5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【奨学金/ローン】学費総合スレ1【費用】

1 :大学への名無しさん:2007/01/23(火) 13:06:59 ID:1f7xjQat0
大学・短期大学の学費(学納金)についての総合スレです。
学費だけでなく、学費調達手段、受験諸費用、生活費なども含め、大学修学にかかる費用全般を扱います。

【関連スレ】
私立大学の学費についての現行スレ。
学費が安い私立大学
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1145448234/
国立大学の扱いがスレタイからして微妙ですが。
奨学金のみ専スレ。
【支援機構】奨学金総合スレ7【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1155276018/
教育ローンや各種融資制度関係の扱いはスレ内で意見が割れていますが、このスレなら問題ないでしょう。
新聞奨学金専スレ。
新聞奨学生総合15
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1165902771/
専門学校・大学共用みたいです。
通信制大学の学費スレ。
授業料が一番安い通信制大学はどこ?
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1009042117/
学費の安い通信制は生涯学習板にスレあります。
美術系学校板の学費スレ。
学費高いし浪人する危険性高いし…
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/design/1167023762/
美大関係はこちらもあります。

高い学費のことですから、みんなで知恵を出しあっていけるスレにしたいです。よろしくお願いします。


2 :大学への名無しさん:2007/01/23(火) 13:13:53 ID:53iYOBLM0
金がないのは辛い 死んでいるのと一緒だ


3 :大学への名無しさん:2007/01/23(火) 13:18:41 ID:l4kOBO9CO
>>2
そうだよな。
結局稼ぐか借りるか、親の脛かじれないヤツはスタートから差がついてるよなぁorz

4 :大学への名無しさん:2007/01/23(火) 14:05:11 ID:K94juzMc0
これは良スレの予感

5 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 00:44:42 ID:7jctpEwDO
奨学金スレの方は次スレ立ったのに早速荒れてるな。

6 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 08:54:56 ID:qmQBTripO
質問よろしいですか?
支援機構の奨学金借りるか国の教育ローン借りるか迷ってるのですが、どちらが返済などが楽でしょうか?
また成績はローンの場合は関係あるのでしょうか?
教育ローンは調べましたが成績条件がどこにも書いてなかったものでして。
よろしくお願いします。

7 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 08:58:34 ID:dAsF65BU0
やっと隔離スレが立ったか
もう奨学金スレで暴れるんじゃないぞ

8 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 22:58:05 ID:7jctpEwDO
>>6
根本的に教育ローンと奨学金は仕組や理念が違う。
以下比較する。
▼教育ローンは保護者の所得・勤務・収入見込を前提にして借入れるもの。(社会人向け自己啓発の融資は本人の所得が前提)
融資することで利息収入を金融機関が得る「金融商品」。
▼貸与奨学金は進学者本人の将来の就職・収入により返済することが前提。保護者の経済力格差により教育の機会均等が脅かされない様、設けられた制度。
ただ、返済する負担・利息の問題から、どちらが有利かは気になるところ。
結論から言うと、保証人次第。
▼機構奨学金…利息は一種無利息、二種も低利。
しかし、保証人が立てられない場合の「機関保証」の保証料はかなり高い。しかも奨学金から差引されるから痛い。
▼教育ローンの利息は、機構二種奨学金よりやや高い。ただし、保証料は機構の機関保証よりかなり安い。
トータル負担は事例により両方試算してみないとわからない。

奨学金とローンを混同する人が多く話が混線気味、教育ローンのスレはないのか?と言う意見が奨学金スレで何回か出てるので、このスレがあれば便利かも知れない。

9 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 23:15:42 ID:fNllLw+V0
学費免除については語らないの?

10 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 23:28:12 ID:7jctpEwDO
とりあえず>>6に答えてみたが。
>>9
学費免除もこのスレだろうね。>>1には出てなかったみたいだけど「総合スレ」って言うからにはここのテーマだよね。
【支援機構】奨学金総合スレ7【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1155276018/736
のリンク先で国立大学の学費免除の取扱の説明があったね。
貸与奨学金は返済リスクの問題があるけど、学費免除・給付奨学金・給費生特待生の類だと、返済リスクはなくなる。
ただし、それを受けられる成績基準などが厳しい。
神奈川大学については専スレあり。

【プレ】神奈川大学給費生試験【早稲田】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1165926078/1

11 :大学への名無しさん:2007/01/24(水) 23:44:42 ID:7jctpEwDO
忘れてたw
>>10のリンク先。
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t20010328001/t20010328001.html
国立大学の学費免除基準。

12 :大学への名無しさん:2007/01/25(木) 08:03:01 ID:HmZFvJs4O
>>2>>3
働きながら進学するって選択肢は考えないのか?
【月と】二部・夜間主スレ12夜目【キャベツ】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557511/
■ 通信制大学スレ ■
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1166515172/
新聞奨学生総合15
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1165902771/
>>9-11
学費免除や給費生・奨学金で学費は賄えても、生活費までは賄えない。結局バイト等して働くしかない。
大学生のアルバイト事情 Pt.14
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/part/1161701576/
コンビニでバイトする大学生 7店目
http://ex19.2ch.net/test/read.cgi/campus/1169544414/
大学生と日雇いのバイトその3
http://ex19.2ch.net/test/read.cgi/campus/1169646042/
バイトと言っても、小遣い稼ぎ程度から、生活賭けたバイトまでいろいろある。
また、特に夜間・通信制の学生の場合フルタイムのバイトや、派遣・契約社員・正社員の場合も当然ある。
学費・生活費を確保する事と自ら働く事も、また重要なテーマではないかと思うわけ。

13 :大学への名無しさん:2007/01/26(金) 01:55:14 ID:A2PBUwiVO
↑実質テンプレ。

14 :大学への名無しさん:2007/01/26(金) 02:10:33 ID:S0C0Soye0
国公立大&都内主要私大、学費総額一覧 平成19度入学生版(法学部で比較)

国立大学 2,425,200円

東洋大学 3,570,000円
慶応義塾 3,559,800円
中央大学 3,627,200円
駒澤大学 3,725,000円
拓殖大学 3,738,200円(政経学部)
日本大学 3,740,000円
大東文化 3,768,900円
獨協大学 3,780,750円
学習院大 3,785,200円
専修大学 3,849,000円
上智大学 3,879,850円
国士館大 3,929,000円
津田塾大 3,918,150円(文芸学部)
国学院大 4,012,400円
立教大学 4,026,000円
早稲田大 4,040,800円
成蹊大学 4,056,600円
明治大学 4,069,200円
亜細亜大 4,088,000円
東京経済 4,091,200円
法政大学 4,152,000円
帝京大学 4,153,800円
青山学院 4,168,000円
明治学院 4,291,580円
成城大学 4,316,000円

15 :大学への名無しさん:2007/01/26(金) 02:33:51 ID:A2PBUwiVO
これもテンプレになるなw
ってか、学費だけでこんなに高い。その上受験料・教科書代別払い、通学定期代、単身生活なら生活費もかかる。
生活費は国立だから安いってわけでもないしな。

16 :大学への名無しさん:2007/01/27(土) 05:22:38 ID:HrdisTnQO
>>12の「日雇バイト」スレ落ちた。

17 :大学への名無しさん:2007/01/27(土) 19:09:39 ID:hclSZGla0
親に負担を掛けたくないから奨学金をっていうのは賛成だし
当たり前かもしれないけどなぜ当たり前なのかが自分でもはっきりしない。

自分なんてものは親が勝手に生んだだけ(それが快楽の帰結であるかどうかに関わらず)であって
向こうの都合なんだから、自分が学費にいくらかかろうともそれは親が約20年に亘って子供にしてきたことの結果でしかない。
(私立大学に通っている人ならもうちょっと小さい頃から勉強をさせればよかったとか、中学生の時に塾に通わせればよかった等)
すなわち、大学に莫大な費用を掛けたくなかったら先行投資等すればよかった。しかし、しなっかたというある意味親にとって自業自得な結果である。

そう思うこともあるのになぜ自分は親のために煩瑣な手続きを踏んでまで奨学金を得ようとするのか?

誰か分かりますか?

18 :大学への名無しさん:2007/01/27(土) 23:49:27 ID:ZVOUexQZ0
人間って生まれながらに平等じゃないよね。
貧乏は遺伝するし。どうやったら這い上がれるんだろ・・・

19 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 08:54:00 ID:HIhF/kkFO
>>18
勉強して東大へ

お金あっても幸せとは限らないっていうし、東大入っても自分のやりたい事見失わないようにすればいいんじゃない

20 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 09:35:24 ID:qy7sTAtu0
>>19
その勉強にも相応の金が要るわけだが

21 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 10:29:34 ID:HIhF/kkFO
>>20
それは大学受験板見て参考書やるしかないかも


22 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 18:51:17 ID:pPPf5u7aO
>>17
答えのヒント。
@大学で勉強する事による受益者は誰か?
A親の扶養義務はどこまでか?(大学卒業までが基本的な義務か?)
>>18-19
東大が全てとは限らないが、大学の選択は一つの岐路。
高等教育を受ける事は、確かに貧困の連鎖から脱出する一策だと思う。知識や資格等、内容が伴った大卒である事が前提だが。
>>20
予備校などふんだんに金をかけられるヤツの方が有利だが、優秀やヤツはどんな方法ででも勉強して這い上がってくる。

23 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 20:59:28 ID:HIhF/kkFO
>>22
分かりやすい例を上げただけですよ

24 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 21:54:17 ID:7+YT4nvK0
少し聞きたいんですが・・
東京学芸大学のここのページで授業料免除について説明してるんですが、
http://www.u-gakugei.ac.jp/~s-life/
ここで示されていることと文部科学省の示す「授業料免除選考基準の運用について」とが矛盾しているように思うんです。
学芸のページだとどうも「授業料免除…授業料収入予定額の5.8%」とか「全免:半免=1:2」とかいうように文部科学省の示す基準を満たせば必ず通るというわけでもないし、
逆に文部科学省の示す基準に満たなくても通る可能性があるように思われます。どうなんでしょうか?
モデルプランでも結構基準の所得が高いですし・・これなら免除も通るかも?と喜んでたんですが、何か勘違いしているのでしょうか?




25 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 21:55:03 ID:pPPf5u7aO
>>23
確かにわかりやすいね。
そう理解すると、>>19後半は凄くいいね。東大でもどこの大学でも言える。
「やりたい事見失わない」
これに尽きるね。感動したw
やりたい事があってこそ、苦しい受験勉強も、高い学費も、しんどいバイトも、耐えていけたわけだよな。

26 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 22:26:13 ID:pPPf5u7aO
【支援機構】奨学金総合スレ7【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1155276018/990
より誘導。

母子家庭等で低所得なら、奨学金以外に、福祉系の融資が考えられる。
生活保護総合質問スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1162956606/498
生活保護と大学生の扱いも↑スレが詳しい。
福祉融資としてこんな仕組がある。
http://mh.mp7.jp/gamen/s_scr.php?num=5&uid=sub4&dir=16
教育ローンとは違う。必ずしも資力前提に貸すわけではないから。ほぼ困窮状態だけが審査対象。

27 :大学への名無しさん:2007/01/28(日) 22:43:11 ID:HIhF/kkFO
>>25
なんか喧嘩腰にレスしたのにありがとう

ここにいる人はもしかしたら希望の所にはいけないかも知れないけど、聴講って手もあるしやりたい事は諦めないで欲しい

28 :大学への名無しさん:2007/01/29(月) 09:11:06 ID:VcWkRkhkO
>>26
自治体により多少違うが福祉系の融資一覧。
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/18/menu03/b/b02/ba.html

29 :大学への名無しさん:2007/01/29(月) 21:17:32 ID:tQ3Ed/+G0
入学金、授業料の以外に国立理系大学入学時にかかるお金っていくらほどですか?
また、個人的には寮に入りたいと考えているんですが、大学生活中に思わぬ出費とかでてきますかね?

30 :大学への名無しさん:2007/01/29(月) 23:25:41 ID:EdjzeDZ90
公立とか有名私立とか1流大学だったら、金借りてでも行くべきかもしれないが、
名前を聞いたこともない3流大学だったら、

500万近い借金していく必要ないよな???

31 :大学への名無しさん:2007/01/29(月) 23:58:55 ID:C9FunGip0
>>30
そんな単純な問題ではないだろう。目的によりきりじゃないか。
例えば地方出身者が地元で就職するつもりなら高い学費払って早慶に行くのは
全くの無駄。地元で勤務医になるつもりならわざわざ下宿して旧帝医に行くのも無駄。
防衛庁志望なら防衛大、気象庁志望なら気象大に行った方がマシ。

32 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 00:25:28 ID:Re1WzkOkO
母親に負担かけたくないから昼間は稼ぎながら夜間の大学に通う予定なんだけど
…夜間だと奨学金出るか厳しいって本当?学費も生活費も全部自分でまかないたいから奨学金の助けが無いと成立しない(´・ω・メ)

33 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 07:42:37 ID:jIDhK4GkO
>>27
聴講ね。科目別履修と言われる制度。大学により聴講とか呼び方はいろいろだが。
科目等履修生スレッド
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1095554141/
この制度をうまく活用するのは考える価値がある。
▼教員免許・資格のために一部の科目だけ欲しい。
▼教養のため。
▼学位授与機構を利用して学士申請(→院進学可能)。
【積みage単位】学位授与機構【学士様】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1165910967/
ただし、大学卒業の「学歴」目指す受験生には使いにくい。
ただ、理系大学卒業の学費がないが、理系大学院進学したい場合、機構学士は使える方法の一つ。
▲学費安い通信制大学で62単位以上取るか卒業する…@(この間に聴講料・院学費を稼ぐ)

▲理系大学で科目別履修生として聴講して単位をもらう…A(聴講代も一般的な学費より安い)

▲@+Aで積み上げた単位をもとに機構へ学位申請する。

▼合格したら学士になるから院進学の資格ができる。
文系ならわざわざ機構利用しなくても通信のまま卒業したらいいんだけどね。
通信制のない学部ではこの手が使える。
聴講だと、いわゆる大学受験なしに大学の講義を受講できる場合が多い。
これは宮廷ですらそう。

34 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 08:18:23 ID:jIDhK4GkO
>>29
学費が安い私立大学
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1145448234/696
■一人暮らしの光熱費その4■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1164156535/
生活費・教科書代など細かい金が出て行く。だがまとまるとかなり高い。
下宿だと引越代・敷金礼金の類が高い。百万円近い例もある。
>>29が入寮できれば安くつくが、引越代などは免れない。
>>30-31
目的次第。就職ランキングなら>>30にも一理。就職先次第では>>31にも一理。
さらに勉強したいだけなら>>27の言う聴講生も選択肢。資格目的なら二部・通信制(関連スレ>>12紹介済)でも可。
>>32
通信制なら奨学金制度自体が全く違うが、二部なら機構などの奨学金制度自体は差別なく使える。
もちろん大学独自奨学金制度などは、二部で使えるものは少ないが。
教育ローンの利用も可能。親名義で借りるが、卒業してから本人が親に返済金渡して返還してもらうのも方法の一つ。
>>28の福祉系融資も可能性がある。
ただ、昼間働けるなら、仕事次第だが給料を学費に充てての自力進学は可能かと。

35 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 10:46:09 ID:Re1WzkOkO
>>34
ありがとう!奨学金が使えると知って安心した(´・ω・メ)

36 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 22:32:07 ID:jIDhK4GkO
【支援機構】奨学金総合スレ8【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557312/79より誘導
79の場合、まず生活の方を見直す必要があると思われ。月18万は生活コストとしては高い。まだ節約の余地があるかと。
@年金は夜間・通信でも学生免除が利用できる可能性がある。わかりやすい説明の自治体の例を示したが全国共通ルール。
http://www.town.ono.fukushima.jp/i/on_kakuka/ono_tyouminseikatu/tyoumin/on_nenkin/on_templante_3_2_2_4.jsp
Aバイトも時間数次第では会社の厚生年金に加入する事になる。会社半額負担なんで、本人の年金負担額は安くなる。
http://www.jcp.or.jp/youth/koyou/i/yakudatu_i_04.html
夜間・通信でも厚生年金は適用(昼間学生は原則不適用)。
B衣食住のうち衣食で節約できる余地ないか再検討。自炊推奨。
●資金計画
150万円貯めていれば、夜間の入学資金・初年度納付金は問題ない。
これから月に5万円程度貯めていけば、それを2年目以降以降の学費に充当して行き卒業可能。
もし月5万円程度の貯金ができなければ、そこだけ機構奨学金か教育ローン(本人利用)借入は仕方ない。
教育ローンの場合一時金なんで、それを初年度納付金に充て、貯金分で翌年以降の学費に回すって事になる。
昼間課程でも150万円あれば納付金は何とかなるが、後の費用がほとんど奨学金頼りになってしまう。
そうなると、返済が凄まじい事になる。返済終わる頃には定年w
夜間か通信の方が安全策かと。

37 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 23:10:03 ID:Qim2OiLU0
>>36
生活費は10万(ひとりくらし)あれば大丈夫です。あとは年金や医療費、親への仕送り(高齢なので)です。
食費は月8000円くらい、洋服やコスメに興味なし。
かかるのは医療費くらい。
月5万くらいなら貯金できます。あともう1年病気治しつつ働いて貯金します。
とりあえず夜間で考えてみます。
ありがとうございました!

38 :大学への名無しさん:2007/01/30(火) 23:30:39 ID:jIDhK4GkO
>>37
なるほど。それなら何とかなりそうだなw
月5万円→年60万円→だいたい夜間学費相当。これで学費は払えるから、奨学金不要。
あとは健康面だけの判断。昼バイト・夜学校の生活が4年間できるなら夜間の課程、無理なら通信制(最悪病床からでも勉強できる)。
健康優先、これだけだな。心配なのは。
しっかり資金計画もできてるし、無謀な夢追いではなく現実もちゃんと見てると思う。
本当に体だけは気を付けてなw

39 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 15:01:21 ID:fanLr5zt0
私立の昼間(早稲田志望)通いながら個人塾経営やカテキョで学費、生活費を稼ぐっていうのは
無理っすかね?実際そんなにバイトするのって難しいんすか?
貯金はバイトで貯めた100万だけ。
あと100万は貯めたいが・・・。

40 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 15:25:16 ID:aliYSkwAO
>>39
通説はこうみたいだが。

子供の教育費で、最も負担がかかるのが大学に進学した際の学費です。
文部科学省が実施している「学生生活調査」によると、平均的な費用の内訳については、授業料に通学費などを加えた学費が、
自宅通いの場合、国・公立で69万円、私立で132万円となっています。
これに生活費の45〜50万円を加えると、合計金額は国立大学で113万円、公立大学で116万円、私立大学では181万円となります。

東京地区私立大学教職員組合連合が実施している調査によると、
大学受験に要した費用(受験料・交通費・宿泊費)は、自宅通学者が平均184,500円なのに対し、自宅外通学者は平均243,800円となっています。
また、自宅外通学者の場合、受験から入学までに要した費用(受験費用・家賃・生活用品費の合計。初年度納付金は除く)は、837,200円となっています。

受験から入学までの費用。
自宅外通学では、受験費用\243,800・家賃\58,700・敷金礼金\208,100・生活用品費\326,600
<東京私大教連「私立大学新入生の家計負担調査」/平成17年>

これは平均値なんで、実際は節約できるヤツはもっと節約してるが。
ただし、バイト収入で学費+生活費を負担しきれるか?奨学金やローンを使うべきか?
ここが問題かも。

41 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 16:49:20 ID:MEN53RtnO
今年大学進学予定の者です。
質問なんですが学生支援機構の奨学金て(仮に6万のやつに)採用された場合、毎月6万支給されるんですよね?
自分は奨学金で学費をまかなおうとしてるんですが、大学の学費納入期間は大体3月ぐらいですよね。
で3月の時点でお金がない場合、納入期限までにどこかで借金してそのどこかに奨学金を毎月返していく形をとるしかないんでしょうか?
その辺の情報お持ちの方、あるいは実際支援機構の奨学金で学費をまかなっている方いたら教えてください。

42 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 17:26:08 ID:aliYSkwAO
>>41
機構奨学金は採用されたら、月々定額で振込まれる。ただし、入学年度は在学採用では7月から、予約でも入学直後には間に合わない。
しかし、入学しないと機構奨学金は手にできないが、入学費用の納付は入学前になる。
よって、機構奨学金だけの進学は元から不可能である。>>10-11の学費免除だけの進学も同じく。
機構奨学金は、入学してからの学費・生活費の支援って性質が強い。
あくまで機構奨学金だけの進学は現制度では不可能。

入学費用については、次の方法による工面が考えられる。
●教育ローン>>8
●福祉系融資>>26-28
●年金融資
●自治体奨学金(入学費用貸付)
●知人・親類等に借りる
●入学前にバイトして稼ぐ>>12
●低学費の大学(夜間・通信制等)に変更する>>12(働きながら学費と単位を貯めて編入学目指す方法)

43 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 17:41:16 ID:MEN53RtnO
>>42
そうですかぁ。
となると自分が考えるのはローンかなぁ…
実際ウチは学費はギリギリ払える程度の生活水準なんですが親に学費払わせたくなくて。
でもすごくよくわかりました!わざわざ有難うございました(^-^)

44 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 19:17:48 ID:aliYSkwAO
>>43
国の教育ローン:200万円まで。
これを借りる人が多い。
契約上返還義務は親にあるが、子供が働いて親に返済金を渡す型で自力進学を実現して、親に迷惑かけずに頑張ってる人も居る。
入学してからの費用は奨学金、入学までの費用はローンと言う例は多い。
何れにしても、高額な「買い物」なんで、よく考えて、しっかり勉強して欲しい。
「将来の自分が学費払う」と自覚すれば、勉強の気合いも変わって来るだろうし。

45 :大学への名無しさん:2007/01/31(水) 19:38:24 ID:fanLr5zt0
>>40
詳しく蟻がdです。
学費払えないと私立だと即退学、みたく聞いたんで。
バイトして、足らなかったら最悪学生ローンなのかな。なんか学生ローンてそのためにできたんだって聞いたことあるけど。
奨学金で機構保証使うと支払いがすごいっすよね?
学生ローンのほうがましな気がしてきたけど、、、機構のがあくどくみえる。
実際機構で借りてる人はどれくらいの金額借りてるんですかね?
やっぱ5万or8万?1年生で成績よければ2年から第一種をもらえる可能性はあるんでしょうか?


46 :大学への名無しさん:2007/02/01(木) 06:19:39 ID:NwtXiwvqO
>>39
個人塾経営したら、昼通うのは難しくなるだろう。昼授業受けながら塾の「営業活動」をしたり、DQN保護者のクレーム対応も必要かも知れない。
それでいて夜授業をやる…
昔より少子化かつシビアな時代、塾経営は難しいかも。
家庭教師も少子化で思う様に仕事がない様らしい。上位大学ならある程度あるにしても、昔みたいに生活費+学費が全部賄えるほどうまくは行かない可能性が高い。
夜に他のバイトと並行する事になるが、水系でもない限り厳しいだろう。
一年次で必死で単位を取り、授業が少なくなる上級生で、午後からの塾講師として就職する方法はあるが、一年次が忙しくバイト等難しくなる。
>>45
学費払えない場合除籍。
大学の授業料は払わないとダメ?
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1170157933/
機構奨学金で機関保証を利用すると、実質負担はかなり大きくなる。教育ローンとの比較が必要。
なお、学校近くにある「学生向けローン屋」は、実質サラ金の学生版。えげつない金利を取る。
機構で第二種を10万円程度借りている人は多い。
機構の第一種は在学採用もある。在学中に上位1/3の成績になっていれば、第一種に出願すると良い。
採用されたら第一種奨学金を並行して受けられる。

47 :大学への名無しさん:2007/02/01(木) 09:24:53 ID:jGbCyo3L0
>>46
ん?1年生って忙しいんですか?
よく塾やってる大学生いますよね?あれは暇な人がやってるんでしょうかね。
勉強が趣味、みたいな。

・2年間通信で3年次に通学編入ってできるんですか?予備校行く金ないと無理?
・最初の1年現金であと3年機構を利用するとかできますか?

48 :大学への名無しさん:2007/02/01(木) 09:57:45 ID:NwtXiwvqO
>>46
一年次で遊んだりバイトして、上級生でキツい時間割になる人も当然居る。ある程度勉強好きでないと塾バイトはしんどいだろう。
それに週一〜二日塾バイトしてるヤツは居るが、それで生活費・学費全部稼ぐのはとてもじゃないが無理。
●通信→通学の編入は制度として可能。同じ大学内の通学課程転籍はかなり難しいが、別大学への編入学だと、意外に簡単な場合もある。
通教から転部できますか?
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1080196031/
●機構奨学金+自己資金と言う方法も当然可能。通信の学生が通学課程編入学後に在学採用も可能。
●具体的方法
入学時納付金を自己資金やローン・融資利用(>>8>>26-28>>42)により支払う(入学できないと機構奨学金が利用できないため)

新(編)入学時に機構奨学金在学出願・採用

7月以降に毎月振込される奨学金を、次の学費支払時期まで定期預金(一ヶ月以上)・通知預金(一週間以上)等で貯めておく

翌年度学費に充てる
(以下繰り返し)

最終学年の分が残る

就職活動費に充てたり、卒業後の返済に充てる
だいたいこんなサイクルになる。

49 :大学への名無しさん:2007/02/01(木) 10:20:03 ID:jGbCyo3L0
>>48
詳しくども。
奨学金て休学や留年するともらえなくなるんですよね?怪我や病気したらどうしよう。

50 :大学への名無しさん:2007/02/01(木) 16:29:10 ID:NwtXiwvqO
>>49
病気休学・留年なら機構奨学金の場合は「停止」の扱い。
基準は↓。
【支援機構】奨学金総合スレ8【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557312/87
やむを得ない理由だから廃止扱いにはならない。停止理由が止めば、翌年から復活する。
だが、成績悪くて留年すれば、その奨学金は廃止になる。奨学金を当てにして進学していたら、大変な事になる。
怖いなw

51 :大学への名無しさん:2007/02/01(木) 18:34:27 ID:jGbCyo3L0
こわい!
返済猶予って卒業後何年くらいまでできるの?
それ過ぎたらどうなるの?


52 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 07:04:07 ID:jmYareH3O
>>51
機構奨学金の場合の返還猶予は、卒業後の経過年数制限はなし。
猶予理由が生じれば、理由が止むまで猶予される。
猶予には一般猶予と在学猶予がある。原則として、一般猶予では理由を示す証明書の提出、在学猶予では在学届の提出で猶予される。
さて、ここからテクニックw
在学猶予を利用すると、かなり長い間返還猶予を受ける事も可能である。「放送大学全科履修生」になる方法である。
これ気付いてる人ほとんどいないと思うけどw
放送大学全科履修生に在学している間は、毎年在学届提出すれば、在学猶予が可能である。別に卒業しなくていい。
在籍し続けるだけなら、凄まじく安い。
【入学金】22000円(入学時だけ)
【授業料】一科目2単位11000円(テキスト代込)←年一科目でも登録すれば在籍し続けられる。
つまり、初年度33000円、二年目以降11000円払って放送大学に(卒業せず)在籍し続けるだけで、ずっと学生身分であり、かつ返還猶予を受け続けられる事になるわけ。
もちろん放送「大学」の「正規の学生」だから、いろいろ学割も使えるわけ(JRなど一部制限あり)。

○学割すれっど○
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1003767720/
で、死ぬまで在学し続ければどうなるか?
死亡免除になる可能性が高い。

53 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 08:00:07 ID:qYk8f5aNO
あの〜‥。奨学金の第二種と教育ローンではどのように違って、結構どちらがいいのでしょうか?いろいろ調べてみましたが、いまいちどちらが良いのか判断しかねます(>_<)

54 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 08:00:57 ID:qYk8f5aNO
間違えました!
【結構→結局】です!
すみません!

55 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 09:17:42 ID:3tZnc2/90
>>52
法政通信ってたしか在籍何年でもいいんだよね?放送大学とどっちが安いかな。
精神科通院とかで生活保護受けてたらまさか払えとは言われないよね。。。
強制執行だと家財道具(何にもないけど)とかもっていかれるのかね?(なんかそんなイメージ)


56 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 09:32:26 ID:PiPvLBV6O
19歳です。今も専門学校の学費、市のローンで借りていってます。
今更ですがお金ないけど今年から予備校に通い大学進学を目指す決意をしたのですが、やはりお金ないし無理でしょうか?

57 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 11:54:11 ID:jmYareH3O
>>53
>>8ではわかりにくいかな?
機構二種とローンの返済(保証料含む)は、下記の例から判断して欲しい。
(国の教育ローンは平成18年11月現在、機構二種は平成18年実績)
●国の教育ローン…利率2.3%保証料1%
●機構奨学金二種…利率1.3〜1.58%保証料6.09%(大学二種月100000円に対して月5461円差引の場合、機関保証は事例により異なる)
保証人が居るなら二種、保証機関使うなら国の教育ローンが返済しやすいだろう。
http://www31.ocn.ne.jp/%7Enlfc_kyouiku/
民間教育ローンの利用は各自試算して欲しい。
>>55
ちゃんと勉強して卒業するなら当然法政通信だよ。これも在学中返還猶予の対象。
だが放送大学全科履修生がいいのは「在籍だけするのに最安値」「返還額よりはるかに安い額で長い間猶予が取れる」が狙い。
年1〜3万円で(勉強するかしないかに関わらず)ずっと機構奨学金返還猶予が取れるわけだから。
生活保護受給中は一般返還猶予の対象。だが、生活保護を取る方が難しいだろう。
生活保護総合質問スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1162956606/
>>56
専門学校によっては大学に編入学できる(主に専門士が取れる学校)。今の学籍を無駄にしない方法。
専門学校からの大学編入 Part4
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1151341876/
あとは、学費のかからない夜間か通信制(>>12)を利用する方法もある。昼間働いて進学できるので問題なし。

58 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 12:15:14 ID:3tZnc2/90
返還猶予って大学で勉強している人のみ?
病気で通院とかバイトで生活するのだけでいっぱいのときはどうすればいいの?
このご時勢、正社員でもないと月2万も払えないよね?正社員だってまじめに仕事したっていつリストラされるかわからないのに。
怖くて借金できないよ。

59 :大学への名無しさん:2007/02/02(金) 17:24:57 ID:NcPyUKIH0
親が破産してるんですが…やっぱりローンって組めないですよね?
私大(夜間)なので猶予してくれるかどうか…

60 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 07:17:00 ID:ATVLu8QRO
>>24
色々調べてみたが、大学独自基準優先、文科省基準は最低基準と解して良さげ。
大学は独立法人なんで、大学の財政に余裕があれば、文科省規定以上の免除基準を制定する事は可能。

ただし所得だけで免除が通るかは別問題。

61 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 07:37:05 ID:ATVLu8QRO
>>58
大学等で勉強している人は在学猶予。在学届提出で無条件猶予。簡単に猶予される。
特に放送大学全科履修生の利用は低コストで簡単確実に返還猶予ができる。
つまり年一万程度でのコストで返還を一年パスできるってわけ。
失業・生活保護は一般猶予。こちらは、証明書類を提出し、審査の上で猶予が決まる。
病気の場合、診断書で審査される。就業不能と診断された期間程度の猶予は認定の可能性が高い。
正社員のリス虎失業での猶予も、雇用保険の受給期間程度は認められる可能性が高い。
しかし、始めからバイト生活って話までは救済されにくい。就職できなかったヤツが悪いって話になる。
だから、頑張って就職できる自信ないヤツは機構奨学金なんてリスク高い借金はしない方がいい。
だいたい普通の借金は、収入がわかっていて、そこから借金して返済計画を立てる。「ご利用は計画的に」ってヤツ。
だが、奨学金は卒業後の収入・生活設計がわからん状態で借金をするわけだ。かなり危険な賭け・博打と考えた方がいい。
「卒業したら高卒以上の就職が出来て、定年(近く)まで働けて、生涯賃金では高卒を大きく上回るから、その得した賃金の中から奨学金返還する」
こっちに賭けられる人だけだな。
ま、終身雇用・正社員雇用が当たり前の時代には、このモデルは賭けでも何でもなかったのだが。
今はそこにありつけるか自体が博打に近いからな。
>>59
破産者がローンを組むのは難しい。奨学金が入って来るにしても入学後。
>>26-28あたりの福祉融資制度や自治体の入学資金を融資する制度等ないか確認必要。
奨学金予約採用が決まっていれば入学金納付猶予の可能性があるから、大学に要相談。
あるいは、今できるだけバイトして入学資金を稼ぐか。二部なら何とかならないか?
それも無理なら通信制しかなくなってしまう。

62 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 14:06:46 ID:tBKiUEEK0
すごいこのスレ。
ちなみに放送大学の在学猶予って、5、6年したら機構側に怪しまれたりしないんですか?


ところで、国公立の入学時に必要なお金、入学金、授業料に加え、教科書代の他にどんくらいいりますか?
引越し代、受験料など抜きで大学側が要求してくるお金は他にあるんでしょうか。

63 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 18:44:26 ID:95NtsjB6O
大学によって違うに決まってんだろカス。そんな事も自分で調べられないような奴が大学行くのか?

