なデータとかが無いから、
主観が含まれるのではなくほぼ主観のみになる
まあ、宇宙人やエイリアンやプレデターもしたくない人はしなければ良いし、
したい人はしても良いんじゃないかと言われればそれ以上反論は出来んのだが・・・

156 :格無しさん:2008/01/26(土) 21:46:56
普通自動車を武器に使えばライオンには勝てる。
サイとかは無理だな。スイギュウでもキツいな。

157 :格無しさん:2008/01/26(土) 21:56:06
>>133
そりゃ人間相手の話しでしょ

125は生身の動物相手なんだから、
人も自分の体や頭脳以外は駄目と言いたいんでしょ?

158 :格無しさん:2008/01/26(土) 22:25:06
>>155
武器の種類によってかなり相性の問題が出てくるから
既存のランクに当てはめるのは難しいしナンセンスじゃないかな
極端な話だと毒矢を武器にした場合相手の免疫が大きく関わるよね
銃なんかだと牛のような動物はすぐに当てられても
小さくて素早い動物にはなかなか当たらないと思う
もしライオンの顔面に日本刀振り下ろせれば大きなダメージを与えれらるだろうけど
それがジャコウウシなら角で止まってしまう可能性が大でしょ
>>156みたいなのもあるし

どうせ他の動物同士の比較をしないなら人間基準に割り切ったほうが
ずっと分かりやすいんじゃない?

恐竜に関してはとりあえず貴方はしたくはないということはわかったよ
俺も特にしたいわけでもないけど、いつも同じようなメンバーで退屈したら
遊び心を出して持ち出すかもしれないなあ・・・

159 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:27:24
単純に体格で推測するならアフリカゾウを1発で倒せるスーパーマグナム級のライフルなら
ほぼ同体重のT-REXも1発で倒せる。
T-REXが倒せるということはブラキオサウルスなどの大型草食恐竜なら
もっと安易に脳幹を破壊できる。
それらの頭部は現世の馬などと同等かそれよりも小さい。

160 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:29:46
このジュラシック2の動画で、キャンプを襲って暴れるティラノに、
デッカイライフル抱えて走ってきたスキンヘッドのオッサンが頭に狙い
をつけて撃とうとするが、弾頭を抜かれてて撃てなかったという場面
(4分25秒くらい)で使ってるダブルライフル
http://www.youtube.com/watch?v=sCVxHuRI7qE

このライフルはスピルバーグが映画に使うためにホーランド&ホーランドの特注した
600Nitro Experessを使用するダブルライフルだ。
その俳優(Pete Postlethwaite)の小柄な体格にあわせて
銃身や銃庄など全て短めに製作されている。
参照:http://www.searcyent.com/all_sorts.htm

ちなみに後半で使ってる麻酔銃はGrizzly Single .50BMG Rifleを
撮影用に改造したプロップで、実在はしない麻酔銃だよ。
動物愛護協会にいた青年に、弾頭を外されていて撃てなかった
というシーンだが、リアルな話をすると、ケースに装着するのも外すのも専用の
工具や器械がないと無理で、人間の手で外せるシロモノじゃない。



161 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:31:38
簡潔に言うと、世界最強の狩猟用ライフルであるWeatherby .460Magumなら
T-REXとてダメージを与えられるどころか、1発で倒せる。
ちなみに、通常の拳銃弾でさえ日本車のドアやマンションの分厚い
鉄のドアくらい貫通して裏に置いた粘土を粉砕する威力は持っている。
ましてやWeatherby.460Magともなると初活エネルギーや貫通力は.44Magnumの約10倍以上有る。
アメリカ製フォードV8のエンジンブロックも貫通破壊してもまだ余力を残してる程だ。


.460なら通常弾のFMJでも厚さ2cmのT-1防弾鋼板やアフリカゾウの厚さ7cmの頭蓋骨
も余裕で貫通するが、T-REX狩りなら俺は更に強力な狩猟用徹甲弾ともいえるSpeerの
African Grand Sramという弾頭を選択する。

この弾頭は徹甲弾に使われるタングステンという貫徹材を使っているから物凄い貫通力だ。
しかも打倒力も文句なしで、直径約30cmの立ち木を撃ったら一発でへし折れた。
恐るべき破壊力で、素晴らしいの一言に尽きる。

一般の方々も、もう少しライフル弾の破壊力というものを認識すべきだ。
これはローマでの銃殺刑動画だが、大口径ライフルの5分の1程度の威力の
8mmモーゼルでさえ人間の頭くらいは軽く吹っ飛ばせる。
http://dolby.dyndns.org/upfoo/up.php?res=12852

私が今まで仕留めた中で最大のブラウンベアです。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=15389.jpg&btp=normal_web


162 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:33:16
銃が恐竜に通用しないと言う人は、弾丸の運動能力というものを全く認識してない。
恐らくゴジラ映画に出てくる怪獣と恐竜を勘違いしてると思う。
恐竜同士で争って噛み殺されてるという事実が有る以上、強力なライフル弾なら
間違いなく貫通する。 防弾鋼板も貫通する徹甲弾を止める皮膚など生物学上有り得ない。
硬いものに対する貫通力にしても、ライフル弾の数分の1しかない拳銃弾でさえ
日本の警察が採用している.38sp弾を除いて殆どの拳銃弾は、日本製の自動車のドアくらいは
余裕で貫通して後ろに置いた粘土を粉砕する程の威力がある。

ライフル弾の貫通力をテストするのに厚さ3.2mmの鉄板を25mm間隔に溶接したもの撃ち抜くテストをしたが、
モーゼル98Karの8mmモーゼル弾でさえ5枚は貫通した。
.460ウェザビーマグナムに関しては10枚全てを貫通した後も後ろに置いた粘土を粉々に粉砕したほどの貫通力だ。
剛鉄よりも硬い皮膚など物理的に有り得ない話しだ。
金子隆一氏に言わせればアンキロサウルスの小さな頭など.460マグナムで撃てばもげてしまうだろうという事だ。
ブラキオサウルスの様な、巨大な草食恐竜であっても頭部は現世のアフリカゾウなどよりもかなり小さい。
地球誕生から今まで、現代の大口径ライフルの破壊力に敵う生命体などは存在しないという事だ。

以前狩猟板でも、ライフルを捕鯨に使う事について聞いていた人がいるけど、
日本でも96年度の捕鯨船団にはクジラを捕らえた時に不必要に苦しまないようにライフル銃の射殺を取り入れるようになった。
口径は.375を使ってほとんど2発で即死するようだ。

捕鯨砲の命中率はわずか25%で、それも急所に命中と言うわけではないので20分から30分もがき苦しみむ。
最近ノルウエーでは捕獲したクジラをライフル銃で射殺する方法を採っているがグリーンピースはこれには賛成をしている。
例えBlue Whale(シロナガスクジラ)であっても、Weatherby.460の驚異的な浸透力ならば、
分厚い脂肪層を貫通しても脳幹を破壊する余力は必要充分に残っている。


163 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:35:20
これは50BMGで頭を吹っ飛ばされたイスラムテロリストだが、下顎だけ残して
頭が綺麗に吹っ飛んで無くなっている。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=15390.jpg&btp=normal_web

Weatherby.460mag 2,776fps 8.545fi.bltのホットロードでT-REXを撃てば上顎は綺麗さっぱり無くなるだろう。
捕鯨船で止め用として使われることでも解る通り、大口径ライフル弾の運動能力というのは
銃器の知識が無いものが想像するよりも遥かに凄まじいものなのだ。

ちなみにカナダでも.458クラスでグリをやる時は3〜4倍位の低倍率スコープで
100yard以内から狙う場合も有るが、俺が何故オープンサイトに拘るかと言うと
強烈な反動でスコープがずれてしまうのを嫌ってのことだ。
スワロフスキーやリューポルドなのどの高い物を選んでもハイパワーマグナム
で有る限り、それは避けられないし、中口径クラスでも近距離で遭遇した場合はスコープが邪魔になることもある。

164 :格無しさん:2008/01/26(土) 22:35:27
なんだ?
壊れたか?

165 :格無しさん:2008/01/26(土) 22:37:00
ライフル弾ってパキケファロサウルスの頭骨も貫通すんのかな

166 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:37:01
俺は今まで世界中のゲームを91頭射獲してるがその95%以上は
1発の弾丸でしとめている。
ボツワナでライオンを仕留めた時は止め矢を含めて全部で3発かかったが
それでも総て有効弾となって反撃は免れた。

1発で仕留めるコツはまず狙いに気が乗って、ここで間違いなく倒せる!
と総ての焦点が合った時、自然に引き金が引けているという重さに調整すること。
これはもちろん各人それぞれの重もみがあり、軽すぎれば狙いこまないうちに
落ちるし、重ければガク引きになり、弾は逸れる。

海外でその場で持った銃を使わなければ使わなければいけないときには
やむ終えないが、日本やカナダで自分だけが使う銃は好きなように
調整出来るので、俺の場合は1.4kgで総てのライフルをこの重さに統一している。
1発弾を飛ばす時のトリガーの落ちは着弾に大きく影響する。

それまでの狙いが幾ら正確でも引く瞬間に狂うのと同じく、火薬の
破裂で静止状態にあったのが瞬時にショックを伴う動きにかわる。
この何分の1秒のあいだの出来事はどこでどう変化したのか人間には
判断できない。
だから良く狙ったのに何故?と考え込むことがある。

あと、自分の弾が何処へ飛ぶのかよく把握すること。
これをきちんと承知して山に入る人が意外と少ない。



167 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:40:12
>>165
スーパーマグナムクラスでタングステンを混入した徹甲弾なら貫通するが確か17cmくらいの厚みだっけ?
FMJでも.300クラスの通常弾なら途中で止まってしまうだろうな。
拳銃弾なら正面から撃ってもものともせずに突っ込んで来る気がする。


168 :格無しさん:2008/01/26(土) 22:42:18
>>167
最も厚い部分で約25cmくらいだね

169 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/26(土) 22:47:38
>>168
25cmもあるなら、やはり防弾鋼板も貫通するような徹甲弾でないと無理だな。
プレヒストリックパークに出てたデカイワニは何サウルスだっけ?
あれでも確か十何cmとか金子さんは言ってたけど、それより分厚いんだな。

170 :格無しさん:2008/01/27(日) 14:48:26
ところで平均成人女性では勝てないが平均成人男性では勝てる動物とか
平均成人男性では勝てないが最強格闘家では勝てる動物っているの?

171 :格無しさん:2008/01/27(日) 21:08:59
死に物狂いで闘った場合に男女でどのくらい差が出るものかね。
コヨーテ、テングザル、カラカル・・・なんかはどうだろう。

平均男と最強格闘家なら比較的差が大きそうだ。
ニホンジカ、オオカミ、マントヒヒ、クズリあたりはいかが?

172 :格無しさん:2008/01/27(日) 21:26:18
その前に天下一武道貝でも開催して最強格闘家決めないとな

173 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 21:29:41
ヒョードルに勝てる奴いるのかよ

174 :格無しさん:2008/01/27(日) 21:32:12
>>173カズちゃんが居るだろうが

175 :格無しさん:2008/01/27(日) 21:43:59
最強格闘家はヒョードルの身体能力にムツゴロウさんの経験値ということでよくね?

176 :格無しさん:2008/01/27(日) 22:53:47
銃の威力の話は他所でやってくれ。銃を使って猛獣に勝ったとしても
それは銃の実力であって、ヒトという生物の戦闘能力ではない。

177 :格無しさん:2008/01/27(日) 23:06:32
銃を作って武器として使用できる、つまりそういった頭脳が
人間の最大の武器なんだから銃を使用するのはいいんじゃね?
銃の実力は人間によって生み出されているのだから、銃を使って
猛獣に勝つことは間接的には人間の実力なんだと思う
だから銃使用はOKなんジャマイカ?
使いこなせるかどうかは別だけど、俺ら一般人なら使いこなせない
だろう、だから俺ら一般人がもし銃を使って猛獣と闘っても、勝てない
相手も居るんじゃない?

178 :格無しさん:2008/01/27(日) 23:13:45
>>177
銃を作って武器として使用できる、つまりそういった「頭脳」は人間の最大の武器ではあるが、
「銃」は違う
そもそも武器ありにしたら核兵器でも積んでこれば終わり


179 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 23:36:00
>>177
個人で所有、及び使用できないものを引き合いに出しても意味が無い。
例え軍人であっても核兵器なんて個人所有する資産ではないし、特定の任務以外に使用はできない。
一国の首相でさえ、自分1人の意思で好き勝手に使用できるものじゃない。

俺は銃を持ってるしキャリアも実績も技術もある。
銃を持ってない人間が核だの戦闘機だのと絵空事を語るのとは意味合いが全く違う。

180 :格無しさん:2008/01/27(日) 23:38:07
>>178
とりあえずは個人が扱えるレベルのものまでがいいんじゃないか?

181 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 23:38:32
アフリカでも、ガイドのゴードンは俺の腕を見込んでライオンとの一騎打ちを
したいという無理な希望を、熟考した上で「あんたなら良いだろう」承諾してくれた。
(通常、ライオンは危険なので、ガイドは、ハンターに一騎打ちはさせないし、
万一怪我をさせたり、死なせればライセンスを剥奪させる。)

ライオンは、絶対に最初の一発で勝負をつけなければいけない。
急所以外のどこかに、僅かでもかすりでもすれば、疾風のごとく
突進してきて、獲物に飛び掛るジャンブは8mにも及ぶが、それでもやるか?
と念を押してきたが、俺はやると答えたし、意思は変らなかった。
そして、念願が叶って、ライオンとの一騎打ちに勝利した。

俺自身は今まで国内外で射獲した99%の猛獣を1発の弾丸で仕留めてきたし、
射撃技術に関してはアフリカのプロハンターにも賛美もされた。
それでも「もしも撃ち損ねてライオンに反撃されたら」
などの恐怖感がないといえば嘘になる。
万一の為に常に体は鍛えているし、常に射撃技術の事を考え
日々練磨してはいるが、それでも猛獣を相手にするからには
もしもの時は覚悟はしている。


182 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 23:39:36
突進してくる野生動物を冷静に狙い撃つことは俺の様に、それなりの経験と腕がないと
猛獣の気迫の前に気が動転してパニックに陥るので容易ではないが、熟練すれば不可能ではない。
欧米では鹿狩りの留めようとして.40や.357magのハンドガンを使う事も多いが、
日本やカナダでは拳銃を狩猟のバックアップで携帯出来ないからなるべくライフルだけで
完全に仕留められるように口径や弾頭の選択には慎重になる。

俺も以前.300 Weatherby180gr SPで鹿の首を撃ったところ、数歩歩いてからバッタリと横に倒れたので、
完全に仕留めたと思い、鹿を引っ張り起こそうとした時に後ろ足で強烈なキックを食らってアバラにヒビが入って悶絶した経験が有る。
スポーツをやっていたので、ボディはヤワなほうじゃないがそれでも鹿の蹴りは下手すれば人間の内臓を破裂させるくらいの威力だ。
それ以来鹿狩り用の弾頭はBarns 180grを使用しているが、仕留めたと持っても首にナイフを入れて完全に息絶えたことを確認するまでは安心は出来ない。

これらの動画から突進してくる大型獣を迎え撃つ緊迫感を疑似体験してほしい。
http://www.youtube.com/watch?v=P_OE9jKCI-0
http://www.youtube.com/watch?v=FsqH4cy6v8g
http://www.youtube.com/watch?v=htimBdLg6es


183 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 23:40:31
熊が急に薮の中から飛び出してきた場合はライフルを払い落とされてしまうケースも多々ある。
見通しが効かないブッシュの中ではライフルの長い銃身はかえって邪魔になることもあり、
そういう状況下では銃身が短いショットガンをロウレディで構えていたほう直ぐに対処出来て有利になる。

銃を熊に払い落とされてしまった場合には熊とのCQBになるので、
ナイフファイトのスキルを身に付けておいても損は無いと思う。
但し、ナイフや鉈で熊を撃退したという話しは2メートルにも満たない小型のものがほとんどで、
500kg〜700kg超のヒグマやグリズリーにナイフで対抗するのは 困難だと思われる。
http://www.asahi-net.or.jp/~MH1H-SKTM/kumariron.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~abumania/worriedaboutbear.html

熊に限らず野生の猛獣に中途半端な弾を使って半矢にしてしまうと場馴れしたハンターでさえほんとにおっかない。
そうなるともう車でもない限り逃げられない。
なので俺は銃の打倒力も含めて用心できる事は最善を尽くすようにしている。
俺はほとんど一発で急所を上手く射抜けた事と、使用銃の凄まじい破壊力のお陰で幸いそいう修羅場はなかった。

使用する弾丸の口径や種類の選択を誤れば手痛い反撃を食らう好例がこれだ。
http://www.youtube.com/watch?v=EFd8WEGUfjk

彼らの銃に搭載されている高倍率のスコープが視野を狭くしている為
ライオンの速い動きに追い付いて行けず逆に不利な状況を作り出している。
こういう近距離で猛獣の突進を迎え撃つにはむしろ俺の.460 MarkXのように
オープンサイトの方が狙い易く、また当て易い。


184 :格無しさん:2008/01/27(日) 23:40:41
団体戦とかだと知らんが、個人戦なら銃は扱えても核兵器はとても個人じゃ扱えないブツじゃね?
要するに銃は俺ら一般人でも個人で扱うことができるが核兵器は個人じゃ扱えない武器だってこと
核兵器作れても個人じゃ扱えないから核兵器は使用不可、銃は個人で扱えるから使用可能ってことでいい?

185 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 23:42:23
国内は勿論、出猟した外国やアフリカにおいて
射撃の拙さから逆襲されて、死に至った人、大怪我の
憂目にあった例を目の当たりに数多く見聞きしてきた。
ライオンやバッファロー、象などは無論、日本では熊、鹿は
承知の通りだが一般に大人しい思われてる鹿に殺された例も
俺は2つも知っている。

一つは発情して飼い主を突き殺した鹿で、もう一つは
畑仕事をしてた人が鹿に殺された。
鹿に胸を蹴られて陥没してる猟師も見たことがあるし、
俺自身も北海道にて半矢になった鹿に、危うく胸を突き通されそうに
なったことがある。
向かってこられると向かっていくという悪い癖が俺にはあって、銃を
置きナイフでやりあい8分間も格闘してナイフで仕留めたことがある。
これは若さと血気に任せた愚行なので本来は直ぐに首にとどめを撃つべきだ。


186 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/27(日) 23:44:56
俺の様に突進してくる熊に対して一発で中枢神経を的確に破壊し、
完全に即死させられる射撃技量を備えた人は意外と少ないからね。
あと、日本で許可になる.300クラスのライフル弾では
300kg以上のヒグマ相手には頼りない。
日本では拙い射撃技術と使用弾の口径上限が祟って命を落とすハンターが多い。
アラスカや、カナダにおいてグリズリー相手の場合、日本で使われるような
.300クラスの小口径はそれしか持ってなくてやむ終えない場合にしか使用しない。

熊の頭蓋骨は大きくて頑丈な割りに、中は蜂の巣上に無数の空洞があり
衝撃を逃し易い構造になってる上、300kgを超えるような熊に
人間はほんの少し押された程度でも立っていられない。
日本でも人間が鉈等で撃退したのはどれも2mにも満たない
小型の熊ばかりで300kg超のヘビー級ベアを人間が撃退した例は残念ながら無い。


187 :格無しさん:2008/01/27(日) 23:48:36
そろそろ恐竜ハンター自重汁
無駄に長文で何レスにも分けてレス消費しすぎ

188 :格無しさん:2008/01/28(月) 22:33:24
ごめんw普通に面白いんだがw
どこのサイトから拾ってきてるのか知りたいw

189 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/29(火) 05:24:58
俺の実体験だから拾っては来てないな。
他にも猛獣と命のやり取りした話は沢山有る。

190 :格無しさん:2008/01/29(火) 08:26:28
はいはいワロスワロス

191 :格無しさん:2008/01/29(火) 10:06:57
ひきこもりデブの妄想武勇伝とかいらないから

192 :格無しさん:2008/01/29(火) 10:58:51
狩りをするのは
腹が減った時だけにせえよ

193 :格無しさん:2008/01/29(火) 14:05:10
>>191
まぁそう言うな
恐竜ハンターは楽しみ方が解ってくると面白い

194 :格無しさん:2008/01/29(火) 14:08:32
>>193
さっきから自演擁護乙

195 :格無しさん:2008/01/29(火) 19:22:22
とりあえずパターン毎のテンプレートをつくって本スレランキングを下から登っていけばいいとおもう
とりあえず攻撃方法は装備もしくは石、砂、格闘(兵器は不許可、装備レベルでとどめる)

標準的20代男性
装備
一般的な衣服(長袖長ズボンを想定)
備考
特になし

こんな感じで

196 :格無しさん:2008/01/29(火) 20:37:30
>>195
その方法で既存のランクを下から上ってくと相性的に
「コイツは無理だけどもっと上のアイツなら倒せそう」みたいのが出てくるだろうから
ランク付けにはそんなにこだわらなくて良い希ガス

197 :格無しさん:2008/01/29(火) 21:22:10
猟銃で撃たれ立腹、ハンターの顔を爪で引き裂くクマ−会津若松
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1201596624/

198 :格無しさん:2008/01/29(火) 22:04:02
素人じゃ銃持ってもツキノワグマにも勝てないのか

199 :格無しさん:2008/01/30(水) 10:13:04
>>196
ここは格付け板です

200 :格無しさん:2008/01/30(水) 12:31:13
サリン使えばどんな猛獣でも相打ちぐらいなら可能

201 :格無しさん:2008/01/30(水) 13:25:31
>>199
なら人間主体の新ランクを編成すれば良くね?
「人間が素手で戦った場合に勝てる可能性の低い奴ランク」とか
「人間が拳銃持った場合に(同上)」とか

202 :格無しさん:2008/01/30(水) 18:37:14
恐竜ハンターってこんな銃使ってるのか・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

「ウェザビーが羨ましくなるな」
舌打ちする時瑛は、アメリカが誇る超高級ライフルの名前を口にした。
使用する弾丸460ウェザビー・マグナムは、ハンティングライフル用と
しては世界最高の物。アフリカ象でも一発で絶命させる威力と、ちょっと
やそっとでは逸れない超優良の弾道特性を持つ。
例え相手がティラノサウルスだったとしても、一発で頭を吹き飛ばす威力がある。
だが無い物ねだりもいいところであるし、そんな化け物のようなマグナムライフルなど、こんな狭い遺跡の中で使えるはずがない。
値段も、銃のポルシェと言われるほどの値段でもある。
http://phantomzwei.cool.ne.jp/second/kowloon/magatsuhi/7-5.htm

ウェザビー MkV/Weatherby MkV【小銃】

ウェザビー社で開発されたボルトアクションライフル。特に.460ウェザビー
マグナム(WbyMag)弾は、12.7mmx99弾の様な対物用大口径弾をのぞけば、
ライフル弾として最強クラスの威力を誇っている。口径では『象撃ち銃』で知られる.600NEより小さいものの、初速が速いため、弾頭のエネルギーでは上回っている。
 主に大型動物の狩猟用に用いられるが、反動もまたすさまじい。
(銃は違うものの)日本の某雑誌のレポーターが試し撃ちしたところ、右肩脱臼の上、
転倒の際に尾てい骨を強打、全治3ヶ月の重傷を負ったというシャレにならない
話も伝わっている。
それでも対戦車ライフルなどをのぞけば、どうにか一人でまともに扱える
ぎりぎり最強のハイパワーライフルである。
http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%A5%A6%A5%A7%A5%B6%A5%D3%A1%BC%20MkV
http://ja.wikipedia.org/wiki/.460%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B6%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%A0



203 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:37:50
>ちなみに、アフリカゾウだろうがティラノサウルスだろうが一撃!ってのは銃メーカーの流したキャッチコピーだから

こんなキャッチコピーはどこのメーカーも謳ってない。
だが、.460 Weatherbyはアフリカでさえオーバーパワーと言われており、
急所に当たればアフリカゾウやバッファローも即倒できる破壊力がある。
フォードV8のエンジンブロックを貫通するほどの破壊力だが、
これは表面のカッパー(銅)と中のレッド(鉛)との間に厚いスチールの
インサートが入っているからだ。
ちなみに俺自身いままで2度アフリカゾウを仕留めてるがいずれも
使用した弾丸はそれぞれ1発(.458Winと.460Weatbery)の弾丸で仕留めている。
天才というほどの腕でなくともベテランで上手いハンターならブレインショットは
それほど至難の技でもない。

これが俺がボツワナで仕留めた雄のアフリカゾウで推定体重約4.5トン
使用銃Remington M700 Safari(口径.458 Win mag)
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=16753.jpg&btp=normal_web

下は拳銃弾の中では最大級の部類に入るデザートイーグルの.50AE弾と比較する為に
Weatherby.460magと一緒に写した画像をうpしてみた。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=16752.jpg&btp=normal_web
このように人間の胴体に命中すれば大穴が空く.50AEの隣に並べて比較しても、
狩猟用市販世界最強の弾丸である、.460Weatherby magの火薬量と弾頭重量が
どれだけ大きいかが分ると思う。
エネルギーで言えば.50AE弾の約数倍、.50AE(1320ftlbs).460Weatherby(8,095ft-lbs)
これが人間の頭に命中すれば間違いなく首から上が綺麗に吹っ飛ぶ。



204 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:38:30
「ティラノサウルスだったとしても、一発で頭を吹き飛ばす」というのは、
少々大袈裟で分厚いケラチンや硬い骨を貫通して脳を吹き飛ばす威力がある
という意味だろう。

写真は左から.223 Remington, .308 Winchester, 6,5x55, 9,3x57 samt .460 Weatherby Magnum.
http://webnews.textalk.com/upload/article/bild/167092-2615e7_s2.jpg
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=16781.jpg&btp=normal_web

上の写真を見ても.308Winなどの一般的に日本で強力と言われている汎用ライフル弾
等と比べても.460 Weatherby Magnum.がどれだけの破壊力を有するか
が想像できるだろう。


205 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:39:08
ちなみにウィリーウィリアムスが体重300kgのグリズリーと対決したとされるが、
あれは世紀のヤラセで、大山総裁が最高で500kgのスペインの猛牛を正拳突きで倒した
などということもネタということは今や極真門下生ですら承知の事実。
夢の無いことを言うようだが、人間如きが幾ら鍛えた所で素手で猛獣には勝てない。
ライオンでさえ爪を省いたとしても、パンチ力は平均的ヘヴィー級ボクサーの5〜6倍だ。
http://www.youtube.com/watch?v=OvooqbW9dz4
http://www.youtube.com/watch?v=fFHVYWXkAJU
http://home.comcast.net/~jarrodbrown/Videos.html
ここの動画Willie Williams Fighting a Bearを参照。

明らかに熊に薬を投与して動きを鈍くしている。
300kgもの熊が本気で殺しに来たらこんなもんじゃ済まない。
熊が本気で暴れたらこんなもんだ。
http://www.youtube.com/watch?v=b0GRI9uAaAo&search=bear%20attack

調教された熊を、空手着を着たガタイの良い調教師でさえ制止する事が出来ない。
ましてや野生下の熊などもっと強暴だ。
これは白熊に噛み付かれた女性だが、ご覧の通り大の男が数人がかりでも
引き離す事が出来ない。
http://www.youtube.com/watch?v=urz6MNnbq4Q&search=bear%20attack

ウィリーVS熊は明らかに注射を打たれたサーカスの熊だ。
そんな鈍い動きで鹿などを捕獲して食べれるわけが無い。
10年くらい前に藤原良明はマジでガチ勝負したが、少し当たられただけで
脚を骨折して動けなくなり急遽中止されて勝負にもならなかった。


206 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:39:44
例えば、クマ猟でも遠距離戦闘だけでなく、薮から飛び出して来た熊とCQCはザラに有る事だ。
かくいう俺も一度だけ死を実感するような、身の毛もよだつ思いもした。
忘れもしない12月8日の朝十時ごろ、俺は福井県の県境の山中において、散弾銃で鳥撃ちに出ていた。
犬が恐怖におののく悲鳴の様な泣き声を上げたので、見てみると犬が斜面から
転げ落ちてきて、その後を真っ黒な大きな塊が流れるように追って来た。

ここ最近は見なくなった100kg超のツキノワだった。このままでは犬がやられるという焦りと、タマが散弾であり、熊は殺せないのでスラッグに入れ替えたかったがそんな暇もなかった。
今何とかしなければと焦るが、下から撃ち上げて撃った後はこっちに
突っ込んで来るしそれもマズイが、突進してくれば、近くなるから散弾の6号でも殺せるかとか頭の中で色々交錯した。
犬を助けたい一心で、弾が効かない事は分っていたが、熊の頭部めがけて1発ぶっ放した。
20メートルくらい斜め上方で、犬が先に岩の向こうへ消えて、熊も見えなくなった。


207 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:44:28
熊はこのまま犬を追って下がっていくか?それとも岩の上側から俺に向かってくるか?
下側から襲ってくるか?全身が興奮の極致でカァーッと血が逆流して、体が半分
宙に浮いたような感覚だった。
ほんの一瞬を置いて、黒い塊が岩の上側からガバッ!っと飛び出して来た。
来た!さあ勝負だ!と思うと同時に、犬はこれで助かったという思いも
チラッと脳裏をかすめた。
俺はクマが岩陰に隠れたとき大岩の中間位置に銃を向け構えて、クマの次の出現に
備えていたが、上側から突っ込んできたから、そちらに銃を構えるべく右足を引き、
両腕を素早くそちらに動かしたところが、右肘がゴンと傍らの立ち木にぶつかり、
危うく銃を落としそうになってまた硬く握りなおしてクマのほうへ向けようと
するが、前側の細い何本かの木が邪魔になって、思うように行かない。

クマはワッと迫ってきたので気が気ではない。
後ろの木と、前の木とを七、三に見、やっと銃をクマに向けることができ、
今なら急所に合わせて引き金が引けると思った瞬間、ガーン!と銃身を
クマに叩かれてしまった。
銃は無常にも手から落ち去り、山の斜面を枯葉に乗って滑り落ちていった。
叩かれたショックで帽子も脱げて銃と重なるように転げていった。
もう駄目だと思った。凄い荒れ形相のクマといい、
軽く120kg以上ありそうなごつい体躯といい、その場の状況から俺は、
さんざやられる、という荷虐的自暴自棄に陥りかけたが、だが一方、
本能的に身構え「どこまでやれるか、お前の良いようにただやられて
ばかりではいないぞ!」という開き直りもあった。
その日は大型のナイフを持ってなかったことに後悔の念が頭をよぎった。
小さな折りたたみナイフはポケットに入ってたがそんなものは
とても役に立たない、いやこれでも何も無いよりはマシか?やるだけやって
好きな狩猟で死んでも本望だとか、色んな思いが一瞬の間に交錯した。


208 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:46:45
小さな折りたたみナイフは鳥の内臓を出す為の物だが、そんなものは
屁のツッパリにもならない。
ところが、牙を剥いていまにも被さってこようと猛っていたクマは、
いきなり飛び、いきなり自分が落とした銃と転げていく帽子を目がけて
疾風のごとく下っていった。
助かった!と思って目の前が明るくなり、体の力がスーッと抜けた。

問題はこの後で、今のうちに、近くに有る倒木を適当な長さに折り、
大きめ木を盾にして斜面の上手で構えて待つ。これがこの場で最良の
取るべき方法だったし、そこことは俺も百も承知だったが、しかしその時、
何故か俺はその時そうしなかった。今考えても何故だか分らない。
あまりの恐怖に気が動転してたのか、今までのイノシシやクマの経験からして
考えられない。夢遊病者になったようにこれらの理性的判断は、全く頭から
消え去っていたような気がする。
今考えても何故あんなことをしたのか?と思うがどう考えても
自分が落ち込んだ「魔の一瞬」としか理解出来ない。

209 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:49:10
クマが丸くなって(斜面の上から見るとそう見える)駆け下りていった
距離が約20mあたりの頃、俺は犬のことを思い出して犬の安否に
気を取られたが、この時「ラリー来い!」と叫んで無意識に駆け出した。
子供の頃からクマ撃ちに付いて行き、それまで積み重ねた多くの経験や
理性的判断は一瞬消えていた。
俺は走ることは速かったし、陸上ではずっと選手に選ばれていた。
逃げ足の速いこと速いこと、そのスピードには我ながら感心した。
体に羽が生えたようでまったく息切れもしない。

斜面を70〜80m走ったと思う頃、後ろに何かついてくるものを感じて
俺は犬が来てるものと思い、嬉しくなってそっちをチラッと振り返って
驚いた。白っぽいセッターのはずがさっきの真っ黒い大クマだった。
またお先真っ暗になった。クマが人間のスピードなど比較にならないくらい
速く走れることはこれまた百も承知している。
困ったどうしようと、思ってる間にクマはすぐ後ろに来た。
クマの全身の毛が風を切る音と鼻息とが「フゥー、フッー」と迫ってくる。


210 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:49:43
今にも大きな牙を剥き出し、頭からかぶさってこられそうな気配がして
背中から冷水を浴びせられたように寒気が走った。
自分が刀でパッサリと後ろから切りつけられた状態を想像してもらいたい。
何とかしなくてはやられてしまうが、これぞという方法が思いつかない。
下って逃げれば速いがクマのほうが速く、すぐにかぶさってこられる。
登りもクマのほうが速い。如何せん、奴らは四輪駆動でこちらは二輪だ。
斜面を水平に走りに走る。

俺の足にクマの鼻がつくかと思うくらい追いついたクマは、フワッと立ち上がった。
ヤバイ、いよいよ攻撃だ!俺はそれこそ夢中で、傍らにあった大木の向こうへすっ飛んだ。
後ろのクマと前方の木や地面とを、目をひん剥いて見定めながらもう必死だった。
クマは立ち上がってノッソ、ノッソと俺が今逃げた大木の傍らを回って俺に襲撃しようと後を迫ってくる。
この間に、俺はクマに3mほど距離を開けることができた。
しめた!と思いまた一目散。クマは再び四本足で、尺取虫が映画のコマ落としで
走るような勢いでワッとやってくる。


211 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 18:50:22
その後、猛り狂った熊はく俺を執拗に2度3度熊は俺に追いついては立ち上がり吠え掛かったが、 そのつど、大き目の立ち木を利用して、向こう側へ素早く回り込み
メガトン襲撃を何とかかわしながら必至で駆け逃げて何とか助かった。

スラッグがあれば今から追いかけて返り討ちにしてやろうと
思ったが、ベストのポケットのスラッグは全部こぼれ落ちて空になっていた。
ズボンもベストも熊の爪でカギ裂き穴が開いてズタボロになった。
細かく話せばながくなるのでこの辺にしとくよ。

流石の俺も、Weatherby Mark XDGRという最強の相棒がいない時は、
こういった醜態を晒してしまったこともある。


212 :格無しさん:2008/01/30(水) 19:07:49
なんで>>202までコピペするんだ
嬉しかったのか?
それとも・・・


213 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 20:41:46
もちろん嬉しかったレスは強調する為にリピートする。

214 :格無しさん:2008/01/30(水) 21:21:05
人間の潜在的な戦闘能力はかなり高いんだけどね〜

石器程度の武器しかない時代でも人間はかなりの野生動物を絶滅に追いやってる。

現代人は平和ボケ&運動不足すぎ

215 :格無しさん:2008/01/30(水) 22:03:26
>>214
人間のバヤイ個々人の戦闘力より集団のチームワークが重要なんじゃないのか?

あと落とし穴掘るとか崖から落すとかの作戦

216 :格無しさん:2008/01/30(水) 22:09:24
木から降りた時点では素手で野生動物達と戦っていたわけだから
人類が増え続けていた事実から判断すると互角以上に戦っていたんだろうな。
このときの記憶がDNAに刻み込まれているので野生動物は人間を怖れるんだろう。

しかし武器と農業の発展で人間の身体能力は著しく退化した。


217 :格無しさん:2008/01/30(水) 22:18:24
狩りはチームワークでやっていたのだろうが
逆に肉食獣に襲われた場合を考えると、単体で弱すぎれば人間は絶滅しているはず。
それほど当時の人間の逃げ足が速いとも思えない。
単体でもかなりの戦闘能力を持っていたと考えるのが自然。
ちなみにマンモスを人間が絶滅させたのは有名だが
サーベルタイガーを絶滅させたのも石器時代の人間である説が有力

218 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 22:49:36
アフリカ原住民によるゾウ狩りは今でも集団で行われる。
http://www.evtv1.com/player.aspx?itemnum=1529

サーベルタイガーとはスミロドンのことだろうが、
スミロドンの牙による穴があいている原始人の頭蓋骨が多く発見されている。


219 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/01/30(水) 22:53:36
最初は素手で戦った原始人がズラボロに負け、ナイフ的なものでも結果は同じ。
野獣との体力差はいかんともしがたく、槍や斧と落とし穴を併用し始めた。


220 :格無しさん:2008/01/30(水) 23:03:37
木から降りてから、武器主体になるまで期間があるし
落とし穴を考える知能はない。当然ナイフ的なものもない。
当時の人類も野獣であって体力的には互角以上であったために地上に進出した。

石器を使いだし、戦術や武器に頼るようになるのに比例して
素手での戦闘力が落ちたと考えるのが自然かと思うが。

221 :格無しさん:2008/01/30(水) 23:11:04
いくら原始人でも素手で猛獣とやり合えるかは怪しいのでは・・・
少なくともゴリラよりは弱いだろ?当時の人間。
せいぜいチンパン程度じゃないんか。

222 :格無しさん:2008/01/30(水) 23:50:25
チンパンよりは体が大きく進化したわけだし、地上に進出することができるわけだから
ゴリラ程度の戦闘力(素手)はあったんじゃないだろうか。
地上での生活に適応するために足は他のサルと比べて速かった可能性は高い。

猿人、原人も種類があるようだが、なぜかごついやつより華奢なやつが
残っていったようだな。

223 :格無しさん:2008/01/31(木) 00:46:42
数百万年前の人類の祖先は木から降りた後、野生動物との生存競争に勝ち抜きながら
勢力を広げ、進化し生態系の頂点に立った。数万年前の人類は石器と火を使っており、
体も大きくなったために圧倒的な戦闘力を持つに至った。悪いことに
まだ農業が無いに等しかったため、もはや天敵のいなくなった人類は猛獣を含め
狩りに狩りまくることになる。結果、この時期に多くの野生動物が人間に絶滅させられた。


224 :格無しさん:2008/01/31(木) 03:26:16
恐竜ハンターって人の話し面白いね!たぶん野生動物好きなんだろうね!

