5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もっとも適正な階級制度

1 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 06:26:01 ID:IFWOUU3N0
階級の分け方は常に議論の的になってきた。

体重別で分けるのが本当に適正なのか?
身長差やリーチ差は無視していいのか?
また、選手に減量という大きな負担をかけることも問題視されている。


身長制?
骨格制?
胸囲制?
リーチ制
それともいろいろな数値の複合制度?

もっとも適正な階級分け制度について議論したい。

2 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 06:39:26 ID:1F1GHXIv0
断る

3 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 07:15:16 ID:IFWOUU3N0
個人的には、「身長+両腕を広げた状態での指先から指先の長さ」の数値がいいな。
体重は無視。(もちろんステは禁止よ)

両手の端から端の長さは、リーチと同時に、肩幅も測れる。
基本的にそれらは骨格に基づいてるから、体重みたいに変化するわけじゃないし。

一番公平な階級分けになると思う。

4 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 07:48:53 ID:D2Nvs1pFO
>>1
長い間に、格闘技界の階級分けが体重制になったのには訳がある筈。
今のままでよい。

>>3
その制度だと、マヌーフみたいなチビマッチョにゃ、誰も勝てなくなるだろ。

5 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 08:10:16 ID:IFWOUU3N0
>>4
ちびマッチョといっても、筋肉量は体格がほぼ一緒なら、ウェイトトレーニングでコントロールできるだろ。
ちびマッチョなら、それはそれで、マヌーフの才能でもあるだろ。

対戦相手はマヌーフと体重が同じになるように、薬を使わずに、ウェイトで体重を増やせばいい。

6 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 08:30:41 ID:RUjLEsXwO
それ言うなら身長やリーチや骨格なんかも才能だろ
今のままでいい

7 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 08:55:34 ID:D29nV4i10
身長+体重で階級分けてる何かの競技は、ボクシングや空手ならアリかな?って思った事はある
総合や柔道・レスリングの組み技系は体重別だろな

8 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 08:57:18 ID:D29nV4i10
>>7
身長÷2+体重だったかもしれん

9 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 09:02:51 ID:BHBPJfg30
戦闘竜最強

10 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 09:10:21 ID:F4YqJj9K0
前日計量やって
当日も増量3キロまでにせんとあかんわな
10キロ増のやつもいる

11 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 10:37:39 ID:IFWOUU3N0
>>6
前日計量で、体重を当日10キロぐらい戻すやつはどうするんだよ。
そっちのほうがアンフェアだろ。
計量の意味ないじゃん。

当日計量にしたら、みんなフラフラだし。

12 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 11:06:46 ID:4kIVNERJ0
>>6
同意。
前日計量で当日に体重ふやすのも戦術の一つでしょ。
そういう強かさも格闘家としての強さの一つ。

13 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 11:21:58 ID:RUjLEsXwO
>>11 10キロ戻せるのは才能であり戦術だろ?
カルバンなんかは10キロ戻しても動きが落ちないから凄いんであって
他の奴が10キロ戻して普段の動きができるかと言えば微妙な気がするよ

14 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 11:34:30 ID:RUjLEsXwO
>>11
ついでに 上でマヌーフに体重合わせればいいって言ってたね?

ベストウエイトってわかる?
無理して体重合わせる方がアンフェアじゃない??
センスと一緒で身長や骨格も生まれ持った才能だよ!
才能に蓋をするのはもったいないよ〜

15 :スレッジ ◆D8LXJUCnDo :2008/03/15(土) 12:36:26 ID:2pS6RScXO
身長制にしたらみんなボブチャンチンや戦闘龍体型だなw

16 :ぅにゅ ◆c84nyF8Ke. :2008/03/15(土) 12:48:03 ID:m9+LjgqvO
大道塾が体重+身長の階級制だった気がするけど、それはどうなんだろうか。

17 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 13:15:11 ID:wf4173BbO
>>16
後で

流れを少しそらすが、総合の体重別階級は

−120
−92,9
−86,1
−79,3
−72,5
−68,0
−63,9

ぶっちゃけこの方がバランス取れてると思うが

18 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 13:53:36 ID:Dod86B1eO
プロ登録選手全員に二週間に一回の体重測定を義務付け、
過去半年の平均値をもって所属階級とする。

前日計量を終えた選手は、協会指定の宿泊施設でコミッショナーの監視下に入り、
定められた食物しか口にしてはならない。

体脂肪率の下限は厳しく定める。

これで大丈夫。

19 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 14:40:12 ID:wf4173BbO
>>18
そこまでする必要あるか?単純に当日も計量させて
当日体重差に開きがある場合、寝技打撃に規制をかければいいだけ。

ぶっちゃけKOKルールで戦えとw体重戻しする奴が悪い。

20 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 17:47:53 ID:ScCtohJc0
じゃ、体重+身長で考えたらどうだ?
基本は身長別で、あんまり体重が増えないように、大まかな体重制限を設ける。

・ヘビー級
身長187センチ超(体重は無制限。あるいはUFCにならって130キロ以下)

・ライトヘビー級
187センチ以下(しかし、体重110キロ以下じゃないと、強制的にヘビー級)

・ミドル級
182センチ以下(しかし、体重105キロ以下じゃないと、それより上の階級)

・ウェルター級
177センチ以下(しかし、体重100キロ以下じゃないと、それよりも上の階級)

・ライト級
172センチ以下(しかし、体重95キロ以下じゃないと、それよりも上の階級)