64 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 19:31:56 ID:lGZ+YsFa0
>>61
親身な返答ありがとうございます。

ローン組むのは難しいみたいですね…。

福祉融資、自治体の修学貸し付け制度のようなものがあるようなので月曜聞い
てみます。ただ、親は保証人がいないから無理でないかと言っていますが…

予約採用は高校中退なのでたぶん無理です。

試験が終わってから上京するまで一ヶ月ぐらいあるのでバイトをしようと思
っています。短期じゃあまり足りないかもしれませんが。

保護の手当(借金に回すはずのものでしたが)と親戚に頼みこんで10万
借りれることになったので、何とか首がつながったようです。

65 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 22:06:23 ID:0mb9l/3X0
>>60
そうなんですか!どうもありがとうございます!

66 :大学への名無しさん:2007/02/03(土) 22:16:17 ID:dbsE/eQjO
>>18親が高卒&短大卒だが、オレは上位駅弁受ける。地元だからだがな。
地元の国立行くのに奨学金ってのはめんどくさい

67 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 07:38:58 ID:tNEmYKJPO
>>62
通信制大学って5年以上在学者は普通に居る。在学年限の上限がないと、10年以上粘るヤツも多数。逆に何もしないで辞めるヤツも多数。
だから、通学課程と違い、毎年在学届が必要にはなる。
だが、5年程度では怪しくないし、怪しくても在学届が出てる限りは機械的に猶予するしかない訳。
実際、真面目に放送大学に編入学して9年で卒業したヤツが居るが、ずっと在学届出してちゃんと猶予されていた。
在学届には履修状況は出てなかった。つまり「在学」の事実が証明できれば猶予桶。
となれば、「放送大学(全科履修生)」に最安値で「在学」する方法だけ考えれば、在学中はずっと猶予できる訳だよ。
これなら、超低コストで猶予できるし、一生放送大学に在学し続ければ、今の規則である限り、一生猶予が続く事になる。
そして、一生猶予するコストは返済額より遥かに安くつく。
猶予制度の盲点だし、こんな事を想定した猶予制度ではない。
全日制の大学や院進学を主に想定しているが、通信制も学校教育法上の大学なので、迂濶に除外できず、こうなった訳。
実際、学費の安い通信制大学だと、英雄電話やPCソフト、海外旅行での学割目当てに在学してるヤツも結構居る。
年一万円程度出すだけで、在籍継続ができ(ただしそのペースで卒業には60年以上かかる)、あらゆる学生の特典のほとんどが利用できる。
学費出す以上に学割節約額の方が儲かる訳。当然この手の学生は「在籍」が目的なんで、はなから卒業する気なないだろう。むしろ間違っても卒業してしまったら困る訳。
たまに「実質タダ」で勉強できてラッキーwって勉強するヤツは居るけど。
放送大学を利用した猶予も同じ発想なわけ。大学って卒業するだけでなく、利用する価値もある。

68 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 07:54:35 ID:tNEmYKJPO
>>62
大学が請求する金は大学に聞け(>>63同意)。
ただ、大学が公式に請求するする費用だけでなく、ゼミ合宿等の費用、研究調査のコスト(フィールドワークやると交通費等経費は馬鹿にならない)
さらに参考書籍等、公式以外のコストもかかる可能性が高い。
サークルやればサークルの費用、交際費等増える。
そのあたりも予算として考えたいところ。学費だけでなく、「費用」も考慮しないと、すごくしんどい大学生活になる。
>>64
確かに、福祉系等自治体融資のほとんどは「連帯」保証人を必要とする。人的保証抜きで済む方が珍しい。
ただ、金貸してくれる位の親戚なら、保証人になってくれる可能性はゼロではない。
学校の先生自ら保証人になってくれた親切な例も昔はあった。美談の世界だが、一応実話。
一ヶ月本気で掛け持ちバイトしたら20万円近い金は作れそう。それに親戚から借りた金を足せば、とりあえずギリギリ何とかなる可能性は出てきた。
しかし、相当コストカットに努力しないといけない。上京は普通列車で頑張る(特急代なんかMottainai)とか、下宿しても飯食べないとか、それ位耐える生活しないと厳しいだろうな。
昼間の大学に行く自体かなり無理がある例かも知れないね。心配だよ。

69 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 08:03:38 ID:tNEmYKJPO
>>66
学費免除(>>10-11)はあるけど、奨学金にしても免除にしても、手続は必要。本当に面倒臭いわな。
ただ、国立って言っても、昔と違い私立並に高い(>>14)。だから、国立と言えども学費・諸費用調達の苦労はあるよね。
学費が免除になっても、費用までゼロにはならない。生活費や教科書代、ゼミ費用、研究調査費用、通学交通費、帰省費用までは面倒見てくれない。
費用の節約はいろいろ考える余地がある。

ドケチ板
http://money5.2ch.net/kechi2/
このあたりの知恵は凄まじい。

70 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 14:35:43 ID:S6VWQgye0
>>67
こんなとこで書いていたらそのうちだめになりそうじゃない?

71 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 15:29:14 ID:tNEmYKJPO
>>70
放送大学も学校教育法で定める学校である以上、現行法制ではどうにもできない。
また、学割や奨学金免除目当ての在学生が居るからと言って、放送大学が極端な学費値上げもできない。
今の2単位11000円ですら、かなり値上げしてなおこの水準。
できるとすれば、在学届の連続年数規制くらいだろうが、それすらかなり面倒な改正作業になるだろう。すぐには無理。
2chに書いたくらいで日本の法律や各種約款の類がいちいち変わってはきりがないわなwwwww
仮に何らかの変更が起きるにしても、放送大学や通信制大学が廃止されるとか、学校教育法上の大学でなくなるとか、在学猶予自体廃止とか、
そういう変更でもない限り、この方法の利用価値はある。
また、猶予以外でも、放送大学生の学割利用とかが不可能になるわけではなさげ。

72 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 18:00:15 ID:Pr2Fo08i0
>>68
返事が遅くなりました。

貸してくれる人も保護家庭で、3月からがんで入院するそうなので…保証人
にはなれないかもしれません。

一ヶ月バイトばりばりしたら20万稼げるかもしれないですね。がんばって
みます。

新幹線には乗らないといけないみたいです。
普通列車だと片道18時間かかってお金あまり変わらないみたいなので…調
べ方が悪いのかもしれません。夜行バスとかもいいかもしれません。

食費もなるべく減らしてみます。今もそんなに食べてないつもりですが…
ごはんを多くしておかず減らすとか。

丁寧に答えてくださってありがとうございました。

73 :大学への名無しさん:2007/02/04(日) 20:00:36 ID:S6VWQgye0
大学→大学院進学(文系)だと機構二種でMAXで借りるとしたら支払いは月5万くらいなりますよね。
これはかなりきついですよね。。。

あと奨学金申し込み時は連帯保証人だけでいいみたいですが、貸与終了時は+保証人も必要ですよね。
この保証人はみんな誰に頼んでいるんでしょうか?誰もいない場合はどうなるんですか?
サイト見てもよくわからなかったです。
最後の1年だけ機構保証に変えてもいいんでしょうかね?

74 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 02:48:27 ID:IRvUjFmc0
大学受かっても入学金さえ払えないようなら入学すら無理?
入学金払ったら払えるだけの稼ぎはあるとみなされるから
払うなとなんかの本に載ってあったのだが・・・。

75 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 05:57:16 ID:MtH4+l66O
>>73
このスレタイ通りの運命w
【奨学金累積博士】大学院修了【人生終了】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/
月20万円程度の収入から家賃・光熱費・食費…と5万円の返済…と考えていけば、どれくらい厳しいかわかる話。
もちろん、将来収入が伸びてくれば、比較的楽に返済できるだろうが、そこまでが厳し過ぎる。
ま、放送大学全科履修生を使って猶予に持ち込む方法(>>67)はあるが。

ただ、それ以前に、文系で始めから院狙いなら、学部の学費を節約して院の学費に回す方法もある。
夜間・通信の大学に進学(昼より低学費>>12)→働いて学部の学費は自分で稼いで、院学費の一部も貯金→院進学。
これで、院進学の学費もかなり自己資金ができるので、奨学金借入れは少なくて済む。この方が遥かに安全策。
保証人の件
【支援機構】奨学金総合スレ8【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557312/132
機関保証は始めからが原則。保証料も奨学金から控除されるため。

76 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 06:13:40 ID:MtH4+l66O
>>72
交通費節約
高速バス総合スレッド
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/bus/1106388720/
よかった・悪かった高速バス10号
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/travel/1164805152/
ルート・運賃・時刻などを懇切丁寧に教えるスレ10
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1168976111/
青春18きっぷ PART39
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/travel/1167314988/
受験時に新幹線で東京往復するなら、「周遊きっぷ東京ゾーン」の利用も考えられる。
☆周遊きっぷのたび☆
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/travel/1026574976/
あとは自炊して頑張る等、できる限りの節約生活を身につける。
買い物には↓利用も要検討。
【金券】東京都内金券ショップ情報★4【東京】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1148242444/

77 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 06:48:41 ID:MtH4+l66O
>>74
原則として入学費用納入が入学許可の大前提。

ただし、学費免除・分納対象者の場合、免除・分納できるか審査終了まで学費納入しない様、大学から指示される場合がある。
だから、入学費用支払方法をよく確認しておく必要がある。
学費免除・分納対象者が入学費用納入してしまったために、学費支払能力ありと判定されて、免除分納ができなかった例は、確かにある。
(払うな、って本はこうした例を指しているのか?)
免除・分納・猶予対象者、奨学金予約採用者は入学費用の支払は待機or一部納入か、いかなる場合であれ入学費用完納が入学許可条件か。
これは願書の要項にすら書かれていない場合が多いので、大学側によく確認を取る必要がある。
ただ、免除等対象者が入学費用を猶予となる場合でも、免除等の手続は当然必要である。手続もしない、金も払わない、では当然入学許可はされない。
合格〜入学許可までの短期間に、免除等に必要な所得関係の書類を集めるのも大変である。計画的かつ事前に準備しておくべきだろう。
特に国立の学費免除対象者(>>11)は、免除の申請手続を大学に良く確認する事。
始めから学費免除って場合なら、入学費用納入の必要はないわけだが、手続しても免除対象外と判定されたら学費納入する事になるし。このあたりの手続日程要確認。

78 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 10:48:56 ID:SMT5f1TI0
一人暮らしでバイトしながら通うなら国立と私立夜間どちらがいいでしょうか?
昼間学校行って夜バイトのほうが時給もいいし効率いいような?
昼間働いて夜学校のほうが大変そうな気がします。
国立は授業料安めですけど、私立文系とあんまり大差ないですよね。

79 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 10:52:22 ID:hxZxcf7c0
意外と私立は他にもいろいろお金かかるんだよ

80 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 11:18:36 ID:SMT5f1TI0
じゃあ無難に国立行ったほうがいいですかね。
私立は「見えないお金」がかかるんですか?

81 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 20:09:02 ID:MtH4+l66O
>>78
夜バイトした方が、時給自体は1.25倍になり、手取給料自体は高くなる。
だが、昼間の大学学費は夜の1.25倍では収まらないわな。
夜間で考えているなら、国立夜間が安くつくよな。
中にはホストやキャバで働いて昼の大学に行くヤツも居る。そこまでやれたら給料面での「効率」はいいだろう。
だが、それでは卒業まで心身健康で居られるか、卒業までに身体を壊すのが先か?って賭けになりかねない心配がある。
>>79-80
「見えないお金」って寄付金の類だろうか?
それなら一般的には任意。払う義務があるのは、入学金・授業料・設備費等の学納金のみ。
ただ、寄付金出さないと嫌な空気になる私立大学は、もしかしてあるかも知れないわな。
何か寄付しないと圧力がかかりそうな大学はありそう。
あとは交際費等かな?

82 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 21:43:19 ID:bEojNXt50
>>73
返済の心配より先に就職の心配すべきだろ。
文系で大学院に進学したらアカポス以外まともな就職先はない。
失敗したら返済できず即樹海コースだろ。
借金してまで行く価値は全くない。

83 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 21:46:00 ID:1K5J8ViP0
スイマセン、回答急いでいます。夫婦で年収約430万円です。高校3年生の娘は私立の4大志望です。現在別な市に住んでるので住民票は別です。この状況で社会福祉協議会の借入を利用することが可能でしょうか?

84 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 21:49:16 ID:MtH4+l66O
>>83
とり急ぎ
×

85 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 21:56:38 ID:1K5J8ViP0
>84
親の年収が資格要件から外れる、ということなのでしょうか? であれば、他に何か方法ありませんか?

86 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 22:22:28 ID:MtH4+l66O
>>85
福祉融資の具体例。
http://www.pref.okinawa.jp/mobile/handbook/c0401.html
この県の例ならば融資できるのは生活保護基準の1.7倍までと言う。
>>83の年収なら生活保護基準の2倍以上(平均的な例)あるから、この県なら社協の福祉融資は難しい。
他の自治体ならまた制度の基準が違うから、一度確認する価値はある。
ただ、夫婦収入年420万ってのは一番中途半端で、どの制度にもひっかからない谷間みたいな微妙な収入額ではある。
とりあえず考えられる選択肢。
@国の教育ローン。
http://www31.ocn.ne.jp/%7Enlfc_kyouiku/
年収からして、フルに200万円借りられるかは微妙。また過去にブラック歴あればほぼアウト。
A機構奨学金借入、入学時増額利用。
【支援機構】奨学金総合スレ8【大学独自】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557312/133-134
入学後にしか金は入って来ない。
B成績優秀なら大学独自の給付奨学金が狙える可能性はある。
C二部か通信制に変更してもらう(>>12)。
働きながら学費稼ぐ話になる。
Dしばらく働いて学費稼いでもらってから社会人入試で頑張ってもらう。
こんなところだな。

87 :大学への名無しさん:2007/02/05(月) 22:41:45 ID:MtH4+l66O
厳しい言い方になるが、>>83の娘さんを大学にやりたいなら、全日制・それも自宅外の高校に行かせるべきではなかった。
通信制高校か高卒認定を利用させて最低限の高卒資格を確保し、後は働いて大学分の学費稼ぐバイトをしながら勉強させるべきだった。
下記スレの122・128参照。
なんで学校辞めないの?
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1169293973/122-128
●全日制高校の学費≧通信制高校の学費≧高卒認定の受験料…差額@
●昼間働いたバイト代(フルタイム労働なら最低月10万円程度の収入)…A
@+A=400万円以上の自己資金が産まれる。
@からは高校分の学費(公立全日制3年ですら合計40万円)A10万円×36ヶ月(3年)=360万円。
私立大学卒業までの学費は400万円程度(>>14)だから、高校卒業資格を通信制なり高卒認定で我慢して働けば、私立大学には学費自己資金で入れる計算になる。
厳しく言うと、高校で金使ってしまったなら大学は無理って話になる。その所得なら、高校か大学かどっちか選択。
高校を選択したら大学は通信制なり二部で働きながら頑張ってもらう。大学で通いたいなら高校時代に頑張って稼ぐ。
それくらい厳しい選択肢になる。
そもそも年収420万円では、国立にしても学費免除にはならない可能性が高い。

88 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 02:17:43 ID:B60KJJ5FO
>>82
ロースクールじゃないの?

アカポスて何?

89 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 02:20:56 ID:Eaaq4fBq0
通信すすめるけど、就職できるの?&4年で卒業できるの?
卒業した人聞いたことないぞ。

90 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 03:09:21 ID:AqzJ2bZZO
>>89
■ 通信制大学スレ ■
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1166515172/4
要は努力次第。就職考えれば通学課程への転部・編入も検討課題にはなる。
働きながら進学って前提がある限り、通信でも二部でも昼間でも、勤務との両立がネックで、卒業が難しくなるって意味では、同じ事かと。
通信や二部の低卒業率の主原因の一つが勤務との両立と言われている。昼間の学生でも、新聞奨学生では勤務との両立が困難になり、辞める学生は多い。
そこからして、「通信だから卒業できない」のではなく、「働きながら卒業するのが大変」と考えた方がいいかも知れない。
通信制大学低卒業率のからくりは、通信制大学の多くが全入ってのも影響している。
志願者段階からの卒業率で考えてみれば、通信制も昼間も大差ない。
昼間の大学は、馬鹿を受験段階で落とす。実質競争率10倍なら、入学できる時点で志願者の10%。卒業までの中退者が少しでも出れば、志願者段階からの卒業率は一桁%
通信の大学は、とりあえず志願者を全員入学させても、馬鹿と事情あるヤツが履修途中で脱落していく。結局、卒業率が一桁%な通信制大学もある。
つまり、大学を卒業したいと思っても、馬鹿では無理って話。脱落するタイミングの違いだけの話。
通学課程では入学すら許可されないレベルのヤツが通信には入って来るが、それが脱落する分、見掛けの卒業率が低くなるだけの事。勤務の理由以外だとね。
通信は自己管理ができないヤツには極めて難しいが、ちゃんと自己管理ができるヤツならむしろ楽だろう。
特に最近はネット利用により、昔よりはずいぶん楽になったものだ。
ネット主の大学は学費が通学課程並に高いが、郵便中心の低学費大学や放送大学でも、ネットを巧く活用すれば、かなり勉強しやすくなったものだ。
また、通信制では難しいが学費を安くしたいなら、二部(夜間)を利用しても、昼よりは大抵安くつく。
ただし、夜間主の場合、昼間並学費になる大学も増えてきたから注意。
通信でもちゃんと就職してるヤツはたくさん居る。以下は例。
【通学】教員免許取得総合スレPart 11【通信教育】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164551668/

91 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 03:41:46 ID:AqzJ2bZZO
>>88
>>73の言う「院」が何か次第。ロー(法科大学院)なのか、従来からの大学院なのかでもずいぶん違う。
従来の大学院の場合でも、大学院を利用して会計士試験の科目免除を利用するとか、教員免許(専修)を取る等により、院卒就職を実現できる可能性はある。
その意味では>>82は少し勇み足な意見かも知れないが。
逆に、ロー進学を果たしても、新司法試験や司法修習生で落ちてしましたら、やはり悲惨な事になる。
院に行くなら、自分の実力をよく考えてから判断すべきだろうな。
ある意味学費が高く、また、その割には修士資格が活かせる就職場所が少ない分、厳しい賭けにはなるが。
ただ、学問への純粋な欲求って話なら、院進学の価値は確かにある。高い買い物ではあるけどな。

92 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 03:54:43 ID:Eaaq4fBq0
働きながら通いやすい、卒業しやすい大学ってあるんですか?
産能短大通信とかよさげだけど、編入のときここの単位使えないらしくて短大通信でても4大編入は2年次からになるって聞いたことがある。
ちゃんとした単位くれるところに行きたいんだが。
スクーリングの会場の多いところがいいんでしょうか?

93 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 04:40:02 ID:AqzJ2bZZO
>>92
通信制大学のスレや編入学のスレで聞いた方がいい内容だな。
編入単位の問題だが、これは産能通信制の問題ではなく、短大→大学編入学で発生する一般的問題。
編入元の短大側の問題ではなく、編入先大学側の問題である。
編入先が3年次編入時に62単位一括認定する大学なら、>>92の言う問題は発生しない。逆に科目毎に認定していくやり方だと、認定単位数が少なくなり、2年次編入学になってしまう可能性が出てくる。
又は名目上は3回編入学でも卒業延期確定って場合もある。
これは編入先の大学の科目認定方法次第である。
通信制大学・短大を踏み台にして通学課程へ進む事を検討してる人は、編入学・転部制度の知識が必要になるね。
↑では、総学費こそ安くできるが、その分、頭や気を遣う事にはなる。
スクーリングは、会場が多い方が履修には便利だとは思う。
ただし、学外スクーリングは、自校キャンパスのスクーリングより少し高い授業料(又は諸費・学外登録料等)を設定している学校があるから、注意が必要。
それと、遠くの学外スクーリングだと、学校によっては自分の大学の教授を呼ばずに、近場の適当な人物(一応は近くの大学の助手クラス程度以上がほとんど)を講師に仕立てて、粗悪な授業をやる場合がたまにある様だ。
これも注意した方がいい。

94 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 19:49:25 ID:B60KJJ5FO
アカポスてなによ

95 :大学への名無しさん:2007/02/06(火) 20:42:25 ID:NKLTVJbY0
>>76
返事が遅くなりましたm(_ _)m

たくさんリンク張って下さってありがとうございました。
勉強になります。

月曜事務所にかけたら、福祉の貸し付けの保証人県外の人でも二人いれば
おkと言われたので必死に心当たりを探しています。準備金60万借りれる
のは大きいです。
返済の時がちょっと怖いですが…

あまり電車のことは詳しくないので質問スレで聞いて良かったです。

また報告に来ますね〜

96 :大学への名無しさん:2007/02/07(水) 12:04:46 ID:rvWar3d5O
>>94
ぐぐれw
>>95
とりあえずいい方に向かってるな。良かった。でも保証人探しが大変だよな。受験勉強だけでなく、こういう努力もしなきゃいけないって、苦労するよな。頑張れ。

こういう機会に交通や通信手段の節約方法に詳しくなるのは、将来役に立つ。
学費も高くて大変だろうが、交通費・通信費・生活費等の経費もかなりかかる。
これら経費をうまく節約できるかで、経済面ではだいぶ差がつくかと。
大学関係以外の板にもたくさん生活の知恵が2chに出てる。有効活用したいところである。

97 :大学への名無しさん:2007/02/07(水) 20:18:37 ID:hOP2dUMdO
学費を自分でバイトとかして稼いでる学生って、どのくらいバイトしてるの?
授業休んでバイトしてるの?

98 :大学への名無しさん:2007/02/08(木) 01:53:58 ID:lJb2MjlV0
大学主席とか学業優秀だと奨学金の返済義務免除があるとか聞きましたがくわしいことわかりますか?

99 :大学への名無しさん:2007/02/08(木) 04:37:47 ID:enXOdMAl0
各大学ごとに給付型の奨学金が用意されてる
知りたい大学のウェブサイトかパンフレットを確認するといい

100 :大学への名無しさん:2007/02/08(木) 08:42:25 ID:E58lQ3B5O
>>99
さらに補足。
こうした給付・補助制度にはいくつかのパターンがあるから、見落としない様にしたいところ。
@給付型の奨学金(>>99)=奨学金と言う名称もあれば、特待生等名称が違う場合もある。大学だけでなく財団等が扱うものもある。
A学費免除型(>>10-11)=奨学金と言う名称ではないから見落としがちだが、学費自体の減額・免除になればより楽になる。神奈川大学の給費生の様な、完全免除は最強。
B自治体からの補助・給付奨学金=全てを大学側が把握してるわけではない。自治体サイトや役所で確認する必要がある。
市町村レベルでの給付奨学金・補助金(××援助・補助等の名称が多い)も地域により存在する様だ。

なお、これら補助制度間の併用や、各種貸与奨学金(例・機構奨学金)との併用は制限される場合が多い。そこまで注意する必要がある。
あと、学費全額を給付で補えるとは限らない上に、他の奨学制度と併用できない場合がある事から、よく計算して利用する事。

101 :大学への名無しさん:2007/02/08(木) 14:09:48 ID:t5iMP1oy0
2年まで現金。
1年病気で休学→復学の場合は3年生から機構2種を利用することはできませんか?
必ず4年で卒業する人しかだめなんでしょうか?

最近あまりないですが、国立夜間の5年履修や神奈川大のような社会人向け長期履修計画(5年)などの場合でも
4年分しか借りれないのでしょうか?

102 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 00:53:13 ID:auHY0ceU0
21

103 :102:2007/02/09(金) 00:54:10 ID:auHY0ceU0
うわあ、21でスレ内検索しようとしたら寝ぼけて書き込んじゃった
ごめんなさい

104 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 07:08:26 ID:4edZ4v3jO
>>101
前半(奨学金在学採用の応募)
一種も二種も可。採用時点で成績・所得基準を満たせば桶。採用時点から4年・かつ採用時点から最短の修業年限まで=実質残り2年について借りられる。
また、>>101がさらにどこか別大学に編入学した場合、あと2年は大学奨学金を借りられる
(大学奨学金は一人あたり4年まで借りられる・医薬等6年課程では6年借りられる)。
▼後半(計画留年と学費)
大学設置基準30条の2で「学生から職業持ち等の理由で修業年限超えて計画的な履修をしたいと申出があれば、許可していい」とある。
5年履修計画ってのはこの規則に準拠したもの。「職業との両立で始めから最短卒業が無理なら、計画的に留年してもいいですよ」と言うわけ。
他にも、教免取る場合に「介護体験」+「教育実習」のタイミング次第で最短年限卒業が出来ない場合がある(特に編入生)。
ただ、現在の機構奨学金では、こうした事情を考慮せず、
●留年=停止・廃止、最短卒業年限超過=自動的継続なし(在学中は在学届提出で返還猶予可能)、
が原則化している。
従って、「計画的な長期履修」「留年予定者」は、その分の学費を別に調達する必要がある。
教育ローンは多くが留年規制をかけていない。留年であっても貸してもらえる。
教育ローンを入学時に借りて、最短卒業年限まで元金据置にしてる人は、留年中にローン元金返済が始まってしまうから、こちらにも注意が必要である。

105 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 09:50:09 ID:7L437Zmp0
>>104
もともと社会人用の制度だからお金の面ではあまり優遇されてないのかもね。
働きながら勉強するからとか貯金あるから、とか思われてるのかな。

ところで、学費作ってから進学した人って最低いくらくらい貯めてから
進学しました?
私立(できれば)or国立文系希望です。4年分全部ためましたか?

106 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 11:39:02 ID:IuhdiB2dO
当方、院に進みます。

教育ローンとか学資ローンって、親の名義じゃないと借りられないですよね…。
自分名義で借りるとしたらやっぱり普通のローンだったりしかないでしょうか?

入学金が痛いです。

107 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 13:20:16 ID:4edZ4v3jO
>>106
「自己啓発目的」で本人が借りられる教育ローン自体は存在する。ただし、本人に既に安定収入と職歴があれば、の話。新卒者では一般には無理。
また、退職前提の場合審査で落ちる場合もある。
もっとも職歴や収入がなければ、普通のローンも難しい。
そういう人が闇金や皿金を使って大変な事になる場合がある。
機構奨学金を借りるとしたら入学後交付だから、繋ぎ資金として皿金使うヤツとかは居る。その場合は、うまく大学側と奨学金交付後の学費延納の相談(又は届出)が成立すれば皿金とか使わなくていいのだが。
入学金がなければ、稼いで貯める方が早いかも。あとは延納の相談を大学側とする。
又は、>>106が今社会人ならば、退職しないで通信制大学院への進学を考えるか。

108 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 23:15:43 ID:4edZ4v3jO
>>97
昼間課程で授業料全部バイトで稼ぐとすると、年50〜100万円程度必要。
時級千円・税や飲食費・交通費等を考慮しないとして、500〜1000時間労働が必要。
週40時間フルタイム労働ができれば13〜25週で稼げる。
だが、これで休み時期は完全にバイト浸けになる。遊びや集中講義等は無理。
だが、学費だけでこれだけ稼ぐ必要があるって事は、生活費や家賃まで稼ごうとすると、もう昼間課程では困難に近いって訳。
だから、二部や通信でないと進学できない人、奨学金やローン借りないと進学できない人が出てくる。
本気で学費と生活費を稼ぐ場合、ほとんどフルタイム労働になりかねず、授業時間と被り授業を休んで(サボって)バイトする例は見受けられる。
あるいは、夕方から居酒屋正社員、ホストやキャバで学費を稼ぎ、授業をサボらずに済ませる苦労人もたまに居る。ただし、これは体力の限界に近い。
新聞奨学生の場合も、夕刊配達と午後授業が被り授業欠席って例がある。
こうした労働時間被りの欠席が必修科目だったりすると、思わぬ留年になる恐れがある。注意が必要。

109 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 23:36:42 ID:XOIogXY+O
教育ローンって在学中に返済ですよね?150万借りたら月いくらくらいになるんでしょうか?

110 :大学への名無しさん:2007/02/09(金) 23:58:34 ID:qXzflW9U0
>>109
返済シミュレーションがここに載ってる
http://www.kokukin.go.jp/cgi-bin/simulation/calc.cgi

毎月均等返済、返済期間10年、元金据え置き期間4年でシミュレーション
したら卒業後6年間で月22,323円の返済になった。在学中は利息のみ毎月2,875円の
返済になるようだな。

111 :大学への名無しさん:2007/02/10(土) 00:03:42 ID:7BwxE8kNO
>>106
わざわざありがとうございます。これに機構の返済も加わるから在学中はかなりバイトしなくちゃですね。

112 :大学への名無しさん:2007/02/10(土) 00:56:41 ID:CTwIaiqw0
バイトばっかりであんまり勉強できないんじゃあ行く意味ないね。
就職するためならともかく。
あ〜金欲しいよ。

113 :大学への名無しさん:2007/02/10(土) 07:05:25 ID:0AmAEFs4O
>>111
機構奨学金自体は過去の分も含めて在学中は無利子猶予できるが、それでもバイトはかなりしないとしんどいだろう。
>>112
大学に「勉強・研究をしに行く」なら、バイト浸け大学生活では意味が半減する。
バイトで授業欠席とかなれば、仮に単位認定の甘い先生なら単位だけは認めてくれるかも知れないが、
高い学費を大学に払っていながら授業を受ける権利を放棄するわけだから、もったいない話。
一回授業をサボるってどのくらいもったいないか?
卒業までに必要な124単位は、講義科目だと2単位科目で15コマ×90分授業=22.5時間な大学が多い。
2単位で22.5時間なら卒業までの124単位分で1395時間の講義に出る計算になる。
実際には演習や実技等でこれより多い時間出席する科目もあるから文系で1500時間程度出席する必要がある。
>>14によれば卒業までに国立大学で2425000円かかるわけだから、一授業あたり1617円程度のコストを払っているわけだ。一回サボれば、これを棄てるのと同じ事。
国立大学でこんなにかかるから、私大なんかもっと高い。
授業サボってバイトしても、90分のバイト代より90分の授業料の方が遥かに高い。
これではせっせとバイトして大学に寄付してる様なものである。
それでも、上位ランキングの大学だと、実質的に大企業就職資格に近い「卒業証書」「学歴」を買う、と割り切って学費を払っても、後でいい企業に就職したら元は取れるだろう。
ただ、これは大学本来の目的とはかけ離れた実態ではあるが。

114 :大学への名無しさん:2007/02/10(土) 11:19:06 ID:CTwIaiqw0
大卒、大学院卒で一人暮らしフリーターが毎月2〜5万円の支払いするのって
たいへんですか?分割払い(1万円ずつとか)はできないの?