225 :格無しさん:2008/01/31(木) 11:13:12
つまんね
一人でレス消費しすぎ
せめて何レスにも分けるのをやめてくれ

226 :格無しさん:2008/01/31(木) 13:19:11
>>223
人類は過去に何度も絶滅してる事を知らんのか?
猿人や原人の多くは現代人とは直接繋がりがない。
恐竜ハンターの言うとおり、素手やそこら辺に落ちてるものでは猛獣に勝てなかったんだよ。
かつての人間は猛獣と生息域が重なっていればいいように食われてたんだろうな。
でも集団生活や他の獣にはない知恵を使って生き延びる事ができた。
それと雑食で年中繁殖行動が出来るのも競争に勝てた要因だろう。

227 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:10:28
     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



228 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:11:14
     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


229 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:12:19
     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




230 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:13:40
     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi





231 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:16:23
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



232 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:18:23
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


233 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:19:50
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


234 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:21:41
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


235 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:23:46
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


236 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:25:30
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi




     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi



     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < にしこり
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi


237 :格無しさん:2008/01/31(木) 15:57:26
>>223
>体も大きくなったために圧倒的な戦闘力を持つに至った。悪いことに

どの原始人も現代人より体格は小さい訳だが

238 :格無しさん:2008/01/31(木) 20:46:05
木を下りた猿人より大型化したってことでしょ
それに時代によっては現代人並の身長だったこともあるようだ。
弥生時代はもう原始人とは言えないと思うが高身長だったようだ。
ネアンデルタール人は我々の祖先ではないが体重が現代人より重く
がっしりした体格であったようだ。

我々の祖先とは別の人類も、別に肉食獣に食われて絶滅したわけじゃなくて
同じ人類同士の生存競争に負けたんでしょう。混血しただけとも言われてる。

239 :格無しさん:2008/01/31(木) 21:01:01
まあ旧石器時代の後期に
人間の活動により絶滅した動物が多かったのは議論の余地はない。

野生のパワー+知能+武器・・・そして柔軟かつ機敏な動き。

強いに決まってるよ・・・

240 :格無しさん:2008/01/31(木) 21:44:05
賢いハイエナって感じか?

241 :格無しさん:2008/01/31(木) 21:58:01
SS 現代人(小銃、機関銃、散弾銃)
S+ アフリカ象 トラ
S ライオン インド象  現代人(拳銃)
S- マルミミゾウ    原人(石器)
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛  武士(日本刀)
A- カバ キリン バッファロー ガウル コープレイ
B+ バンテン バイソン ジャガー アラスカヒグマ
B セイウチ 北極熊 イリエワニ ナイルワニ ヌマワニ エランド
B- 豹 ピューマ モリイノシシ ヘラジカ ジャコウウシ  原人(素手) 現代人(日本刀) 
C+ 雪豹 ニシキヘビ アナコンダ シマウマ ヌー ワピチ ブチハイエナ チーター サンバー カリブー ゴリラ オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ジャイアントパンダ
C オオヤマネコ ウンピョウ オリックス タイリクオオカミ コモドオオトカゲ バク オランウータン ダチョウ オオアリクイ ヒクイドリ シマハイエナ ラテル クズリ
C- ボブキャット アカカンガルー チャクマヒヒ チンパンジー マレー熊 セガール
D 現代人(素手)


現代人(小銃、機関銃、散弾銃、拳銃、日本刀、素手)
武士(日本刀)
原人(石器、素手)

を追加してみた。それぞれ最強個体ということで。例:武士なら戦国時代の達人級
拳銃もプロが使えばトラくらい倒せるのかもしれない。適当に変更してみてくれ

242 :格無しさん:2008/01/31(木) 23:02:01
原人が素手でチーターとかゴリラに勝てるとは思えないんだが・・・

243 :格無しさん:2008/01/31(木) 23:59:12
チーターとゴリラはそんなに強くないよ

原人は共食いしていたほど残虐で好戦的。ゴリラより小さいが筋肉は発達しており頑丈で俊敏である。
ゴリラはそもそも草食性に近い雑食で体格のわりに戦闘力が低い。原人に対する恐怖で密林から出てこれなかった。
チーターは華奢なため、襲っていたのは小型の草食獣が中心。関節の可動域が広い原人は容易に首を防御できるため致命傷を与えにくく、
掴まれた時点でチーターは勝てない。原人の握力は非常に強いのでチーターは体のどこを掴まれても致命的、もしくは狩りができなくなるダメージを受ける。
トラやライオンなら体格差でなんとかなっても原人より小型であるチーターではパワー不足。走るのに特化した体は格闘するのに向いてはいない。



244 :格無しさん:2008/02/01(金) 00:28:05
そもそも原人は強いのか?
体格は現代人のほうがいいんだから
現代人のほうが強くてもおかしくないと思うんだが

245 :格無しさん:2008/02/01(金) 01:10:33
>>241
日本刀あればニシキヘビには勝てそうだがシマウマには勝てないと思う

246 :格無しさん:2008/02/01(金) 01:24:24
我々の祖先ではないが旧石器時代のネアンデルタール人は
推定体重は80kg以上だそうだ。大型の個体になれば100kgを超えていただろう。
たしかに現代人でも100kg超の格闘家は珍しくないが、わずかな体格差であり
野生の中を生き抜いてきた旧石器時代の人類とは勝負にならないだろう。握力だけではなく咬力もかなり差があるため
現代人よりは爪や噛みつきという武器がある原人が実戦では圧倒的優位であろう。

チンパンジーでさえ200kgの握力を持っていると言われ(ゴリラは500kg前後)、爪と組み合わさることにより
肉食獣の牙並に危険な武器となる。
現代人の握力は鍛えて100kg超、原人は300kg前後と推定。現代人の咬む力は自分の体重と同じ程度しかないので
原人に掴まれるだけで、相当なダメージなのがわかるだろう。人間が思いっきり咬む力の数倍である。

脳の構造自体が違うため現代人の打撃が効くか微妙なところ。ゴリラにも効かないなら、おそらく原人にも効果は薄いだろう。
身体の構造も違うため、現代人の格闘術はあまり通用しないだろう。

247 :格無しさん:2008/02/01(金) 01:30:32
一応、現代人の中でも日本刀の達人ということだから
シマウマの首くらい落とせないかな?
つーかシマウマってそんなに強いの?

首じゃなくても足1本斬るだけで終わるか。
そう考えると豹くらいはいけそうな気もしなくもない。
近接されたら日本刀に勝ち目ないから豹は無理か。

248 :格無しさん:2008/02/01(金) 03:46:32
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/facts/fact14.html
かつてカリフォルニアに1本の刀でハイイログマをしとめた男がいた。
その男 Ramon Carrillo は命知らずの若い男で、アメリカ人の散弾銃で蜂の巣にされるまで負け知らずに戦い続けた。
彼の属する一行がクマと遭遇したのはサンタバーバラからロサンゼルスに向かう途中だった。
ラモンは常に身につけていた刀を振り回しながら、ダンスの名手のように前進した。驚いたクマは立ち上がって身構えた。
不適な笑みさえ浮かべながら、カリフォルニアの若い男は熟練した闘牛士の優雅さで、剣でクマを突き、横へ動いてクマの攻撃をかわしていた。
ほぼ1時間立ち回ったラモンは心臓への一突きでとどめを刺した(Lanier Bartlett)。


これはなかなか興味深いな。
武器を装備した達人がかなりの猛獣を倒せるのは確かなんだろう。

249 :格無しさん:2008/02/01(金) 10:56:01
>>241
拳銃でサイやカバなんて殺せないだろ?
無論22口径とかじゃ論外だろうが
以前50口径の拳銃で何発も撃たれながら数時間逃げ回った巨大ブタもいたじゃん。

250 :格無しさん:2008/02/01(金) 11:01:17
場所によるな
口の中とか撃てばいけそうな気はする(銃を撃ったこと無いから解らんが)
足撃てば動き止めるくらいはできるだろう
その後さらに撃てば拳銃でもおkじゃね?
もちろん狙ったところに命中させる腕は必要だけど

251 :格無しさん:2008/02/01(金) 11:16:40
本気で攻撃してくるサイとかじゃ足に弾当てたくらいで止められるかなあ?
てか急所に上手くヒットするということならゾウ、トラ、ライオンだって同じでないの。

ところで散弾銃じゃ1t級以上の動物はまず無理と思うんだが。

252 :格無しさん:2008/02/01(金) 12:48:44
何で原人が強いんだよw絶滅してるじゃん


253 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/01(金) 18:27:34
>>251
散弾銃でも鳥うち用の6号弾など細かいけし粒の詰め合わせじゃ話にならんが
1発弾のスラッグ弾というのがあって、それの強力な3インチマグナムはトド駆除にも使われる。

どんな強力な弾を使っても猛獣は急所に当たらなければ倒れない。
人間みたいに1発銃撃されてうずくまるという認識は捨てるべきだよ。
猪でも後ろ半分ぐらい吹っ飛んでも引き摺って逃げようとするぞ。

254 :格無しさん:2008/02/01(金) 23:31:06
原人が絶滅してたら俺達いないんだけど・・・

255 :格無しさん:2008/02/01(金) 23:48:49
ゾウのどこを狙えば拳銃で倒せる?
やっぱり目?

256 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/01(金) 23:51:32
>>249
>拳銃でサイやカバなんて殺せないだろ?

まあ、一般的には無謀なことだがライフルを持ったバックアップを
付けてビッグゲームハントする人は大勢い。
大口径の拳銃を使っても至近距離まで近づかないと狙えないのと
ライフルに比べて威力が低い為、失敗するリスクが高いのは確かだ。
反撃されて大怪我する人間も沢山いる。

参考までに写真をうpしてみたが、拳銃弾では最大級の部類に入る
.50AE弾でも.460Weatherby Magnum弾と比べればこれだけ違う。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=17168.jpg&btp=normal_web

ちなみに一般的に初速が速いライフルで細胞を撃てば、弾の直径の30倍の
瞬間空洞が出来る。
但し、組織は粘土と違い復元能力があるのである程度は修復されて
その後に残る銃創を永久空洞という。

257 :格無しさん:2008/02/02(土) 00:28:17
>>254
原人にもいろいろいる
絶滅したやつもいるし
絶滅せずに俺らまで繋がってるやつもいる

258 :格無しさん:2008/02/02(土) 01:27:53
俺等まで繋がったのは結局1種のみということだよな・・・

259 :格無しさん:2008/02/02(土) 01:44:13
鎧で武装した武士ならトラも倒せそうだな。
死闘をくぐりぬけてきた状態なら神経も研ぎ澄まされて
間合いに入ったトラに先制攻撃できるんじゃないか?

問題は達人級だとしても日本刀でトラの身体を真っ二つにできたりするのだろうか。
調べてみると質のよい日本刀は性能がすごいらしいが。簡単には折れないようだ。

戦では鎧で防御している武士を日本刀で仕留めてるわけだから、防具がないトラなら真っ二つにすることも可能な気はするが・・・
(しかし戦国時代での戦は鎧の性能が高くて日本刀ではなかなか斬れなくて、槍で突くのが主流ともどこかに書いてあった。)

トラの側から考えると鎧で防御を固めて真剣を構えてる達人級の相手に突っ込むのは自殺行為だと感じられる。
上段から振り下ろされる刀をトラは避けられるかな? 振り下ろされる前に武士側に致命傷を与えられるかな?



260 :格無しさん:2008/02/02(土) 02:07:32
原人同士でも殺しあったんでしょう。

旧石器後期、様々な野生動物を絶滅させ生態系の頂点に立った原人は
食糧とする大型の動物が減ったことにより原人同士でも争ったと容易に想像できる。
そのころ農業がはじまったわけで、土地を争う戦いの始まりである。人類同士の戦い及び農業に適応できなかった原人は絶滅した。
人類は1種類となり文明が始まるわけだが、それ以降その1種類の人間同士でもずっと争い続けて現在に至る。

我々の祖先が木から降りて、他の野生動物との死闘を繰り広げ、撃破していく長い歴史が、
人間の好戦的な性格を造ってしまったのではないだろうか。
農業をはじめたことと、天敵をほとんど絶滅させたことにより人類の身体能力はどんどん退化していくが
殺しあう、戦争をする、という人間特有の戦闘本能は敵を人間自身に変え、人類の歴史が始まって以来ずっと続いている。

ちなみに原人は1種類だけ残ったのではなく混血がすすんで1種類になった説もある
1種類の原人だけが我々の祖先かどうかは怪しい。


261 :格無しさん:2008/02/02(土) 02:43:54
ネアンデルタール人が絶滅してたとしても
それを絶滅に追い込んだ我々の祖先の原人が強かったというだけの話だよね。
というか絶滅するから弱いというのが通用するなら
野生動物で上位にきてるやつで絶滅しそうな動物かなり多いぞ





トラvs武士について

プロ野球では時速150kmのスピードのボールをバットに当てている。

・トラの頭は野球のボールよりもはるかに大きい
・トラのスピードは時速100km以下
・野生動物は真横に移動するのが苦手(刀を避ける動作)

以上のことからトラが武士の初弾をかわすのは不可能だと思われる。
問題はその初弾でトラを殺せるのかどうか。
日本刀は鋼であり素材としては生物を切断するのには十分である。
使い手がトラの頭を真っ二つにするのが可能かどうかが焦点。

最初の攻撃でトラに致命傷を与えられない場合は、突進してきたトラに
そのまま押し倒されてトラに食い殺されることになる。


262 :格無しさん:2008/02/02(土) 03:51:19
人間が刀持ったって勝てるわけねーだろ

263 :格無しさん:2008/02/02(土) 08:39:51
>>262日本刀を持つ人間にも夜だろ、あと日本刀の質にも
日本一の名刀を持った、すんごいつおい武士なら虎にも勝てるんじゃないだろうか

264 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/02(土) 11:23:05
トラやライオンの頭蓋骨が非常に頑丈な事を知ってる?

265 :格無しさん:2008/02/02(土) 11:27:47
日本刀の切れ味のよさ知ってる?

266 :格無しさん:2008/02/02(土) 13:13:26

>>265
日本刀で切れるものの限界を具体的に示したソースをくれ
何が切れて何が切れんのかが解らん

267 :格無しさん:2008/02/02(土) 13:24:13
Wiki「日本刀」にこんなのがあった

日本刀VS拳銃(コルトガバメントM1911A1)
日本刀の刃に向けて、垂直に弾丸を撃ち込む実験。いくら撃っても弾丸は両断され、全く刃こぼれしないため実験が終了される。
この拳銃の弾丸の直径は11.43mmで重量は約15gあり弾速が約250m/sであることから、初活力が約500Jと算出される。
この弾丸が射手から見て左回転をしながら日本刀の刃に衝突するのにもかかわらず全く刃こぼれをしない事は、日本刀の切れ味の一つの証明と言える。
しかし「鋼」vs「鉛」という通常では話題にする価値も無い単なる物理的強度実験とする意見もある。
これに対して、日本刀は固定されているのに対して弾丸は拳銃から発射されて強力な運動エネルギーを持っているのにも関わらず
日本刀が圧勝している、という反論を唱える人間もいる。

日本刀VSウォータージェット(水圧の刃)
日本刀の刃に向けて、垂直にウォータージェットを噴射する実験。キズ一つ無く、無事に通過する。同じ条件で実験された包丁は真っ二つになっていた。

日本刀VSマシンガン(重機関銃ブローニングM2)
日本刀の刃に向けて、垂直に重機関銃の弾丸を撃ち込む実験。ここで使用されたブローニングM2はもともと対戦車兵器で強い貫徹力を持つ。
現在でも装甲車等の装甲目標への攻撃や障害物を貫通させて敵を倒す目的に使われる。(バレットM82などの対物ライフルでも使用されている)。
その弾薬は拳銃弾やライフルよりはるかに大きく、比較にならない威力(この場合は刃への衝撃力および刃に与えられる捻り)だった、
結果は、六発まで耐えたが、刀身が一気に削られ、真二つにちぎり折れる。安全のため後ろに置かれていたコンクリートの壁はこなごなに壊れる。


268 :格無しさん:2008/02/02(土) 13:59:34
日本刀にこれだけの性能が求められ進化してきたのは
おそらく使い手にもすごいやつがいたってことだと思われる。

269 :格無しさん:2008/02/02(土) 14:15:49
正宗が作った名刀なら虎ぐらい狩れるんじゃないか?
あと、斬るんじゃなくて刺す事も出来るよな、日本刀

270 :格無しさん:2008/02/02(土) 16:29:47
トラの頭蓋骨が頑丈とはいってもたかがしれている

原始人の時代ですでに骨は加工することができたわけで
石器レベルで動物を解体、または殺すことができていた。

その後長い時間をかけて進化した金属武器が動物の骨を切断できないわけがない。
ただ、静止している相手と違い動いている相手では難易度が高いとはいえる。


しかし野生動物のランキング自体、ネコ科を優遇しすぎだと思う。
頭の位置が低いし、噛もうとすれば頭を差し出す形になるわけだから武士相手にするのは分が悪い。
大型のクマを相手にするほうが人間にとってはきびしい

271 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/02(土) 18:48:14
>>265
居合い抜きの免許皆伝だから知ってるがトラの頭蓋は一刀両断できんな。

>>267
その実験は徹甲弾を使用してない。
しかも弾丸と言っても最近は鉛だけでなく銅無垢から削り出したものや
タングステンを混入したものなどあらゆる物があるのにわざわざ切れ易い
ホローポイント弾を選んでるところが番組の趣旨を匂わせている。

お前らは基本的に猛獣をなめとるな。
トラに限らずどの猛獣でも、厚さ2cmの防弾鋼板や分厚いフォードV8のエンジンブロックを貫通する
.460Weatherbyでさえ、何処に当たっても死ぬという事は無い。
日本刀でさ2cmの防弾鋼板や分厚いフォードV8のエンジンブロックを断ち切れるとでも思ってるのか?


272 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/02(土) 18:51:59
まず体重200kg以上の猛獣が物凄い瞬発力で飛び掛ってくることを
現実的に想像してみるといい。
俺がアフリカでライオンを仕留めた時の恐怖の体験談を書けば
日本刀でトラを殺せるなどという絵空事は吹っ飛ぶだろうな。

273 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/02(土) 19:01:07
コンクリートブロックを粉々に粉砕する.375H&H Magnum弾でさえ
ライオンの頭蓋骨で止まってることもある。
日本刀でコンクリートブロックを斬り付ければどんな名刀でも
折れ飛んでしまうことを考えれば猫科の大型猛獣の骨の頑丈さが想像つくはずだ。

274 :格無しさん:2008/02/02(土) 19:05:27
>>270
トラとライオンは熊と違って素早いからなぁ。
トラとライオンを殺せる攻撃力ならクマもまず殺せるし
トラとライオンの方が凶暴だし手ごわいと思うよ。

275 :格無しさん:2008/02/02(土) 19:54:04
SSS ヒョードル

276 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/02(土) 20:39:59
まあ、断片的な側面だけで判断しようとしすぎなのが知識だけで経験のない人の悪い癖だ。

「装甲板を貫通する弾頭を切断する刀=装甲板を切断できる」ということでもないし、
原始人が時間をかけて動物の骨を加工してたのと頭蓋骨を切断するのとも違う。


277 :格無しさん:2008/02/02(土) 20:40:23
自分が苦戦したから強いと思ってるだけじゃない?

ローマ帝国時代に人間とライオンを戦わせていたようだし、
当時の装備でも人間が勝てていた。頭を狙ったわけじゃないのかもしれないが。
闘牛は心臓のほうを狙ってるようだしそっちのほうが弱点なのかも。

278 :格無しさん:2008/02/02(土) 23:14:28



大型犬(マスティフ、土佐犬など 70〜80kg)
中型犬(ドーベルマンなど 30〜40kg)
タイリクオオカミ 40kg
中型野生ネコ(ピューマ、チーターなど 50〜60kg)
小型野生ネコ(オオヤマネコ、ボブキャット、カラカルなど 20kg)
オオカンガルー 35kg

霊長類
ニホンザル 15kg
マントヒヒ 15kg
チンパンジー 40kg
オランウータン 90kg



ミルコ、ボブサップ、曙、一般人(格闘経験なし)全員素手だったら
どのくらい勝てるでしょうか?

279 :格無しさん:2008/02/02(土) 23:16:07
野生動物と人間の戦いは文明がはじまる前に決着がついてる
人間が住める環境では猛獣は駆逐されている。
金属武器がでてくるころにはもう人間の敵は人間だよ

280 :格無しさん:2008/02/02(土) 23:24:39
お前さん、このスレにいる必要ないんじゃないか?

281 :格無しさん:2008/02/02(土) 23:30:55
>>277
そりゃ猛獣でも生身だから内臓は弱点
いくら皮膚が分厚くても金属には勝てん

282 :格無しさん:2008/02/02(土) 23:33:03
ふつーにトラ最強でしょ

283 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/02(土) 23:49:49
>>277
苦戦はしてないな。
結果的に圧勝したがその妖気と威圧感たるや尋常じゃなかった。
当時の装備で勝ってたといっても確たる証拠もないし、あったとしても
確立はかなり低い物だと思う。

人間がそうそう勝てる猛獣なら戦わす試みもなかっただろう。
恐ろしいから見世物になる。

284 :格無しさん:2008/02/03(日) 01:19:21
>>278
ミルコがニホンザルに勝てるくらいであとは現代人は負けるんじゃないかな。
防具があればかなり結果は違うだろうけど。

285 :格無しさん:2008/02/03(日) 02:46:56
ヨーロッパのほうの防具って金属で全部覆うような鎧だから
ライオンのほうも簡単に人間を倒せなかったかと思われる。

日本の鎧もさすがにトラの牙や爪で簡単に切断されるような貧弱な作りではないだろうが
隙間が多そうだからな。・・・と思ってたけど画像検索でいろいろ見たら
思ったより隙間がなかった。顔もガードしてるね。

286 :格無しさん:2008/02/03(日) 03:45:47
どんだけのハイパーアーマーで挑む気だよ。まあそこまで武装しても動けなきゃ意味ねーけどな
ってかトラに飛び込まれた刀と兜とかぶっ飛びそうだけどな。で、転んで死ぬ

287 :格無しさん:2008/02/03(日) 04:23:57
ローマといえば重歩兵でしょう。

戦国時代の武士も半裸じゃ刀や矢、槍ですぐ死んじゃうわけだから
当然鎧きてるでしょ。人間の弱点である心臓、首あたりが防御されてるから
クビに咬みついて仕留めるネコ科はつらいんじゃないの。咬んでるあいだにも短刀とかで下から相当刺される

288 :格無しさん:2008/02/03(日) 04:34:00
グラディエーターの見過ぎw
現実はあんな上手く行かないから。





















































..

289 :格無しさん:2008/02/03(日) 09:18:23
ライオンと俺が日本刀を持って戦うとしたら、まず上段に構えることは
絶対に無いな。どうせ直線的な攻撃しか出来ないのだから
斜め前に出て、ライオンの突進の力を借りて、切るよ。

反対に言えば、2メートルぐらいの間で距離を保たれるほうが厄介だ。

>>272
何流の居合い抜きの免許皆伝?


290 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 09:52:04
>>272
某流派の免許皆伝だよ。
空手も合気道も段を持ってるがこの場で流派を名乗るのは不適当だから臥せとく。

体重200kg以上も猛獣がどれくらいの瞬発力と突進力で
攻撃してくると想像してるのか分らんが、その突進力を利用して斬れる
と思い込んでるなら刀の特性をしらんのだろ。
200kgを超える成獣のトラがじゃれ付いて少し押しただけでも人間は立ってられないくらいの圧力だ。
下の動画を見れば想像付くだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=jG9hfBVf_P0

291 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 10:17:43
百獣の王と呼ばれるライオンのイメージをはっきりつかんでおいてもらうために、
人間が被害に合った有名な話だけを記しておく。
歴史に残るライオン事件では、ウガンダの鉄道工事中2頭のライオンに人夫が狙われ、
80人が食い殺された事が有る。
人間も必死でこのライオンを仕留めようとしたが、いつも裏をかかれて殺された。
工事現場で夜寝ていても度々聞こえてくる悲鳴にすっかり怯え、人夫らは悪魔の
仕業と逃亡した。
この2頭を抹殺する為に9ヶ月もかかった。

一方、サンガ地方ではたった1頭のライオンに84人もの人が食い殺されている。
もう1頭は44人のところで人間の罪を受けた。

俺が撃ったライオンを解体して頭蓋骨を見ると、脳の部分は握り拳ほどもないくらいだが、
その気になれば人間の知恵を持ってしても、何ヶ月にもわたって仕留められないような
奸智を発揮できる動物でもある。
体力、獰猛さ、狡猾と揃われたのでは、幾ら武道や格闘技ができたところで
人間などは一たまりもない。

有名人では、イギリスの外務大臣、エドワードグレー卿の兄がいる。
彼は何発か撃ったが、逆襲されて命を落とした。
フランス人のマルセルヴィンセントというハンターは、ライオン狩りの
映画を引き受けて撮影を開始した。
そして撮影中、逆襲を食らって、カメラマンや監督、スタッフの目の前で
無残にも惨殺された。

292 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 10:34:24
雄ライオンは平均体重240kg前後で尾を入れると全長3m弱くらいになる。
堂々として威厳に満ちた風格と射るような鋭い眼差しに、大抵の人間は圧倒される。
広大なアフリカ大陸でもわざわざライオンに立ち向かう愚か者はいない。
銃に自信があって糞度胸の持ち主だけがライオンとの勝負を挑むことを考える。

俺も今まで修練を積んできた射技と、永年のイノシシや熊、アジアの猛獣を相手に
経験してきた猟技とで、檻も境もないライオンと1対1の勝負がしてみたいという血が騒いだ。
ガイドはハンターに怪我をさせると、その資格を政府から剥奪される。
だから普通は危険な事は一切やらせない。
倒した動物に近づいて完全に死んでいることを確認しない前に、
撃ったハンターを接近させること絶対にしない。
それで大勢やられてるからだが、バッファローの時などおかしいくらいに用心深く
念を入れる。

俺はガイドのゴードンと親しくなると同時に、撃つと決めた動物を前にして
合図を送って狙いながら撃ち、1発で全部倒してきた。
俺が他のハンターに比べて猛獣に接近する為、みんな150〜200m先に
逃げてしまい、走ってる者もいた。
この実績を数十頭上げた頃に、俺は遠慮しながら、ゴードンにライオンとの
一騎打ちの希望を話してみたら、彼はちょっと考えてから「あんたならいいだろう」
と案外簡単に承知してくれた。

293 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 10:42:54
「但し、もう一度言うが、ライオンは撃って弾が何処にもあたらなければ、こちらを
見てるだけの場合もあるが、急所以外の体のどこかちょっとでも弾がかすれば、
必ず疾風のごとき襲撃で突っ込んで来る。
雄は7mもジャンプするから落ち着いて急所をビシッと決めなければ
偉い事になるが、それでもやるか?」と念を押したが、俺は即座に「勿論やりたい」と返事した。

運悪く俺の銃は故障で、ゴードンの375H&H Mag口径のライフルを使う事にした。
ライオンを撃つころには彼の銃にもだいぶ慣れてはいたが、身長190cmのゴードンの
銃床は俺には長すぎたし、恐らく0.3〜0.4kgは重い。
気になるのはこの2点だけだが、冷静に撃てば今までどおり必ず1発で倒せる自信があった。

294 :格無しさん:2008/02/03(日) 11:56:50
ローマの重装歩兵は盾での防御がメインで足のほうは革製のため防御力が低そうだ。
中世でのプレートアーマーは30kg前後。さすがに転んで起きられないのでは戦争で役に立たないので
いろいろ重量のバランスは工夫されていたようだ。ローマ帝国時代の鎧は盾を除けばこれよりは軽装備なため軽量であろう

295 :格無しさん:2008/02/03(日) 12:09:35
>>290
聞かれてもいないのに、免許皆伝だと言い張り
聞かれている流派は言えないのか?

随分都合のいい人間だなw
ちなみに、俺はサッカーの免許皆伝の腕前だ。誰が認定したかは教えないw

あと憶測なのに、必ずとか言わない方が良いよ。
どうも、思い込みで話して、それとは論点がずれている出来事を
書いて納得させようとしているな。

296 :格無しさん:2008/02/03(日) 12:31:16
>>290
トラ思ったよりたいしたことないんだけど・・・
刃物もった現代人といい勝負じゃない?
殺し合いの中をくぐりぬけてきた武士なんかだと勝負にならない気がする。
そもそも刀を向けてるだけでトラは突っ込んでこれないでしょ。ツノ向けられてるのと同じ

297 :格無しさん:2008/02/03(日) 12:43:00
あの程度のトラで圧力が想像つくとか
どんだけガクブルしてるんだ。

なんの免許皆伝かしらないけど銃持ってもライオンみただけで震えてるような現代人と
実際に戦場で殺し合いをしている戦国時代の武士とじゃ
同じ日本刀という武器を持っても全然違うだろうということはわかった


しかしこのトラは小型なほうだよね?あんなんじゃ鎧着込んだ人間殺すのに
10分以上かかるよ。その間に人間から何十回刺されるんだ

298 :格無しさん:2008/02/03(日) 12:57:45
おまいらスルーしろよ。今まで誰もこいつのこと相手にしてなかったのに
おまいらときたら。。。 自慢話をしたいだけなんだから・・・


299 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:01:23
毎朝、6時前後に出猟するんだが、この日は朝から特別暑いと思った。
出発後、一時間ほど流した頃、今まで出会わなかった大きなライオンの
腹這いの後が地面に残ってるのが目に入った。
ゴードンとトラッカーは車から降りてそれを見て「これは大きなものだ」と言った。
そのライオンはそこから3本生えてる木の下に移動して後を付けてた。
その跡はそこからずっと歩いていっていて、姿は見えなかったが今朝のものに
間違いなかった。

ボツワナの気候の特徴として、夜は異常に冷えるが朝が来て太陽が昇ると、どんどん暑くなってくる。
この時期はライオンは近くの木の下に影を求めてやってくる。
やがてそこも暑くなってくると、もっと繁ったところに移って行く。
その跡を見つけた訳だ。
ゴードンは足跡の大きさ、歩幅の広さから言って最大級だと傍らに行った俺に示した。
ゴードンも2人のベテラントラッカーも、今までに無い緊張した面持ちで話し合いを始めた。
サバンナのど真ん中で現地語による真剣なトーキングは緊迫感を高めた。
現地語の会話は俺には分らなかったが、雰囲気で今日こそいよいよ念願のライオンとの
決闘だなと実感して身が引き締まった。

300 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:22:24
やがてゴードンは「これからこの足跡を付けて行き、ある程度つけたら
車を置いて歩いてつける。今のところ一匹狼だからそれさえ上手く倒せば
危険はないと思うが、油断だけはするな。」と、緊張し声を低めて説明した。
俺は素直にうなずき、彼の指示に従いトラッカー2人を残して車に乗り込んだ。

ゴードンは足跡をつけているトラッカーの跡をゆっくり運転しながら、
「最大級の雄ライオンだが、向かっていって撃つという気持ちは変わらないか?」
と俺に聞いたので「変わらない」と答えた。
気性はともかく、体ならライオンより大きいヒグマを1人で何十頭も倒してきたし、
アジアでの野牛や、アフリカに来てからも、サイをはじめバッファロー2頭、
アフリカ一大きい角の持ち主クデューなど全て1発で倒してきた。
俺はライオンとの対決に募る興味のほうが強く、何ら躊躇する気持ちは出てこなかった。

301 :格無しさん:2008/02/03(日) 13:34:10
http://www.youtube.com/watch?v=1LjG7S8aqJg&feature=related

本気のトラと戦ったら刀剣類じゃ勝つのは厳しい。刀じゃ間合いが近いから
確実にトラの攻撃を受ける事になる。ネコ科は瞬発力が異常だから飛び込んできた
ところを刺すとか急所を狙うとか難しいと思う。ゾウの上に乗ってるおっさんも
空振りしてるし。

302 :格無しさん:2008/02/03(日) 13:41:41
トラの攻撃力もこの程度か・・・


303 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:44:55
>>301
それも動画で見るより実際の方が速く感じる。
アフリカの猛獣と対峙したことがない初心者ハンターは、撃ち損ねた
ジェムスボックの暴れっぷりにビビッて一目散に逃走した奴がいたらしい。
結局ガイドが仕留めて、もう大丈夫だと呼んだところ見えないくらい遠くに逃げてたそうだ。
大体、生の野獣の威圧感を知らずに嘗め腐ってる奴が銃を持ったところで、
ビビッて銃を放り出して逃げるのがオチだ。

304 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:48:27
猛獣というものに対して小学生程度の認識しか持ってない奴が多いな。
どうも銃さえ持てば素養のない素人でも猛獣に立ち向かえると
勘違いしてる馬鹿が多いようだ。
もうちょっとマシな奴もいると思ってたんだがな。
お前らもネットで集めた知識ばかりでなく、実際に目で見て
足で歩いて確かめたら刀でライオンを真っ二つなんて漫画の見過ぎの
発言は口が裂けても出てこなくなる筈だ。

305 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:52:29
動物は放っておけば自らが増え過ぎて、年数毎に絶滅状態に
なることが永年の研究によって分っている。
そこで、常時均衡ある状態を保つ為には科学的な調査と
研究によって一定の間引きを行う。
俺自身もアフリカをはじめ、世界を代表する巨大猛獣を相手に
懸命にその間引きに協力してきた。

猛獣との対決となると射撃能力+勇気と根性、強靭な体力と
猛獣に対処できるだけの俊敏な反射神経などが必要となってくる。
銃を持てばライオンでも簡単に殺せるという安易な考えなどは
とんでもない勘違いで、鉄砲の弾というのを撃ちさえすれば
誘導弾のように相手の急所に当たってくれるものでもない。
うかつに傷付ければ物凄い怒りと人間とは比較にならない
メガトン級の体力で電光石火の逆襲を受けるはめになる。
その反撃を受けたらひとたまりも無く負けることは分りきっている。

我々の空手や柔道も彼らには到底通用しない。
それだけ人間と猛獣とは体力的に想像もつかないほど
大きな差があることだけは認識するべきだ。


306 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:53:10
国内は勿論、出猟した外国やアフリカにおいて
射撃の拙さから逆襲されて、死に至った人、大怪我の
憂目にあった例を目の当たりに数多く見聞きしてきた。
ライオンやバッファロー、象などは無論、日本では熊、鹿は
承知の通りだが一般に大人しい思われてる鹿に殺された例も
俺は2つも知っている。

一つは発情して飼い主を突き殺した鹿で、もう一つは
畑仕事をしてた人が鹿に殺された。
鹿に胸を蹴られて陥没してる猟師も見たことがあるし、
俺自身も北海道にて半矢になった鹿に、危うく胸を突き通されそうに
なったことがある。
向かってこられると向かっていくという悪い癖が俺にはあって、銃を
置きナイフでやりあい8分間も格闘してナイフで仕留めたことがある。
これは若さと血気に任せた愚行なので本来は直ぐに首にとどめを撃つべきだ。


307 :格無しさん:2008/02/03(日) 13:53:20
銃さえ持てば素養のない素人

これは君のこと?