・ミニマム級
167センチ以下(しかし、体重90キロ以下じゃないと、それよりも上の階級)

こうしたら、体重制限が多めにとってあるので選手の減量苦もなくなる。
167センチで90キロあったら、逆に不利だろうし。
選手の肥大化、力士化も防げる。

21 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 18:17:02 ID:7nkJvlfx0
体重も本当に公平にするなら除脂肪体重で分けないとダメ
除脂肪体重は正確に測定するのが難しいけどね

22 :スレッジ ◆D8LXJUCnDo :2008/03/15(土) 18:23:13 ID:2pS6RScXO
つーか現行の体重制の何が気に食わないんだ?
減量のしすぎが身体に悪いってのはわかるけど、当日計量ならさほど問題にならない。
体重戻すのが不公平ってんなら、適切な階級に落とせばいいだけのこと。

カルバンのやってることはごく当たり前にしか思えない。
逆に減量もなしに無理矢理階級上げてる連中のほうが馬鹿だろ。

23 :スレッジ ◆D8LXJUCnDo :2008/03/15(土) 18:24:02 ID:2pS6RScXO
>>22
間違えた。
当日計量じゃなくて前日計量な。

24 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 18:30:21 ID:ScCtohJc0
>>22
体重制はどうしても公平性を欠くんだよ。
前日で10キロ戻すやつがいるからだろ。
体重制なら、せめて当日計量にするべき。

25 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/15(土) 18:34:25 ID:7nkJvlfx0
興行面、安全面の両方で見れば現行の階級制がベストだろうね。
武道的な側面で見れば階級制自体がいらないんだけど。

26 :スレッジ ◆D8LXJUCnDo :2008/03/15(土) 18:34:27 ID:2pS6RScXO
>>24
いや、だからみんな10キロ戻せばいいじゃん。
それが無理なら階級下げて10キロ目指せばいい。
計量さえクリアすれば何やったっていいんだから実に公平だ。
工夫も努力もなしに何を言ってんのかって感じなんだが。

27 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/16(日) 11:13:03 ID:/ZLncoO+O
普段生活している体重で戦わないと、素でどっちが強いかわからんよ。
ナチュラルなコンディションで技能のみを競い合って欲しい。
体重戻しは、たまたまルール違反してないだけで、
発想自体はヌルヌルと変わらん。
ならば、ルールの方を変えて、出来なくするべき。

28 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/16(日) 12:01:10 ID:O/vBBk2g0
俺も、基本身長制で、大まかな体重制限を加える階級わけのほうがいいな。
ナチュラルな状態で戦わせてあげたいよ。

しかし、身長制にしたら、筋量の少ない20歳前後の若手が苦しむだろうね。
どうしても筋肉つくのは時間がかかるし。

29 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/16(日) 12:29:28 ID:Fr2pQWTj0
柔道は当日計量だけど、特に問題ないよ。
階級合わせが条件合わせなら、当日の方が理に適う。

30 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/16(日) 14:55:29 ID:z3VHEqcPO
>>29
柔道は頭部への攻撃は無いだろ。だから当日でもなんとかなる。

つか総合でのリカバーはそれだけで相手に致命傷をも負わせられる可能性が高いから
危険ちゃあ危険。昨日の青木×カルバンしかり。

総合でリカバー認めるなら、体重軽い方が金的蹴りの使用選択を認めるとかしないと割りに合わんよw

31 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/16(日) 20:29:01 ID:O/vBBk2g0
やっぱりステだ。
ステの存在が体重制をむちゃくちゃにしている。

一日で10キロ戻すって、多分、ステ使ってだろ。

ステさえ禁止できれば、前日計量でもかまわんかも知れん。


32 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/16(日) 23:25:46 ID:fgsBDkdd0
体重のリカバーにステは特に関係ないよ。

33 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/17(月) 00:10:52 ID:RuplEud10
体重制なのに、計量が前日の1回ってシステム考えた奴はバカだね。
体重制なら、前日に2回、当日に2回くらい量らないと。

34 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/17(月) 15:33:05 ID:XSpTPAd30
>>33
興行的にどうなの?ってなるぜ
チャンピオンクラスじゃないと毎回そこまでやってらんないっしょ、選手もしんどい

35 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/20(木) 23:43:14 ID:mjY/l5cxO
計量後のリカバリーも技術の一つ

36 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/20(木) 23:51:27 ID:l56F6qpeO
>>35
正解。だけどカルバンとかはベンケイトレーナー抜きであそこまでのリカバーは出来ないと思うが

37 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/23(日) 06:04:24 ID:MYbY2sKkO
>35
そんな糞技術を見るために金を払ってるんじゃない。

38 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 15:17:32 ID:ljcE8sqKO
>>37
そりゃそうだw それと階級は体重別がいい。しかも

−120
−92,9
−86,1
−79,3
−72,5
−68,5
−64,5

前と少し変えてみたが…大体こんなもんでいいだろう

39 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 15:20:02 ID:AE+E7NJ80
>>33
お前がバカ。選手脱水状態で試合して死ぬぞ。
前日軽量にはそういう医学的根拠があんだよ。

40 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 15:28:45 ID:YfCdCTP2O
何を思ってこんな糞スレ立てたんだろうな

41 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 15:57:37 ID:35A7YGjfO
>>39
だからそうゆう選手は減量前のナチュラルウェイトの階級でやれってことでしょ。