115 :大学への名無しさん:2007/02/11(日) 07:02:26 ID:kV0qMQDeO
>>114
月の収入を良く考える必要がある。フリ板でも最低賃金スレスレだと、返済どころか生活すら無理だろう。
逆に勝ち組・敢えてバイトを選ぶって言う感覚の「高級なフリ板」(IT系とかでたまに居る時給数千円組)だと余裕だわな。
基本的には返還月額は決まってるので、月一万円とかの返済は有り得ない。
が、裁判上の和解・民事再生等の法的手続、奨学金やローンを貸す側(債権者)との話合いで、そうした月一万円とかの返済で合意する例は有り得る。
機構奨学金なら、放送大学に入って猶予申請を続けまくる方法はある。これなら年1〜3万円の学費負担だけで、とりあえず返済からは逃げられるが。

116 :大学への名無しさん:2007/02/11(日) 14:45:42 ID:4/xDJbIJ0
一生逃げまくって死ぬんだ。

117 :大学への名無しさん:2007/02/11(日) 21:38:49 ID:kV0qMQDeO
>>116
それで芯だ後は、死亡免除か相続放棄、何れにしてもチャラ。
保証人に請求行くが、機関保証なら保証機関が代位弁済して終了。
みんな機構奨学金の免除兼学割目当てに放送大学に入学しだしたら大変だよなw

118 :大学への名無しさん:2007/02/11(日) 22:56:22 ID:4/xDJbIJ0
放送大学は儲かっていいね。


119 :大学への名無しさん:2007/02/12(月) 07:13:17 ID:xut9z2i/O
>>118
この方法に皆が気付けば、放送大学入学者は確かに増える。入学金収入としては儲かる様に見える。
しかし、一科目だけ登録者が増えてもあまり儲からない。
「本気で卒業したい」「教養のため」「資格や学位が欲しい」等で、何科目も登録してもらって始めて儲かる仕組み。
年一万円程度しか払ってくれない在籍だけ目当ての全科履修生が増えても、まともに卒業したい全科履修生が入ってくる様には儲からない。
ちなみに、まともに放送大学を卒業したい場合、2単位科目11000円を124単位分、これに入学金で約70万円程度かかる。
4年間で70万円払ってくれる全科履修生と、年一万円で在籍だけし続ける全科履修生…
どっちが有難い学生様かは、明らかだな。
ま、それでも、放大全科履修生の学籍さえあれば「大学生」には違いないので、機構奨学金免除や学割利用はできるんだよな。
放大の他にも年間7万円(大阪学院経済)〜10万円台で通信制大学に「入学して在籍し続ける」事は可能。近畿大学法学部の通信制も、留年中は「在籍料年間3万円」だけ。
こうした通信制大学や放送大学に、学割や奨学金返還猶予等学生の特典利用のだけのために、(勉強せずに?)在籍だけ繰返す学生は結構居るらしい。
こんな学生が居るから通信制大学の卒業率がより低くなるカラクリ。
通信制大学は「学費が安いから金ないヤツでも卒業できる」と言うのがまともな利用方法だが、
「学費が安いから学生の特典を利用するために、敢えて卒業せず在籍するだけで得する」と言う面もある。
特に機構奨学金の猶予や高額商品の学割等では猛烈な威力を発揮するわな。

120 :大学への名無しさん:2007/02/12(月) 09:21:39 ID:17O6Vk0ZO
質問だけど。
受験のための費用の節約アイデアとかないかな?
交通費とか郵便代とかかかってしようがない。

121 :大学への名無しさん:2007/02/12(月) 10:47:08 ID:9xxGmWRJ0
高額商品の学割ってたとえば?
なんか1〜3万払って学籍とっても学割で元とれるのって
そんなになくない?
auの学割くらい?
あとなんかある?
美容室やスパで学割してもあんま儲からないよね。

122 :大学への名無しさん:2007/02/13(火) 08:35:15 ID:ug1tnmOvO
>>121
○学割すれっど○
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1003767720/
結構色々やってる。
一発で元取れるものとしてはこんなもん。
海外旅行(国際学生証活用)、携帯電話、アカデミックパック、自動車教習所や各種学校(Wスクール)、引越、リクルートスーツ(一部百貨店・期間限定)…
美容室やスパの類等少額系の学割は、回数で稼ぐ系統。
例えばカラオケだと一回\200位だが、毎週行くヘビーユーザなら52週で\10400節約。常連ラーメン屋だと一回\100引として毎日なら\36500の節約。
映画、資格試験、クレジットカード、交通機関…あらゆる場面で学割があるから、常に学生証を携帯してると、こまめに得する。
結果年トータル一万円程度の節約効果は、そんなに難しくはない。
で、そうやって学生の身分を持っていて、機構奨学金の返還猶予も利用するのが一策なわけ。
なお、交通機関の学割は、JR等では学割証提出が必要で、通信制だと学割証利用がスクーリングや学校行事関係に制限される。通学定期も同じ規制。
しかし、一部の船・高速バスは学生証呈示のみで学割になる。
これだけで数千円の節約になる。
また、スクーリングや学校行事でしか学割が出ないと言うが、
●通勤経路と通学経路が被れば、スクーリング期間だけ通学定期が利用できる=すぐ数千円〜数万円の節約。
●出張や旅行と学校行事・科目試験の時期を重ねて往復に学割利用(試験は白紙提出でも出席さえすれば学割不正利用にならないからいい)。
一度学割の味を覚えると、抜けられなくなる。社会人になっても今だに学生の身分は価値があるし、通信制大学在籍程度のコストなら、ちょっとアクティブな人ならすぐに元が取れてしまうわけ。

123 :大学への名無しさん:2007/02/13(火) 09:07:13 ID:FFQZjps8O
学生さんはお金がない

124 :大学への名無しさん:2007/02/13(火) 10:12:34 ID:khH2aW6i0
いや、一人暮らしの社会人のほうが貧乏だ。
高校生のときのほうが金があったw

125 :大学への名無しさん:2007/02/13(火) 18:22:47 ID:ug1tnmOvO
>>123
どっかのCMだなw
>>124
高校の時の方が生活費とか家賃が親負担なら金は残るわな。
大人になって金稼いでも、生活費等で出ていく分きつくなるな。

126 :大学への名無しさん:2007/02/13(火) 22:22:00 ID:ug1tnmOvO
で、そんな貧乏人に学割って助かる。

127 :大学への名無しさん:2007/02/14(水) 10:31:05 ID:/Or6KwcnO
>>120
交通費…JRだと学割・往復割引・周遊きっぷ・各種とくとくきっぷについて確認。普通列車利用も検討課題。
飛行機だと受験生割引・早割・特割・往復割引等確認。
高速バスや船だと往復割引や学割等確認。
あとは、旅行会社やネット上で見られる宿とのセットプランとの比較も必要。
交通費を安くするのは大切だが、疲労等を考えたバランスの配慮が必要。
郵便代…切手をチケット屋で安く買う、書損じの葉書や年賀状を切手に代える。
こんなところ。

128 :大学への名無しさん:2007/02/14(水) 14:15:10 ID:wFF+MkB9O
しかし携帯からすごいな

129 :大学への名無しさん:2007/02/14(水) 21:09:54 ID:6W+vd3X10
いい人だ。

130 :大学への名無しさん:2007/02/14(水) 21:27:41 ID:WcMdBpmQO
スカイメイト取ってきたお

131 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 00:44:38 ID:pNWDuqNVO


132 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 02:24:12 ID:nqN07KWSO
>>124
俺は社会人になってからのほうが楽
月15万借りてた奨学金は親が死んだら一括返済でおk

133 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 10:06:29 ID:teB9pb2BO
質問いいですか?
奨学金って外国人でも借りること出来ますか?

134 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 12:49:48 ID:nJ34zZ79O
>>130
スカイメイトかぁ。空席利用なところに不安あるが、安いのは確か。22歳未満・会員制。
>>133
制度により違うし、在留条件が留学生か、外国人登録して日本に住んでるのか、帰化してるのか?
これら条件により全く扱いが違う。
奨学金・補助金・ローン等名称はいろいろだが、外国人の扱いは自分の在留資格をよく理解した上で、利用したい制度の担当者に要確認。
中には外国からの留学生専用の補助制度もある。逆に外国人では無理な制度もある。よく探す必要がある。

135 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 13:03:00 ID:hXNMWoRy0
機構奨学金と国金以外で
ローン会社や銀行の教育ローン使っている人いる?
やっぱ国金と一緒で派遣会社はだめですかね?
利息高いけど、ね。

136 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 14:41:54 ID:nJ34zZ79O
>>135
お前の状態がわからんから答えにくいのだが。
@学費負担者自分・自分の勤務先が派遣会社・進学者は自分
A学費負担者親・親の勤務先が派遣会社・進学者は自分
B学費負担者自分・自分の勤務先が派遣会社・進学者は兄弟又は姉妹
C学費負担者自分・自分の勤務先が派遣会社・進学者は子供
どれ?
これ次第でだいぶ答えが変わるのだが。
派遣会社と言っても派遣形態にはいろいろある。常用に近い派遣か、単発派遣の繰返しか等により全く違う。
派遣の問題は、要は、ローン条件にある「安定・継続した収入(のある人)」をどう解釈するか、の問題である。
単発派遣や短期派遣だと、まずこの条件をクリアしないから、どこでも断わられる可能性大。
半年以上契約の派遣や、短期でも途切れず派遣できている人なら、安定継続収入と認めてもらえる可能性はある。
あと、@の場合、自己啓発理由で自己名義の教育ローンを組むわけだが、昼間の大学に進学する場合等、退職前提で進学を考える場合。
これは「安定継続収入」自体失うので、派遣かどうか以前にアウトだろう。

137 :大学への名無しさん:2007/02/15(木) 15:08:02 ID:hXNMWoRy0
@です。
派遣は専門職なんで1年契約。
進学希望先は青学二部。
初年度進学費用はあります。
あと2から3年分だけ借りたい。

青学学費高いよ(>_<)

無理かな。
機構書類が面倒そうだし、国金は正社員のみだそうです。。。
嗚呼、悲しき派遣。。。

138 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 07:26:23 ID:TzJpcdVUO
>>137
最終手段としては銀行やノンバンクもある。金利・保証料は高いが、融資条件は柔軟なところがある。
派遣でも貸してくれる銀行やノンバンクはある。
機構は書類が面倒なだけでなく、高校時代の成績が影響したり、採用が入学後だったりで、なかなか当てにしにくい。
二部で退職なし、って話で専門職なら、銀行に当たってみる価値はある。
後は親名義で借りるとかも模索すると道が開けるかも。

なお、ノンバンクの場合かなり高金利だから、早く返済しないと大変な事になる。

139 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 07:35:28 ID:s63DiKZp0
>>138
親は高齢なんでだめなんです。
ローン会社とかは保証人なしってのがありがたいです。
二部で教員免許とるのって理由になりますかね?
なるべく貯めてから通いたいけど、学費ってなっかなか
貯まりませんわ。
どこかおすすめローンあったらみなさん教えてくださいな。
東京スターローン?とかモビット借りやすいって聞いたけど、
サラ金系は最終手段かな、やっぱ。

140 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 10:12:55 ID:znMOY8nB0
すみません。
わたしは、母子家庭で去年の収入がありませんでした。
国立大学の授業料免除されるでしょうか?
授業料が払えなくて心配です

141 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 12:17:16 ID:TzJpcdVUO
>>140
>>11リンク先嫁
所得零ならそっちの条件はいいが、成績条件の方が問題。
>>139
モビットとかは皿金そのもの。ノンバンクにしても、「教育ローン」で探した方がいい。銀行や国金の「教育ローン」よりはかなり金利が高いが。
どうしても金なければ教免は通信制大学でも取れる。その方が学費は安くて済む場合が多い。
【通学】教員免許取得総合スレPart 11【通信教育】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164551668/

142 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 19:13:44 ID:TzJpcdVUO
>>140
それと、授業料免除されても、生活費まで免除されるわけではないが、それも大丈夫か?

143 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 19:34:59 ID:Xp5CkVIG0
>>141
レスありがとうございます
早速読みます


144 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 22:53:05 ID:wIdNnZ9QO
2番目の息子が高2で、私立大学に
進学したいと言っています。
スポーツで多少有名な息子だと思うのですが、
私(母親)は体が悪く働くことができず、そのうえ母子家庭です。
大学の部の方針でアルバイトは出来ないらしくどうしたものかと。
上の子は就職していて、生活費学費やローンなど
手助けしてくれると言っているのですが
こんな環境で進学は無謀でしょうか?
ご意見お聞かせ下さい。

145 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 23:03:29 ID:rdnpohYIO
>>144
本当に行きたいと思ってるなら行かせるべき
無謀とかで進学断念させるのは可哀相だよ
成績が優秀なら学費が減免するとこもあるから
行きたいとこが特待制度やってるか調べてみなされ
それに第一種なら無金利だし無謀ではないはず

146 :大学への名無しさん:2007/02/16(金) 23:16:06 ID:TzJpcdVUO
>>144
「上の子の援助」次第だが策はある。
@成績・スポーツ推薦等での特待生・学費免除・給付奨学生等の支援制度の利用>>145
A機構奨学金利用(>>145の「第一種」はこの奨学金制度)他各種貸与奨学金制度利用
B福祉関係融資>>28(例は神戸市だが各自治体に類似制度あり)
C通信制大学利用>>12・通信制からの編入(働いて学費を稼ぐ)
Dしばらく学費を自分で稼いでから社会人入学

無謀と思うなら@CDを考えた方がいい。ABは返済等を計画的にして利用できれば無謀ではない。
>>以下の番号はこのスレ内リンクなんで、参照して欲しい。既に同話題が出ていて解説済み内容のため。

147 :144:2007/02/16(金) 23:37:50 ID:wIdNnZ9QO
レスありがとうございます。
早速調べてみます。
余談ではありますが、
上は女の子で22歳で、3年ほど交際している方がいます。
結婚の話も出ているようなのですが
娘の名前で借金を多額背負うため受け入れられず、
別れも考えているようです。
子供も恋人も可哀想で、親として情けなく思います。
スレ違いな話をすみませんでした。

148 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 00:01:31 ID:rdnpohYIO
スレチな内容だけど気になったんで
レスさせてくだせぇ・・・

>>147
なぜ娘に借金を背をわせるんだ?

149 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 00:15:01 ID:ZldBZe1lO
>>147
その問題なら解決策はなくもない。
「上の子」の名義で教育ローンを組み、卒業時点までに返済しつつ、本人卒業時点で残債を本人に返済させる形を取る。
もちろん本人返済不可なら娘さんに返済してもらう事にはなるが。
始めからその条件な公正証書を作っておけばいい。
少し立ち入る話をすると恋人さんはこの件をどう考えているか、も気になるところ。少なくとも別れる必要はないと思うが。
それと、進学者本人は高2なんだよな。
本当に大学に行きたいなら、この三月末(二年修了)で高校を辞めて働いて学費を稼いでもらうといい。
大学進学の資格は「高卒認定」か「通信制高校」で取れば済む話なんで。
一年間昼にバイトをすれば、時給800円×8時間で一日6400円。月10万円、年120万円は確保できる。これを入学資金・初年度学費に充てれば何とかなる。
通信や夜間なら十分これで行けるはず。昼間に行くとしても、この120万円と、娘さんが借りた教育ローン(国なら最大200万円)、あなたが借りる福祉融資等と本人が借りる奨学金を組み合わせれば、余裕で進学資金自体は作れるはず。
働くのは嫌だが私大には行きたい、は甘えすぎだと思うが。

150 :144:2007/02/17(土) 00:57:10 ID:NHuKazDcO
レス頂けて嬉しく思います。
>>148
私が仕事があまり出来ないので…
名義は娘になると思います。
>>149
息子の考えはきっと、149さんの仰るような
「私大に行きたいが働きたくない学校も辞めたくない」
と思います。
学費や生活費について軽く考えているのかな…と思えます。
あまえていますよね。
教育ローン→公正証書ですか。とても興味が沸きました。
私としては、娘には何の負担もかけたくないので…
ちなみに娘(一人暮らし)の恋人は、実家住まいなので
娘を居候させ、息子のための節約に協力させて欲しい
などと言っているようです。
こんなことに甘えられないですが…
恋人のご両親にも仲良くしていただいているようです。
時間はあまりありませんが、
高校中退も視野に入れ話し合いをしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

151 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 12:37:22 ID:ZKIgIpX80
なんという良スレなんだ、ここはw


152 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 13:26:25 ID:EJE3SIiv0
感動の涙

153 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 20:54:56 ID:ZldBZe1lO
>>150
高校中退だけで大学に入れるわけではない。昼働いて通信制高校なり高卒認定なりで高校卒業(同等)資格を手にする。
ここが重要。
普通に高校卒業できれば一番楽だが、それで大学の学費が出せずに潰れたら何にもならない。
昼働いてなおかつ高校卒業資格を手にして現役受験。
楽ではないが、私大行きたいなら、それくらいの努力は必要かと。
自分で稼いだ金で勉強すると、勉強への姿勢や責任感が変わる。
家族みんなの協力あっての進学と自覚が必要かと。
>>151-152
もしかして>>4様ですか?

154 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 21:39:47 ID:OS9NbID40
>>153
ちょっと聞きたいことがある。高卒認定で奨学金を受けることができるのか?日本学生支援機構の
ホームページをいくら探しても見つからない。探し方が悪いのかもしれないが、よくわからないので
教えてくれ!あ、もちろん国立志望。だが、母子家庭でバイトだから教育ローンを借りるのは難しい。
何とか旧育英会の奨学金が借りられればいいんだが…。

155 :大学への名無しさん:2007/02/17(土) 22:55:14 ID:ZldBZe1lO
>>154
@機構◎
サイトから引用。普通に申込資格のところに掲載。探し方が悪過ぎ。
第一種奨学金(無利息)
利息:無利息 申込資格:大学に進学を希望し、下記のいずれかに該当する人
(3)平成18年度中に高等学校卒業程度認定試験に合格見込みの人、又は高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定に合格した人
申込資格(3)の方・・・日本学生支援機構(市谷事務所)
学力基準:
(1)高等学校又は専修学校高等課程の1年から申込時までの成績の平均値が3.5以上
(2)高等学校卒業程度認定試験の合格見込み者、又は高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定に合格した者で、上記(1)に準ずると認められる者
以下第二種等同じパターン
A福祉系融資>>28
B自治体奨学金
C母子家庭でも所得があれば教育ローンの利用は可能。
逆にその場合福祉融資や奨学金利用が難しくなる。

所得があればあるなりに、所得がないならないなりの融資制度はあるわけよ(@〜C)。機構だけが全てではない。
なお、機構と自治体融資と福祉融資間で併用規制がかかる場合もあるから注意が必要。

156 :153:2007/02/17(土) 22:58:30 ID:ZldBZe1lO
>>155に追記。国立だったら学費免除>>11も検討課題。借りるより免除の方が有利。
ただし、機構奨学金は所得に算入されるから注意が必要かと。

157 :大学への名無しさん:2007/02/18(日) 00:37:45 ID:COgIAS0Y0
>>155 >>156
何から何まですみません。今度からちゃんと調べるようにします。ハイ。

158 :大学への名無しさん:2007/02/18(日) 07:38:04 ID:NMLpMH4gO
>>157
調べ方からやり直しだな。
高認の特例とかないか探したから見つからない。通常の出願資格を見たら簡単に見つかる。
高認は高校卒業同等扱いなので、高校卒業者対象の制度なら、一緒的には締め出される事はない。

159 :訂正:2007/02/18(日) 17:57:26 ID:NMLpMH4gO
×一緒
◎制度

160 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 07:13:35 ID:l7DngjF/O
あげ

161 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 09:53:04 ID:xNwysKcx0
私立文系志望。大学で機構二種8万借りて

学費は奨学金でまかなってバイトで生活ってできますか?
生活費は月12万くらいあれば余裕でOK。

フリーター時代は月25万くらい稼いでいました。
某語学をやりたいんですけど、バイトしている暇ないですかね?
翻訳家になりたいんですが。。。

162 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 09:56:18 ID:xNwysKcx0
ついでに郵便局の定期を担保にして学費借りてる人いますか?
貯金200万あったらそっちのほうがいいかなとも思ったんだけど。
ぜんぜん貯金ないのも不安だし、ノーローンじゃないけど、機構で借りても使わなかったら毎月返済していってもいいんだよね?
途中、夏休みバイトしまくって多めに返済とかもOK?

163 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 10:06:24 ID:LJKCoRBPO
>>161
夜間なら余裕。昼間でも頑張れば12万はなんとかバイトでいける。余裕は無くなるが

164 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 10:31:56 ID:l7DngjF/O
>>161
二部生の典型的パターン。昼バイト・夜学校では月25万円は稼げないだろうが、月12万円なら稼げるだろう。
これで生活費=収入。学費が丸ごと不足する計算。
機構二種でその計算だと年96万円確保できる。二年目以降の学費は確保された。初年度学費をどうするかだけが問題。機構奨学金は入学してからの交付になるから、入学資金確保だけは別に考える必要がある。
入学資金さえ貯金等で確保できていれば問題なし。
ただし、もっと学費安い通信制の利用で、月25万円の収入を失わない方法を考えた方が安全かも知れない。
翻訳の仕事は収入不安定な事を考えると、学費にどこまで使えるか、の問題もある。
勉強優先の生活にするほど、翻訳家には近くなるが、バイトできる時間は減少する。
勉強と仕事のバランスが難しい。よく考えてみよう。
>>162
在学中は繰上返済より貯金に回した方が安全策。貯金できた額を卒業時に繰上返済したらいい。在学中はどうせ二種でも利子はつかないわけだからね。
郵便局の利用法は、定期・定額貯金担保の貸越もいいが、教育積立貯金もある。積立額と同額を低利で借りられる。
>>163
不可能ではないが危険。

165 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 10:36:04 ID:xNwysKcx0
>>163
夜間って今少ないですよね。一応、昼間狙ってます。
超ぎりぎりなら月10万でも生活できます。
語学中心でやっていきたいけど、教職取るとなると
バイトはきびしいですか?

166 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 10:44:25 ID:xNwysKcx0
>>164
即レスありがとうございます。
あと1年で100万貯めてなるべく機構利用は避ける予定です。
フリーター時代の月25万は歩合の営業なので、割と時間は使いやすいかもしれません。

しかし、正直、通信で卒業する自信があまりありません。
お金がなんとかなれば人脈つくりのためにも通学課程に行きたいところです。(あ、別にへんなもの売りつけたりはしませんよw)

167 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 10:53:38 ID:l7DngjF/O
>>165
教職課程を昼間課程で取ると、こうした制約が増える。普通にバイトしながら昼間課程を卒業するだけでギリギリなので、さらに下記制約増えて大丈夫なのか?
▼単位数が増える→学校での拘束時間が増える
▼介護体験一週間・教育実習二〜四週間はバイト不可(実習期間は実習専念義務)
つまり、4年次でほとんどバイトできない状況になりかねない。
二部や通信制でも実習関係の拘束は同じ。ただ、通信だと教職科目も学校で拘束されずに通信科目(テキスト履修やネット履修)でクリアできるものが多いから、バイト時間を減らす必要は少なくなる。
介護体験新設・教育実習期間が長くなった事で、働きながら教免取るのがかなり難しくなったのは事実。
教職関係専スレ
【通学】教員免許取得総合スレPart 11【通信教育】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164551668/

168 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 11:11:46 ID:xNwysKcx0
>>167
うわあ。介護体験まであるの?!
ホームヘルパー2級もっていても免除にはならないんですかね。
あんまり働いてはいないんですがw
せっかくだから英語教師の免許もと思ったけど、これはやめたほうがいいですね。
最近通信で教員免許とる人が多いのはこのためなんでしょうかね?教員免許も更新制度が検討されてますし、取得するのが厳しくなってきているのでしょうかね。

いろいろ即レスでありがとうございました。
英語極めてがんばります!

169 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 11:15:46 ID:l7DngjF/O
>>166
確かに通信の卒業は楽ではない。自己管理がきちんとできない人にはしんどい。
だが、人脈作りならばスクーリング時勝負で。教授の研究室にスクーリング時には通い詰める、学生の集まる行事には積極的に顔を出す。これだけでもずいぶん人脈ができるもの。
昼間の学生には少ない社会人学生の人脈、将来の仕事のためには貴重だと思う。
学費・勉強時間等のバランスを考えると、教免取るなら昼間は困難。
通信で入学してから昼間に移る事も選択肢ではある。これも困難さはあるが、通信だけで卒業するよりはいい。

170 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 11:28:07 ID:l7DngjF/O
>>167
介護等体験免除条件を調べてみよう。ヘルパー2級では免除なし。社会福祉士や看護師なら免除。
通信で教免取る人が多いのは、卒業してから追加して教免取る人も居るからだが。
あとは学費や時間の問題。
教免取得はここ十年で数回法改正されて、複雑になった上に極めて取りにくくなった。
通学で卒業してから通信で取るとか方法はあるが、それだと時間がかかり過ぎる。結局始めから通信や二部にって話になってしまう。
何でも通信がいいとまで勧めるわけではない。通信にもデメリットは多いし、自己管理がきちんとできる事が前提。
ただ、スレ趣旨として学費だけで比較するなら、通信の安い学費はどうしても有利になる。
無理して昼間の大学に行って学費が払えず挫折ってのが一番悲惨。
通信で勉強が続かず挫折ってのも悲惨だが、使った金が少ない分マシかも知れない。

171 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 11:40:11 ID:j+sRtANnO
母子家庭で親が高齢(母が61)母はパートで月7万くらいの給与です。これから国立進学を考えていて、薬のため6年通うことにます。
そうするとやはり経済的には厳しくなり、収入がゼロに近くなりそうです。
こんなかなり貧乏な状態でも国立学費は成績次第で免除になる可能性ありでしょうか?
あと教科書代は別ですよね…?実習代は免除対象ですか?

172 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 11:49:26 ID:xsEJZEWo0
>>171
ちょっとここを確認してみよう。
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t20010328001/t20010328001.html

教科書代に関してはちょっと分からないが、実習代は授業料と同じように考えてもいいのでは?
49万円は母子家庭による特別控除の対象になると書いてあるから大丈夫。

173 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 13:57:20 ID:j+sRtANnO
>>172
そこを見る前に書き込んでしまいました。すみません(´`;)
49万控除ってことは申請すれば49万は免除されるという意味ですか…?
あとバイトを今年と来年(来年受験予定)したいのですがその分も総所得額に計算されますか?
母の扶養になっているなら平気でしょうか?
あと離婚した父から生活費の一部(家のローン分)をもらっているのですがそれは関係してきますか?質問ばかりでスミマセン…!

174 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 14:31:47 ID:TKni3Go80
>>49万控除ってことは申請すれば49万は免除されるという意味ですか…?
これは国立なら(ほぼ)全額控除と考えても問題なし。

>>あとバイトを今年と来年(来年受験予定)したいのですがその分も総所得額に計算されますか?
原則カウントされるね。もしかしたら確定申告における源泉徴収書なんかも要求されるかもしれない。

>>母の扶養になっているなら平気でしょうか?
一緒に住んでる?なら扶養家族。

>>あと離婚した父から生活費の一部(家のローン分)をもらっているのですがそれは関係してきますか?
関係あるよ。あと20歳までなら養育費をもらっている?これは法的義務なんだけどこれも含まれるよ。

ちょっとこのホームページの文章が堅苦しいね。あと、母子家庭なら奨学金も視野に入れるべき。ここでは日本育英会
となっているけど、今は日本学生支援機構になっている。とりあえず、参考までに。
http://www.jasso.go.jp/

175 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 14:55:08 ID:l7DngjF/O
>>171
薬学ならほぼ抜け道はない。国立で学費免除くらいしか方法がない。通信とかもないし、編入学も困難に近い。
>>172
学校納付金が対象なんで教科書・参考書までは含まない。ただ、うまく先輩とかとコネがあれば、先輩のお古を回してもらえる可能性はある。
>>174
源泉徴収票は確定申告するかに関係なく、給与に課税されれば発行される。バイト・社員等雇用形態に関係なし。
バイト・源泉徴収票に関係するサイト。
http://www.findkey.net/ktjob/i/44.htm
http://ha8.seikyou.ne.jp/home/syoki/masaki/sonotaQA/sonota37.html
バイトでも源泉徴収票は発行されるし所得の証明に必要になる。

176 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 16:19:16 ID:xNwysKcx0
保証人や連帯保証人がいらないもので
貯金200万円を担保にしてお金借りるなら
何が一番おススメですか?
やっぱ〒ですか?

177 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 16:39:25 ID:l7DngjF/O
>>176
郵便貯金を担保に借りる事はできるが、解約した方が有利な場合もある。
高金利時代に預けた貯金なら、解約しないで借りた方が得する。
貯金担保の貸越は、ある意味解約と同じ様な事。新たに借りて資金ができるわけではないからなぁ。

178 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 17:45:57 ID:xNwysKcx0
>>177
そっかー。
学費作りは難しいね。
やっぱり現金が一番なのかな。
なかなか貯まらないよー。
2年分だけ機構の世話になろうかな。
借金はするまいと心に決めているのに、すぐに揺らいでしまう私。意思弱いなー。


179 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 21:06:24 ID:l7DngjF/O
>>178
借りないなら貯めるしかないよな。逆に貯める時間がなければ借りるしかないよな。
借りるとすれば、計画性と、計画を実行する強い意思が必要。
「ご利用は計画的に」ってどっかの皿金CMで言ってたはず。まさにそれ。
計画性なし、貯める事も無理、では学費調達ができないから大学は無理。
学費の安い通信制大学(>>12)を利用するのも手だが、それすら数万円は準備しないとダメ。
結局資金計画等をしっかり立てる事が重要なわけ。そこを無理したり無計画だと、後で大変な事になる。
学費が払えないで中退とか結構ある。
実例↓↓↓
【遅咲き】30歳からの大学受験
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1171273822/73-77

180 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 21:33:10 ID:xNwysKcx0
>>179
今200万しか貯金ないから中途半端なんだよね。
最低でも400万はないとだめって聞いたからさ。
1年で100万は貯められるからあと2年待とうかなあ?
行きたい学部がなくなっていたらどうしよう。


181 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 21:44:12 ID:tMl2zAkwO
今年、日本学生支援機構の第二種を通りましたが、受験に失敗し浪人になりそうです。となるとこの第二種の奨学金は無効になると思うんですが、浪人中に大学入学に向けて再度奨学金を申し込むことは可能なのでしょうか? 浪人は大学入学が決まらないと申し込めないのでしょうか?

182 :大学への名無しさん:2007/02/19(月) 22:02:23 ID:Y6XkvijK0
>>181 二浪までは出身高校に行って、資料貰って、申請できるはず

183 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 00:26:12 ID:2WWy6n+CO
>>182ありがとうございます。

184 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 11:38:01 ID:1pu0DQYAO
>>180
400万円あれば卒業までの4年制大学昼課程の学費のほとんどが賄える程度の金額。
そこまであれば、昼進学でも生活費をバイトや奨学金で賄える可能性は高くなる。
奨学金を月10万円・バイトを月5万円でも無理なく生活していける。仮に授業がたくさんあったり実習等でバイトができなかったとしても生活費には困らない。
夜なら200万円、通信なら70万円程度貯めてあれば、後は生活費だけ心配すれば何とかなるレベル。
>>181
予約採用の件かと思われる。結果的には>>182なんだが、正確な説明はやや違う。
予約採用者の正式採用は大学進学後で進学届提出時。今は内定してるだけ。
だから、進学できなかった場合は、「無効」と言うより元から採用自体なかった事になる。
浪人しても予約採用の出願は二浪まで可能。在学採用(入学後出願)は二浪を超えても問題なし。

185 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 15:48:04 ID:oUxD6urNO
北海道に住んでいます。今年浪人して来年東京の私大を受験したいんですが、ただでさえ私立、とても一人暮らしさせてもらえる金はありません。高校在籍時の成績はおそらく3.0以下です。おれが利用できる奨学金制度ってどれくらいありますか?

186 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 16:38:01 ID:1pu0DQYAO
>>185
機構等成績制限がきつい制度は難しいだろう。
考えられる線としては下記制度。
@自治体の奨学制度
A大学独自の奨学制度・金融機関&大学提携ローン
B国の教育ローン・銀行ローン(家計次第では審査落ちの可能性あり)
C自治体の福祉資金融資
D新聞奨学生
ここまでが入学までに可能性ある融資制度。入学後の成績次第では翌年から下記奨学金への応募が可能。
@機構奨学金
A大学独自・財団等の給付奨学金
これ以外に所得による学費減免の可能性もある。
以上から検討されたい。なお、併給できるものとできないものがあるから注意が必要。

ただ、成績からして十分な奨学金が受けられない可能性が高い。
どちらかと言うと、通信制大学に今から入って途中から通学課程に編入学or転部を目指す方が早道かも知れない。
通信在籍中に単位と学費・上京資金を稼ぎ、途中から通学課程へ編入学できれば、総学費は安くつく。浪人ロスタイムもない。
簡単な方法ではないが、努力次第で不可能ではないし、失敗しても通信のまま卒業する事も可能ではある。

187 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 17:27:42 ID:oUxD6urNO
>>186
ありがとうございます。通信制に行くのは親が頭堅いのもあって難しいです…。@〜Bの線で探してみます。申請期限とかやっぱありますよね?

188 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 18:05:25 ID:1pu0DQYAO
>>187
期限は当然ある。
@は住んでる自治体により違う。Aは大学に要確認。Bは公庫や銀行に要確認。
ローンは早いに越した事はない。進学が決まってからローン手続をして、ローン否決ってなった場合、せっかくの合格が無駄になる恐れもある。
しかし、めちゃくちゃな親だな。金ないのに頑固。金あって学費や生活費に困らないならまだしも、金ない・通信制もダメ、では将来大変な事になる。
浪人費用・上京費用・学費・東京での生活費…
いくらかかるか考えたのだろうか?
ちょっと金借りるくらいで何とかなる額ではない。また、卒業できても、親子共返還に苦労する羽目になる。
親はローン返還・子は奨学金返還。
そのあたりの資金計画をきちんと親子で話し合う方がいい。
それで破綻する可能性が高いなら、通信制でも大学を諦めないか、大学自体無理なのか、はっきりさせるべき時期だと思う。
もっとも就職してから自己責任で金貯めて社会人入学なり二部なり通信制大学に行く事は自由なわけだが。

189 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 18:18:01 ID:0zXPIbSKO
外国人で特定活動のビザで滞在している場合、
専門学校に入学したら日本学生支援機構の第二種を受けることは可能でしょうか?
もしくはビザを留学生に変更したら利用できる奨学金制度ありますか?
ホームページ見たのですがいまいちわかりませんでした…
詳しくわかる方、教えて下さい。

190 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 18:24:47 ID:oUxD6urNO
>>188
確かにうちの親はめちゃくちゃな偏見持ってますね…。私立行くこと自体は許してるみたいなので学費はなんとかなるんだと思います。ただ一人暮しする費用をローンなどで借りたいです。とりあえず今度銀行など行って書類もらってきます。

191 :大学への名無しさん:2007/02/20(火) 22:11:55 ID:1pu0DQYAO
>>190
気をつけないといけないのは、ローンは自分名義ではなく親名義で借りる事になる。
自分に収入・職歴があればともかく、普通の浪人生なら親名義で借りる事になる。
親が協力してくれるかで、この進学がうまく行くかが決まる。

192 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 02:36:49 ID:w5GaeLk90
大学に入金する以外で新生活を始めるまでにかかるお金っていくらぐらいかかりますか。
引越し代、スーツ代とかそういうことです。
東京で一応国立の寮に住もうかと思ってます。

193 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 08:04:57 ID:ReBpFc97O
>>192
スーツ代はとりあえず慌てないでいいとして…
引越代と自分の上京費用だけはどうしても必要。
上京交通費は、最大節約するとして青春切符を使って普通列車(快速等も桶)で移動すれば大きく節約できる。最大11500円以内で原則済む(今春に限り8000円)。
8000円の青春18きっぷで一人旅
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/travel/1171622382/
引越代は単身用で数万円〜距離により20万円(離島)まで。
ただし引越代は荷物の量により大きく変わる。生活必需品を購入して送らないなら引越費用はいらない代りに購入費用が発生する。
スーツはまわりのお古でももらうとか、フリマで購入するとかでひとまずしのぐ。金に余裕ができれば購入。安ければ一万円台から購入可能。

194 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 10:00:14 ID:P2xk3k4m0
深夜バスも安いよん。
あとはこだま1万円のやつ

195 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 14:21:00 ID:ReBpFc97O
>>194
かなり詳しいねw
上京費用として青春切符は強烈な安さだが、これは期間限定だからなぁ。
普段の期間で帰省が必要なら、夜行バスやフェリーも安い。現役大学生なら、飛行機のスカイメイトなんか考えても良い。空席利用だから時間の計画が立てにくいが。
大阪〜東京なら、夜行バスが安い。補助席なら最低2100円。こだまの1万円のやつって「ぷらっとこだま」だよな。
>>192の上京費用は住んでる場所や条件次第でかなり節約可能性がある事には違いない。
あと、追記だが、寮費とか食費も結構かかるはず。下宿よりは安いと思うが。
結局大学入学時にこうした費用が一気に出ていくので大変。

196 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 20:03:35 ID:w5GaeLk90
>>193
レスdクスです。
住んでるのは愛知です。
だからすこしは移動費、引越し代もすこしは安いかなって思ってます。
こんなにお得なキップがあるんですね。
是非使ってみます。
ぷらっとこだまは往復を考えると結構高いですね・・・

引越しは、ベッドじゃなくて布団を使い、現地では電子レンジ、洗濯機、冷蔵庫、テレビ、机、家具買おうと思ってます。
大体こんくらいでいくらほどかかるんですかね?
友達は引越しは業者じゃなくて個人でやる人って多いんですか?