誰もライオン丸ごと真っ二つなんて言ってないと思うけど

308 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:54:11
地球と言う限られた器の中に、細菌から昆虫、鳥獣、人間など
あらゆる生物が密接してることは承知の通りだ。
従ってそれぞれが生きて行く為の活動があり、お互いに
相いれない部分が当然出てくるのは止む終えない現象だ。
日本におけるハトの糞害、空港におけるカラスや鴨などによる
エンジンの鳥害、野犬の害、シロアリの害、山野地帯における
熊の襲撃や樹木の被害、鹿、猪、カモシカなどによる林業、
農業への毎年の顕著な大被害、これらを数え上げればきりが無く、
それらの被害額は毎年十億円にものぼっているのが現状だ。
狩猟の本来の目的はそれらの被害に対しての対策で、この被害に
直接貢献してるハンターは約40万人にものぼる。
二県とか三県に渡って出猟する人も多くいる。

狩猟には猟期というものを設け、北海道が10月1日〜1月31日、それ
以外の場所が11月15日〜2月15日の3ヶ月間で、この3ヵ月のうちにも
鳥獣によってさらに短い期間が決めてある。
日本には497種の鳥類がいるが、狩猟の対象としてるのは
その中の僅か30種類で、陸生獣は90種のうち17種だけを対象としている。
対象としている鳥獣は人間社会に最も顕著な被害を及ぼす中の
主なものだけに留めている。
外してる鳥獣、たとえばヒヨドリ、ツグミ、ムクドリなどの
被害も結構訴えられている。


309 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:54:46
この設定と、世界一ともいえる厳しい銃器の取締りの元に
狩猟は行われているが、天候が悪ければ出猟できないし
仕事はあるわで、実際の出猟日は各人平均20〜30日程度だろう。
これに対して狩猟者は一県で猟をするのに16,500円の狩猟税他
諸々の諸経費が掛かる。
各県から被害防止に貢献してくれたと頂く訳ではない。
何十万と言う自前の銃で1発何百円もという弾を使い、
場合によっては何十万と言う犬も使う。

猟期までの飼育費用や猟が出来るようになるまでの訓練の
労力、猟場へ行く交通費等は全てハンター持ちだ。
前述した直接ハンターが県に納める金額だけで約110億円にもなり、
この多額の予算が各自治体に入る。
その上、日頃の射撃練習、銃の償却、犬にかかわる諸経費なども
見積もればハンターの負担総額は大変な金額となる。
これは狩猟者が好きだからやる、ということに各機関ともに
あぐらをかいて平然としている現状だ。

そのうえ一部の偏見愛護論者からは鬼畜のごとく評価され
特に都会の学校などでは人間以外の生き物を可愛がろうとか
大切にしようとか実に熱心なのは良いが、肝心な人間への
愛についての教育は全く欠け、あくまで自己中心で自己主張の
偏重教育に終始してる。
これでは我々のようなハンターは救われない。
唯一の救いは好きな狩猟が不満ながらもなんとかできていると
いうことだけだ。




310 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:55:37
生物は二億数千年前の古生代に始まり中生第三紀、第四期の
間に無数に現れて消えていった。
これは自然のなせることで人間が絶滅させる事など不可能な
ことであるし、かくいう人間も自然の力でいつかは滅びる時が来る。

人間が動物とはっきり違うところは、たゆまない努力によって
その生命を延ばし、科学文明を作り上げ、地球上を闊歩している。
他の動物が少しでもこれに似た現象を起こしているかどうかを
考えてみれば直ぐに分かる。
何億年昔に出てきた動物も全く同じで、何一つ彼ら自信の
能力で変えられたものはない。

俺自身の調査でも彼らなりに知恵らしきものはあるが、しかしそれは
それぞれの種が本来持つ本能的感覚に過ぎない。
なので彼らは彼ら自信の力で全ての点において進歩とか改善とか
あらゆることに何ら能力を示すことが出来ない。

この程度の理性的判断がつかず、肉魚を毎日食しながら、
鳥獣愛護と都会で叫ぶ人達が世界中にいるが、自分達の身勝手な
ご都合主義には全く気付かないのだろうか?
遠いアフリカの自分達に害しない鳥獣だけが大切で
、自分が食う牛や鶏、魚や植物などは愛護から外して
毎日殺していいとは誰が決めたんだろうか?
愛護を叫ぶ人間達が決めた身勝手な屁理屈と大きな矛盾以外の
なにものでもない。

311 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:56:22
日本を含めて俺が歩いた13カ国の総てが、陸上も海中、空中に
おいても地球というもの全体が細菌、昆虫、魚類、鳥類、獣類、
人間等すべてのものが自分の命を保つ為に、他の動物を殺して
食べているという厳然たる事実がある。植物も形は違えど
例外ではない。

この日々行われている現実を君らはどう解釈するのだろうか?
非道、残虐、自然の営みなどと、どう表現しようが、これは
どうする事もできない。
この地球と言う惑星の現実であり、生物は事実をそのまま
受け入れてその宿命に従うだけだ。

人間はこの事実を知らずして一部の知識だけでものをいい事を起こす。
魚、鳥、動物、植物などを殺して食って、その同じ口で自分の意に適った
一部のものにだけ愛護とか保護とか、さもそれだけが美徳であるがごとき
主張をするものがいる。
しかも、他の人がどんなに困っていてもだ。
愛を唱えたければ一部のものにだけでは偏見となる。
そういうのは愛護ではなく単なる自分の趣味の主張に過ぎない。

312 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 13:56:59
俺はアフリカにも何度か遠征したが、アフリカの原住民達に
とっては、猛獣被害は最も深刻な悩みの一つだ。
彼らにとってこの襲われて食われると言うことと病気だけが
苦労の種であり他にはほとんど無い。
アフリカ原住民の一番の誇りと生き甲斐は動物を倒す事であり、
遠く離れた国の人間の思惑と現地に住む人との間には
これだけ大きなギャップがある。

関係ない国で都市生活者が自然の動物を見たい、さあ保護して
増やすべきだなどと勝手な理屈を押し付けるということは
原住民にとってみれば間接的殺人行為以外のなにものでもない。
彼らのほとんどはいい加減にしてくてくれ!と言っているが
それは当然のことだろう。

原住民のことなど我関せず、野生動物愛護の波に乗って
経済成長、生活安定などということもありわれもわれもと動物ばやり。
ケニアあたりの外貨獲得で設けられた保護地の観光コースを一週廻って
写真を撮り、さもアフリカ動物の研究をしたような話をしたり、
その上に本まで出す。
決まってどの動物は絶滅寸前とか、最後のとかオーバーな表現が使われる。
そういわなければ受けないと錯覚しているとしか思えない。

313 :格無しさん:2008/02/03(日) 15:52:57
まあ銃器がでてくる以前から人間が生態系の頂点に立ってたのは明白だから
刀で戦争する最後の時代である戦国時代の武士の戦闘力が野生動物に通用しないわけないんだけどね

銃のない時代の人間が猛獣に食われ放題だとでも思ってるのか?
現実には手ごわかった猛獣が話題になるだけで、基本的には人間が一方的に殺してるだけだった。

トラやライオンの侵攻によって滅んだ国があれば多少議論にはなるんだけどねえ
人間が保護してなんとか生き残ってるような生き物だからなあ。
猛獣が武装した人間より強いとか子供みたいなこと言っちゃってる人は苦しいと思うよ。怪獣じゃないんだよ

314 :格無しさん:2008/02/03(日) 16:39:21
ちょっとムリがあるな。人間という種としての強さと
固体どうしの強さを混同してる。

315 :格無しさん:2008/02/03(日) 17:05:55
ライオンって昔絶滅の危機に瀕したらしいな。
コロセウムで剣闘士に殺されすぎたらしい。他の猛獣も剣闘士が殺しすぎて
アフリカでは捕まえにくくなったとか。

要するに、銃が無い時代にアフリカで生け捕りにされていたのが、ライオン、ゾウ。

316 :格無しさん:2008/02/03(日) 17:31:51
剣に毒を塗れば、かすり傷一つで像でも殺せる。
ジープでライオンを轢き殺すことも可能。
知恵のある人間が負ける要素なんてないだろ。

317 :格無しさん:2008/02/03(日) 18:45:45
自分が非力だからって、武器を所持する訓練した人間の力をなめてる人が多いね。

猛獣との戦いなんて ほんと原始人の時代に決着がついてる話だよ

トラやライオンが素早いとはいっても、人間の剣速には遠く及ばない。
しかも案外瞬発力がなくて、1回動きが止まると人間の動きについていけない。
最初に飛びかかって押し倒したときにすぐ殺せるようじゃないと人間にざっくりいかれる。
金属製の鎧使われてると、トラやライオンの力じゃなかなか致命傷を与えられないしね。

石器時代の装備と、銃器が出てきたころの時代の装備じゃ性能が全く違うのがわかんないのかね
刀の話ばかりでてくるが 戦国時代の鎧はキミらが思ってるより高性能だよ

318 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 19:30:30
まあ、これもネット社会の弊害ではあるんだろうが、今の
若者は文字や映像から入ってくる偏った情報をまるで自分が
確かめた事のようにそのまま鵜呑みにして、自分自身が出来るような気になるんだろうな。
そういう今の典型的日本の若者の99%は銃を持ったところで猛獣と対峙しても
硬直して何もできない。

確かに原始時代の人類と今の人類では猛獣に対する免疫は違うだろうが、
集団で罠や武器を併用した上で猛獣を狩れていたわけで、
実際はスミロドンの牙に貫かれた原人の頭骨も多数発見されている。

我々の様な狩猟家でない限り、自然の中で猛獣と対峙すれば
実際には萎縮してしまい、何の対処もできずに固まってしまう。
それが現実というものだ。

319 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 19:36:59
日本で動物好きな人は当然アフリカに住んでる人ではない。
大抵は遠くアフリカから離れていて野生の国アフリカを想像し、
そこにいる自然のままの姿を見てみたいと想像力を逞しく
膨らませる。
人間の考える事はライオンであれゾウであれ、動物好きなら
なおさらあらゆる動物が多く存在するほどよく、自分の安全を
ロッジやバスで守りながら楽しむ事ができれば幸せで、
そういった観点のみで保護を叫ぶ。

いっぽう共棲しているアフリカ人はライオンや豹に身の危険を
毎日の様に感じ、夜ともなればじっと動かずに小さくなって朝を待つ。
それでも運が悪ければ行きながらにして食われる。
そこから占いや迷信が山ほど出てくる生活を余儀なくされる。
だから彼らはライオンや豹が一頭でも減る事を真剣に祈る。

アフリカ人は気さくで冗談が好きだが、そういう話しをするときになると
急に引きつってくるのはその恐ろしさが並大抵のものではないからだ。
命がなくなるのだから当然のことだ。
俺はアフリカ原野で杖を突いた年寄りを見たことが無い。
平均寿命など聞きようもないが、大抵は40代で死亡するようだし、
若者のように逃げられずに最初の犠牲となるのは年寄りだ。

320 :格無しさん:2008/02/03(日) 19:39:30
スミロドンはマンモスと同様、骨がまとまって見つかってる場所があり
人間に狩られたと言われている。どちらが個体としての強さを持っていたのか
化石からは判断できないが、絶滅したのはスミロドンのほうである


321 :格無しさん:2008/02/03(日) 20:15:14
>>320
もう、ほっといてやれよ。ライフルをもった自分以外は猛獣は殺せないと
思っているかわいそうな奴だ。
小中学生の時に、ナイフをもってきて、俺が一番強いと錯覚していた奴と同じレベル。

普通の成人男性が道具を使えば猛獣は殺せる。
車で轢けば、それでいいだけのこと。
空から、硫酸落としたり、火炎放射器で焼けばそれですむこと。

自分だけが殺せると言っている奴は、銃の性能が優れた時代の弊害と言える。


322 :格無しさん:2008/02/03(日) 20:37:51
こいつ自分をを正当化しているな。
自分が武器ヲタでハンティング好きなくせして、
動物が人を襲うからだって....
そんな理由だったら、一対一でライオンとやるなんて言わないだろう。詭弁にも程がある。こんな稚拙な人間に銃を所持する事を許可してしまう、今の法制度はやはり問題だな。
ちゃんとしたハンターが
こんな奴と一緒にされてしまうのも、可哀相だな。


323 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 20:40:59
>>320
群れと道具と知恵を駆使した人間が勝利しただけの話し。

324 :格無しさん:2008/02/03(日) 20:56:09
>>323
君はどんな時でも一人で猛獣を刈りに行くのかね?

325 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:01:38
>>324
どんな時代にもというのが漠然とした質問だが、
俺は実家の近くが山だったので、ガキの頃から
何だかんだ道具を作っては動物を捕まえたり、撃ったりしてたな。
マムシも捕まえたりしたよ。
今でこそ狩猟家は非難もされるが先史時代なら俺はよく獲物を獲ってくる
良い一家の長になってたと思うぞ。

326 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:05:39
>>325
おまえは質問にもまともに答えられないほど、アホなのですか?
まあ、答えたら、自分で矛盾を作ったことに気づいてしまうからなwww

327 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:11:09
>>324
ああ、どんな時でもね。
外国ではガイドを付けないと日本人はハンティングできないが、
俺の場合はガイドの助け舟に頼らず全て自分の銃弾1発で倒してきた。
日本でも最初は熊狩り名人と呼ばれる人に付いて行ったり、
巻き狩りにも参加したがここ10年くらいは1人で山に入って忍び猟ばかりしてる。

328 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:15:51
>>327
おいおい、ガイドがいるのに助けじゃないのかよw
ホームラン級のアホだな。
おまえ、動物と接したことあるのか?
動物は、置物じゃないんだぞ。 相手が複数いるのか単数なのか
見てくるんだぞ。
複数いるだけで、動物の出方は違ってくる。
こんな当然の事も知らないのか? ライオンとの一騎打ち君。

329 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:18:39
>複数いるだけで、動物の出方は違ってくる。

当たり前だよ。
ゾウを撃った時も仕留めたあとに暴走で踏み殺される寸前だった。
君の揚げ足取りは小学生レベルだね。

330 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:20:31
>>323
ということは、君って
『群れと道具と知恵を駆使した人間が勝利しただけの話し』
だね。w

331 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:22:59
>>330
文盲君。
日本では1人で熊を何十頭も1人で仕留めてると書いた筈だが?
外国では国の法律に従って案内役のガイドを付けてるだけで
最終的に仕留めるのは自分の技術と度胸だけだ。

332 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:24:46
どうでもいいけどさ、高速乗ってるとさ、
ありえないくらいのスピードでぶっとばしてる奴いるよね。
おまえ、どんだけ急いでんだと。
予想外のアクシデントで飛行機に間に合わないとかだったら同情するけどさ。
よくさ、「俺こないだ、高速を160km/hでぶっとばしてさ、1時間で○○から××へ着いたぜ」とか自慢してるバカいるけどさ。
それ、お前凄くねーから。
凄いのは車だから。

ってこのスレ見ててなんとなく思った。

333 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:27:28
>>331
だから、ガイドがいると言っているだろ。
おまえ本当のバカだな。それで動物の出方も単数と複数では違うのお分かり?
要するに、おまえが意図していようが、していまいが
動物に与えている印象はぜんぜん違うの。それを一人でやったと言っているのは
ハイエナの刈りも知らないのかな?

まあ、イヌ連れていないで、クマ狩りに行くって事は素人同然だけれどもね。
今更、イヌの力も借りていたとは言わないよな?



334 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:30:12
>>331
狩猟を最終的にと言っている時点で、
君はたいしたことのない人間だというのが分かる。


335 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:32:24
>>333
お前の揚げ足取りは幼稚園レベルだな。
誰が犬も連れないで行くと書いてる?
自分が猛獣と対峙した経験がないことを指摘されたのを
逆恨みして真っ赤な顔で粘着して揚げ足取りですか?(爆笑!!)

336 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:34:17
>まあ、イヌ連れていないで、クマ狩りに行くって事は素人同然だけれどもね。

というか君はクマ狩り自体したことあるの?
まさか未経験の素人以下で狩りの何たるかを語ろうとしてないだろうな?w

337 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:37:35
恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A
の上から目線の「俺はお前等とは違う」的説教じみたレスを読んでると

「自分探し」の旅という名目でイラクに入って、友達とかに偉そうに
「今の日本はダメだね。俺は世界を見てきた。今の日本は恵まれすぎてるよ。
お前も世界を見てこいよ。よくわかるぜ。日本は恵まれすぎてるってな。
腐った羊水だの毒入りギョーザだのって騒いでる場合じゃねーよ。
俺はイラクを見てわかったよ。ああいう世界を知らなきゃダメだね。
いつ死ぬか、殺されるかわからんっていう世界だぜ、お前考えられるか?
わかるわけねーよな、こんな苦労も知らない甘ちゃんの世界でぬくぬくしてるんだからな。
俺はお前等一般庶民と違って、そういう地獄を見てきたからな」
って説教こいてるバカの図を思い描いた。
何となく。

338 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:38:29
客観的な第三者としては罵倒するのは、同じレベルに落ちてしまうから付き合わないとして、
要するに、一人の力ではないといことなので、
原人と同じことだね。


339 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:41:00
>>206-211で犬のことも書いてるんだけども読めない?

>>337
そんなこと誰も言ってない。
ただ、全体的に猛獣の能力を嘗め過ぎだということと、
野生の猛獣の気迫を甘く見てるということだ。
こうすれば簡単に勝てるとか、トラなんか大したことないとか
俺はヒョードルにも勝てるとか言ってる高校生と変わらない気がするぞ。

340 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:41:16
>>335-336
アフリカでのライオンやゾウの事には振れていないところを見ると
もう言い返せるところ無くなったの?
君の得意な世界じゃ、沈黙は負けだよ。
でも、同じ事を繰り返して知能障害おこさないでね。

341 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:44:18
>>339
要するに、イヌの力も借りているので、あなた一人のおかげではないですね。
君がどう思おうが、話を聞いている人にとっては、君だけの力だとは思わない。
君が言った、『群れと道具と知恵を駆使した人間が勝利しただけの話し』
と同じ事で、君が優れているわけでもなんでもないということ。
これがお分かりになったようなので、君も成長したね。

342 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:45:59
まとめ。

人間の頭脳は武器であり、その叡智が産み出したる銃火器や武器は
野生動物の強力な牙や角、爪などに相当するものであり、
それを使用して野獣に対抗する行為は卑怯でも何でも無い。

地球が誕生してから現在までの間、人類が開発した狩猟用大口径ライフル
に敵う巨大生物などは皆無で、その最高峰であるWeatherby MarkX Cal.460
正にハンティングライフルの芸術的傑作と言える。

この世紀の名銃と、超一流の腕と経験を併せ持つハンターが
一体となった時には、最強の称号を欲しいままにし、
たとえ暴君竜T-REXといえどもその前に成す術もなく地響きと供に倒れるであろう。

要するに、どの様な猛獣も1発で倒す事が出来る市販世界最強の
ハンティングライフルであるWeatherby MkXDGR Cal.460と、それを
的確に扱う事が出来る射撃技術を持ち尚且つ、野生の迫力の前にも
怯まない場数を踏んだ俺の様なハンターが最強の生物と言える。


343 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:46:37
>>339

人間様が準備すれば、獰猛な動物だろうが、
ネズミだろうが変わらないよ。

344 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:50:17
後に、恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1Aは
自分の子供に金属バットで殴られ殺害されたとさ。
めでたし、めでたし。

345 :格無しさん:2008/02/03(日) 21:53:20
あれ、狩猟で命を落として人っていないのかね?
敵う巨大生物などは皆無っていきなり矛盾しているな。
そんな一貫性のない奴の知能は、低いから
人間の中でも最弱だろうと容易に推測できる。

346 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:54:11
>アフリカでのライオンやゾウの事には振れていないところを見ると
>もう言い返せるところ無くなったの?

俺の貴重な体験談を長々と書いてもお前ら絵空事ばかり並べて
真摯な姿勢で正座して聞こうともせんじゃないか。
欧米人は自分が知らない体験談は素直に聞いて学ぶ姿勢があるが、
今の日本人は書籍やネット情報に偏りすぎてそれを全てだと思い込む傾向がある。


347 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:56:21
>>345
多くの射撃の拙いハンターがショボイ銃を使って命を落としてるが、
俺の様に凄腕が最強の銃を扱えばそれはもう無敵だ。

348 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:59:12
まあ、俺も言いすぎた。
君らに合わせるよ。
日本刀でもカメハメ波でもトラやゾウを倒せる。

349 :格無しさん:2008/02/03(日) 22:00:58
結局、中学生の力自慢か、ネットで大の大人がやっていると思うと微笑ましいよ。

350 :格無しさん:2008/02/03(日) 22:07:12
>>346
>今の日本人は書籍やネット情報に偏りすぎてそれを全てだと思い込む傾向がある。

ここはネット掲示板ですが何か?
それなのに、

>真摯な姿勢で正座して聞こうともせんじゃないか。

。。。。

恥ずかしいから、日本から出ないで欲しい。優秀な日本人が勘違いされる。

351 :格無しさん:2008/02/03(日) 22:18:43
>>347
どんなに凄かろうが、2chの格付板で、自慢するわ説教するわじゃもうどうにもならんね。
自分の体験談を写真を交えたサイトで公開したらどうだろ?
にくちゃんねるも消えてログも残らんスレで自慢してたってどうにもならんぞ。

352 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:08:02
君らを愚弄したことは訂正する。
しかしながらトラは対して強くないとかそういう見解はあまりに野獣を
甘く見すぎではないだろうか。

あと>>332は間違ってるぞ。
君の理屈はF-1はマシンが凄いだけで運転手の技術は関係ない。
俺が乗ってもシューマッハが乗っても結果は同じ言ってるのと同じだよ。


353 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:20:25
>>352
トラなんか実際弱いよ。あんなもん睡眠銃でも15秒もあれば倒せる。

354 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:25:27
マサシが嫌いなのは分るが、刀や槍で簡単に殺せるというのは言い過ぎだよ。

355 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:26:11
>>352
おいおい、一流の運転手と
高速でぶっ飛ばしている兄ちゃんを一緒にするなよ。
もちろん、君とシューマッハもぜんぜん違うぞ。分かっているとは思うが。


356 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:30:53
>>355
いやいや、俺は北米やヨーロッパの狩猟雑誌でも取り上げられたほど
その筋では射撃の腕を評価された名手で、その辺の兄ちゃんとはぜんぜん違うぞ。
F-1でいえばシューマッハどころじゃないなw

357 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:37:46
>>356
シューマッハって最高のドライバーだよ。

ネットで名前も明かさず、そんなこと言ってて虚しくならない?
まあ、嘘だから名前なんてフルネームで明かせるわけ無いけれどもw
あなたは名前明かせる度胸もなさそうだしね。だって人間も肝も小さそうだもん。

358 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:39:15
ビッグゲームハント界広といえど、国内の熊62頭、シカ、イノシシ161頭
その他世界中をライフルとともに歩き、サイ、ヒョウ、バッファロー、アフリカゾウ、ピューマ、
ライオンなどの猛獣を全て1発の弾丸で倒したのは俺ぐらいのものだからな。

359 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:40:47
>>357
ネットで個人名を公表する馬鹿はいないだろ。
しかも君らのような良識、見識ともに欠如した人達に明かす必要性もあるまい。

360 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:49:36
シューマッハやイチローが雑誌にのったぐらいで、匿名のネットで
俺は雑誌にもとりあげられたほどだ と言うだろうか?

俺の兄はいたって普通の人間だが人の命を救って、雑誌にもメディアにも取り上げられたが
そんな事を他人に話していることはない。

361 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:50:13
F-1で言えばシューマッハどころじゃないな
       ↑
何このバカw
F-1歴代最強のドライバーがシューマッハなのにw


362 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:50:45
>>360
君ぐらい虚栄心があるのならば、本当だったら
言うと思っていたよ。あとバカだし。

363 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:52:06
>>352
焦点が違うぞ。
>「俺こないだ、高速を160km/hでぶっとばしてさ、1時間で○○から××へ着いたぜ」とか自慢してるバカいるけどさ。

技術も能力もないのに、ただスピードを出して、俺すげくね?と言ってるバカが世には多いってことだ。
シューマッハはそんな自慢はしないだろ。
あなた自身も「銃だとか剣だとかがあれば猛獣を倒せるって、そんな技術もないくせに云々」って話をしてるくせに・・・・・・なんて読解力がないんだ。

364 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:54:11
自分の素性も明かさずに体験談を語ったところでここじゃ何の意味もないよ
その話が本当であるという客観的な証拠が全くないんだから
妄想ととられても文句は言えない

365 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:57:08
ひきこもり妄想デブの唯一の居場所が
このスレなんだから皆優しくしてやれよ

366 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:57:46
妄想と思うのは勝手だが、話しの内容でやったものしか分らんこととか
判断力が有る人間ならある程度伝わるものだ。
信じる気がないのなら面白い妄想と思って読めばいい。
少なくともアフリカの猛獣の生態などは君らより知ってると思う。

367 :格無しさん:2008/02/03(日) 23:59:24
ネットで拾った知識を恰も自分の体験の様に
偉そうに語る馬鹿ってなんなの?

368 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:03:23
ライオンとの一騎打ちの修羅場もまだ対決場面を語ってない。
アフリカゾウやバッファロー、ホッキョクグマとの死闘の妄想も面白いぞ(笑)

>>367
こんな刻銘に狩猟の体験談を綴っているサイトがあったら教えてほしい。

369 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:06:47
シューマッハどころじゃないなw

シューマッハどころじゃないなw

シューマッハどころじゃないなw

370 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:07:35
>>366
面白かろうがなんだろうがここは妄想を書くためのスレじゃない。
そういう妄想を語りたければ相応のスレを立てることをお勧めする。
それに誰がいるかもわからないのに「君らより知っていると思う」などと言うのは浅はか過ぎる。
まあ俺は動物に関しちゃ素人だけどね。

371 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:08:27
ところでお前ら槍術の達人ならアフリカゾウとどの程度勝負できると思いますか?

372 :シューマッハ(本人):2008/02/04(月) 00:10:07
おい。俺は本物だが、信じるか?
信じるよなあ?

373 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:10:15
>>370
そうだから俺は妄想を書くスレとは思ってないから書いてない。
妄想と思うのは受け取り手の勝手だと思ってるだけだよ。
まあ、馬鹿でなければ妄想か実話か伝わる筈だがね。

374 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:11:16
シューマッハは日本語出来ないが…
くだらない煽り合いなら他でやってくれ

375 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:15:02
まずその達人の身長・体重・体格・スリーサイズ・格闘経験
そして、槍の長さ・形状・材質を詳細に設定してもらえないと議論できません。
決闘の場所はサバンナですか?気温、湿度、風速、天候も明確にしていただけますか?
また、ゾウが気づいている、気づいていない、寝起きか、餌を食べている、子を連れている、気が立っている、生理中でイライラしている、
などのゾウのほうの生理条件も詳しくお願いします。

376 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:15:06
達人といってもピンキリだろ
それに闘争心剥き出しのアフリカゾウに槍では勝てない

377 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:15:42
アフリカゾウ狩りの話は聞きたくないか?
ピグミー族の狩りのやり方の話しとか?
興味ないか?

378 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:16:10
>>373
客観的に事実であることを証明できなければ妄想に等しいと言っているんだよ。
「馬鹿でなければ妄想か実話か伝わる筈だがね」などというのもそちらの一方的な言い分。

379 :375:2008/02/04(月) 00:17:06
>>377
無視かよっ。自分でふっといてwwwww

380 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:17:51
>>377
なんか前もこういう人いたけど・・・
語りたきゃ勝手に語れと
ただし無視されても文句は言うなと

381 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:19:36
>>375
そんな真剣な話ならそれらのデータが全部分っても推測できんよ。

>>376
>それに闘争心剥き出しのアフリカゾウに槍では勝てない

流石にそれは分るんだな(笑)
じゃあ日本刀は?最高級の名刀で北辰一刀流免許皆伝。

382 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:23:16
>>381
槍と日本刀で日本刀の方が対動物で優れてるとも言えないような気がするけど

383 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:23:16
おめぇバカじゃねーのか
何が名刀だよ死ねカス
人間なんて銃器がなければ雑魚なんだよ雑魚

384 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:24:08
>>381
ではこう設定するので判断お願いします。

38歳 身長220cm 250kg 筋肉質 格闘経験30年
槍 長さ2m 握力280kg

アフリカゾウ 若い 体高220cm 体重3t 
 寝ておきたばかりで元気がない
 先日、ライオンに後ろ足をかまれ、手負い。ほかに仲間はいない。

385 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:26:03
>>384
>握力280kg

バケモンかw

386 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:26:52
>>383
>人間なんて銃器がなければ雑魚なんだよ雑魚

だったら君がもし銃を所持してなければ雑魚だな。
俺は所持してて技術もあるから雑魚じゃないでおk?



387 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:29:01
>>386
対人間の場合も銃器を使わなきゃケンカも出来ないのか貴様は
情けないな
やっぱりただのひき篭りか

388 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:29:12
>>384
槍の柄と刃の材質は?柄も鉄か強化樹脂かによって変わってきますよね。
どんなのが最適と思われますか?

389 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:30:18
殺人罪で逮捕されて死刑になった場合は引き分け

390 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:30:40
>>387
対人間に銃なんか使ったこともないし、引き篭もったこともない。
意味が分らない。

391 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:31:04
おい!うるせぇよ!おめぇら!
今は槍の使い手VSアフリカゾウの話の真っ最中だぜ!
熱く語ろうぜ!クズども!!

392 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:32:00
>>390
ひきこもりって言葉に敏感だね

393 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:32:57
ケンカの話しなんぞ誰もしてないだろ。

>人間なんて銃器がなければ雑魚なんだよ雑魚=持ってたら雑魚じゃない

こういう話だろ?
だったら持ってる俺は雑魚じゃなくて、持ってない奴は雑魚という理屈になるな。


394 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:33:00
>>391
槍で倒せる動物なんて限られてると思うが

395 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:34:28
持ってる証拠もうpしないで吠えないでくれるかな負け犬くん

396 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:34:28
>>381
一応殺し合いなんだから真剣なデータが要るだろ
最高級の名刀ってなんだよ?
その最高級の名刀とやらを20本以上上げてみろや!
一生懸命ググってくれよwwwwwwwwwwwww

397 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:35:04
あと、引き篭もり以外では童貞とかニートとかいうのも決まり文句だな。
何の話しの繋がりもないのに、唐突に性体験や職業、学歴、身長、体型、
容姿を必死で中傷してくることからもこいつらが何に対してコンプレックスを持ってるかが分る。
ホモが自分のホモを指摘されてバラされる前に先に人にレッテルを貼って隠そうとする傾向と同じだ。


398 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:36:20
必死な弁解とかいりませんから早く質問に答えなさい
ひきこもり

399 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:36:31
>>395
もう何度もうpしてるが、yahooのトップページをバックにうpしても
人の銃だと難癖付けるお前らに証拠を提示するのはもうアホらしい。

400 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:37:29
タイプおせーなこの糞コテ
初心者が偉そうにトリップまでつけてアホみたい

401 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:37:34
槍の柄はテクタイト。
刃はアクチニウムでどうでしょうか?

402 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:38:44
トリップ、コテ名を書いたメモと一緒に銃写せよw

403 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:38:53
>>398
あと、引き篭もり以外では童貞とかニートとかいうのも決まり文句だな。
何の話しの繋がりもないのに、唐突に性体験や職業、学歴、身長、体型、
容姿を必死で中傷してくることからもこいつらが何に対してコンプレックスを持ってるかが分る。
ホモが自分のホモを指摘されてバラされる前に先に人にレッテルを貼って隠そうとする傾向と同じだ。

要するに会った事も無い人間に何の根拠も無いレッテル貼るお前は引き篭もりだな。
つーか、お前らの妄想呼んでてバキの読み過ぎの引き篭もりと思わない一般人はおらんぞ。。(爆笑)

404 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:39:53
>>402
誰に命令しとんじゃダニw

405 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:39:59
レスが遅いのはググって調べて書いてるからだろ

406 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:40:14
(爆笑)
久しぶりに見ました

407 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:41:45
ダニだってw
出来ないこと言われて怒っちゃったの?

408 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:42:58
>>403
要するに会った事も無い人間に何の根拠も無いレッテル貼るお前は引き篭もりだな。

オマイも
レ ッ テ ル 貼 っ て る じ ゃ な い か !

409 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:47:20
sage

410 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:47:41
低学歴アホばっかり(笑)

411 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:48:40
ここ見てつくづく思う。
2ちゃんねるはマジで閉鎖されるべきだな。
匿名掲示板なんて所詮肥溜めか。
性根も脳みそも腐りきってる基地外が多すぎる。


412 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:50:28
>>411
バリバリの2chネラーが2cにそんなこと書き込んでも説得力ないっすよ

413 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:50:30
>>411
お前を筆頭にな

妄想話はもう終わりかい?

414 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:50:40
俺はお前らのアホレスを読む必要はないが、お前らみたいな
無知なゴミクズどもは俺の有り難い体験談を正座して大人しく聞いてりゃいいんだよw

415 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:51:18
>>411
くやしいのは分かるが
>要するに会った事も無い人間に何の根拠も無いレッテル貼るお前は引き篭もりだな。
に対しての返答してくださいませんか?

416 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:51:56
>>412
別に俺は2ちゃんなんぞ消えてなくったほうがスッキリするが
こいつら2ちゃん無くなったら人との対話が無くなって欝状態だろ。

417 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:52:52
悔しさのあまりレッテル貼り出す>>414が不憫でならない
数レス前に自分で書いたことも忘れるなんて

418 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:53:17
>>416
そんなことより、俺とフェイト・テスタロッサの魅力について語り合おうぜ。

419 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:54:05
うわあ・・・・釣りにしても痛いな恐ハン・・・・

420 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:54:25
>>415
例えばどこら辺を俺が悔しがってる思うの?
金持ちが乞食に馬鹿だのカスだの言われて悔しいと思う?w

エビちゃんがハリセンボンの春奈にブスって言われて悔しがる?(大爆笑!)

421 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:55:39
ライオンの対決のクライマックスを聞かせてくださいとお願いしろ。

422 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:56:04
>>416
2chた消えた方がスッキリする?

そういう発想自体2chに依存している証拠ですね^^

423 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:56:05
ライオンの対決のクライマックスを聞かせてください

424 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:56:22










文章よく見てみろよ。まだ相当若いぞ。たぶんまだ10代。

425 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 00:57:01
昨日恐竜100万年という映画を見たがお前らの頭の中はあの程度だろうな。

426 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:57:30
ついに自演はじめたぞw
終わってるな

427 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:58:14
>>420
そんなことより、俺とフェイト・テスタロッサの魅力について語り合おうぜ。
バルディッシュあれば、素人の俺でもオオカミくらい倒せるかな?
やっぱ無理か?

428 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:59:19
ライオンの対決のクライマックスを聞かせてください!!
お願いします!!!!

429 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:59:39
恐竜ハンターと名乗っている時点で、おまいら気づけよ。

430 :格無しさん:2008/02/04(月) 00:59:53
ライオンの対決のクライマックスを聞かせてください!!
マジお願いします!!!!
この通りですOTL

431 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 01:00:50
>>427
ごめん、これは知らんわ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B5

俺はまたバキに出てくるオッサンかなんかと思ったw

432 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:01:03
このスレ糞ワロタ
ゆとり板VIP以下のクズしかいねえwwwwwwwwwwww

433 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 01:01:29
>>430
只今執筆中なので今しばらくお待ちください。

434 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:02:05
>>429
うるせぇカスが!
お前はありがたい体験談を聞いて母ちゃんのおっぱいをしゃぶってればいいんだよ。
いや、銃がみてぇなら俺様の自前の銃でもしゃぶるか?

435 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:02:56
執筆中にスレ消費させたら面白いなw

436 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:04:54
恐竜ハンターさんのありがたいお言葉が戴けるなんて、
身に余る光栄です><

437 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:05:49
>>432
このウジ虫以下のゴミやろうが!!
お前のようなウンコ野郎はすばらしい体験談をあぐらかきながら聞いてりゃいいんだよ。
そしてそのあとクビつって氏んどけ(核爆)

438 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:10:19
>>436
しつこいんだよ!この廃棄物インポ野郎が!!
てめぇなんかなぁ、ありがたい体験談聞いて、その効能で
可愛い彼女ができて、ひざまくらされて、そのきったねぇ耳糞でもかっぽじってもらってりゃいいんだよ!!
このありがたい体験談はなぁ、幸せを運んでくるんだよw
聞いた次の日からは、宝くじは買うわ、俺の精神病は治るわ、彼女はできるわ、宝くじわで、大変なんだぞw
聞いて損はない。

439 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:15:06
http://hissi.dyndns.ws/read.php/cinema/20070428/bGc1TmhCQ3A.html

ここにもう書いてあるよ。
釣られるのも、程ほどにしておけよ。

440 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:15:14
恐竜ハンターなら明日学校なので
もう寝たぜ!!!!


441 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 01:29:05
>>439
そこにはライオンとの死闘は書いてない。
まだ詳細は未公開だ。

442 :格無しさん:2008/02/04(月) 01:42:42
恐竜ハンターさん
やっぱりもういいや。

443 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 01:50:26
>>300から続き。
車がゆっくりすすむので、風は全く上がってこないし、
下からはエンジンの熱がストーブに足を乗せてるように熱く上がってくる。
心も熱くなってたが、正に灼熱地獄の世界だったので、シャツの襟や
背中を濡らして熱さを和らげた。

足跡が薄くなり進路が不明で進まないので、ゴードンは車を止めて出て行った。
どうもらちがあかないので、俺も出てみんなの左手を見て歩いていたら運よく
そのにちょっとした足跡の痕跡を見たのでそれをたぐって奴が進んだ方角がつかめた。
イノシシやクマの追跡経験がアフリカでもものをいった。

再びトラッカーがそれにつき、われわれはまた車に戻った。
それから40〜50分後、あの林に入って涼をとっているんだろうと見当が付くところまで接近した。
林の100mほど手前でトラッカーは車の荷台の上に乗った。
全被甲(フルメタル)270グレインの弾が3発こめられた..375H&H Magnumライフルを
受け取り、何かあったときの用心に3発をポケットに入れた。
ゴードンは不測の事態に備えて水平2連.425口径ライフルを持ち、先にたって
ライオンがいるだろう森へ向け、足跡をたぐって進んだ。


444 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:02:38
林に向けて90m、80mと近づくにつれ、俺は今までの猛獣狩りの経験から
俺達の行動は、車でここにきたときから、全てライオンに知られていることは承知していた。
クマなら熊笹に、シカなら木を盾に体を隠してこちらの様子をうかがってる状況だ。
でも俺もゴードンも無言で跡をつけた。
動物は足跡が前方に向いてるからと行って、前方にいるとは限らない。
左右どちらかに、どこで方角を変えてるか分らない。

林が近くなった頃には、見える範囲の周辺や内部に気をつけた。
見る限りライオンの姿はまだ無い、
足跡が林に入ったところから、ゴードンはそっと立ち止まってあたりを見回した。
こういう場合、他のライオンにも気をつけないといけない。
ゴードンは周囲を良く見た後、林の中でゆっくり歩き始めた。

射るような太陽から、青葉の繁った林に潜入したとたんに体は心地良い
冷気に包まれが、薄暗く感じる林は枝を通して直線の光が入り込み、
怪しいまでの様相を呈し、ましてライオンが潜んでいるとなれば、とても
人間が入っていくところではないような不気味な雰囲気だった。

445 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:07:07
車がゆっくりすすむので、風は全く上がってこないし、
下からはエンジンの熱がストーブに足を乗せてるように熱く上がってくる。
心も熱くなってたが、正に灼熱地獄の世界だったので、シャツの襟や
背中を濡らして熱さを和らげた。

足跡が薄くなり進路が不明で進まないので、ゴードンは車を止めて出て行った。
どうもらちがあかないので、俺も出てみんなの左手を見て歩いていたら運よく
そのにちょっとした足跡の痕跡を見たのでそれをたぐって奴が進んだ方角がつかめた。
イノシシやクマの追跡経験がアフリカでもものをいった。

再びトラッカーがそれにつき、われわれはまた車に戻った。
それから40〜50分後、あの林に入って涼をとっているんだろうと見当が付くところまで接近した。
林の100mほど手前でトラッカーは車の荷台の上に乗った。
全被甲(フルメタル)270グレインの弾が3発こめられた..375H&H Magnumライフルを
受け取り、何かあったときの用心に3発をポケットに入れた。
ゴードンは不測の事態に備えて水平2連.425口径ライフルを持ち、先にたって
ライオンがいるだろう森へ向け、足跡をたぐって進んだ。


446 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:08:33
熊はこのまま犬を追って下がっていくか?それとも岩の上側から俺に向かってくるか?
下側から襲ってくるか?全身が興奮の極致でカァーッと血が逆流して、体が半分
宙に浮いたような感覚だった。
ほんの一瞬を置いて、黒い塊が岩の上側からガバッ!っと飛び出して来た。
来た!さあ勝負だ!と思うと同時に、犬はこれで助かったという思いも
チラッと脳裏をかすめた。
俺はクマが岩陰に隠れたとき大岩の中間位置に銃を向け構えて、クマの次の出現に
備えていたが、上側から突っ込んできたから、そちらに銃を構えるべく右足を引き、
両腕を素早くそちらに動かしたところが、右肘がゴンと傍らの立ち木にぶつかり、
危うく銃を落としそうになってまた硬く握りなおしてクマのほうへ向けようと
するが、前側の細い何本かの木が邪魔になって、思うように行かない。

クマはワッと迫ってきたので気が気ではない。
後ろの木と、前の木とを七、三に見、やっと銃をクマに向けることができ、
今なら急所に合わせて引き金が引けると思った瞬間、ガーン!と銃身を
クマに叩かれてしまった。
銃は無常にも手から落ち去り、山の斜面を枯葉に乗って滑り落ちていった。
叩かれたショックで帽子も脱げて銃と重なるように転げていった。
もう駄目だと思った。凄い荒れ形相のクマといい、
軽く120kg以上ありそうなごつい体躯といい、その場の状況から俺は、
さんざやられる、という荷虐的自暴自棄に陥りかけたが、だが一方、
本能的に身構え「どこまでやれるか、お前の良いようにただやられて
ばかりではいないぞ!」という開き直りもあった。
その日は大型のナイフを持ってなかったことに後悔の念が頭をよぎった。
小さな折りたたみナイフはポケットに入ってたがそんなものは
とても役に立たない、いやこれでも何も無いよりはマシか?やるだけやって
好きな狩猟で死んでも本望だとか、色んな思いが一瞬の間に交錯した。





447 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:09:46
俺が今まで17頭仕留めた熊の中で最大のものは615kgのブラウンベアと
体重540kgのグリズリー。
540kgのグリズリーを仕留めたのはバンクバー島にある、キャンベルリバー
という街で、そこはサーモンフィッシングでも世界的に有名な場所。
毎年、シーズンになると世界各国のフィッシャーマンがキングサーモンを
狙いにそこに訪れる。

俺とガイドがそのグリズリーの存在に気付いた時は、小川を挟んだ向こう岸で
その距離約50mくらいの場所だった。最初は熊がこちらに向かって少し助走したので
慌てて後ろに下がったが、クマがストップしたので、ただの威嚇だと思った。
俺のウェザビーはスコープなし(普通.460クラスはオープンサイトで使用する)なので、
本当はもう少し近くのほうが狙いやすかったが、距離が有るうちに仕留めたほうが
安全なのでクマに狙いを付けた瞬間、ヤツもこちらの殺気に気付いたように、
唸り声を上げながら物凄い勢いでこちらに突進して来た。