42 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:06:12 ID:KDclnV2TO
+93.0ヘビー
-93.0ライトヘビー
-83.9ミドル
-77.1ウェルター
-70.3ライト
-65.8フェザー
-61.2バンタム

上記世界基準で問題なし。このスレもう終わり。

43 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:08:13 ID:FOAbWtMj0
>>39
バカはお前だなw
アメリカでは既に議論されてる。
複数回計量のシステムにより、ナチュラルウエイトで戦うようになると。

44 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:15:35 ID:Vw65TolhO
身長制がいいと思うよ。
例えばだが
180cmあるなら75K以下階級はダメで75以上階級なら可とか

例えばだかんね。

45 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:23:23 ID:Z27W0uRiO
>>41
それなら分かる。
普段の医学的にもベストな体重で試合しろって事ね。
166pの俺なら、65sぐらいかな?
カルバンとかだと、端っから普段体重の80sぐらいで出ろ、と。

>>44
体質的に太れない選手はどうすんだよ?


46 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:33:01 ID:Vw65TolhO
体質的に太れない人ってプロ格闘家にいるのかな?
体質的に太れないって=筋肉もつきにく体質とかじゃなかったけか?知ったかぶり、ソースもなくごめん。
アマならいると思うがプロにはいるのかな?

47 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:49:22 ID:ljcE8sqKO
前日計量や体重戻しは仕方ないだろ。ただ試合二時間前にもう一回計量して
−93,−84,−77の場合だと5or6kg以上の体重差。
−70より下の階級だと4or5kg以上の差があった場合に
寝技打撃に制限かけるとかすればいいのでは?

48 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:53:36 ID:35A7YGjfO
>>47
そんなの試合見に来てる客が納得いくわけないじゃん。なんの為に階級別で試合してんの?って話。

49 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 16:58:56 ID:lVO6WQ1Y0
無差別でいいよ。
ウエイト85キロ以下の奴はその時点でプロ格闘家にはなれないようにしてやれ。
階級性なんて導入してるから選手はあほみたいに減量して強くなれない。
みろ青木のあのほそっこい体。
無差別なら青木は増量して90キロくらいになっていたはず。現青木より全然強くなれてたはずなのに。

よって階級性は選手を弱くするひどいシステムなのである。

50 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 17:17:00 ID:zhBXOsV6O
デブのおしくら饅頭が見たいなら勝手にしろ

51 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 17:19:19 ID:lVO6WQ1Y0
>>50
がり雑魚のハエの試合みたいなら勝手にしろ

52 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/26(水) 17:49:11 ID:ljcE8sqKO
>>48
なら総合なんて尚更出来ねえなw

53 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/27(木) 00:01:19 ID:6GNCPpLuO
フィッチとか普段から90kg以上あんのか
恐ろしいなw

54 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/27(木) 00:23:13 ID:drD47fp70
減量を競う今のシステムがバカらしいということは言われてるよな。
危険であるとも言われている。

55 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/28(金) 17:04:09 ID:CTC0CYS20
>>49
う〜ん、一理あるよな。

普通に太ったほうが強いのに、無理な減量で逆に弱くなるパラドックス。
ボクサーの軽量級なんて、女の子並みの体重だし。

体重制はある程度あってもいいけど、身長も考慮したほうがいい。
例えば、180センチあるのに体重60キロとか、格闘家としてはやせすぎだろ。
せめて、体重は下二ケタ台はほしい。170センチだったら、70キロ。180センチだったら、80キロ。
それ以下は痩せすぎ。もっと体重増やさなきゃ。

56 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/29(土) 13:41:39 ID:pSw1yFtCO
>>53
永田弟の話だとシェイプして87〜88kgだと。多分試合時もそれくらいでしょ。

でも階級制度を細かくするなって人とかエリートの階級制度はどう思ってるのかw

57 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/29(土) 13:48:48 ID:ezNEptZU0
完全に傍観者の意見ばっかりだな


58 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/29(土) 15:47:38 ID:4lEc2j510
科学が発達すると1日で30`くらい戻せるようになるらしいぞ。
てか、実はもう出来るらしい。危険だけど。

59 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/29(土) 16:28:51 ID:fS+nFGJBO
総合ならある程度の身長体重の上に身長と体重のバランスでミドルとヘビーに分けるだけでいいのでは?
例えば165cm60kgと165cm80kg、180cm75kgと180cm95kgでは違う
基準が難しいか

60 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/29(土) 23:48:34 ID:pSw1yFtCO
>>57
この板の殆んどがP見て興奮してた無差別厨だろw

61 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/30(日) 00:07:24 ID:ZvDLxwRp0
そんなに身長と体重のバランスが好きなら大道塾を観ればいいよ
あそこは身長+体重で体力指数って数値を作って、それで階級分けてるから

それ以外の格闘技では、今更体重以外で階級分けることもしないし減量だってするのが当たり前だし
体重での階級分けも減量の存在も、本当に問題になるようだったらとっくの昔に変えられてるだろう
そうじゃないってことは、これからの格闘技の歴史においても
それらの要素が変えられる可能性は当然低いってことだ

62 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/30(日) 01:52:28 ID:CUZAPqrY0
でも、これまでの歴史での減量って、ステロイド前提にしてないんだよね。