ちなみに、寮費は国公立なので5000円ぐらいです。
あの東京だと寮費除いて生活費は大体どんくらいかかるもんなんですか?

197 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 22:01:13 ID:ReBpFc97O
>>196
東京〜愛知なら新幹線を使うほどでもないな。普通電車でも乗継げば6時間くらい。青春切符だと一回分で済む。青春切符自体は5回分ついているから2.5往復分使える。
つまり、引越荷物でも手で運べるものは往復して持って行く事も可能。
引越自体は業者使わなくても、個人でレンタカー借りたりしてできなくはない。あるいは、手で運べるものなら少しずつ手運びしてもいい。
ラジカセとかの小物なら手運び可能。
寮費以外の生活費は、基本的には食費が中心になる。自炊できるなら月数千円〜一万円台も可能だし、寮で食事がついてるならその費用になる。
自炊しないでコンビニ弁当で済ませると、一日千円越え、月三万円。学食・外食ならもっと高くつく。
もっともコンビニのカップ焼きそばを利用して節約する例もあるけど。

カップ焼きそばの湯切りができないやつ集合
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1170901992/68-70
やはり自炊とまとめ買い(業務用店等)がひとつの節約法かと。ただまとめ買いで節約したいなら冷蔵庫は大きい方が便利だが。
あと、テレビは携帯電話で見られるから、買う必要があるかは微妙かと。
家具も、極端な話段ボールに詰めるだけでも何とかなる。机も簡単な台だけでも何とかなる。
安いレンジと冷蔵庫あたりだけなら、10万円以内で何とかなる。

198 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 23:07:45 ID:67m6ldYA0
専門→大学っていう感じで国金の措置期間を2年から4年とかにって延長できる?

199 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 23:37:57 ID:lLHD89uqO
日本学生支援機構の第二種奨学金について質問させてください。

第一種は評定が3.6なのでダメ元で出すとして、問題は第二種なんです。

四月から受付開始の第二種が借りられないと、大学のお金が払えず大変なコトに。
【家庭】母子家庭で、親の年所得が年150万円くらい。
【平均評定】3.6 三年間の欠席日数20日

と言うコトで、6〜10万円借りたいのですが、取得できた方は上記の内容で大丈夫だと思いますか?
また、ダメな場合の他の手段などありましたらお願いします。

200 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 23:54:37 ID:ffVBrMod0
>>199
全然余裕だと思うお^^

201 :大学への名無しさん:2007/02/21(水) 23:54:43 ID:ffVBrMod0
>>199
全然余裕だと思うお^^

202 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 00:06:13 ID:0aX23fR80
科目履修生や選科履修生じゃあ
返済猶予にならないのかな?

203 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 05:59:53 ID:TSw3CBoCO
>>198
原則としてできないはず。返済義務者は親なんで。
1進学者200万円限度に借りられるので、大学編入学時に新たに借りる分は大学卒業まで据置できる。
院に進学しても学部時代のローンが据置にならないのと同じ。
機構奨学金の返済猶予とは考え方が違う。
>>199
スペック見る限り>>200-201の言う様に、採用可能性は高いが、絶対採用されるとも言い切れない。もっと成績良くて所得が低い者がたくさん出願されたら「予算の都合」で採用されない可能性は零ではない。
てか機構奨学金に絶対採用されるってのは予約採用者(が進学届提出した場合)以外はない。当てにしすぎるのは危険過ぎる。
母子家庭でその所得なら、福祉資金の融資も考えた方がいい。
機構奨学金との併用は規制されるはずだが併願はできるはず。
どちらか片方でも採用されれば問題ないわけだし。
>>202
機構奨学金の場合だが、在学の猶予にはならない。一般猶予だから、状況により許可、許可されても最大5年まで。
通信制でも正規学生なら在学の猶予として扱われる。

204 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 08:59:38 ID:WRdhrQ8CO
>>199で質問した者です
>>203さん ありがとうございます。

指摘の考えも検討させて頂きます。


205 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 09:43:49 ID:TSw3CBoCO
>>204
福祉の融資については役所の福祉関係窓口やや社会福祉協議会が受付になる。
母子家庭の援助制度はいろいろ手厚いから調べてみる価値がある。
奨学金だけでなく、様々な制度の利用を考えて調べてみよう。

206 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 13:01:25 ID:URqkCsuu0
質問ですが・・・

当方関西の私大に決まったのですが、第二種を申し込みしてたのに、大学側の特待(給付、一年)
に選ばれました。
とりあえず一年間は国公立と同額で済むので、第二種を辞退しようと思っているのですが、
二年次以降は大学から給付されないので、二年になった時点で再度申し込もうかと思うのですが、
やはりいったん辞退したとなると再び採用されるのは難しいのでしょうか?
ちなみに、親の年収は低くはないのですが、できるだけ親の負担を軽くしたいと考えています。

ここのスレ読んでると、だんだん奨学金自体返せるのか不安になってきた・・・

207 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 13:05:36 ID:9WfiyH7JO
多くの奨学金の申請は4月からなんでしょうか?今からやるのは焦りすぎですか?

208 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 15:05:05 ID:vbpPA1WK0
2chを頭ごなしに批判する人に、こういうスレを見せたい
それから「2chはハキダメ」と言い切ってほしい
出来るもんなら

209 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 16:10:32 ID:fYWDUUE+O
>>207
各奨学制度毎に期限が決まっている。その期限に間に合う様に常に情報収集をしておこう。
また、学校を通じて手続する場合が多いので、学校の掲示板は常に確認が必要。
これは大学・院・短大・専門・高校・高専全てい言える事。
焦る必要はないが、いざ出願って時に出遅れない様に準備しよう。

210 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 16:40:07 ID:fYWDUUE+O
>>206
せっかく採用されたのだから辞退しない方が安全。大学入ってから高い成績を維持できる保証もないだろうし。それに「予算の都合で不採用」もあり得る。
機構二種は在学中無利子なんで、借りるだけ借りて、余った分は繰上返済に充てよう。
特に初年度分は「辞退するつもり」の分だから、貯金なり運用して、卒業と同時に返す。これでずいぶん楽になるはず。
※奨学金返済が不安になるのはある意味当然だろう。普通のローンは自分の収入がわかっていて、そこから返済計画を立てる。
奨学金の場合、将来の就職先がわからない(もしかしてフリ板かも?)、状況で、返済義務だけがのしかかる。不安なのは当たり前。
頑張ればある程度何とかなるが、人と同じ程度の運・努力では足りないわけだよ。
就職できて、リス虎されずに無事過ごせたら、そんなにしんどい返済計画にはならないだろう(ただし他の借金はやりにくくなる等影響はある)。
だが、この時代、なかなかそんな安定は難しい。就職に失敗して返済できなくなった人もたくさんいる。
その意味で、奨学金を当てにした進学は博打に近いところがあるね。
博打したくなければ、自分で金稼いで学費安い大学で勉強したらいい(>>12)。
ただ、そうした大学からの就職が上手くいくかは別問題。
そういう意味で、奨学金借りる進学は博打的要素がある事、「将来のお前」が学費を払う事の二点を自覚したいところ。
頑張れよw

211 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 18:44:06 ID:fYWDUUE+O
>>208
掲示板を使う人次第で「はきだめ」にもなるし、有益な情報交換の場にもなる。
存在するのは2chって言う匿名掲示板があるってだけ。あとはスレ住人次第だと思うよ。
いいスレも2chにはたくさんある。2chを使う人次第だと思う。
別に2chだけでなく、道具とかでもそう。車は便利な道具にも凶器にもなる。
大学で勉強する事もそう。勉強した結果サリンまくヤツもいれば人類の役に立つ研究する人もいる。
知識や道具を得た人間がどう使いこなすか、だと思う。
大学という、「方法」「知識」をいかに使いこなすか、このスレで少しでも手助け出来たら幸いと思ってる。
このスレと奨学金スレで言うと、大学という場を使って勉強するために、金がないからと諦めないで欲しいと思っている。
金がなければないなりの方法ってあると思うし、諦めないで無理なく頑張る人のための方法を考えていければ、とは思ってる。
ありがと。

212 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 19:09:02 ID:r1joE7or0
大学の奨学金や教育ローンなどを調べるとき、まとめて調べる事ができる場所ってありますか?

213 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 19:18:17 ID:DDubc19UP
>>212
各大学独自の奨学金についてはここ。
http://passnavi.evidus.com/dai/

214 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 19:19:25 ID:9mqTLQcAO
家から通うこともできるんですが、大学近くで一人暮らしをしようと思ってます。父親は地方公務員で自分の3年間の平均評定は3.8です。
どの奨学金をもらうことができるんでしょいか?

215 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 20:26:53 ID:r1joE7or0
>>213
ありがとうございます。
大学独自の奨学金以外で教育ローンなどは、各銀行などに聞くしかないのでしょうか?


216 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 20:32:27 ID:DDubc19UP
>>215
教育ローンは、国民生活金融公庫・銀行・信用金庫・農協と色々あるからねぇ。
私大だと特別提携ローンなんてのもあるし、まとめてるサイトは無いんじゃない?
家の近所の銀行等に行ってパンフレット貰ってくるのが一番かもね。
支店ごとに微妙に性格も違うだろうし。

217 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 20:51:31 ID:r1joE7or0
>>216
ありがとうございます。明日行ってみます。

218 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 22:53:24 ID:fYWDUUE+O
>>214
とりあえず可能性高いのは機構二種。もらえるのではなく「貸与」だが。
あとは進学する学校独自か自治体のものだろう。ただし、これも「貸与」の可能性が高い。
また、学校独自・自治体の制度と機構の併用は、機構の方は問題なしとしているが、学校独自・自治体の制度の方で併給規制されてる場合があるから注意。
>>216
各金融機関のサイトで教育ローンを検索。自治体奨学制度や福祉制度も自治体サイトで検索できる場合がある。
国の教育ローン
http://www31.ocn.ne.jp/%7Enlfc_kyouiku/

219 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 22:59:12 ID:cW9acYz10
>>197
詳しくありがとうございます。
ちょうど春時に青春きっぷが使えるみたいだからそれ使ってみる。
食費は絶対に自炊します。
ちなみに、バイトだけで生きていくのって無理な話ですかね?
大体5万ぐらいで生活できればなと考えていたんですが・・・
そもそも国立理系だと忙しいって聞いたんですが、バイトとかやる時間ないんでしょうか。

机はやっすいちゃぶ台でもかってしのぎます。

ところで国立の場合、入学金、授業料以外支出は考えていなかったんですが、
大学生活中に必要な意外なお金ってあるんですか?
私立だと実験実習費などかかるよーみたいなことを友達がいっていて
そんなもんもあるのかとちょっとあせってしまったんですが・・・

220 :大学への名無しさん:2007/02/22(木) 23:41:00 ID:6HiT3cTa0
今年卒業なんだが、
第一種奨学金って早期返済すると1割程度安くなる制度ってありますか?
あるなら就職後支出切詰め+学生時代の貯蓄で早期返済しようと思っているのだが...

221 :大学への名無しさん:2007/02/23(金) 01:45:19 ID:ZxSQN9yeO
なのだが…

222 :大学への名無しさん:2007/02/23(金) 06:49:06 ID:IUpDd8vnO
>>219
バイトって言ってもいろいろあるから。時給千円程度のバイトからホスト・キャバ等時給数千円〜数万円のものまでいろいろ。家庭教師も時給数千円のものはある。ただ少子化と過当競争で昔ほど儲かるバイトではなくなったが。
バイトできる時間が本当にあるのか。「建前」だけで言うと有り得ない。「大学設置基準」によれば一単位45時間学習、卒業まで124単位。∴5500時間勉強するのが法定基準。
だが、こんな建前まともにやってる大学が珍しい。
本来なら、2単位科目で15週90分授業、残りは復習やレポートで勉強して合計2単位90時間構成。授業時間の倍以上自宅学習って形だが、実際はそこまでやらん。レポート数時間、授業もサボり…
それでも取れる単位は取れる。
つまり、法定時間を無視して、授業さえサボったら、いくらでもバイトはできてしまう。
ただし、それでは何のための大学生かわからないし、フリ板と変わらないし、うっかり留年したら最悪。
ただ、理系だと、実験が多くなる分忙しいとは言われる。ただ、忙しいと言っても、法定時間数に近くなるだけで、文系が不当に暇なだけの話なんだが。
授業料以外の支出としては、教科書代・教免取るなら教育実習費は確実に必要。実験費用については大学に確認すべし。
机は、買わなくても最悪段ボール箱や板でも何とかなる。買ってもリサイクル屋やフリマで安く手に入るから、少し余裕が出来てからでも間に合う。
支出が続くこの時期に無理しなくてもいいかと。

223 :206:2007/02/23(金) 08:04:47 ID:RECPNIDH0
>>210
ご丁寧にありがとうございます。
ん〜、かなり覚悟が必要ですね・・・。
今月いっぱいよくよく考えてみます。

224 :大学への名無しさん:2007/02/23(金) 15:22:05 ID:IUpDd8vnO
>>223
数百万円って言う大きい金の動く話だから、真剣に考える必要があるな。よく考えてみて。

225 :大学への名無しさん:2007/02/24(土) 00:15:47 ID:8ahNIpukO
関連スレ
理系板には学費スレがいくつかある。
借金(奨学金)の額はHow much?
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1101713534/
お金が無くても大学って行けるの?
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1124557964/
予備校板
学費の安いのは良いこと親に負担をかけたくない
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/juku/1169524330/
サロン
私立大学は100万円以上かかるんだぞ
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1169687830/
バイトスレが新スレになってる。
大学生のアルバイト事情 パート15件目
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/part/1171129681/

226 :大学への名無しさん:2007/02/24(土) 10:49:50 ID:8ahNIpukO
サロンのスレ落ちてたorz

227 :大学への名無しさん:2007/02/24(土) 23:22:42 ID:Ho1pViQh0
四月から私立大学院です。
学部時代に4年間、育英会第二種を月々8万円づつ借りていました。
今後も借りるつもりです。

まず入学金+前期の授業料でまとまったお金が必要なのですが、
親に、教育ローンは無理、といわれてしまいました。
(借金があるからだそうです)

私自身は学部→院と進むので、働いていません。
(アルバイトはしています。大体月々10万円前後の収入)
学生ローンで借りようと思っているのですが、
これより良い方法はないでしょうか?
クレジットカードのC枠なども使えるかな?と考えているのですが・・・。

アドバイスよろしくお願いします。

228 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 00:00:51 ID:T+qd/XzNO
>>227
クレジット枠利用は有り得るが、さほど高額ではない。
学費賄うには無理ある数字。第一返済総額考えたらかなり無謀っぽい感じ。

229 :227:2007/02/25(日) 00:09:51 ID:ddgNSMC00
>>228
とりあえず入学手続き時に必要な50万円を調達できれば、
あとは月々の奨学金でどうにかまかなえるのはずなのです。
クレジット枠は、足りない部分だけこれで足そうかな、というので挙げてみました。


230 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 01:35:38 ID:J4qHeChKO
>>229
50万円でいいなら、クレジット枠を利用する価値はあるね。
クレジット枠があるなら、例えば新幹線回数券をクレジットカードで買ってきてチケット屋で98%くらいで売るって形で換金できたりする(クレジットカードのポイントで1%程度還元)。
今は新幹線回数券だとクレジット会社の承認が煩くなってきている。だから青春切符や長距離切符で換金させる例が増えている。
こうした(無記名な)鉄道切符をチケット屋で売買する事で、クレジット枠を現金化してしまう例は耳にする。

だが、これで決済できるかの問題。決済できなかったら、カード無効。

231 :ダメ男:2007/02/25(日) 03:22:07 ID:u5dz9qgMO
私立に受かったけど親父の借金で国の教育ローンは借りれず高校の評定は2.5だから奨学金すら借りれないっぽい。どなたかいい案はありませんか?

232 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 07:34:24 ID:J4qHeChKO
>>231
>>12>>28

233 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 11:58:40 ID:A5I1AeRyO
>>230
ありがとうございます。
そこまで考えていなかった…!
やり方はあるんですねぇ。

国の教育ローンで、『本人にも融資する場合が』との記述を見た覚えがあるのですが、
これは社会人大学生などを対象にしているんですかね?

うーん。

234 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 15:44:48 ID:rs9vZG2t0
>>233
本人が借りるには正社員で勤務3年以上、貯金が借りたい金額だけあることが条件(例えば200万借りたいなら貯金が200万あること)で、ほとんどの場合借りられないようだ。
派遣やバイトはまず無理。
相談に行くだけ時間の無駄。
国金は冷たい。

235 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 18:34:46 ID:J4qHeChKO
>>233
社会人等の自己啓発が主な対象。>>234の言う通り条件は厳しい。
銀行や信金やノンバンクならまだ条件はマシ。ただしノンバンクの金利はかなり高い。
それに退職前提なら借りにくい。

236 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 19:01:20 ID:WoawOW/QO
評定2.8しかないんだけど第二種受けられるかな・・・?

237 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 19:40:17 ID:J4qHeChKO
>>236
厳しい。別のローン・奨学金制度を考えるか、学費安い大学への進学を検討した方がいい。
機構奨学金で大学二年次は、高校の成績ではなく大学一年次の成績が基準。挽回はできる。
ただしそこまで持ちこたえられるかが問題かと。

238 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 19:59:20 ID:WoawOW/QO
そうですか・・・
もう愛人でもやるしかないかな・・・orz
貧乏はつらいお

239 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 21:06:52 ID:A5I1AeRyO
>>235
現時点でまだ学生なのですが、
学生ローンよりは、挙げられている銀行や信金の教育ローンのほうが金利面ではよいでしょうか?

かりやすさを考えれば前者しかないと感じています。

240 :212:2007/02/25(日) 21:09:15 ID:UBQcaHnN0
>>222
返事遅れてごめんなさい。
バイトをやる時間は厳しいんですね。
ただ、ブサ男なんでホストとかできないので、普通の時給800円ぐらいをやってバイト代5万円だけで生きていこうかと思っていたんですが・・・
内訳としては、寮費5000円、光熱費1万5千円、食費2万ぐらいと考えています。
携帯代はちょっと泣く泣く親に払ってもらおうかなと思ってます。
これって無理な話でしょうか。
ちなみに、無駄なお金を減らすためリサイクル屋、フリマとかを使って必要なものは仕入れます。

そもそも、自分は国立の減免制度を利用したいと考えていたんですが、
年収220万ほどだと全額免除いただくことは厳しいんでしょうか。

241 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 22:39:38 ID:J4qHeChKO
>>240
バイト代\50000で時給\800→月約63時間→週約16時間→週4日×4時間。
無理とまでは言わないが、楽ではない。
教職課程取るとか、実験や就活が忙しい時期には厳しいかも知れんな。
光熱費は\15000もかからないにしても、他の余裕がなさ過ぎ。
お前は服も買わない、飲み会等の付き合いもしない、サークルもやらない、ひたすら勉強とバイトだけの生活、帰省もしない、教科書代もなし、そういう生活を考えてるのかな?
減免制度は>>11基準見る限り全額は無理。中途半端に貧乏なのが一番キツいかもな。

242 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 23:10:42 ID:UBQcaHnN0
>>241
教職課程は取るつもりはないです。
就活の時期が一切想像できないんですが、バイトができないほどのかなりの時間を割かれてしまうんでしょうか?
自分でできるだけ生活しようとは思っているんですが、
手として親に一万円だけでも懇願して仕送りしてもらおうか悩んでます。
おっしゃるように、飲み会、サークルもあるんですが、貧乏なので1万円ももらって、そういうのにあてると思うと、
気が咎められてしまって・・・

ちなみに、減免制度のことなんですが、
大学HPに減免のモデルプランみたいなのが書いてあってそこには、250万が減免で全額免除がもらえるようです。
ですから、今のままで申請すると全額免除がもらえるようになっているんですが、
今後の生活を考えると、奨学金も借りたい、でも、奨学金を借りると免除全額がもらえなくなるという中途半端な状況なんです。
本当だったら、全額免除+奨学金が一番いいんでしょうが・・・
どうするのが一番負担のかからずに生活していけるんでしょうか?

243 :大学への名無しさん:2007/02/25(日) 23:34:08 ID:AVIjecwt0
>>242
就活そのものに結構金がかかるんだが。
それ以外にも計画が甘すぎ。金のかかる部分は他にもいっぱいある。
例えば車の免許取得費用とか。
取らないと地域によっては就職も限定されるだろうし。

244 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 01:52:50 ID:l6exEe6u0
奨学金 (第一種・無利子) とれる奴は、必要無くても絶対とっておいたほうが良い。

4年間、毎月5万円が支給される。これを、卒業するまで1円も使わない。
(定期預金か投資信託に入れるのも良い。普通預金で貯めていっても別にいい。)

それで、卒業したらすぐに、全額を一括返済する。
すると、早期返済の報奨金として、全額の 5% をいただくことができる。
(少し前までは 10% だった。)

何もしないで 12 万円を確実にもらえるのでとてもおいしい。


245 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 06:19:29 ID:NiZdgAiSO
奨学金借りるって恥ずかしい事なのかな…?私立大に通ってるんだけど周り借りてる人少ないし…みじめになる…奨学金の説明集まりとか行く時友達俺の事みじめだと思ってるのかな…

246 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 07:13:24 ID:l5pzv0ISO
>>242
就職活動の話題くらいはいろんな人の体験談読んだら?自分でも調べよう。
就職板
http://money5.2ch.net/recruit/
飲み会・サークルはある意味遊びの部分があるから気持ちが咎めるのだろうが、サークルや飲み会の類が人脈や情報を得るきっかけにもなる。
またその人脈が思わぬ支援に結びつく場合もある。
学費減免だが、奨学金借りると、それも収入認定されてしまう。減免+奨学金はうま過ぎる。
結局そう資金計画を詰めていくと、昼間の大学に行くのはなかなか難しい、金なければ大学に行くなって話に近付いてしまう。
少なくともかなりの困難困窮と無理な生活が待っている。
どうしても大学にって話になると、もう二部通信しかなくなってしまう。
しかも理系の通信制はほとんどなく、二部すらそう多くない。
無理に昼の大学に行くとしても月5万円はいくら何でも無謀。
この時点で既に親負担=仕送り月1万円+携帯代って修正せざるを得なくなっているよな。本当に「自分ひとりで生活するコスト」ってのを真剣に考えた事はあるか?
ちょっと家事を手伝ったり、ひとり暮らしした人ならわかるのだが、勉強しかできない人・やって来なかった人だと想像付かないかも知れないよな。
>>243
ほぼ同意。車の免許取るのは、最悪就職後にするか、卒業直前でかつ就職内定した後にローン組むって方向でも仕方ないが。
就職活動ひとつにしても、スーツ・靴等の身だしなみ費用、交通費、履歴書・写真代、筆記用具…
一見細かい費用ばかりだが、積重ねるとかなりの額になる。もちろん、ある程度工夫して節約する余地はあるけど。

247 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 07:46:33 ID:YKl6L07U0
おれ高校時の評定平均3.1ぽっちなんだが奨学金もらうの厳しいですか?

248 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 08:34:41 ID:l5pzv0ISO
>>238
それか>>12の大学にするか。しかし愛人でつかwww
流石にそんな話題まで来るとはorz
ただ、愛人「契約」?って不安定だろうし、4年間の学費を当てにはできないだろうなぁ。
>>239
学生ローンってある意味皿金と同じ性格。銀行・信金は公庫より借りやすい場合もあるが、本人自己啓発費用は、本人が勤労者で安定継続した年収があるのが前提。
つまり、働く人(できれば正社員・正規職員)が前提。
だから、結局二部や通信で安定収入・職を持ちながら大学を卒業した方がいいって話になる。
昼の大学→大学院進学ってかなり恵まれた世界。自力進学しかないなら、大学は二部か通信・かつ就職もしておく。
これなら金貯められるし、借りるにしても「社会人」。>>234の言う条件もクリアできそう。
もっと金貯めておきたいなら、中卒時点から手を打つ。
▼中卒→バイトしながら高卒認定で高卒資格→就職して通信制大学入学→通信制大学卒業→院(ロー)進学。
これなら学費に充てる自己資金はかなり貯められるはず。
@私立高校→私立大学と昼間通学すれば学費総額は500万円程度はかかる。両方国公立でも300万円程度。
A高卒認定・通信制大学なら安い場合100万円未満。
@−A=200〜400万円…B
さらに中卒〜22歳まで働く。年収(又は年貯金額)100万円としても700万円…C
B+Cで1000万円近く自己資金ができる。
これならいくら何でも院の進学費用には困らないだろう。
普通に昼間の高校・大学に進学して、卒業してから院やローに行く学費がないって慌てる人が多いが、それ以前にできる事はなかったかよく考えた方がいい。
ローや院行きたいなら、偏差値や大学ブランドに踊らされる前に、冷静によく資金計画を考えた方がいい。

249 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 08:50:51 ID:l5pzv0ISO
>>245
漏れの考えでは恥かしい事ではなく、学生の権利、堂々と池。
ただ、今の奨学金制度が、成績優秀者・低所得者救済のいずれかに偏っているために、奨学金説明会に逝くだけで「低所得者」と顔がわかってしまう辛さがある。
また、心ない基地害が、「奨学金説明会なんかに居る貧乏人はキモいから付き合うな、貧乏が移る」とか言ってる例をたまに耳にする。心が痛い。
そんなヤツは氏ね。さっさと吊れ。今すぐ吊れって思うけどな。
逆に奨学金ないとやっていけないってわかると、飲み会代割勘を少し安くしてくれる心暖まる話も耳にする。
また、奨学金以外にも支援制度はいろいろあるから、研究してみるとよろしい。
>>247
機構、一年次は厳しいかも。ただ無理ではないから諦めず出願してみ。入学して成績上げたら二年次での在学採用の道はある。
また、教育ローン等成績に関係ない制度もある。

250 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 12:07:54 ID:NiZdgAiSO
でもやっぱ恥ずかしいけどしょうがないよな…
親に大学いかせてもらうこと感謝しなきゃ

251 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 15:05:25 ID:Pm3M9XYr0
>>246
丁寧にありがとうございます。
今後の生活を考え場合生活が苦しそうなので奨学金を借りようかと思います。
奨学金を借りた場合自宅外通学で5万1000円なので年61万2000円が計上されるので、
おそらく親の収入を足しても、半免はもらえるかなと思うので。
減免での奨学金の計上ってのは1年目はされないんですか?

252 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 17:57:47 ID:l5pzv0ISO
>>250
感謝かぁ。その気持ちで勉強して欲しいものだ。
参考スレ
ダメ大学生[仮面・留年・挫折・鬱・etc...] その4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1172224049/
結構似た様な話題も時々出る。
>>251
半免…61万円収入増、で、学費の半額はいきらだ?計算した?

253 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 18:11:34 ID:Pm3M9XYr0
>>252
はい、学費の半分は国立なので26万5千円です。

254 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 18:29:07 ID:l5pzv0ISO
>>253
その計算なら奨学金利用すると、少し資金計画は楽になるな。
収入申告などの方法は大学に確認してもらうしかないが、初年度は前年度収入だから大丈夫だと思うけど。

255 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 19:11:58 ID:eeikKff+0
今年入学予定の私立文系の者です。
ありがたいことに1年次納入金と入学金は祖父に払って
いただいたのですが、2年次からの学費はこれ以上頼る事ができないので
奨学金を借りようと思うのですが、申請はもうやっておいたほうがいいのでしょうか?
ちなみに評定は3,4です。

256 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 19:58:56 ID:l5pzv0ISO
>>254
申請・手続は入学後に大学から掲示か説明会があるから、指示に従い準備する事(予約採用の類は高3のうちに終了している)。
それまでに学費支援の制度はいろいろ研究しておきたい。
奨学金(大学独自も含む)だけでなく、福祉資金やローン、補助金、利子補給、学割等、名前は違っても学生支援策や福利厚生はいろいろある。
そうした制度を使いこなして、費用を少しでも節約するのが大切かと。
例えば、書籍を利用したい場合でも、大学や地域の図書館を知っていればそれだけで買うより費用が安くつくわな。
そうした知識を入学前にネット等で調べておく事は可能だよな。
自分が利用する制度がわかっていて決まっていれば、大学で掲示情報を見落とさなくて済むし手続漏れも防止できる。

それと、2年目以降の学費調達計画案(奨学生採用・不採用時両方)や、貸与奨学金・ローンの場合の返済計画のイメージ位は考えておく必要がある。
高校時代の成績からすると、機構一種は対象外だし、大学に入ってから頑張って成績をageるのも大切な事かと。

257 :大学への名無しさん:2007/02/26(月) 20:00:08 ID:l5pzv0ISO
×>>254
>>255

258 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 08:22:59 ID:0n14S6YsO
>>256の図書館利用。関連スレ・レス
【総合】図書館スレッド【6】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1129550007/505-506
大学図書館を使いこなせれば、書籍代節約・研究の手助けになるので、積極的に利用したいところ。
大学図書館や地域図書館を毎日利用すれば、新聞もあるから新聞購読料も要らない。TV番組も図書館で確認可能。雑誌代も不要。
図書館利用の節約効果は意外に大きい。
高い学費の元を図書館利用で少しでも取るのは基本。単なる自習室代りにするにはもったいない。
もっとも自宅で勉強すると光熱費がかかるが、大学図書館だとそれは要らないわな。冷暖房や灯りの電気代も馬鹿にはならない。
学費が高いのは節約できないにしても、大学設備や福利厚生をフル活用すれば、少しでも費用面では楽にできる余地がある。
もっと涙ぐましいのは、トイレは大学や駅だけでやる=水道代と紙代節約orz
ここまで来ると貧乏生活自慢とかの世界だが、本気で金ない学生はそこまでやってる様だ。「月一万円生活」とか自慢してる番組があったが、それ以上に凄まじい貧乏生活してる大学生も居るのは事実。それだけ学費負担に苦しんでるわけだよ。
そこまでの苦労の覚悟できてるのだろうか?

259 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 08:39:58 ID:6RGm6KnG0
今年、明治の文と情コミュに受かりました。
お金がないので進学はしていません。

今年暮れの神奈川大学の給費生入試試験受けてみようと
思います。正直、赤本は簡単でしたし、暮れまで勉強すれば
余裕で受かると思います。

・・・ただ、あんまり大学自体に興味がないのです。4年分の学費+毎年60万の生活費(自宅外者のみ←これにつられた;)
がもらえるらしいのですが、実際、入ってからケチつけられて給付停止なんてことはないんでしょうか。
バイトはできればしたくないし、勉強と読書だけあればいいやって感じ。
携帯ももってないです。
友達も彼氏も正直、うっとおしいのでいらないです。知り合いだけでじゅうぶん。1年で60万あれば貯金が200万あるので
卒業までバイトそんなにせずにいけるかなって考えてます。
あと1年あればもう100万くらい貯められるし。

願わくば、明治の4年間給費がいいけど、それで入るのもはいって成績維持していくのもたいへんそう。
明治行きたいけど、神奈川大学で我慢すればなんとかなりそうかな。お金あったら明治に行きたいよ。

ああ、白雲たなびく駿河台・・・

260 :255:2007/02/27(火) 09:19:51 ID:EKacLlPM0
すごく親切にありがとうございます。
可能な限りバイトをすることは考えています。
大学は学習院なのですが、もし、学内の奨学金の選考に落ちた場合
それからでも間に合う奨学金はあるのでしょうか?
ちなみに家はかなりの貧乏です

261 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 09:57:15 ID:0n14S6YsO
>>260
学内奨学金落ちたら次の採用時期まで待つしかない。ただ全ての奨学制度が春採用とは限らない。
例えば家計急変の場合は機構の緊急採用等もある。
次の採用時期まで待つのが間に合わない場合、とりあえずローンや福祉融資等他の資金で賄う必要がある。それも調べる必要はある。
これらは奨学金(本人名義で借りる)とは違い、原則的には自分名義で借りる性質のものではなく、保護者名義の借金。保護者とも十分に相談しておく必要がありそうだ。
奨学金採用されれば一番いいけどな。ただ評定3.4ってのがどうしても足を引っぱるよなぁ。大学内で成績上げておけば次年度の採用はされやすいわけだが。
ただ、バイトに時間取られると、勉強時間が減ったり、授業がバイト時間と被り出席できなかったために成績に影響する事態も懸念される。
このあたりもうまくやる必要がある。

262 :大学への名無しさん :2007/02/27(火) 10:41:40 ID:ZHNKu/eE0
今年私文に進む予定の者です。
蓄えが兄の進学のために使われたため、大学費用は学資保険のみという辛い状況です。
評定平均は4.1なのですが、奨学金をもらうことはできるでしょうか?
大学独自の奨学金は枠が狭く、おそらくもらえないので機構に頼るつもりなのですが・・・
うちの家はやや貧乏な感じです。

263 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 10:49:01 ID:oQsVtRYU0
優秀なんだね、4.1なら余裕じゃないか?