そのド迫力に思わず後ずさりしたが、ガイドもクマにエイムして慌てるな!と叫んだ。
あっという間に距離は詰まりガイドの合図で発砲した時はその距離約10m、
狙い通り見事に正面から鼻に入り脳幹を破壊した。 クマが倒れた場所は
俺たちからわずか3mところだった。
倒れた後にもう1発保険の弾を撃ち込んでから、クマの目を銃口で突いて
反応が無い事を確認して、ガイドと俺は握手して歓喜の雄叫びを上げたよ。

クマが立ち上がって威嚇する時はまだ向こうもこちらを威嚇しながら様子を
うかがっている場合。
繁殖期の気が立ったクマなら異変を感じて人間に警戒すれば直ぐにこちらに
走って突っ込んで来る。そうなればもうスラッグ弾か、大口径マグナム弾の
強烈なインパクトでないととても止めようがない



448 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:11:08
「いた!」右40mのところに何か動いたものがあり、鬱蒼とした繁みの地面に
若木と草が生えていてそこでまた少し動いたのは、まさしくライオンだった。
前身の血がカーッと燃え騒ぎ、他にライオンがいないかをよく見回しながら
ゆっくりと接近すると、幸い目的の1頭だけだった。

大きな木の頂上辺りで鳴く鳥のさえずりと、そっと歩くお互いの
足音がサッ、サッ、と聞こえる以外異様なまでの静寂が続く。
30mのところでゴードンは手でサインして俺を前に出し、彼は右サイドへと少し移動した。
彼は油断するなと目で語りかけたので、俺はうなずいてゆっくりと進んだ。
いよいよ折れと大物ライオンの一騎打ちの始まりだ。

449 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:13:44
>>445-447
無意味なループはやめなさい。

450 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:14:17
Wiki「日本刀」にこんなのがあった

日本刀VS拳銃(コルトガバメントM1911A1)
日本刀の刃に向けて、垂直に弾丸を撃ち込む実験。いくら撃っても弾丸は両断され、全く刃こぼれしないため実験が終了される。
この拳銃の弾丸の直径は11.43mmで重量は約15gあり弾速が約250m/sであることから、初活力が約500Jと算出される。
この弾丸が射手から見て左回転をしながら日本刀の刃に衝突するのにもかかわらず全く刃こぼれをしない事は、日本刀の切れ味の一つの証明と言える。
しかし「鋼」vs「鉛」という通常では話題にする価値も無い単なる物理的強度実験とする意見もある。
これに対して、日本刀は固定されているのに対して弾丸は拳銃から発射されて強力な運動エネルギーを持っているのにも関わらず
日本刀が圧勝している、という反論を唱える人間もいる。

日本刀VSウォータージェット(水圧の刃)
日本刀の刃に向けて、垂直にウォータージェットを噴射する実験。キズ一つ無く、無事に通過する。同じ条件で実験された包丁は真っ二つになっていた。

日本刀VSマシンガン(重機関銃ブローニングM2)
日本刀の刃に向けて、垂直に重機関銃の弾丸を撃ち込む実験。ここで使用されたブローニングM2はもともと対戦車兵器で強い貫徹力を持つ。
現在でも装甲車等の装甲目標への攻撃や障害物を貫通させて敵を倒す目的に使われる。(バレットM82などの対物ライフルでも使用されている)。
その弾薬は拳銃弾やライフルよりはるかに大きく、比較にならない威力(この場合は刃への衝撃力および刃に与えられる捻り)だった、
結果は、六発まで耐えたが、刀身が一気に削られ、真二つにちぎり折れる。安全のため後ろに置かれていたコンクリートの壁はこなごなに壊れる。





451 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◇AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:15:18
熊はこのまま犬を追って下がっていくか?それとも岩の上側から俺に向かってくるか?
下側から襲ってくるか?全身が興奮の極致でカァーッと血が逆流して、体が半分
宙に浮いたような感覚だった。
ほんの一瞬を置いて、黒い塊が岩の上側からガバッ!っと飛び出して来た。
来た!さあ勝負だ!と思うと同時に、犬はこれで助かったという思いも
チラッと脳裏をかすめた。
俺はクマが岩陰に隠れたとき大岩の中間位置に銃を向け構えて、クマの次の出現に
備えていたが、上側から突っ込んできたから、そちらに銃を構えるべく右足を引き、
両腕を素早くそちらに動かしたところが、右肘がゴンと傍らの立ち木にぶつかり、
危うく銃を落としそうになってまた硬く握りなおしてクマのほうへ向けようと
するが、前側の細い何本かの木が邪魔になって、思うように行かない。

クマはワッと迫ってきたので気が気ではない。
後ろの木と、前の木とを七、三に見、やっと銃をクマに向けることができ、
今なら急所に合わせて引き金が引けると思った瞬間、ガーン!と銃身を
クマに叩かれてしまった。
銃は無常にも手から落ち去り、山の斜面を枯葉に乗って滑り落ちていった。
叩かれたショックで帽子も脱げて銃と重なるように転げていった。
もう駄目だと思った。凄い荒れ形相のクマといい、
軽く120kg以上ありそうなごつい体躯といい、その場の状況から俺は、
さんざやられる、という荷虐的自暴自棄に陥りかけたが、だが一方、
本能的に身構え「どこまでやれるか、お前の良いようにただやられて
ばかりではいないぞ!」という開き直りもあった。
その日は大型のナイフを持ってなかったことに後悔の念が頭をよぎった。
小さな折りたたみナイフはポケットに入ってたがそんなものは
とても役に立たない、いやこれでも何も無いよりはマシか?やるだけやって
好きな狩猟で死んでも本望だとか、色んな思いが一瞬の間に交錯した。


452 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:16:03
ワロタ

453 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◇AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:16:30
今にも大きな牙を剥き出し、頭からかぶさってこられそうな気配がして
背中から冷水を浴びせられたように寒気が走った。
自分が刀でパッサリと後ろから切りつけられた状態を想像してもらいたい。
何とかしなくてはやられてしまうが、これぞという方法が思いつかない。
下って逃げれば速いがクマのほうが速く、すぐにかぶさってこられる。
登りもクマのほうが速い。如何せん、奴らは四輪駆動でこちらは二輪だ。
斜面を水平に走りに走る。

俺の足にクマの鼻がつくかと思うくらい追いついたクマは、フワッと立ち上がった。
ヤバイ、いよいよ攻撃だ!俺はそれこそ夢中で、傍らにあった大木の向こうへすっ飛んだ。
後ろのクマと前方の木や地面とを、目をひん剥いて見定めながらもう必死だった。
クマは立ち上がってノッソ、ノッソと俺が今逃げた大木の傍らを回って俺に襲撃しようと後を迫ってくる。
この間に、俺はクマに3mほど距離を開けることができた。
しめた!と思いまた一目散。クマは再び四本足で、尺取虫が映画のコマ落としで
走るような勢いでワッとやってくる。





454 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:18:43
馬鹿に貴重な体験談を話しても砂漠に水をやるのと同じで無駄に蒸発するばかり、
何の芽もでないし花もさかん。


455 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:19:10
総合的に見て、最適なのは、ウェザビー460マグナム口径のマークXライフルでしょう。
ティラノサウルスなどの恐竜に対しても充分効果的だと思います。
ウェザビー460マグナム弾は、ハンティングライフルとしては最強です。
地上最大の哺乳類であるアフリカゾウをも1発で倒す威力があります。

象撃ち用の大口径としては、600や700などのニトロエキスプレスなども有りますが、
弾速の遅さから来る浸透力不足や、総合的な初速エネルギーから考えても、
狩猟用としては、Weatherby.460magunumが最強の狩猟用弾薬と言えるでしょう。
軍用の50口径バレットライフルなどは、携帯性から考えても、13.5キロもの銃を担いで
動きのある動物に挑むには無理が有ります。

Weatherby.460magunum弾は厚さ2センチのT1という防弾性を有し、メタリックターゲット
射撃競技に使われる極めて頑丈な鋼鉄を貫通後、更に、後ろに置いた通常の鉄板にも
かなりの凹みを与える程の威力を持ち、アメリカ製フォードV8のエンジンブロックをも
破壊するほどの恐るべき威力なのです。
また厚さ7センチにも及ぶ、アフリカゾウの分厚い頭蓋骨をも貫通します。

375H&Hマグナムでさえ、捕鯨船に積んで行き、捕鯨砲でとどめを刺すことの出来なかった鯨を
殺すのに使われる程の殺傷力が有るのです。デザートイーグルに使用される50口径アクション
エキスプレス弾は、人間の腹部に命中すれば、胴体がちぎれる程の破壊力と言われますが、
単純にウェザビー460マグナムは、エネルギーにしてその5〜6倍です。
その威力は銃火器の知識が無い方からすれば想像を絶する物です。

要するに、アフリカなどの大型動物に使われるような大口径ライフル弾は、銃器の知識が
無い方が考えられている寄りも、ずっと強力な物だという事です。
ちなみに、ティラノサウルスの体重は約6トンほどと推測されていますが、
アフリカゾウの体重は最大級のもので11トンです。
そのアフリカ象をも1発で倒し、急所に命中すれば鯨も仕留めれる大口径マグナム
ライフルは恐竜相手にも充分対抗出来る武器だと思います。





456 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:20:13
大丈夫か?

457 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:21:03
だめだこりゃw
まともな会話なんぞもとから通用せんキチガイどもか

458 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:23:04
>>457
聞いて欲しくて、しょうがねえんだろ?
書いといたら、暇な時みてやるよ。今はもう寝る

459 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:24:34
人が言ったことをまるまま繰り返してケラケラ喜んでるのは小学校までだろ。
それでもってウケてる奴がいるんだからお前らいつの時代の人間だよw

460 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:27:16
>>459
普通の大人がおまえなんかを相手にして、まともに話を聞くと思っているの?w

461 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:28:26
信用性ゼロですね〜


462 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:29:24
>>460
どう見てもお前らのやってることや書いてる内容見て普通の大人とは思わんな。
2ちゃんに普通の大人なんかいると思ってるの?
上の無意味なループ見て普通の大人の行動だと思うの?

463 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:30:56
今時小学生でもやらない人が言ったことをまるまま繰り返してケラケラ喜んでるような
幼稚なループを繰り返したり、低俗な罵倒を必死で書いてる奴のどこが普通の大人?
働けよ。

464 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:31:48
満身創痍のハムスターか松島ともこ

465 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:31:50
>>462

おまえが言うなwwwwwwwwwww



466 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:32:34
気持悪い奴らだな。

俺は所謂普通の大人には社会で関わって生活してる訳だが、
お前らの幼児性に溢れた罵倒を見てて社会との接点が全く見えない。

467 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 02:35:41
さっ、精神未成熟者を相手にしてると病気になるから
ここはブラウザから削除しとこう。
お前ら一生そのまま人の罵倒ばっかり落書きしてろ。

468 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:36:31
その気持ち悪い人間にしか相手にしてもらえない
恐竜ハンターの立場は。。。
社会じゃ誰にも相手にされていないから、ここに書き込みたいんだろw

469 :格無しさん:2008/02/04(月) 02:39:24
やっとキチガイがいなくなったから、このスレもまともになるな。
でもアホだから、自分の書いたことも忘れて、また書き込んでくる可能性もあるから、安心は出来ないな。

470 :格無しさん:2008/02/04(月) 05:58:11
刀と防具があればトラやライオンに勝てるとか(笑)馬鹿も休み休み言えよ(笑)
突撃され、転倒させられ、押さえつけられ、ネコパンチ
でお釈迦様だろ。いくら防具装備したってね(笑)衝撃には耐えられないよ(笑)

471 :格無しさん:2008/02/04(月) 07:13:06
>>470
恐竜消えろ

472 :格無しさん:2008/02/04(月) 07:16:19
刀と防具があってもトラやライオンに絶対勝てないと言う奴もアホだが
刀と防具があればトラやライオンに簡単に勝てるとか言ってるのも
現実見えてない貧弱モヤシ。

ローマで達人レベルでも
剣闘士2人vsライオン1頭が基本で
処刑的な意味が強くライオンに殺される事の方が多かったようだ。

473 :格無しさん:2008/02/04(月) 07:16:20
恐竜ハンターマンコマムエディションさんのありがたい体験談を読んでから
彼女はできるし、宝くじだし、身長はのびるしで、いいことばかりがおこります。
ありがとうございました!!!

474 :格無しさん:2008/02/04(月) 08:47:22
加藤清正が朝鮮攻めたさいにトラ狩りやったっていうから
戦国時代の武士なら狩れるんじゃないの?
完全武装してだろうけど

475 :格無しさん:2008/02/04(月) 08:48:01
>>317
>猛獣との戦いなんて ほんと原始人の時代に決着がついてる話だよ
>トラやライオンが素早いとはいっても、人間の剣速には遠く及ばない。
>しかも案外瞬発力がなくて、1回動きが止まると人間の動きについていけない。
>最初に飛びかかって押し倒したときにすぐ殺せるようじゃないと人間にざっくりいかれる。

希望的観測だけの議論をしても水掛け論にしかならないのでソースの提示を求めます

476 :格無しさん:2008/02/04(月) 14:42:29
つか、そもそも土佐犬はスレ違いなんだが・・・

【元祖】━━野生動物強さ格付け25━━【正規】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1198750244/

477 :格無しさん:2008/02/04(月) 19:22:01
いまいち納得できないのは、
現在の強力な銃は歴史的な人間の頭脳の蓄積で、
火縄銃から連綿と続く研鑽の結果じゃん?

まあ、次代に知恵を伝える事や知恵を結集出来るのも人間の大きな能力の一つなんだが。

槍や棒などの自然を利用して個人の力で作れる武器で闘うのが潔いと思うけどな。
そんな事してる趣味ハンターなんていないだろうが。

つか、そもそも食うためでもなし、安全な暮らしのためでもないのに
動物を狩るのは殺戮本能を満たす為なんだろうか?
スリルを味わいたいからか?
どっちも似たようなもんかな。



478 :格無しさん:2008/02/04(月) 19:40:45
要は厳密に言うと一対一ではないと?

479 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:43:51
食いもせんのに狩る馬鹿がおるかw
シカもイノシシもクマも鳥も仕留めたら調理してくう。
残酷な屠殺を人任せにして加工された食肉を食うより、1発の強力な
弾丸で仕留めて自然の恵みに感謝しながら食すほうがずっと人道的だ。

480 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:45:11
動物は放っておけば自らが増え過ぎて、年数毎に絶滅状態に
なることが永年の研究によって分っている。
そこで、常時均衡ある状態を保つ為には科学的な調査と
研究によって一定の間引きを行う。
俺自身もアフリカをはじめ、世界を代表する巨大猛獣を相手に
懸命にその間引きに協力してきた。

猛獣との対決となると射撃能力+勇気と根性、強靭な体力と
猛獣に対処できるだけの俊敏な反射神経などが必要となってくる。
銃を持てばライオンでも簡単に殺せるという安易な考えなどは
とんでもない勘違いで、鉄砲の弾というのを撃ちさえすれば
誘導弾のように相手の急所に当たってくれるものでもない。
うかつに傷付ければ物凄い怒りと人間とは比較にならない
メガトン級の体力で電光石火の逆襲を受けるはめになる。
その反撃を受けたらひとたまりも無く負けることは分りきっている。

我々の空手や柔道も彼らには到底通用しない。
それだけ人間と猛獣とは体力的に想像もつかないほど
大きな差があることは認識するべきだ。


481 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:46:04
地球と言う限られた器の中に、細菌から昆虫、鳥獣、人間など
あらゆる生物が密接してることは承知の通りだ。
従ってそれぞれが生きて行く為の活動があり、お互いに
相いれない部分が当然出てくるのは止む終えない現象だ。
日本におけるハトの糞害、空港におけるカラスや鴨などによる
エンジンの鳥害、野犬の害、シロアリの害、山野地帯における
熊の襲撃や樹木の被害、鹿、猪、カモシカなどによる林業、
農業への毎年の顕著な大被害、これらを数え上げればきりが無く、
それらの被害額は毎年十億円にものぼっているのが現状だ。
狩猟の本来の目的はそれらの被害に対しての対策で、この被害に
直接貢献してるハンターは厄40万人にものぼる。
二県とか三県に渡って出猟する人も多くいる。

狩猟には猟期というものを設け、北海道が10月1日〜1月31日、
以外の場所が11月15日〜2月15日の3ヶ月間で、この3ヵ月のうちにも
鳥獣によってさらに短い期間が決めてある。
日本には497種の鳥類がいるが、狩猟の対象としてるのは
その中の僅か30種類で、陸生獣は90種のうち17種だけを対象としている。
対象としている鳥獣は人間社会に最も顕著な被害を及ぼす中の
主なものだけに留めている。
外してる鳥獣、たとえばヒヨドリ、ツグミ、ムクドリなどの
被害も結構訴えられている。


482 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:46:38
この設定と、世界一ともいえる厳しい銃器の取締りの元に
狩猟は行われているが、天候が悪ければ出猟できないし
仕事はあるわで、実際の出猟日は各人平均20〜30日程度だろう。
これに対して狩猟者は一県で猟をするのに16,500円の狩猟税他
諸々の諸経費が掛かる。
各県から被害防止に貢献してくれたと頂く訳ではない。
何十万と言う自前の銃で1発何百円もという弾を使い、
場合によっては何十万と言う犬も使う。

猟期までの飼育費用や猟が出来るようになるまでの訓練の
労力、猟場へ行く交通費等は全てハンター持ちだ。
前述した直接ハンターが県に納める金額だけで約110億円にもなり、
この多額の予算が各自治体に入る。
その上、日頃の射撃練習、銃の償却、犬にかかわる諸経費なども
見積もればハンターの負担総額は大変な金額となる。
これは狩猟者が好きだからやる、ということに各機関ともに
あぐらをかいて平然としている現状だ。

そのうえ一部の偏見愛護論者からは鬼畜のごとく評価され
特に都会の学校などでは人間以外の生き物を可愛がろうとか
大切にしようとか実に熱心なのは良いが、肝心な人間への
愛についての教育は全く欠け、あくまで自己中心で自己主張の
偏重教育に終始してる。
これでは我々のようなハンターは救われない。
唯一の救いは好きな狩猟が不満ながらもなんとかできていると
いうことだけだ。




483 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:48:12
日本で動物好きな人は当然アフリカに住んでる人ではない。
大抵は遠くアフリカから離れていて野生の国アフリカを想像し、
そこにいる自然のままの姿を見てみたいと想像力を逞しく
膨らませる。
人間の考える事はライオンであれゾウであれ、動物好きなら
なおさらあらゆる動物が多く存在するほどよく、自分の安全を
ロッジやバスで守りながら楽しむ事ができれば幸せで、
そういった観点のみで保護を叫ぶ。

いっぽう共棲しているアフリカ人はライオンや豹に身の危険を
毎日の様に感じ、夜ともなればじっと動かずに小さくなって朝を待つ。
それでも運が悪ければ行きながらにして食われる。
そこから占いや迷信が山ほど出てくる生活を余儀なくされる。
だから彼らはライオンや豹が一頭でも減る事を真剣に祈る。

アフリカ人は気さくで冗談が好きだが、そういう話しをするときになると
急に引きつってくるのはその恐ろしさが並大抵のものではないからだ。
命がなくなるのだから当然のことだ。
俺はアフリカ原野で杖を突いた年寄りを見たことが無い。
平均寿命など聞きようもないが、大抵は40代で死亡するようだし、
若者のように逃げられずに最初の犠牲となるのは年寄りだ。

484 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:48:45
はアフリカにも何度か遠征したが、アフリカの原住民達に
とっては、猛獣被害は最も深刻な悩みの一つだ。
彼らにとってこの襲われて食われると言うことと病気だけが
苦労の種であり他にはほとんど無い。
アフリカ原住民の一番の誇りと生き甲斐は動物を倒す事であり、
遠く離れた国の人間の思惑と現地に住む人との間には
これだけ大きなギャップがある。

関係ない国で都市生活者が自然の動物を見たい、さあ保護して
増やすべきだなどと勝手な理屈を押し付けるということは
原住民にとってみれば間接的殺人行為以外のなにものでもない。
彼らのほとんどはいい加減にしてくてくれ!と言っているが
それは当然のことだろう。

原住民のことなど我関せず、野生動物愛護の波に乗って
経済成長、生活安定などということもありわれもわれもと動物ばやり。
ケニアあたりの外貨獲得で設けられた保護地の観光コースを一週廻って
写真を撮り、さもアフリカ動物の研究をしたような話をしたり、
その上に本まで出す。
決まってどの動物は絶滅寸前とか、最後のとかオーバーな表現が使われる。
そういわなければ受けないと錯覚しているとしか思えない。

485 :格無しさん:2008/02/04(月) 19:49:41
趣味と実益を兼ねてるんだな

ライオンも食えるの?

486 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 19:52:40
「タヌキ汁」というものはあるが、キツネの肉は臭くってとても食えない。
北海道のキツネにはエキノコックスという寄生虫がいて、北海道のキツネの
六割以上がこれに感染している。
これがキツネのみならずイヌやネコにも感染し、人間にも感染する。

エキノコックスはキツネの腸の内壁に寄生していて、その卵は
キツネの糞とともに原野に撒き散らされる。
これが付着したノイチゴや野菜を食べたり、沢水を飲むことで
エキノコックスの卵が混じっていたという事で人間に感染する。
卵は腸内で幼虫になり、肝臓へ移動し、肝臓に寄生して病巣を作る。

潜伏期間が5〜10年と長く、感染していることに気付かないまま病巣は大きくなっていく。
やがて黄疸、上腹部不快感、肝腫大の症状を起こし死に至る。
なのでキタキツネを見かけたら積極的に撃つ。
役所に届ければ害獣駆除の報奨金として3,000円が支給されるが、
俺はめんどくさいのでそのまま山に放置する。
放置しようが解体して処分しようが自然分解して土に返るので問題はない

487 :格無しさん:2008/02/04(月) 19:58:07
ハンティングという嗜好を持っている人間のお陰で
確かに国は楽できる所はあるよな。

まあ、そういう奴等いなければ
有り余る実力を持っている機関がやる事になるんだろうが。

訓練には良いかも。
絶対に苦情くるだろうが。

488 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 20:00:48
>>485
ライオンの肉は病原菌の温床になってるので食えないし、生肉を食すライオンの
人生は病気との闘いだよ。
アフリカでライオンは家畜や原住民に甚大な被害をもたらすので、
我々の様な銃の達人が政府から召集されるわけだ。

余談だが、日本のイノシシも林業に甚大な損害を与えている。
地中の昆虫を探して食うときに硬い鼻先でブルドーザーの様に
木の根の周辺を掘り起こして食うんだが、これを植えたばかりの
若木に片っ端からやられるもんだから年間の被害は数千万にも及び、
結局間引きを兼ねた狩猟が必要になってくる。
動物同士でさえ種が違えばあいいれない部分があるのは仕方なく、
狩猟批判よりは環境問題を考えたほうが動物保護に繋がる。

489 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 20:03:59
北海道におけるエキノコックス症
http://133.87.224.209/echinococcus/echinococcus.html
http://touring.milkcafe.to/06data/d_echinococcus/echinococcus.htm




490 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:06:06
>>488
ほーライオン肉は危険なんだ。

召集って事はお金貰えるの?

491 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:09:24
舌の根も乾かぬうちに、もう沸いてきているのか。
本当に、口先だけの奴だな。かまって欲しいのだろうな。


492 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:10:51
>>490
まさかあ。
金払ってハンティングさせて貰うんでしょ?

493 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:17:09
ライオンと一対一で戦いたいと言っていたのに、
偽善者ぶっているな。それで冷静に自分を見れない奴。まあこういう生き物ってクラスに一人は出てきてしまうものだ。
こういう人間に対してこそ、本当に駆除が必要だと思う。
でも、一番の問題はこんな奴に国が銃の所持を認めていること。

494 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 20:18:27
面白半分にやってると勘違いしてる奴がいるから説明しただけだ。

495 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:22:49
面白半分ではなくて、全部面白さのためだろ。
自分の書いている内容と相違していることも分からないのかな?
悪者って必ずくだらない言い訳をしてくる。
さらにバカだから、ボロが出まくっている。

496 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:25:35
>>487
自衛隊がトドの駆除をしたことがあるそうな
戦闘機で機銃掃射したんだと

497 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:25:46
>>488
自分の名前も名乗れないのに、他人の名前は勝手に書き込むのって
モラルに反していると思わない? それともただの卑怯者?

498 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:37:35
全国から感謝の声が集まってます!!

恐竜ハンター・マキシマムエディションDX さんの体験談を読むと
一日の疲れがとれるような気がします。 (東京都 男性(10))

ガンで余命一ヶ月と診断されたのですが、恐竜ハンター・マキシマムエディションDX の体験談を読んだあと
ガンがすっかり消えていました!!もうすぐ三回忌です。(大阪 女性(34))

夜尿症が治りました!(北海道 男性(56))

毎日体験談を読んで牛乳を飲んでいたら、身長が伸び、一年で10cm伸びました!恐竜ハンター・マキシマムエディションDX さんのおかげで、
女の子にモテモテです。あと、毎朝ジョギングしたらマラソンも速くなりました!(山形 男性(14))

胸が大きくなりました!(鹿児島 女性(15))

不眠症で悩んでいたのですが、恐竜ハンター・マキシマムエディションDX さんの素晴らしい体験談を読み、毎日規則正しい生活をしていたら治りました!
恐竜ハンター・マキシマムエディションDX さんの体験談のおかげです。(愛知 男性(25))

恐竜ハンター・マキシマムエディションDX 様は神様です。ありがたい体験談は
私の宝物です。毎日読んでいます。(東京 恐竜ハンター・マキシマムエディションDX (17))

499 :格無しさん:2008/02/04(月) 20:53:12
>ガキの頃から
>何だかんだ道具を作っては動物を捕まえたり、撃ったりしてたな。


>唯一の救いは好きな狩猟が不満ながらもなんとかできていると
>いうことだけだ。

>狩猟者が好きだからやる

>ガイドのゴードンは俺の腕を見込んでライオンとの一騎打ちを
したいという無理な希望を、熟考した上で「あんたなら良いだろう」承諾してくれた

恐竜は、面白半分ではないと言っているが、
この書き込みを見て、何人の人が、彼の言っている事を信じられるのだろう?

残念なのは、命の重みを理解した上でやっているしっかりとしたハンターもいるはずだ。
でも、恐竜ハンター・マキシマムエディションDX みたいな奴のせいで、そのしっかりとしたとしたハンターも
面白半分で動物を殺していると見られる事。



500 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 21:17:47
>>498
ちょっと面白いな。

501 :格無しさん:2008/02/04(月) 21:28:38
>>496
ある意味安楽死だな



502 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 21:39:55
お前らは宝蔵院流槍術の達人がトラとどの程度戦えると思いますか?
また、マサイの狩人とどちらが良い勝負をすると推測しますか?

503 :格無しさん:2008/02/04(月) 21:42:12
そりゃマサイの人のほうが猛獣相手は慣れてるっしょ

504 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 21:47:13
No.177
人間対猛獣6・虎対日本人空手家、1977年7月30日岐阜市民センター

2004年末に発売された格闘技雑誌「格闘伝説Vol.4」に衝撃の記事が。
28年近く前の1977年(註1)、岐阜市民センターで行われたプロ空手の興行において
本物の虎と日本人空手家の対戦が行われていた、という。

プロレスラーと虎の対戦の記録についての文章は
ダニー・ホッジが返上したNWA世界ジュニアヘビー級選手権の決定戦に出場した
ことがあり(76年9月)、 またWWWFタッグ・チャンピオンの実績もある「アイリッシュ」
パット・バレットが自らアメリカのマスコミに 「虎と対戦したことがある」と売り込んだという
記述がゴング誌に記載されていたことがある。
すでに対戦済みで本人が証拠の写真を持っているということだったがゴング誌にその後の続報はなし。

また同年昭和52(1977)年1月には“呼び屋”康芳夫氏が企画した「虎対人間」の死闘ショーを
この年2月5日、南米ハイチ(註2)のサッカースタジアムで行うと発表。
この時ベンガル産の虎と対戦する予定になっていたのは北九州八幡西区の空手家山元守氏、当時38歳。
当日の対戦は通信衛星を使ってのテレビ中継の計画、
あるいフィルム撮影されて劇場用映画として売り込む予定もあったとか。
ところがこの対戦、実現寸前でスイスの世界動物保護協会からクレームがついて実現しなかった。
世界動物保護協会に関係する女優のブリジット・バルドーが、当時の米大統領カーターに
アピールして大反対したとも(註3)。
またこの件と同様かは確認していないがこの時期、
棒の先に分銅をつけたような武器を持って虎と対戦すると声明した空手家の
新聞記事を読んだ記憶がある(しかし武器を持って対戦したら空手じゃないだろうとも思うが)。

上記の例は確認が取れなかったり実現しなかった事例だが、岐阜の対戦は本当に実現していた模様。
記事によると興行の主催は「国際プロ空手プロモーション」。
3千人入る会場に観客は20人前後だったそう(註4)。
虎と対戦する選手は空手五段、聖道会の聖道竜二とある。
そして記載された当時のパンフレットには右拳で顔を隠した聖道選手の写真が。

「聖道竜二」・・・この名前の付け方はおそらく「沢村忠」方式ではないか。
日本におけるキックボクシング創成期の大スター、沢村忠は初試合の時、
チケットやパンフなどの印刷の締め切りの都合か
誰がどんな選手が出場して来てもいいように仮のリングネームで「沢村忠」として発表されていたらしい。
或いは別の説として、予定されていた「沢村忠」が都合により出場できなくなり、
代わりに出場したのが日大空手部出身の白羽秀樹という選手で
首尾よく勝利したためにそのまま白羽秀樹(のち実際の沢村選手)が
「沢村忠」というリングネームで通したという説、情報元は忘れたが読んだ記憶がある。
この日の聖道選手、パンフの写真の選手とリングに上がって虎と対戦した人物が同一人物かどうかまでは知る由もないし
あくまでも推測の話だが、一目見て流派を代表するようなリングネームとわかる名前、
手で顔を隠した写真などから、人物像をぼやかすような主催者側の動きが見て取れるためそう考えたのだが。



505 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 21:47:39
さて岐阜の注目の対戦だがプロ空手の試合9試合が終了した後に行われたそう。
リングに金網が張られ軽トラックで虎が運ばれてきた(金網デスマッチ!)。
虎がリングに放され、それまでの試合に出場していた選手たちが万が一の場合に備えてかリングの周りに立った。
聖道選手がリングに入り、伝統の空手の構えを取り虎にじりじりと近づいた。
聖道選手は左の直突き、右の直突き、右の前蹴りで虎を攻撃。
と、虎が両前足で聖道選手をかかえるように抱きついた。
聖道選手は倒れて、すぐに体勢を立て直したが口の横が切れて血が流れていた。
おそらくもみ合った時にツメで切られたのだろうと記されている。
その後聖道選手はセコンドに向けて手で「ダメだ」の意思表示をした、聖道選手がリングに入っていたのは約30秒ぐらいとのこと。
記事投稿者の印象だと、虎はおとなしくリングの出入りをしていたそうだから調教されたサーカスの虎だったのではないかと。

さて仮説だが前述のハイチの件と岐阜の対戦はリンクしているのではないか。
ハイチの件が報道されて中止になったのが77年1月。
岐阜の対戦が行われたのが同年7月。
ハイチの件を新聞報道などで読んだ国際プロ空手プロモーションの関係者が
「中止されたのならこちらがやってみよう」と考えたとしても時間的なつじつまは合う。
そしてこの興行で虎と空手家の対戦がそれなりの絡みをもって(つまり興行として鑑賞に堪えられるものとして)成功していたら、
次の興行でも「虎対空手家」は行われていたかもしれない。
しかし素手で最強の肉食獣にリアルファイトを挑むとは、あらゆる意味ですごい話である。

(2005.0122)
註1:雑誌の表記は74年とあり間違い。
註2:試合場がハイチに選ばれたのは他で許可が下りなかったからだそうであるが
まさかもし不測の事態が起きて、死者が出る事態になっても「生き返らせることができるから」ではなかったであろう。
ブードゥー教を信仰するハイチにはかの「ゾンビ」伝説がある。
註3:資料によると「対戦が実現したらアメリカはハイチへの援助をストップする」と、カーター大統領は康氏に告げたそう。
註4:言うまでもないが会場使用料、金網の制作費、虎のレンタル料などを考えたら観客20人では大赤字であったことだろう。

参考:
格闘伝説Vol.4 ナイタイ出版株式会社 2004年
紙のプロレス No.71 ワニマガジン社 2004年
別冊ゴング昭和51年10月号 日本スポーツ出版社

人間対猛獣
http://www4.point.ne.jp/~kirisame/battle/moujyu/ningen_tai_moujyu.html

506 :格無しさん:2008/02/04(月) 21:48:38
恐竜ハンター・マキシマムエディションDXはブログでやったほうがいいと思う。
真面目な話。

507 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/04(月) 21:55:53
10年以上前だったと思いますが古流空手の達人が槍でトラに勝った
事実が空手雑誌に掲載さrていました。
写真も載っていましたし、実話だそうです。

508 :格無しさん:2008/02/04(月) 21:56:07
ここに書き込むのと、チラシの裏に書き込むのと何が違うのかと問いたい、問い詰めたい。

509 :格無しさん:2008/02/04(月) 22:00:29
現代人が素手だろうが刀持とうが1人じゃ無理だろ。よくて相討ち。
アフリカの部族ではライオンを1人で狩れる奴もいるそうだが本当かどうかな。

しかし戦国時代の武士だけはガチだろ
実際に刀持った生身の人間同士で殺しあってるわけだから。現代人と全く違うでしょ
作った刀がどれだけ切れるか罪人の死体を重ねて試し切りしてたような時代だよ(よく斬れる刀は3人いけるらしい)

510 :格無しさん:2008/02/04(月) 22:01:19
>>504
いつも面白いサイトを教えてくれて有り難う!

511 :格無しさん:2008/02/04(月) 22:02:15
>>501
自衛隊による駆除が行われていたのは1960年代とのことだが
これを見ると1960年代は傷害頭数が多いようだ。
http://www.zemhouse.com/todo4.htm
どうも効率が悪いようで安楽死かどうかは疑問かな・・・
まあ漁民にはかなり感謝されたらしい。

512 :格無しさん:2008/02/04(月) 22:14:47
しかしトラやライオンの話ばかりだな。
さすがに武士でもゾウは倒すのは無理かな。
ゾウの足を斬りつけたらどのくらい斬れるかね

513 :格無しさん:2008/02/04(月) 23:06:49
>>509
現代人でも刀でライオンに勝てると思うよ。
直線的な攻撃してくることは予想できるので、刀をもっている人間よりも楽だろう。
もちろん、事前の訓練は必要だとは思うがね。


514 :格無しさん:2008/02/04(月) 23:55:41
>>513
ttp://jp.youtube.com/watch?v=lBiSnS18D74
俺ならこの迫力で迫ってきたら、
刀を抜く前に腰が抜けるze!!

515 :格無しさん:2008/02/04(月) 23:59:20
>>513
頑張ってください^^

516 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:04:48
前に真剣白羽鳥は本当に出来るのか?というような番組で
竹刀の振り下ろす速度を測ったら200キロ以上あった。
その時に松井のバットスイング速度が160だか180なのでそれよりも
速いとなっていた。
中学生の剣道でも、相手の竹刀の攻撃を体ごと除けて、
抜き胴するなんて事もあるから、面白い勝負が見れそうな気はするな。

517 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:10:21
ところがライオンは真っ直ぐ突っ込んで来るとは限らないんだよね。

518 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:17:11
あっ 無職の恐竜ハンターさんだ〜

519 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:18:55
いや、すみませんでした。
ライオンは直線的な攻撃しかしてきません。

520 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:21:16
>>518
無視リストに入っているので、俺には見えない。

http://www.youtube.com/watch?v=h1FivamFXms
ハンターって、5人ぐらいいて、一人も当たっていないね。
こいつら他にも動画がたくさんあるから、そこそこ優秀な方だとは
思うが情けないな。

521 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:22:43
現代人の日本刀でトラに勝つのは難しいとは思うけど

現代人にしろ武士にしろ日本刀側の最初の攻撃をトラやライオンが避けるのは難しいのはわかる

振らなくても刀をトラに向けてるだけでトラは止まるしかないし、突っ込んでくるなら突き刺さるだけ
それがトラにとって致命傷になるかどうかは知らないけどね。大型であればそれだけ的も大きいわけだし

522 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:23:02
>>519
ネットで調べてきたのか?感心だなw

523 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:24:46
>>520
ライオン狩りに高倍率のスコープつけてる時点でドシロウトだよ。

突進してくる野生動物を冷静に狙い撃つことは俺の様に、それなりの経験と腕がないと
猛獣の気迫の前に気が動転してパニックに陥るので容易ではないが、熟練すれば不可能ではない。
欧米では鹿狩りの留めようとして.40や.357magのハンドガンを使う事も多いが、
日本やカナダでは拳銃を狩猟のバックアップで携帯出来ないからなるべくライフルだけで
完全に仕留められるように口径や弾頭の選択には慎重になる。

俺も以前.300 Weatherby180gr SPで鹿の首を撃ったところ、数歩歩いてからバッタリと横に倒れたので、
完全に仕留めたと思い、鹿を引っ張り起こそうとした時に後ろ足で強烈なキックを食らってアバラにヒビが入って悶絶した経験が有る。
スポーツをやっていたので、ボディはヤワなほうじゃないがそれでも鹿の蹴りは下手すれば人間の内臓を破裂させるくらいの威力だ。
それ以来鹿狩り用の弾頭はBarns 180grを使用しているが、仕留めたと持っても首にナイフを入れて完全に息絶えたことを確認するまでは安心は出来ない。

これらの動画から突進してくる大型獣を迎え撃つ緊迫感を疑似体験してほしい。
http://www.youtube.com/watch?v=P_OE9jKCI-0
http://www.youtube.com/watch?v=FsqH4cy6v8g
http://www.youtube.com/watch?v=htimBdLg6es


524 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:25:37
熊が急に薮の中から飛び出してきた場合はライフルを払い落とされてしまうケースも多々ある。
見通しが効かないブッシュの中ではライフルの長い銃身はかえって邪魔になることもあり、
そういう状況下では銃身が短いショットガンをロウレディで構えていたほう直ぐに対処出来て有利になる。

銃を熊に払い落とされてしまった場合には熊とのCQBになるので、
ナイフファイトのスキルを身に付けておいても損は無いと思う。
但し、ナイフや鉈で熊を撃退したという話しは2メートルにも満たない小型のものがほとんどで、
500kg〜700kg超のヒグマやグリズリーにナイフで対抗するのは 困難だと思われる。
http://www.asahi-net.or.jp/~MH1H-SKTM/kumariron.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~abumania/worriedaboutbear.html

熊に限らず野生の猛獣に中途半端な弾を使って半矢にしてしまうと場馴れしたハンターでさえほんとにおっかない。
そうなるともう車でもない限り逃げられない。
なので俺は銃の打倒力も含めて用心できる事は最善を尽くすようにしている。
俺はほとんど一発で急所を上手く射抜けた事と、使用銃の凄まじい破壊力のお陰で幸いそいう修羅場はなかった。

使用する弾丸の口径や種類の選択を誤れば手痛い反撃を食らう好例がこれだ。
http://www.youtube.com/watch?v=EFd8WEGUfjk

彼らの銃に搭載されている高倍率のスコープが視野を狭くしている為
ライオンの速い動きに追い付いて行けず逆に不利な状況を作り出している。
こういう近距離で猛獣の突進を迎え撃つにはむしろ俺の.460 MarkXのように
オープンサイトの方が狙い易く、また当て易い。


525 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:26:52
>>520
突っ込んできてもそれぐらいの速度しか本当に出ないのなら、
ライオンは普通に切られるよ。実際に人間に攻撃を除けられているし
除けられた後が、動物なだけあってミジメな物で隙だらけだ。

526 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:30:07
>>513
その直線的な攻撃が逆に厄介だろう
一気に間合いつめられるから刀で斬りにくい
刺すとしても吹っ飛ばされたり、刀がライオンの体を逸れたら万事休す
刀の間合いでライオンが出るに出れない状態で、躊躇してるなら勝算はあるかも
いずれにしろ一撃で戦闘不能にしなければ反撃されると思う。

527 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:31:34
トラの突進力を利用して突く攻撃に賭けるなら
日本刀より槍のほうがいいね。戦国時代は日本刀では鎧をなかなか斬れないので
主力が槍になっていたようだし貫通力は全然違うようだ。

突進してくるトラの顔面に全力の槍がヒットすればさすがにトラにとって致命傷だよな

ちなみに虎狩りの加藤清正も槍の達人だったそうだ

528 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:33:32
>523
いや、動画が沢山出ているから素人ではないだろう。
少なくとも、ネットで犬と同様にに吼えているお前より、証明して見せているからな。
ていうか、実際に近くに道具を持っていない奴が言える台詞でもない。
少しは身の程を弁えろ。
サッカー板にも、あの選手よりかは、俺の方が上と書き込む奴いるが、
本当にそう信じ込んでいるところが怖いな。

529 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:33:53
>こいつら他にも動画がたくさんあるから、そこそこ優秀な方だとは
>思うが情けないな。

平然と嘘ばかり書くなw
狩猟の動画は全てマメにチェックしてるがそんなドシロウトの動画はどこにもない。

本当に上手いハンターと言うのはこのようにスコープ無しの
オープンサイトで突進してくるところをどれもギリギリまで引き付けて1〜2m手前で確実に倒す。
これがプロハンターだよ何も知らないドシロウトのカスがw
http://www.youtube.com/watch?v=YJw4Goegxwc&feature=related

至近距離でライオンが突っ込んできた場合はむしろこのように
膝を付いてプローンで迎え撃つべきだ。
http://www.youtube.com/watch?v=x_yTNo36YOs

突っ立ってると上下の移動に付いて行けずこのような修羅場になる。
http://www.youtube.com/watch?v=OhraWKHcQfM


530 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:34:49
>>528
どこに出てるか一つでも別の動画出してみろ大法螺吹きのダニがw

531 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:36:24
525 格無しさん New! 2008/02/05(火) 00:26:52
>>520
突っ込んできてもそれぐらいの速度しか本当に出ないのなら、
ライオンは普通に切られるよ。実際に人間に攻撃を除けられているし
除けられた後が、動物なだけあってミジメな物で隙だらけだ。

やったこともないのにこんなこと言って恥ずかしいとも思わないんだから
知識だけのアキバはキモ過ぎるぞw
いうだけならだれでも出来る出来るは言えるんだよ。

532 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:37:41
ライオンが突っ込んでくる動画がいくつか張られているが
ライオンってこんなに遅いのか? カメラ位置のせいでそう見えるのかな?

