5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大石大介】プロレスごっこやってる格闘家

1 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:45:19 ID:PX6mXJ750
誰コイツ・・・

2 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:49:28 ID:PX6mXJ750
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=h_production プロレスごっこ

3 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:50:18 ID:PX6mXJ750
http://www.tomotake.net/SSS/i/ こんなこともやってんだから信用できねー

ねわざワールド佐倉 大石道場

4 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:51:36 ID:PX6mXJ750
御用改め 絶対ガチじゃないだろうな

5 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:53:35 ID:PX6mXJ750
精神病棟201号室.180
徳大寺が、自信を持って繰り出したトドメのビックサンダーマウンテ
ン…!!それを館山は、一瞬の内に一歩踏み込んで、徳大寺のボディ
に右ストレートを叩き込んだ…! 徳大寺の太鼓腹が逆に腹を守ったが、
並みの相手から、これで終わりだったであろう…! 強烈な一撃に徳大寺
の顔が歪む…。 そこに飛び込んで、館山が、一発…二発と膝蹴りで、徳大
寺の腹にぶち込む…!! そして巨像が崩れるように前のめりに倒れる…
今度は、徳大寺がダウンだ〜!! ウグ〜という声にならない声を出して
悶絶する徳大寺…。 観客は館山に大歓声を送る!! 遂にあの怪物.徳大寺
がダウンしたのだ… 大日本格闘軍勢は、唖然としている… BSS勢にオ
ーナーの大西は、大喜びだ! フラュシュ.ナックル記者の片山誠は、「う
〜ん…!!」 と唸っていた…
livedoor.jp/kakutou_oishi2/

6 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:54:19 ID:PX6mXJ750
大石大介携帯小説

こいつは、強えーな…。 ここまで、館山が立ち向かって来るとは徳大
寺に取っては、想定外であった…。 また体格も二回りは、小さいハズ
の館山の打撃、特に腹にもらった一撃が効いた…。 何か得体のしれな
い恐怖が徳大寺を襲いつつあった…。 大相撲.プロレスと経験し、プロ
レスでは常に自分の攻撃は、固いだの、露骨に痛いと言われたりした…。
プロレスを解雇されたのも、負けるハズだった契約を遂、本気で攻撃
してしまったら、相手がノビてしまう事がままあったりした事が一番
の原因だった…。 その過去の経歴や自分の風貌やガタイで、大日本格
闘軍に入ってからは、闘う前にビビりを入れる奴が大半だった…。 久
本には寝技スパーリングでタップを取られる事もあったが、あくまで
寝技と限定したものだし、本気になれば久本を沈めるのも容易である…
その自分が、攻撃を効かせられている…。 そー考えるとダブルキャ
ッチしていたアキレス腱固めが効いて来てしまい、 慌てて館山の肩口
を蹴って脱出して、両者スタンドに戻った… 観客の声援は、鳴り響い
ていた…
とにかく徳大寺は、悪夢を振り払い、攻撃に出る…

7 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:55:39 ID:PX6mXJ750
大石大介携帯小説

大石大介の『格闘バカ一代』
livedoor.jp/kakutou_oishi/

[1]2008/01/03(木)
御用改め その四 格闘哀歌試合リポート 5
[2]2008/01/02(水)
御用改め その四 格闘哀歌試合リポート 4
[3]2008/01/01(火)
御用改め その四 格闘哀歌試合リポート 3
[4]2007/12/31(月)
御用改め その四 格闘哀歌試合リポート 2
[5]2007/12/30(日)
御用改め その四 格闘哀歌試合リポート 1
[6]2007/12/12(水)
御用改め その四 格闘哀歌 試合結果速報
[7]2007/12/05(水)
御用改め 全体戦カード決定!

8 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:57:41 ID:PX6mXJ750
ねわざワールド佐倉設立(2006〜)
土曜日はA6介で180分の4本。この仕事をやっていると、ガチガチに固まっ
たお客様が、ほぐれて柔らかくなり、笑顔で有り難うございました!と言
って帰ってくれると嬉しいですね!その意味で野球に例えると打率が高く
なって来たと実感する。そして道場で猛稽古をする。ここの所、道場生が
いろいろ試合に出て、各々目標を達成したのか、熱戦を繰り広げた選手達
が皆休養を取っている。ねわざワールド佐倉に2006年2月から、大石道場は
成った訳だけど、大石道場時代から試合や大会の後に祭りの後のように練
習に来るメンバーが減る傾向がある。試合の翌日練習するのは、俺か三澤
君くらいだな。それでも土曜日は9人来たんで、一時より良くなってるのか
な?…。休養も大切だけど、練習に人が集まらないのは代表として淋しいね。
ねわざワールド傘下になり、古参メンバーが離れていった面もあったが、自
分の指導者としての魅力の無さに嘆く毎日であった。だが何でもそーだけ
ど、練習を続けなくては、強くならない。量質転化の法則と言って、練習
量を重ねる事により平行線を重ね、ある日突然質が上がると言う論理である。
2006年から入会して継続して練習を続けているメンバーもままいるけど、
2007年入会メンバーの方が残っている方は多い。確かに情熱を継続して行
く事は大変だけど、練習する事は貯金をするのと同じで実力を積み上げて
行く事なので、着実に頑張って行ってもらいたい!せっかく始めたものも
辞めてしまったら、それで終わりなんで、初心を忘れず意志を貫いてもら
いたい。残念ながら道場は、人生の縮図と一緒で出会いと別れを繰り返す
のが常かもしれませんが…。

9 :yunta@js4.so-net.ne.jp:2008/01/30(水) 23:58:40 ID:PX6mXJ750
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=OishiDOJO

大石道場はねわざワールドというブラジリアン柔術連盟傘下のブラジ
リアン柔術と総合格闘技を目指すサークルです!

リポートを馬鹿にしてるPONTAPONTA999さんへ

そんなに嫌気がさすなら試合でて大石さんと殴りあってみたらどうでしょう?
それならすっきりするでしょう。
某掲示板みたくネットだけで文句いうのは簡単ですけどね。

どうですか?この案。

10 :格闘王:2008/01/31(木) 00:50:01 ID:kVlZ9oO30
悲しいですが、我等もあなたとは無関係なので、ご自分の世界で頑張って下さい!

あなたも自らの立場もあるでしょうから…あまりこちらに関与しないで下さい!

大和塾の後藤さんも以前は、うちにいましたが、非常に武道家らしく恩義には忠実に返礼して頂いています!

私は、プロレスをやっている事も恥じてませんし、その都度その都度自分なりに一生懸命やって来ました。

私が何か活動する事が、あなたに気に入らないとしても、私は私の人生です…!あなたはあなたの人生を歩んで下さい!

我等は、怒るよりも悲しい気持ちです…。 ご自分の業界の立場を良くお考えになって、お弟子さんに恥ずかしい真似だけはしない方が良いのではないでしょうか?

私は、単なる整体師のアマチュア格闘家です…。 格闘技が好きなだけです…。 長々失礼致しました…。

11 :うさぎにく ◆jH3Q3bIrRM :2008/02/05(火) 19:39:33 ID:PD7Zud0x0
だれこいつ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)