264 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 11:32:21 ID:0n14S6YsO
>>262
学資保険あればひとまず入学資金だけは何とかなりそうだが。
ただし、その後については非常に問題が多い。
奨学金を「もらう」との事だが、これはなかなか至難の技。
機構一種を「借りる」なら、その成績はまずまず期待が持てる。あとは所得が問題になるだけ。
「兄に蓄え使われた」って言うくらいだから、蓄えられるくらいの収入はあるわけでしょう。それ考えると微妙なところ。
ただし、収入条件だけが問題だとすれば、収入条件上限以内では、機構二種なら借りられる可能性は高いと思う。
ところで、私文なら学部にもよるが、二部や通信でも勉強だけなら十分可能。
@あとの返済等考えると、働きながら今少し苦労して進学するのと、今楽して普通に進学して後で返済に苦労するのと、どちらがいいかはよく考える必要がある。
Aあと、こうした進学費用の負担が将来の争いの火種になる危険性が高い。
「兄に進学費用を使われたせいで自分は奨学金返済に追われる、兄は悠々卒業して返済もしなくていい!それじゃ不公平だ!」
って将来トラブルになる場合もある。特に相続時とかね。
兄も本人も同じ様に奨学金借りて返済しているか、両方奨学金不要ならば揉めにくいのだが。
それか、>>262の借りた奨学金の返済を兄も一部負担する約束を取り付けておくか?
進学費用の負担や準備が中途半端だと不味いって典型例。
いろいろ問題や心配の多そうな事例だな。@Aについて再考必要。

265 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 12:11:01 ID:N4MRKHSy0
このスレいつからこんなに親切にしてくださるようになったの?

俺がだいぶ前に質問したときは、過疎スレだった。

そんな俺は、教育ローン150万と支援機構2種を毎月10万借りて、私立看護学部に入学することになっちまった。

卒業までに学費が610万くらい。ギリギリで払えるみたいだけどすごい不安だよ。

266 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 13:07:28 ID:0n14S6YsO
>>265
とりあえずローン+奨学金=630万円≧学費610万円だから安泰って言いたいところだが、教科書代・通学費用の4年分等考慮すると、少し足りないんだよな。自己資金あるのかな?
入学時増額の30万円も合わせて借りれば、教科書代・通学費用には充てられるから、その手続も(ただし国の教育ローン利用なら増額分は借りられない)。
とりあえず機構二種の返済は少し猶予して貰おう。卒業したらすぐに放送大学全科履修生に入ってしまい、在学猶予で粘る。猶予中は無利息だから。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/141-148
しかし、教育ローンの方は在学猶予とかないし、利息もつくから早く返済しておきたいところ。
看護師になれたら、給料自体はそれなりに高いので、返済自体は早くできるかも知れないわな。

機構二種の利息は1%台(固定金利)だから、返済猶予で粘りながら返済資金を利息以上の利回りで運用して、返済する時には一括返済したらさらにお得。
卒業するまではかなりしんどいけど、ちゃんと看護の仕事に就職できれば、あとは経済的にはだいぶ楽になるだろう。
看護師の国試に落ちたら悲惨だが。
そうならぬ様にガンガレよwww

267 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 22:58:08 ID:N4MRKHSy0
>>266
アドバイスありがとう。自己資金無いです。公庫の教育ローン使用のため、機構の入学時増額はできないですね。

二種→放送大学入学で四年間?猶予
教育ローン→卒業と同時にとにかく返していく

って感じでいいですかね?

「返済資金を利息以上の利回りで運用して、返済する時には一括返済したらさらにお得。 」ってどういう意味ですか?
難しい話が多くてよくわからないです。

あ、そういえば浪人した時に国の教育ローンから50万円借りたので、さ来月(四月)から教育ローンの返済が50万円分始まってしまいます。

すると

ローン+奨学金=630万円<学費610万+ローン返済50万

となってしまって、30万円くらい足りないです。バイトしながら頑張って、看護師の国試は絶対落ちないように勉強も両立していきたいんですけど、
30万円くらいなら、バイトでどうにかなりますか?

268 :大学への名無しさん:2007/02/27(火) 23:39:10 ID:0n14S6YsO
>>267
少しわかりにくいか。
放送大学、入学後は二年に一科目ずつの登録だけで十分。最低限の在籍だけでいいならそう。
【生涯学習】★☆★ 放送大学スレ Part84 ★☆★
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1171967989/378-380
初年度入学金\22000+一科目だけ\11000
4期(2年)毎に一科目登録\11000で除籍されないから、例えば20年なら入学金\22000+授業料\110000で20年間在籍だけは可能(もちろん卒業は無理)。
在学猶予中は無利子なんで、\132000だけで20年間無利子で返済を放置できる計算。
20年も置いておけば、一括返済も余裕だろうし、普通に利子つけて返済するより安くつく。
さて、一括返済できる金として480万円を貯めて用意できたとして、その480万をすぐ返済するのでなく、逆に運用して13万円以上儲けてから20年目に一括返済したら、逆に得してしまうわけ。
計算例
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/148

あと、30万円の不足に教科書代や定期代もある。バイトして何とかなる可能性のある額ではあるけど、勉強への影響は懸念される。
授業時間との調整はしっかりしないと大変かと。
年30万円稼ぐだけなら、時給千円として300時間。月平均なら25時間。毎週一回休みに8時間バイトすれば何とかなる範囲。
だが、これ以上になると、休み時期に集中してバイト(夏休みの課題や集中講義に影響)とか、授業ある日にもバイトとか、少しずつ大変になってくる。
実習等の日程との兼ね合いで、思う様にバイトできるかは微妙なところ。
もちろん時給千円での計算だから、家庭教師等いい時給のバイトがあれば、もう少し楽にできる可能性はある。

269 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 01:03:13 ID:edmweFgvO
奨学金もらえる為の権利ってなんですか?
浪人したらもらえない?

270 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 01:29:21 ID:ED2RRRXi0
板違いかもしれませんが書き込ませていただきます。
僕は今日の午前中まで国学院に進学することを決めていました。入学時の納入金は僕と母が1年間でためた額では入学金を払うのがやっとだったので、残りは姉に教育ローンを借りてもらうことで用意する予定でした。(母は借りることができない状態です)
しかし今日になって法政大学の合格通知がきてしまい、僕は「できることなら法政にいきたい。国学院の納入金として通ったローンをキャンセルし、法政の納入金としてローンの審査をまたしてもらってほしい」と姉に伝えました。
すると姉は「国学院にすでに24万払っているんだから国学院にいくのが筋。うちにお金がないのがわかってるのか。」激昂し家を飛び出していってしまいました。
今僕はどうしようもない状況です。きっと今姉は一時の感情で動いているので最終的には国学院のお金まで借りないなんてことはないと思いますが・・・

わけがわからない文章だと思いますが、すいません。頭がまわらないんです。
客観的に見て(状況がつかめないとは思いますが、すいません)まず国学院に行くべきか、法政に行くべきかどちらだと思いますか?ご意見のほうよろしくお願いします。


271 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 01:44:33 ID:W1J1WnJ50
>>269 二浪までは権利がある
>>270 法政行って、家庭教師やれば24万くらいすぐに稼げるだろう

272 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 06:38:41 ID:TmLQgXSuO
>>270
始めに「すべり止め」の仕組をきちんと説明して、法政合格したら法政行く、って説明をしてなかったのが悪い。姉が怒るのはもっともである。
解決案は二つ。
@>>271の言う様に「既に国学院に払った24万円は自分で穴埋め(弁償)するから法政行く様にしたい」と姉に言う。
A諦めて国学院に進学する。
どっちかだろう。
しかし姉は法政受験してた事は知らなかったのだろうか?
知ってたのなら、合格したら法政行くって可能性は考えなかったのか?
いずれにしても、最初にきちんと打合せしてなかったからこうなる、と言うべき事例だろう。
板違いではなく、むしろ良い教訓例かと。
強いて適当な板を言うなら人生相談板はあるが、内容からしてこのスレにピッタリと思うよ。
それと>>270は24万円の重みを知ってた方がいい。多分姉の月給くらい?だろう。一ヶ月の月給をドブに棄てられたら、普通怒り狂うだろ。
その事を踏まえて、もう一度姉と誠意もって話し合うべきだろう。
どうしても姉が許してくれなかったら、国学院でも仕方ないと思う。
しかし私大の授業料納入方法は、思わぬ悲劇を招く。罪作りなシステムだよ。これが私大の商売とはわかっているが。
こんな例見ると「合格おめでとう」どころか「合格しても修羅場ご愁傷様」って事になるよなぁ。。。
人には簡単に「合格おめでとう」とか言わん方がいいなorz
本当に合格ひとつにも悲しみや喜びがいろいろあるものだな。

273 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 09:18:19 ID:aPjxQUeg0
>>268
なるほど。わかりやすい!

経営関係の勉強なさったひとですか?

274 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 10:38:48 ID:BNBa6lK10
姉の怒りはもっともだ。
そもそも姉に弟の学費を工面してやる義務なんかない

それに国立とか受けてないのか?
金がない家なのに私学に行かせてもらえるなんて
感謝こそすれ文句言う筋合いなんかない

ぶっちゃけ、東大一橋早慶みたいな一流所に比べれば
国学院も法政もどっちも似たようなもんだと思う

国学院ならお先真っ暗で、法政行ったから輝かしい未来があるなんてことは全く無い
資格取るとか、国学院でオールAでもとって、国学院なりのいい就職を目指すほうが建設的かな




275 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 11:28:04 ID:8luZ+YTG0
塾講師バイトや家庭教師をするなら絶対法政。
実際に最悪早慶って言われたし、超最悪マーチでも可。
なんだかんだ言ってみんな学歴をみるから。
私は明治ですが、早稲田二文にも受かっていたので
まあ
いいか、女の子のほうが保護者からウケいいし、みたいな
感じでした。(へんな男が多いからね)
30万は大金だけど、バイトすればすぐ返せるよ。
本当に行きたい学校、勉強したいことができる学校に行かないと
あとで後悔するよ。
お金は働いて返したっていいじゃん。働くと、お金のありがたみがわかるよ。

276 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 11:30:40 ID:rsuk/FXfO
姉が正しい。どうせ法政のマーチブランドが欲しいだけだろwwwはっきり言って国学院と大差無い
マーチでも立教くらいなら話は別だが
素直に国学院行け

277 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 12:15:04 ID:BNBa6lK10
>>お金は働いて返したっていいじゃん。働くと、お金のありがたみがわかるよ。

身内からホイホイ金を借りれるなら270だって困ってないだろ
ほんとに金のありがたみ分かってるのか?

278 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 13:05:37 ID:cacGh8hUO
皆学費はらった?ちなみに通年イクラくらい?

279 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 15:18:07 ID:ED2RRRXi0
270です。まず書き込んでくださった皆さん、ありがとうございます。
姉が今朝帰ってきてくれたので話し合うことができました。家のこと、姉自身のこと、大学のこと、将来のこと、今のこと、いろいろ話したのですが僕はどうしても譲ることはできませんでした。
姉には「自分の我を通そうとするただのわがまま。」と言われました。そのとおりだと思いますがやはり僕はわかっていないのでしょう、どうしても譲れませんでした。
そして話は延々と平行線を辿っていったのですが、結局、姉は僕のわがままを許してくれました。
弟の学費なんか払う義務は全くないのに金を借りてくれた姉には感謝してもしきれません。今の自分がこんなことを言ってもただの薄っぺらい言葉にしかなりませんが、僕が受けた恩は必ず返したいと思います。
そして悔いだけは絶対に残さないようにします。
最後に、書き込んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

280 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 15:46:41 ID:TmLQgXSuO
>>279
お前芯だ方がいいよ。もう一度>>271-277を大声で読み直せ。
感謝だけでない。お前が金のありがたみをちゃんとわからんと、姉の気持ちはわからんだろ。
恩を返すって簡単に言うが、姉の恩が本当にわかってるのか?
>>271-277は意見の方向は二分されたが、いずれも、お前の甘さを同じ様に批判している。どうしてかよく考え直せよ。

281 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 15:53:31 ID:w6d8tm92O
だから最後になんで法政行きたいか言えよ、今言ってそれを姉に説明してこい糞カス


282 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 20:10:46 ID:paRwVMoOO
決まった事はしかたない
まあ姉ちゃんに感謝しろよ

283 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 21:55:37 ID:FuwsIl2S0
ここのスレの住人ってうぜー頭固いオヤジみたいなやつばっかりだな。
金のありがたみなんてしったこちゃねえよ。
親が産んだ以上大学行かせるぐらいの金を払うのは当たり前。
寝るのも惜しんで、子供のために働けばいいんだよ。
払えない?だったら、生命保険で払えばいいしね。
人の気持ちなんて知っこっちゃねーよ。
姉ちゃんも奨学金みたいなもんだろ、返せばいいんだよ、返せば。

284 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 21:58:36 ID:9blJyLua0
大学行かせる金が無いのなら子供産むなよとは言いたい

285 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 22:02:40 ID:FuwsIl2S0
>>284
わかってくれるじゃねぇか。

286 :大学への名無しさん:2007/02/28(水) 22:47:33 ID:paRwVMoOO
>>283-284
スレタイを100万回音読したあと忘れないようにタトゥをほって心と体に刻め

287 :大学への名無しさん:2007/03/01(木) 07:57:03 ID:iSw/auzCO
>>286
同意w
>>283-285
お前がそう思って、子供に必ずそうしてやるなら、それはそれで立派だと思う。
せいぜい子供のために学費を準備してやれよ。
学資保険 どこがいい?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1096322441/
当然お前の言う通り、子供が成人するまで、親は死ぬ気で子供を守り扶養する義務は法律上ある。そこまでは正解。
だが、その扶養義務は、絶対大学まで行かせなければならないってものぢゃないんだよ。親と自治体に義務があるのは中卒まで。

だが、別の法律ではこうも言っている。「教育の機会均等」。最高法規である憲法。
親は大学まで行かせる義務はないが、勉強する機会は均等だ、とさ。しかし学費は原則只ではない。
この矛盾を埋めるのが、このスレで話題になってる各種支援制度なわけ。
ふり返れば奨学金(専スレあり)だけでなく、たくさんの学生支援の制度が出てきた。
教育ローン、各種福祉制度、学割、学費減免、学生バイト(まだ勤労学生控除は出てなかった)…
また、そもそも学費の安い二部・通信制の存在も教育機会均等の要になっている。
そうした事の総合スレとして、奨学金専スレとはまた違った内容になってきている。
しかし、>>283よ、人の気持ちはどうでもいい、か?
いくら優秀な大学を卒業しても、人間性だけは大切にした方がいいぞ。

288 :大学への名無しさん:2007/03/01(木) 08:47:02 ID:8stFzZ/h0
高校生から見ると国学院と法政は大きな差があるように思えるが、
社会人から見るとどっちもその他一般の大学かな。


289 :大学への名無しさん:2007/03/01(木) 12:37:35 ID:iSw/auzCO
>>288
少なくとも法的には「全く同じ」。大学卒業・学士号の効力は同じ。これは、大学ランキング・出身課程(昼・夜・通信)に関係なく同じ。これ大原則。

大学ブランド・イメージの問題ではそりゃ差はあるだろう。人の主観や予備校ランキングの問題、場合によっては就職にも影響する問題なんだけどな。
ランキングの問題だけ言えば、総計あたりを基準として見ればその他大勢って話だろうけど。

ただ、その他大勢であっても、総計や宮廷でも、サイバー大学でも、『大学卒業資格・学士号の法的効力自体は全く同じ』。
だから努力次第で幾等でも道は開ける。
国学院で全部優・難関資格ありなのと、法政だけど一留・ほとんど可・資格なしって事になれば、就職の結果も違ってくる。
必要以上に大学ランキングを気にするより、今ある環境でベストを尽すのが優先だと思う。
幾等上位ランキングの大学に入ってもこうなったら元も子もないからな。
ダメ大学生[仮面・留年・挫折・鬱・etc...] その4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1172224049/
入ってからついて行けるか、興味あるのか、通学(下宿)可能なのか、卒業までの学費は大丈夫なのか?
こうした事を吟味せず、ランキングだけで判断する方が危険だと思う。
>>288は大きな差と言うが、卒業できてこそのもの。卒業できなきゃただの「大学中退」なんだから。これまた大学ブランドに関係なく同じ。
大学ランキングに振り回され過ぎないのが吉。

290 :大学への名無しさん:2007/03/01(木) 23:36:56 ID:izhyrsMM0
>279はえらいと思うよ。
出してもらうのが当たり前ってあほな奴多いから。
しかも、浪人したり・・
きっと君は大丈夫だと思う。

291 :大学への名無しさん:2007/03/02(金) 06:27:24 ID:wx+TBHglO
>>279には>>290の言う自覚ができてる事を期待したい。またその自覚が卒業まで持続している事を期待したいところ。
そこが凄く不安なところだけど。だからみんな厳しく指摘したんだと思われ。

292 :大学への名無しさん:2007/03/02(金) 23:11:51 ID:o9WeQO8EO
流れを切って申し訳ないんだけど日本学生支援機構(育英会)の奨学金は親の名義で借りるのかそれとも子供名義なのかどっちなんでしょう?そして親の名義の場合借金の有無でもらえなかったりするのだろうか?

293 :大学への名無しさん:2007/03/02(金) 23:35:05 ID:wx+TBHglO
>>292
機構奨学金=子供(進学者本人)名義。
また、信用情報機関とはリンクしてないみたいなので、親の負債は奨学金審査とは無関係。

294 :大学への名無しさん:2007/03/03(土) 00:19:38 ID:fckgF1HNO
>>293
ありがとうございます!国の教育ローンが駄目だったからなんとかいけそうです!

295 :大学への名無しさん:2007/03/03(土) 06:34:21 ID:XOcPfJWnO
【病院】 医大生さん、市民病院で働くなら学費を貸します、6年間働けば返さなくていいです・・・兵庫県三木市
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172577821/

296 :大学への名無しさん:2007/03/03(土) 11:00:35 ID:XOcPfJWnO
【支援機構】奨学金総合スレ8【大学独自】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557312/344試算。

【高校諦めて高認から大学進学】
昼8時間バイト
最低賃金\610×8時間=\4880。年300日・3年働くと\4392000の収入。
税金・高認受験料と交通費・参考書代を引いても300万円程度の自己資金はできる。
この中から家に生活費として入れる必要がある家庭だと厳しいが、そうでなければ、とりあえず大学進学の費用のほとんどが賄える計算。ただし私文だと100万円程度不足する。
最低賃金より上の収入だったり残業したりバイト掛け持ちしたら不足は解消する。
また高校に払う学費もなくなる。
(最低賃金スレ)
【政治】柳沢厚労相「(最低賃金)800円は中小企業にきつい」 現在最も低いのは青森・岩手・秋田・沖縄の610円★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172806860/
逆に、機構二種480万円借りると20年で532万円返済する必要がある。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/148試算。

よって、金額だけの問題なら、高校行かなければ大学の学費は捻出できる可能性がある。
高校・大学の二択になってしまうのもおかしな話だが、金額だけの問題だとこうなる。
親が子供の進学資金を計画してないで、子供だけの力で進学するとは、そういう厳しい事なわけ。
奨学金ってのはその負担を緩和する代りに、「将来の自分」に先送りしてる、と知る必要がある。
果たしてその自覚があるのか、疑問の残るところである。

297 :大学への名無しさん:2007/03/03(土) 20:49:25 ID:+J0LQbcXO
ずいぶん落ちてるね?

298 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 02:27:33 ID:E0ZX1ZCm0
二種月十万借りて、40年間くらい放送大学に入りっぱなしにするつもりなんですが犯罪ですか?


299 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 05:15:03 ID:yW/RMLULO
>>298
大学に在学する事が犯罪になるわけがない。
在学猶予も、今のところ年数制限はないから、一生放送大学に在籍し続けて二種の返済猶予を受け続ける事も理論的には可能。
そうすれば、確かに死ぬまで返済からは逃げ続けられてしまう。
そうなると相続人が返済する事になるから、子供等が返済する事になる。または保証人の相続人(子供等)が返済する事になる。保証人が生きていれば保証人返済だが。
しかし、保証人が生きていても返済困難な年齢だろうし、相続人もそんな借金相続は嫌だろうし。
結局限定相続か相続放棄になるのがヲチ。

結果的に、一生放送大学に入りっ放しにしておけば、ほぼ踏み倒しができてしまう感じになってしまう。
40年放送大学在学って事は、踏み倒しよりも退職金で一括返済狙いなのかな?
それもあり。ずっと学割使いまくり、かつ在学猶予で無利子で粘り、退職金で一括返済ってのも一策。
何か違和感があり、おかしい制度なんだけど、犯罪にはならない。
在学猶予ってまさか数十年在学を想定したものではないし、普通に考えて一生大学在学なんてないって事だろう。ここに違和感がある。
しかし、放送大学全科履修生で、年一科目ずつ登録で在籍だけ継続すれば、有り得ない安さで学籍維持ができてしまう。他の通信制大学でも激安在学が結構可能。
放送大学学費年一万円程度(入学金だけ約二万円)で無利子猶予ができれば、まともに利子付返済するより節約になる場合が多い。
例えば機構二種月10万・合計480万借りた場合、「放送大学で最低学籍維持できる学費」の方が利子より安いからである。
だから、奨学金逃れや学割目当てだけの在籍学生が、通信制大学に結構居るのは事実。
大学本来の目的からは本末転倒だが、犯罪にはならない。
在学猶予が悪いのではなく、放送大学の学費があまりに安過ぎるのである。
※ちなみに放送大学を「まともに卒業する」学費は約70万、大卒3年次編入学で約40万。やはり安い。

300 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 10:00:50 ID:E0ZX1ZCm0
>>299
>ずっと学割使いまくり

ハゲワラwwwそこまで考えが及ばなかった。

踏み倒すのは罪悪感でいっぱいになるので、退職金で一括返済しようと思ってましたが、
法に触れないのなら、一生放送大学で勉強し続けるのもいいかなぁって思い始めた。

俺、勉強好きだしさ。

301 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 10:51:05 ID:7r+8izD/0
放送大学って70万で卒業できるの?
すごい安いね。内容も評判悪くないし。
ただ名前がダサすぎだよね。名前変えてほしい。そして
知名度アップも!
知り合いがやってるけど、学割使いたいときでも若い子やパートのおばさんなど「放送大学」知らない人多くて面倒だって言ってた。
学習センター?が近くにあるといいよね。

302 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 13:44:32 ID:E0ZX1ZCm0
面倒だからって学割使わない奴はただの金持ちだろ。

貧乏はそういうの説明するのを恥ずかしいとは思わないからな。

303 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 16:30:40 ID:l5OXR7KN0
収入が330万円あるのに
>>11のリンク先を見てで総所得金額を計算したら
全額控除の基準額を下回ったのですが、
これってあり得ることですか?
収入330万円で全額控除されることもあるのですか?

304 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 16:34:23 ID:l5OXR7KN0
×リンク先を見てで
○リンク先を見て

305 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 17:52:00 ID:yW/RMLULO
>>300
勉強好き…か。
そういう人に在学免除はピッタリだなw
本当に勉強するつもりで在学するなら、理想的だよなぁ。

480万円を20年借りると、1%でも50万円程度金利がかかる。(機構サイト二種返済例)
放送大学在学の学費はめちゃくちゃ安いので、金利分でずっと勉強できる。機構に利息として払う代りに、放送大学に授業料を払うって感じになる。
一生勉強の時代。巧く大学を活用し、在学猶予を利用したいもの。
この裏技紹介して、本当に勉強に目覚める人が出るのは嬉しい限り。
あと、学割も巧く活用したらさらに美味しい。ラーメン定食50円引とかって類から、携帯や自動車免許、旅行等の数千〜数万円節約までいろいろある。これらの40年の蓄積は凄い額になる。
また、放送大学なら各都道府県に一つはある学習センターを利用できる。放送教材見たり、図書借りたりもできる。こうした無形の効果もある。
学費負担以上に豊かな果実を得られる。学割活用で節約できて、学習センター利用して勉強できる。さらに機構返済猶予で利息節約。
勉強と節約を兼ねたい人には本当に美味しい。
放送大学だと、中には卒業してまた再入学や放送大学の院に進学する人も居る。
院も在学猶予の対象。ただし、放送大学の院は在籍年数の制限があったはず。だから、永久猶予を狙うのには使えないのは残念。

306 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 17:55:32 ID:kI68W0R80
大学に入ってからひとまず、大学にある貸与型じゃなくて、給与型などのいろんな奨学金があるので、
ひとまず給付型の奨学金を申し込んでおいて、それら全部がダメだったときの保険として、第一種を使うこととかって可能?

307 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 19:00:10 ID:yW/RMLULO
>>306
なかなか困難。奨学金だけでなくいろんな援助制度があるが、併給制限があるものもある。
この制限の中には2パターンある。
@併願すら禁止。
A併願して良いが両方採用された場合片方辞退。
Aか機構一種と併給制限がない制度ならその考えで良い。
@のものは併願自体できないから諦める事だ。
出願前にそのあたりを良く調べておく事。
また奨学金だけでなく学費減免・猶予や福祉制度、給付金、ローン、自治体の制度、税金控除等いろんな支援制度を調べておくべきだろう。
奨学金以外の名称のものにも有効な制度はたくさんある。入学前の今から下調べして欲しい。

308 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 19:23:05 ID:yW/RMLULO
>>301
モロ通信制とわかってしまう名前w
利用価値はたくさんあるし、普通に卒業するのにお得、学割・学生特典目当にお得、教養目的にお得、学位漁りにもお得w
学習センターは都道府県に一つ(例外あり)なんで、近いと便利だよな。
大学生ってだけで気持ちが若返るって人も居るくらい。
>>302
学生証呈示が面倒、恥ずかしいって人は居るね。本当にしんどい人や節約家なら「背に腹は代えられない」はずだよな。
>>303
普通にあるだろ。大家族とかで扶養家族が多いとか、障がい者が居るとか…
控除額が大きくなると、年収額自体は大きくても、どんどん減ってしまうわな。
10人兄弟姉妹とかだと、ちょっと年収が高くても、控除だけであっさり零近くになるw
ちゃんと控除後の所得が免除の基準内なら申請可能。安心して。

309 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 19:36:22 ID:l5OXR7KN0
>>308
ご親切にありがとうございます。
ただ成績についても気になるのですが、
評定が4.0程度でも大丈夫ですか?

310 :大学への名無しさん:2007/03/04(日) 23:54:34 ID:2ZhHXW/j0
>>307
ありがとう。
じゃひとまず併願できるものをピックアップして申し込んでみるよ。
予定としては、大学入学→機構+給付型→どちらか一方でいいのかな?

ただうちの家庭の場合学免が全額ききそうなんだけど、奨学金をかりたら全免なくなっちゃうんだけど
奨学金借りて生活するのとと、全免もらって生活するのだとどっちがいいのかな?
それと、一つ気になってたんだけど、学免ってのはバイトとかの収入も計上されるんですか?
ちなみに、たとえば奨学金以外の名称以外で有効な制度ってなんですか?

311 :大学への名無しさん:2007/03/05(月) 02:01:09 ID:Qc/q0yCc0
学費免除とか減額っていうのは社会人選抜で入学した人も対象になるんですか?

312 :大学への名無しさん:2007/03/05(月) 06:38:45 ID:q52BjPkqO
>>310
その考え方でもいいし、免除に絞ってもいい。
奨学金以外の支援策としては既にもうたくさん挙げたから>>1から読み直すべし。
自分で言ってる学費免除も「奨学金」って名前ではないわなw
でも貸与奨学金以上に有効策。
>>311
特に指示なければ一般的には除外されない。

313 :大学への名無しさん:2007/03/05(月) 19:53:36 ID:4AxQNMRR0
他スレから誘導されいてきました。
自分は来年度から私大学部生になる予定のものですが、
親がこの春に退職し、来年度からは実質、所得なしの状態です。

返済義務のない奨学金制度を調べているのですが、
なかなか見つかりません。
他スレで、そういうのは学費免除や福祉制度に当たれといわれましたが、
調べてみると今年度の所得が考慮材料になるようで、
退職金を含めた今年度の所得はすごいことになってしまいます。
事情を伝えても、ダメなものはダメなのでしょうか?
そういう場合、どういった方策をとるのが望ましいでしょうか?

また、親戚のおじさんが左官工をしていて家族のみの構成で会社形態をとっているのですが、
そこに名前だけ置かせてもらって、社会人支援系の援助金を利用することも考えています。
社会人の方でそういうシステムを利用したことのある方がいましたら、アドバイスお願いします。



314 :大学への名無しさん:2007/03/05(月) 20:43:35 ID:q52BjPkqO
>>313
入学年度の所得額(=翌年度審査対象)は大きいが、翌々年以降の所得がないなら、そこから救済の可能性がある。
給付奨学金・学費猶予/免除等色々な制度があるが併用できるものとできないものがある。
入学時点の費用は親の退職金とかで何とかならんのかな?それとも親の老後費用かな?

無理ならとりあえず初年度分はローン利用か貸与奨学金利用を考えるしかない。
それも無理なら、夜か通信制で働きながら進学するくらいしかなくなってしまう。

315 :大学への名無しさん:2007/03/05(月) 23:12:19 ID:DY3peSfFO
また板落ちてた

316 :大学への名無しさん:2007/03/05(月) 23:27:46 ID:lGMh+Q1g0
>>314
レスありがとうございます。
入学時の費用は問題なく、特別家が貧困にあえいでいるわけではのですが(しかし決して裕福というわけではありませんが)、
なにしろ親にこの先所得がないので不安です。
ですので、奨学金および学費援助関係で、利子がついたりするなどこちらにディスアドバンテージがないものは、
とりあえず受けられるのであれば受けておいて損はないと思っています。

所得がないといえば、諸機関にかなり優遇してもらえそうだな、という甘い考えがあったんですが、
調べれば調べるほど自分の甘さを痛感しています。
今早急にお金が必要、とかではないので、入学後に大学の窓口で相談してみたいと思います。
ありがとうございました。


317 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 06:07:30 ID:EKxVpmhwO
>>316
学費支援の制度は、基本的には「困ってる人のため」だから、「とりあえず何とかなるものは欲しい」って言う考えは確かに甘い。
と言って、>>316の言う不安もわからんではない。
退職金を親の老後費用ではなく自分の進学費用に回してもらえるってまず有難い話。
そこから考える必要がある。
とりあえずすぐに何とかなりそうなものは機構二種の貸与かな。
機構二種は確かに利子付きだが、一括返済できれば利子はなくなる。
【一括返済への道】
@在学中にバイトした分、節約して使ってない分は卒業後すぐ返済。
これで完済できれば実質無利子で終了。
A在学猶予に持ち込む。放送大学全科履修生として在籍すれば、在籍期間中返済猶予になり無利子。
猶予期間中に働いて金貯めて、猶予終了後に一括返済したらやはり無利子で終了。
※放送大学に10年在籍するためだけの学費は凄まじく安い。(最低4期に一科目登録)
利子額より遥かに安い。さらに在籍中は各種学割も利用できるから、それだけで払った学費以上に得する事も可能。
B本当に通信制大学に編入学してさらに働きながら勉強する。在籍中は在学猶予で無利子。
卒業か満期退学までに金貯めて一括返済。
@Aはディスアドバンテージは実質なし。Bはディスアドバンテージが少し出るが、別の専門分野を持てる等金額以上の効果はある。
本気で卒業後も勉強したいならばAかB推奨。

318 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 11:36:53 ID:JLvX7NJa0
第一志望落ちたんで一人暮らしすることになりそうなんだが
親が金があんまないので奨学金利用しようとおもっとります
そこで質問なんですが
高校を通して申請するやつはもう間に合わないですか?(説明会みたいのはとっくにやったみたい)
高校のとき申請するのと大学はいってから申請するのにちがいはありますか?
評定は10段階評価のことで正しいですか?
サイトみたけどさすがにお金関係のことだけあってむずかしい
オレがバカなだけか

319 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 13:26:30 ID:EKxVpmhwO
>>318
まず金について計画的に考えるべきである。学費・生活費等の計算を十分せずに受験して、今さら費用を問題にしてる段階で甘い。
それと、奨学金の場合、交付時期はほとんどが入学後。入学費用等は大丈夫なのか?
そこは奨学金では対応できないから、ローン等の融資制度も考える必要がある。
@高校在学中に採用される奨学金制度はいくつかある。機構奨学金の他にも自治体の奨学金等がある。
高三になってすぐくらいに説明会かプリントあたりなかったか?
その時点で応募は締め切られてるから、今さら無理。
高三で予約採用されていれば、入学してから奨学金採用・不採用で悩まなくて良く、学費・生活費として当てにできる金になる。内定すれば、後は入学だけ条件に採用されるからである。
だが、大学入学してから応募するって事は、入学後に不採用って場合も有り得る。
その場合どうするか、よく考える事。
A大学入学してから応募できる奨学金制度もある。奨学制度によって、高校在学中しかダメなもの、大学入ってからしかダメなもの、両方可能なものがある。
ちなみに、一番有名?な機構奨学金は、高校在学中の予約採用も大学入学後の在学採用も、基本的な条件は同じ。
※ただし初回振込日は在学採用の方が少し遅れる。
B高校予約採用も大学在学採用も機構の場合は同条件。自治体奨学金等は調べてみて。
C評定は5段階評価に換算してから計算する事。
Dお前が馬鹿かは知らんけどw
金の事は制度・法律等と関係して、何かと難しい。社会人になったらもっと難しくなる。そして知らないと大損する羽目になる。
それでいて、学校では十分には教えてもらえない。
糞面倒だが、今のうちからしっかり勉強すべき事。
バイトするなら労働基準法とか、奨学金制度利用するなら奨学規程等のルールくらいはちゃんと把握して当たり前。
知らんヤツは損したり馬鹿を見る。

320 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 17:15:23 ID:9IfzIHmq0
大学院1種を借りるとき、前年度の所得を証明する物を提出する必要があると思いますが、
私は日雇いのアルバイトで10000円程度稼いだだけです。
そこで教えてください。

バイトをしていることを教授に知られたくないのですが、奨学金の申請書を提出する際、
教授の承認などは必要なのでしょうか?