533 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:38:24
>>528
お前、文句あるなら一回俺と会って目の前で言ってみろや。
堂々と会いに来れるなら剥製でもゾウの頭骨でも見せてやるからよ。
顔が見えないと威勢だけはいいなw
今週の週末とか空いてるか?

534 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:40:10
実際に体験するのと映像で見るのは雲泥の差だと口を酸っぱくしていっとろうが!
テレビでみるだけならミルコの蹴りもボクサーのパンチも避けれるように見えるんだよ!

535 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:40:24
>>531


   お ま え が そ の 台 詞 を 言 う か?






536 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:41:52
>>533
日本に住んでいるのか?ワシントン条約違反じゃないのか?

537 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:43:00
お前ら調子良いことばかり言うなら俺が一回ヒグマ狩り連れて行ってやるから
目の前で野生のヒグマ見てみろや。
日本刀も持ってるからそれで勝負できるなら貸してやるよ。
俺は援護せずに見ててやるから倒してみろや。

イノシシでもシカでも良いから一回やってみろ。

538 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:43:53
>>533
剥製ねw そんなネットでもうpできる画像を見にこいだと?
動画とかないの? 剥製で証明かw
おまえバカだろ? なあほんまもんのバカだろ?
図星つかれたから、そんなこと言っているんだろw

ちなみに、東京住んでいるのなら、あってやるぞ。
おまえの根性叩きなおしてやる。

539 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:44:08
>>536
スポーツハンティングの戦利品に限っては象牙も剥製も輸入規制の対象外だよ。
本当に見せてやるからおいでよ。

540 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:46:04
>>520
これ一人だったら危なかったな。
>>525
それでも時速40キロ前後は出てるんじゃないか?
的が絞れなかったのか威嚇なのか、避けられてるというより敢えて殺しに行かなかったようにも見える。
ライオンは銃が飛び道具ってこと認識してると思う。
しかし一発撃たれてあれだけ動けるって野生動物は本当にタフだな。

541 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:46:09
>>538
東京じゃないが神奈川だからこれんことはないだろ。
来たら交通費くらい払ってやるよ。
ネットで顔が見えなかったら、画像うpしようがなんだろうが幾らでも
ケチつけて罵倒できるのはもう分りきってるからな。
今週末空いてるか?

542 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:46:22
>>539
死闘からスポーツに変わったのか?

543 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:49:44
>>540
だからあんな近距離で視野の狭い高倍率スコープのぞいてて
素早い動きに就いていけると思うのか?
ライオンは最初の1発で急所以外のどこかに当たったら必ず突っ込んでくる。
俺の撃ったシカも腹の周辺の内臓は殆ど吹っ飛んでたが、それでも
200m逃げたところで死んでた。
心臓撃っても数十mは走る。
首の脊髄を確実に撃てばここは1歩も歩かずにバッタリ倒せる。

544 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:49:52
さすがに人間が振る日本刀の速さよりライオンとかトラのほうが速いって言うやつはいないよな?

トラやライオンが速いのは雰囲気や迫力だけで実際にはそれほど速くない


冷静になって考えてみろよ? プロ野球のピッチャーのボールの速さとそれをバントできる確率を。
人間の動体視力はそこまでへぼじゃない。人間側が先手を取れるのは確定。
議論になるのはそのあとの展開

545 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:50:40
>>541
今週はデートだからダメだが、来週で良いぞ。
でも、言ってもお前みたいな口先だけの奴は本当に口先だけだから
今、ゾウの頭骨うpして何か証拠みせてみろ。
横に、おまえのID書いてな。
どうせ、何か言い分つけて、できないとは思うがw

546 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:51:06
雌のヒョウが自分が殺したヒヒの子をまるで我が子のように育ててる。
肉食獣の雌には稀にあることらしいが、何だかジーンとくる映像。
http://www.youtube.com/watch?v=VEm5sJL66hU




547 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:53:21
>>545
追い込みすぎ。もう少し泳がせて笑ってやろうぜ。

548 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:55:27
>>544
体重250kgのライオンが時速50km/hで突っ込んで来るときの
衝撃は何Gになるか分ってるのか?
数銃グラムのボールが飛んでくるのをバットで打てるから何なんだ?
俺は刀が当たるか当たらないかを言ってないんだよ。
人間が少し押されただけで立ってられない衝撃を日本刀で受け止めるのは
お前の腕力なんだぞ?

549 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:57:41
>>547
何が追い込みすぎだw
人前に出て何も発言出来ないくせに。
お前ら文字の争いしかでできない引き篭もりのクズだよ。

しかも東京なら会ってやるといったじゃねーか?
東京なら横浜まで1時間もかからんだろ。
ちゃんとした大人なら人前に堂々と出てこれる筈だ。

550 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:57:51
>>546.548
おい、逃げんなよw 話をそらすなよ。
本当に口だけの卑怯な奴だなw 

551 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:57:51
>>541
そうやって友達を作るタイプだな


552 :格無しさん:2008/02/05(火) 00:59:12
>>549
本当に言い分けつけて、話をそらすのか?
おまえ情けない生き物だな。


553 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:59:23
>>545
来週末の土日のどっちだ?
聞いてもないのにデートとか一々書くところがヲタっぽいのに気付いてるか?
用事があるでいいんだよw

554 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:00:21
>>553

今週はデートだからダメだが、来週で良いぞ。
でも、言ってもお前みたいな口先だけの奴は本当に口先だけだから
今、ゾウの頭骨うpして何か証拠みせてみろ。
横に、おまえのID書いてな。

<<<<どうせ、何か言い分つけて、できないとは思うがw >>>




555 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:01:21
>>552
来たら見せてやると書いたよな。
で、お前は来週来るといってるんだが、先に自分が言った約束守れよゴミクズ?
結局出てくる度胸もねーからそやって話を摩り替えてるんだろうが?
そうやってお前は今までごまかし続けて怖い事から逃げてきたんだろ?w

556 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:02:09
>>553
俺も見てみたい。煽りじゃなくて見せてよ。
そうじゃないと、嘘に付き合うことになるから、会うといっている人も、来ないと思うよ。

557 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:02:31
怖いのではないと思うぞ!
はっきり言って気持ち悪いだけだろww

558 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:03:15
怖いのではないと思うぞ!
はっきり言って気持ち悪いだけだろww

559 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:04:57
541 恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A New! 2008/02/05(火) 00:46:09
>>538
東京じゃないが神奈川だからこれんことはないだろ。
来たら交通費くらい払ってやるよ。
ネットで顔が見えなかったら、画像うpしようがなんだろうが幾らでも
ケチつけて罵倒できるのはもう分りきってるからな。
今週末空いてるか?

1000回読めw
人前に出てこれもしないくせにネットに隠れて
個人の資産を公開しろと自分の要求だけ通そうとするのは筋が通らんぞ。
顔隠して物陰から石を投げてくる腰抜けの集まりだからな。
出て来て俺の根性を叩きなおすんじゃねーのか?

男なら一回吐いた事守れよ!
最初から出来もしねーのに大口叩くんじゃーねよヘタレカスが!

560 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:05:59
>>555
言い訳はもう聞き飽きたから、何か1つでも良いから
おまえがハンターで、アフリカで殺した動物の骨でも見せてみろよ。
おまえは、そんな行動力も無いのか?

561 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:07:56
538 格無しさん sage New! 2008/02/05(火) 00:43:53
>>533
剥製ねw そんなネットでもうpできる画像を見にこいだと?
動画とかないの? 剥製で証明かw
おまえバカだろ? なあほんまもんのバカだろ?
図星つかれたから、そんなこと言っているんだろw

ちなみに、東京住んでいるのなら、あってやるぞ。
おまえの根性叩きなおしてやる。

と虚勢を張ってみたものの、

今週はデートだからダメだが、来週で良いぞ。

と前置きをして直ぐに

でも、言ってもお前みたいな口先だけの奴は本当に口先だけだから
今、ゾウの頭骨うpして何か証拠みせてみろ。
横に、おまえのID書いてな。

<<<<どうせ、何か言い分つけて、できないとは思うがw >>>

そう見ても言い訳付けて自分が言ったことを実行してないのはお前なんだがw



562 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:09:06
恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A
改め
ソウイウアンター・マジキモスエディションDX ◆AS.eLwxz1A

563 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:09:24
>>560
お前だよw
言い訳は良いから先に一度自分が吐いた唾のむなよ。
で、いつ俺の根性を叩きなおしてくれるんだ?

564 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:09:43
>>559
でもね、おまえみたいに、確たる証拠も何も見せないで
来いと言われてもね、無駄足になるのは分かっているからね。

と、こんな事を書いてもしょうがないか、
ネットで犬みたいに吼えるぐらいしかできないのだから。

565 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:09:48
>>544
ヒトヲタも困ったもんだなw
総合格闘技でもタックルに蹴りやパンチ合わせるのがどれだけ難しいか
もちろんタックルは野球の球より遅いはずなんだが意外に当たらない
いつ来るかがわかっていれば集中できるものだが、実際の戦いではいつ来るか、
どう動くかは予測が難しい
逆に来るとわかっていてもタイミングがはずされたり、体が動かないなんて事もあるからな



566 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:11:29
>ちなみに、東京住んでいるのなら、あってやるぞ。
>おまえの根性叩きなおしてやる。

>ちなみに、東京住んでいるのなら、あってやるぞ。
>おまえの根性叩きなおしてやる。

>ちなみに、東京住んでいるのなら、あってやるぞ。
>おまえの根性叩きなおしてやる。

>ちなみに、東京住んでいるのなら、あってやるぞ。
>おまえの根性叩きなおしてやる。

自分は言った事の何一つも実行に移せないのに相手には一緒前に要求するのか?

567 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:12:12
>>561
少なくとも今オマエが実行できることだろ。
俺は来週までできない。

まあ、そうやって嘘と言い訳だけで生きて、寂しい人生を送っていなさい。

568 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:12:35
>>548
その衝撃で日本刀や槍とぶつかるわけだから
トラは大変だろう

トラと自分を置き換えてみればわかるだろ・・・たとえ刀を持ってる人間の力が弱くても
そこに勢いよく突っ込めば、突っ込んでる側がやばいことに・・・時速50kmで金属の刃に突っ込めばどうなるよ

569 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:13:06
余程、悔しかったんだろうな。いつもより多めに発狂しておりまする

570 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:14:49
>>564
>でもね、おまえみたいに、確たる証拠も何も見せないで
>来いと言われてもね、無駄足になるのは分かっているからね。

「でも」とか「だって」とか小学生レベルの後付けの言い訳は良いんだよ。
お前が自分で会って俺の根性叩きなおすと言い放ったんだぞ?
本当に堂々と自分の姿見せて言いたいこと言える奴なら認めてやるし
言い分も聞いてやるよ。
できもしねーなら最初からショウモネー啖呵切るなってw
ダッセーやつだなw

571 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:15:25
>>565
タックルだと、たぶんお互いの間合いにして2メートルぐらいだからね。
本スレルールで10メートルだと、子供でも予測できるな。

572 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:16:46
>>568
衝撃が何Gになるかってことが分ってるのかって?
で、その衝撃に負けないで刃を正面に向けたまま確実に一太刀で致命傷を負わせれるのか?

573 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:19:14
>>569
気持ち悪いなお前はw
自分で堂々と姿見せて根性叩きなおしてみせろよ?
男の癖に言った事守るプライドもねーんだな。
そんな奴がタヌキ一頭にも勝てるかよ。

574 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:20:32
お前らの腐り具合は最悪だわ。
こんなとこいたら俺まで病気になる。

まあ、精々ネットでファンタジー語ってろやw
社会に迷惑だけはかけるなよwww

575 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:21:33
>>571
2メートルぐらいで立ち止られたら?

576 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:24:05
>>575
剣道の間合いでも2メートルぐらい。
そこからの攻防だから、余裕で最初の一撃は与えることが出来ると思う。
問題は、そこからだよな。


577 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:25:06
じゃぁ、病気にならないようにレスしないでね^^
自分の言ったことは守りましょうね^^

578 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:26:46
>>577
おまえももう相手にするな。スルー汁!

579 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:28:46
250kgが時速50km/hのスピードで向かってくる

逆に言うと100kgの鋭利な刃物が時速50km/hのスピードで狙いをつけて飛んでくるということですかね


580 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:28:58
そうそう、自分達が太刀打ちできないほどの経験者はスルー汁!w

581 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:33:41
トラ派のひとはさ〜

刃を向けられたトラがどう行動するのか予想してくれないかな
まじでそのまま突進して自分から突き刺さると思ってるの?

トラに多い行動パターンとしては跳躍気味に立ち上がるのがあると思うけど、槍相手だとこの姿勢とるの致命的だよね

582 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:39:03

ttp://www.youtube.com/watch?v=h1FivamFXms
既出のこの動画を見る限り、
ライオンからすれば鋭利な刃と銃の判断はできないにも関わらず
銃を構えている人間に飛び掛っている


583 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:42:14
ライオンは前を見てるんだから判断してるんじゃないの?
まあわからないな ライオンが何を考えてるかなんて
たしかなのはこれは人間側が刃物を構えてない

584 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:43:53
>>581
まず突進し続けるだろうね。もう目の前に敵がいて、突進しているのに
そこで止まる知能はないだろうね。というか本能が突き動かし続けるだろうね。


585 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:45:02
この動画の人間側が刃物を構えていたら
ライオン側のほうが大ダメージを受けていただろ

586 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:45:50
恐竜ハンターってこんな銃使ってるのか・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

「ウェザビーが羨ましくなるな」
舌打ちする時瑛は、アメリカが誇る超高級ライフルの名前を口にした。
使用する弾丸460ウェザビー・マグナムは、ハンティングライフル用と
しては世界最高の物。アフリカ象でも一発で絶命させる威力と、ちょっと
やそっとでは逸れない超優良の弾道特性を持つ。
例え相手がティラノサウルスだったとしても、一発で頭を吹き飛ばす威力がある。
だが無い物ねだりもいいところであるし、そんな化け物のようなマグナムライフルなど、こんな狭い遺跡の中で使えるはずがない。
値段も、銃のポルシェと言われるほどの値段でもある。
http://phantomzwei.cool.ne.jp/second/kowloon/magatsuhi/7-5.htm

ウェザビー MkV/Weatherby MkV【小銃】

ウェザビー社で開発されたボルトアクションライフル。特に.460ウェザビー
マグナム(WbyMag)弾は、12.7mmx99弾の様な対物用大口径弾をのぞけば、
ライフル弾として最強クラスの威力を誇っている。口径では『象撃ち銃』で知られる.600NEより小さいものの、初速が速いため、弾頭のエネルギーでは上回っている。
 主に大型動物の狩猟用に用いられるが、反動もまたすさまじい。
(銃は違うものの)日本の某雑誌のレポーターが試し撃ちしたところ、右肩脱臼の上、
転倒の際に尾てい骨を強打、全治3ヶ月の重傷を負ったというシャレにならない
話も伝わっている。
それでも対戦車ライフルなどをのぞけば、どうにか一人でまともに扱える
ぎりぎり最強のハイパワーライフルである。
http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%A5%A6%A5%A7%A5%B6%A5%D3%A1%BC%20MkV
http://ja.wikipedia.org/wiki/.460%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B6%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%A0



587 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:47:02
アフリカゾウを1発で倒す様なスーパーマグナムクラスのライフル、ましてや
世界最強のエレファントガンであるWeatherby .460Magumで撃てばT-REXとて1発で
上顎が吹っ飛んで無くなる。
口径.40以上のハイパワーマグナムライフルを使用してスコープ無しのオープンサイトで
20〜30メートルから狙うのが、一般的なT-REXハントのセオリーだ。

恐竜には神経節(昆虫にも存在する)があったと思われるので、
脳幹を破壊しても脳の指令とは無関係にのた打ち回る可能性が非常に高い。
脳を破壊されればもう噛み付くという脳からの指令は切断されるが暴れまわれば
余力で突っ込んで来るなど、危険な状態に陥る。従って脊椎を切断して、強制的に行動を
停止させたほうが暴走を防ぐ意味でも確実だろう。
横からならそのまま延髄の下、つまり中枢神経が通ってる脊髄を撃って吹っ飛ばす。
正面からなら、鼻か、または口を開いていれば口の中から通して脊椎を切断するのが確実だ。


588 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:47:40
それまで世界最強のエレファントガンとして君臨していた600Nitro Experessに代わり、1958年にロイ・ウェザビーが開発したWeatherby 460Magnumがその高速にものを言わせ、世界最強の座についた。
その後も577T-REX 700Nitro Expressなど、市販の商用ベースに乗らないカスタム品を
除いて、市販の狩猟用ライフルとしては未だにWeatherby 460Magnumが世界最強の座を守り抜いている。
http://www.bigboreproductions.com/TheGuns.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/.700_Nitro_Express

SpeerのAfrican Grand Slamも優れものだ。
恐らく市販の.458弾頭の中では最も貫通力に長けていると思われる。

http://www.gunaccessories.com/Speer/African%20GrandSlamRifleBullets.asp
アフリカの大型硬皮獣などは遠距離での初速やエネルギーの維持、命中後のエキスパンション
などといった要素よりも、20〜30mという至近距離で分厚い皮膚や頑丈な骨を貫通できる能力が
重要になってくるので、African Grand Slamが最適だろう。
タングステンを使用しているAfrican Grand Slam500grなら、ティラノサウルスの
頑丈な皮膚や骨を難なく貫通して、内部の脳幹や中枢神経も粉砕することができる。
逆に、グリズリーなどの軟皮ゲームに対してはある程度の遠射も考慮に入れて、
Barnes Triple Shock 500grあたりが最良の選択だと思われる。

俺はWeatherby MkX.460Magを使えばT-REXとて倒すことが出来る偉大なる
ビッグゲームハンターだ。
法律さえ許すならシロナガスクジラもブレインショット1発で仕留めていただろう。


589 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:48:31
.375や.458、.460といった大口径はクジラ捕獲の際のトドメ用
として捕鯨船に積んでいくほどで、.375H&Hでさえクジラは平均2発で
即死するそうだ。
捕鯨砲の命中率は低く、急所に刺さっても暫くはもがき苦しむので近年は
大口径ハイパワーライフルで射殺することにはグリーンピースも賛成している。

デザートイーグル50AE弾や。S&W.500 Magunmなどは人間の腹部に命中すれば
まず間違いなく千切れると言われるがこれは、野生動物の硬い皮膚と
違い、人間の紙の縁で摺れても切れて血が出るような柔らかい皮膚は
着弾の衝撃によって張り裂けやすいという理由による現象だ。

大口径ライフルともなればその数倍の破壊力があり大型獣でさえ
射殺すればかなりの部分の肉の損傷を受ける。
アラスカのイヌイットなどは、大口径ライフルで撃った際に
肉の損傷が酷く食べるところが少なくなるのであえて小さい口径の
ライフルを使用し、ボートでギリギリまで肉薄して急所を的確に
1発で射抜いて体重1トン以上からあるセイウチなどの海獣を
仕留める技量に長けている。


590 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:49:04
Weatherby.460Magnumの様なアフリカゾウの突進も1発でストップさせる
「スーパーマグナムクラス」と呼ばれる大口径狩猟用弾頭のエネルギーは、
銃の知識が無い方が想像されているよりも壮絶な物でそれよりも人間のパンチが
効果的などということは有り得ない。

460なら通常弾のFMJでも厚さ2cmのT-1防弾鋼板やアフリカゾウの厚さ7cmの、
頭蓋骨も余裕で貫通するが、更に強力な狩猟用徹甲弾ともいえるSpeerの
African Grand Sramという弾頭がありこれは徹甲弾に使われる
タングステンという貫徹材を使っていて物凄い貫通力だ。

しかも打倒力も文句なしで、.300Weatherbyでさえメーカープロモーション用の
ビデオ映像では直径20cm程度の立ち木を1発の弾丸でへし折っているが
俺が.460 Weatherby African Grand Sram弾頭FMJ 500Grで直径約30cmの
立ち木を撃ったところ一発でへし折れた。
恐るべき破壊力で、素晴らしいの一言に尽きる。


591 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:50:00
何度か前に書いてるように1発で大型獣をストップできるかどうかは銃弾の種類と口径にもよる。
これは50BMGで頭を吹っ飛ばされたイスラムテロリストだが、下顎だけ残して頭が綺麗に吹っ飛んで無くなっている。
http://www.aimix-z.com/photovw.cgi?room=sample4&image=15390.jpg&btp=normal_web

弾丸の種類にも貫通性の高い物と、体内で拡大して広範囲を破壊しながら
内臓や肉をもぎ取って行くタイプがあり、日本で許可になるような7mm Magなどは
確かに小さい口径に対して初速が速すぎ、熊の体をすっぽ抜けてそのまま
反撃されることも有るようだが、アラスカやカナダではそんな軟弱な弾丸は使用しない。
アラスカのベアガードとして推奨されているような.375H&H Magnumなどは時速60kgで
突進してくる体重500kg以上のグリズリーに1発で尻餅を突かせるパンチ力がある。

俺の使用している.460Weatherby Magにともなればその2倍以上で4トンもの
スマッシングパワーが有り、アメリカ大陸横断用グレイハウンド大型バスの
走行を停止させるするだけの(理論上)のストッピングパワーを有している。

実際に俺がキャンベルリバーで500kg超のグリズリーの
突進を迎え撃った時も鼻っ柱に命中した1発でもんどりうって卒倒して殆ど即死だった。
解体して銃創を確認してみると弾丸の通過した周辺はかなりの広範囲に渡り
空洞が出来て焼け爛れたようにドロドロになっていて、普通そういう部分は
食ってもマズイので捨ててしまう。
もうこのクラスのエレファントガンと呼ばれるアフリカゾウも一発で
倒す銃にもなると貫通も何も人間の頭など撃てば綺麗に吹っ飛んでしまう
わけだし、剛鉄を撃った時のように只単に貫通するだけでは済まないことは
上の頭が吹っ飛んだ人間の凄惨な姿を見れば分る筈だ。



592 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:50:48
コピペ荒らし。通報しといてアク禁にしてもらおうと思う。
でも、今気づいたのが、このスレに
アク禁になった人の為にレス代行するスレ★46 [2ch批判要望]
がリンクされているw

593 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:51:46
現在、Weatherby社の416以上の口径にはaccbrakeという反動を58%近くも
軽減するという非常に優れたマズルブレイクが標準で付いている。

http://www.weatherby.com/products/access_desc.asp?prd=Accessories&prd_sub_type=11&prd_id=268

Weatherby MarkXSafari Custom
http://youtube.com/watch?v=28_3vDj6VQg
http://www.youtube.com/watch?v=owKVe1zE158

上の2つの動画を見ればその表現が大袈裟ということが分るはずだ。
実際のところは、身長158cmの女性(射撃歴4年)の女性が
撃ってみても後ろに仰け反る程度で問題なく撃てた。

ハンティングにおいての危険度の高さでいうとアフリカでは、ゾウ、
サイ、バッファロー、ライオンなどで、北米でいうとやはりアラスカや
カナダのグリズリーだろうな。
彼らも厳しい環境で行きいかないとけない為か、性質が
非常にひねくれてて攻撃的だ。

撃たれて手負いになるとバックトラックしたり先回りして
岩陰などに待ち伏せる能力に関してはブラウンよりも
数段上で、憎悪の固まりと化すと言う点ではアフリカの
ケープバッファローに似てる。


594 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:52:16
>>585
人間もライオンも普通に起き上がっていたからな。

595 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:52:49
>>592
俺にアク禁は通用しない。
何年荒らしやってると思ってるんだw

596 :格無しさん:2008/02/05(火) 01:53:41
象見たかったゾウ
残念だゾウ

597 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:56:28
>>579
加速するのと受け止めるのは全然違う。
トラの頭蓋骨は日本刀では斬れない。
日本刀でコンクリートブロックを断ち切れるか?
トラの頭骨はそれよりも硬いぞ。
強力なハイパワーライフルならブロックも頭骨も貫通する。
そういうことだ。

運よく助かった人の動画の一例で判断せずに自分でやってから語れ。
格闘技の試合見ただけで技術論語ってるヲタと同じで痛すぎる。

598 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 01:57:54
コンクリートブロックや耐火煉瓦を粉砕できる空手の有段者でも
大型犬の頭蓋骨一つ陥没させられない。

599 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 02:00:25
まあ、あんまり現実を言うとお前らまた涙目になるからやめてやるよ。
はいはい、日本刀で切れる切れるw

600 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:04:35
>>585
あんなに腹を見せて立ち上がって襲ったから、たぶんあれがライフルなんかではなく
日本刀を持った有段者だったら、内臓飛び出ているな。



601 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:05:19
何だかコンクリートブロックを基準にした強弱がわけわからん

ライフル>トラ、犬頭蓋骨>有段者>コンクリ>刀 で良いのか?

602 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:08:53
>>601
相手にしないほうがいい。またコピペ荒らししてくるぞ。

603 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:11:03
あのコピペは彼にとっては
スレのリセットなんだと思う。

604 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:22:29
ちょっと考えてみた。
ネットでコテハンつけてここまで豪語する理由。
いじめられっ子だったんだろう、たぶんいじめられて見返してやるために
強くなるものに興味をもった。しかし体が小さいので強くはなれない。
そこで、銃の知識を勉強したのだろう。それで自分が最強と言い張り
シューマッハよりも凄いと言ってしまっている。
だから、馬鹿にされたり、嘘を見抜かれると必死になってしまうんだろう。
せめてネットの中だけではという思いがあるのだろう。
そう考えると可哀相になってきた。

そこで提案だ。

恐竜君がもってくるサイトは結構興味深いのが多い。
スレ的にはそのサイトは有益だろう。
恐竜君が、暴言を吐かずに、偉そうにしなくて、自分だけが正しいという
認識を改めれば、今後は暖かく迎えてやろうではないか?


605 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:38:54
議論の結果、人間がやや優勢なのでランクあげた。武士は象に勝てるか不明なのでインド象の後ろにした。
やはりトラとライオンのランクは人間が混ざると象や大型のクマ以下になりそうな気がするんだが

SS 現代人(小銃、機関銃、散弾銃)
S+ アフリカ象 トラ  現代人(拳銃)
S ライオン インド象  武士(日本刀)
S- マルミミゾウ  原人(石器)
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛
A- カバ キリン バッファロー ガウル コープレイ
B+ バンテン バイソン ジャガー アラスカヒグマ
B セイウチ 北極熊 イリエワニ ナイルワニ ヌマワニ エランド  現代人(日本刀)
B- 豹 ピューマ モリイノシシ ヘラジカ ジャコウウシ  原人(素手)  
C+ 雪豹 ニシキヘビ アナコンダ シマウマ ヌー ワピチ ブチハイエナ チーター サンバー カリブー ゴリラ オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ジャイアントパンダ
C オオヤマネコ ウンピョウ オリックス タイリクオオカミ コモドオオトカゲ バク オランウータン ダチョウ オオアリクイ ヒクイドリ シマハイエナ ラテル クズリ
C- ボブキャット アカカンガルー チャクマヒヒ チンパンジー マレー熊 セガール
D 現代人(素手)


現代人(小銃、機関銃、散弾銃、拳銃、日本刀、素手)
武士(日本刀と鎧)
原人(石器、素手)

それぞれ最強個体 例:武士なら戦国時代の達人級


606 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:41:46
人間以外はあっちからもってきてるやつそのままだけど
北極熊とか過小評価しすぎじゃないかね やっぱ
人間はトラには勝てても北極熊相手は厳しいだろう

607 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 02:47:50
>>604
いや、君が死んでしまってこのスレも削除されたほうが得策だと思うよ。
あと、暴言ではなく無知なものが間違った認識で勝手にファンタジーの世界を
繰り広げてるからそれは違うと正そうとすると、教えてもらって感謝するどころか
罵倒し出すしまつ。

まったく君らは哀れな生き物だよ。
それじゃ有識者は誰も相手にしてくれないので、いつまでたっても
間違った認識の枠から出られないのも無理はない。

608 :格無しさん:2008/02/05(火) 02:48:03
>>606
俺もそう思うな。あの肉の厚みに、手を横に伸ばすこともできるのは
かなり厄介だと思う。

609 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 02:52:54
君らみたいな姿勢を変えないつもりなら教えてくれる経験者は1人もいなくなるよ。
知らない事を人から教わろうという姿勢が無ければ人間は成長しない。
俺がアフリカで直接話したハンターは、急な銃の故障でライオンに殺されかけて
危うく命を取り留めたが、腹や足、腕の皮膚を引き裂かれて320針も縫う大怪我をした。
日本刀持ってたら鮮やかに一刀両断なんて、ルパン三世のアニメみたいに現実はそんなあまいものじゃないんだよ。

610 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 03:02:26
この動画で撃ち損ねたハンターのライフルを持つ腕に
食らい付いてる姿を見てもまだ刀で完勝できると思うのか?
http://www.youtube.com/watch?v=OhraWKHcQfM

ライオンもトラも自分に害をなしてくる武器を認識して普通は
それに向かって食らい付いてくる。



611 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 03:12:05
>>448の続き。
俺は全身を引き締めた。
これは硬くなるのではなく、こういった緊迫した状況は少年時代から
何十回、何百回と体験してきた。
それおかげで冷静さだけはそなわっている。
俺はライオンの急所さえ見えれば、必殺弾を送るつもりでライフルの銃身を左斜め上に
向け、銃を保持し肉迫していった。

ライオンは細い木と草の陰に身を伏せ、大きな顔だけを上げてこちらを見ていた。
まだ、木や草が邪魔だったので更に近づいた。
近づけば近づくほどにライオンの顔がはっきり見えてきた。
良く見るとただこちらを見てるだけじゃなく、凄い顔をして睨んでいた。
広大なアフリカ大陸にあって、自らライオンに向かっていくという愚か者はにないが
俺がそれを行ってるわけだ。
ライオンは自分に向かってくる奴がいるが、一体何だという警戒心と
これ以上近寄らせないという脅しをかけてきた。

612 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:14:11
>>606
対クマ用のアーマーらしい。何回見ても面白いw
前にたけしの番組でもやっていた、一応ライフルの弾も跳ね返すみたいだが
まるで動けないのが難点だが、あとは体に毒針でもつけときゃ
マウントポジション取られた時に、クマは死んでくれるかもな。
http://www.youtube.com/watch?v=_NHYrfcPte4


613 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:15:01
アフリカゾウを1発で倒す様なスーパーマグナムクラスのライフル、ましてや
世界最強のエレファントガンであるWeatherby .460Magumで撃てばT-REXとて1発で
上顎が吹っ飛んで無くなる。
口径.40以上のハイパワーマグナムライフルを使用してスコープ無しのオープンサイトで
20〜30メートルから狙うのが、一般的なT-REXハントのセオリーだ。

恐竜には神経節(昆虫にも存在する)があったと思われるので、
脳幹を破壊しても脳の指令とは無関係にのた打ち回る可能性が非常に高い。
脳を破壊されればもう噛み付くという脳からの指令は切断されるが暴れまわれば
余力で突っ込んで来るなど、危険な状態に陥る。従って脊椎を切断して、強制的に行動を
停止させたほうが暴走を防ぐ意味でも確実だろう。
横からならそのまま延髄の下、つまり中枢神経が通ってる脊髄を撃って吹っ飛ばす。
正面からなら、鼻か、または口を開いていれば口の中から通して脊椎を切断するのが確実だ。





614 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 03:21:23
風になびくたてがみに覆われたデッカイ顔面に黄色く異様に光る2つの大きな目、
真っ黒な唇からのぞいている大きな牙。
ウワー、凄いなー!俺は物凄いこの大物ライオンの初めて見る形相に心底から感動した。
とてもヒグマなどの比ではない。

300〜400kgのヒグマを1人でつけまわし、射程に入った時のヒグマの姿も堂々として感動的だ。
小さいクマのようにオドオドしたところがないからだ。
しかし、クマの顔には全面毛が生えているせいか表情に乏しい。
それと気性の激しさがライオンとは大分違う。
黒目は明るい昼には小さくなってるので、ライオンの目は黄色く見える。

>>606
ライフル弾といってもピンきりあり、そのスーツで防げるのは7.62mmクラスまで。
徹甲弾や防弾鋼板をも貫くハイパワーライフルは通ってしまう。

615 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:28:27
トラとかライオンとか威圧感ヤバいだろ。突っ込んできたら腰抜かすわ。どんな達人でも、現代人である以上まず勝てないだろ
死と隣り合わせにある戦国武将(名のある)とか幕末の武士(名のある)なら勝てるかもな。現代人とはくぐった修羅場が違うから

616 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:28:28
アフリカゾウを1発で倒す様なスーパーマグナムクラスのライフル、ましてや
世界最強のエレファントガンであるWeatherby .460Magumで撃てばT-REXとて1発で
上顎が吹っ飛んで無くなる。
口径.40以上のハイパワーマグナムライフルを使用してスコープ無しのオープンサイトで
20〜30メートルから狙うのが、一般的なT-REXハントのセオリーだ。

恐竜には神経節(昆虫にも存在する)があったと思われるので、
脳幹を破壊しても脳の指令とは無関係にのた打ち回る可能性が非常に高い。
脳を破壊されればもう噛み付くという脳からの指令は切断されるが暴れまわれば
余力で突っ込んで来るなど、危険な状態に陥る。従って脊椎を切断して、強制的に行動を
停止させたほうが暴走を防ぐ意味でも確実だろう。
横からならそのまま延髄の下、つまり中枢神経が通ってる脊髄を撃って吹っ飛ばす。
正面からなら、鼻か、または口を開いていれば口の中から通して脊椎を切断するのが確実だ。








617 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 03:33:53
そのライオンの目が俺には大変異様で威圧感を与えたが、俺も負けじと
睨み返し接近した。
相手の表情は刻々と変わり、鼻に皺をよせたり、口を少しあけ低い唸り声もだしてきた。
木の間から見える射るように鋭い目をこちらも負けじと睨み返し、一歩二歩と運んだ。
顔を邪魔している木を避けるように、少し斜めにすすんだ。
全身に緊張感が走る。
俺はこのギリギリに緊迫した状態が、わが人生で最良のときに感じる。
全身全霊を打ち込み、完全燃焼できる瞬間で、しかも不思議と大変冷静だ。

ライオンの異様な目を見ているせいか、殺気が全身に浴びせかけられて
銃を握る両腕がビリビリ痺れてきたが、23m、22mとかまわず前進する。
そこまで近づくハンターはいないので現地人の道案内人は怖くて遥か後ろに離れてしまった。
斜めに進むが、どうも細い木が邪魔で困った。
両手は痺れるし、ライオンから目を離すと、気後れしたと思い突っ込んで
きそうだし、出来れば一方的に急所を狙って倒したい。
また、人間たるものそうでなくてはならない。
こんなとき、いつもそうだが、痛いまでに押し寄せてくる生命の危機感、
息苦しいまでの猛襲に対する緊迫感が全身を被う。

618 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:34:28
まとめ。

人間の頭脳は武器であり、その叡智が産み出したる銃火器や武器は
野生動物の強力な牙や角、爪などに相当するものであり、
それを使用して野獣に対抗する行為は卑怯でも何でも無い。

地球が誕生してから現在までの間、人類が開発した狩猟用大口径ライフル
に敵う巨大生物などは皆無で、その最高峰であるWeatherby MarkX Cal.460
正にハンティングライフルの芸術的傑作と言える。

この世紀の名銃と、超一流の腕と経験を併せ持つハンターが
一体となった時には、最強の称号を欲しいままにし、
たとえ暴君竜T-REXといえどもその前に成す術もなく地響きと供に倒れるであろう。

要するに、どの様な猛獣も1発で倒す事が出来る市販世界最強の
ハンティングライフルであるWeatherby MkXDGR Cal.460と、それを
的確に扱う事が出来る射撃技術を持ち尚且つ、野生の迫力の前にも
怯まない場数を踏んだ俺の様なハンターが最強の生物と言える。