63 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/30(日) 10:42:06 ID:SiCy+z8xO
計量直前に体の水分をサウナと薬で抜いて(体重が80kgの奴なら10kgは落とせる)、
血を倒れない程度に抜く。
これで計量をギリギリでパスすれば、水分摂取と抜いた血を戻せば試合当日には10kg以上
増やして試合することができる。
カーボローディングは計量の48時間前から炭水化物抜くのがいいと思う。それ以上前から抜くと
計量後、試合までに糖分が戻すのが難しいと思うが個人差が激しいので人による。
血を抜いて戻すのは環境が整ってないと難しいかもね。環境が整ってて禁止されてないなら
血液ドーピングもついでにしたほうがいい。
で、マリファナで痛みを感じにくくすれば完璧。これはオランダ以外ではやんない方がいいけど。

64 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/30(日) 13:25:20 ID:cP+2A8Mc0
基本は身長制にして、体重規定は大まかでいいんだよ。
ぎりぎりにするから、みんなぎりぎりまで体重を落とそうとする。
だからあっという間にリバウンドして、10キロ戻したりする。

65 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/03/30(日) 13:40:41 ID:I0JTnIpi0
計量から体重戻すのはリカバーと言うんだよw

66 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 08:10:37 ID:VQmMgJZOO
とにかく総合以外で組みつき打撃がOKなのがムエタイの首相撲くらいで
相手を完全に押さえ込んで打撃を入れるのは総合しか無いから
レスリングやボクシングでのリカバーよりも慎重に扱わなければいけない問題だよな。



67 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 10:09:07 ID:jtHf+2m10
>>20はちょっと体重が大まか過ぎるから、調整して、

・ヘビー級
身長187センチ超(体重は無制限。あるいはUFCにならって130キロ以下)

・ライトヘビー級
187センチ以下(しかし、体重105キロ以下じゃないと、強制的にヘビー級)

・ミドル級
182センチ以下(しかし、体重95キロ以下じゃないと、それより上の階級)

・ウェルター級
177センチ以下(しかし、体重87キロ以下じゃないと、それよりも上の階級)

・ライト級
172センチ以下(しかし、体重81キロ以下じゃないと、それよりも上の階級)

・ミニマム級
167センチ以下(しかし、体重76キロ以下じゃないと、それよりも上の階級)

このくらいなら選手の肥大化は防げるし、絞り過ぎないグッドシェイプの体重になるだろう。
あんまり体重別を大まかにすると、筋量の少ない若手選手がどうしても不利になるしな。

身長の下二桁×1.15ぐらいがグッドシェイプな体重だと思う。

前日計量でも、187センチの奴が10キロ戻して、115キロにする必要ないし。
逆にセコンドに怒られるだろ。
あと、もちろんステは禁止な。

68 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 11:03:57 ID:keeDkukt0
>>67
確かに「身長と体重」組み合わせるのは合理的だな。
あと当日計量もやるべきだと思うぞ。階級のリミット体重に合わせるというのは危険だから、
何kg以上のリカバーに対してはポイントでペナルティという風に。

69 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 11:42:47 ID:jtHf+2m10
>>68
確かに当日計量でもいいかも。
前日計量は、180センチの人間が73キロまで落とすような、過度な減量をする奴が
いるから必要なわけであって、ある程度緩やかな体重規定だったら当日計量のほうが
公平だ。
当日なら、リカバーも何もない。
せいぜい水分で2,3キロ戻せるぐらいだろ。

70 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 11:51:29 ID:oYQQNdsc0
めんどくせぇから体の容積とかでいんじゃね?
ザブーンて風呂入って溢れた水の量で決めんの。

71 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 12:05:42 ID:jtHf+2m10
>>70
何気に合理的だなw
容量で量るのが一番公平なんだよな。

でも、前日計量のリカバーの問題は解決できない。

過度な減量による健康苦、計量後のリカバーによる不公平、それらを防ぐには、
それをする必要がないような階級制度が必要なんだ。

72 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 12:38:13 ID:aGsNvd7PO
でも当日に体重10kgも戻すならなんで減量するの?
と思うんだが
それは逃げって言うんじゃないのかね
恥ずかしくないのかな〜って思う

73 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 12:44:07 ID:GfHMnSaY0
じゃさ、>>70の意見を採用して
測量は両選手が風呂に漬かって容積で測る
で、測量してから翌日までは檻の中に缶詰にしたら?
そこで機内食みたく同カロリーの食品を数種類用意して食べさす
で、試合
これで完璧じゃね?
どうしても自由行動したいっていう選手に限っては
試合前に、もう一度風呂に漬からせればいいんだしさ。
そこは自己責任で

74 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 13:01:16 ID:jtHf+2m10
>>72
ステ使ったシウバなんかはどうせナチュラルじゃ100キロ超えてるんだろ。
だったらヘビーでやるべきだもんな。
逃げと言ったら逃げだ。
まあ、減量苦というリスクを払ってると言えばそうなんだけど。

90キロで、当日100キロ近いシウバやアローナ、ホジェとなんども戦わされた
桜庭なんかはつらかっただろうな。

>>67の階級制度にしたら、ホジェはヘビー、シウバやアローナはぎりぎりライトヘビー、
桜庭はミドルになるから、戦うことはなくなるんだけど、そっちのほうが桜庭も
やりやすかっただろ。
ウェイトして体重増やさない桜庭にも問題はあるんだが。

75 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 13:06:56 ID:AavLWcgB0
桜庭はウエイトやって増量にもそれなりに取り組んでたよ。
それであのレベル。