321 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 17:28:48 ID:VJv4eh3d0
学生のときって税金とか払わなきゃいけないの?
国民年金がなんちゃらってよく聞くけど。

322 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 19:22:40 ID:IFoj/+kz0
こんなものすごい良スレ、初めて見た。

323 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 19:28:18 ID:EKxVpmhwO
>>320
何の奨学制度かわからんから答え様がないが、きちんと税務署に確定申告していれば、所得の証明は可能かと。一年で一万円の収入だけなら当然非課税。
>>321
当然課税。学生と謂えども一定額以上バイトしたら税金引かれるし、20歳以上は国民年金加入義務が学生でもある。
そういう事からしても前レスで「手続きの自己管理・自己責任」を強く言ったわけ。
ただし、ここにも「学生の特典」はちゃんと存在するw
@税金…勤労学生控除=バイト等の所得からかかってくる税金が安くなる。
A年金…学生納付特例制度。現在は二部・通信学生も対象。
所得次第だが卒業まで年金保険料納付は猶予され、その後追納すれば年金は満額になり、追納しなくても未納期間ではなくカラ期間になるだけで済む。
これが美味しい制度なのは、年金に入って特例適用中(つまり保険料はタダ)に後遺障害を負った場合、障害年金が支給されるメリットがある。
未納・未加入なら、無保険なんで、後遺症になっても障害年金は出ない。
この説明でちょっとわかりにくいなら↓スレ見てよ。この例と同じ事件だから。
【裁判】無年金訴訟 国が上告
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173157445/
【社会】国民年金保険料未納者への差し押さえ6倍に 栃木
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172994620/

324 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 19:38:09 ID:EKxVpmhwO
>>322
ありがとw
できればどこが良い点かわかるとスレ住人としては参考になる。

325 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 20:19:04 ID:7F2ug+rGO
新聞社の奨学金はもらえるんですよね?
やってる人いませんか?

326 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 21:00:03 ID:EKxVpmhwO
>>325
これは労働の対価なんで「もらえる」。
ただし仕事はきついと思う。この件は専スレがある。
誘導
新聞奨学生20
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1173017143/
専門板だが大学生・予備校生も共用してる。大学生活等の板だとすぐスレ落ちするので、比較的落ちにくい専門板で落ち着いたものと思われる。

327 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 21:10:58 ID:gWHB0BG60
新聞奨学金ってわかってんのか?
毎朝新聞配達してから通学して、下校すると夕刊の配達とか集金とかいかされるんだぞ?
生半可は気持ちじゃ続かないぞ。
その覚悟があるなら、どうぞ。

328 :大学への名無しさん:2007/03/06(火) 23:52:05 ID:Q799/MSFO
奨学金一種と二種がありますがどちらも通らないって事はありますか?
親がブラックらしく教育ローンは無理なので奨学金が下りないと困るんですが。
高校三年間の評定は3.9です。
入学金と前期納入金程度のお金はあります
しかしそれ以後のお金が不足し入学後に奨学金を申請したいと思ってます。

329 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 06:31:52 ID:h9fTZ666O
>>328
機構奨学金は「予算の都合」で採用が決まるわけで、絶対採用って保証はない。成績・所得次第。
絶対採用されるのは、予約採用者が大学・専門等に入学して在学届を提出した場合のみ。なぜ高三時点で予約採用に出願しなかったのかな?
ま、その成績ならとりあえず何とかなるとは思いたいが、所得次第ってところはある。
所得高くてブラックって場合が一番悲惨。むしろ低所得以上に採用されにくいから。親の借金やブラック歴は一切奨学金審査には関係なく、提出された所得額だけが審査対象だからである。
とりあえず入学手続はできるが後期で困るって例だな。奨学金借りられたら、それを貯めて後期の学費に充てられるって計算だろうね。
すごく自転車繰業になってるなぁ。かなり無理してるってわかってる?
とりあえず今できるのは、機構奨学金出願と併願できる制度(自治体等)を念のため調べる事。自治体によるが、大抵は併願できるが両方採用されたら片方辞退、併給不可、だろう。

330 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 09:00:33 ID:1LqyE6gX0
個別の塾講師で月15万くらい稼ぐことはできないのかな?
時給安すぎてこづかいくらいにしかならない。家庭教師とかけもちのほうがいい?学費=奨学金、生活費=バイトでって感じなんだけど。ちなみに早○田w
記念で受けたら受かった。もったいないので進学することにした。金、というか生活費どうしよう。。。

331 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 09:40:23 ID:h9fTZ666O
>>330
http://ez.moban.jp/
あたりで調べてみた。個別で時間給1400・1700円スタートが多いが中には時給1000円なんてのもあった。M光義塾とかな。

家庭教師でも時給2000円くらいが精一杯。昔と違い少子化でこの業界も稼ぎにくくなってきた。
それでもたまに時給4000円以上なんてのもあるけど。
生活費・家賃を目一杯節約したら、月5万円くらいの極貧生活は可能。ただし生活保護者未満の生活にはなる。どこかのバラエティー貧乏番組並の生活覚悟の世界。
時給1000円として月50時間(週10時間)バイト。この程度なら授業には影響しない。
月3万円くらいの家賃(風呂なし)、自炊生活で月2万円、服や携帯代等月1万円、風呂代月1万円(スポーツクラブ会員で月6000円位)
の月7万円生活は最低でも必要だろう。家賃の代りに寮生活って方法もなくはないが。
月7万円生活となると、もうバイトが授業に影響するのは必至。
しかも月7万円に教科書代・学費は含まれてない。これが現実。
新聞奨学生なら家だけは確保されてるけど、>>327が言うリスクはある。
月15万円バイトで稼ぐのはホスト・キャバでもない限り通常学期中は困難に近い。休みの時期に必死で稼ぎまくるとかして補填考えた方がいいだろう。
本気で極貧生活かつバイトと授業で睡眠時間すらない生活になりかねんな。
奨学金借りると、留年覚悟でバイトしまくるわけにもいかないし…
でも早〇田の合格を捨てるのも、もったいないわな。
難しい選択だなぁ。せめて二部か夜間主なら良かったのだが。

332 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 14:56:36 ID:1LqyE6gX0
やっぱキャバか風俗かな。。。やってる子結構多いって聞いたけど。
教員免許取るのと取らないので忙しさはだいぶ違いますか?
教職他資格取得なんかしていたらバイトは無理??

333 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 15:24:15 ID:h9fTZ666O
>>332
学費のためにやってる人は確かに多い。学費のためにキャバや風俗やるなら、まだ学費安い大学でも考えた方がまだいいとは思うけど。
病気等のリスクが高い。命賭けで卒業するつもりなら別だが、それよりは初めから二部や通信の方がまだマシかとも。
結論から言うと、バイトできないわけではないが、かなり制約がつく。以下の制約がある。

教職取ると、少なくとも教育実習4週(高校だけなら2週)と介護等体験1週(高校だけなら不要)の間は実習に専念する義務がある。
つまり、ほぼ一ヶ月位バイトなしで生活する必要がある。
※これは通学課程も通信課程も同じ。
あと、取るべき授業数も大幅に増える(特に最近10年間の法改正でかなり厳しくなった)。その分バイトできる時間は当然減る。
また、他の資格でも保育実習・社会福祉現場実習等、実習が必要な資格だとやはり実習専念義務があり、働けない期間。
通信課程では「実習期間は有給休暇を取る等実習に専念しろ、勤務の片手間なら単位不認定」とはっきり指導される。通学課程でも「実習期間はバイトできない」って言われる。
この事を念頭に置いて資格をどうするか判断する必要がある。

なお、教免や社会福祉士等を取るだけなら、大学卒業してから、同じ大学の科目別履修生(いわゆる聴講生)として単位を取る、通信制大学に編入学して単位を取る、等の方法もある。
ただし、その分別に費用と時間はかかる。就職してから勉強する、就職してから実習期間の休暇が取れるか、がポイントになる。
以下参考スレ。
【通学】教員免許取得総合スレPart 12【通信教育】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1172565434/

334 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 15:25:34 ID:7NjMLTGT0
キャバなら美大生でやってる子いる。
それくらいやらないと無理だな。

335 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 16:16:53 ID:h9fTZ666O
>>335
女子大生キャバ嬢って夕刊紙ネタじゃなく、本当に居るよな。確かに。漏れの友達にも一人居る。薬学部で他に選択肢がないって。
その背景がこの学費問題である事にやるせなさを感じる。
>>335の言う様に、それくらいやらないと無理な進学になるのも現実。
もっとも>>335では、美大「卒業」だけなら通信課程はある。
【卒業】美術系大学通信制総合スレ【生涯学習】
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/design/1162955646/
ただ、自分の師匠になる先生に師事したいとかって話になってくると、通信では足りないだろうが。

336 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 16:27:13 ID:7NjMLTGT0
その子まだ在学中なのにむちゃくちゃ頑張っていて、いろんな公募展で賞取っていて、
検索するとヒットしまくり。
奨学金も田舎からの仕送りも一切ナシだと。

それ以来、キャバやってる人を簡単に馬鹿にできなくなった。
男なのに俺はそこまでの体力も情熱を燃やせるものは無いもん。。

ただそんなに活躍するなら、奨学金もらっておいて免除されたんじゃないかと。

337 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 19:44:55 ID:h9fTZ666O
>>336
凄く頑張ってるんだよな。こういう人。追い込まれて、逆境だからこそ強いのかな?
自分で学費出してるからこそ真剣になれるのかも知れんね。
キャバ嬢だからと馬鹿にはしないが、大変だなとは思う。

338 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 20:00:07 ID:bYOYwUmmO
奨学金の審査の一番の対象は、親の年収ですか?

339 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 20:08:54 ID:h9fTZ666O
>>338
制度次第。どこの奨学金?

340 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 20:40:26 ID:eJ70esW6O
機構奨学金を大学入ってから申し込んでもし通ったとして、1年間奨学金を受け取り、
次の年、また違う大学に入学する場合は新しい大学で手続きしなければならないのでしょうか?

341 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 20:53:47 ID:h9fTZ666O
>>340
そう。再入学・編入学先で改めて出願する事。
その場合、第一種で最短修業年限4年の課程だと合計で48ヶ月しか借りられない。
再入学になった場合、奨学金をあと何年借りられるか、よく確認する必要がある。

342 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 21:08:06 ID:eJ70esW6O
>>341
第二種の場合も48ヶ月なのですか?

343 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 21:45:39 ID:h9fTZ666O
>>342
特にサイト上記載はない。サイト曰く「申請はできます」と。
二種ならこの規制に関係なく出願は可能。ただし採否は別問題。

344 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 21:53:33 ID:Mhu5tsN10
>>332
数学出来るなら家庭教師系はかなり稼げるよ。文系科目だけだと結構きつい。
教員免許は4年次に忙しくなるけどそれ以外はバイトも可能。
早稲田は学費高いから大変だろうけど、給付が受けられるといいね。


345 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 22:20:42 ID:80xjzOcZ0
【冷静に考えれば異常な学費格差が、社会問題化してない件について】
医学部6年間総学費 (1万未満切捨て)
00)国立大学医学部 ・・・・・350万円
01)慶應義塾大学・・・・・1988万円
02)東京慈恵会医科大学・・2250万円
03)東京医科大学・・・・・2695万円
04)日本医科大学・・・・・2864万円
05)関西医科大学・・・・・3014万円
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円

346 :大学への名無しさん:2007/03/07(水) 22:48:53 ID:eJ70esW6O
>>343
わかりました!
ありがとうございます。

347 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 07:59:10 ID:vY2coTo6O
>>345
こう見てみるとえげつない格差だなぁ。
ま、国立大学が安過ぎて私大が標準と考えれば異常とまでは言えないか。医学部は金がかかると言う考え方が世間に定着してるからなぁ。
で、本当に貧乏人から医者になるには、国立大学に入って学費免除とか、防衛医大に入るって道は一応あるわけだし。
あと、そのランキング表、自治医大を忘れてないか?

348 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 09:24:21 ID:9dU+2rBm0
>>344
数学受験になかったのでしばらくやってないうえに
ものすごく苦手です・・・。

昨日勇気だしてキャバクラの面接に行ってきました!
酒が一滴も飲めないの(持病の薬の関係で)と勉強ばっかりやってきたので化粧もまともにできず(涙)不採用でした。

仕方がないので風俗にします。ソープに行く勇気はないので他業種で。今週のSPA!にもでていたから結構学費のために風俗とかやってる人多いのかなって思いました。
せっかくのwなので頑張って卒業したいと思います。
ありがとうございました。

よいお店あったら紹介してください☆彡

349 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 10:17:18 ID:lqhNo+od0
>>348
今から数学、理科やって家庭教師やれよ
俺はそうするぜ

350 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 11:59:35 ID:vY2coTo6O
>>349
一ヶ月で受験指導できるレベルまで到達できるかが鍵。
理・数ができないと家庭教師や塾講師ができないわけではないが、昔ほど儲からない業界なのは確か。
少子化痛し。

351 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 16:06:37 ID:TmsgevBF0
育英会奨学金を4月からってもらえない?
4月に大学入学予定なんだがもう遅いか…

352 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 16:24:15 ID:QQHHUNPZO
奨学金の審査っていったいどういう人が落とされるんですか?

353 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 16:53:20 ID:vY2coTo6O
>>351
機構奨学金は高三時等に出願する「予約採用」で入学した事を届け出た後の5月初回振込、入学してから出願する「在学採用」で7月が初回振込。
どっちみち4月は無理。機構サイトちゃんと調べてみたのか糞ボケ?
ま、仕方ない。ローン等の利用を考えるか、大学側に学費納付猶予ができないか、相談すべし。大学側で提携ローンやってる場合もあるから。
>>352
ぶっちゃけ成績悪い馬鹿か金持ち。
機構の場合、所得・成績で困窮度を判断、予算の範囲で順に採用。予算が切れたところで終了w
基準外のヤツは原則として始めから除外。ただし、二種は稀に例外あり。
他も似た様なもの。成績重視(or無視)か所得重視(or無視)かは制度により違う。
実際はもう少し緻密な作業らしいけどね。

ちなみに、ローンや福祉資金になると審査方法は全く違う。
だから、奨学金が無理な場合他制度も検討しろ、っていつも言ってるわけね。奨学金は落ちても、ローンや福祉融資で学費調達できたら、とりあえず勉強できるんだし。

354 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 17:09:54 ID:QQHHUNPZO
>>353
回答有難うございます
奨学金の審査が落ちるのってすぐにわかるのですか?何パーセント位落ちるんでしょうか?
一回落ちてもまた奨学金の募集を受けられますか?

355 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 18:48:00 ID:tVS6QixVO
成績評定って高校のレベルによって違うと思うんですが
その辺の考慮とかもあるのでしょうか?

356 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 19:09:22 ID:Ni6VINYf0
>>355
ない。
全国に高校がいくつあると思ってんだ。

357 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 19:46:47 ID:vY2coTo6O
>>354
奨学金の採用決定連絡は学校で確認すべし。
採用率は非公開だったはず。
再応募可能とは機構サイトに書いてあるぞ。今、成績基準なくてもこれから頑張って翌年度の成績が基準内なら応募可能なんだし。
他制度は再応募可能なものとそうでないものがある。

358 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 19:48:05 ID:T+Aa7D3W0
今三年で、支援機構の2種を去年から借りています。

継続申請は済んでいるのですが、年度初めの分に関しては、
初年度同様に6月だか7月にまとめて振り込まれるのでしょうか?

359 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 19:56:08 ID:dnc4NaJu0
>>358
継続許可下りたら4/20に振り込みって書いてあった。
あくまでもうちの大学に関しては、ね。

360 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 23:04:25 ID:Kpqrc/630
>>345
日本の国立は偉大だ。
ご先祖様に感謝の念を。
ぶっちゃけ私学の連中に医師免なんてやるべきではない。
優秀な人材は国費で育ててナンボ

361 :大学への名無しさん:2007/03/08(木) 23:42:19 ID:vY2coTo6O
>>360
国費で育てるってのはいいが、それにしては国立大学の学費もずいぶん高くなって、受益者負担になったもんだな。
国費を減らして学生負担が増えたって事。ただ、アベの再チャレンジとか言うお陰で、学費減免の予算は少し増えた様だが。

362 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 00:12:38 ID:YYZrqx390
今年の奨学金は申し込み過去最高らしい
大学決まっていざとなると払えない親
負け組みこそ子供にゆだねたい。
世の中を物語ってるね。
今年の受験生もたぶん学業が定着して最高いアホ
おやもアホ。

363 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 06:49:15 ID:pQQ6jnS6O
>>362
学費親負担前提だと、確かにそうなってしまうな。学費無計画なのは、親子ともアホって言わざるを得ない。合格してから騒いでも手遅れもいいところ。
だが、それでは進学できない。教育機会均等は大嘘になる。そういう不利を補うのが二部・通信。(>>12)
二部・通信だと大抵は学費が安いし、働きながら進学できる型になっているから、親が学費負担できなくても、進学の機会は保障されている。
昼の課程と比較して、差別される可能性はないとは言わないが、進学機会自体がないよりはマシ。チャレンジの機会だけはあるのだから、二部・通信であっても諦めずにチャレンジして欲しいところ。
優秀な人は通信からでもちゃんと結果を出している。通信出身の学校教師は居るし、民間企業でも↓例の様な結果を出している。
■ 通信制大学スレ ■
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1166515172/450-455
親が学費を出すのが当たり前な状況だからこそ、自力進学の価値が光る。親に頼らない自立精神は企業にとってもマイナスにはならない。
もう少しそこを評価する様になれば、状況も変わるわけだが。

364 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 07:12:00 ID:9pBA46G4O
合格してから親にお金が必要になり学費に回してもらうお金が少しになってしまいました。
奨学金の貰える優先順位って何でしょうか?
親の年収学校の成績?
親が教育ローン組めないので絶対に奨学金が欲しいんですが。

365 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 08:06:00 ID:9y/9uCdA0
高校2年のときに父親がガンになり退職し収入がなくなり、
そのため自分はこれまでバイトや看病などをしてきました。
去年父親が亡くなり、自由になったので大学受験をし、
今年実質3浪の歳になるのですが国立大学落ちてしまい、
これ以上は浪人することが無理なので春から私立の進学するのですが、
現在年収が300万満たなく、JASSOでは月に10万しか借りれなく、
授業料や書籍代・ダブルスクール(法学部です)のことを考えると
月10万ではやっていけそうにありません。
自宅生であり、通う大学は家庭教師できるくらいの大学なのですが、
月に8万くらい稼ぐのにも勉強と両立するとなると、
とても時間がかかり大変だということは経験的に知ってます。
勉強を優先したいのですが何か手立てはないのでしょうか?

366 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 08:33:33 ID:pQQ6jnS6O
>>365
病気遺児ならこれ併用は考えたか?
あしなが育英会について
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1147880208/
評判はともかく金借りるのは可能。
あと、入学してから、機構と併用可能な奨学金・学費猶予or減免制度を調べてみる事。これで、とりあえずは少しは楽になるかも知れん。

ただ、>>365はスタートから間違いってか無理がある。
法学部なら、親介護してるうちから通信制大学に入っておけば、今3年生。スクーリングは無理でも、ネット利用やテキスト履修を進める事はできていたはず。
家で少しでも勉強進めていれば、今はだいぶ差がついてたはず。

法学部なら嫌というほど通信制はある。今からでも、学費安い通信制なら、学費のためのバイトの時間が短くて済むから、その分学業に時間を振り向けられるわけ。
Wスクールかつ昼の大学では、経済的に無理があり過ぎる。
ましてや法学部でさらに法曹まで目指すなら、ローまで行く事になる。そこでまた奨学金。司法修習も貸与制になる。
法曹になる頃にはマジ借金王になるぞw
そこまで考えたか?
勉強専念はどのみち無理だが、学費の安さとか時間のやりくり考えて判断するしかないな。
そこはどう考えてるのかな?

367 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 09:08:32 ID:9y/9uCdA0
>>366
あしなが育英会は知らなかったです、ありがとうございます。
父親は麻酔(麻薬)で頭がおかしくなって起きてるときは常に目が離せなかったのです
母と姉とで交代で看病してましたが、母も姉も仕事にいかなければならず、
ずっと昼間の数時間以外は父の横にいなければなりませんでした。
あといちおうそれなりの高校にいて旧帝射程圏内にずっといたせいか、
通信大学なんてこのスレ見るまで聞いたことありませんでした。
しかし世間で通信大学卒がどれだけ有効なのかは知りませんが、
通信大学卒で、一般的な企業に入れるのでしょうか?
ロースクールに関しては、いちおう司法書士の資格から始めて、在学中に受かれば、
ローも検討したかったのですが。借金王は厳しいですね。。。
仮に司法試験に受かればいいもの、受からないかもしれないし。。。
こう考えると何が安全策なのかはわかりませんね。。。
自己決定権は拡充されつつあるけど、セーフティネットがない、少ない日本。。
ヨーロッパに生まれたかったorz

368 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 10:26:45 ID:pQQ6jnS6O
>>367
通信制大学出身者の就職云々>>363。通信制だろうと昼間だろうと法的な大学卒業資格は同じ。大学ランキングも関係なし。
だから当然62単位取れば旧司法試験一次免除になるし、学士号自体は課程・大学ランキングに関係なく同じだからロー進学も可能。
また通信も通学も単位は共通なんで、通学課程が経済的に無理だと、通信に編入学して勉強を継続する人もいる。
通学の大学をやめて通信に編入
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1025875980/
実際通信からロー進学者もいるからな。
ちなみに、大阪市元助役の大平某(『だから、あなたも生きぬいて』著者)も、近畿大学法学部の通信制で62単位取り、旧司法試験に合格している。http://mdic.gree.jp/?x-up-destcharset=17
始めから通信制大学で勉強して昼間働いていれば、自力進学かつロー学費も貯められるのに。
知らなかったのではなく調べてなかった、始めから介護してるから勉強できないって諦めて考えてたって事だろ。
だいたい、学費の事を十分計画立てず受験して、学費借りられないかと悩んでるわけだろ。学費の事考えていろいろ本気で調べたら、こんな事にはならんはず。
敢えて厳しく言うよ。お前の目の前の箱を有効に使えば、幾等でも勉強できるし単位も取れるんだよ。
レポートをパソコンで作成・提出できる通信制大学もあるし、昼間数時間家を開けられるくらいいい条件なら、図書館で参考文献借りられるし、お前の目の前の箱使って参考文献を注文するのもできた。
レポート出した後の試験だって日曜にやるのが多いから、母や姉の仕事休みと調整して試験を受ける事もできたわけ。
介護しながらでも、余裕で大学生として勉強できたんだよ。
それと教師がその境遇を知ってたとして、通信制大学の存在を教えなかったのなら、これも酷い話。
高校は大学ランキングの指導ばかりで、各生徒の境遇や事情なんておかまいなしの学歴厨なだけ、って話になるな。そんな教師なら芯だ方がマシ。
奨学金や支援制度が不十分な中、二部や通信制の大学が最後のセーフティネットなんだよ。
セーフティネットがないなんて良く言うよ。不十分だが、一応、日本には『教育の機会均等』ってのはあるんだよ。法学部生なら常識だよなw

369 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 10:34:55 ID:pQQ6jnS6O
>>368のリンク先がおかしいので、大平光代氏について調べる事。wikiで大平光代氏の事が出ていて、中卒→近畿大学通信教育→旧司法試験合格の略歴が出てる。
この人は優秀だったかも知れんが、頑張る人にはチャンスはあるって事。教育機会均等とはそういう事ね。

370 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 11:21:20 ID:9y/9uCdA0
>>368
少数派で成功するなんてほとんどない。大平は例外だろ。
自分が例外で成功できると思ってるの??大学受験まじめにした??
ちなみに俺の高校は進学校だが進路指導なんてほとんどなしだった。
まあ、成績が著しく悪いやつはやっていたみたいだが。。
それに機会均等がきちんと行われてないから格差問題が騒がれているわけで、
今の制度でどうにでもなると思っているのは間違い。
それに俺はどうしても法曹じゃなくてはいけないなんて全く考えてない。
ただ、十分に家庭を養えるであろう給料が欲しいだけ。
だから大学の単位なんてどうでもいい。大学の名前は就職するために必要だから入るだけ。
仮に通信制を卒業しても、大企業に雇ってもらえないし、
中小企業に就職できても景気が良い時代のように給料は上がらない。
実際に格差は今の20〜30代から大きくなっているしな。
そして通信からローに入るのも奇跡に近いと思うが、司法試験に受かるかは甚だ疑問。
そんな博打はやってられないから、みんな普通の大学行くんだが。。
つまり金がないと博打するか、妥協するかしかない。
金があればできることができないのだから機会均等はなされてないだろう。
金があるやつがどれだけ楽に生活して勉強してるかしらないの??
そいつらに勝たなきゃならないんだよ??楽観的すぎる

371 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 12:11:11 ID:pQQ6jnS6O
>>370
楽観的…そう言われてしまえばそれまでなんだが。
そう、金がないなら博打か妥協しかない、これは事実だと思う。
金に無理をかけて昼間の大学に行くのも破綻リスク(学費支払困難・生活費破綻・奨学金返済困難)を伴う博打、通信制大学で働きながら進学するのもある種の博打(就職機会差別・履修困難性)。
ただ、博打を打てる程度の『機会均等』くらいはある。博打すら打てない様な、かつての『士農工商』の様な、固定的身分制度よりはマシ。
とは言え、「能力に応じた『機会均等』」が十分かどうかは、疑問を感じてはいる。
現状では不十分だからこそ、格差問題が騒がれているのはその通り。
海外では大学の学費は無料なんて国もあるが、日本は逆に値上げして「受益者負担」が強まり、結果的に格差拡大に繋っている。
金あってゆとり持ってヌクヌク生活してるヤツに、簡単には勝てないと言うのも同意。
もっとも金あって怠けてるヤツよりは勝てるだろうけどな。
ただ、その困難な環境の中から挑戦するか、逃げて妥協するか、そこの問題だと思うんだよ。
大平はちょっと例外かつ極端かも知れんが、努力次第で方法はある。みんなが大平にはなれないが(また制度上旧司法試験がなくなるとこの方法は不可能になるが)、諦めなければまだ方法はある。
それを知らない、知らせてもらえない不幸が気になったまで。
方法・リスク・リターンを十分知った上で今の選択肢に落ち着いたなら、別にいいんだけど。
ただ、それならもっと計画的な準備はできてたはず。
ちなみに法曹にこだわらないならローにこだわらなくて済む。勉強してるうちにどうしてもローに行きたいってなれば、このスレ思い出してくれよw
万一、金のやりくりがつかなくなって身動きが取れなくなった時、大学側の提示してきた支援策では生活すらできなくなった時、退学やむなしな場面が来るかも知れん。
その時には最終手段として通信制の利用とか思い出してくれよ。
だが、お前がそうならん事を祈る。「博打」と言うなら、勝って恋w
頑張れよw

372 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 13:44:25 ID:Z0LZEBKw0
>>365
2年くらい働いて貯金する。

373 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 14:01:05 ID:pQQ6jnS6O
>>372
合格前ならそれも一案だったがな。働いてからなら社会人入学のチャンスもある。
ただ、>>370の期待するライフスタイルに合わないだろうね。年齢と職歴からしてもう新卒にはならないからね。
それに、休学して働くって手もあるのだが、学費稼ぎの休学は認めない大学もかなりある様だ。病気等やむを得ない理由がないとダメって厳しい大学もある。
仮に学費稼ぎで休学する、何か病気になって休学するとしても、今度は奨学金の方に影響が出る。
また休学時期次第では、最短卒業が難しくなる場合がある。そうなると、奨学金借りるだけでは卒業できなくなる。

374 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 14:26:31 ID:Z0LZEBKw0
どうして現役で大学に入学することにこだわる?
視野が狭すぎる。もっと柔軟になれ。自分独自の価値観で生きろ。

大学なんて数年働いて、金貯めてから行っても遅くない。
ある程度、経済的な基盤を整えてから行くのもありだぞ。
3、4年くらいの遅れはたいしたことない。数年余分に受験勉強することで、
自分の納得できる大学に行けるチャンスも大いに増える。

375 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 14:28:40 ID:Z0LZEBKw0
高卒で就職したからといって、それで一生確定じゃないからな。
大学なんて20歳前後の人間しか行ってはいけないなんて決まりないからな。
こう言うと、馬鹿な反論をするヤツが必ずいる。

「新卒で就職できないのでは?」「数年遅れで行っても大卒の価値無いのでは?」

アフォか? 新卒就職も普通にできるし、学生生活や大卒の価値も
変わらない。少なくとも20代のうちに卒業するのなら。

376 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 14:30:08 ID:Z0LZEBKw0
譲れないものは譲るな。君達の譲れないものは何だ?
現役で大学に進学することか、第一志望の大学に進学することか、
ある程度経済的なゆとりがある大学生活か、何だ?

一番譲れない条件が「現役で(どこでもいいから)大学に進学すること」なら、俺は何も言わん。

納得できない大学に進学したり、アルバイトで学業を疎かにするのは
貴重な時間と金の無駄遣いだ。これだけは言っておきたい。
18歳くらいだと、25歳、30歳くらいの状況なんて全然想像できないのはわかる。
君たちよりほんの少し年長の俺からすると、20代なんてまだまだ若い。

377 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 15:15:26 ID:iAw2HRUm0
友達は家庭の事情で大学進学を諦めた。
でも社会人になってお金に余裕が出来たら大学に行くそうだ

こういう人はたくさんいる。

378 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 16:44:26 ID:Z0LZEBKw0
思うところをまとめてみた。

>>365 >>367 >>370
まずは、親御さんの看病、大変だったな。お疲れ様。

「ダブルスクール」とか書いてるから、ロー狙いかと思った
>>368が勘違いというか「ロー狙い」のように書いてしまうのもわかる)。
「ダブスク」「司法書士」といってるのは、経験から
食いっぱぐれないように「手に職」がほしいといったところかな?