619 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:36:51
まとめ。

人間の頭脳は武器であり、その叡智が産み出したる銃火器や武器は
野生動物の強力な牙や角、爪などに相当するものであり、
それを使用して野獣に対抗する行為は卑怯でも何でも無い。

地球が誕生してから現在までの間、人類が開発した狩猟用大口径ライフル
に敵う巨大生物などは皆無で、その最高峰であるWeatherby MarkX Cal.460
正にハンティングライフルの芸術的傑作と言える。

この世紀の名銃と、超一流の腕と経験を併せ持つハンターが
一体となった時には、最強の称号を欲しいままにし、
たとえ暴君竜T-REXといえどもその前に成す術もなく地響きと供に倒れるであろう。

要するに、どの様な猛獣も1発で倒す事が出来る市販世界最強の
ハンティングライフルであるWeatherby MkXDGR Cal.460と、それを
的確に扱う事が出来る射撃技術を持ち尚且つ、野生の迫力の前にも
怯まない場数を踏んだ俺の様なハンターが最強の生物と言える。

恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 23:30:53
>>355
いやいや、俺は北米やヨーロッパの狩猟雑誌でも取り上げられたほど
その筋では射撃の腕を評価された名手で、その辺の兄ちゃんとはぜんぜん違うぞ。
F-1でいえばシューマッハどころじゃないなw


620 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:39:26
戦車でいいじゃん

621 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 03:39:32
このライオンが仕掛けてくる物凄い殺気は妖気のようなものまで
漂うようになってきた。
前にいるのはライオンの形をした妖怪かという錯覚がおきそうなほどのド迫力だった。
睨みつけられたら思わず怯みそうになるのと同時に「何を!」という敵意とが絡む。

20mに近寄った時にライオンの形相は極みに達し、とてもこの世の物とは思えない。
突き刺すように睨み付けている黄色い大きな目から浴びせかけられる殺気と
異様な妖気に俺は気が遠くなりかけた。
この威圧感で原住民達は固まって動けなくなってしまい、食われてしまうそうだ。

622 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:44:15
一応、

現地人の案内で車上から、ライオンを見る人たち。
その距離5メートル

http://www.youtube.com/watch?v=LJtCjIfzLLU





623 :格無しさん:2008/02/05(火) 03:47:38
>>605
大型のクマっつっても、トラやライオンと防御力はそう変わらないと思われる。

なんか、刀の達人が相手するならヒョードルよりジャイアントシルバの方が手ごわいって言ってるようなもんだな。

624 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 03:50:31
おい!何をしてる!しっかりせんか!もう一人の叱りつける自分に
俺は我に返った。
と、それまではなかったライオンへの憎しみにも似た敵対心が爆発した。
幾らでも睨め!睨もうが、脅しの唸りをあげようがテメーなんぞ怖くねー!
270グレインを脳天にぶち込んで1発でかたをつけてやる!
悔しかったら伏せてねーで突っ込んで来い!目を引ん剥いて鋭く叫んだ!
えらいもので相手はそれが聞こえたかのごとく、咳き込むような声と共に
尾の先の房をピンと立ててどっと立ち上がった。

今だ!待ちに待った発射のチャンスが来た!
銃は吸われる様に素早く俺の方と頬と目線に引き寄せられ、即座に
眉間に向けて轟音を発した。
270グレインの弾丸をぶっ飛ばした突然の炸裂音が堪えに堪えたバランスを破り、
アフリカの大地にこだました。
引き金の落ちがやや硬く第一弾はとっさのことで、眉間の中心からやや右下へ逸れた。
こういったときに、自分の使い慣れた銃でないことは致命的だ。
だが、幸いな事に、ライオンは地面にストンと落ち込んだ。

625 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 04:01:25
つぎの弾を弾倉から薬室(筒)へボルトで作動させると同時に、天地が
崩れるかと思うような「ウォー!」という野太い声が上がった。
やはり致命傷を外れていて、ライオンは頭を左右に振り、たてがみを
激しく振り乱しながら起き上がってきた。
素早くライフルを構えたが、ライオンは左へクルっと向きを変えて前半身木の影へ隠れてしまった。
俺はすぐその木の左側を走り、行方を見るとまたもとの方に向きを変え戻ろうとして
首まで立ち木の陰になった。
俺はすかさず見えてるからだの右肩に二の矢を叩き込んだ。
ドスンと腹をついたので、これでよし!前足が使えなければ襲ってこれない。
だが、そのとたん、また「ウォー!」と吼え、後ろ足を突っ張って尻を持ち上げて
立ち上がった。
前足をきかなくするために撃ったのに、立ち上がれるとはやはりライオンは
得体の知れない強さを持っているもんだと不気味な感慨が脳裏をよぎった。


626 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 04:04:13
百獣の王と呼ばれるライオンのイメージをはっきりつかんでおいてもらうために、
人間が被害に合った有名な話だけを記しておく。
歴史に残るライオン事件では、ウガンダの鉄道工事中2頭のライオンに人夫が狙われ、
80人が食い殺された事が有る。
人間も必死でこのライオンを仕留めようとしたが、いつも裏をかかれて殺された。
工事現場で夜寝ていても度々聞こえてくる悲鳴にすっかり怯え、人夫らは悪魔の
仕業と逃亡した。
この2頭を抹殺する為に9ヶ月もかかった。

一方、サンガ地方ではたった1頭のライオンに84人もの人が食い殺されている。
もう1頭は44人のところで人間の罪を受けた。

俺が撃ったライオンを解体して頭蓋骨を見ると、脳の部分は握り拳ほどもないくらいだが、
その気になれば人間の知恵を持ってしても、何ヶ月にもわたって仕留められないような
奸智を発揮できる動物でもある。
体力、獰猛さ、狡猾と揃われたのでは、幾ら武道や格闘技ができたところで
人間などは一たまりもない。

有名人では、イギリスの外務大臣、エドワードグレー卿の兄がいる。
彼は何発か撃ったが、逆襲されて命を落とした。
フランス人のマルセルヴィンセントというハンターは、ライオン狩りの
映画を引き受けて撮影を開始した。
そして撮影中、逆襲を食らって、カメラマンや監督、スタッフの目の前で
無残にも惨殺された。


627 :格無しさん:2008/02/05(火) 04:04:23
>>625
何歳ですか?

628 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 04:04:33
雄ライオンは平均体重240kg前後で尾を入れると全長3m弱くらいになる。
堂々として威厳に満ちた風格と射るような鋭い眼差しに、大抵の人間は圧倒される。
広大なアフリカ大陸でもわざわざライオンに立ち向かう愚か者はいない。
銃に自信があって糞度胸の持ち主だけがライオンとの勝負を挑むことを考える。

俺も今まで修練を積んできた射技と、永年のイノシシや熊、アジアの猛獣を相手に
経験してきた猟技とで、檻も境もないライオンと1対1の勝負がしてみたいという血が騒いだ。
ガイドはハンターに怪我をさせると、その資格を政府から剥奪される。
だから普通は危険な事は一切やらせない。
倒した動物に近づいて完全に死んでいることを確認しない前に、
撃ったハンターを接近させること絶対にしない。
それで大勢やられてるからだが、バッファローの時などおかしいくらいに用心深く
念を入れる。

俺はガイドのゴードンと親しくなると同時に、撃つと決めた動物を前にして
合図を送って狙いながら撃ち、1発で全部倒してきた。
俺が他のハンターに比べて猛獣に接近する為、みんな150〜200m先に
逃げてしまい、走ってる者もいた。
この実績を数十頭上げた頃に、俺は遠慮しながら、ゴードンにライオンとの
一騎打ちの希望を話してみたら、彼はちょっと考えてから「あんたならいいだろう」
と案外簡単に承知してくれた。


629 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 04:13:42
やむなくもう1発と構えかけると、くるっと向こうに向き、ヨタヨタと歩き出したので
俺はすぐ斜め後ろを追った。
5,6歩走った時、ライオンは急旋回でこちらに向いたのでワッ!と思い
走ってた足を突っ張って立ち止まりザマに眉間めがけて撃ちこんだ。
眉間の真ん中から短い毛が粉の様に飛び散り、大きな顔がドサッ!と地面に落ち
砂埃がどっと上がった。
奴の荒い息がかかってきそうな7mの肉迫だった。
エクスタシーの極致が爆発するかと思えるほど全身に満ち溢れた。

動かなくなった奴をじっと見据えながら、よし!これで終わりだと思った。
いや、終わってくれと俺は祈るような気持ちで地に伏したライオンを見守った。
ライオンは俺が自分に害をなしたことなど百も承知してる。
こんなとき猛獣は怒りと共に全身に溢れるアドレナリンやドーパミンなどの
脳内麻薬で考えられない馬鹿力を出すので油断できない。

630 :格無しさん:2008/02/05(火) 08:45:55
刀の殺傷力とトラやライオンのタフさばかり語られてるけど
トラやライオンの攻撃力はあまり語られてないな。
トラやライオンの顎の力はそれほど強くないから(とはいっても人間より当然強いが)
鎧装備してる時点でなかなか人間を殺せない。ワニやサメ並なら鎧ごと潰せるんだろうが。
軽装である現代人に対しても首などの急所をガードされたら殺すのは時間かかるよ


631 :格無しさん:2008/02/05(火) 11:21:43
>>623
とりあえず亀田よりタイソンのが怖いとは思う・・・

632 :格無しさん:2008/02/05(火) 12:09:40
全部、英語で書けと言ったら涙目かな?

633 :格無しさん:2008/02/05(火) 19:47:33
>>632
名前:恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A 投稿日:2007/01/05 08:13:49
俺は英語、ドイツ語はペラペラだし、
読むだけならフランス語、オランダ語もいけるし、片言くらいなら、イタリア語、スペイン語、中国語もいける。
お前等とは違って世界各国まわってるからな。

634 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 19:56:29
>>633
呆れ果てたダニどもだな。
本気で精神年齢は小学生以下じゃねーか。
で、そのレスの元のログ出してこいやゴミクズがw

635 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 19:59:50
お前らマジで生きてても何にも良い事ねーだろ?
その程度の捏造やガキ臭い悪口並べてヨダレ垂らしてるのが
唯一の楽しみのお前らが、これから先、生きてても何があんの?w

早く首吊って死ねよwww

636 :格無しさん:2008/02/05(火) 20:04:28
つーか、どこのハンターのブログから転載してるのか教えてくれ。
元ネタに興味ありw

637 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 20:07:06
>>636
そんなもんがあると思うなら自分でググれボゲw

638 :格無しさん:2008/02/05(火) 20:12:02
>>630
そうだね、人間の攻撃ばかりに目が行って、防御はあまり話し合わされていないね。



639 :格無しさん:2008/02/05(火) 20:18:25
>>637
じゃあ、今週の土曜、渋谷駅で会いましょう。
朝8:00に集合。目印は・・・・・・何かいいものがあるでしょうか。

640 :格無しさん:2008/02/05(火) 20:29:06
おまえら駅のホームに俺は最強とか言っている変質者がいるのに
そいつに関わろうとするの?
放置するだろ? 相手にするなよ。誰も、そこで変質者をからかおうとは思わないだろ。

641 :格無しさん:2008/02/05(火) 20:34:44
>>622
その観光客とガイドの黒人も目の前にライオンがいるのに
余裕だな。

642 :格無しさん:2008/02/05(火) 21:17:10
日本刀vsトラ(ライオン)予想

・トラが刃物にひるまず突っ込む展開
日本刀の間合いに入ったとき先手を人間がとる。
トラが深手を負いながらも人間を押し倒す。(刀が脳にまで達した場合ここでトラ死亡)
トラは喉に噛みつこうとし、人間は抵抗。
トラはガードしている人間の腕を咬み引きちぎる、人間は残ってる腕で短刀を取り出している。
トラは喉に噛みつく、人間は下から短刀で噛みついてきたトラの喉元を突き上げる。
どちらかが息絶えるまで咬む、刺す・・・・しかしどちらも致命傷。といった相討ちの展開を予想。
ちなみに鎧装備した武士であればトラの攻撃をかなり防御しているため人間が致命的なダメージを受ける前にトラが力尽きる

・トラが刃物の間合いに入る前に止まりにらみ合いになる展開
トラは突進してきたものの刀が向けられてるため立ち止まり上体を起こし立ち上がる形に、その後にらみ合い。
 人間側が隙を見せる→刀をトラに向けていたがトラが回りこむスピードについていけず、現代人押し倒され抵抗ののち死亡、武士は押し倒されたのち、鎧の隙間からの爪でダメージを負うも短刀での格闘で勝利
 トラ側が隙を見せる→トラが立ち止まった瞬間日本刀のひと振りによりトラの片腕が切断。その後、トラはジリ貧となり死亡。人間側のダメージはトラのフットワークを上回れば無傷。もみ合いになればそれなりのダメージ
 双方隙を見せない→おそらくトラは諦めて去っていく


643 :格無しさん:2008/02/05(火) 21:25:04
>>642
トラが刃物にひるまず突っ込んでくるの話は無理があると思う。
テイクダウンされたら人間は終了かなと、個人的には思う。
突っ込んできた時に避けながら、切る事は結構簡単に出来ると思う。


644 :格無しさん:2008/02/05(火) 21:42:41
それじゃ人間側が動く場合も

・トラが突っ込んでくるが人間も動く展開
トラが突進、跳躍気味に人間にとびかかる。人間は斜め前方に飛び出しトラを避けながら横に日本刀を振る。
トラが腕を伸ばし人間を追うが勢いがあるため追い切れず、肩から後ろ脚まで横に深い傷を負う、かなりの出血。
トラは反転し人間に飛びかかる、人間もトラのほうを向き直り、トラの前に立たないように回り込みつつ刀を振るう
→トラに捕まらずに2,3回足を狙うように切りつければトラ側は動けなくなり人間の勝ち
→トラのフットワークについていけず捕まって押し倒されたらトラの勝ち
→トラとすれ違いざまの攻撃をしたあと回り込まず刀をトラに向ける戦法により時間稼ぎ。にらみ合いになると出血しているトラが不利なため逃亡か人間勝利

645 :格無しさん:2008/02/05(火) 21:45:19
刃物で闘うなら闘牛士が一番じゃない?

646 :格無しさん:2008/02/05(火) 23:40:14
戦国時代では騎兵が存在してたから
トラのスピードには普通に対応できるだろうな
騎兵同士の戦いのほうがトラより重量もスピードもあるしな
朝鮮出兵では無名武士でもトラ狩りをしていたらしいし

647 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 00:08:28
>>639
渋谷に来たって剥製や象牙は持ってきけないよ。
JR横浜駅に8時集合だ。
車で家まで連れて行ってアフリカ遠征の証拠を全て見せてやる。
渋谷なんかいったってどうせお前らきやしないんだから。
そんなもん昨日のコロコロ変わる言動見てりゃ直ぐに分かる。

お前らみたいな何の約束も恩義理も通用しないゴミクズの名無しと渋谷で待ち合わせなら
せめて携帯を教えあって連絡とれるのが最低条件だな。
俺だけ携帯教えてもあちこちのスレに貼り付けて廻るのは目に見えてる。
自分の逃げられる条件でしか提示してこないダニならそれでも足りんぐらいだ。

648 :格無しさん:2008/02/06(水) 00:12:44
>647
OK!
横浜駅ね。ちゃんと交通費支給してくれるんだよね?
写真OKだよね?
ちゃんとしたガタイのいい凄そうな人だったらとりあえず信頼するわ。
これでも一応、人事部で3年働いてたから人を見る目はあるつもり。
バックれたら、ネタ決定でいいね。

649 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 00:25:56
>>629の続きだ。
俺の銃に弾はもうなかったので右のポケットから出してそっとこめた。
ライオンの断末魔に吐く息でなる声帯のが「ドロドロドロ・・・・」と耳を揺さぶった。
大型獣はよくこの状態で死んでいく。
俺はもう大丈夫とおもったが、せれでも少しライオンのサイドに廻って近づこうとした。
後ろから「まて、このこの林は足場が悪いので林から出てライオンの後ろから近寄ろう」
とゴードンが小声で呼びかけた。
俺はゴードンの事などすっかり忘れてたが、一緒に左に進み林を出た。
「完全に殺せたと思うがどうだろうか?」と彼に聞いたらゴードンは「」自分もそう思う。
良いファイトだった。最初ライオンは襲撃しようと尾の房を上げ下ろしして立ち上がったが、
その瞬間に撃ったから良かった。あれがちょっとでも遅れたら危なかった。久々に本物の
ファイトを見た。あれでもう立ち上がってくることはないだろうが、ライオンは最も強く
危険な猛獣だから用心するに越した事はない。」といいゆっくりと後方に廻った。
いつもそうだが慎重すぎるくらい慎重だ。
やがてライオンの後方についた。

2人のトラッカーも車から降りてきて一緒になった。
ゴードンはトラッカーに木切れをライオンに投げてみろといった。
トラッカーの1人が1mほどの木を投げると、うまくゴツンと当たったが
ライオンは何の反応も示さなかった。
それでもゴードンはライフルの引き金に指を掛けたまま前に伸ばして進み
そっと近寄ってライオンの胸を2度突いた。
百獣の王もグニャグニャと揺れただけだった。

それまでひきつってたゴードンの赤ら顔がにっこり緩んで俺のほうへ握手の手を
差し出してきた。
俺もそれまでライフルを握り締めてた手を放し、彼と熱い握手を交わした。
トラッカーも現地語で何やらいいながら握手で祝福してくれた。

650 :格無しさん:2008/02/06(水) 00:26:37
>>595で自ら荒らしって言ってるやん

これも自演かどうかなんか判断できん

けど、本当ならある意味尊敬するさ
ハンター界のシューマッハ様が深夜までこんなスレ常駐してくれてるんだからさ

イチローも書き込みした事あるなんてどっかで言ってたしな

シューマッハは書き込みした事ないだろうが。。。

651 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 00:30:32
>>648
もちろんちゃんと人前に出てこれる人間なら来たら礼は尽くすし
交通費と飯ぐらい振舞ってあげるよ。
ガタイは格闘家みたいに大層なガタイじゃない。
俺は175cmで筋肉質のボクサー体型。
そういう体脂肪率が低い体格のほうが三点支持で射撃する大口径ライフルの反動を流しやすい。
デブはその場で全部反動を受け止めるから逆に苦痛に顔をゆがめる。
家に来たら全部証拠があるから一目瞭然だ。

652 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 00:43:37
あらためて傍らで見るライオンは大きかったがあの猛々しさは嘘の様に消えていた。
初矢は左目1cm下に逸れていて、これでさしものライオンも目がくらみ
狂乱状態であんな動きになってたのが理解できた。
ライオンは全長3m弱、肩高1m5cm、口の長さ33cm、牙は上顎両方6.4cm、下顎5.9cm
推定7歳の男盛り最大級のライオンだった。

顔や体のあちこちに他のライオンと戦った大きな傷があり、筋肉は締り、
アフリカの大地を我が物顔に君臨してきた百獣の王の面構えだった。
ライオンの前足の骨(肩)には、筋肉の間に挟まれた生理的には何ら意味を
もたない細い骨があって、原住民の間ではライオンを制したものだけが手にする
ことが出来るこの2本の骨をラッキーボーンと称し、とても名誉なものだといって俺に渡してくれた。
でも正確には右肩を二の矢で撃った時にこの骨に当たり半分黒焦げて吹っ飛び
なくなってたので1本と半分になってた。
右肩の骨は東京でペンダントに加工してもらって身につけてる。

653 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 00:46:57
この百獣の王はボツワナ一の剥製屋で全身剥製にするように注文し、
いま俺の事務所にあって大勢を感動させ、天下を睥睨してる。

654 :格無しさん:2008/02/06(水) 00:50:29
>>653
ハンターってどういう収入を得ているんですか?

655 :格無しさん:2008/02/06(水) 00:50:56
天下の立命館神固定ニャンニャンです。


高学歴だし得意の映画制作は評価されまくりだし
お前らに負けてるものは何一つなくてサーセンwwwww
カスを見下すの好きなんでせいぜい指しゃぶって嫉妬してくださいwwwwww

http://bkc.s60.xrea.com/up2/img/bkcfiles150.jpg

mixi. jp/show_friend.pl?id=11293377



656 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 00:55:02
>>654
ここでは詳しく書きませんが、拙いながらも事業を営んでいるので
同年代のサラリーマンよりは経済的余裕があるので銃や狩猟に関しては
それなりにやりたいことを出来ています。

657 :格無しさん:2008/02/06(水) 00:57:52
ネタだとしたら随分練りこまれたネタだし、内容自体はなかなか面白いな。

658 :格無しさん:2008/02/06(水) 01:00:02
>>656
なるほど、納得しました。
どうも

659 :格無しさん:2008/02/06(水) 01:03:10
>>630
サメよりライオンのほうが噛む力強いんだが

鎧着れば噛み付きに対して効果ありそうだが、日本の鎧は対斬撃用だから
実際どこまで対応できるかわからん
西洋の鎧ならもっと防御力が高いがだろうが、前足の打撃や転倒して失神
なんて事も起こりうる

http://www.youtube.com/watch?v=D1U4hu1oB34&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=iUnJNxZWE1M&feature=related

パワーはハンパじゃないから鎧が脱げてしまうことも考えられるし
振り回されたら脱臼や手足、頚椎の骨折の可能性もあるな

まあグリズリースーツが一番だ

660 :格無しさん:2008/02/06(水) 01:24:48
転倒して失神は都合よすぎだし
どうやったら鎧脱げるの

打撃で人間殺すことも無理だろう

661 :格無しさん:2008/02/06(水) 01:39:45
>>659
この動画みる限り、人間が殺す意思と刃物を持っていれば
トラとライオンに相当な深手を負わせることが可能。

つーかライオンが力負けしてるところあるし・・・いくら2,3人いるといってもなぁ・・
日本刀相手に勝てるようなパワーは全然感じないな。動き遅いし

662 :格無しさん:2008/02/06(水) 02:04:29
>>661
深手を与えるだけでは逆効果だと思う
野性の獣は内臓が飛び出しても襲ってくるから一撃で決めないと

663 :格無しさん:2008/02/06(水) 02:50:07


君たち甘いな・・・・・・・・・・最強は、エリア51の地下深くにいるジャイアント馬場!





664 :格無しさん:2008/02/06(水) 03:47:06
ライオンに腕などを噛まれて、もう一方の手で
冷静にライオンの目玉を潰すことは可能だろうか?

あと思ったことは2対1で、こちらも準備していれば
金属バットでもライオンに勝てるかもしれないな。
クマなどと違って、肉厚がなくて、猫化の特徴の背骨が浮き出ているから
成人男性が、背中を金属バットで叩けば、一撃で先頭不能になるかもしれないな。
もちろん、1対1ではそこまでの隙は見せないと思うが、
一人が噛まれている間ならば、可能だと思った。

665 :格無しさん:2008/02/06(水) 08:45:55
現代人でさえ格闘技では負傷しても戦い続けるんだから可能。
さらに戦争においては人間の精神力はかなり野生動物に近くなる
それどころか死を覚悟して冷静に敵を攻撃することもできる。動物は興奮して攻撃してるだけ

最強個体を想定するのに人間の精神的な弱さに期待する人大すぎじゃない?

666 :格無しさん:2008/02/06(水) 09:05:05
格闘技での負傷とは訳が違うだろ。

667 :格無しさん:2008/02/06(水) 10:11:46
http://www.youtube.com/watch?v=iUnJNxZWE1M&feature=related

↑これ見ると一人で剣や槍持ちゃ勝てるなんてのが如何に妄想か解るな・・・
やっぱり最強級の剣士でもせめて三人はいないと無理。

668 :格無しさん:2008/02/06(水) 10:15:01
ライオンにやられてる奴はドンくさすぎw
スピードも大したことないんだからカウンターで鼻先にパンチ入れたら怯むぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=NLFzHujtRCY
http://www.youtube.com/watch?v=tjxA6atlkYU

669 :格無しさん:2008/02/06(水) 10:20:03
>>668
それ、こっちのが画質が良い。
http://www.youtube.com/watch?v=X6jyJlQQfNI

つか、銃で射殺する判断が遅すぎるな

670 :格無しさん:2008/02/06(水) 13:19:03
一方の腕が噛まれても、もう片方の腕で短刀を取りだし、刺しまくる。力尽きた方の負け

何この漫画。痛みで短刀なんて取り出す暇ねーよ

>>360
ネコパンチは車のバンパーを粉々にするぐらいの威力があるんだけど
そんなもん喰らったら普通に死ねる

671 :格無しさん:2008/02/06(水) 15:08:48
噛まれる前に武器くらい取り出しておけよ

672 :格無しさん:2008/02/06(水) 19:40:43
>>668
人に噛み付いてる時隙だらけだからヒョードルのパンチ食らったらライオン気絶するなw

673 :格無しさん:2008/02/06(水) 19:56:19
どの動画も刃物もった人間に勝てるような動きはしてないね

だいたい事故で噛まれてる人間と、トラを殺すつもりでいる人間じゃ対処も全く違うし

674 :格無しさん:2008/02/06(水) 19:59:34
アホがコテハン捨てて、書き込んでいるから放置しとけ。
相変わらず恥ずかしい奴だな。やはり無職だったのか。。。

675 :格無しさん:2008/02/06(水) 20:06:02
で、何人、恐ハンに会いに行くんだ?

676 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 20:36:57
>>674
俺は何にも書き込んでないがどれが俺だとこじつけるんだ?

>>675
そうだ、土曜は何人来るかだな。
どうせ1人で来れる奴なんぞこの中にはいないだろうから
成るべく大勢で来たほうが心強いだろう。
8時に横浜そごうの前まできたら迎に行くよ。

677 :格無しさん:2008/02/06(水) 20:38:15
>>673
まあ、そうだな。刀に即効性の毒や強力な麻酔を塗っといて、防御服にも押し倒された時のことを考えて、トゲトゲの突起物をつけておきそれが刺さるようにしておく。これにも麻酔と毒をつけておく。そうすれば人間が負ける要素はないな。中学生ぐらいの女の子でも勝てるな。

678 :格無しさん:2008/02/06(水) 20:42:34
>>676
たぶん誰もいかないに一票。
そんな勇気のある奴はこのスレにいない。
自信過剰のコテハンと、それに群がるバカ3人くらいしかいない。
まともな奴は俺一人。

679 :格無しさん:2008/02/06(水) 20:43:09
>>676
いつになったら、本当にこのスレからいなくなるの? 
このスレでさえも嘘ついたりしているから、誰もまともに相手にしないのだよ。


680 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 20:45:11
>>678
これまでの言動を見る限り待ってたのに俺が来なかったと言い出す可能性が一番高いと思う。
周辺写真は日時入りでバッチリ撮っとかないとなw

681 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 20:47:45
>>679
>このスレでさえも嘘ついたりしているから、誰もまともに相手にしないのだよ。

そうか?どのスレに俺が嘘を書いてるんだ?
嘘だという根拠をはっきりさせるんじゃなかったのか?

682 :格無しさん:2008/02/06(水) 20:50:40
猫科の動物が直進的な攻撃しかできないと言う事を知らなかったという事も
考えて、ライオン狩をしたなんていうのは信じられないな。
後で、誤りを認めたが、そんな事を書き込んだ時点で素人決定だよな。

683 :格無しさん:2008/02/06(水) 20:54:14
>>682
おまえも相手にするな。キチガイ相手に大人気ないぞ。

684 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 20:55:32
>>682
ライオンは直進だけしかできないなら獲物を捕らえられんし通常は回り込んでくるものだが?

>後で、誤りを認めたが、そんな事を書き込んだ時点で素人決定だよな。

どこで?お前も平気で嘘付くカスだなw


685 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 20:58:34
嘘や捏造ばかり繰り返してないで土曜日会いに来たら全部証拠を見せると言ってるのに
お前らと来たら自分の貼ってるレッテルが崩壊するのを認めたくないんだろ?

686 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:03:36
517 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:10:21
ところがライオンは真っ直ぐ突っ込んで来るとは限らないんだよね。

519 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/05(火) 00:18:55
いや、すみませんでした。
ライオンは直線的な攻撃しかしてきません。


回り込んでも、そこからは獲物に直線なんだけれどもね。
まあ、そんな屁理屈ばっかり言っているアホを相手にしているだけ無駄か
まるで、チョンみたいだ。


687 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:05:01
>>686
テラワロス

688 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:05:55
>>686
うわっ みっともねえな。

689 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:06:45
>>686
それを間違いを訂正したと勘違いしたのか?

ハイハイ、日本刀で勝てる勝てると書いたのもか?
また本当のことを書くとお前らすぐにファビョリだして粘着するのがダリーと思ったんだよw
まともな話しの通じないお前がチョンだよwww

690 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:08:32
>>686-688
お前のみえみえの自演が一番みっともねーしキモイw

691 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:10:32
>>689
訂正じゃないのか? それは失礼した。
世間でももちろん、それは訂正じゃないで通るよ。間違いない。
訂正にならん。読んだ奴の勘違いは明白だと最高裁の判事でも言うよ。
俺の死んだじいちゃんも天国でそう言っているよ。

692 :笑ってだめとも!:2008/02/06(水) 21:12:34
シマウマにすら勝てないライオンがSって絶対ヤラセだ!
こんなの絶対中東の笛だ!
やり直しを希望する。

693 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:12:39
>>690
見事な神経衰弱だなwww

694 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:12:39
348 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/03(日) 21:59:12
まあ、俺も言いすぎた。
君らに合わせるよ。
日本刀でもカメハメ波でもトラやゾウを倒せる。

>>691
本当だ!
ここでも俺は間違いを訂正してた!
忘れちゃってたよwww


695 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:16:37
アホがアホなりに認めたので、ご覧の通り、素人です。

696 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:18:28
アホはアホなりに皮肉の意味も分ってないようです!(大爆笑!)

697 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:20:22
>>694
それは文中で、君らに合わせるねと言っているね。
>>686のは言っていないね。
そういうことも含めて、人間として信用がないんだよ。
でも、それだけの実績を残したハンターならば、現実世界でも絶賛されているでしょ。
今まで他人にも認めてきてもらえたはずで、心にも余裕があるはずなのに
なんでネットのここで必死になっているのが、不思議だな。

698 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:20:32
>回り込んでも、そこからは獲物に直線なんだけれどもね。

アホですか?
回り込んでそっからまた別方向に旋回してたら永久に獲物の鼻っ柱に
噛み付けないんだけど?w

699 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:21:50
>なんでネットのここで必死になっているのが、不思議だな。

必死になるのと素人相手に遊ぶのは違うよ。


700 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:21:56
少なくとも精神的に勝とうということで一杯一杯だな。
子供のオマエの母ちゃんデベソと言っているのと同じ感じがする。

701 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:25:46
>少なくとも精神的に勝とうということで一杯一杯だな。

いや、こんな稚拙な捏造までして勝とうということで一杯一杯なのはお前らみ見えるが?w

633 :格無しさん:2008/02/05(火) 19:47:33
>>632
名前:恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A 投稿日:2007/01/05 08:13:49
俺は英語、ドイツ語はペラペラだし、
読むだけならフランス語、オランダ語もいけるし、片言くらいなら、イタリア語、スペイン語、中国語もいける。
お前等とは違って世界各国まわってるからな。


702 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:25:46
また屁理屈こねているのか・・ 社会ではそんなの通用しないんだよな

703 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:26:56
>>701
いや、おまえだけでなく両方に言ったつもりなんだが。。。

704 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:31:44
>>703
君の判断は冷静だ。
子供と遊ぶ時は子供に合わせるしかないだろ。
ライオンがトロイとか日本刀で楽勝とか妄想してる子供と遊ぶならそれしかない。

ウルトラマンを信じてる子供にウルトラマンなんていないとか本当のこと言ったら
顔真っ赤にして手足バタバタしながらそこらへんのおもちゃ投げ散らかすだろ?
こいつらそのレベルだからw

705 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:37:24
分ったよ。
会いに来て証拠確かめる気もない。
俺の知識は素人だという。
じゃあ、どうすれば議論の仲間に入れてくれるんだよ?

ライオンの動きは遅い。
日本刀で楽勝。

こんな感じで進行していけばおk?

でもね、数々の猛牛と戦った極真空手の故大山倍達総裁は閉め切った部屋で
中型犬と真剣を持った有段者が戦ってやっと互角と言ってるぞ?

706 :格無しさん:2008/02/06(水) 21:40:27
>>705
ネット上で証拠を出せば? そもそもネットでの話しなんだし、
別に顔を会わせるグループではないからな。

707 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 21:49:52
>>706
分ったよ。
見に来て確かめる奴はいないってことだね。
じゃあ、もう俺の経歴等はどうでもいいや。
だが、俺の知ってる範囲内で間違いだと思うことは間違いだと指摘はするよ。
事実と違うもんは違うんだから仕方ない。


708 :格無しさん:2008/02/06(水) 22:07:25
>>707
ネットで見せることはできないの?
それだと、皆が言っている信用性が

皆が上げている、ここでの動画なんかを見ていると、
俺でもしっかり武器も防具も装備すればライオンには剣でも勝てそうだと思うよ。

709 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 22:21:50
>>708
>ネットで見せることはできないの?

俺もここにいる連中の捏造や言動見てて信用なんてできないし
そんな連中に信用して欲しいとも思わない。
そういう輩に俺の死闘の証を晒したくないね。

>俺でもしっかり武器も防具も装備すればライオンには剣でも勝てそうだと思うよ。

思うだけなら別に自由だから良いんじゃない?
でも実際に鎧来て剣持たせるから最大級のトラや雄ライオンと
殺し合いしろといわれてやる勇気ある?
そりゃ生身で向かうよりは勝率はグンと上がるだろうがね。

710 :格無しさん:2008/02/06(水) 22:33:57
>でも実際に鎧来て剣持たせるから最大級のトラや雄ライオンと
>殺し合いしろといわれてやる勇気ある?

俺は>>708じゃないんだが仮に9割勝てると思っても
1割でも負ける可能性があると思ったら普通わざわざやらんと思う

個人的には鎧ってのがグリズリースーツみたいのなら1億円くれたらやってみてもいいかな
まあ基本的に自分腰抜けですんでw

711 :格無しさん:2008/02/06(水) 22:37:05
>>709
興味本位ではやらないよ。それとこれとは別だからね。
でも、それをやらないと生きていけないとか自分の大切な人が死ぬというのであればやるよ。それは他の動物と同じ。
剣を使わずとも、勝てる方法などいくらでもあると思うしね。
あと最大級のライオンではなくて、ここで話されているのは
一般的なオスライオンだと思うよ。
そういう言い方は、良くないよ。そういうところがあると
自分の意見を通すためのやり方に見え、人から共感されるやり方ではない。それは実社会でも生きているあなたなら分かるでしょ。

信用して欲しくないのなら、書き込みもしなくて良いのでは?
何を目的としているのか、いまいち分からないな。
結果的には荒らしになっているし、自分の意見だけが正しいと思っているふしの書き込みが多く見られるしね。
他の人を信用させるのは、結果がないと、実社会でもネットでも同じ。

712 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 22:45:54
俺はただ暇つぶしに雑談したいだけだよ。

お前らに聞きたいんだが、上の動画でサーカスのライオンが
調教師を襲ってる時にライオンの首にこれを振り下ろしたらどうなると思う?
http://www.youtube.com/watch?v=yhzX9GZ3qKE


713 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 22:49:48
これはCold Steelというナイフでメーカーで、物凄い切れ味と
強度を究極まで追求してることで有名だ。
http://www.youtube.com/watch?v=yBeHfSNhdGk
http://www.youtube.com/watch?v=5_mCNoqqK0k

714 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 22:52:45
まあ、気が向いたら遊びに来ればゾウの頭骨とか珍しいもの見せてあげるよ。
ちゃんと会いに来れる人間には武道精神で礼を尽くして接するよ。

715 :格無しさん:2008/02/06(水) 22:54:26
>>712
たぶん、そんな状態で武器を選べるのなら、普通に銃使うよ。
実際、上の動画でライオンは2発ぐらいで死んでるしね。
飛び道具がダメなら斧かな?
その剣は知らないから、選ばないと思う。

716 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/06(水) 23:00:46
>>715
2発ではなくて計4発だね。
拳銃は大型獣に対して威力が弱いんだがあの状況で拳銃しかなかったんだろう。
最初の2発ほどは頭に当たっても致命部ではないようでまだ後ろに引き摺っていってる。

あのように噛み付いて離さないほうに意識が行ってるなら
首を叩き切るほうが早いかも知れんよ。

717 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:11:57
自分が戦いたいかどうかじゃなくて格付けだからさ

双方やる気まんまんで戦ったらどうなるかという話をしているわけだから

人間が恐怖や痛みで何もできないからトラが勝つってのは全然説得力ないでしょ


718 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:27:47
ヒト派の人はトラが負傷してもまだ襲い掛かってくると想定してる人が多いんだから
トラ派も人間の最強個体ということをよく考えて人間vsトラをシミュレーションしてくれないかな

トラだって1回斬られた時点で戦闘意欲がなくなるかもしれないし
向かってくる相手には逃げるかもしれない。動画で噛まれてるやつは
事故やほとんど人間側が逃げ腰だったり目をそらしたりしているものだ。
基本的にガチでやりあうという設定でよろしくたのむよ

719 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:42:39
ちなみに知ってると思うが人間も(ほとんどの生物がそうだが)
内蔵が飛び出した時点ではまだ生きてる。生命というのは強靭で
致命傷だとしてもすぐ死ぬわけじゃない。野生動物だけがタフなわけじゃないよ

人間の事故で発表を即死とするのは遺族感情に配慮してのこと。
大事故でもほとんどの場合は即死ではない。残酷なようだがね。
切腹するのに介錯が必要だったのは知ってるだろう。

野生の猛獣といっても特別な生物なわけではないのだ。冷静に考えてほしい

720 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:47:54
上の動画ではライオンを拳銃で殺していたけど、ゾウにも効果的な拳銃はある?

721 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:51:39
動物カメラマンがクマに食われてる音声テープ

http://media.putfile.com/Tim-Treadwell-bear-attack

なぜ人類が猛獣を恐れてきたのか、なぜ未だに食い殺されてるのか理解できない奴がいるようだな。

>>717
恐怖や痛みで何も出来なくなるんだよ。ただ叫ぶしかない。
腕を噛まれたら片方の手で目を潰す?本当にそんな冷静になれるか?犬にすら出来た奴いないだろ。
総合格闘技で腕の一本ぐらい折られても戦えるとか言ってる、かつての打撃系やレスリング選手といっしょだな。

武術の世界では間合いを制するものが勝負を制すると言われているが、得物ならせめて薙刀か槍

だが、やはり強力な銃しか対抗する術はないように思う。










722 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:52:51
>>719
人間なら内臓飛び出た時点で闘えるほど動けやしねえよ

723 :格無しさん:2008/02/07(木) 00:59:30
トラがライオンが内蔵とびだしても戦ってるやつって動画ある?