76 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 13:16:47 ID:keeDkukt0
>>73
「試合前の選手隔離」ってのは競艇とかがやってるな、ギャンブルだから八百長防止の為に。
やたら「UFC見習え」っていう奴いるけど、俺は逆にカジノ関わってる
UFCが試合前の選手隔離しないほうが謎だよ。

77 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 19:46:27 ID:pZk/6Hml0
レスリングだかなんかの競技で、当日2回計量するっていうのを聞いたことがあるんだが
試合の前に計量して試合の後にも計量するという、前計量・後計量のシステム
前計量をパスして試合に勝てても、体重増えてて後計量がパスできなければそれで終わりという

78 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 22:19:12 ID:GfHMnSaY0
それを打撃系の競技でやると脱水症状の状態のまま戦う選手とかが現れて危険なんだよ
だから計量さえパスしたら、ある程度は選手たちにも回復させてあげる必要がある
でも問題は、その回復力が選手によって余りに違う。ということで
計量時には同体重でも、試合をする頃には体格が一回り違うとかね
この問題をなくすために>>73が理想的だと思うけどな

79 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/05(土) 22:20:56 ID:G4U7s2kh0
減量した選手をボロカス叩くというのはどうだ。

80 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 01:56:02 ID:Rrakk5Eq0
体積=体重だろ。人間の生体組織の質量が個人でそんなに変わると思えねえし。
同じ大きさだったら、概ね同じ重さだろ。
身長と体重の二つで分けるのはフェアな感じはするね。
ただ、そうすると皆中肉中背的な体型になるだろうから、
長いリーチを活かした戦いをする選手とか、
逆にずんぐりむっくりな選手が力任せに突進して間合いに飛び込むとか、
そういう、タイプごとのファイトスタイルの差が少なくなるだろな。
それはそれでつまらなくなりそうで、どうかな、と思う。
結局体重制でいいんじゃね?

81 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 02:09:32 ID:js9FyyuL0
筋肉と脂肪じゃ重さが違うんだよ
骨格の太さも欧米人とアジア人種じゃ違う
つまりさ
同じ体重でも内容や質が異なる場合が往々にしてあるってことだよ

82 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 11:25:19 ID:Zx17zwWW0
骨格の違いが1番大きいんだよ

83 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 11:46:22 ID:RU/RNqIX0
計量から試合当日までにあまり変化がないのがいいと思う

84 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 12:04:12 ID:88GTakyq0
>>82
可変的な体重ばっかり注目して、骨格を配慮しないのはやはりおかしいよな。
背高い奴はリーチも長いし。

>>83
当日計量が理想的なのはそうなんだよな。
ただ当日計量はふらふらになって危険だからしないわけだけど、
だったらやはり身長制にして、過度な減量にならない程度の
体重制限を設けるのが合理的だよな。

85 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 13:22:56 ID:A0hYgdpU0
というより、フラフラになるまで減量しなくなるだろ<当日制
危険を事前に、というなら一応血液検査で脱水わかるから、計量時BUN/Cre比30以上
は規定オーバーと同じ扱いにするとか。

86 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 14:32:02 ID:gAGz4+6V0
階級を、ライト(60kg以上)、ミドル(80kg以上)、ヘビー(100kg以上)の
三つにすればいい。

87 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 14:53:08 ID:eMNBuEIfO
総合の階級はUFC準拠の世界基準の
ヘビー(+93
ライトヘビー(-93
ミドル(-84
ウェルター(-77
ライト(-70
フェザー(-65
だけで充分。
それより軽い女の子並のガリガリ野郎のために、
貧弱階級なんて作る必要無し。
仮にも何でも有り(VT)発祥のMMAに、雑魚チビ階級なんざあっても萎える。
試合に出たいなら最低でもライト級で出るべし。
嫌なら貧弱チビに生まれた自分を恨むことだ。

88 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:03:11 ID:I+C/O2C+O
>>87
その考えなら84も要らないな。どうせ人集まらないし。
ボクシングのクルーザー級が86からいつの間にか91近くなってるし

89 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:05:02 ID:Zx17zwWW0
93以上をヘビーにするという考えもあるようだな。

90 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:06:16 ID:I+C/O2C+O
>>74
桜庭は本当に77で見たかったな。

91 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:06:34 ID:s8HwvjnP0
>>85
医学的な検査方法は発達してんのに、未だ前日計量だけってのが時代錯誤。

92 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:06:39 ID:Zx17zwWW0
シンプルに

ヘビー(+93
ミドル(-84
ライト(-70

でどうだ。

93 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:07:17 ID:js9FyyuL0
そんないらないよ

無差別
120kg以下
90以下
70以下

この4つあれば充分。キッドみたいな(身長163cm)チビでも
70kg以下級で戦えてるんだから、下限は70kgで問題ない

94 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 15:31:55 ID:I+C/O2C+O
>>93
一応77,1と65,7は欲しいよ。寧ろ70の方がいらなそうな気もする。
ペンやシャークとか…あとセラが70が適正なのに77で王者なったの考えるとな。

95 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 16:30:30 ID:88GTakyq0
>>85
ああ、賢いな。
血液検査で、脱水状態を調べて、極端に低かったら失格でもいいだろ。
はやり数日前から体重は余裕を持って落としておかないとな。
リカバーを念頭に入れるから、ぎりぎりの無理な脱水状態になるんだ。

落とせないのなら階級を上げるべきだ。

96 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 16:45:39 ID:Zx17zwWW0
ボクシングでも言われてるけど、
戦いの本質からそれた減量合戦になってるんだよね。
テクノロジー合戦というか。
早くどうにかしたほうがいいと思うけどな。

97 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 16:50:58 ID:Zx17zwWW0
こういうインチキ化学はどこからやってくるの?
やはりオリンピックか?