でも、>>365の状況からすると経済的にダブルスクールはきついな。
一流大手企業狙いで就職を意識して、学生生活を送るのが一番のベストだと思う。
「社労士」「司法書士」等の資格は、就職して人事部や法務部所属になったら
嫌でも会社から取らされることも多いよ。学生のうちから取らなくてもいいよ。

文系なら就職活動時に重要なのは資格より学校名だから(もちろん、それだけに
頼るだけでは内定できないのは言うまでもない)。就職活動は資格取得よりも
サークルやゼミでアピールする方がよっぽどいい。ゼミやサークルは
センスのあるところ、OBOGが優秀だったりコネができそうな学内一のところを選ぶこと。

金になるバイトが家庭教師というのも安直だな。もちろん時給はいいだろうけど、
派遣などでそれなりに時給が良くて就職活動に役立つ仕事も結構ある。

379 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 16:45:41 ID:Z0LZEBKw0
>>366 >>368 >>369 >>371
君はやたら通信制大学を薦めたがるねー。

>ただ、十分に家庭を養えるであろう給料が欲しいだけ。
>だから大学の単位なんてどうでもいい。大学の名前は就職するために必要だから入るだけ。
>仮に通信制を卒業しても、大企業に雇ってもらえないし、
>中小企業に就職できても景気が良い時代のように給料は上がらない。

でも上のように言ってる>>365に通信制大学はダメだし、ダメだったと思う。
通信制大学でも「一般企業」に入社することは当然のように可能だし、
卒業後大学院に行ったり、転職して十分挽回可能なのはわかる。
しかし「一流大手」に学部新卒入社できるかは微妙。こう言うと>>366さんは
「最初からダメとか言ってるからダメなんだろ」と言うんだろうけど。その気持ちはわかる。
けれど、>>365のように手堅く安定を狙うなら、やはり避けたほうが無難かと。

>知らなかったのではなく調べてなかった、
>始めから介護してるから勉強できないって諦めて考えてたって事だろ。
>だいたい、学費の事を十分計画立てず受験して、学費借りられないかと悩んでるわけだろ。
>学費の事考えていろいろ本気で調べたら、こんな事にはならんはず。

これ言いたい気持ちわかるけど、>>365の状況をふまえると少々酷な気もするw
そこは大目に見てやってくれw

380 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 17:11:41 ID:Z0LZEBKw0
誤解のないように言っておくけれど、通信制大学や二部を完全否定しているわけではない。
学校名や大学生活のクオリティにはこだわらないが、大卒資格が欲しい人には大いにお薦めできる。
>>366さんと私。アプローチが少し違う。まとめると、こんな感じ。


>>366さん
お金がない人は通信、二部へ(=大卒資格には変わりないし、数年遅れでは新卒就職できないから)


お金がない人はお金を貯めてから、自分の納得できる大学へ(=数年遅れでも新卒就職できるから)

>>366さんと俺の共通点
意志あるところに道は開ける


経済的、その他つらい状況にあるからこそ、大学くらいは妥協しないで第一志望に行くべき。
納得体験を積んでほしい。あと「数年遅れでは新卒就職できない」はウソだから。

381 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 18:08:33 ID:pQQ6jnS6O
>>379
通信が全てにおいて万能ではないのだが、通信制や二部等を利用する事で解決できる例はかなり多いのも事実。やはり学費の安さと、時間拘束の少なさは強み。
ただ、>>379の言うまとめも、また理解できる話。
結局どこで「手堅く安定」するか?って問題だなぁ。
将来の就職先の問題として「手堅く安定」(=在学中の経済状態は不安定・奨学金返済負担・リスク付)か、在学中の経済状態の「手堅く安定」(=新卒就職は「微妙」のリスク)か。
前者は通学課程の話、後者は通信課程の話、二部はその中間くらいにあたる。

結局は、通信を勧めたがる、って言うより、通信の存在を知る・検討する価値がある、それで高学費から解放されるならそれに越した事はない、って考え方。
また、通信では不可能に近い理系や音楽系だと、また違った話になる。
今回の例では、通信利用の選択肢の他に「あしなが育英会」等使える制度があるので、併せて紹介した。
あと、>>379(>>374-)の熱さ、優しさには感動w
>>377
そういう例で、すぐに二部・通信に入って働きながら頑張るか、社会人入学を目指すか。年数ロスと学費負担を考えるを前者の方がマシだろう。
ただ、ある教授に師事したいとか特に通学する意味がある場合、二部・通信が存在しない分野に行きたい場合等、通学する価値が高い場合も当然ある。
通信の数倍の金を出す価値が通学課程にある場合、通学した方がいい。そこまで負担するくらいなら通信や二部で十分って考えなら、通信や二部でいい。
ただ、その比較を考えず、「ハナから通学しかない、高い学費どーしよう」ってのは痛い。
通信や二部「検討」推奨ってのはこの意味でもある。

382 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 18:30:57 ID:pQQ6jnS6O
>>380
まとめありがと。
結局金がない学生が取れる選択肢って3つしかないんだよなぁ。

@奨学金等借りるorもらう+バイト。(>>366他多数)
A金貯めてから進学・社会人入学。(>>374-377)
B元から学費安い大学にする+バイトor就職。(>>11-12>>381他)

いずれにの方法にしても、意志あるところに道は開ける。それは確かだ。ただ、その方法・選択肢がうまく伝わってない。
新卒就職にしても、大抵は年齢制限はないが、たまに「25歳未満」とか「2浪まで」って条件付けてくる企業がある。
「通信はダメ」とあからさまに断わる企業は法律上問題があるからないにしても、年齢や経歴を理由にして断わる例が中にはある。
こうした一部の差別的事例がある事から、必要以上に萎縮して、自らの選択肢を狭くしてしまう事になる。
もったいない話だよな。
このスレの情報で、より多くの選択肢を知って検討してもらって、「意志ある人の道標」になれば一番いいと思うよ。

383 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 21:32:13 ID:+y6PhKyg0
>>375
大手じゃ年齢制限が多くついてるけど、新卒でも就職できないんじゃ?
金融は+2までみたいなんですが・・・

384 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 22:36:09 ID:sHEhJthD0
下宿のデメリットあげれるだけあげてくれ
イマイチイメージがわかない

385 :大学への名無しさん:2007/03/09(金) 23:33:27 ID:cy/yqO3w0
>>384
寮が汚い・臭い。
学生の集まりなのでマナーがなってない。
夜になっても友達と騒ぐ・音楽TVを大音量・楽器弾くやつがいる、なんて当たり前。
なんか住人間でトラブルがあるとそれが家だけでなく、学校まで引きずる。
などなど、挙げればきりがない。

386 :大学への名無しさん:2007/03/10(土) 02:38:16 ID:++7EjydGO
>>383
>>382で指摘した通りそういう企業もある。「+2」とか「25歳未満」「2浪まで」…雇用対策法第7条からしてかなり問題ある求人なんだがな。
本来この法律の趣旨は、年齢に関係なく能力を見て採用しろって話。ただ、努力規定であって、違反しても罰はない。
ハローワークでの求人だと、正当な理由ない限り「年齢不問」にさせられる。年齢制限ある場合理由が付記されている。
しかし大学卒業の求人の多くはハローワークを経由しない。
だからいわゆる+2(浪留計2年遅れ)までとかって言う求人が横行している。
もちろん雇用対策法の趣旨を理解し、年齢に関係なく新卒者には新卒扱いする企業も当然存在する。>>380の言うのはそこだと思う。
ただ、通信制・二部の卒業資格が昼と同じなのは法的拘束力が明快なのに対し、新卒採用年齢の問題は、まだ罰則なしって程度の拘束力しかないんだよなぁ。
その意味では、通信制でも早く大学卒業するのと、金貯めて年齢経過してでも昼の大学を卒業するのでは、やはり年齢経過の方が高いリスクを負う可能性がある。
年齢差別にも厳しい罰則ができれば、高年齢で大学卒業しても再チャレンジできて、社会人入学などの価値も大いに上がるけどね。
そうなれば、無理して借金して昼の大学を出なくても、金貯めてからゆっくり社会人入学する選択肢もできてくるんだが。
今のままでは、社会人入学しても卒業後就職困難ってリスクがついて回るのが現実。
結局通信制・二部卒業と差別され、社会人入学したら年齢差別され、仕方ないから借金して昼の大学に入っても就職失敗したら破綻。そう考えてしまうと貧乏人には厳しいわ。
そこを>>380はポジティブに考えて努力を促している。感動するよな。

387 :大学への名無しさん:2007/03/10(土) 09:39:24 ID:++7EjydGO
>>384
ほれっw
一人暮らし板
http://life8.2ch.net/homealone/

388 :大学への名無しさん:2007/03/10(土) 14:45:02 ID:WSni3zh30
物心ついた時から母子家庭で親が鬱病で生活保護をもらいながら
生活しています。
私の希望としては大学に行きたいのですが環境的な問題でいけそうにありません。

学費を貯める為に毎朝新聞配達していました。
そして貯金をしていることが近所からの通報で
私財没収となり高校2年間で貯めた100万がなくなりました。

ケースワーカーの人に
「君が高校卒業してから自分で働いて親の面倒似なさい」
と言われました。
と言われても、実際は働けても基本給9万円のところしかなく
とても親兄弟の生活の面倒、そして進学までの貯金とか出来そうにありません。

話がずれましたが、他に大学へ進学できる道はないのでしょうか?

389 :大学への名無しさん:2007/03/10(土) 22:56:21 ID:kzPTS02q0
>>388
学費免除を受けつつ、バイトで生活費を稼ぐ。
生活保護世帯なら可能だろう。

390 :大学への名無しさん:2007/03/10(土) 22:59:01 ID:2Z3NgmAmO
>>388
頑張って貧乏の連鎖を切ってください。

391 :大学への名無しさん:2007/03/10(土) 23:13:54 ID:lmNJEOYJ0
給付型の奨学金って成績がいるときたんですけど
その成績って高校時代の評定平均できまるんですか??


392 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 00:22:13 ID:9WvLe7XsO
>>388
とりあえず100万円の方は収入認定されたら生活保護費と相殺されてしまう。
高校まではともかく、大学以上の教育費貯金はCWとしても認めにくいだろう。
生活保護世帯の大学進学はかなり困難に近い。できるにしても世帯分離が必要だが、そのCWの指導だとそれも難しそうだ。
20歳になって結婚でもすれば世帯分離は簡単に可能だが。
生活保護総合質問スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1162956606/6
そうなると、働くしかないわけだが、週40時間労働の正社員で月9万円だと、最低賃金法違反ではないか?
最低賃金以上の金もらえばもう少し生活は楽になる。
少しずつでも金貯められたら、通信制の大学なら何とかなるかも知れん。
放送大学に最初一科目登録だけするなら、入学金\22000・一科目2単位\11000。卒業までには124単位必要なので、最終的には70万円にはなるが、最初の負担は楽になる。
10年在学すれば一応除籍になるが単位有効で再入学はできるから、一生かけて卒業してもいい。
このパターンの大学は、他に近畿大学法学部・短大商経学科の科目履修コースもある。
最初の負担が安い大学はあるよ。
諦める必要はない。

393 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 00:30:22 ID:9WvLe7XsO
>>389
可能な場合と不可能な場合がある。兄弟や家族の扶養を求められないなら世帯分離して、あとは>>389の言う様にすればいいが、>>388の状況・事例では困難。
大学側の援助とCWの理解あるケースでのみ、>>389が可能。
>>391
受験成績優秀者の場合と高校時代の成績基準の場合がある。制度次第。

394 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 01:11:05 ID:QzddFhx00 ?2BP(0)
初めまして。この4月より大学生になるものです。
(特殊な状態のため、箇条書きにしています)

・母子家庭(弟有)、貯金は結構あるが収入は極度に少ない
・母は受験に対し非協力的で、学費はもちろんのこと受験費用等は全て自腹
・納金期限の迫った地元大学の入学金等は祖母が立て替えてくれる予定
・家を出るよう母より言われているため1人暮らしを始めなければならない(家賃は3〜4万である地域です)
・祖母にお金を返し、一人暮らしや後期学費の資金に国庫の教育ローンを利用したいと考えている(在学期間中は据置して自分で返すつもり)
・国庫の教育ローンの利用を母に拒否されている(借金はしたくないと言っている)
・奨学金2種を申請予定(収入が少ないため恐らく通ると思われる)
・可能ならば、地元大学に在学しつつ慶應義塾大学再受験を検討している

地元大学が中堅私大のため、卒業後教育ローンを完全に返しきれるかという不安もあり、
仮面浪人という形で慶應義塾大学を再受験することを考えています。
※慶應義塾大学のNプラン(進学者本人名義で借りれるローン)の利用を考えています。

今回お聞きしたいのが、まず国庫の教育ローンを母名義で借りるにしても、
法的に私が返済しなければならない状況にする方法があるかということです。
>>149で「公正証書を作成する」という方法が少し出ていましたが、
公正証書を作成すれば、私に法的に返済義務が生じるということでしょうか?
その場合、連帯保証人と私のどちらの返済義務が優先されるのでしょうか?

あと、祖母や叔父などの保護者以外に申込者になってもらうことは可能なのでしょうか?
父(離婚、別居中)はブラックに載っているため無理なので、母父を除く親戚に
頼むことも検討しています。

とても長くなってしまい申し訳ありません。
よろしくお願いします。

395 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 07:45:20 ID:9WvLe7XsO
>>394
長い説明乙w
長くても正確な説明の方がここでは有難い。
ただし、「奨学金二種」と言う表現は正確さを欠く。このスレだと殆んど機構二種と推測して間違いないが、お前の言うNプランとか、他奨学制度でも一種・二種って表現があるから、どの制度か正確に書かないとダメ。
さてと、こちらの答えも長くなるが仕方ない。かなり膨大なものになるから、数レスになる。
質問@まず公庫サイト嫁。
http://www31.ocn.ne.jp/%7Enlfc_kyouiku/
お前のケースで借りられるのは、原則は保護者だが、場合によっては親類とかでも良いとなっている。公庫に要相談。
お前が高校生で前年基準収入なかった以上、借受人本人にはなれない。保護者か親類が「お前のために借りて」もらう様頼むしかない。
借りてもらうと、「金銭消費貸借契約」つまりローンの契約が借りた本人(保護者なり親類)と金融機関(この場合公庫)との契約が成立する。
この契約では「進学者であるお前」は返済義務に関与してない事になる。
金融機関との契約上は、あくまで借りた人本人・連帯保証人(借受側)と金融機関との間で返済義務がある。このままだと進学者関与の余地がない。
>>149の公正証書は、借受側内部の問題で法的義務を確定するもの。
金融機関からはやはり借りた本人・連帯保証人に請求される。これを完全に食い止める事はできない。借受側の求償関係の問題。
ただ、これを確定しておかないと、子供本人が「知らん」と言ってしまったらそれで借りた本人・連帯保証人に迷惑になる。それを阻止するのに有効。
ただ、融資実行後でいいから、こうした公正証書を作成したと金融機関側に伝えておくのはあながち無駄ではない。請求実務上は考慮される部分である。
滞納時にいきなり連帯保証人に請求するか、借りた本人に「進学者(お前)に返済を促させ」てから尚返済なければ連帯保証人に請求するか、金融機関側として請求順位実務上の判断に影響する。
この様に、融資条件上進学者自身の関与ができない教育ローンでは、進学者を公正証書等で借受側内部で返済に関与させる位しか方法がない。
この公正証書の拘束性は、法的には連帯保証人に劣る(ってか金融機関側に対しては無力・借受側内部の問題)だが、実務上では考慮される可能性が高い。
金融機関側からしたら誰からでも返済して貰えたらいいんだから。

396 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 08:03:24 ID:9WvLe7XsO
@の公正証書問題をまとめてみると。
▼法的に返済義務が生じるのか?
●対金融機関では、やはり契約上借りた名義人・連帯保証人にのみ返済義務。
>>149の公正証書により、借りた名義人に代わってお前が返済額を負担する、と「借りた名義人とお前の間」で法的義務が発生する。金融機関との間の契約義務ではない。
●借受側の求償関係はその公正証書で確定する→借りた名義人には迷惑をかけない・必ず自分で返済する意志表示。
もし名義人が先に返済したら、その名義人が、この公正証書を根拠にお前に法的に返済額の支払請求ができる=求償。
公正証書あると裁判を待たずに強制執行までできるw
●ただ、そういう事情を金融機関側が知っていれば、請求実務上、借りた名義人本人に「滞納してるけどもう少し>>394に請求してみて」とか考慮される可能性が高い。
法的には(きちんと返済していても)いきなり『連帯』保証人に請求してもいいが、実務上はこうした事情が考慮される場合がよくある。

397 :母子家庭&生活保護(母):2007/03/11(日) 09:49:20 ID:sitSphTy0
>>388
高校行かずに働けって言うCWもいるよ。地域によってうるささが違う。
大学行きたいなら社員でもバイトでもいいから世帯分けて
仕事しながら二部がいいかもね。
新聞奨学生じゃなくても風呂なしアパートでバイト生活して奨学金借りれば通えるよ。
返済が心配なら正社員になればいい。
勉強できれば奨学金ももらえるかもしれないし、家庭教師時給3000円てのも可能。
勉強はお金になるからやっておいて損はないよ。頑張れ!

398 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 10:18:53 ID:9WvLe7XsO
あと問題点として。
Nプランは、公庫ローンと違い、お前が主債務者(借受人)になるから、>>394で指摘した公庫の様な問題はない。
ただ、公庫ローンが既にある状態で、さらにNプランの金融機関審査が通るかは問題あり。
また、Nプランでは団体信用生命保険(団信)加入が義務になっている。死亡・後遺障害時には保険金で返済となる仕組み。
ただ、保証人・借受人の健康状態が審査対象になる。保証人の健康状態でも団信に入れないために借りられなくなる場合がある点も留意。
また、このプランは退学時は一括返済になるとも書いてある。
慶應にはいろいろな給付奨学金制度はあるから、高成績さえ維持できればある程度の奨学金は得られる。
しかし、成績維持できないと勉強が継続できないのも厳しいし、Nプランも条件が成績以外の部分で厳しい。
うまく行ったとしても返済負担額が大きくなる。そこまでのリスク(保証+公庫主債務者)を叔母が負ってくれるか、がまず問題。

一つの考え方だが、今いる大学を卒業してから慶應(通信制)に編入学する方法。学費負担は相当軽くなる。通信と言うシステムに馴染めるなら、慶應を卒業する一手段ではある。
まず、今の大学の勉強をし、ひとり暮らしし、(生活費もバイトか?)公庫据置分の返済をし、ましてや仮面浪人。
普通に仮面浪人すらしんどいのに、その状態で仮面浪人自体無謀でないか?
制度的には可能な事をよく調べているが、現実に体力・精神力・学力等の能力がついて行くか、また保証人等協力を得られるか?等の点も考慮すべきだろう。

399 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 11:21:36 ID:QyNjodeY0
仮面浪人してまで慶應に入りたいのは、Nプランのような制度を使って大学へ行きたいから?

400 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 14:48:56 ID:sitSphTy0
本人が銀行から借りるタイプのローンって
審査厳しいらしいね。連帯保証人2人いるって聞いたけど。
仮面浪人して受からなかったらどうするんだろ・・・。



401 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 15:12:22 ID:qV7yqsSp0
金無いんだったら宅浪か、国立への編入目指せよ

402 :394:2007/03/11(日) 17:58:33 ID:QzddFhx00 ?2BP(0)
>>395 >>396 >>398
とても詳しいご回答ありがとうございます!大変わかりやすくとても参考になりました。
今日ご回答を元に再度母と話し合いをしてみたのですが、
またいくつか質問が出てきました。もしよろしければ回答して下さい。
>>395
>お前が高校生で前年基準収入なかった以上、借受人本人にはなれない。
という点ですが、実は私は一浪しており(現役時に大学受験の準備費用等が捻出できなかったので)
その後一年は勉強しつつ、自宅で母の仕事の手伝いやバイトをしており
非課税程度ではありますが収入がありました。わずかながら貯金もあります。
母は「使わない」という条件付きではありますが、
私の通帳に数百万振り込んでも良いと言っています。
そこで、「非課税程度であるが昨年収入があった(確定申告書提出予定)、貯金は200万程ある」
という条件で私本人が申し込み者になることは可能でしょうか?(ちなみに母の収入はそれ以下です。)
明日国庫のテレホンセンターに相談してみる予定なのですが、
父のブラックリストに記載されているという疑惑が少し怪しくなってきたので、
自分での提出が不可能なら最悪父に頼んでみようと思っています。
この事について>>395さんの見解を聞かせていただければ幸いです。
>>398について、大変考えさせられる内容でした。
今年慶應を受験した際、自己採点の見る限り合格最低点ギリギリで落ちた
みたいで、その上現在校生らと起業しようという話まで出ていたため諦めがつきませんでした。
通信制大学ももちろん検討しましたが、起業の話しが出ていることや、慶應義塾大学ではなく
SFC(湘南藤沢キャンパス)に魅力を感じ、人脈等を作っていきたいと思っているので、
通信制に進学するという考えは今はありません。
>>395さんの言う通り>現実に体力・精神力・学力等の能力がついて行くか
という点が一番の問題だと思っています。



403 :394:2007/03/11(日) 18:00:40 ID:QzddFhx00 ?2BP(0)
>>399
慶應義塾大学のSFCに魅力を感じているからです。
なので、もしNプランなどが無くても進学を志していたと思います。

>>400
その時はその時で地元大学に在学すると決めています。
出来るだけ資格を取り、最悪ローンや奨学金を返済していける収入が得られるよう
残り3年間は自分磨きに徹するつもりです。

>>401
>>401さんの意見はもっともだと思います。
ですが、母との約束でこれ以上浪人は出来ない(進学か就職)、
特定のいきたい大学がある、家を4月から出なければならない
という3点から、奨学金を借りつつ仮面浪人という選択肢を選びました。

404 :大学への名無しさん:2007/03/11(日) 23:32:20 ID:9WvLe7XsO
>>402
所得非課税範囲内な収入の人にはまず貸せないでしょう。一度確認してみて。でスレに報告キボン。
基本的に、提出書類に「所得証明」はあっても「貯金残高の証明」はない。貯金残高は通常の場合は審査にならないでしょう。

405 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 00:46:01 ID:Me7Gt4760
前、親が破産していてローンは借りれないかと聞いた者です。
母子貸し付け金などいろいろ教えて下さりありがとうございました。

親戚の方に頭を下げにいって何とか保証人になってもらいました。
貸付金が下りるのは4月末なので、今派遣で働いてます。
やる事が多いのと体の調子が悪くてあまり働けていませんが、せめて入学するまでに10万は稼ぎます。

ここいつも見てますが、いろいろ参考になります。
では。

406 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 04:14:19 ID:nsK/4YZT0
>>405

頑張れ!!

407 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 04:45:48 ID:Dbs8qoD10
>「ハナから通学しかない、高い学費どーしよう」ってのは痛い。
>方法・選択肢がうまく伝わってない。
>このスレの情報で、より多くの選択肢を知って検討してもらって、
>「意志ある人の道標」になれば一番いいと思うよ。

全く同感です。「二部や通信に進学」、「数年働いて貯金してから進学」、奨学金、行政サービス等など
いろいろな方法、選択肢はあるから、進学を簡単にあきらめる理由はどこにも無い!

408 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 04:47:31 ID:Dbs8qoD10
ところで…私が二部や通信を積極的に勧めない一番の理由。
「○○大学に進学するということ」は、「○○大学で勉強すること」は当然として、
「○○大学の文化、そこに集う学生達の価値観を享受、共有すること」だと考えているから。
これが通信と通学課程の違うところ。もっと言えば、一部と二部、A大学とB大学でも全然違う。
大学は勉強するところだけれども、やはり勉強だけではない。
ゼミ、サークル、飲み会、友人同士の付き合い、そういった学生生活も大切。

だから、「○○大学に進学したい」という希望が少しでもある人に、
「二部や通信でも大学には変わりない」と、あっさり言いきってしまうのは酷だと思う。

もちろん、二部や通信で100%納得できるという人は、それで構わない。
何ら問題なく普通に就職もできるし、院に進学もできるのだから。本当に心配はいらない。

409 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 04:49:01 ID:Dbs8qoD10
経済的な制約がある中で、どうしてもこれだけは妥協できないというものは何だろうか?
それを一つ、あるいは二つほど挙げてみよう。妥協できない目的を完遂するベストな方法を考えよう。

大卒資格がほしい、学費を安くあげたい、早く大学へ進学したい、○○大学へ進学したい、
安定した職に就きたい、高給な職に就きたい、公務員になりたい、○○株式会社に就職したい…など
こういった項目の中で妥協したくないものは何だろう?

大卒資格が欲しい、学費を安くあげたい→どうすればいいか?→経済的負担の少ない通信課程など

○○大学へ進学したい→多額の金額が必要→どうすればいいか?→貯金して進学など→
→貯金するのに最も効率の良い方法は?→仕事するorデイトレードなど→仕事する場合、効率のよい仕事は?

このように、突き詰めて考えてみよう。

410 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 05:10:54 ID:Dbs8qoD10
俺が思う世の中のルールってこれだけ。

法律を遵守すること、人として最低限の道徳を守ること

ルールはこの2つだけ。この2つの枠内なら何をやっても構わない。
人からバカと言われようと、世間の皆様の価値観と合わなかろうと。

411 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 05:11:53 ID:Dbs8qoD10
世界中で紛争や飢えや病気で苦しんでいる人がいる。
大学で勉強するお金がないと思い悩むどころか、今日明日のこともわからない人のことだ。
君達はそんな人達のことを少しでも考えてあげられる世界的視野を持った優秀な人間だろ?

「そうは言っても、こちらも経済的につらいです…」

スレを読めばわかる。弱音を吐いてもいいし、愚痴ってもいい。
10代をのほほんと過ごした俺なんかには想像もできない。すごいと思うよ。

しかし、これだけは忘れるな。

「おまえじゃなきゃダメなんだよ!」「あなたがいて良かった!」
そう、世界のどこかで君達のことを待っている人がいるってことを。

412 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 05:46:05 ID:uIKtn+FDO
>>405
そうか!
頑張ってるな。報告乙。こういうレスは嬉しいもの。まず10万円か。携帯からだけど応援してるよ。
結構回答した人の「その後」って気になるところ
さて、>>405の課題は、まず健康第一。これは通学課程進学者の絶対条件。毎日?通える健康を失うと、それだけで留年など致命的な状況になる。奨学金等の場合留年は停止・打切等の危険に晒される。
通信課程の場合、ある程度健康を害しても、家庭学習だけは何とかなるかも知れない。病床からでも、勉強してる人はいる。
また最近はPC等のメディアスクーリングも学校によってはあるので、昔よりずいぶん勉強しやすくはなってきた。
ただ、試験や従来型のスクーリングに出席する事がある学校では、それに出席できる程度の健康は必要になる。
やはり健康ってのは大学での学習に重要となる。
学士号を持つって事は、知力・体力・時の運…もとい、知力・体力・経済力が揃っている、って意味でもあるわけよ。
一般論ね。勉強だけできたら大学卒業?甘い。卒業までの課程を修める体力、経済力も重要。なかなか学力以外意識されにくいが、こうした部分も大切なのよ。
経済力=カネ、だけではない。カネがなくても「保証人」って存在があれば、活路が見い出せる場合もある。
ただ、保証人って事は、相当な危険を承知でなってくれるもの。そこまでお前を信頼してくれているって事。
そこは深く考えて大学生活を送って欲しいな。
今はちゃんとわかってると思うけど卒業までその気持ちを持続して欲しいと思う。
また辛口になったなぁ。須磨ソ。

413 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 06:11:26 ID:Dbs8qoD10
>>394
>>401が「宅浪か〜」と言うように、仮面浪人する意味が全くわからん。ただの金の無駄遣い。
既に1浪し、これから2浪目ということであれば、ある程度開き直った方がいい。
最悪3浪4浪してもいいからSFC行け。目先のたかだか2、3年にこだわるな。
てか、あなた自身もSFCに行くことが第一希望(キャリアプランにSFCが必要)で、
もはや現役浪人なんかにこだわってないでしょ? だったら、100万近く捨てる
仮面浪人にメリット無し。その分は貯金。で、宅浪して、SFC目指せ。
親御さんに頼み込んで宅浪させてもらえ。仮面すると、入学金、授業料、下宿分の金が
減ることはあるが、宅浪はお金が減ることはあっても、仮面ほどは減らない。
むしろ、バイトすることによって金が増える。あとは選択肢にある就職もいいね。
別に就職ったって、深刻に考える必要はないよ。腰掛け程度。君が来年か再来年には
SFCに進学するのはもう決まっているんだから。一生高卒で就職ってわけじゃない。
就職の選択肢もバイトから正社員になるってだけで、ある種の宅浪だなw
豪放磊落に生きていけ。SFCもそんな人物を期待してるんでしょ?

414 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 06:17:31 ID:Dbs8qoD10
>>382 >>383
日本の学卒就職における新卒信仰(?)についての
私見はまた後ほど述べる。

415 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 06:23:30 ID:uIKtn+FDO
>>408
シビアで深いね。そこ重要。その理由があってこそ「毎日通う」意味があるんだろうな。
確かに「二部通信でも同じ」って言い切られてしまうと、辛くなったり頭に来る人はいるだろう事は始めから想定していた。
その時に、>>409の様に自分が通学する意味を深く考えて、責任持って判断する。そこができるかが一番重要なんだよ。
自分が「敢えて」経済的にはしんどくても通う意味ってのをしっかり維持しないと、苦学生って耐えられないよ。きっと。
学生生活の最短4年+返済生活最大20年+α。その間、自分も保証人も苦労を背負う。また国民も補助金って負担を背負ってる。
それでも「敢えて」通って勉強する意味がわからん安易なヤツ、そんなヤツが挫折したり返済滞納に繋がる危険が高い。
また、中退や留年時のペナルティは制度によってはかなり重い。
その事もあって、「本当に通うつもりあるの?」「そこまでのリスク負うなら、もっと低リスク(低学費)な方法あるよ」とは一度はっきり言って、深く考えてもらいたいと思ってはいる。
では、二部・通信は文化・価値感の共有はできないのか?
漏れの考えでは「不十分かも知れないができる」。
まず簡単にまとめると、
@勉強は集中したスクーリングや二部の夕方からの短時間に集中してでも可能だが、人的交流・文化の部分は、時間をじっくりかけて体得する面があり、勉強ほど「短時間・効率的」にできる事ではない。
Aだが、短い時間に貪欲に吸収する事で得られるものもある。
B二部通信の在学生年齢層の広さは、昼間とはまた違ったメリットがある。ただし、昼間でも社会人・主婦等積極的に受入れる大学であれば、年齢層の広さを体感できるだろう。
まずはここまで。

416 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 10:52:47 ID:6T/OFewm0
国民生活金融公庫の「国の教育ローン」って繰り上げ返済できるのですか?
毎月定額払いで、支払い予定の明細表を貰っているのですが・・・

417 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 12:03:27 ID:uIKtn+FDO
>>416
関連サイト見る限り記述なし。
銀行等一般的なローンだと、手数料はかかるが繰上返済ができるものがほとんど。ただし一部繰上返済はダメで全額繰上返済だけ可能ってものは時々あるが。
国の教育ローンについては公庫にでも聞いてスレに報告欲しい。
@繰上返済はできないから明細通りに返済するしかない
A一括繰上返済ならできる
B繰上返済は一部でも可能
@〜Bのどれか、またABなら手数料は?
ちなみに他の公庫融資では繰上返済できたと聞いた事あるので、多分できるとは思う。
いい加減な答え須磨ソ。

418 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 14:08:01 ID:JGMSRXSC0
今日は。今からさんざん既出かもしれない質問をします。ですが、とても混乱しているのでその辺はご容赦下さい。

現在私大に通っています。生活費は機構の2種から出しています。
先程母から電話がありました。
「今度こそお店が潰れるかもしれない。大学は・・・ごめんね」
実家は自営業なのですが、銀行からの借金がたくさんあります。学費を借りようにも借りられません。
大学からも奨学金を頂いたのですが、それでは到底全ての授業料等(年125万)をカバーできません。
バイトの収入も少ないです。
教育ローンは母がある事から私に内緒で頼み、使ってしまいました。
何か良い方法がないでしょうか?纏まらない文章で申し訳ありません。

今までのレスに目を通したところ、母子貸付金や生活福祉資金のお話が興味深かったです。

419 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 14:13:02 ID:VlXQXF8/0
>>418
何年生ですか?

420 :418:2007/03/12(月) 14:20:19 ID:JGMSRXSC0
今度2年になります。

421 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 20:28:52 ID:uIKtn+FDO
>>418
一見既出に見えても、少し状況が違うだけでずいぶん変わる事例は多い。
まず本例のキーワードは「ごめんね」。これが何を意味してるか次第で全く変わる。
@大学学費の援助はできないA大学を辞めて働いて欲しい
@レベルならばまだ今の大学を諦める事はない。
▼『とりあえず集められる金を集める事』
すぐ役所の福祉窓口に相談。母子家庭ならそうした福祉資金の融資の可能性はある。
学費の融資もそうだが、店の方の資金も融資の可能性はある。店の方は公庫や商工会議所or民商等の緊急融資が受けられる可能性は零ではない。
教育ローンの分を店の運転資金に回してしまったのだろうか?
やや板違いの話題ですまないが、店の運転資金は商工会等別の支援制度を考えるべきである。
▼『出ていく金は少なくする』
店の方の費用は、金融機関への返済猶予等の交渉をする方法も有り得る。これでひとまず学費に充てられる費用は出て来ないか?
もちろんお前の生活費も必死で一円でも節約するのは当然。何かできる事ないかな?
ただ、後3年間やっていけるか、は慎重に考える必要がある。無理だとしても2年次修了まで持ちこたえられると後で編入学の可能性がだいぶ違う。
Aレベルならば今の大学が昼間であればひとまず諦めざるを得ない。だが一年間に取った単位自体は生涯有効である。
▼勉強したくなった時に編入学って型で活かせるから、制度上単位は無駄にはならない。当然学んだ事も無駄にはならない。
今すぐに勉強を継続したいと、働きながら二部・通信制に編入学してさらに夢を目指すか、一度働いてから社会人編入学を目指すか。諦めなければやり方はいくらでもあるんだよ。
▼参考・通信制の低学費例。
・放送大学
http://www.u-air.ac.jp/hp/depart/depart03.html
・佛教大学
http://www.bunet.jp/tsushin/pay/index.html
・日本福祉大学
http://www.nfu.ne.jp/open/entrance/gakuhi.html
・東北福祉大学
http://www.tfu.ac.jp/tushin/faq/05expenses/index.html#q17
これなら働きながらでも自己負担できるし、働いての余暇で勉強も頑張れる可能性はあるだろ。通信制だと10月入学もある。

422 :418:2007/03/12(月) 20:50:33 ID:JGMSRXSC0
>>421
心のこもったアドヴァイス有難う御座います。お店の方の提案も参考にします。

私は今の学部で学ぶ事が大好きです。二部・通信制は避けたいです。
ですから母と相談して大学に通うのが無理そうだったら、一度退学し資金を集めてから
社会人編入学を目指します。よくよく考えたら、意欲さえあれば何年かかっても勉強を
する事は出来る・・・仰るとおり方法だってたくさんある。少し気持ちが穏やかになりました。

本当に有難う御座いました。このスレに相談してみて本当に良かったです。
もう一度、有難う。

423 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 20:57:04 ID:uIKtn+FDO
ふと思った。
>>402>>418の状況に対し何を助言できるだろうか?
学生起業は大いに結構。だが、>>418な事態になった時の事を良く考える必要がある。リスク管理もわからんなら起業なんてまだ早い罠。
>>418参考スレ
公庫融資の事でアドバイスをお願いします
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/money/1032247921/
>>418について、店の方は役所の商工関係の窓口や民商、学費や生活の方は福祉関係の窓口と相談すべき窓口が別にはなるが、それぞれの立場からの救援策は出せると思う。

店の方は細かい状況がわからんと、何が適用できるかはわからんが。商工会あたりでは経営安定相談の類が受けられる。
各種補助金の活用、返済猶予、経営安定のための緊急融資等が考えられる。
例えば、中小企業倒産防止共済に入っていれば、無担保無保証人で貸付を受けられる。
様々な支援策で店の方が何とかなれば、>>418の進学は維持できる可能性が高くなる。
逆に店の方が潰れて、負債だけが残る様になると、生活費+返済負担と苦しくなる。大学どころではなくなってしまう。
そうなると、生活が苦しくなる期間はかなり長くなる。いや>>418が生活を支えなければならなくなる可能性すらある。
そうなるともう昼の大学なんてとても無理だから、通信制編入学あたり考える必要が出てくる。
大学生に家業のリスクまで考えさせるのは酷かも知れないが、進学前にそこまで考えないと、こうした悲劇が起きる事になる。
学費負担と言うのはやはりリスク要因。二部や通信なら、家業に問題が起きても、学費自己負担で退学を避けられる。昼間の場合、家庭の経済リスクをもろに被る。これから進学する人は、この点についてもっと考える必要はあるかと。
学費や制度だけの観点からするとこうなる。

424 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 21:00:14 ID:IQNWmwk30
UFJニコスの教育ローンを不覚にも2ヶ月滞納してしまいました。
明日払ってきますが、2ヶ月も滞納したらブラックになるのかなー。激しく不安。

425 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 21:04:45 ID:uIKtn+FDO
>>422
>>423とレスすれ違いになったな。
>>422の気持ちに沿って考えると、店の方は>>421>>423の方法で何とかできないか、再度模索して欲しい。
これで経営困難が落ち着いてくれれば、何とかなる。
社会人入学するなら、再度金貯めるところからスタート。
教育積立の類はいろいろある。郵便局の教育積立は公庫融資のあっせんが付いている。
また、一度就職して金貯めるなら、勤務先に財形貯蓄があれば、それをしておく事で財形教育融資が受けられる可能性が出てくる。
こうした制度を利用して、少しでも早く再度大学にチャレンジできる様になればいいよな。
これまた様々な制度があるから、よく調べて欲しい。

426 :418:2007/03/12(月) 21:16:23 ID:JGMSRXSC0
>>425
お店の方まで詳しく教えて下さり、有難う御座います。
>これまた様々な制度があるから、よく調べて欲しい
アドヴァイスを参考によく調べてみます。そして可能な限り
色々なところに当ってみます。
本当に有難う御座いました。

最後の励ましの言葉が嬉しかったです。頑張ります!