724 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:03:15
猛獣は人間を恐れている。

歴史的に人間が優位であったのは揺るがないのに
人間を過小評価しすぎ。

725 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:04:36
>>723
熊ならニュースでやってたよ。最終的に熊は死んだけど人間も殺された

726 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:21:08
トラ派がいうように人間が恐怖と痛みですぐ何もできなくなるような生き物だったら
これほど戦争ばかりやらなかっただろうにね・・・
実際は人間も戦闘本能に目覚めれば動物と大差ない

ここにいるやつらはたしかに自分が事故で深手を負ったら動けなくなるだろう。
しかしそんなやつらでも戦場の中にいれば精神面が変わり、猛獣に近くなる。
人を殺すのにも躊躇しなくなり、自分が傷ついても身体が動くまで敵を攻撃するだろう

格闘技でも試合中は負傷に気付かないというのがあるだろう?
戦闘状態で痛みをあまり感じなくなるのは医学的にも解明されていることだと記憶してるが。

727 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:25:15
野生動物も戦闘中の興奮状態でなければ痛みで動けなくなるのは同じだと思うよ。

人間のほうも闘争本能のスイッチが入ってるか入ってないかで全然違う。

ただ格付けでのケースでは両方ともスイッチが入ってる状態なわけだから
痛みで動けないってのは無いと考えないといけない。
アフリカ象が最高ランクにいるのもスイッチがはいった状態を想定してだろ?


728 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:32:08
単純に体力の違い

729 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:34:13
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1202281984/

730 :格無しさん:2008/02/07(木) 01:37:40
弓矢、銃弾、高速で駆け抜ける騎兵、槍や日本刀で武装した歩兵。
その乱戦の中をを生き抜き、何人も殺してる戦国時代の武士が
トラに手を咬まれたら痛みと恐怖で何もできないと思ってるの?

実際は鎧の隙間から刺されたり、矢が刺さっても身体が動くかぎり戦うよ。
もちろん個体差はあるけどね・・・

731 :格無しさん:2008/02/07(木) 03:51:51
http://www.youtube.com/watch?v=D-99yRv19j8

732 :格無しさん:2008/02/07(木) 06:45:29
>>721のテープ音声は再現だからね。
ビデオカメラが回っていて、キャップが付いていた音声というのは実際存在しない。
ちなみに中学生のころ大型犬というのかな?種類も知らないが、噛まれた。顔面パンチしたら、凄い悲鳴だしたよ。
鎖につながれたいた犬とはいえ、ムカついたから、さらにおもいっきり蹴っ飛ばしてやった。
腕を縫うハメになったけれどもね。

733 :格無しさん:2008/02/07(木) 08:13:08
バカらし
剣や槍持ったぐらいで一人が猛獣に勝てる訳無いじゃん
屈強な原始人でも槍持っても
洞穴ライオンに殺されまくってたってのに
実例が無いんだから勝てる訳無いw

734 :格無しさん:2008/02/07(木) 08:44:40
そのライオンも人間に殺されまくったんだけどね

結果的にライオン側が絶滅したわけだから
刃物もった人間に勝てると証明しないといけないのはトラ、ライオン側だと思うけど。
しかし洞窟ライオンはでかいから強かったんだろうな。これに競合して勝ち抜いた原始人はすごいよ

735 :格無しさん:2008/02/07(木) 08:49:46
それは一対一か?

736 :格無しさん:2008/02/07(木) 08:52:25
http://www.h2.dion.ne.jp/~moontrip/barbarylion.htm

紀元前6世紀、ローマはギリシャ、カルタゴ、マケドニア、更にはエジプトにも手を出し、小アジアから北アフリカ一帯に領土を広げていった。その時、権力者達は征服した土地の動物たちを大量に捕らえ、凱旋パレードにてその種と数をもって民衆に誇示した。
紀元前55年 ポンペイウス 象20頭・野獣400頭・バーバリライオン600頭
紀元前46年 ジュリアス・シーザー 象40頭・バーバリライオン400頭
といった具合だ。

その後、バーバリライオンは更に残虐な運命をたどることになる。ライオンたちは闘技場に放たれ、剣闘士と戦わされることに。しかし、バーバリライオンにとって戦いの報酬は「死」でしかなかった。


737 :格無しさん:2008/02/07(木) 08:54:39
要するに、こんな昔でも捕獲されてしまうような生き物。
当たり前の話だが、車などない時代。

738 :格無しさん:2008/02/07(木) 08:58:40
アホ丸出し。道具を使い尚且つ多勢で攻めれば人間が最強なのは当たり前。

739 :格無しさん:2008/02/07(木) 12:08:19
攻めることではなく捕まえるのが目的。時速40キロで走れる動物を殺さずに生け捕るのは難しいよ。
グラディエーターが戦いで殺すよりも、難しそう。


740 :格無しさん:2008/02/07(木) 12:26:36
捕まえるだけなら罠で十分だね。

741 :格無しさん:2008/02/07(木) 13:24:10
SSS 最終ゴン 魔王
SS 最終キルア 最終クラピカ 最終レオリオ
S 魔王四天王(グエボワェ ピシ・ソニ ルズチョ ウパィペス) 最終ズシ
A ジン最終形態 アルカ リスト ドゥーン 補正ヒソカ 
B ザマカ アゼユヒ ヅクト イパコレカ シム ネメク ハンゾー ヨミス 
C パロワ リュン ジャイロ 覚醒モタリケ
D メルエム 護衛軍 ネテロ エレナ イータ ジャート ニコルJr.
E 旅団戦闘員上位 マハ クロロ ヒソカ ゼノ シルバ 対旅団クラピカ ディヴズ ゼプエレテ キヒルリオ
F 旅団戦闘員中位 モラウ イルミ ビスケ レイザー ノヴ カイト ドゥーン リスト キキョウ パッチン
G 旅団戦闘員下位 師団長上位 念ありジョネス 旅団4番 旅団8番 リァッケ シュート ナックル キルア クラピカの師匠 イータ エレナ
H 旅団補助上位 師団長中位 ゴン ゲンスルー 通常クラピカ ボポボの嫁 ゴメス
I 旅団補助下位 師団長下位 陰獣 カルト カストロ グラチャン ウイング コマルント
J 師団長補佐  女王 ジャイロ ツェズゲラ サブ バラ ミルキ ゴレイヌ アベンガネ
K 兵隊長上位 千耳会所員 パーム ダルツォルネ ポックル 次男
L 兵隊長下位 バショウ ヴェーゼ トチーノ ビノールト ギド サダソ リールベルト レオリオ 無限四刀流
M センリツ ズシ アスタ アマナ マンヘイム カヅスール ボポボ ドジーロ アーカ プーハット
N スクワラ トクハロネ ハガクシ ヤビヒ ガシタ ゼツク モントール ポンゴ ホー ゼンジュ  
O カウスキー ラターザ ミチロウ サキスケ ジート ジスパ ジェイトサリ ハケット スウヘイル ミクリー
キュール ゼホ クズコ ハンゼ ニッケス イル ゼフェスパ グレコロース アッサム ノームデュー
ドッブル リー ロドリオット ナンダコレ コズフトロ バリー イサク コンターチ ジェン ドースター ルチアート
シハエル レド  ウッド ピサク バイス マンコクッサー エルビエ リン ゾフマン ムカナキ ロバート
ゴダーレ ニック ウォン リチャード イボナ ロコー オナニーホール ニパ ビャ マルミスタ キンセタ イトラス
ベルデ ロメイス ニコル カカ エヴァンナ キロー モゾ スイッケ ジェトラン ナバレ バスビー
アラン ドウシャン ジム ルアパル エトワーヌ ニシコリ イラセマ アラン カーヴァ アイシャ パトリス
ドミトリ ニナ ビットリオ ジェームス ブライアント ベルモ マコルキ トトカラ ミケハン オイゲン
カドリ メウソポ ローラ ルルーペ
P モタリケ ネオン ジョネス

742 :格無しさん:2008/02/07(木) 23:46:37
日本刀はトラ相手だと折れるだろ
横から力が加わったら折れるわけで
トラの体重と動きを考えると史上最強の侍でも斬り殺すのは無理だよ

743 :格無しさん:2008/02/07(木) 23:49:22
動物は最強個体じゃないのか?
人間含まないほうのスレでは平均個体か最強個体のどちらからしいが
その動物のランクを上げたい一心で最強個体を持ち出すのが普通だと思ってたが

744 :格無しさん:2008/02/08(金) 00:02:26
動物も最強個体でいいんじゃないの?

だって人間だと運動してないようなブヨブヨのデブとかも入ってくるだろ
武士や原始人だと平均個体でいいと思うが
現代人なんてほとんど運動してないやつばかりだろ、
おまえらも普段は信号変わるときくらいしか走らないんだろ?

745 :格無しさん:2008/02/08(金) 00:17:44
人間は
一般成人男性(170cm、63kg、格闘技経験無し)
最強の武士
熟練のハンター
の3パターンでおね

746 :格無しさん:2008/02/08(金) 00:29:46
原始人はなし?
銃器もった人間が最強なのは議論する必要ないんじゃない?
ハンターいらないゎ それとも日本刀や素手のハンター?

747 :格無しさん:2008/02/08(金) 00:44:00
>>732
再現なわけねえだろ。実際に起こった事件でカメラは現場で回収されたもの

http://hoopla.nu/films/grizzly_man/grizzly_man.html

また、ティモシーは殺されたとき、ビデオカメラのスイッチを入れていたことも判明した。
レンズのキャップをとる暇はなかったようだが、何分間かの音が録音されていた。
それによれば、最初にグリズリーに襲われたのはティモシーの方だった。

彼を助けようと、恋人のエイミーはフライパンでグリズリーを叩いたりして、
無駄な努力をするのだが、ティモシーは熊に食われながらエイミーに「逃げろ!」と叫んでいる。

「彼女は日頃から熊を怖がっていたのに、最後まで逃げないで彼を見捨てなかったんだ。
それから、彼女の叫び声が、やがてものすごい悲鳴に変わる」

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/swf/1147962251/





748 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/08(金) 01:16:12
>>720
基本的にゾウは貫通力の高いライフルで撃つのが常識だから、わざわざ威力の低い
拳銃で向かうのは無謀といえる。
そりゃS&W M500のようなハイパワーハンドガンで至近距離から骨の薄い部分を
狙って1発で的中させる腕と度胸があればできなくもないが後ろにライフルを構えたバックアップなしでは無謀だな。

ゾウの様な大きいものを倒すにはどういった銃でどこを撃ち、どういった
気構えが必要かについても記しておく。
もちろんゾウは肉食獣ではないのでライオンの様な獰猛さはないが、外敵に対して
攻撃を仕掛けるという事は全ての生物が持ってるものではある。
ところがゾウは他のものと全く比較にならないのがあの巨体だ。
これを怒らせたらどんなことになるかを考えてみれば、
普通は近寄らないが勝ちという気がしてくる。

しかし、困った事に俺は近寄りたくてわざわざ日本からでかけて行った訳だ。
アフリカゾウの足一本考えたって我々の胴体よりかなり太い。
この巨大な4本足に支えられ、方の高さで我々の慎重の倍も高い3以上もあり
体重60kg台の俺に対して6,000kgと正にお化け野獣といえる。

この巨大獣を怒らす間なく1発で倒すにはどうしたらいいかというと、
まず銃だが、375口径でも良いのだが骨に当たってひしゃげることもあるので
できれば500グレインの弾頭をぶっ放す.458 Win Magまたは.460Weatherbyのほうが
安全かつ確実だ。
これは当然人間が立って保持して撃てる銃では最大級の類で、こんな大口径は
日本では必要がないので許可にはならない。
なので、俺はこの類のライフルをカナダでライセンスを取り所持、保管し、
そこからアフリカ等へ持ち出すこととなる。

749 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/08(金) 01:39:07
この大口径なら、ゾウのどこを撃っても倒せるかというと、とんでもない。
人間の体で立って支えて撃つ銃には限界があり、それは重さもそうだが
火薬の爆発ショックに対してだ。
そこで500グレインの弾をゾウの急所に撃ち込んで倒す事になるんだが、
急所とは頭部こめかみ、目と耳の間で骨が薄いところがあり、大体熱さ1cmだが、
この部分と正面からもう1ポイントある。

ゾウの鼻は筋繊維四万個からできていて人間の手の役をする。
頭部の脳と鼻の神経細胞の接点はゾウの目線より10cm上のところにあって、
厚さ薬10cm、奥行き約20cmほどの空洞になってる。
これに真っ直ぐに撃ちこむと、脳に弾が達して即倒できる。
ゾウはバズーカ砲でも撃たない限り、ライフルではこの二箇所しか1発で倒せる場所はない。

小象ならともかく、大物象を相手にへまな射撃を仕掛けることは命取りになることを
銘記してかからないといけない。
世界中のハンターの失敗談は銃の歴史と共に無数にある。
良い隠れ場所があれば、正面が風下なら正面撃ちも良いが、象に見つかるようなら
煩いとばかりに突っ込んで来られるので確実に仕留める腕がないといけない。
ボツワナでも頭蓋骨を見ながら説明を聞いてからのぞんだし、ここでも
急所に1ビシッと1発で弾を撃ち込む意識以外の雑念は持ってはいけない。


750 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:04:37
原始人じゃライオンに勝てないって言ってる人は
原始人はどうやって肉食獣から身を守ってたと思うのかな?

草食獣は走って逃げたりしているわけだけど
原始人も現代人に比べたらかなり足は速いだろうが
肉食獣から走って逃げられるほどじゃないよな?

原始人が戦闘力がなかったら肉食獣に食い尽くされてるはずなんだよね

751 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:12:35
集団で道具使ってでしょ
その条件ならアフリカゾウより大きいマンモスにだって勝てる
そんなやつを相手にするよりもっと弱い動物を狙うほうが利口

752 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:14:57
原人のたくましい肉体は明らかに戦うためにあったもの

人類が世界に広がるとともに大型の動物は滅んでいった。

人間が増えればそれを食うことができる肉食獣が増えてもよさそうなものだが
実際には絶滅の道へ向かってる。
ライオンが象を襲うことが少ないように、戦闘力が高い人間はなるべく襲わなかったと考えるのが自然
この時代は人間も狩猟で生活しており、肉食獣として生態系の頂点に君臨していたのだ

753 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:27:02
原始人の頭脳を過大評価してる人多いけど
棍棒みたいなやつから磨製石器に進化するまでめちゃくちゃ時間かかってるんだぞ
石を削って鋭くすることにすら気付かないような原人がそんなに頭がいいわけない

木を下りてからと、磨製石器や火を手にいれる新石器時代までは数百万年の時間があいてるんだ

実は人類の長い歴史のほとんどは石を砕いて使うくらいしかわからなかった期間であって
火をつかったり鋭く磨いた石器を使いだしたのはごく最近のことなんだ
原人が筋肉質な身体に進化したのは明らかにゴリ押しのパワーによる戦闘を(少なくとも旧石器時代は)
展開していたからである

754 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:30:33
>>747
そのサイトにその日本語翻訳の部分が見当たらないんだが・・・
その日本語訳の原文はどこにあるの?


755 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:33:16
恐竜ハンター・マキシマムエディションDX さんは本を書いたら良いんじゃない
俺は値段が1500円くらいなら買っても良いよ

756 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:33:51
対細菌兵器の防御服を着て、その上から鎖帷子を着て
サリンを噴射すれば、人間最強だよな? 

757 :格無しさん:2008/02/08(金) 02:47:11
>>753
相対的に考えな

758 :格無しさん:2008/02/08(金) 03:55:03
てst

759 :格無しさん:2008/02/08(金) 20:53:11
誰か素手の人間が野生動物にどこまで通用するか語ってよ

760 :格無しさん:2008/02/08(金) 21:06:18
>>759
素手じゃマレーグマにも殺されます

761 :格無しさん:2008/02/08(金) 21:07:05
>>759
素手は難しいな。たぶん有効なのは目への攻撃だけだろう。
動物は鼻も弱いとされていて、少しぶつかるだけで逃げるという話もあるが本当だろうか?
でもトゲトゲナックルに毒塗っとけば流石に勝てると思う。
こちらも無事ではすまないが。。。

762 :格無しさん:2008/02/08(金) 21:12:56
猛獣相手に1人で
銃なら勝てる…腕利き狙撃手
剣なら勝てる…最強剣士
素手でも勝てる…クリーチャー

こんな感じかな

763 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:13:41
銃なら実力がなくてもそれなりに訓練すれば勝てる。

日本刀でトラに勝つには加藤清正程度の実力があれば可
(最強ではないが達人級の実力)

素手の場合は、最強の人間だとしても小型のクマやチーターあたりを倒すのが精一杯かな
実戦では打撃がほとんど効かずに絞め技を使うことになるんじゃないかな

764 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/09(土) 00:18:45
>銃なら実力がなくてもそれなりに訓練すれば勝てる。

無理。

銃こそ素養のない者は何年やってても実績を上げられないから
面白くなってやめてしまう。

765 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:23:22
と素養のない方がおっしゃっています

766 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:25:36
絞め技っていうけど
大蛇は巻きつけても相手が鉤爪持ってると腹?っ捌かれて死ぬこともあるわけだから
人間の絞め技なんて効かんだろ

767 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:29:59
だから小型の動物だけだと言っておろうが。


768 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/09(土) 00:31:55
この下手糞ハンターの様に動くものにまともに当てる技量もないものが
ライオン狩りなどやるべきではない。
http://www.youtube.com/watch?v=h1FivamFXms

これがプロのアフリカンビッグゲームハンターだ。
http://www.youtube.com/watch?v=YJw4Goegxwc

これを見ても分るようにアフリカのプロハンターは高倍率のスコープなどライフルに搭載しない。
ギリギリまで引き付けてオープンサイト(銃自体に付いてる照準器)で狙い目の前で仕留めるのが王道だ。
視野の狭い高倍率のスコープというものは野獣の早い動きに対応できず、
すぐに視界から見失ってしまうので俺も基本的にスコープでの遠射は好かない。
イノシシなどボサからボサへ一瞬で移動するので、そんなときに高倍率の
スコープなど付けてたら一日歩いて見つけた獲物を一瞬で見失ってしまう。
それに遠くからスコープで狙撃する狩りなど勝負でもなんでもない。

769 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:35:52
>>745
一般成人男性が170cm、63kgって一般よりかなり小さいような

ちゃんと運動してるような成人男性を想定するなら180cm80kgくらいかな

770 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:39:04
>>767
その小型のに効かないだろうという話をしてるんだよ
クマとチーターだろ?力もあるし鉤爪もある
組みついて
振りほどかれず
絞め落とす?
無理だと思うね

771 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:42:41
>>769
日本人の男性で平均170くらいだよ
外人含めると変わるけど
オランダ人は背が高い(世界一ってどっかで聞いた覚えがあるけど違うかも)けどそれでやっと男性の平均が180くらいのはず

772 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:46:11
銃の素養って何?
訓練すれば後ろに吹っ飛ばされるようなことはなくなるでしょ?
それでも命中率に差が出るの?

773 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:52:05
ルールについて、
気候は晴れ、20℃、互いに平均個体、または最強個体の
雄の成獣同士(一部雌の方が強い種もあるが)草原で正面から一対一で相対した場合の殺し合いを仮定(逃亡は無し)。
動物のみの方は上のだけどこれでOK?

774 :格無しさん:2008/02/09(土) 00:54:29
オランダのデパートで元バレー日本代表で最近テレビで司会やってる川合?が
みんな自分より背が大きい店員に囲まれてビビッたって言ってたな。

775 :格無しさん:2008/02/09(土) 01:04:31
>>773
動物や原始人、武士はそれでいいが
現代人だけは最強級個体限定じゃないと話にならないと思うんだけど。

現代人の大半はほとんど運動なんてやってないからさ
同じ人間でも武士なんて合戦のために九州から本州の真ん中あたりまで移動したりで全然違う。暇だよな

776 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/09(土) 01:05:09
>>772
スポーツでも何でもそうだけど、ちゃんとした訓練を施せばよっぽど
運動神経の悪い人間でもない限り有る程度のことは出来るようになる。
例えば銃でいうと、拳銃でもちゃんとしたインストラクターに就いて
1ヶ月も練習すれば8割くらいの人間が25m先の郵便ポストくらいは外さなくなる。
でも動物や人を相手にするのはまた別のことで、>>768の2番目の動画にあるような
突進してくる獲物を目の前ギリギリで、まるでそこで倒れるのが分りきってるように
逃げることなく的中させて仕留めるのは限られた才能のある人間しか到達しない域なんだよ。
狩猟やるだけの人間なら世界中に山ほどいるが1発で仕留めるほどの域にはほとんど到達しない。
憧れててもなかなか実際に出来る人は少ない。
銃を持ってもほぼ確実に勝てる腕を持つのは極限られた一流ハンターだけだと俺はそう思う。

777 :格無しさん:2008/02/09(土) 01:05:33
>>750
原始人は体は現代人より頑丈だろうが、身体能力がトップアスリートより上かは疑問だ。
それと原始人は精神面が発達してなかったと思うから、猛獣を見るとものすごく素直な反応をしてたと思う。
つまりは、怖い→逃げる、といった具合に。生きるか死ぬかの毎日だから危険を冒してまで戦う必要が
なかったんだろうな。だから逆に楽に倒せる弱い動物にはとことん強かったと思う。

大型動物が滅んだのは環境の激変が原因とされる。人間による大量殺戮説の可能性は最近では低い。
当時の人間の狩猟方や武器では何種類もの大型獣を絶滅させる事は不可能だとされる。しかし影響はあったみたい。
あとウィルス説なんてのもある。

778 :格無しさん:2008/02/09(土) 01:22:45
>>777
精神面のそれは猛獣側にも言えることで原始人側が弱い説明にはなってないかと。
現実的には動物も人間も興奮状態になると恐怖というものは消える。

問題になってるのは足の遅い人類が逃げきるためには、他の草食獣、肉食獣よりも遠い距離から敵を発見しないといけない点。
そして、さすがに現代人に比べれば原始人の視力や嗅覚は優れていただろうが、それらの力も動物たちよりは劣っていたのではないか。
以上のことがありながら人類が絶滅せず生態系の頂点に立てたのは猛獣側からみて、原始人を襲える距離にいてもなかなか攻めることができなかった理由が存在すると考えられる。
それは反撃されて自分が危険な目にあう確率が高いということである。


779 :格無しさん:2008/02/09(土) 01:40:08
で、それは一対一で?

780 :格無しさん:2008/02/09(土) 01:41:10
>>754
これに詳細が載ってるよん
http://d.hatena.ne.jp/johnfante/20060624

クマに食われたティモシーの死体画像見たい人はどーぞ

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/swf/1147962251/
↑このスレの272あたりから



781 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:21:47
>>779
襲ってるのは肉食獣側であるから、肉食獣が1匹であれば攻撃されてる原人も1匹。
肉食獣1匹が原人2人を同時に襲ってるなら1対2という展開になるかもしれないが、それは普通ないだろう

原人は群れてるから強いだけで個体は弱いというやつがいるけど、野生において群れたからといって個体が弱ければ
強い個体には勝てない。
そして襲われるときはたいがい群れから離れたときであることを考えると原人の単独での戦闘力が大きかったと考えるしかない

782 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:30:18
その理屈だと草食獣の子供は絶滅するんじゃないか?
一対一で肉食獣と渡り合えるとは思えない
もちろん原人の子供も絶滅して俺らは生まれない

783 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:32:13
肉食獣視点で考えれば、もし原始人が戦闘力が低い動物であるならば、
足は遅く、襲っても反撃されなく、数も多いという非常に効率のいい獲物であるはずなのだ。

木を降り、水の中に逃げるでもなく、地中に穴を掘って潜るでもなく、地上で生活していた人間が
なぜ肉食獣の獲物に適さなかったのか・・・・・

答えは簡単で、原始人がかなりの戦闘力を有していて反撃してくるリスクがある動物だからなのだ。
ゾウやサイをなかなか襲えないのと同じように、たくましく筋肉の発達した原人を襲えなかったのだ。
ましてや原始人は狩猟で生きていたのである。原始人も屈強な肉食獣なのである。



いいかげんこの解説も飽きてきた

784 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:36:54
>>782
多くの動物がそうであるように母親が戦うであろう。
そのときも結局1対1なのである。

皆は映像で動物の戦いや狩りの様子をみたことが多いと思うが
野生の動物の戦いで組織戦などは実際にはほとんどなく
基本的には1対1の戦いが複数あるというだけである(もちろん例外はある)

785 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:37:41
草食獣はライオンがいる環境でも絶滅してないが
それは一対一でライオンより強いということではないだろうに

786 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:38:50
>>784
原人&草食獣の母親>肉食獣ってことでOK?

787 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:47:15
>>782
ちなみに草食獣であれば基本的に走って逃げるので(仕方なく戦う場合もあるだろうが)
その場で戦うという選択肢しかない原人とは違う。

それと食物連鎖の法則として餌が減ればそれを捕食するものも減るので
大きな力の差によりバランスが崩れない限りは絶滅まではいかない。

新石器時代が始まるころに多数の野生動物が原人に滅ぼされたが
それは高性能になった石器を持った原人の狩りが圧倒的な力だったことと、
これが重要なのだが農業や畜産がはじまったことにより、狩る獲物が減っても
自分たちの勢力を維持することが可能になった。そしてそのまま根絶やしにしてしまったのだ。

現在自然環境の厳しいところにしか猛獣がいないのはこの時代の原人が原因である

788 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:47:37
サイが絶滅しないのは何故なのか
サイはライオンより強いからである

789 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:52:37
>>788
それだけではないが、もちろんそういう要因もあるだろう。
弱くて鈍足であれば、当然絶滅する可能性は高まる。

逃げる手段を持たないということは高い戦闘力で肉食獣に対抗してきたということだ

790 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:56:30
>>786
どこを見ればそうなるんだ・・?

791 :格無しさん:2008/02/09(土) 02:59:37
解説しなくてもわかると思うが戦闘力が低い草食獣は
群れつつも常に警戒し、逃げられるようにしているし、逃げられる足を持っている。



792 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:04:35
原人は群れで槍持って立ち向かえば肉食獣を撃退できる
群れからはぐれたものが死んでも絶滅はしない


793 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:09:08
>>792
それは原人側の狩る場面だけを想定しており
狩り以外の時間(休息や睡眠等)に肉食獣に襲われることを考慮していない。

794 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:10:47
群れてるんだからできるだろ
だって子供は襲われても守れるんだろ?

795 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:11:59
戦うって、どれぐらいの距離なんだろうね?草原といっても距離が特定されないと
鉄砲でも動物に勝てない距離ってあるんジャマイカ?

796 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:14:02
草食獣は立ったまま眠ったりするが原人でそれはない。

気づいたときにはそこまで肉食獣が襲いかかってきており
もうガチで戦うしかないのである

797 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:16:03
遠ければ遠いほど銃有利だと思う
飛び道具だからね
直径3mの檻の中だと先手必勝のような気がする

798 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:19:37
>>796
草食獣の子供は逃げれるの?
草食獣の子供を守るための機構を原人も仲間に対して使うと思ってるんだけど

799 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:22:46
原人の思考はまだほぼ動物と同じである。、
母親が子供を守る行動というのは多くの動物で見られるものだが、
群れの1匹が襲われたからといって それを守るために群れの動物達が
襲ってきた肉食獣に集団で反撃していくという行動は稀である

本能的に自分を守ったり子供を守ったりはあっても、
人間もそうだが他人のために戦うということは野生ではほとんどないのだ。
草食獣の群れに肉食獣が向かっていって反撃を食らうことがあるが
群れを守るために行動しているというより、
単に個々が自分の身を守るために反撃しているだけなのである

800 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:25:41
>>798
草食獣の子供は生まれてすぐ歩けるようになるのがほとんど。
当然成獣よりは走るのは遅いだろうけど。

よく生まれたての小鹿という表現があると思うが
あれはつまり生まれてすぐ立たなければ(逃げられるようにしなければ)
生き残れないということ

801 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:27:54
>>798
草食獣の子供を守るための機構って何?

802 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:27:59
じゃあ子供を守るのは親だけってことで
>>786の考えになってるんだが

803 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:30:32
>>801
子供の周り取り囲んだりして肉食獣の相手は大人がするように
子供を守るために編み出された戦法全般

804 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:32:02
草食獣の母親ってのも色々だろう

戦闘力が低いものであれば逃げが基本で当てはまらないし
ゾウであればあてはまるだろうし

草食獣全体的には何度も言ってるが逃げるのが基本で
そのための能力が原人より高いわけである

805 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:34:16
どうしても原始人を強くしたい奴がいるようだが、バキの影響かw?
人類が生き残ったのは個々の戦闘力が高かったんじゃないんだよ。
弱くても環境に適応できたり知恵を使えば生き残れるんだよな。
危険な生き物の習性を学習したり、安全な場所に移住したり。それと外敵が入って来れない洞窟を住処にしたり。
弱い生き物がなぜ群れるか知ってるか?狙いを定めにくくしたり危険を察知しやすくなるんだよ。
誰かが食われても他の大勢が生き残る事ができ、場合によっては助ける事も可能な方法。




806 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:38:34
ていうか火を焚けと

807 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:42:02
>>803
その戦法を使う草食獣が多いとは思えないが
それを使うには個々の戦闘力が高くなければ使えない
大人の草食獣が肉食獣に対抗できるからこそ使える戦法なのでは?

808 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:46:29
>>805
このスレちゃんと読むだけでもそんなこと言えなくなると思うが・・
旧石器〜新石器の原人の生活ぶりをまずは調べてほしい。
ちなみに洞窟は安全ではない。(人間が狩ったから洞窟で骨がでているという話もあるが)
洞窟ライオンという存在もいる。野生動物も洞窟を巣にしているのだ。
群れの話も子孫を多く残す種の話と混同してる。

809 :格無しさん:2008/02/09(土) 03:52:50
火を使えと言ってる人は>>753あたりを読むといい

810 :格無しさん:2008/02/09(土) 04:06:20
自分の祖先ということで 非力だが知恵があるというイメージを原始人に持ってる人が多いようだ。

実際は逆で原始人は野獣。

もちろん時代によって多少の違いはあるが、基本的にはゴリラみたいな奴が武器もって他の動物を襲っているのをイメージしてもらえたらいいと思う。
長い時間をかけ大型化し、筋肉質な体型を手にいれ、武器を進化させたのは、明らかに「戦う」ことを生活の中心にしていたからなのだ。

人類が野獣から人間になったと言えるのは、火を使い、農業をはじめ、文明がはじまってからで、それらが現れてから現代に至る時間というのは
人間の歴史の100分の1程度しかないのだ。つまり100分の99は野獣としての歴史なのである。

811 :格無しさん:2008/02/09(土) 04:06:59
原人は武器込みでもゴリラに勝てるか怪しい

812 :格無しさん:2008/02/09(土) 06:25:41
どこまで行っても人は考える葦にすぎない
発達した知能のおかげで他の生物の毛皮を衣服として纏い
氷河期を乗り越えた数少ない生命体となりえたわけだが。


813 :格無しさん:2008/02/09(土) 07:29:06
>>810
おまえまさか現代人と比較してんのか?
ゴリラが武器を使うほど賢かったら地球の歴史は大きく変わってたかもな。


814 :格無しさん:2008/02/09(土) 15:36:13
加藤清正は槍だボケ…。

あと虎退治も本当か大いに疑問符が付けられている。
少なくとも、リアル指向のこのスレでは挙げるべきではない。

815 :格無しさん:2008/02/09(土) 15:38:17
原始人が屈強な体をしているなんていうのもたかがしれてる。
現代人に比べれば屈強なだけで相手が猛獣なら話にならない。
猛獣の様に強力な牙や顎、爪等の武器を持たない人間は狩られるだけの存在。
あくまでも人間が最強なのは道具と数の力、他の動物に優る知能のおかげであり
これは今も昔も変わらない。
したがってあえてそれら人間の強みをはぶいて考察するのなら、体の大きさのわりに
これほど脆弱な生き物も珍しい。
素手なら自分より小さな動物が最低条件で、それでも勝てない動物がたくさんいる。
それ以外なら最低限の装備が必要。
もちろん例外があってもおかしくない。

816 :格無しさん:2008/02/09(土) 16:23:45
広く考えれば槍も日本刀に入るみたいだし
槍で倒せるなら日本刀で倒せてもおかしくないんじゃない?
槍か刀かなんて細かい議論はしてないし、
加藤清正だけでなく無名の武将も狩っていたらしいし。

実際に単騎でトラを狩ったかどうかはわからないが
薬?としてトラが日本に持っていかれたのは事実らしいので
トラをどうやって狩ったかは不明だとしてもトラを殺したこと自体は
本当だった可能性が高いと言われている

817 :格無しさん:2008/02/09(土) 16:30:44
>>815
身体の大きさのわりに弱いというのは現代人だけに当てはまること。
ひ弱な現代人においても身体を鍛えた人間と運動を全くしない人間では
大きな差があるのがわかるだろう。
現代人が弱くなったのは野生ではなくなり、身体を動かさなくても
生きていけるようになったから。

人間が使える武器が強くなるほどに、人間の身体は弱くなっていったともいえる。

818 :格無しさん:2008/02/09(土) 16:36:59
>>817
武器を持たない原始人も大差無いよ。人間相手の話じゃ無いからね。

819 :格無しさん:2008/02/09(土) 16:53:02
身体が弱くなっていった人類だが、武器を含めた総合力では
地球上最強の生物であることは明白で、それがいつの時代からなのか?
が議論になるんだと思うが、

人類の祖先である猿(野生、素手)→原始人(石器)→縄文、弥生頃(文明スタート)→武士(刀など)→現代人(銃器類)

人類に近い動物はチンパンジーとゴリラであるが原始人の体格は
その中間くらいなので中間の戦闘力を持っていたのが祖先である猿とする。

その猿が石器という武器を手にいれ、他の動物より戦闘力の面で優位に立ったため
雑食から肉食中心に変わっていく。
ここでの戦闘力は猿のときの戦闘力+石器+狩人としての戦闘術であり、野生である猿より高い戦闘力を持つ

文明が始まる紀元前数万年〜数千年頃
その少し前あたりから火を使うことを覚え、農業、畜産もスタートしていった。
この時代から爆発的に人類の知能が高まっていく。ここでの戦闘力は
猿のときの戦闘力(農業のスタートによりここで初めて野生の力が衰えてくる)+高度な石器+戦闘術(高度化)
総合力では旧石器時代より強くなっており、ここで多くの大型野生動物が絶滅させられた。

820 :格無しさん:2008/02/09(土) 16:57:50
>>819
総合力というのは数も含むの?

821 :格無しさん:2008/02/09(土) 16:59:43
その後に金属武器が出るころには総合力において、野生動物は
人間の敵ではなくなり、人間の敵は人間になっていった。
武士
猿のときの戦闘力(野生動物と比べてかなり弱まる)+さらに高度な武器防具と戦術


そして現代人
素の戦闘力は野生動物に大きく劣る+個体どころか地形を変えるほどの武器を使うことができる
総合力としては最強なのは間違いないがそのために身体能力は大幅に落ちる。
遺伝的にはそれほど極端にかわったわけではないので鍛えることによって野生の能力に近づくことはできる

822 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:02:51
>>820
個体でいい

数で勝負というのがどういう意味で言ってるのかわかんないけど
原始人は食い殺されても、その分子供を多く産むという意味?
それとも3人チームとかにして同時攻撃することによる戦術を持つという意味?

823 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:04:06
>>821
人間が野性の身体に近づいた所で武器が無いのが致命的。
大きな動物相手に殴ったり蹴ったり絞めたりは相当きびしいよ。

824 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:05:53
>>822
集団で闘うという意味。人間の総合力を問うなら欠かせる訳無い

825 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:06:45
武器を含めた個体の総合力は
年代がすすむにつれ強くなったと考えるのが自然かと思われる。

銃器をもった個人より猛獣が強いという人はいないと思うので
ここでは現代人(武器含む)>猛獣

では銃器がなかった時代は個体(刃物等)では猛獣より弱いということなのだろうか?
そうなると個体で猛獣に勝てるようになったのは本当に最近のことだということになるが
これはかなり不自然である・・・・

826 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:09:32
>>825
だから人間の武器は凶器だけじゃ無いから。

827 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:10:31
自分も原始人が素手で通用するのは同体重程度の野生動物であると思ってる

ただし武器をもった場合は猛獣に対抗できたと思っている


現代においても武器をもった人間と素手の人間の戦闘力は大きく違うからである。

828 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:13:44
>>827
人間同士の闘いと比較するの?武器を持たない人間なんて話にならないよ?

829 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:17:12
具体的にまだ文明も始まってない原始人の戦術がどれだけ野生動物に対して
有利なのかわからないが

もし 人間3対猛獣1であった場合

猛獣が人間一人に噛みついて致命傷を与えてるあいだに他の2人が石器で攻撃するということかな?
人間側がどれだけ数がいても猛獣1に対して人間1が死んでたら
それは人間が優位とは言わないんだよね。

だから数で優位になるということは人間側が被害を出さないように狩る必要があるわけだけど
それはかなり高度な戦術が必要なわけで 原始人の戦闘力が
そこに依存してると考えるのはどうなのかな? もちろん野生の動物でさえ本能的に
そういった戦闘術は使ってるわけだから原始人にそれがないとは言えないわけだけど。

830 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:21:28
何度も出ているけどそういった1人も被害を出さないように
集団で狩るという戦術を使うためには個体の戦闘力も必要だということ
リスクを減らすために集団で狩るということはライオンでもやることだけど
それは個体だと弱いという証明にはならない

弱い個体が集団で強い個体を狩るというケースはほとんどない。
まずは個体の強さが重要で戦術は個体の強さがかなり拮抗してるときに
戦況を左右するものだろう

831 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:27:15
>>828
素手と武器所持の戦闘力の違いをわかりやすく例えただけ。

・素手の原始人が同体重の野生動物と同じ程度の戦闘力
・武器をもった原始人は自分より大きい野生動物に勝つことができる

素手と武器所持の戦闘力は大きく違うために
自分よりかなり大きい動物でも殺すことができただろう、という話

どれだけ大型の動物までいけるかが議論になるだろうが
人間がそもそもそれほど小型ではないので大型の野生動物が標的になってくる

832 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:30:27
お互いに命掛けてるんだからリスクは付き物だよ。それは程度の差こそあれ現代も同じ。

後、猛獣相手に原始人が三人は無いと思う。それに原始人がマンモス?を
狩る時には落とし穴使ったよね。
単純に襲い掛かるだけでは頭が悪すぎる。知能も立派な武器。

833 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:32:17
一部に人間の種としての強さはイワシみたいな魚や一部の草食獣のように
たくさん子供を産んで群れを作るところにあると思ってる人がいるようだけど
それは人間が産める子供の数を考えて計算すればありえないことなので

群れて一人を犠牲にして他が逃げるということを人間がやっていたら
人間はいまごろ絶滅している
猛獣に対しても1:1の割合で殺しあってたら人類は非常に厳しい。
まあありえないことではないけども。
なぜならばそれだけ戦闘力が拮抗していれば人類側も猛獣側もなるべく戦闘を避けるからである

834 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:37:42
>>831
原始人が凶器を持っただけでは防御力が皆無だよ。
いくら屈強でも簡単に肉が引き裂かれる。

835 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:38:46
>>832
落とし穴使っていたかは不明

そもそもゾウを落とす落とし穴を掘るのはかなりの労力であり
狩猟をするには移動しなければいけなかったので落とし穴に頼るのは考えにくい
原始人はまだ文字もないような知能なのでどれだけ高度な戦術を使えたか不明

現代でもアフリカの部族がゾウを狩れたりするようだが(動画でも見られる)
それは槍を投げて普通に殺してた。(投げていたのは交互に何人か投げていたようだ)
このときの象は全然襲いかかってこなかったからあまり参考にはならないかもしれないが
アフリカの人たちが動物を狩るのに落とし穴を作らないのは参考になる情報かと思われる。


836 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:40:40
>>834
それは野生動物でも同じ

ちなみに原始人は毛深いのに加え
毛皮を着ていただろうと思う。どの時代から服を着出したのかはわからん

837 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:43:24
布を何重にも巻きつけるとなかなか動物の牙は通らなくなるので
そういったもので防御をするくらいの知能はあったかもしれない


838 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:43:24
>>835
不明なんだ。ごめんね。でも労力を惜しむ必要は無いよ。
別に落とし穴が無いなら他の方法を考えればいいだけ。
そしてそれが出来るのも人間だけ。

839 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:46:54
不明なので人類が落とし穴に頼って狩りをしていたことの証明はできない。

そもそもどう落とし穴を使うんだ?
漫画とかではよくありそうな場面だが実際に考えると有効性はあまりないと思うんだが。

石器で攻撃して怒らせて、走って逃げて原人が落とし穴をジャンプして超えるとか?