98 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 16:51:43 ID:js9FyyuL0
>>95
でもな、それを例えばk−1MAX決勝戦とか
大会のメインイベントとかでされたらどうすんだよ?
分かるだろ?興行自体が崩壊するんだよ
だから、選手側の責任とは言え、運営もキッチリ設定できないんだよ

だから一番良いのは前日計量で翌日まで選手隔離だよ

99 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 16:52:04 ID:4mzUdL0E0
昔みたいに無差別に戻んないかな。


100 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 16:54:34 ID:js9FyyuL0
それって言うのは
血液検査で、脱水状態を調べて、極端に低かったら失格
のことな。

損害賠償なんかしても莫大な額になって選手はきっと払えないし
何より、その興行主の信用がメディアや客からなくなる

101 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 17:28:03 ID:88GTakyq0
>>98
前、UFCのタイトルマッチで減量できなかった選手がいたんだけど、ちゃんと試合はやってたよ。
ただしタイトルマッチではなくなったけど。

そりゃ、体重落とせないほうが悪いでしょ。
一応試合はさせたらいいじゃない。
ただし、結果はどうあれタイトルマッチは失格扱い。
ノンタイトルだったら、なんかペナルティつければいいでしょ。
判定時にマイナス一ポイントとか。

>>96の指摘してくれているように、戦いが減量合戦になってるんだよ。
血の抜いたり、10キロ戻したり、ステ使ったりはその最たるもんでしょ。
完全当日計量で極端な脱水状況と判断されたら、ドクターストップでいいじゃない。

あるいは基本身長制にするか。身長制ならほとんど規定に満たないなんて事はないでしょ。
成長期じゃない限り背は伸びないし。

どっちにせよ、現状の体重制を見直す時期に来てるんじゃないのかな?
急に変えられないだろうけど、1年後に修正・施行するとか時間的猶予をおけばいい。

選手隔離は、いろいろ抜け穴があって難しいと思うよ。
ぎりぎりまでセコンドと対策を練りたい選手もいるだろうし。
それなら当日計量がいい。

102 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 17:33:54 ID:DsMzAkkrO
トータルすると計量時と試合時では5〜10kg違うのかな?
なら例えば計量時は73kg未満で試合契約は80kgでやるとかどうなの?
そのくらいしてもいい気はするな
意味ないっちゃないけどさ

103 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 17:42:54 ID:88GTakyq0
既出だろうけど、選手の安全を考えるんだったら、前日&当日計量でもいいと思う。
両方パスしないと、失格。
前日計量(あるいは余裕を持って2日前計量)もやれば、急な減量はできない。
当日もやれば、極端なリカバーもできない。

たった一回しかやらないから、そのときに備えて、ピンポイントの急な減量をするんだよ。

2段構えだったら、その期間は規定体重を維持しなくてはいけない。
選手も無理のない体重調節をするだろう。

104 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 17:51:26 ID:I+C/O2C+O
だから当日計量だと脳脊髄液が足りなくなって打撃有りでやらせられないし
かといって興行だから脱水者を失格に出来ない以上
前日計量はやむなし…だけど試合2時間前に計量して
体重差が軽量級なら4kg以上、中重量級なら6kg以上だったら
寝技打撃とかを一切禁止にするとか?こっちの方が現実的だろ。

105 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 17:52:46 ID:Q7PAUFu90
前日計量やって、当日計量でリカバー+5kgまでにすりゃいいじゃん。

106 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 19:00:13 ID:88GTakyq0
それじゃ、前日計量&当日計量&脱水症状検査でどうだ。
これで完璧だろ。

これなら無理な減量も、リカバーもないし、選手の安全も確保できるだろ。

脳脊髄液が足りなくなるぐらい減量しなきゃいけないんだったら、階級を上げるべし。

107 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 19:21:10 ID:Zx17zwWW0
今の化学的減量の恩恵を授かってる選手って誰がいるかね。

そいつらを本来の階級にブッこんでやりたいな。

108 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 19:39:11 ID:I+C/O2C+O
前言撤回。

総合の93kg級とかこれこそが有り得ない。
当日100kg以上まで戻すのなんて難しくないし、実質ヘビー級も同然。

確かに無差別なんてもってのほかだが、93に安易に逃げる特に某総合団体の選手は情けないと思わないかw


+86
−86
−79
−72
−68
−64

うん、これが一番スッキリするw

109 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 19:47:45 ID:eHIMZa5qO
>>105
俺もこれが良いと思う。

あとは身長も+-5センチとか。

例えば170センチ+-5センチ、65キロ級みたいな。
駄目かな?

110 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 22:27:18 ID:js9FyyuL0
>>101
>ただしタイトルマッチではなくなったけど。

だろ?だから、それが興行を台無しにしてるってことなんだよ

>そりゃ、体重落とせないほうが悪いでしょ。

そりゃ100%選手の責任なんだけど、それを興行主が責めても、ファンの落胆は変わらないんだって

>なんかペナルティつければいいでしょ。判定時にマイナス一ポイントとか。

それだと、相手をKOするつもりで故意に増量してくる輩が出てくるんだって

>あるいは基本身長制にするか。身長制ならほとんど規定に満たないなんて事はないでしょ。

セフォーとMAXの小比類巻は同身長だけど戦ったらどうなるかなんて想像できるだろ?