427 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 21:20:05 ID:uIKtn+FDO
>>424
滞納はイクナイwww
口座引落事故や金融機関側のミス等を配慮して、一回の滞納はまずブラックにはならないが、二ヶ月となるとヤバい。
一応ブラックになる危険は覚悟しておくべし。ただし、この程度なら実務的には『期限の利益喪失』→一括返済を要求するところまではならない可能性は高い。
早く滞納は消しておきたい。ブラックと言えども、滞納情報だけでなく返済情報も掲載されている。
ただ、ブラックだと別に新規融資を何か希望してるならば少し危険。
またクレジット持ってるならそれが停止されていないか、が一つのブラックの目安にはなる。
自分の融資関係の情報が管理されてる信用情報機関に自分の情報開示を求めるのが一番確実。
融資契約書か融資の約款に、自分の情報がどこの信用情報機関に登録されてるか書いてある。そこに聞いてみる事。
【審査と信用情報】3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/debt/1169029120/

428 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 21:24:15 ID:IQNWmwk30
>>427
ありがとうございます。
クレジットは生きています。明日支払って来ますが非常に心配です。
新規融資の希望は無いですが、転職活動をしているのでそちらに影響がないか心配です。
まずは返済することですね。

429 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 21:43:06 ID:uIKtn+FDO
>>428
一般に転職とクレジット等の信用情報は無関係。関係あるのは破産の場合のみ。

信用情報機関の持つ信用情報は、融資等の判断か本人開示要求以外では使用されない事になっている。
就職の採否のために信用情報を使用する事は認められていない。また、就職活動する上で会社が信用情報を覗く事も正常な方法ではできない。
悪質な会社だと、面接時にわざと自社提携のクレジットカードを申込ませて、信用情報機関の情報を釣ろうとする例があるが、そんな怪しい会社は入らなければよろしい。
信用情報機関の約款読めばわかる話。
心配せず転職活動して欲しい。
▼参考
破産した場合、破産者は官報に載るからヤバいし、破産者は一部公的な職業に就く事が法的に制限される。
だが、破産宣告を受けるまでは公式に告知される事はないし、仮にブラックでも就職の不利益はない。
それに、クレジットが生きてるって事はまだブラックになってない可能性も高い。
しっかり返済頑張って欲しい。それと、後めたさを感じず堂々就職して欲しい。不安・心配…自信のなさの方がむしろリスクかと。

430 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 21:53:06 ID:IQNWmwk30
>>429
そうなんですか。転職板でそういった話が以前出ていたので焦りました。
安心して面接受けてきます。
とりあえずお金は返します。
本当にありがとうございました。

431 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 22:05:05 ID:yr9ounKr0
例えばさ
放送大学入学したら
履歴書には入学したこと
必ずかかなければならないんだよね
在学してることも

432 :大学への名無しさん:2007/03/12(月) 22:07:52 ID:uIKtn+FDO
>>431
当然そう。その事で生涯学習に取り組む姿勢をアピールする事もできる。

433 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 04:21:26 ID:3eqnkEafO
すいません質問したいのですが
今年から浪人するんですが予備校の学費はローンか奨学金でなんとかする事できないですか?

434 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 04:48:06 ID:BexdmhZPO
予備校にローンがあるお。全部あるかはわかんないけど…

435 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 04:48:33 ID:YbhTr7PIO
>>433
@『成績優秀者の給付奨学金』に相当する制度がある。
スカラシップ総合3枚目
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/juku/1173543697/
A銀行の教育ローンは利用できる場合がほとんど。
例・佐賀銀行
http://www.sagabank.co.jp/mobil/aa/loan/file09.htm
B予備校によっては提携ローンをやってる場合もある。
【注意】
※機構奨学金等の貸与対象にはならない。
※高校で奨学金を借りた場合、返済猶予になるから制度次第なんでよく確認する事。

436 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 04:58:24 ID:YbhTr7PIO
>>433
ただし、本当に浪人して、その上で大学卒業できる経済状態なのか、冷静に考える必要はあると思う。今からそれで大丈夫なのか?
浪人しないとすれば、今から間に合う方法は二つ。
@どこか簡単な大学の二次試験でとにかく大学に入る
Aまだ募集してる通信制大学(4月入学は一番遅い大学では6月まで募集)に入る
@かAで何らかの大学に入ったあと、2年次編入学を狙う。
こちらも簡単な方法ではないが、浪人しないとすればこれくらいの方法しかない。
それか、一度就職してから社会人入学を目指すかだろう。
今ローン等経済的に無理をして浪人するのか、そうしなくて済む方法を模索するか、一度考えた方がいい。
大学学費の目処はあるが予備校代までは想定外って話ならローンも結構。だが、予備校+大学とローン・貸与奨学金を背負うと、かなり大変だと思うよ。
そこはよく考えて。

437 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 05:08:43 ID:3eqnkEafO
ですよね、、
大学の奨学金も返さないといけないし、予備校の学費も返さないいけないとなると大変ですね。
みなさんありがとうございました。

438 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 06:42:46 ID:YbhTr7PIO
>>437
意志が強ければ宅浪とか苦手科目だけ単科で取る(これでも予備校自習室は使えるはず)方法もあるけど。

ただし、これは勉強のペースを自己管理できるのが大前提、人に言わなくても勉強を進んでやる人でないと、自分に負けて堕落するわけだが。

通信制大学にせよ宅浪にせよ、勉強を自己管理できるヤツはどんな方法ででも這い上がってくる。金はなくても努力と工夫でそれなりのところまで頑張れる。このスレで助言できるのは、まさにこの「工夫」(制度等)の部分。
勉強の自己管理ができないヤツは、たくさん金使って人に勉強を助けてもらうしかない。時間割を作ってもらい、指定された場所に通い、指示された勉強をこなす…そうやって力を付けるしかない。
シビアに言えばそういう事だなぁ。

439 :大学への名無しさん:2007/03/13(火) 21:19:54 ID:dw+5L9xU0
塾講師や家庭教師だけで学費や生活費まかなっている人
いますか?奨学金=借金はしたくないので。
今フリーターでひとり暮らししています。来年私立の夜間か国立の昼間部へ進学したいと思っています。
社会人入試利用予定ですが、国立は倍率高くて受かるかわかりません。
卒業できればOKなので、夏休みなど長期休暇に他の短期バイトしてもいいので、どうにか借金しないで通えないですかね?

とにかく借金が怖くてたまらないのです。

440 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 00:48:03 ID:gcGiquklO
>>439
二部ならまだ学費は比較的安いので何とかなる。
二部でもまだどうしても学費負担がしんどいなら、より安い通信制もあるから諦める必要はなし。そのあたりはいかがか?
「諦めなければ道はある。工夫すれば道は拓ける。」
いずれにせよ以下各点検討すべし。
@収入
二部なら家庭教師にこだわらなくても、フルタイムバイト+休日バイトで何とかなるはずだが。平日昼間でも不登校等の家庭教師ニーズはあるけど。
平日フルタイムバイトでも時給千円なら日額8000円、月16万円程度の収入。これはほぼ生活費に消える。
日曜バイトで別に日8000円、月3万円程度作れば学費の足しにはなる。
さらに不足分は休暇期間や授業のない曜日に夕方以降のバイト掛持ちしたらいいかと。これが家庭教師でも良い。
これで自分の収入だけで生活費・二部の学費はほぼ支弁できるはず。
A貯金
今働けるだけ働いて貯金しておけば、その分楽にはなる。
B節約
生活費は今からできるだけ節約する習慣を。節約できれば貯金もできるし、生活コストが下がれば、その分学費に回せる。
本や新聞は購入ではなく図書館利用、大学入ったら学割利用、トイレも大学利用(水と紙代節約…年単位で考えるとデカいwww)と言う様に大学の施設や大学生の地位を何でも積極利用するだけでも節約になる。
他に生活費の中で節約できる事はないだろうか?
自炊、安い買い物、交通費、買物袋持参(スタンプカード式等による還元=ダイエー等)、電気ガス等の無駄遣い…
生活コストを低下させる余地はあるのではないか?考えてみよ。
C給付金
給付奨学金・学費免除(減額)等の制度が利用出来ないだろうか?よく検討しよう。
もらえるものがあれば遠慮なくもらおう。その分だけ負担は楽になる。
また最終手段として新聞奨学生って制度も一応ある。
D貸与奨学金
機構奨学金は一応借りるにしても、万が一の事態でない限り着手しないで、貯金して利息だけ貰う→卒業と同時に一括返済。この方法だと…
二種は在学中利息不要なんで、結局無利息返済可能。一種なら5%報奨金貰える。
借りると返済が怖いので、「返済考えて非常時でない限り着手しない・卒業時に一括返済する」って原則を決めておく事がポイント。
ただし不安なら無理に借りる必要はない。

441 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 02:38:03 ID:hq4ZLeKL0
今年から大学生なのですが、大学の近くで一人暮らしを考えています。
奨学金を借りるにあたり、公務員になれば返さなくていい、という話を聞いたのですが本当でしょうか?


442 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 08:30:51 ID:gcGiquklO
>>441
それ、どこの奨学金の話だろうか?
▼旧日本育英会(当時)では、確かに研究・教育職(公務員か私立学校の先生くらい)で奨学金の返還免除制度があった。これのつもりなら、残念ながら現在は廃止されている。現・機構になる以前に廃止された。
返済の不公平感が問題化した事(職業選択の自由との矛盾)、奨学制度の目的との矛盾(教育機会の均等で、研究者養成ではない)、と財源確保が理由らしい。
▼自治体奨学金や民間財団の奨学金の中には、公務員になれば免除ってのもあるかも知れない。一度調べてみれば?
【参考】
▼聞いた事ある例としては、医師確保のために市が医学部生に奨学金を貸して、そこの市立病院に規定年数勤務したら返還免除ってやつ。
確か兵庫県三木市と秋田県男鹿市だったはずだが、他にもあった気がする。医療・看護・福祉系にこのパターンが多い。
▼いわゆる「お礼奉公」型の奨学制度。「金貸してやるが×年奉公したらチャラにしてやる」ってやつ。

公務員で返済免除なるって思い当たるのはこれくらい。ちゃんと返済するつもりで計画を立てた方がいい。公務員、それも正規職員なら返済は何とかできるだろう。

443 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 12:57:51 ID:+D54sXkL0
>>440
Dで計算してみた。
第一種で借りた場合(機構保証制度利用)
5万円借りて卒業時一括返済だと5千円くらいお得だけど、
8万円借りると5%の報奨金もらっても赤字だよ。
結構5万と8万の差って大きいね。

保証人頼める人がいないので機構保証制度使うしかないんだけど。婚約者(彼氏)を保証人にするのはだめなのかな。

子供好き&教え好きだから塾講師と家庭教師は辞めたくないな〜。

444 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 13:10:19 ID:vjpq+ihkO
奨学金の一種を借りたいんですが、友達に高校評定オール5くらいで家庭の経済状況がとてもひどい人くらいしか借りれないと聞きました
そんなに審査厳しいんですか?

445 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 13:43:26 ID:+D54sXkL0
>>443
まちがえた。二種は早く返しても報奨金ないのねw
第一種で早期返済しても機構保証制度使うとあんまり
意味ないね。

二年から第一種申し込もうかな?
不採用だったらどうしよう。
結構採用きびしいって聞いたけど、それは予約採用だけ?

446 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 13:57:53 ID:4ykcWrjl0
>>442
ご丁寧にありがとうございました

447 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 15:38:20 ID:T0Bx8SuQ0
仕送り8万
奨学金8万をもくらんでるんだけど不可能?
自営業で年収400万ぐらいらしいんだが

448 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 16:49:03 ID:84Dy4YOO0
連帯保証人じゃなくて機関保障したんだけど
dズラは可能?

449 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 16:57:30 ID:hLkAub3ZO
>>444
そんなことないよ
一種なら評定3.5あればいいし
そうとう裕福じゃなければ受けれるよ

450 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 17:34:09 ID:gcGiquklO
>>449>>444
どちらの場合も有り得る。審査が厳しいのではなく、全ては「予算の都合」だからな。
>>448
返還猶予中に死亡→遺族の相続放棄、で結果的に成功してしまうわな。
>>447
年収400万円の家庭で年96万円(=月8万円×12ヶ月)の仕送りか。
無茶じゃないか?
仕送+奨学金の月16万円でひとり暮らしは可能だろうが、学費はどうするんだ?
もう少し緻密な資金計画が必要。大ざっぱ杉w
>>443>>445くらいの緻密さは必要かと。

451 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 17:39:47 ID:+D54sXkL0
>>448
確か今は専門の取立て屋さんがいるって聞いたけど。
893みたいなのきたらこわいよw

機構保証制度ってタチ悪そう。


452 :447:2007/03/14(水) 17:50:45 ID:qal9mSfu0
>>450
レスありがとう。
なんか学資保険が満期になって金がおりてきて300万あるらしいからそれから学費及び仕送りだすらしいんだ。
だから仕送りは8万でおkだと思うんだが。年収400万で奨学金は可能かな〜って思ってさ

453 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 18:08:13 ID:gcGiquklO
計算頑張ったね。さすが。>>445で正解だけど、自分で計算に挑戦しただけでも素晴らしい。>>443の間違いを自分で気付いたのも◎。
学費の件を自分の問題として真剣に考えてるのが良くわかる。
>>443
彼氏を保証人にする事自体は可能。ただし、機構サイト曰く。
「4親等以内の親族以外の人を保証人にした場合は『返還保証書』及び資産等の『証明書類』が併せて必要になります。」との事。
原則は親族保証人だが、いない場合は返還保証書提出して資産を調べられるか、機関保証使えって話。
この際いっそ結婚(入籍)してしまえば「4親等の親族」になるから面倒ではなくなる。
もう一度機構サイト嫁。
あと、講師業継続を優先するなら、通信課程にせざるん得ないかも知れんな。通学するなら、授業&通学時間が講師業の勤務時間と被れば、どちらか選択するしかないわけで…
特に二部の場合授業時間帯との調整が鍵。
>>445
保証料が5%くらい、報奨金も5%。意味なしとまでは言わないが…
奨学金採用の厳しさは結局予算・所得・成績次第なんだが、在学一年次採用が一番採用されやすい傾向らしい。予約とか二年次以降は厳しめとも聞く。

454 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 18:18:31 ID:zK6oVYRd0
現在専門学校の2年で4月から大学の3年に編入するのですが
日本学生支援機構の在学採用申し込みの権利はありますか?

高校卒業後サラリーマンをしていたので
その時に作った貯金で専門へは通っていました。
今まで奨学金を受けたことはありません。

それと主たる世帯主(父)の収入は240万程で
専門での最終成績は学年トップだったのですが
2種の月額10万を機関保障+在学採用を受けたいのですが
採用される可能性はどれくらいでしょうか?
(母も働いています)

あと、奨学金の採用というのは面接があるらしいのですが
面接をするのは入学した大学の人間ですか???
それとも日本学生支援機構の関係者でしょうか?

>>453
>在学一年次採用

俺も在学一年次採用に該当するんでしょうか?

455 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 18:19:31 ID:gcGiquklO
>>452
一番重要な情報落とすなよwww
学資保険 どこがいい?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1096322441/
年収400万円なら奨学金の所得基準内である可能性は高い。何人家族か等わからんと正確な試算はできないが、機構や自治体等の奨学金の対象世帯になる可能性は高い。
控除云々以前に、明らかに機構二種の範囲内である事は間違いない。
月8万円って事は多分機構二種だろうと推測される。その場合、成績さえ良かったら、採用の可能性も高い。
なお、奨学金の所得計算に学資保険等の給付金は含まれないから、そこは心配無用。

親が学資保険掛けてくれていて良かったな。あとは、しっかり勉強してしっかり返還。
「将来のお前」が大学時代の生活費を払うって事を思って頑張って欲しい。おk?

456 :447:2007/03/14(水) 18:36:29 ID:qal9mSfu0
>>455
丁寧なレス本当にありがとうございます。貴方は何者?と聞くのはこのスレのタブーですか?w

>なお、奨学金の所得計算に学資保険等の給付金は含まれないから、そこは心配無用。
これが一番の心配事でもありました。よかったです、ありがとうございます。

>月8万円って事は多分機構二種だろうと推測される。その場合、成績さえ良かったら、採用の可能性も高い。
成績って高校のでしょうか・・・?高校の成績は実はかなり悪いのです・・・。評定は2.8でした。
浪人して頑張ったので大学はそれなりにいいところではありますけど・・・

>親が学資保険掛けてくれていて良かったな。あとは、しっかり勉強してしっかり返還。
>「将来のお前」が大学時代の生活費を払うって事を思って頑張って欲しい。おk?

はい。今までほんと愚図やってきたんで大学からはしっかり頑張ろうと思ってます・・・。
新生活の用意や入学金の振り込みなど見てかなり頑張らなきゃと思ったのですがこのスレのおかげでその考えが更に高まりました。ありがとうございます

457 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 19:03:27 ID:gcGiquklO
日本育英会奨学生予約採用業務施行細則に全て決まっている。かなり興味深い情報があるのでこれを機会に晒しておく。
これ参考に採用可能性を判断してくれ。
第5条。一種採用では『家計5・人物2・学力3』の割合で評価。二種採用では『家計6・人物3・学力1』の割合で評価。
で人物評価が>>454の言う面接にあたる。
評価結果から第9条で決まった定員まで採用される。
第6条で「面接委員」か「機構の奨学相談員(奨学アドバイザー)」が面接すると。面接委員は第8条で大学教職員も含まれている。
よって>>454の面接担当は大学の中の人か機構奨学アドバイザー。ほとんどは大学の人かと。
※6条ただし以下で面接しないで申込書類(調査書等)の人物評価で面接に代える場合がある、とも。
機構採用者で面接ない人はこの例。
>>454の採用は在学採用・三年次採用、最短修業年限の2年間借りられる。

458 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 19:21:48 ID:zK6oVYRd0
>>456
日本学生支援機構、2種の募集要件
http://www.jasso.go.jp/saiyou/daigaku.html#zsaiyoh

×(1) 出身学校又は大学における学業成績が平均水準以上と認められる者
×(2) 特定の分野において特に優れた資質能力を有すると認められる者
△(3) 大学における学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者
△(4) 高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定合格者で、上記に準ずると認められる者

○=0 △=2 ×=2 ですね

>成績って高校のでしょうか・・・?
募集要件に書いてますが、成績は出身学校です、俺の場合は専門学校での成績、
普通の人は高校の成績で見ます。
既に在学している物は大学での成績になりますが、評定2.8ですか、相当悪いです
家が貧乏なら可能性はある筈ですが状況は巧くはありません
収入面も俺なんかより相当恵まれているようです、あなたが幾ら勉強したと主張し
ても残念ですが今の状態では証明できるものがないというのが現状です。

どれぐらい可能性があるのかは俺にはわかりません
俺も自分がどれくらい可能性があるのか知りたいです・・・。

大学センター試験で成績上位から拾い上げるものもありますが、良い大学を選らん
だ場合、そこの学生と比べて上位に居ることが条件です、またもう終わってます。

また採用されてからも毎年奨学生に相応しい成績かどうかの審査がありますので
場合によっては打ち切りもあります。(注意とかも来くると聞きました)
あなたの場合比較されるのは優秀な大学の学生との比較ということになりますね。

俺は親に迷惑をかけたくないので機関保障使いますが、あなたの場合は親が協力
してくれているので銀行から教育ローンを借りるという手があります。
親がブラックでも親を伝って親戚という手段もありますから・・・。

459 :447:2007/03/14(水) 19:29:44 ID:qal9mSfu0
>>458
2.8でも県でぶっちぎりのトップ高でした。
こんな事いうとなんですが下のランクの2.8と同じ扱いになるのですか?なんかいい学校いって損した気分だ・・・。

親戚ですか、、、。
おじぃちゃんが年金毎月40万ぐらいもらってて相当金あまってるらしいからそこ頼るしかないかも・・・。

なんか、この国は一度道を外れたものはもう軌道修正できないと云われているけど、初めてそれを実感した。
高校で愚図やって、浪人という身分になって反省して頑張って頑張ってやっと軌道修正できたんだけどそれでも駄目なのか・・・。
悲しい・・・。

460 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 19:31:02 ID:zK6oVYRd0
>>457
情報ありがとうございます。

『家計6・人物3・学力1』か・・・

家計=4
人物=1.5
学力=0.5

合計=6

まぁ厳しく採点して6点、無難に採用されるかな・・・。
もう後は結果を待つしかないか。

>>457
俺、機関採用だけど面接あるかどうかは、今の時点ではわかりませんよね?
面接は学内ですか?それとも区内の奨学候補生が一同に集められるんですかね?
学外での面接だった場合やっぱりスーツが妥当でしょうか?

461 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 19:44:14 ID:zK6oVYRd0
>2.8でも県でぶっちぎりのトップ高でした。
>こんな事いうとなんですが下のランクの2.8と同じ扱いになるのですか?

都内の最下位底辺高校の2.8と同じ扱いです。

公式HPの一種採用の要綱に「評定3.5以上」と書いてありますが出身学校の
偏差値が選考対象になる、などとは当然ですが載っていません。

軌道修正できないとガッカリしていますが。

逆に底辺高校入ってから勉強した人はチャンスがあるということですので何とも言えません

俺も一度サラリーマンした身分ですので一流企業への就職など今更望んでいませんが
過去に頑張って居なかった時代があるののだからそこで「頑張ってた人と同じ条件にしろ」
というのは、今更虫が良すぎるので仕方がないと思いますが・・・。

全てが公平だと、頑張った人の立場が無いので

462 :447:2007/03/14(水) 19:46:27 ID:qal9mSfu0
そうなんだ・・・。それにそうだよね・・・。
はぁ・・・。

463 :447:2007/03/14(水) 20:05:12 ID:qal9mSfu0
奨学金8万と云わず6万でも可能性はほぼ0なのだろうか・・・?
もうだめだほんと絶望的だ・・・・

464 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 20:10:50 ID:gcGiquklO
>>462
まだ諦めるのは早い。2.8が「平均水準以上」とは言い難しいから、ダメ元出願・他制度利用・バイト等。
一年次で頑張って、大学での成績を「平均水準」以上に持ち込めたら二年次からチャンスはある。
これが再チャレンジってもの。

465 :447:2007/03/14(水) 20:13:42 ID:qal9mSfu0
>>464
はい・・。もちろん頑張ろうと思うけど1年次は奨学金なしか・・・。
バイトサークル学業含め大学生と思ってたんですけどサークルはもう諦めたほうがいいのかな・・・・。
サークルにかなり期待してただけにもう駄目だ。。。さっきから食事も喉を通らないし涙もとまらない・・・

466 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 20:16:19 ID:gcGiquklO
>>463
金額は選べるが金額下げても成績基準は変わらない。金額差で成績基準は影響しない。
予算で採用人数が決まってしまうが、金額と成績はリンクしない。
だいたい×万円の人は成績×.×以上って書いてあるか?
それと、高校ランキングにしがみつくのは辞めよう。
奨学金の世界に学校ランキングは基本的に関係ない。

467 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 20:20:36 ID:zK6oVYRd0
俺は何もかも厳しい物の見方をする人間だが
8万で申請しても「ゼロ」ではないと思うけど・・・・。

まぁ、6万で申請したら40%は通る可能性があるんじゃないか?
少なくとも、年収、評定を見る限り厳しい立ち居地とは思う。

応募資格と、採用されるかどうかは別の話
2種の応募資格で年収が1300万とかなってるけど

そんな状態で応募する奴は恐らくいないし、俺みたいに家計が
本当に厳しい奴が応募するわけだから・・・。

『家計6・人物3・学力1』が2種の審査基準らしいけど

家計:3.0
人物:1.5
学力:0.0

合計:4.5 と読んでみる。

468 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 20:24:23 ID:gcGiquklO
>>465
それとお前、機構奨学金以外は考えてないのか?自治体の奨学金とか調べたか?
市町村全部にあるわけじゃないが、あればラッキー。中には成績条件なしor緩い地域もある。
バイト時間と兼ね合いのつくサークルだってあるだろうしな。
いろいろ考える余地はあるぞ。まだ泣く前にできる事はある。

469 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 20:35:02 ID:zK6oVYRd0
ちなみに他の方から見て、俺が採用される可能性はどれくらいでしょうか?
2種の審査基準が『家計6・人物3・学力1』らしいのですが・・・。


希望:10万
年収:240万
評定:4.8 「5*12」 「3*1」

編入直後に3年次の在学採用を希望しています。

>>465
あしなが育英会
ttp://www.ashinaga.org/

新聞奨学生
ttp://www.a-kumiai.or.jp/as/

470 :447:2007/03/14(水) 20:42:46 ID:qal9mSfu0
>>468
自分の市は現在高校生の人に対象にしてるのしかありませんでした。
まぁ300万の学資保険の満期のお金と親の年収に、おじいちゃんが祝い金50万くらいくれるらしいので
一年の間は+バイトでなんとかやっていけそうなのでそれで優秀な成績を収めて2年次から2種を借りようかと思います。

>>469
さすがに新聞小学生は・・・

471 :447:2007/03/14(水) 20:43:43 ID:qal9mSfu0
あ、あとだめもとで2種だしてみます。
返答くれた方ありがとうございまいた

472 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 20:54:48 ID:1f2e8GQ3O
俺も評定2.8で年収は自営300なんだけど二種きついのか?やべー

473 :447:2007/03/14(水) 21:26:18 ID:qal9mSfu0
奨学金専用のスレで

380 名前:大学への名無しさん[] 投稿日:2007/03/04(日) 02:17:57 ID:E0ZX1ZCm0
>>364

俺も超進学校で平均評定2.1で卒業したけど、支援機構二種もらえたから、大丈夫だよ。

平均評定2.1だからといって、それで2種ももらえない制度だったとしたら、

日本という国は、一度何かの挫折でドロップアウトした人間はもう二度と這い上がれないような国になってしまうだろ。
まさに格差社会じゃん。

俺は高校時代に大きく挫折したけど、大学では頑張って勉強しようと思ってニ種借りて看護学部に入ったぞ。

挫折しただけで学費が出てこないなんてことはないのだよ。






というレスを発見。年収はかかれてないけど希望は見えてきた。
俺の親の年収も400万は定かではないし希望もっていきたいと思います。ありがとうございました

474 :大学への名無しさん:2007/03/14(水) 21:48:21 ID:zK6oVYRd0
>>473
>>471
うん、さようなら、頑張ってね

475 :大学への名無しさん:2007/03/15(木) 00:55:38 ID:vMmdRCkxO
>>459の言う軌道修正が難しい社会の中で、いかに工夫するか、はこのスレの重要なテーマだと思えてきた。

476 :大学への名無しさん:2007/03/15(木) 01:30:01 ID:+0ufoojp0
>>469が受かる可能性はどうなの?

俺にはコイツが落ちたら他のやつは受からないぐらいの数字に見えるが・・・

477 :大学への名無しさん:2007/03/15(木) 01:44:25 ID:h/LXkfmtO
理系の私立と国立の学費の差がありすぎる…


478 :大学への名無しさん:2007/03/15(木) 06:33:46 ID:vMmdRCkxO
>>476と同じく、そんな気がするが、基準は晒したので自己判断でw
ここで「通る」って言って万一落ちても辛いだろう品。
>>477
そう。むしろ国立がお得、安過ぎるって事らしい。
教育研究コストをまともに学費に充てたら、私立の方が正当な学費に近い。国立が安過ぎる。これが受益者負担って考え方。
大学卒業していい就職したり利益得るのは学生本人なんだから、本人にもっと負担して貰おうって言う事で受益者負担の傾向が強まった。
海外だと、教育は国の力を強くすると国が学費負担する国家もあるわけだが。
日本みたいな前者の国だと、大学教育は金はかかるが、その分奨学金制度等の支援と合わせて大学教育が大衆に普及した。
後者の国だと、教育の負担は少なくて済むが、大学教育がここまで大衆に普及したかは疑問。
その意味で、現状がいいのか、と言われると一長一短かと思う。
ただ、教育の機会均等をうたう国にしては、その実現のための支援があまりに貧弱だとは思う。
ぶっちゃけ言うと、金がなければ借金するか働きながら勉強しろ、だからな。
働きながらでも勉強できる機会が保障されていればまだいいが、理系の二部・通信は貧弱だし話にもならない。
理系学費は単に国私格差だけでなく、学費の安い二部・通信がほとんど利用できないので、額面通りの格差になる。
文系なら、まだ国立昼間より学費の安い通信制大学はたくさんあるから、国私格差からの逃げ道はある。
その意味で、理系の方が厳しいのは事実。

479 :大学への名無しさん:2007/03/15(木) 19:04:13 ID:7MvOU4VCO
不安になったので質問です・・。奨学金2種の手続きを11月頃に完了(?)したのですが、大学に入ってから何かさらに手続きする必要はありますか?四月になればお金おりるのでしょうか?

480 :大学への名無しさん:2007/03/15(木) 20:08:55 ID:vMmdRCkxO
>>479
機構二種予約採用か?
ならば入学後大学の指示に従い入学の届出をする。それからの奨学金振込になる。初回振込は5月。
機構サイト嫁。

481 :大学への名無しさん:2007/03/16(金) 11:44:18 ID:iumuLbo8O
鯖落ち

482 :大学への名無しさん:2007/03/16(金) 12:01:22 ID:6jeepF3/O
誘導されて来ました。
留学が必須になっている場合でも留学費用と授業料は別ですよね?
あと留学期間が半年だとどれぐらい費用かかりますか?だいたいでいいのでお願いします。

483 :大学への名無しさん:2007/03/16(金) 12:05:04 ID:0iZpIq+G0
留学する国の物価による
アドヴァイスほしいならもっと詳しく書け

484 :大学への名無しさん:2007/03/16(金) 13:23:37 ID:jEEZMuS90
【支援機構】奨学金総合スレ8【大学独自】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169557312/
【奨学金/ローン】学費総合スレ1【費用】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1169525219/



485 :大学への名無しさん:2007/03/16(金) 14:59:50 ID:iumuLbo8O
>>482
一般的には授業料はキャンパス等での授業料を指している。例えて言えば、中学や高校でも、授業料に修学旅行代は含まれておらず、別に積み立てになってた学校がほとんどだっただろ。それと同じ事。
正規の授業で留学するなら、要項に費用の目安が出ているのが通常。
尚、留学費用にも機構奨学金や教育ローンが利用できる場合がある他、公的な補助もある様なので、調べてみると良い。
半年で幾等かは、>>483の通り。

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)