840 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:48:14
>>836
全然同じじゃ無いよ。それは動物を舐めすぎ。
原始人の体毛なんて薄い。だから毛皮を着る。
そして猛獣はその毛皮の持ち主を狩る。

841 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:51:37
>>839
罠なんて実際には使えないって言ってるの?
動物の習性を考慮して設置する物じゃない?

842 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:51:41
そんなことがあったとしたら原始人はすごく(現代の)人間的な生き物だな。
しかし文字は無く、言葉があったかもわからないような知能だった時代は
そこまで高度な戦術があったのは非常に考えにくいのである



843 :格無しさん:2008/02/09(土) 17:58:18
>>842
高度の戦術がなくても道具と数だけで十分闘えると思うよ。
当然リスクはあります。

844 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:00:24
>>840
猛獣が爪で原始人を切り裂くより
原始人が石器で猛獣の肉を切り裂くほうがよく切れます。

毛皮を着るんでしょ? それどうやって加工してるのかな



845 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:04:03
>>844
相手が死んでれば簡単だね。
石斧持って一対一で猛獣に勝てると本気で考えてる?

846 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:09:55
>>845
手ごわい相手だから苦戦はするだろうが
勝率は原始人のほうが高いと考える
なぜ人間が狩猟民族になったかを考えると武器を手にしたことにより
個体の戦闘力が大幅に上がったと考えるのが自然だから。

あなたは現代人を基準にしすぎていると思うよ。
原始人と現代人は別の生き物と言っていい
・・・というか現代人は他の動物に比べて異常に非力

847 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:10:48
もちろん現代人が非力っていうのは素手での話ね

848 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:15:29
原始人がいくら野生に近くても所詮猿だからね。猛獣とタメはれるほど強靭じゃ無いでしょ。
ゴリラやオランウータンの方がよっぽど強靭。

849 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:17:59
ゴリラはヒト科で
人間に非常に近いんだけど・・

原始人がゴリラに近いか現代人に近いか、といえばたぶんゴリラに近い。
時代や原人の種類にもよるだろうが。

850 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:20:16
>>849
例えだよ。ではゴリラの様な強靭な肉体と腕力があったと?

851 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:21:07
原始人は野生動物であり、その強さは狩猟のために進化した
強靭な肉体と石器などの道具からくるものである

852 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:24:24
したがって一対一でも猛獣に勝てたと?いくらなんでも過剰評価でしょ。

853 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:26:40
>>850
ゴリラのように強かったというより
ゴリラがそもそもそんなに強くない。

ゴリラが森から出て様々な動物たちと戦うのは無理だっただろう。
事実は出なかったからこそ戦闘力が強くなるような進化をしなかったということだが。


パワーは体重のあるゴリラのほうがあるかもしれないが
少なくとも原始人のほうがすばやく、同体重のゴリラと比較すれば原始人のほうがパワーでも上だっただろう。

854 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:27:14
そしてそこに武器の強さがプラスされるわけだ。

855 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:29:44
オリンピック選手ぐらいの射撃の腕があれば、安全圏から
楽に殺せるね。本当の実力者はいかに自分がダメージを受けずに
相手を確実に殺せるかだと思う。

856 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:32:37
>>853
身体の小さいチンパンジーでも握力は半端じゃないよね。
同体重ならゴリラより原始人が上?あり得ないでしょ。
それにゴリラは走ったら結構早いよ。原始人より早いかしらないけど。

857 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:34:15
>>852
歴史的には人間が住む地域の猛獣は駆逐されてるのに
猛獣のほうが原始人より圧倒的に強いと考えるのは、猛獣を過剰評価しすぎだと思うけど。

猛獣の皮膚も他の動物と大差なく、当然、構成する組織は同じ物質なので硬度が高いわけではない。

現代のアフリカの部族が投げる槍が楽々と象に突き刺さって、象が出血し倒れているんだが
それを見れば、たとえばネコ科の低い防御力で原始人の武器による攻撃を防げるという考えは無くなると思うのだが。

858 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:37:08
>>856
チンパンジーやゴリラはヒト科で 人間にかなり近い
原始人がそれらよりパワーがないとする根拠はなに?
同じ祖先で大昔の話なんだから少なくとも同体重であれば同じであると
考えるのが自然

859 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:37:47
>>857
問題は一人で勝てるのかだよ。俺は到底思わない。

860 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:43:30
喰うか喰われるかの弱肉強食の世界で一対一などという事は生ぬるい。
勝つことが生で、負けは死なので、複数だろうが最後に生き残っていたほうが強い。

861 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:43:38
ゴリラは二トンの物を チンパンジーは800キロの物をリフトアップ出来る筋力がある


と力説してた人がその昔いましたが、今は消えたようです

862 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:46:39
原始人はもう矢に毒を塗って狩猟していたからね。

863 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:48:51
>>858
二足歩行と四足歩行の動物が力が同じ?人間は二足歩行になったお陰で視界がひろくなった。
その結果索敵能力が向上し争いを避けやすくなった。
道具の無い間は人間は逃げ回るだけ決して戦闘民族ではない。
進化の過程で腕力も落ちるよね。

864 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:51:26
>>860
一対一じゃないなら人間最強で異存ない

865 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:51:57
木を掴んで生活することを考えれば自分の体重よりはるかに高い握力がなければ
不可能なわけだからゴリラやチンパンジーがすごい握力を持っているのは本当。
総合的な筋力はよくわからないが関節の可動域が広いのでパワーを生かしやすいのはあると思う。

草食獣でもパワーのあるやつがいるけど肉食獣に後ろから食いつかれたりするともう反撃ができなかったりするが、
人間も含めて類人猿は肩などの可動域が広いのでどんな体勢からでも手が届き、高い握力や爪で反撃することができる。

866 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:52:07
サイヤ人をなめるな〜って台詞思い出した

867 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:53:28
>>865
人間の爪は武器にならないよ。

868 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:54:55
>>867
だからそれは現代人の爪でしょ

869 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:56:08
>>868
サルやゴリラの爪見てみなよ。

870 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:56:31
>>867
女性の握力でも、人間の肌に突き刺さって出血するよ。
ソースは俺と俺の嫁。

871 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:58:24
>>863
まず逃げること=弱い ということではない

進化の過程で腕力が落ちるという説明が意味不明

872 :格無しさん:2008/02/09(土) 18:58:41
俺も肉むしられたことある


873 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:00:44
たとえ貧弱な爪でも 高い握力でただ指先で押されてるのと
高い握力で爪がめり込んでくるのは 掴まれてる側にとっては大違い

874 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:02:32
>>871
必要無い物は進化の過程で無くなるからだよ。
木にのぼらず闘いも避ける人間に過剰なパワーはいらないよね。


875 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:04:02
>>873
それで猛獣を倒せると?

876 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:05:04
複数は反則だよな。下の写真なんかは30キロにも満たない子豚たちが
大人のトラを押さえつけて身動き取れなく様にしている。
http://www.vipper.org/vip734741.jpg

877 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:06:42
>>875
爪も磨けば、喉仏を切ることは出来るらしいよ。
まあ、紙でも肌なんて切れてしまうも物だから、力を入れれば出来るだろう。

878 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:07:47
>>877
相手が人間ならね

879 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:08:32
>>874
野生で生きてるのにパワーが必要ないということはない。
原始人は現代人より走れたとしても、草食獣のようにはいかない。

原始人が他の草食獣より逃げる手段を持っていたなんてことはない

880 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:11:28
>>879
全く必要無いなんて言ってないよ。
それに索敵能力が高いと言う事は見つかる前逃げると言うこと。
走って逃げるのは不可能だからね。

881 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:12:56
もう、人間最強というのは誰も異論が無いところだから
話すだけ無駄じゃね? 毒や獣を使わずに殺すというハンデ戦のことまで考えなくても良いと思われ。

882 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:13:14
>>878
人間も動物も身体を構成している物質はほぼ同じ
人間で切れるなら動物でも切れる。

毛があれば紙が皮膚に届きにくいので切れないだろうが
それは人間の毛がある部分でも同じこと。

猛獣に過大な妄想を抱いている人が多いようだけど防御力に関しては高くない、
むしろ一部の草食獣より低い

883 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:15:43
>>882
猛獣に毛は生えて無いの?人間の爪で倒すとか冗談でしょ。

884 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:16:39
>>883
誰も猛獣を人間の爪で倒すとは言ってない

885 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:17:35
>>884
勘違いしてた。ごめんね。

886 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:24:56
もう、俺の嫁さいきょうということでよくね?

887 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:28:48
トラを1ランク下げた。現代人の銃器、武士の日本刀、原人の石器は各時代の最高装備でありトップクラスの戦闘力になるのは議論の余地がないので
現代人の日本刀や素手での状態を語ってほしいところだ

SS 現代人(小銃、機関銃、散弾銃)
S+ アフリカ象  現代人(拳銃) 武士(日本刀) 原人(石器)
S トラ ライオン インド象  
S- マルミミゾウ  
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛
A- カバ キリン バッファロー ガウル コープレイ
B+ バンテン バイソン ジャガー アラスカヒグマ
B セイウチ 北極熊 イリエワニ ナイルワニ ヌマワニ エランド  現代人(日本刀)
B- 豹 ピューマ モリイノシシ ヘラジカ ジャコウウシ  原人(素手)  
C+ 雪豹 ニシキヘビ アナコンダ シマウマ ヌー ワピチ ブチハイエナ チーター サンバー カリブー ゴリラ オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ジャイアントパンダ
C オオヤマネコ ウンピョウ オリックス タイリクオオカミ コモドオオトカゲ バク オランウータン ダチョウ オオアリクイ ヒクイドリ シマハイエナ ラテル クズリ
C- ボブキャット アカカンガルー チャクマヒヒ チンパンジー マレー熊 セガール
D 現代人(素手)


現代人(小銃、機関銃、散弾銃、拳銃、日本刀、素手)
武士(日本刀と鎧)
原人(石器、素手)

それぞれ最強個体 例:武士なら戦国時代の達人級

888 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:30:52
>>887
条件は一対一?

889 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:31:19
1対1

890 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:33:04
ゴリラ          身長1.8m、体重は200kg

ネアンデルタール人 身長は165cm、体重は80kg

↑を見ると、素手ではゴリラに勝てない
それが石器を持ってもゾウ・ライオン・サイ・カバ相手に一対一で戦えるとは思えないんだが


S+ アフリカ象
S ライオン
S- マルミミゾウ
A+ インドサイ
A クロサイ
A- カバ
B+ バンテン
B セイウチ
B- 豹
C+ 雪豹>ゴリラ←---------------------ゴリはここ
C オオヤマネコ
C- ボブキャット

891 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:34:10
拳銃は分からないけど、原人と武士がランク高過ぎない?

892 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:35:34
素手でゴリラに勝てないとしても
武器もってゾウ・ライオンサイ・カバに負けることにはならないよね

素手でゴリラに勝てないと思ってるようだけど
まずは武器を持てばゴリラには勝てると思ってることでしょ

武器を持った原人はランクのどこにくると思うの?

893 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:36:18
武士と原人のランクが高いと思ってる人はどのあたりなら勝ててどこなら負けるのか
具体的に言ってください

894 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:38:30
いや武器を持っても勝てると思ってるわけではない
それでも微妙って感じ

895 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:39:17
>>893
石器って石斧だよね?

896 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:41:29
>>895
いや石器ならなんでもあり

897 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:43:13
戦闘に使えそうなのだと斧と槍と剣

898 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:47:06
弓矢は無し?

899 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:51:40
原始人がどれだけ弓矢を使ってたか知らないが
弓矢が石器ならそれもOKじゃないか。ただし1対1だが。
動物のみのスレがたしか10m離れた距離というルールだっけ?
それと同じだとすると弓矢がそれほど強いとは思えないが。

900 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:52:25
原人(石器)C+
武士B-
ランクごとに勝てそうなのも無理っぽいのもいるから難しい。

901 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:53:34
>>899
骨まで到達する威力はあるよ。

902 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:56:09
ヨーロッパで弓兵が出てきたときは無敵だったそうだが
開始位置にもよるな

903 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:57:35
弓隊の勝利

904 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:57:44
>>902
10メートルじゃ一本打って終わりだからキツいね。

905 :格無しさん:2008/02/09(土) 19:59:23
トラの前にウサギを投げ込んで、それを食らっているうちに
浴びせ矢するのはどう?

906 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:00:36
人間を加えるとどうしても北極熊がランクが低すぎだと思う。
武士はキリンあたりは倒せるからAあたりは余裕だと思うけど
熊が邪魔。野生動物スレの議論がネコ科偏重すぎ

907 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:02:15
射ったら絶対向かってくる
想像しただけで怖すぎる

908 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:04:15
>>906
俺も北極熊がネックだったから武士をBにした。

909 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:05:12
間違いB-

910 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:11:15
我々が思ってるほどクマが強くないのかもしれないが。

どこかで読んだがクマの打撃は人間をダウンさせるほどの威力じゃないから
クマと会っても武器を持っているなら死んだフリはせずに、戦うほうが生き残れる確率が高いと書いてあった。
それは北極熊とは別のクマについて書いてあったんだとは思うが。

ちなみに武器がなければいちかばちか死んだ振りするしかないそうだ。(熊との距離がない場合)
武器があれば刺された痛みでクマが逃げることも多いんだとか

911 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:14:32
武士なら一撃で熊の手足を斬り落とすことができるから
勝てるっちゃ勝てるのかもしれないが、北極熊はでかいからねえ
たぶん顔面のほうを斬っても1撃じゃ倒せないだろうし、間合い的にも届かない気がするがどうだろうか

10mという距離は大型の動物が加速するには短すぎるから武士にはかなり有利かもしれない

912 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:14:34
クマとあったら眉間にパンチすれば倒せるよ
鷹村さんがやってた

913 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:19:44
>>887
だから剣じゃなくてせめて槍にしろバカ
まー、それでもそんな強い訳無いがな。

動物側も当然最強の個体出すんだよな?
そえなら自分より小さい猛獣にも勝てねえよ。

914 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:24:37
>>910
クマの一撃で顔面を削ぎ飛ばされた人の写真がyoutubeだかにあったが
あれでダウンしなかったらオバケだと思う・・・

915 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:27:54
隕石 SSSSSSSSSSSS

隕石が降ってきたら地球滅亡

916 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:29:19
細菌は生き残るぞ

917 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:31:13
>>914
重症を負っても意識が飛ぶところまでいかないってことでしょう
意識なくなったらそこで死ぬことが確定するわけだから
大ダメージ覚悟でも反撃したほうがいい
もちろん先手を取れればなおのこといい

918 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:53:55
>>917
苫前三毛別事件では火のついた薪か何かでクマを攻撃したら逆に怒らせてしまったらしいよ。
石狩沼田幌新事件ではスコップで立ち向かった人があっさり叩きのめされてる。

クマがその気なら生半可な武器じゃおそらくは役に立たない。
もちろんその気でないクマなら驚いて逃げることもあるだろうけど。

一番いいのはクマの目を見たままゆっくり後退する方法じゃないか?
何かクマの興味を引きそうなものを置いて時間を稼ぐのもいい。

919 :格無しさん:2008/02/09(土) 20:58:00
>>914
そんなのあった?
URLキボンヌです。

920 :格無しさん:2008/02/09(土) 21:08:17
熊が斜面を下に向かって速く走れないってのは嘘?
つんのめるって話が有ったような気がするんだけど

921 :格無しさん:2008/02/09(土) 21:08:31
鎧なら西洋の鎧の方がよさそう。後、機動隊みたいなデカイ盾がほしい。
それでも猛獣が有利だと思うけど勝率は大分あがりそう。
武器は剣で。

922 :格無しさん:2008/02/09(土) 21:19:05
>>919
youtubeには今上がってないみたいだけど多分これだと思う。
http://www.afpbb.com/article/482114

923 :格無しさん:2008/02/09(土) 21:24:02
>>922
中国という事はパンダの仕業か。。。

924 :格無しさん:2008/02/09(土) 21:27:23
>>922
一撃じゃないような気がするな。

925 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/09(土) 22:19:40
>武士なら一撃で熊の手足を斬り落とすことができるから

そりゃ無理だ。
何度も言うようだが生きてるものを相手にするというのはそんな甘いものじゃない。

926 :格無しさん:2008/02/09(土) 22:43:48
当たればって話でしょう

927 :格無しさん:2008/02/09(土) 22:56:35
そもそも武士も生きてるものを相手にしてると思うが・・・

928 :格無しさん:2008/02/09(土) 23:05:16
確かツキノワグマじゃなかったか?ヒグマなら体格や当たり方にもよるだろうけど
一撃で頭蓋骨陥没して即死らしい。

929 :格無しさん:2008/02/09(土) 23:12:18
youtubeにこの人よりもっと酷い状態の人が出てたような。

左目以外はほぼえぐられ飛ばされた状態で、
顔を映画の特殊メークのような素材で作って装着してたと思う。


930 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/10(日) 03:38:17
>>927
武士でも安定期に入った頃の江戸時代の武士は一度も真剣での立会い
なんかしないまま一生終えていくことがほとんどだよ。
実戦を経験してる戦国武将や剣豪なら尚更「一撃で熊の手足を斬り落とすことができる」
なんて馬鹿な事は言わないだろう。

実際に侍同士が刀を抜いて立会いを始めると、片方が無傷のまま
戦いが終わるなどということはほとんどなかったらしく、一度抜くと
お互いがそれは凄惨な目に会うことは承知してたので、抜いても
戦いが始まるまでの膠着状態が非常に長いことが多かったらしい。
時代劇みたいにバッタバッタと刃毀れもないまま何人も上手く斬り進んでいけるものじゃない。

931 :格無しさん:2008/02/10(日) 03:44:32
わざわざ戦国時代の武士と書いてあるのに・・・

932 :格無しさん:2008/02/10(日) 05:26:27
動物なんか、漁師が使っている網を使って、袋叩きにできるじゃん。
確かそういうのを撃つ銃みたいなのもある。
あとは金属バットでボコボコにしてやればいい。

933 :格無しさん:2008/02/10(日) 06:44:08
ライオンや熊相手にどれか武器ひとつ選べるんなら
迷わず十\文字鎗を選ぶ 刀だったら間合いが近すぎて たとえヒットしても勢いで殺られそう
間合いを取りながら 十\文字鎗を顔面にヒットさせればダメージはでかい

934 :格無しさん:2008/02/10(日) 12:39:01
戦車に乗って90mmライフル砲でも撃てば地上の動物には大抵勝てるんじゃないの。
自衛隊が出動して。


935 :格無しさん:2008/02/10(日) 13:34:08
>>932
その方法でアフリカゾウやサイに勝てると思ってるのか


936 :格無しさん:2008/02/10(日) 14:41:30
銃器以外でいうと 鈍器じゃ人間の3倍以上の体重がある動物じゃ無理だろうな
ライオン程度だと、もしライオンが鎖に繋がれているならば人間の男の腕力なら殺すことは可能だとは思うが。
刃物は腕次第なのでなんとも言えないが野生動物に通用しないとか言ってる人は
人間が作り出した鋭利な刃物の力をなめすぎてる

937 :格無しさん:2008/02/10(日) 15:01:27
>>933
俺は刀でも槍でもなんでもいいが、防御服だけはしっかりとしたものを使いたいな。
毒を塗っとき、相手にかすり傷を追わせれば、長くても20秒で倒れるのは
分かっているから、それまで持ちこたえられることが大切。


938 :格無しさん:2008/02/10(日) 15:10:29
あっちのスレでライオンvsキリンを見た人ならわかると思うが
猛獣の攻撃力は実はたいしたことがない。爪で肉を引き裂くなんてそう簡単にいかない。
基本的には首や脊髄など急所を攻撃してパワー不足を補っている。
もし凄まじいパワーがあるならキリンの足自体を破壊できるはずである。

ちなみに近代の人間が作り出した刃物であればキリンの足程度は一瞬に切断できる

939 :格無しさん:2008/02/10(日) 16:26:54
>>936
刃物の問題じゃないだろ。

940 :格無しさん:2008/02/10(日) 17:30:43
>>938
骨密度が人間と全然違うから人間の手足切断するようにはいかないんじゃないか?
それにキリンに顔蹴られたら下手すると首が飛ぶかもな

941 :格無しさん:2008/02/10(日) 17:38:05

      / ̄ ̄\  トラ? サイ? ぼこぼこにしてやんよ…
      | ・ U  |
      | |ι    \ パンパン  
/ ̄ ̄ ̄ 匚      ヽ    
| ・ U    \     ) ))
| |ι        \  ノ
U||  ̄ ̄ ||||
   ̄      ̄   ̄
 

942 :格無しさん:2008/02/10(日) 18:07:21
1種免許で運転できる軽トラと一般人でも買えるチェーンソーとかがあれば、
ライオンやサイをしとめることはできないだろうか。


943 :格無しさん:2008/02/10(日) 20:19:53
槍は接近戦で格闘になったときに弱いから小太刀も持つといい。
槍がいいか刀がいいかは相手によると思う。トラやライオン程度なら槍でも刀でもいいと思うけど
ゾウやサイだと突き刺したあとパワーで振り回されるか、槍を手放してしまいそうだから
刀でフットワークを生かして側面から斬りつけていくのがいいと思う。

944 :格無しさん:2008/02/10(日) 20:31:51
10mという開始位置だとゾウやサイは全く加速できないから
側面に回り込むのはよほど鈍い人間じゃない限りは余裕でできる。
アフリカの部族が象を狩っている動画を見るとやっぱり大型草食獣を狩るのは槍がいいかもしれない。
皮が厚いから突き刺す刃物のほうが致命傷を与えられるようだ。振り回されるとかの対策も刺したあと引くスピードを早めればいいだけだな

945 :格無しさん:2008/02/10(日) 20:33:01
中距離での戦いなら槍が一番だろうな

946 :格無しさん:2008/02/10(日) 20:49:53
>>942
ライオンの場合は軽トラでエンジン全開でぶつかれば即死は難しいかもしれないが、チェーンソーでとどめをさせるほどのダメージは与えられる。
サイの場合はかなり高速でぶつかった場合、当然サイはダメージを受けるが軽トラのほうも大破するだろう。
運転手がどれだけダメージを受けているかによってその後の勝敗は決まるだろうが、100km/h超で正面衝突したときの衝撃は相当なもの

947 :格無しさん:2008/02/10(日) 22:08:57
伊藤一刀斎景久が名刀「清麿」を使いこなせるとするとかなり強いんじゃなかろうか

948 :格無しさん:2008/02/10(日) 22:18:23
10mというやや短距離の間合いは身軽な人間に有利だと思う。
この距離では象・サイは当然としても大型のネコ科にも加速する時間がない

949 :格無しさん:2008/02/10(日) 22:40:12
人間も虎も互いに最強個体ですよね?
私は虎についてはあまり詳しくないのでわかりませんが
>>947さんもおっしゃっているように伊藤一刀斎景久という武士、(この人物を武士最強と考える)が清麿という名刀を使いこなすことができるならば最強個体の虎とも戦えるのではないのでしょうか
武士には「達人の技」が、虎には「野生の力」がそれぞれある訳ですのでやはりいい勝負だと思いますが、個人的には武士が勝つと思います
伊藤一刀斎景久程の達人なら対猛獣でも通用するような技があると思います
しかし、現存する虎と違い、彼の戦闘能力はあまり詳しくはわかりません
虎や武士、日本刀に関する知識が豊富な方に議論して頂きたい

950 :格無しさん:2008/02/10(日) 22:51:53
加藤清正は朝鮮出兵のさいに虎を狩ったと言われている(加藤清正は槍の達人だそうだ)

豊臣秀吉の命令で朝鮮へいったわけだが失敗したので罰を受けている。
そんな中で虎を狩ったなんて嘘を言うと思えない。真実なのだろう。

951 :格無しさん:2008/02/10(日) 22:58:36
剣聖といわれる上泉信綱は?

952 :格無しさん:2008/02/10(日) 23:11:48
チェーンソーって始めて出てきた武器だね。
もっと刃が長いのを作れば、ライオン程度なら有効だが
サイぐらいになると、刃が回るかね?

953 :格無しさん:2008/02/10(日) 23:17:34
回るに決まってる
どんな巨大な生物も哺乳類であるかぎり身体を構成する組織の物質はほぼ同じ
ただ皮膚の厚さが違うだけ

日本刀や槍が通用すると言ってる人たちの根拠もこれ

954 :格無しさん:2008/02/10(日) 23:29:19
チェーンソーは近距離なら最強の武器だと思う

955 :格無しさん:2008/02/10(日) 23:30:53
チェーンソーが折れるな外れるなりすると自分もただでは済まんぞ

956 :格無しさん:2008/02/10(日) 23:45:35
チェーンソーは斬るというより削る道具だから対トラ、ライオンには効果的ではないと思う。
重くて機動力が落ちるし。相手が亀なら有効かもしれないが格付け上位は刃物が刺さらないほど肌が硬いやつはいないし。

しかし音がすごいから動物に与える威圧感はあるだろうな

957 :格無しさん:2008/02/11(月) 00:16:03
>>956
チェーンソーってたぶん5キロぐらいだから、機動力は甲冑に比べれば
大したこと無いと思うよ。

958 :格無しさん:2008/02/11(月) 00:26:08
軽いもので3.4キロだね。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~TCKW-KS/chainsaw/chainsaw01.html

959 :格無しさん:2008/02/11(月) 00:28:22
重さより形状的に日本刀ほどのスピードは出そうにないから日本刀のが有効だろ

960 :格無しさん:2008/02/11(月) 00:33:17
>>957
重い服を着ているのと、重い物を手に持ってるのじゃ大違い

西洋の鎧も日本の鎧も機動力と防御力のバランスを考えた結果30kg前後という重量になっている。
防具も武器と同じで長い年月をかけ高度に進化したものである。

動いている相手では5kgの武器は厳しいんじゃないかな

961 :格無しさん:2008/02/11(月) 01:05:57
【中国】 野生の象に踏まれて圧死 [02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202658598/

962 :格無しさん:2008/02/11(月) 01:25:36
火炎放射器って有効だよね?あれって火も出しながら
燃える燃料も出しているから、流石に黒こげになるよね。
問題は、燃えているのにも気づかずにダッシュされて噛まれて一緒に燃える時!
でも、クサリカタビラでもつけていれば問題ないか。

963 :格無しさん:2008/02/11(月) 01:42:38
鋼鉄製で日本刀並みに切れるブーメランはどうだ?
飛び道具だから遠距離戦が可能で外れても戻ってくる。
三つぐらい用意しとけば大型獣でも戦えそう。

964 :格無しさん:2008/02/11(月) 01:58:54
>>963
どこを握って投げるの?

965 :格無しさん:2008/02/11(月) 02:04:22
ブーメランてことは戻って来るんだよね
恐ろしい

966 :格無しさん:2008/02/11(月) 02:07:27
次スレ無理だったので誰かよろしく

【最強】━動物(人間含む)強さ格付け2━【動物】

気候は晴れ、20℃、互いに平均個体、または最強個体の雄の成獣同士
草原で正面10m離れた距離から一対一で相対した場合の殺し合いを仮定(逃亡は無し)。

暫定版 同ランクでは左の方が強い

SS 現代人(散弾銃)(小銃)(機関銃)
S+ アフリカ象  現代人(拳銃) 武士(日本刀) 原人(石器)
S トラ ライオン インド象  
S- マルミミゾウ  
A+ インドサイ シロサイ
A クロサイ アジア水牛
A- カバ キリン バッファロー ガウル コープレイ
B+ バンテン バイソン ジャガー アラスカヒグマ
B セイウチ 北極熊 イリエワニ ナイルワニ ヌマワニ エランド  現代人(日本刀)
B- 豹 ピューマ モリイノシシ ヘラジカ ジャコウウシ  原人(素手)  
C+ 雪豹 ニシキヘビ アナコンダ シマウマ ヌー ワピチ ブチハイエナ チーター サンバー カリブー ゴリラ オカピ ツキノワ熊 ナマケ熊 メガネ熊 アメリカ黒熊 ジャイアントパンダ
C オオヤマネコ ウンピョウ オリックス タイリクオオカミ コモドオオトカゲ バク オランウータン ダチョウ オオアリクイ ヒクイドリ シマハイエナ ラテル クズリ セガール
C- ボブキャット アカカンガルー チャクマヒヒ チンパンジー マレー熊  現代人(素手)

現代人 (小銃) (機関銃) (散弾銃) (拳銃) (日本刀) (素手)
武士 (戦国時代の武将:装備は日本刀(または槍)と鎧)
原人 (石器:石器である斧、槍、弓矢含む)  (素手)

967 :格無しさん:2008/02/11(月) 02:12:32
一般的に、二足歩行と四足歩行ってどっちが同体重での随意筋の量多いんだ?

968 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/11(月) 02:20:12
次スレ

【最強】━動物(人間含む)強さ格付け2━【動物】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1202663945/

969 :格無しさん:2008/02/11(月) 02:30:07
最強個体と平均個体との戦闘力の差が動物と人間ではどちらがどの程度
大きいのかも重要だと思うのだがどうだろう

970 :格無しさん:2008/02/11(月) 02:33:18
ていうかさ〜 野生動物スレは25まであるのに
人間含むスレって昔はなかったの?

971 :格無しさん:2008/02/11(月) 04:01:33
わたしがたてられなかったばかりに・・・

972 :格無しさん:2008/02/11(月) 07:45:57
>>966
なんで散弾銃が機関銃より上なんだ?散弾と言うのは細かい弾を撒き散らすから一回の発射で命中する確率は上がるが、殺傷能力は低下する。鳥用の散弾なんかライオンに命中させてもびくともしないぞ。
クマ用のライフルだって一発の威力は普通のライフルより劣る。

機関銃>>普通のライフル>>散弾銃>>ピストル(命中しにくい)だろ。それに日本刀で武士はライオンに勝てるわけない。

973 :格無しさん:2008/02/11(月) 08:26:57
相手がでかい場合はスラッグ弾もあるぞ

974 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/11(月) 08:27:35
>鳥用の散弾なんかライオンに命中させてもびくともしないぞ。

ライオン相手に鳥用の6号散弾は使わないだろ。
散弾にも鳥うち用のけし粒のような弾からシカ用のOOBack(シェルの中に32口径相当の弾が
9〜15発詰め込まれてるもの)やOOOBack(トリプルオーバックと読む)のように
9.14mm(38口径)が10発封入された弾、クマ、シカ用のスラッグ弾(シェルの中に巨大な
1発弾が入ってるもの)まで色々な装弾があり、これらを連射されたらライオンとて
たまったもんじゃない。

>クマ用のライフルだって一発の威力は普通のライフルより劣る。

意味が分らん。
基本的にクマ専用のライフルというものはない。

あと、機関銃というのをよくいうが猛獣の間引きで命中精度が悪く
信頼性の低い機関銃を使う馬鹿は普通いない。
自衛隊のトド駆除のようにヘリから機銃掃射しても効率は悪く、
普通トドなどの駆除には大口径ライフルや散弾銃のスラッグ弾が使用される。

975 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/11(月) 08:39:55
スラッグ弾でも最高の威力を誇る、ダイナマイトノーベル社の
ロットウェル・ブリネッキ・スラッグ弾3インチ・マグナム
http://www.rottweil-munition.de/en/db_article/Rottweil_BRENNEKE_Classic_Magnum.php
http://www.ruag-ammotec.ch/ammotec/de/katalog/pdf_e/rottweil_brenneke_3.pdf

サボットスラッグ弾は、「地上のいかなる生物にも立ち向かえる」のキャッチフレーズでデビューした
S&W M500 Mugやデザートイーグルの.50AEを上回る破壊力がある。
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/h-takeichi/page037.html

ショットガン(散弾銃)破壊力テスト

ブロック等破壊
http://www.youtube.com/watch?v=2hEMjWPd-sQ
スイカ破壊
http://www.youtube.com/watch?v=TU4ocXjh2Sc
OObackオーブンレンジ破壊
http://www.youtube.com/watch?v=799S9dtsfJw
スラッグ弾プロパンタンク破壊テスト
http://www.youtube.com/watch?v=r-y3f8yuMe4
スラッグ弾トイレ破壊
http://www.youtube.com/watch?v=LP7848QbC10

976 :格無しさん:2008/02/11(月) 08:44:14
武士の虎狩りってどんな物か具体的にわかる人いる?
自分の勝手な想像では、馬に乗った複数の武士が槍や弓で虎を殺すイメージだけど、
もしそうならあまり参考にならないよね。

977 :格無しさん:2008/02/11(月) 08:48:57
>>975
恐竜ハンターに聞きたいんだけど、人間がごく一般的な拳銃を持った際に
10mの距離で北極熊を倒せる?なんか無理っぽいんだけど。

978 :格無しさん:2008/02/11(月) 08:49:35
虎狩りって山でやってたんだろか

979 :格無しさん:2008/02/11(月) 08:56:10
ボウガンは使用可?

980 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/11(月) 09:19:34
>>977
一般的な拳銃というと恐らく警察官が持ってる38口径や9mm口径だろうけど、
ポーラベアは特に脂肪層も厚いのでその程度の拳銃弾では威力不足だと思うよ。

ヒグマ以上には44マグナムがミニマム口径でできれば500Magか.50AEが好ましい。
しかし幾ら強力なマグナムといえどマグナムライフルよりも威力の小さい拳銃で
北米のクマをハンティングする人の中には、反撃されて大怪我したり中にも命を落とす人も多い。

これなんだが、ポーラベアに寝込みのテントを襲撃されて、危機一髪で銃殺したらしい。
http://www.snopes.com/photos/gruesome/polarbear.asp

襲撃された男性の怪我を見れば、ポーラベアの攻撃力が垣間見れると思う。
何の銃で仕留めたかは書いてないが、熊に出来た銃創を見る限り強力なマグナムライフルだろう。


981 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/11(月) 09:21:39
より大きな写真です。
http://www.hondahookup.com/forums/showthread.php?t=117389

982 :格無しさん:2008/02/11(月) 09:28:31
>>980
サンクス
やはりそうだよな。どうしても熊が邪魔すぎる。

983 :恐竜ハンター・マキシマムエディションDX ◆AS.eLwxz1A :2008/02/11(月) 09:34:18
もう何度も貼られてると思うが、このグリズリーに殺された被害者
(2番目のサイトの写真)の側には全弾撃ちつくして空になった38口径の
リボルバーが落ちていたらしい。
http://www.blackbearheaven.com/world-record-grizzly-bear.htm
http://www.breakthechain.org/exclusives/bigbear.html

これはアーチェリーでクマ狩りして反撃を受けた男性。
http://www.udap.com/markfullstory.htm

984 :格無しさん:2008/02/11(月) 12:58:24
火炎放射機はかなり有効なんじゃない?
威嚇手段にも攻撃手段にも使えるし、なにより動物は火に対してメッチャ恐がるし。

あとグレネードランチャーの火炎弾なんかいいんじゃないか?

985 :格無しさん:2008/02/11(月) 13:21:51
>>984
相当有効だと思う。

986 :格無しさん:2008/02/11(月) 15:48:56
10m離れたところからスタートなわけだけど拳銃は相手が接近するまでに
何発撃てるのかな、後退りしながら撃つことになるだろうけど。

5発くらい? 全弾顔に命中してたら熊でももう人間に攻撃する力は残ってない気がする

987 :格無しさん:2008/02/11(月) 15:51:41
>>972
散弾銃vs機関銃を考えたときに散弾銃が勝ちそうだったから上にした

対動物に関しても散弾銃のほうが上だと思った。狩りで機関銃使うって聞いたことないから。

988 :格無しさん:2008/02/11(月) 16:22:15
人間が殺す気マンマンでも、動物って臆病なもので
ちょっとした、行動でおもいっきりビビる。
火炎放射器なんて使ったら、絶対に戦いにならない。

989 :格無しさん:2008/02/11(月) 18:01:47
拳銃でも使う拳銃と使う人間によっては動物最強になるんだから
それ以上の武器を使えば人間が最強なのは明白

素手の人間がどこまでやれるか語りたい人って案外少ないものだね
やはりチンパンジーと互角程度だと皆思ってるってことかね

990 :格無しさん:2008/02/11(月) 18:09:17
>>989
是非、考えを聞かせてほしい。

991 :格無しさん:2008/02/11(月) 18:14:18
>>990
それなりに鍛えた人間ならチーターには勝てると思ってる
チーターは人間より小さいから。

992 :格無しさん:2008/02/11(月) 18:46:55
>>991
君の考えに全人類が泣いた

993 :格無しさん:2008/02/11(月) 18:50:31
あっちのスレはネコ科偏重だからね
肉食動物が他の動物を狩る場面が多くなるのは当然だから
ネコ科偏重になってしまうというのはわからなくもないが、
ゴリラが本気で戦闘すればチーターに勝ち目はないだろうにね

人間を入れると野生動物格付けがどれだけいいかげんなものがわかる。

994 :格無しさん:2008/02/11(月) 18:57:13
ヒョードルvsチーター

勝つのはどっち?

995 :格無しさん:2008/02/11(月) 19:02:00
チーター

996 :格無しさん:2008/02/11(月) 19:03:45
>>994
ヒョードル

チーターは走る以外は能力が低いし、口が小さい。
50kgくらいだから、鍛えた100kg超の人間なら余裕で持ち上げて地面に叩きつけることもできる。
普通に両手で首を持って持ちあげつつ、首を絞めて終わり。

997 :格無しさん:2008/02/11(月) 19:06:19
チーター勝つと言ってる人は
どうやってチーターがヒョードルを殺すと思ってるの?
戦闘がどう展開するのか詳細書いてほしい

998 :格無しさん:2008/02/11(月) 19:08:22
まあ新スレのほうでいいや 恐竜ハンターが立てたのは気に入らないが仕方ない

999 :格無しさん:2008/02/11(月) 19:09:42
どうしても自分基準で考える人が多いからね
人間の強さがわかんないんだよね

1000 :格無しさん:2008/02/11(月) 19:10:27
野生動物と人間のあいだには越えられない差が
紀元前の時代からあったというのに

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)