>選手隔離は、いろいろ抜け穴があって難しいと思うよ。

具体的にどんな抜け穴があるの?

>ぎりぎりまでセコンドと対策を練りたい選手もいるだろうし。

隔離する目的は食事に関してだけなんだから、セコンドは何も問題ないよ




111 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 23:45:53 ID:HpPr34f40
>化学的減量の恩恵を授かってる選手って
米国のボクシング、レスリング、それ出身の総合のほとんどの選手でしょ。
体重制限の無いヘビー級を除けば。
恩恵と言うかみんながやるので
計量から体重戻すのは当たり前の事みたいになってるはず。

112 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/06(日) 23:49:45 ID:Zx17zwWW0
アメ公めが

113 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/07(月) 00:31:59 ID:UyrBsQEYO
-93kgってもともとティトが減量しやすく活躍できるように作られた階級だしな。UFCも所詮はアメリカ人ひいきの糞団体。改めて体重の境界線引き直すべき。

114 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/07(月) 01:38:23 ID:cn5ty8O/0
ボクシングなんかは選手の計量後の体重のリカバーが大きい場合は
上の階級への勧告が出る。勧告されるだけで強制とかは無けど

115 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/07(月) 15:16:25 ID:N9vt/9KMO
>>113
それはそれで創世期の牧歌的な部分の名残とも言えるがw
今の総合のヘビー級はグレコ時代90kg級だったクートゥアが王者になれるわけで
せめて86前後で区分するべきでしょ。

それとカルバンだけどあの若さで拳と膝痛めてるけど
70であのリカバーが祟っているのか?単に筋肉のつきすぎで骨や靭帯がついていけないのか?
下手すりゃ青木と一緒に3年以内に引退の臭いもする

116 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 00:11:31 ID:z4YAY0e+0
スレを読んだが、なかなか面白い意見が出ていると思う。

基本身長制も面白いが、それだと、みんな上限まで体重を上げるために基本的に体系はがっちり系になると思う。
身長低いが横に広い、吉田や中村みたいな柔道体系。
そのため、ホイスやアンデウソンさんみたいな、痩せ長身の選手がいなくなるのは多様性としてもったいない。
グッドシェイプは選手の体質や戦術によって変わってくるし。

脱水症状検査はいいアイデアだと思うが、専門的で検査方法が難しく、選手やセコンドで
うまく自己管理しにくいだろう。
自分たちでは大丈夫だと思っていても、当日検査で失格になったら泣くに泣けない。

やっぱり、現実的に考えたら、>>105が一番簡単だと思う。
現在の体重制をそのまま利用できるし、自己管理も簡単だ。
ただ、リカバー5キロは多すぎなので、2キロぐらいが適切じゃないのだろうか?

2回量ることによって、極度の減量、リカバーを規制できる。
選手は適正体重に合わせざるを得ないだろう。

俺がセコンドだったら、前日計量が終わったら、選手に一キロの消化のいい食料と、
一キロの栄養価の高い水分を与える。
一日で合計2キロの食料と水分が与えられたら、極度の脱水症状、栄養失調とはいえないだろう。
選手の安全性も高まる。
そして、リカバーを2キロに制限することによって、公正性も高まる。

いろいろな意見の折衷案として、一番単純でバランスが取れているのが、「前日・当日計量で、
前日から2キロのリカバーを認める」という制度ではないだろうか?

もし2キロ以上オーバーしていたら、判定でマイナス1ポイント。(タイトルマッチはノンタイトルに)
4キロ以上だったらマイナス2。
6キロ以上だったらマイナス3。
8キロ以上だったら失格。

117 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 14:13:06 ID:P2P6zNoBO
>>116
ほとんど同意だが、ポイント減らすのはちょっと違うかな?
判定で明らかに勝ってる試合でも減量のポイントで負けたらつまらんからブーイング起きかねないと思う。

もし2キロ以上増えたら失格とか。
しかしアローナ、カルバンなんかは平気で7、8キロ増やすみたいだし、やっぱり汚いっちゃ汚いわな。

118 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 17:11:24 ID:z4YAY0e+0
>>117
一応、オーバーしたほうの自己責任だし、試合前にマイクで「体重オーバーしたために
判定からマイナス○ポイント減点します」って告知したら大丈夫なんじゃないの?

いきなり失格で、試合が中止になるほうが客がもめるだろうし。
興行である以上、試合を行うのは至上命題だし。

119 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 17:16:53 ID:P2P6zNoBO
>>118
いや、そしたら選手が言い訳しだすんだよな。
「ポイントが引かれなければ勝ってた。」とか。


あと元々体重をキープ出来た選手はポイントは持ってるから武蔵みたいに判定狙いでいくと思うんだよな。
アグレッシブさがなくなりつまらなくなると思う。

120 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 17:36:23 ID:z4YAY0e+0
>>119
でも、言い訳するやつはどんなときでも言い訳するよ。
4点膝があればとか、肘があればとか、5ラウンドならとか。
そこまで気にしてたら、何もできないでしょ。

>アグレッシブさがなくなりつまらなくなると思う。

確かに、判定が有利なら、多少判定狙いにはなるだろうけど、そこはレフリーがイエロー出すべきでしょ。
逆に、オーバーした選手はKOしないといけないからアグレッシブになるでしょ。


121 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 19:38:20 ID:P2P6zNoBO
>>120
>オーバーした選手はKO狙いでアグレッシブになる。
あーそれはあるかな。
まあどっちにしても当日にも計量して欲しいな。

サクがアローナとやった時は悲惨だったからな。
アローナも当日100位あるらしいし。

122 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 23:11:55 ID:3bNW3Ohl0
シウバやジャクソンも当日100kg近くあると思うよ。
計量から特に体重変わらないのは桜庭みたいに
無理して増量してる選手のみ

123 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/08(火) 23:30:58 ID:ljyN/7arO
>>122
結局はリカバーするのが当たり前で、適正な階級がなく無理な増量を強いられるのが問題だ思う。
リカバーがどうのっていうけど、リカバーだって試合前の体調管理の1部だしな。

124 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/09(水) 00:05:54 ID:w8kKLiSEO
個人的に
-95
-86
-77
-70
-63
-56
で階級を分けて欲しいかな。
やっぱり70は外せない階級だし、77以下は7キロ刻みで・・みたいな。

ていうか柔道とかレスリングのオリンピックの階級にならってとかは駄目なんかな?

125 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/09(水) 00:08:29 ID:w8kKLiSEO
>>124
すまん。
調べたら柔道は全然違った。
やっぱり格闘技は独特なんかな。

126 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/09(水) 00:13:48 ID:5psapbOG0
レスリングやボクシングみたいに60kg以下の軽すぎる階級を
作る意味は無いよ。興行的にはね。亀田一家vs内藤みたいに純粋な格闘技以外の
話題で盛り上げるとかしない限り。
まあ、ボクシングなんかは60kg以下の階級じゃないと日本人は世界に
全然通用しないんだけど。

127 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/09(水) 00:20:16 ID:P36xZEF8O
単純に当日計量にしたらいいと思う

128 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/10(木) 07:45:27 ID:toPWcZ5j0
リカバー違反の際のペナルティがマイナスポイントっつーのがちょとひっかかる。
確かにアグレッシブにはなるだろうけど、
それでも違反してでも失格ギリギリまで増量しちまえば
どの局面でも有利なのは変わらないってーのがさ。

なのでペナルティはポイントよりも(若しくはマイナスポイントから更に)
ギの着用とか、グローブを6〜10オンスにするとか、
ニーパッドとかレガースの着用とか、
そゆ感じのがいいような気がする。

ダメかな…。

129 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/10(木) 11:42:13 ID:6ofQJ75Y0
>>128
3ラウンド制で1ポイント引かれたら相当つらいよ。
そのくらいのペナルティでちょうどいいんじゃないの?
あんまりペナルティを強くしてもバランスが悪いし。
ギ着用とかは、グローブの大きさとか苦にしない人もいるでしょ。
効果か相対的だよ。

ボクシングみたいに12ラウンドやるんだったら、マイナス2〜3ポイントとかでもいいと思うけど。

130 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/10(木) 23:20:41 ID:uM6WeL5fO
>>124
93とか95は前日計量だったらヘビーと同じだと何回言(ry

131 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/10(木) 23:22:20 ID:uM6WeL5fO
>>126
そんな事は無い。いや竹原とか日本人選手を芸能人以下のカスにしか見てないからそうなるw

132 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/10(木) 23:32:04 ID:uM6WeL5fO
日本人の頭の悪いとこは、未だに柔よく剛を制すという
よくよく考えれば無茶苦茶な幻想を現役選手に求めるとこにあるw
だからリカバー技術の向上どころか…甲野みたいなウエイトすら否定するインチキ武術家に
ガチで騙される日本人選手が後をたたない(苦笑)これでは日本では適正な競技化とか階級制度とか夢のまた夢。

133 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/11(金) 10:11:30 ID:ZlUozbwM0
選手の安全を考えたら、減量の下限を設定するのも面白いな。

身長の下二桁×0.85以下の減量を認めないとか。

身長170センチだったら、59.5キロまでになる。
身長の下二桁×0.85キロと言ったら、華奢な女の子並みの体格だ。
これで格闘家はないだろう。ぶっちゃけ、普通の一般人よりも弱い。
強くなるための格闘技なのに、減量のため、一般人よりも弱くなると言う矛盾が出てくる。

ボクシングの内藤は164センチでフライ級、50キロだぜ。
どう考えても絞りすぎだし、これじゃ健康被害が出る。
164センチだったら下限は54.4キロ。
試合時には内藤もリカバーしてこれぐらいはあるだろ。
スーパーバンタム級が適正体重だろう。

134 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/04/11(金) 10:32:26 ID:UJg9TxMn0
>>133
内藤とか上の階級行ったらモッサリするぜ、たぶん
ボクシング、キック、レスリングを同じ人間がしても適正体重(階級)は変わる

135 :126:2008/04/12(土) 21:35:32 ID:DWkdGMf60
>>131
いや、俺は竹原とか(比較的)重い階級で世界獲った選手は尊敬してるよ。
実際、ライト級を超えると明らかに日本人が世界獲れる可能性が低くなるんだよ。

136 :実況厳禁@名無しの格闘家:2008/05/02(金) 13:11:04 ID:93HpjF8UO


43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)